「更年期 落ち込み検索キーワード」での検索結果

検索結果:44件中16件から30件まで表示

数カ月前、「死にたい」とたびたび呟く危ない人でした。

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

46歳 女性 人間恐怖症とそこから出てきたパニックと鬱があり、人との関わりが怖くて、何とか頑張ってきた仕事も辞めてしまい、このままでは自分の将来が全く見通せず、ひとり家で「死にたい」と連呼する毎日でした。 見かねた姉が有名な先生がいるから漢方薬を飲んでみたらいい、と教えてくれて一緒についてきてくれました。

若先生が担当してくださいましたが、社交的で優しい方です。 ご本人曰く実は自分も人が苦手だとおっしゃっていましたがとても信じられません。 ただ、私のような人間の話をうわっつらだけではなく、本当に理解してくださるのでひょっとしたら同じような一面をお持ちなのかな、とも思います。失礼ですね。 ただ人間恐怖症の私でも先生とはきちんとお話できるので本当に有り難いです。 人間が苦手、というのは漢方では克服できないと思いますが、気分の落ち込みやパニックからくる動悸などはすぐに無くなりました。 漢方薬の効果にも驚きますが、何よりも先生の存在が大きいというのは間違いないと思います。

更年期障害で悩んでいましたが、漢方を飲んで体調が良くなり体が軽くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

50代 女性 更年期障害で体が熱くなり汗が止まらなくなり、血圧も高くなり今までの自分と全然違う状態になり何とかしたいと来店されました。 体が疲れやすく、すぐに風邪をひいたり、体調を崩されるそうです。 肩こり、腰痛、頭痛が酷くなり動けなくなることもあるそうです。 ストレスをため込んで落ち込みやすいそうです。 上半身が熱くなり、下半身は氷のように冷えるようです。 体が重だるく浮腫みやすいそうです。

中国医学的に『腎虚肝鬱』『気血両虚』『上熱下寒』の状態と考えられます。 その為、体力や腎機能を強化していく漢方、気の巡りをよくしてストレスを晴らしていく漢方などをお渡ししました。 2週間ほどして、体の重だるさがマシになり、夜は眠れているそうです。 また、滝のように汗が出ていたのが治まってこられました。 イライラも減って体調が良くなっておられます。 1か月ほどして、元気な状態が続き夜もシッカリ眠れているそうです。 2か月目に入り、夜眠る時間が遅くなる日は翌朝しんどくなるが、シッカリ休めた日は元気という日もあるそうです。 頭痛、肩こりは最近なくなってきているそうです。 3か月ほどして、毎年風邪をひいてはこじらしていたのに今年は風邪をひかなくなっているそうです。 体調がいいため、引き続き飲んでいただいております。

閉経を迎える頃から情緒不安定になり、安定剤に頼っていた

(中村薬店 新潟県) MAP

50代 女性 閉経を迎える頃から情緒不安定になり、安定剤に頼っていたが体調不良が強くなり、ご来店。

最近落ち込みやすくなり、いつも気持ちが重いとの事。 ホルモンバランスのお話とストレスとのつきあい方をお伝えし、気持ちが楽になる漢方と女性ホルモンに似た働きをする漢方を服用して頂くことにしました。 1ヶ月服用で落ち込む事が少なくなってきて、友人とも話ができるようになって来たという事で、ストレスをためず、一人でクヨクヨしないようお伝えして、2ヶ月過ぎた頃には血色も良くなり、ご家族にも喜んで頂きました。 病は気からと言いますが、気持ちの持ちようで、病気も元気にかえる事が出来ます。 漢方はそのお手伝いをするものです。

更年期でしょうか?主人の加齢臭にイライラが止まりませんでしたが、漢方で楽になりました。

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

閉経まじかの私の脳はイライラと落ち込みが波のように押し寄せてきます。 家族円満で、今までは何の不満もなく暮らしていたのですが、最近気が付いたのが主人の臭い? おそらく加齢臭ですが、これが嫌で嫌で何とかしてほしくてイライラが止まりません。 主人に対しても優しくなれず、なるべく離れて家の中でも家庭内別居状態に。 子供たちがあまりにもひどいと漢方を勧められました。

漢方を飲んでもにおいが変わるわけではないのだから無駄だと私は思っていいたのですが、これが驚きです。 体がすーって軽くなったと思ったら、主人の何が嫌だったかはっきりしなくなってきて、気分の問題でしょうけど一緒にいても不快な感覚が少なくなりました。 一つには、今まで仕事人間でずっと家にいなかった主人が定年退職後、別に何をするわけでもなくずっと家にいることが私の中でもストレスになっていたようです。 今は二人で趣味を増やしお互いが出かけられるように改善し、子供たちのおかげで家庭内別居も解消です。 漢方を飲んだことがきっかけで本当に楽になりました。

