いわい薬局の体験談

TEL:048-858-0870
住所:埼玉県さいたま市中央区上落合4-8-2

検索結果:82件中31件から45件まで表示

急性の腹痛と下痢症状に漢方が著効した例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代女性 主婦 2日程前から食後の腹痛と下痢症状が続いていた。 排便後もお腹はスッキリとせず、常にシクシクとした痛みが続く。 お腹が冷えている感覚もあるがハッキリとはしない。

今回はより効果を高めるために”煎じ薬”にて対応 すると幸いにもこのお薬が適していたようで、服薬開始後からは下痢がピタリと止まりました! お腹の痛みに関してもすぐに軽減はされましたが、まだスッキリとしない為、その後も三日ほどお薬を続けてもらいました。 忙しい毎日が続いていたこともあり、できれば病院の受診は避けたいと感じていたそうなので何よりです(^_-)-☆ 漢方薬による”体質改善”には時間がかかりますが、今回のような急性の症状には即効性が期待できる場合もあります。 お困りの際はご相談ください。

卵巣癌治療後の痺れ症状の改善例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

60代 女性  昨年夏に卵巣癌により卵巣と子宮を摘出。 しかしその後、腹膜播種(卵巣からおなかの中を覆う”腹膜”に卵巣癌細胞がばらまかれたように広がる転移の一種)が見られ抗がん剤治療を開始。 4回目の抗がん剤を使用した辺りから、手足の痺れ、体の倦怠感、手先に力が入らない感覚が現れる。 抗がん剤の副作用もツラい為、自覚症状の緩和を目的にご相談に来られました。

病状は決して良好ではありませんでいたが、ご本人はとても前向きで穏やかな性格。 少しでもお役に立てればと思い、「痺れや麻痺」に使われる漢方処方を煎じ薬でご提案しました。 服薬を開始して一ヶ月半経過したころから、痺れの感覚が減っているとのご報告がありました。 以前は冷たい水に手をつけることが特にツラく、家事もできる限り避けていたようですが、洗い物をできるまで回復。 シャツのボタンもつかめるようになり、洋服を着るのに時間がかからなくなったと喜んで頂きました。 ただし、まだまだ症状は残っているようで、完治には至っていません。少しでづつでも生活の質を高め、ご本人様の生きる力につながればと思っています。

お腹の音が鳴る女性の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代 女性 細身 5年ほど前より食後の腸鳴とゲップ、お腹の張り症状が気になる(食後2~3時間がピーク) 痛み等はないので様子を見てきたが、仕事中は周りの目が気になることもあり改善を求めご相談に来られました。 日頃から軟便気味。立ちくらみ・爪が割れやすい・生理不順あり…

相談の結果、元々の体質に脾虚(ひきょ)という消化器能力の弱さがあると判断し、お腹から温める漢方薬をご紹介しました。 お薬を飲み始め一ヶ月…まだ劇的な変化はありませんが、経過をしっかりと見守らせて頂こうと思います。

何を食べても美味しく感じない!味覚障害の著効例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

70代男性  半年ほど前から何を食べても味がずれて感じてしまい美味しくない。シンプルな味のものは食べることが出来るが、調理された複雑な味ほど苦手となってしまった。 きっかけは不明。同じ時期に前立腺癌の発症が確認され因果関係を確認中とのこと。(当時はまだ治療はしておらず、薬などの副作用ではないようです。) 耳鼻科などに通院するも、改善がみられず当店へご来局くださました。 会社の社長さんをされており、日頃から疲労…

体質や症状からはハッキリとした原因は分からなかったものの、相談から数種類のお薬を選び出し、二種類のお薬をご提案させていただきました。 その約10日後にお電話があり、とても調子が良いとのこと! 更に10日分のお薬をご注文くださいました。 その後…本来は再発の予防と体質改善へ向け、もう少し時間をかけてお薬を飲んでいただきたい思いもありましたが、ご本人の希望により休薬。 ただし、その後もご連絡がないので恐らく再発はしていないと思われます。

