いわい薬局の体験談

TEL:048-858-0870
住所:埼玉県さいたま市中央区上落合4-8-2

検索結果:108件中46件から60件まで表示

顔を上げるとクラっと来る眩暈の改善例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

59歳女性 6か月程前から始まった眩暈 ある日突然、顔を上げるとクラッとする眩暈を感じるようになりました。 一週間ほど様子を見ましたが、その後も度々感じる眩暈に不安を感じ病院を受診 しかし、脳波などにも異常は見つからず原因不明 家族の勧めで漢方を試してることを決心し当店へお越しくださいました。 眩暈以外にも症状に対する不安感、耳鳴りや浮腫みが気になるとのことでした。

眩暈にも色々と原因が分かれると言われますが、この方は相談時の聞き取りや舌ベロの特徴から、”気と水”の流れが悪いと判断し漢方薬をご提案させていただきました。 服用開始から4カ月が経過し、眩暈はほぼ軽減しています。 ご本人様からは「少し金額はかかったけど、不安感も和らぎ相談して良かった」と嬉しいお言葉をいただきました。 先日からお薬を半分量に減らしましたが、お仕事中に眩暈が起こることを懸念し、今も予防的に服用を続けてくださっています。

指先を中心とした「手湿疹」の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代 女性 専業主婦 2年程前より手湿疹に悩まされている。(足は痒み無し) 特に夏場はひどく、指の根元から痒み~痛みがあり、指先には熱感と黒い色素沈着も見られる。 熱感もある為か?氷で患部を冷やすと落ち着く傾向がある。(実際に店頭では保冷剤を握りしめてご相談されていました) 飲み薬と塗り薬を使ったが改善せず(10代の頃はアトピー体質だった) 冬は症状が比較的落ち着く季節でもあるので、漢方薬も使用し更に状態…

相談の結果、皮膚病やストレスに使われるお薬を二週間分ご提案。 また、保冷剤で過剰に患部を冷やすことを避けること。出来るだけ砂糖の摂取(お菓子や調味料)を減らすこと。食物繊維を多めにとり、お通じを改善すること。などを日々の養生としてお話させていただきました。 二週間後… 痒みが以前よりも減り、保冷材で冷やす必要が無くなった。便通も良くなったように思う。 一ケ月後… 痒みは徐々に減っている。湿疹はまだ残っているが、初回に比べるとだいぶ良い。今回生理前のイライラは感じなかった。 二ヶ月後… 少し食生活を油断していた為か?新たな症状が少し出ている(左右)食生活の再確認。 三ヶ月後… 症状はおちついている。

円形脱毛症の漢方症例をご紹介

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代 女性 保育士 二年前に現在の保育園に就職し、今年から担任のクラスをもつようになった。多忙な職場であるため、仕事を自宅に持ち帰ることもしばしば…心身共に疲れている実感があった。 ある日、頭髪の一部が抜けていることに気づき、病院にて診断してもらったところ、「円形脱毛症」と診断。セファランチンとグリチロンを処方されるも、今後の進行が不安になり当店へもご相談へ来られました。 円形脱毛は今までにも数回経験あり。…

相談の結果、ミネラルを補いながら、ストレスの症状に対するお薬をご提案しました。 また、ご本人に合わせたストレスの抜き方や食養生なども含め、多忙な毎日の中でも実践できることを一緒に検討させていただきました。 2週間後… 特に大きな変化は無し、ご提案したお薬がどうしても飲みにくいとのことで、代用の組み合わせを検討。お薬を切り替える。 1ヶ月後… 切り替えたお薬は問題なく飲めている。まだ髪の毛が生えてくる印象は無いが、以前よりも仕事中でも気持ちに余裕がある(心のキャパシティが広がった?)気がする。 2ヶ月目… 少し産毛のような発毛が確認できている。体調も良い。 現在もお薬は継続中です。改善にはまだまだ時間がかかるかと思いますが、引き続き責任をもってサポートさせていただきたいと思います。

20代女性の吹き出物の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代後半 女性  半年ほど前から吹き出物が気になる 数カ月前に転職し、それを機に生活環境が変化。 特に食生活の乱れがあり、それらが原因と思われる。 おでこ~頬~顎など顔に集中しており、痛みや痒みは無い。出来ては治るの繰り返し。 生理不順ではあるが、周期により症状が変化することは無いようである。

