「更年期 落ち込み検索キーワード」での検索結果

検索結果:47件中31件から45件まで表示

頭が重く、めまいがして、気分も落ち込んでいたのが、すっきり落ち着きました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

49歳 女性 一月前、心配事と仕事のストレスをきっかけに気持ちが不安定になり、憂鬱で、ちょっとした事で涙が出るし、ひどく落ち込むようになりました。 頭も身体も重くて疲れが抜けないし、クラクラめまいがして家事が今までのように手際よくこなせません。 眠りも浅くなり夜中に度々目を覚ますし、ひどく不安になってしまいます。 急に体が暑くなったりもするし、お通じもなんだかすっきりしません。 体調不良で仕事も運動も辞めてし…

漢方薬をのみ始めてすぐに頭や体の重い感じやクラクラする感じ、急に暑くなる、夜中、目を覚ます回数などが減ってきました。 だんだん眠りや気持ち、お通じがすっきり良くなり安定してくると、やる気がでてくるようになりました。 家事も以前のようにこなせるし、外出も心配せずにできるようになり、最近は新しい楽しみを見つけたので、体のことは忘れている程です。 タバコも以前よりかなり減り、晩酌もまたおいしく飲めるようになりとても喜んでいます。

会社に行く時間になると息苦しくなる。男性更年期からの脱出

(もも木薬局 埼玉県) MAP

中間管理職になってストレスが多くなり、いつからか会社に行く時間になると息苦しくなり、頭痛が起きたりとつらいばかりでした。気持ちも落ち込みやすくなり、食事も取れなくなり、家族に心配をかけてしまい本当につらい日々でした。

妻に連れられて、もも木薬局に来て見ました。妻は何度もお世話になっているのですが、正直この気持ちを話すのは恥ずかしかったです。穏やかに私の話を聞き共感してくださる先生に、とても安心したのを覚えています。 漢方薬を飲み始め、少しづつ眠れるようになり家族に笑顔が戻ってきました。会社にも通えるようになり、感謝しています。

男性更年期で落ち込み過ぎて仕事にならない。漢方で改善。

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

男性更年期と診断されましたが、病院に行くのもなんだか気が乗らず、主人は家からあまり出なくなり、仕事も3か月の休職扱いになっています。 ですが、いつまでも休職するわけにも行かず。。。なんとか外へでていけるようになり、食事に意欲が出てくれればと漢方専門の松仙堂さんを尋ねました。 主人は40代から、なんとなく鬱のような症状があった気がします。会社に出かけても会社に行かず、公園のベンチでずっと夕方までいたり、会社についても…

漢方は無理やり飲ませても飲まないので、こっそり食事に混ぜました。薬膳といって出すと意外と苦くても食べていました。 本人に治す気があるようなないような?落ち込みが激しく被害妄想が強い為、すぐに暗い雰囲気を出してきていましたが、漢方を混ぜて食べるようになって2か月、久しぶりに「ご飯はまだか?」と言うので、すぐに支度を始めたのですが、傍で待っているので漢方を混ぜるタイミングがなく、仕方なく普通のご飯を出したのですが、主人のほうから「いつもの薬膳がいい」と、驚きました。 今まで全く食事にも意欲がなく、これからどうなる?って思っていましたが、それからは少しずつですが、前のように明るい笑顔もたまにみられるようになり、人を避けていましたが、会社の人と話ができるまでに。 1年以上かかりましたが仕事も復帰し、今では前のような落ち込みはないようです。今後もこのまま普通の生活ができればと願うばかりです。

更年期?イライラと落ち込みを繰り返す鬱っぽい症状が漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

1年以上抗鬱剤を服用しています。イライラと落ち込みも繰り返す鬱っぽい症状がありましたが、なんだか治っているのか治っていないのか、なんか相談すると薬がその症状に対して増える一方です。 なんやらこのままではダメだと思い、試した事がない漢方薬を先生にお願いしたのですが。。病院では漢方は出されず、八方ふさがりでした。相談薬局で漢方をみつけ相談してみることに。 50代 女性。短い人生まだまだ謳歌したいものです。

漢方を飲んでいると身体は楽になりました。気持ちも落ち着き、だんだん薬をやめてもいいかも?って思えるようになりました。 ただすぐに波がおこり、良い時と悪い時とを繰り返しながら、妹が私の相談相手をしてくれていたのですが、本当に漢方を飲んでからは変わったと言われるようになりました。 また、1年以上漢方を飲んでいますが、不安で飲んでいるのではなく、飲んでいることで体調管理がうまくいっている感じがします。 更年期。言葉では言い表せないたくさんの症状がありますが、今では本当に楽に暮らせています。60代も元気に行きたいものですね!