慢性前立腺炎の漢方相談例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代の男性より、「慢性前立腺炎」のご相談をうけました。 主な症状は ・頻繁な尿意と排尿後の残尿感 ・下腹部の違和感 ・会陰部の痛み などあり、約一ヶ月程前から症状が悪化したとのこと。最近は排尿時に膿のような粘液が出てくることも気になります。 夜中は尿意は無く、症状は日中に集中している。抗生物質では特に改善はせずにどんどんと症状が悪化している様に感じ、当店の漢方相談を受けに来られたそうです。 また、以…

相談の結果、炎症を鎮める漢方薬と排尿など気になりすぎないように、安神の漢方薬をご提案。 一ケ月経過し、徐々に症状の改善を実感されたようです。日中の尿意が軽減されたことで、仕事への集中力は元に戻りつつあります。 現在二カ月目…その後の変化を期待しつつ次回のご来店を待っています。

糖尿病を伴う”過活動膀胱炎”に悩む女性の症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

60代 女性 専業主婦 4か月ほど前から夜中のトイレが近いことが増え、最近は夜の間に3~4回(2時間おき)行くことが増えた。 常に残尿感はあるが、昼間の尿意は正常である。病院では「過活動膀胱炎」と診断。 少し前から義母の介護ストレスが負担に感じている。眠りの質が悪い。 身体は疲れやすい。持病として糖尿病あり(インスリン使用)

相談の結果、この方は”腎”の機能低下とストレスから症状が出ていると判断しました。 検討の末、この方には腎に働きかける漢方薬とストレスを緩和する漢方薬の2種類をご提案。 始めは何となく回数が減った程度?という印象でしたが、3か月が経過し、明らかに服用前よりも調子が良いとのこと。夜に起きる回数も減り、眠りの質も良くなったそうです。 現在服用しているお薬は、糖尿病対策にもなる為、引き続き継続されることをおススメしています。 (1ヶ月のお薬代:約18,500円)

痰を伴う咳・疲労感に悩む女性の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

70代 女性 主婦 10年ほど前から咳が止まらなくなる症状に悩んでおられました。寝起きから痰が出始め、昼間も粘りの強い痰が絡み咳き込むこともしばしば…。度々息苦しさも感じます。 また、食欲が出ずに疲れやすいことも以前から悩んでおられたようです。 坂道などでドキドキと動悸がするため、心臓の働きにも問題があるのでは?と感じています。日頃から不安感も強く神経質な性格です。 趣味であった音楽会でのオーケストラ鑑賞も、…

相談の結果、咳を抑えるお薬、胃腸を整え体力をつけるお薬、心臓の働きやストレスを改善するお薬をご提案しました。 また、日頃の養生として休息をしっかりとること。甘いものや辛い物を控え、慢性炎症が長引かない対策をお話させていただきました。 2週間後… 日中の咳は出やすいが、夜中の咳き込みが減った気がする。外出が億劫だったが、最近は動悸や息切れもしていない。 1ケ月後… 咳はでることもあるが、元気に過ごせている。食欲も出てきた。 2ケ月後… 風邪を引いたことをきっかけに軽減されていた咳き込みが一時悪化。 3ケ月後… だいぶ咳の回数が減った。体力もついてきた印象がある。

繰り返す副鼻腔炎に悩む女性の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代 女性 主婦 20代の頃から体調を崩すと悪化する「副鼻腔炎」に悩まされてきました。 特に季節の変わり目に悪化しやすく、黄色~緑色の鼻水が大量にでることが増えています。お子さんを出産してからも変わりはなく。近年は抗生物質も効き目を感じなくなっています。 喉も弱く、咳が一度出始めると吐き気をもよおすほどの込み上げる咳が連続します。 また、同じころから頭痛も頻発しており、目の周り~首の付け根~コメカミと…

相談の結果、①鼻の炎症を鎮める漢方薬②不眠や動悸などに対応する漢方薬などをご提案しました。 1カ月目… まだ大きな変化ではないが、以前よりも鼻の調子が良い気がする。眠りの質も良い。 2ヶ月目… 鼻の調子は良いが、頭痛がツライ。もうすぐ季節の変わり目なので、対策のためにお薬を続けたい。 改めて内容を検討し、②のお薬を頭痛に特化した漢方薬に変更。 3カ月目… 以前に比べると鼻水の量が少ない。咳も気にならない。頭痛も治まりつつある。鬱症状も気分が良い日が増えてきた。 現在4カ月目…お薬は変わらず継続いただいています。

3週間続いた咳が漢方薬で3日で改善!