問診と肌の状態を見極め、この方には皮膚病でよく応用される漢方薬などをご提案させていただきました。 また、食生活やスキンケアの改善&対策についても話し合うことで、簡単にできるモノから取り入れていただきました。 服薬から 二週間経過… まだ大きな変化はないが、新しい吹き出物が出来にくくなっている気がする。 一ケ月経過… 服薬開始前に比べ、症状改善の兆しが見える。少しお薬の内容を微調整。 二ヶ月経過… 仕事の付き合いで外食が続き少し悪化。ただし、改善傾向ではある。 三ヶ月経過… 明らかに服薬前と比べ肌の調子が良い。 順調に改善が進んでいましたが、ご本人のご要望によりここで服薬をストップ。 ただし、肌の調子が良くなるにつれ、気持ちも前向きになれたと喜んで頂きました。 食生活の注意はすっかり”習慣”となっており、継続していただくお約束をいただきましたので、今後も少しづつ改善できると思われます。 私生活もお仕事も頑張ってもらいたいですね!

ストレスが原因?長年の「蕁麻疹」に悩む女性

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代 女性 会社員(中学生の子供を育てるママ) 10年ほど前から蕁麻疹に悩まされるようになりました。 症状は腕・足裏など全身的で、生理前から生理中に多い傾向(生理前は気分の落ち込みやイライラ、頭痛、ほてり、多汗も伴う) 30分~3時間程すると自然と消えるが、抗アレルギー剤を連用することに不安を感じ、今回ご相談に来られたそうです。 花粉症やアナフィラキシー経験もあり、元々アレルギー体質ではある様です。

相談を進めていくうえで、お仕事の人間関係や家族関係に大きなストレスを感じていることが分かりました。 また、蕁麻疹は肝臓の働きが落ちていることが原因のケースもある為、合わせて確認をさせていただきました。 服用開始1ケ月… 少し蕁麻疹の頻度は減った程度の変化。 服用開始2ケ月… 蕁麻疹はまだ出るが、生理前の不調が楽になった。 服用開始3カ月… 以前に比べ、痒みの程度が軽くなっている。 現在4カ月目です。まだ完治には時間がかかることが予想されますが、一歩一歩前進はできているとご本人も実感されているようです。 春先は蕁麻疹が一時的に悪化しやすい季節でもあるので、注意深くサポートさせて頂こうと思います。

男の子ニキビの途中経過と改善例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

一年程前からニキビが出るようになった。部位は顔だけでなく、背中や首にもでる。 痛みは無いが、痒みと赤みが強く、患部も一度良くなってもまたすぐに新しいニキビができる繰り返し。 今年に入り受験勉強が忙しくなったが、それ以外の生活習慣では特別に変わった点はなかったとのこと。

初回の相談で炎症を鎮める漢方薬をご提案。受験の準備もある中、忙しい合間をぬってお店に通ってくださいました。 初回に「皮膚疾患の改善には食生活の改善も大事」 というお話をさせていただいた所、自らそれまでよく口にしていたお菓子やジュース、ファストフードなどを極力食べないよう努めてくれました。 漢方薬も忘れずに、しっかりと飲んでくださり、一歩一歩、改善に向けて進んでくれました。ご家族の支えもあったと思いますが、何よりご自身の「良くなりたい」という意思を強く感じるお客様でした。 途中、停滞気味な時期もありましたが、約半年で納得できる状態にまで改善!お薬も卒業することができました。受験も無事に志望校へ合格できたのことです。

辛い花粉症も楽に!漢方の改善例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

毎年3月4月(ひどい時は5月まで)クシャミ・鼻水・目の痒みに悩まされます。 特に日頃装着しているコンタクトレンズがこの時期は目に合わないことが多く、目が腫れてしまうこともしばしば… 仕事の集中力も落ちやすいので改善したいとご相談に伺いました。

今年(2015年)は花粉の飛散量も多く、症状のご相談も多いように感じます。 当店の花粉症対策では… ①症状を抑える為、体質を変える為のお薬 ②出てしまった症状を直接抑えるお薬 に分けてのご提案を考えます。 今回はすでに症状が始まってしまっていたこともあり、②のお薬に焦点を絞りご提案させていただきました。 また、症状を悪化させる食べ物や養生(体を冷やさないなど)のお話もお伝えしお帰りいただいた所…一週間後のご来店時にはだいぶ症状は緩和されたと喜んでくださいました。