お腹の張りを伴う慢性胃炎

(調布東西薬局 東京都) MAP

50代 女性 数ヶ月前からお腹の張りを伴う、胃の不快感が気になり病院を受診。 病院では”慢性胃炎”と診断。 特に食後は胃のむかつきが強く、ガスが溜まりやすいとのこと。 更年期を迎えた辺りからイライラしやすく、落ち込みもややある状態。

体質に合わせたお薬をご紹介したところ、まず変化が出たのが気持ちの面。 日頃のイライラ感が和らいでいるとのこと。 お薬を飲んでいると気持ちが落ち着くので、”胃の不快感も気にならなくなってきた”との感想でした。 そのまま一ヶ月お薬を続けていただき、体調も安定したとのことで休薬となりました。

義母との争い?まで漢方と先生に解決していただいて・・まさしく恩人です。

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

50歳 女性 4年前から義母と同居が始まってからというもの、イライラや気分の落ち込みなどの自律神経の症状が止まらなくなり、過食が起きて20キロ近く太ってしまいました。 たまりかねた主人が杉山先生を調べ、相談をしてきてくれたのが初回でした。

「次回以降はご本人も」と言われたと主人から言われ、渡された漢方を一ヶ月飲んだらびっくり。 イライラの度合いが半分以下になりました。これは!と思い次回の予約からは主人と二人で私も行かせていただくことに。まあ・・・優しい先生です。 生活の習慣とかのレクチャーもすごく丁寧ですし何よりもすごく私に合ったやり方を都度考えてくださるのが素晴らしいなと感じます。 きっと全てのお客様のスタイルについて私と同じように考えていただいているであろうことがわかります。 先生との健康相談の甲斐があり、私も義母への接し方が変わってきたのか、全く歩み寄りを見せなかった私たちが少しずつ仲良くなっていきました。 今日のこの文章は義母の初めての健康相談をお願いしにきた今日、先生にお渡しさせていただいたものです。 すっかり仲良くなりました。先生のおかげです。ありがとうございます。

男性の更年期障害が改善しました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

48歳 男性 2~3年前から疲れが取れなくなった。 精神的にイライラしやすくなった。 とにかく情緒が不安定になった。 寒くなったり、汗がたくさん出る。 寝つきが悪く、目覚めもスッキリしない。 病院でいろいろ検査をしたら、テストステロンの値が低いといわれた。 ホルモン補充療法をすすめられたが、まだしていない。

漢方薬をはじめて、2ヶ月目くらいから、だいぶ気分が落ち着いた。 「イライラしなくなった。気持ちの落ち込みが減った。」とのこと。 さらに1ヶ月後にご来店。 「火照りがまったくなくなった。」 「漢方薬は良く効いているようなので続けたい。」とのことでした。

更年期のほてりやイライラが、漢方で良くなりました!

(調布東西薬局 東京都) MAP

更年期なのか、夕方になると微熱のような感じがずっと続いて辛く、イライラして家族みんなに当り散らしては、落ち込んで・・・を繰り返していました。 病院に行って検査をしても何ともないので、ストレスとか気のせいとか言われて、しまいには「精神科を・・・」とすすめられ、安定剤が出される始末。 気分も落ち込みがちでした。

「漢方なら体に良いのでは?」と、夫からのアドバイスもあり、近くの漢方専門薬局をインターネットで検索して行ってみました。 担当の先生は、とても話やすくて普段の生活の悩みまで話してしまいました。 私の場合は、体のバランスが崩れてしまっているので、まずはそこから整えましょうと言われました。 すすめていただいたお薬は、とても飲みやすくて、飲んでいると気持ちも落ち着いてくるのが実感できました。 丁度飲み始めて3ヵ月くらいですが、ひどかったほてりやイライラも和らいで、家族との関係も良くなりました。 夜もぐっすり眠ることができ、体がとっても楽です。 もう少し先生の言うことを聞いて、続けてみようかなと思います。 ありがとうございました!

更年期の生理不順や悪心も自然に乗り越えて。

(漢方相談処 あっ晴れ 神奈川県) MAP

家族の健康不安に加えて自分自身の体調不良(頭痛・吐き気・食欲不振etc)も加わり、気分が落ち込み、外出もできないようになりました。 体重も激減して心配になり、更年期のうつ症では?と漢方の先生に相談してみました。

漢方を飲んで次第に回復してきたのがわかります。 今では生理不順も悪心も自然の流れで仕方がないことと受け入れられるようになりました。きっと漢方を飲んでいなければ、気持ちも体も下降気味だったと思います。 漢方の先生とお人柄に感謝☆最高のフォローをしていただいています。

長年苦しんでいた自律神経失調症が、漢方で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

58歳の女性です。長いこと自律神経失調症だったのですが、娘さんの結婚が決まってから、忙しくなり症状が悪化しました。 異常な発汗、気持ちが悪い、頭がボーッとする、動悸、気持ちの落ち込みなど、さまざまな症状を訴えています。 安定剤や抗不安薬なども服用していますが、これ以上は使いたくないとのことです。