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代 女性 1ヶ月程前に風邪を引き、熱などは改善したものの、咳だけがなかなか治りきらずご相談に来られました。 一度出始めると吐き気を感じるほどの発作性の咳がつづいており、呼吸も吸えなく顔が真っ赤になります。 痰は決して多くありませんが、喉は常にスッキリしない状態。 咳が続く為か?食欲も気力も低下気味…

相談の結果、吐き気を伴う発作性の咳を鎮める為の”煎じ薬”・症状が長引き、免疫も低下している際に体力回復におススメする”ものをそれぞれ1週間分ご提案しました。 お客様の症状は… 何と!3日で症状のほとんどが楽になったとのこと(^^♪服用1週間が経過し、まだ朝晩に咳き込むことがあるので、更に1週間分のお薬を追加でご購入いただきました。 お帰り際に「これだけ早く楽になるならば、もっと早く相談に来れば良かった…」と言っていただき、とても嬉しく思いました。この1週間で完治できるといいですね!

血糖値に漢方が著効した症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

以前よりお店をご利用いただいている60代の女性 近年は特に大きなご相談もなく、健康維持の目的でお店に通われていました。 (当店のご相談はご予約制となっておりますが、日頃のお薬をふらっとご購入に来られるお客様もたくさんいらっしゃいます) この方は数カ月前に病院の検査で、「血糖値」の数値がやや高い いわゆる「糖尿病予備軍」 との指摘を受けたとの報告があり、久しぶりにじっくりとご相談されました。

今回はこの方の体質に合わせお薬をご提案。 で、結果… 約4カ月続けられたことで、見事数値に変化が!(最近の血液検査で血糖値が正常範囲に入っていると診断されたそうです)

歩行にも影響がでる程の膝下のジワジワ感と痛みの漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

50代 男性 会社員 数カ月前から、膝下から足の裏のジワジワとした感覚が気になる。痛みもあり、就寝中など体を横に倒すことで悪化するように思う。 症状は感じない日もあり、病院でも原因不明と診断された。朝方は気にならないことが多いが、日中は足に力が入らず歩行が困難に感じることもあり不便。 まれに腕にも同じような症状を覚えることもある。 長年糖尿病の治療中(数年前に10キロ減量)ではあるが、その他は健康的である。

問診の結果、体質に合わせた漢方をご提案しました。 15日後… 何となく、違和感が減った気がするが、明確な変化ではない。ただし、以前は気にしていなかったが、睡眠の質が良くなりぐっすりと眠れるようになった。 1ケ月後… テレビで見た“足裏マッサージ”を取り入れてからか?違和感は当初の半分以下に軽減!引き続き眠りもよい。 2ヶ月後… その後も徐々に良くなっている印象。以前の様に力が入らないことは無く歩行も良好。ウォーキングを始めた。 3ケ月後… 症状が気になる部分はほぼ消失した。体質維持の目的にお薬は継続。 4ヶ月後… 気になる部分が無い為、お薬は服用を中止。無事卒業。

うつ病と生理痛に悩む女性の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代後半女性 事務職 10年程前からうつ病を患い一時休職。その後は徐々に回復し、仕事にも復帰できたが、昨年再発(職場で倒れた)通院を続けながら職場での業務をこなしていた。 体調面では気分の浮き沈み、胃腸が弱く下痢しやすい、浮腫み、生理前のだるさ、めまい、過食など様々な症状が気になるとのこと。 また、数年前より子宮筋腫も指摘されており、学生の頃から重い生理痛にも悩まされてきました。