更年期障害?イライラ・落ち込みが漢方を飲んでよくなった

(おなは薬局 沖縄県) MAP

更年期障害なのか、つねにイライラしています。子どものことに関してもすぐにイライラしたり落ち込んだりしています。

薬局の先生に漢方薬をすすめられました。少し不安もありましたが『飲んでみないとわからないよう』と先生に言われて飲んでみることにしました。一週間飲んだらなんか調子がよくて、もう一週間と飲んでいくうちに手放せない漢方薬になりました。

更年期症状による落ち込みがありましたが漢方で前向きに!

(サン薬局 広島県) MAP

更年期症状による落ち込みがひどく、働きたいのに就職活動する気力もなく、何に対してもやる気が起こらず何とかしたいと思っていた。

漢方相談をして漢方をすすめてもらったところ、うそみたいに体が軽くなり気持ちが明るく前向きになれた。現在は就職し自信をもって元気に働いています。

頬全体のシミが漢方薬で薄く目立たなくなりました!

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

40歳を過ぎた頃、ところどころにあった頬の薄いシミが、頬全体に大きく広がり濃くなりました。30代は子育てに忙しく、紫外線対策を疎かにしていたのが原因かと思い、美白化粧品などを使ってみました。が、シミは濃くなる一方。 そのうちに顔をあげられず、うつむいて歩くように・・・。そんな時、娘の体調で気になる事があり、誠心堂の漢方を始めたんです。カウンセリングに付き添っているとき、店内にあった「シミにも漢方」の文字を見て、私も相…

相談してみるとシミの原因は「ホルモンバランスの崩れ、自律神経の乱れ、血行不良による新陳代謝の低下」が考えられるとアドバイスを受け、それまでいかに自分の身体と向き合っていなかったかに気付かされました。 根本的な原因を改善したいと思いシミの漢方薬を飲み始めると、生理不順が改善しイライラや落ち込みも気にならなくなりました。そのおかげか肌がツルツルになり、シミも薄くなり始めたんです!結果的に友人からも「肌が白くなったね」と言われるように!シミが薄くなってくると、顔を上げて胸を張って歩けるようになりました。 また、子供からは「あまり怒らなくなったね」と。家族関係も良好になったんです。体調に自信が持てるようになったので、これからくるかもしれない更年期も乗り越えられそうな気がします。漢方はこれからも飲み続けていきたです。

更年期障害でだるく、やる気が出なくて、肩凝り、頭痛が

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

更年期障害なのか、だるさと下半身の冷え、肩凝り、頭痛などがあり、以前より落ち込みやすく、やる気が出ず、親の介護で気が滅入っていました。 この冬は膀胱炎などに何度もなり、体力の低下を痛感していました。

漢方を始めて半月、まだ足の冷えは完全には無くならないですが、頭痛はなくなり、肩こりもだいぶ改善しました。 なによりも気持ちが楽で、親の介護も気持ちよくできるようになりました。足の冷えも良くなり、トイレも回数がだいぶ減り、体が楽なのがすごくわかります。 これからどのように変わるかがすごく楽しみです。

甲状腺機能低下症をもつ50代の主婦です。

(メディカル ネオ 和歌山県) MAP

更年期の頃から不定愁訴に悩まされ、血液検査を受けると甲状腺機能低下を指摘されました。病院で甲状腺ホルモンを補うチラージンを飲んで様子をみることになりました。 ところが、その頃から体が焼けるように熱くなり、冬でも風呂上りには水をかぶらないと熱気が治まらなくなりました。 どうにも自分の体を持て余すようになり、漢方で何とかなるならと相談してみることにしました。

