皮ふ病・スキンケア相談

検索結果:3790件中1件から15件まで表示

ニキビが改善し顔がきれいになりました。

(ジロードラッグ しみん薬局 愛知県) MAP

顔を中心に大人のニキビというか吹き出物ができ、皮膚科やエステにも通いました。固く紫黒くゴリゴリになってきてしまい、どうしたらいいかわからなくなってしまいました。友人にすすめられて皮膚炎の相談にのっていただけるジローさんに漢方でよくなるのかご相談に行きました。

ジローさんでは、大人のニキビとしていろいろわかりやすく説明していただき、今の固くなったニキビを改善することを目標に漢方を試してみることになりました。服用して7ヶ月ですが、ニキビが改善しゴリゴリや肌色もシミも気にならなくなりました。どうしたらいいのかわからなかったし、もう良くならないかもと思っていたので、ジローさんと紹介してくれた友人に感謝しています。 ニキビが改善して肌全体も綺麗になってきた感覚もあり、生理や体調もいいのでこれからもジローさんを頼りに体調を整えるために漢方を続けていきます。

皮膚が乾燥するタイプの痒みのご相談

(薬草の森 はくすい堂 福岡県) MAP

70歳を過ぎたあたりから皮膚のカサカサと痒みが気になりだしたとご来店いただいた73歳男性。 赤みや腫れはなく、かきむしったような跡は見られましたが、湿疹などはできていませんでした。

体の潤い不足(津液不足)タイプのようで乾燥がひどく痒い、胃腸虚弱気味とのことでしたので、「脾胃」を整えるような胃腸虚弱の改善になるようなものもお勧めし併用しながら飲んでいただきました。 空気が乾燥する秋冬はまだ少し痒い時もあるが、痒みが改善し比較的快適に過ごせているそうです。

母の老人性皮膚搔痒感の痒みが漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

77歳の母は皮膚の乾燥がひどくて痒みで困っておりました。 漢方の相談を承るようになって20年以上がたっていますが 義母は割と好意的に漢方を使用してくれますが、実母はなかなか疑り深く一筋縄では参りません。 これまでも何度かこれがいいからと言って勧めても大体3日でやめてしまいます。こんな母にどうしたら痒みの改善まで寄り添えるのか試行錯誤!! スキンケアと食事養生をメインにしてチャレンジです。

漢方はいい匂いばかりではないですが、皮膚の症状に関しては根気とまめさが大事だと思っております。今回はにおいはあまり気にならないものでした。 保湿がややできたところでゆっくりジワッと服用漢方を追加ずっと痒みでぼりぼり描き壊していたので傷が多かったのですが、漢方で痒みが改善したら肌もきれいになってきた感覚があり、傷も目立たなくなってきたようです。 母は少し良くなるとやめる性格ですが、今回は気に入ったようです。 家族でもしっかり納得できるように説明がいるなとおもいました。

唇の皮膚炎で悩んでいました。

(健康堂薬局 広島県) MAP

唇の乾燥が強く、リップや軟膏で凌いでいましたが、 皮膚炎でヒビ割れたり、皮が剥けたり、汁が出たり、滲みて痛くて痛くて 段々と酷くなってきて辛い毎日でした。 マスクをするようになってから益々酷くなってきたのです。

自分でいろいろやってみたのですが軽くならなかったので相談に行きました。 健康堂さんでは中医漢方的に体調体質を話してくださり、更年期障害や「肝鬱脾虚」の話を聞きお勧めしていただいた漢方を飲むことにしました。 2週間で皮膚炎が改善し汁が止まり、2ヶ月後にはヒビ割れしなくなり剥けなくなり、4ヶ月後にはすっかり良くなりました。

全身の皮膚の乾燥するタイプの皮膚炎改善

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

川越市 22歳 男性 小さい頃から肌はアトピー性皮膚炎で弱かったですが、高校生になる頃には気にならないくらい良くなっていました。しかし大学4年の4月、肌の乾燥がひどくなって皮膚炎も気になってきました。

起きた時の全身の乾燥感も皮膚炎も気にならなくなりました。 ひどい時は鏡を見るのが怖いと感じる事もありましたが、 今は無くなりました。

いぼが改善

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

顔や首、胸の部分にいぼができて、皮膚科で液体窒素で治療していましたが新しいいぼが別の場所にできてしまう状態でした。

おかげさまでいぼが改善しその後も増えることがなくなり、落ち着いてくれています。今でも肌荒れ対策でお世話になっています。

アトピーに向き合えました

(薬草の森 はくすい堂 福岡県) MAP

生まれた時からアトピー性皮膚炎と診断され、塗り薬も飲み薬も色々試しましたがコレ!という状態にならず半ば諦めて放置していました。 皮膚炎の症状に漢方を使うこともあると知人の紹介で漢方薬局に相談してみて、なるほどと納得が多い話を聞き体調体質改善を目指そうと思いました。

食べたもので体は出来ているという当たり前のことを見逃していて、皮膚炎に悪いものばかり食べていることに気付き食生活を見直し、体の悪いものを出すような皮膚炎の改善を重点とした漢方と併用していくと、皮膚炎が改善してアトピーの範囲も狭くなり、かいても悪化する頻度が減りました。 これからもこのアトピーとうまく付き合っていく生活を続けようと思います。