問診の結果 ①うつ症状は自律神経の乱れ ②生理痛は血流の流れに問題があることをご説明させていただき 漢方の対応をご提案させていただきました。 特にこの方はお仕事上でのストレスが体調不良に大きな影響を与えているようで、その回避方法なども一緒に検討させていただきました。 2週間後… いつもより体が動けている気がする。気分も前向き。食生活も変わりつつある。(朝のカフェオレを止め、お味噌汁を心掛けるなど) 1ケ月後… 今回はいつも使用する痛み止めを使わずに生理期を過ごすことができ驚いている。生理前の不調も少なかった。ただし、お腹の調子は変わらず下痢しやすい。 2ヶ月後… 徐々に安定感で出てきているが、胃腸面の改善が見られない。胃腸にスポットを当てた内容に変更し様子を見る 3ケ月後 以前よりもお腹の調子は良い。ただし、職場でのストレスから?気持ちの浮き沈みが出ている (この頃ちょうど春先の為、季節性の影響もあったものと思われます)ただし、以前ほどストレスを引きずらないメンタルを維持できている。

生理に伴う不調に悩む女性の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代女性 会社員  主な不調は ・月経前症候群(生理前に頭痛、めまい、イライラが悪化) ・生理痛(特に生理後半に痛む) ・生理に伴う体調不良(怠い、お腹を壊すなど) 特にここ1~2年は症状がひどく、会社を休むこともしばしば…生理と関係なく、体調が悪い日の方が多いとのこと。 2年前に職場が変わり、元々新しい環境に慣れるのに時間がかかる方である為、常にストレスを感じる生活を続けて来たそうです。 3か月後に親戚…

問診の結果、血分を増やし体の調子を整える漢方薬とイライラなどに対する漢方薬の2種類をご提案。 1カ月目 生理前の不調はあるがいつもよりは軽い気がする、生理痛は変わらず、お腹も壊す。 2カ月目 少しづつ体調の良い日が増えているように思う。生理痛が軽く、お腹を壊す程度が軽くなった。 3カ月目 服薬前と比べ、顔色も良く笑顔が増えた印象。緊張はしたが結婚式にも無事出席できた。 その後も体質改善の為、服薬を続けていただいています。徐々に体調にも自信が出て来ておられるようで安心しました。

低体温・ふらつき・朝がつらい!女性の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代 女性 お花屋さん 学生の頃から体温が低く(いつも35度台)一年を通して冷え性である。 仕事柄、冬場はしもやけになることもあり、血流も悪い実感がある。 朝は特に弱く、貧血性のめまいもある為、起きるのが苦手。疲れやすい。ただし、病院では貧血ではないと言われている。 体質として目がショボショボと乾燥しやすく、爪も割れやすい。たまに足をつる。胃腸も弱く、胃もたれしやすい。 眠りの質も悪い。(寝つきが悪い、…

問診の結果、この方の体質のベースに「血虚」があると判断しました。 そこでこの方には数種類の漢方薬をご紹介しましたが、ご予算の面で折り合いがつかず、まずは基本的な血分を作る漢方薬をお続けいただく事になりました。 服薬開始3カ月がたちますが、以前と比べ、冷えの感覚や疲れの度合いは改善されているとのこと。まだ体質改善には時間はかかるとは思いますが、一歩一歩前進されています。

膀胱炎が疑われる症状に漢方が著効した例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

2日程前から、いつもは感じない残尿感や膀胱の違和感(やや痛みあり)を感じていました。 トイレに行ってもスッキリと尿が出きらない感覚があり…これが膀胱炎?と初めての症状でした。 年末は何かとバタバタ忙しく、夜中まで家事や年賀状の作成が続き寝不足ぎみ…疲れに加え、少し体を冷やしたのも原因かもしれません。 いつもは婦人科の相談でいわい薬局さんには通っていますが、この日は膀胱の症状もお伝えしたところ、膀胱炎対策の漢方薬…

今回は病院に行く前の段階であったため、実際に膀胱炎であるかは疑問がありました。 ただし、急性の段階でもあり、早めの対処がお客様の為にもなると感じ、症状に合わせたお薬をおススメさせてもらいました。 通常、膀胱炎のご相談では、慢性化しているほど改善には時間がかかるとは思いますが、今回は幸いすぐに効果を実感していただけたようです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。