出産後の顏にできる吹き出物

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代女性 顏に出る吹き出物(特に口周り) 出産を機にニキビが増えるようになりました。特にここ数年が悪化しています。 生理前には特に増えてしまい、顎~頬にかけて赤く痛みも感じます。 生理周期も不順で、胸の張りやイライラを感じます。腰痛もあり。 他の薬を3カ月ほどつづけましたが、大きな変化はありませんでした。

相談の結果、皮膚症状には女性ホルモンが影響していることが多々みられます。養生の提案とともに 漢方をご提案しました。 症状は一時良くなっているようにみえましたが、その後改善と悪化を繰り返し現在に至ります。 今後は食事内容にも気をつけていただきながら、一歩づつ前進できればと思います。

更年期障害による不調を漢方で改善

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代後半 女性 看護師 主な症状 ・朝起きるのがつらい、強い倦怠感 ・のぼせ、多汗 ・便秘、手足の末端の冷え ・体力がなく疲れやすい ・肩こり、動悸 ・生理痛が強い(必ず鎮痛剤使用) 四十代半ばを境に体の変調を感じるようになった。病院では「更年期障害」と診断され、経過を観察中。何か手立てはないか探していた所、友人の勧めで漢方を使ってみる決心をした。 以前は生理前になると体調を崩すことはあったが、今ほどの倦怠…

相談の結果、体質に合わせ、更年期の症状に対応できるお薬をご提案。ご遠方であることもあり、今回は一ケ月分のお薬をご購入くださいました。 一ケ月後… 寝起きは辛いが、以前よりも眠りは良い。倦怠感も軽減できていいる。お通じも良いその他の症状に大きな変化は無いが、続けてみたい。 二ヶ月後… 今回の生理での痛みが和らいでいるように思う(鎮痛剤を使用しなくても乗り切れた。)動悸は減ったがのぼせは変わらず→お薬を微調整して継続 三ヶ月後… 気温も下がってきた為か?のぼせはあまり気にならない。以前に比べ体がかるい。友人との食事会も以前の様に笑顔で参加することが少しずつできるようになっている。 現在4カ月目…お薬は継続中です。

ストレス性の胃痛に苦しむ女性の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代 女性 主婦 元々胃腸が弱い体質であったが、半年ほど前から家族間のトラブルもあり、ストレスの為か胃の調子が悪い。 特にみぞおち辺りの刺すような痛みが度々あり、食欲も落ちている。激しい痛みではなく、食後などにジワジワと痛くなる。(お腹は下していない) 免疫性の持病もあり、日頃から疲れやすいことも気になります。 比較的安全性の高い漢方薬での体質改善を希望し当店へ来られました。

相談の結果、胃の痛みを改善する漢方薬とお茶をご提案しました。 また、胃に負担のかかるお菓子や揚げ物は控えて頂き、お粥を中心とした養生をおススメさせていただきました。 2週間後… 胃の痛みは軽減されたが、胃もたれ感はずっとある。先週は生理前にあたり、お腹は空いていないのに無性に食べたくなる衝動にかられ食べ過ぎた。イライラ感もあり。 処方を少し微調整し様子を見ていただくことにしました。 1ケ月後… 胃の調子は徐々に良くなっている実感がある。ただし、疲れや怠さがここ数日きつい。 2ヶ月後… 調子は悪くはないが、一進一退の状態。食事内容により症状の程度は変わる。特に生理前は調子を崩すようだ。

長年の胃弱に悩む女性の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代女性 会社員 3年以上前から胃の調子が悪く、体も疲れやすい。体温も35.5℃と低いので、代謝を上げて元気に生活したい。 日頃から空腹感が殆どない。胃が冷えた感覚あり、動きが悪い。食後に胃痛や吐き気を感じる。下痢はしておらず便秘気味。 気持ちも不安や憂鬱を感じやすい。よく夢をみる。 下半身が浮腫みやすい。