「甲状腺の病気は難しいですね」と一言いわれ、落ち込みました。「ただ漢方の理論では病名はあまり関係ないとも言われています」と付けたし、先生は体に合った漢方をすすめてくれました。 冬でも氷が欲しくなるほど口渇があったのが、次第に和らぎ、体の熱気が治まるのに2週間とかかりませんでした。先生は「症状が激しければ激しい程、改善しやすいのでは」と言いました。 3ヶ月位して、漢方で体調を取り戻した私に、先生はこう尋ねました。「あなた、甲状腺の薬を飲みだして、今の症状がでてきたんじゃない?」と。更年期で一時的に甲状腺機能が変調をきたすことがあるそうです。私の場合は甲状腺機能を亢進させる薬を飲んで、甲状腺機能亢進症に傾いたのではないかと言うことでした。 驚いたことに、半年振りに血液検査をすると、甲状腺ホルモンが過剰になっていました。医師の指示もあり、薬を中止することになりました。 今は漢方も甲状腺の薬も飲んでいません。飲む必要がなくなったからです。今でも先生には感謝しています。

ストレスから更年期のような症状に!パニック障害・うつ病と言われ漢方で体質改善

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

ちょうど40歳頃、子供の受験等があり精神的にストレスを感じていました。 気がついたら生理が遅れだし、急な落ち込み・不安感・運動をしていないのにドキドキ・夜眠れない日が続いたりという症状もあり『これってもしかして世間で言う更年期なのかも・・・』と思い、産婦人科・精神科など数えきない程色々な病院へ行きました。 その時はパニック障害・うつ病と診断され、抗うつ剤・睡眠薬が出されました。

担当のアドバイザーの方が私の身体の一つ一つ小さなことまで聞き出してくれて、4種類の漢方をすすめていただきました。決して安い漢方ではないので予算もきちっとお話をして無理の無いよう遠慮なく話しも聞いていただきました。 飲み出して漢方が無くなる頃「あまり変わらない」とお伝えした所、すぐに違う漢方を出していただきました。今では精神科から出された睡眠薬の1種類は飲まなくても眠れるようになり、日中一人で居るとたまらなく不安になったことも今では全く感じません。また、朝の目覚めもすっきり起きられ、最近では家族中がノロウイルスにかかったのですが私一人がなんでもなく、主人曰く「飲んでいる漢方薬のうちの一つのお陰だな」と言われ、感心しています。 更年期障害で辛い日々を送っている方、まず一人で悩まないで相談してみて下さい。電話に出られる方はどなたも感じ良い対応で、担当以外の方からもメッセージ等があり本当に安心してお任せできます。 もともと知り合いも漢方薬局をやっていたので漢方に対する抵抗はありませんでした。しかし、漢方といっても広く誰にでも出されるものが市販にありますが、やはり一人一人に合った専門的に勉強されている所からすすめてもらった漢方でないとあまり効き目が無いと聞かされており、その点、アクシスアンならその都度症状に合った物を出してくれるので、まさにピッタリ!です。お陰でこのように体験談まで書けるようになったのだと感謝しています。本当にあの当時からは考えなれないくらいに穏やかな・リラックスした状態で過ごすことが出来ています。毎日安定剤をお財布に入れて持ち歩いていたのが、今では薬の袋にそのまま手付かずで入っています。 担当アドバイザーさんをはじめスタッフの皆様、本当にありがとうございます。これからもしつこく(?)電話をしますがよろしくお願いします。 (45歳)

不安神経症・パニック障害で漢方を飲んで、今は気分の落ち込みを感じないです!

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

平成16年の9月のある夜、宛名書きの仕事を遅くまでしていたら、突然心臓がドキドキし、頭がパニックを起こしそうになりました。その時は深呼吸をして気持ちは落ち着きましたが、それ以来気分が落ち込み、たえず不安がつきまとうようになりました。 10月下旬には夜も眠れなくなってしまい、食欲も落ち、1週間で2.5キロも体重が落ちてしまいました。 (「自殺」という言葉を身近に感じたものはこの頃です。) その年の春、たまたまインタ…

私の状態は相当にひどかったようで、「よくなってきたかな~?」と感じたのは服用後3週間たってからでした。少しでも調子がよくなると、漢方を飲み忘れたりするとがありましたが、そういう時はアクシスアンのカウンセリングを受けて初心に戻ると、2~3日で体調がよくなるので、漢方とは、そしてアクシスアンさんとは縁が切れなくなってしまいました。 今は気分の落ち込みもほとんど感じる事もなく、元気で過ごさせていただいています。 でも「高いから~」とケチッて飲まないと、不調を感じるので、私にはまだ漢方が必要みたいです。 私もこれから更年期にさしかかります。更年期を快適にすごすために、今後もアクシスアンにお世話になりたいと思っています。