繰り返すじんましんで困っていましたが、漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

中学生のころからじんましんをくりかえしています。 軟便・下痢をくりかしですが基本は便秘です。 じんましんが出るきっかけみたいなのがあります。 疲れていて、睡眠時間が足らないとき などは主に出やすい気がします。 これまでは病院での薬を基本に使っていますが 改善できるものならこの体調体質を改善したいなと考えました。

長期にあたりこの体調体質なので、じんましんが出てもあまり驚くことはないのですが、かゆみやイライラがありお腹もしょちゅう痛いし、だったのが、この頃ではあまり腹痛がなくなり 痒みの強いじんましんが改善し、最近ではほぼでることがなくなりました。 漢方薬は1年半くらい継続したので、その間にこんな時の対策も上手になりました。 じんましんが改善しよくなっただけでなく、皮膚の質も好転したように思います。

かゆみが酷く夜も眠れませんでした

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

冬場は乾燥で痒みが出て、夏場は紫外線や汗で痒みが酷く夜も眠れませんでした。 皮膚科でステロイドをもらって症状を抑えている状態でした。

季節とか皮膚の状態の変化に合わせて漢方を調整してくれたのが良かったです。胃腸の状態とか婦人科の疾患についても考慮してくれてオーダーメイドの対応をしてくれました。 まだたまに痒みが出ることはありますが、だいぶかゆみが改善し肌の状態も落ち着き夜もちゃんと眠れるようになり体調も良好です。

じんましんが改善し、掻痒感、見た目の悪さからイライラすることもなくなりました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

今まで皮膚のトラブルなく過ごしていたのですが、2018年生活環境が変わり高熱が出た後、じんましんが出るようになりました。 安静にしたり食生活に気をつけていても、徐々に悪化し、全身に出るようになり、朝から晩までいつも出ている状態が続いてました。 (38歳 女性)

アドバイザーさんに3種類の漢方を勧めてもらいました。 1ヶ月程経って、”そういえばじんましんでてないな”と思う時間が増えてきました。 今では、全身に広がることはなく改善してきています。 掻痒感、見た目の悪さからイライラすることもなくなりました。

大きないぼをとった後、漢方で体調を整えていたら色素沈着も気にならなくなりました

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

顔に大きないぼがありこれをとってもらったのですが、傷口がいつまでたっても治りきらず、色素沈着を起こしています。体調不良に加えて色素沈着は見えないところなら諦めんですが、顔なのですごく気になっていて、これが体調が良くなったらなんとかなればと常々悩んでいます。これはもう相談するしかないと松仙堂薬局さんへやってきました。

漢方薬は初めてでしたのでドキドキしましたが、説明はわかりやすくてすぐに購入。 どのくらいの期間でという体調が良くなるまでの過程も最初に伺いましたので、途中あまり不安もなく、きちんと飲んでケアーしていたら、体調が良くなり色素沈着もきれいになった気がしています!! 今ではおでこを出しても気にならなくなりました。

何度もできていたガングリオン!

(健康堂薬局 広島県) MAP

初めは右手首に約3cm大のガングリオンができ、2度目は約半年後に左足首に約5cm大、3度目は右足首に約8cm大、今度は右足首の外側に約5cm大のができました。 今まではその都度病院へ行きましたが、何度もでき体調不良も気になったので漢方の相談に行ったのです。

中医漢方的に体調体質に合った漢方をすすめられ飲みました。 3週間で気になっていた体調不良が改善しガングリオンもほぼ気にならないほどに小さくなりました。 体調管理のために一日一回だけ半年間飲み続けました。現在はお薬を止めて3年たちますが今も体調良くガングリオンもできていません。

ねあせ・皮膚炎が改善されました。

(調剤薬局漢方堂ゆう 鹿児島県) MAP

5月中旬からねあせがすごく、汗をかいた部分にムズムズするような発疹ができる。ダニかと思っていろいろ対策しているが、ダニでもないみたい。皮膚科に通って薬も飲んでいるが、辛い。

3週間でだいぶ湿疹や痒みが改善しました。 ねあせも改善し落ち着いたのですっかり元気です。 悩みの一つだった便秘も改善しお通じがよくなって嬉しいです。

妊娠中、湿疹が漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 結婚してからなかなか妊娠できずに来店、当店で漢方薬を服用していただきました。 その後に妊娠したのですが、湿疹ができるようになりました。 まだ17週目で、安定期に入ったばかりです。 かかりつけのクリニックでは、様子を見ようとのことで薬は処方されていません。 しかし、日がたつにつれて痒みが強くなってきたとのことです。

10代のころからアトピー性皮膚炎だったそうですが、二十歳くらいで自然に改善していました。 その後、多少湿疹が出ることはあっても、ひどくなることはありませんでした。 しかし、今回は痒みも強く、10代の悪いころに近い状態だそうです。 漢方薬は、妊娠中であることを考慮してお勧めしました。 服用し始めて、10日ほどで湿疹が改善し痒みが落ち着いてきました。 その後痒みもほぼ落ち着き、湿疹もきれいになってきたので、2ヶ月で服用を中止しましたが、かわいい女の子が生まれたとの連絡をいただきました。

食事指導と漢方でアトピーの皮膚炎が改善。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

住所:埼玉県戸田市 性別:男性 年齢:21歳  アトピーで体や顔に赤みが出ていた。 ネットで当店を見つけたのがきっかけです。

皮膚炎が改善し体、顔の赤みがひいた。 カサカサしていた部分が少なくなった。かゆみがひいた。 酒と油っこい食事を漢方服薬のタイミングでやめたことも大きかったと思います。 自分もここまで良くなると思っていなかったので、ビックリです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品