相談の結果、胃腸を整えるお薬と不安や憂鬱を改善するお薬をご提案。 また、胃腸に負担をかけない食事の仕方やお腹を温める養生をお伝えしました。(例えば、食事中の水分補給は控える…食事中の水分は消化液を薄める結果につながるため、控えることが養生につながります) 2週間後… 朝の排尿がスムーズになり、浮腫みがとれてきた。体の怠さも軽減され、力が抜けた感覚。 1ヶ月後… 相変わらず体温は低めだが、以前はパスタなどを食べると胃がもたれるので避けていたが、最近は食べる意欲が湧いてきている。 1カ月半後… 生活が少し乱れたが、安定している。 根本的な胃腸の強化にはまだまだ時間がかかると思いますが、お顔にも気力が出てきている印象です。引き続き養生を重ねながら体質改善に取り組んで頂ければと思います。

急性の腹痛と下痢症状に漢方が著効した例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代女性 主婦 2日程前から食後の腹痛と下痢症状が続いていた。 排便後もお腹はスッキリとせず、常にシクシクとした痛みが続く。 お腹が冷えている感覚もあるがハッキリとはしない。

今回はより効果を高めるために”煎じ薬”にて対応 すると幸いにもこのお薬が適していたようで、服薬開始後からは下痢がピタリと止まりました! お腹の痛みに関してもすぐに軽減はされましたが、まだスッキリとしない為、その後も三日ほどお薬を続けてもらいました。 忙しい毎日が続いていたこともあり、できれば病院の受診は避けたいと感じていたそうなので何よりです(^_-)-☆ 漢方薬による”体質改善”には時間がかかりますが、今回のような急性の症状には即効性が期待できる場合もあります。 お困りの際はご相談ください。

卵巣癌治療後の痺れ症状の改善例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

60代 女性  昨年夏に卵巣癌により卵巣と子宮を摘出。 しかしその後、腹膜播種(卵巣からおなかの中を覆う”腹膜”に卵巣癌細胞がばらまかれたように広がる転移の一種)が見られ抗がん剤治療を開始。 4回目の抗がん剤を使用した辺りから、手足の痺れ、体の倦怠感、手先に力が入らない感覚が現れる。 抗がん剤の副作用もツラい為、自覚症状の緩和を目的にご相談に来られました。

病状は決して良好ではありませんでいたが、ご本人はとても前向きで穏やかな性格。 少しでもお役に立てればと思い、「痺れや麻痺」に使われる漢方処方を煎じ薬でご提案しました。 服薬を開始して一ヶ月半経過したころから、痺れの感覚が減っているとのご報告がありました。 以前は冷たい水に手をつけることが特にツラく、家事もできる限り避けていたようですが、洗い物をできるまで回復。 シャツのボタンもつかめるようになり、洋服を着るのに時間がかからなくなったと喜んで頂きました。 ただし、まだまだ症状は残っているようで、完治には至っていません。少しでづつでも生活の質を高め、ご本人様の生きる力につながればと思っています。

お腹の音が鳴る女性の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代 女性 細身 5年ほど前より食後の腸鳴とゲップ、お腹の張り症状が気になる(食後2~3時間がピーク) 痛み等はないので様子を見てきたが、仕事中は周りの目が気になることもあり改善を求めご相談に来られました。 日頃から軟便気味。立ちくらみ・爪が割れやすい・生理不順あり…

相談の結果、元々の体質に脾虚(ひきょ)という消化器能力の弱さがあると判断し、お腹から温める漢方薬をご紹介しました。 お薬を飲み始め一ヶ月…まだ劇的な変化はありませんが、経過をしっかりと見守らせて頂こうと思います。

何を食べても美味しく感じない!味覚障害の著効例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

70代男性  半年ほど前から何を食べても味がずれて感じてしまい美味しくない。シンプルな味のものは食べることが出来るが、調理された複雑な味ほど苦手となってしまった。 きっかけは不明。同じ時期に前立腺癌の発症が確認され因果関係を確認中とのこと。(当時はまだ治療はしておらず、薬などの副作用ではないようです。) 耳鼻科などに通院するも、改善がみられず当店へご来局くださました。 会社の社長さんをされており、日頃から疲労…

体質や症状からはハッキリとした原因は分からなかったものの、相談から数種類のお薬を選び出し、二種類のお薬をご提案させていただきました。 その約10日後にお電話があり、とても調子が良いとのこと! 更に10日分のお薬をご注文くださいました。 その後…本来は再発の予防と体質改善へ向け、もう少し時間をかけてお薬を飲んでいただきたい思いもありましたが、ご本人の希望により休薬。 ただし、その後もご連絡がないので恐らく再発はしていないと思われます。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。