漢方を飲んでイライラも落ち込みもいっぺんに消えるなんて

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

更年期のせいかここ数年ひどいイライラに悩まされていました。そうかと思えば落ち込んだり不安になったりと本当に精神的に不安定な状況が続き、このままではいけないと思いタウン誌に載っていたスギヤマ薬局さんにお世話になることを決めました。 50歳 女性

心の抵抗力を上げていきましょうとおっしゃる先生の言葉の意味をなかなか理解できませんでしたが、いただいた漢方薬を飲んでいきますとイライラする気持ちと落ち込む気持ちの両方が次第に薄れていくようになりました。 ああ、先生がおっしゃっていたのはこういうことなのだなと驚くやら喜ぶやら。漢方薬がこうした心の病にもよく効くことが体感できて幸せです。

家族のフォローと漢方で更年期障害が改善しました

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

きつい更年期の日々を家族と乗りこえるのに漢方を選びました。 汗、頭重、イライラ、不眠、目がちかちかする、便秘、下痢、生理痛、吐き気、動悸、足が攣る、口臭。。。。などなど言い出せばきりがないほどありましたが、一番が家族への八つ当たりでした。自分では悪いと思っていてもこのやりきれない思いを家族に八つ当たりすることで発散させてしまうのが辛くて・・・漢方薬局へ相談に行きました。 漢方薬は全部で5種類あり、すべて一緒に飲…

月経期:ほとんど周期がとびとびになり閉経も近いと思っていました。生理痛がひどく出血量が多く、これ対応する漢方を服用しました。 低温期:落ち込みとイライラが交互にやってきます。これに対しても漢方を服用。 排卵期:何故だかめまい、吐き気、肩こり、動悸がひどくなっていました。これに対しても。 高温期:のぼせがあり、汗の量も尋常ではありませんでした。また、この汗がイライラを増長させる一つの問題でした。 それぞれに対応した漢方のおかげで、順番に排卵期がよくなり高温期もよくなり低温期もすこぶる調子よくなり月経期の大量の出血も治まりました。 漢方を飲むにあたり、主人の協力もあり毎月ちゃんと来店し、漢方の応用編まで教えていただきました。これで本当によかったです。

気持ちの落ち込みなどの更年期症状が漢方で改善

(朱雀堂福田薬品 茨城県) MAP

更年期に入り、なんとなく気持ちの落ち込みがして、20歳代30歳代のように身体も心も動かない感じがするとご来店。 疲れやすく、気持ちが落ち込み、自分の身体に自信が持てなくなってきたとのこと。 眼も疲れやすく充血しやすくなってきたそうです。

漢方薬を服用されてから少しずつ身体の疲労感が取れて、目の充血やショボショボ感が取れてきたとのこと。 不安感、落ち込みも取れ、身体も動きやすく、気持ちも明るくなったそうです。

漢方で顔のほてりがずっと楽になりました!

(雙玉堂滝澤薬局 栃木県) MAP

40代の半ば頃から、暖房のきいた部屋などで、妙に顔だけ暑く感じることが多くなってきました。頭だけ暑く汗ばみ、重い感じでとても不快でした。 生理周期も早くなったり遅れて乱れ、生理前は寝汗をかいたりしました。肩が張って痛いし、頭痛・疲れ目のほか、気分もイライラするかと思えば落ち込んだりと不安定でした。 いろいろつらい症状がでてきて、これがもしや更年期なのかと思い漢方の相談に行ってみました。

更年期障害のおきるからだのメカニズムや、漢方での考え方・対策など説明してもらいました。自然な形での解決策がみつかっただけでも安心しました。 漢方を、数種飲みはじめると、2週間たつ頃から、気分的なのものや、顔のほてる感じが楽になってきました。 3か月続けた現在、肩のこり、頭痛、のぼせ、イライラや落ち込みは、かなり減ってきたと思います。その時々の気分や体調にあわせていただく漢方のお茶も、きっと役立っていると思います。 これから、もう少しの間、体調の変化があるかもしれませんが、漢方を利用すれば、なんとか楽にすごせるのではないかと心強く感じています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。