漢方薬を服用して、15日後の来店時には気分が良くなってきたとのことでしたので、同じ内容を継続していただきました。 その後は、娘さんの結婚も無事終わり、徐々に発汗や動悸、うつ症状なども改善しています。 こんなに楽になるなら、もっと早いうちから漢方薬を服用していれば良かったとのことです。

涙もろくなり。

(熊澤蕃山堂薬局 秋田県) MAP

元々神経質で、人前では豪快な人に見られたい主人でした。 しかし、50代になったように色々な所が不調になってきて、病院に行ったら更年期と云われたようです。 毎日落ち込み、物事において直ぐに泣いています。

見かねた主人の母が漢方がいいよ、とすすめてくれました。 3年間ずっと仕事を辞めて家にいた主人も、漢方を飲んで3ヶ月したら、アルバイトを探しに行くようになりました。 病院の薬も徐々に少なくしていくようです。

更年期による不眠と落ち込み

(スター漢方薬局 三宮店 兵庫県) MAP

以前から不眠の傾向がありましたが、環境が変わったことも引き金となり、不眠の悪化、落ち込みやすくなったので、漢方薬を服用してみようと思いました。

しばらく服用すると、やる気がでてくるようになりました。

頭が重く、めまいがして、気分も落ち込んでいたのが、すっきり落ち着きました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

49歳 女性 一月前、心配事と仕事のストレスをきっかけに気持ちが不安定になり、憂鬱で、ちょっとした事で涙が出るし、ひどく落ち込むようになりました。 頭も身体も重くて疲れが抜けないし、クラクラめまいがして家事が今までのように手際よくこなせません。 眠りも浅くなり夜中に度々目を覚ますし、ひどく不安になってしまいます。 急に体が暑くなったりもするし、お通じもなんだかすっきりしません。 体調不良で仕事も運動も辞めてし…

漢方薬をのみ始めてすぐに頭や体の重い感じやクラクラする感じ、急に暑くなる、夜中、目を覚ます回数などが減ってきました。 だんだん眠りや気持ち、お通じがすっきり良くなり安定してくると、やる気がでてくるようになりました。 家事も以前のようにこなせるし、外出も心配せずにできるようになり、最近は新しい楽しみを見つけたので、体のことは忘れている程です。 タバコも以前よりかなり減り、晩酌もまたおいしく飲めるようになりとても喜んでいます。

会社に行く時間になると息苦しくなる。男性更年期からの脱出

(もも木薬局 埼玉県) MAP

中間管理職になってストレスが多くなり、いつからか会社に行く時間になると息苦しくなり、頭痛が起きたりとつらいばかりでした。気持ちも落ち込みやすくなり、食事も取れなくなり、家族に心配をかけてしまい本当につらい日々でした。

妻に連れられて、もも木薬局に来て見ました。妻は何度もお世話になっているのですが、正直この気持ちを話すのは恥ずかしかったです。穏やかに私の話を聞き共感してくださる先生に、とても安心したのを覚えています。 漢方薬を飲み始め、少しづつ眠れるようになり家族に笑顔が戻ってきました。会社にも通えるようになり、感謝しています。

男性更年期で落ち込み過ぎて仕事にならない。漢方で改善。

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

男性更年期と診断されましたが、病院に行くのもなんだか気が乗らず、主人は家からあまり出なくなり、仕事も3か月の休職扱いになっています。 ですが、いつまでも休職するわけにも行かず。。。なんとか外へでていけるようになり、食事に意欲が出てくれればと漢方専門の松仙堂さんを尋ねました。 主人は40代から、なんとなく鬱のような症状があった気がします。会社に出かけても会社に行かず、公園のベンチでずっと夕方までいたり、会社についても…

漢方は無理やり飲ませても飲まないので、こっそり食事に混ぜました。薬膳といって出すと意外と苦くても食べていました。 本人に治す気があるようなないような?落ち込みが激しく被害妄想が強い為、すぐに暗い雰囲気を出してきていましたが、漢方を混ぜて食べるようになって2か月、久しぶりに「ご飯はまだか?」と言うので、すぐに支度を始めたのですが、傍で待っているので漢方を混ぜるタイミングがなく、仕方なく普通のご飯を出したのですが、主人のほうから「いつもの薬膳がいい」と、驚きました。 今まで全く食事にも意欲がなく、これからどうなる?って思っていましたが、それからは少しずつですが、前のように明るい笑顔もたまにみられるようになり、人を避けていましたが、会社の人と話ができるまでに。 1年以上かかりましたが仕事も復帰し、今では前のような落ち込みはないようです。今後もこのまま普通の生活ができればと願うばかりです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。