漢方の市兵衛薬局の体験談

TEL:075-342-4800
住所:京都府京都市下京区綾小路通烏丸東入竹屋之町265

検索結果:152件中1件から15件まで表示

悩みの種だったニキビが良くなりました!

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

昔からおでこのニキビが気になっていました。 赤く、痒みがあり、生理前には酷くなりやすかったため、漢方薬がいいと聞いて飲んでみることにしました。

相談に行ってから2週間で、赤みや痒みが気にならなくなり、大体1カ月する頃には肌の調子も気にならなくなりました。 こんなに早く効果が現れると思っていなかったので大変嬉しかったです。

漢方薬を飲んでニキビと便秘がどちらも気にならなくなりました

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

ニキビと便秘が気になり、漢方薬を試そうと思い相談に行きました。

詳しく話を聞いてもらい、2種類の漢方薬を試すことになりました。 味も思ったよりも苦くなく、続けることが出来ました。 ニキビの症状が比較的早く良くなったこと、また乾燥も気にならなくなって助かりました。 便通の調子に合わせてお薬を変えてもらい、頑固な便秘も気にならなくなりました。

長引く咳が漢方ですっきりしました

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

風邪の症状は酷くなかったのにその後なかなか咳が治りませんでした。 病院に行って貰ったお薬を飲んでいたにも関わらず、夜になると咳が酷くなり、痰が喉にへばりつくような感じが続いたため、思い切って相談に来てみました。

2種類の漢方薬を貰って、3日後には咳が少なくなり、その後、随分楽になりました。

すぐに相談してよかったです

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

後鼻漏のために病院で出されていた漢方薬をしばらく飲んでいたのですが、飲むとどうもドキドキするため、半分量にして飲んでいましたが、それでも動悸が止まらなかったので怖くなって相談にきてみました。

聞くと、漢方薬は人によっては含まれるお薬の種類により身体に合わないこともあるとのことで、すぐに別のお薬を出して頂きました。 今では後鼻漏の症状も治まり、とても助かっています。 相談に来て本当に良かったなぁと思います。

花粉症対策に漢方が欠かせません

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

春だけでなく秋の花粉症の時期になると、くしゃみ、鼻水、鼻詰まりがあり、その度に市販の点鼻薬で対応していましたが、いつまで経っても治らないため相談に来てみました。

相談すると、1種類の漢方薬を2週間分試してみることになりました。 飲みだして、1週間ほどでぴたっと症状が治まり、あまりの効き目の良さに嬉しかったのを覚えています。 その後も花粉症の時期が始まる頃には継続して服用することで、あんなに悩んでいた症状がほとんど出ずに済んでいます。

皮膚にも漢方薬がこんなにすぐに効くと思いませんでした

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

2.3年前から蕁麻疹が出るようになりました。 病院にいって薬を貰っているものの、特に改善もみられない為、思い切って漢方をやってみようと思い相談に来ました。

漢方薬を飲みだして1週間ほどで、蕁麻疹が出る回数もは痒みもほとんど無くなりました。 2.3年悩んだことが1週間でここまで治るなんてビックリですし、もっと早く相談に来るべきだったと思います。

長い間悩んでいた蕁麻疹が落ち着いてきました

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

2年前からの慢性蕁麻疹に悩んでいました。 お風呂あがりや運動後など体が温まると蕁麻疹が出るため、病院で相談して薬を貰ってはいましたが、なかなか完全には治らないので漢方相談に来てみました。

漢方薬を飲みだして最初の2週間で、蕁麻疹の出る回数も少なくなり良かったのですが、これは季節のためか薬が効いてきたのかどっちかがわからなかったため、しばらく今も続けています。 状態も以前よりマシになっているので嬉しく思います。

花粉症に漢方薬がこんなに効くと思いませんでした

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

2年前ほど前に、花粉症の相談をするためにお店に行ってみました。

くしゃみと鼻水が、漢方薬のおかげで治まりました。 しかも今まで気になっていた、口の渇きや眠気もないので、毎年花粉の時期には寄らせていただいています。 今年は予防だけでなく、体質改善も含めて短期ではなくしばらくしっかり飲もうと思っています。

長く悩んでいた顔の痒みが減りました

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

2年前くらいから、口のまわり、首、耳のあたりが年中痒くてしんどかったので思い切って漢方薬を始めようと思いました。

相談をすると、皮膚の痒みは乾燥や皮膚だけの問題じゃないと言う事で、冷えのこと、胃腸が元々弱いこと、食事のことも皮膚症状の原因になることを色々お話してくださいました。 2週間後には、痒みが出てもすぐに引くようになり、4週間後には痒くなる頻度が週1回程度までになりました。 また、お腹の状態、便の状態も良くなりました。 大変助かりました。

漢方薬のおかげでニキビが出なくなりました!

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

最近、ニキビが酷いため根本的に治したくて相談に行きました。

皮膚のみを見てお薬を決めるかと思いきや、便秘のことや食事のことも原因にあるということでニキビだけでなくそっちも改善を図った漢方薬を出して頂きました。 初めの2週間でニキビが小さくなったことを感じましたが、引き続き漢方薬を続けていたところ、大体2カ月経つ頃にはニキビは気にならなくなりました。 しかも、便通も良くなりました。有難うございました。

顔の痒みが落ち着いてきました

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

顔の痒みが気になっていたのですが病院で貰っていた塗り薬も効かなくて、悩んだ結果、漢方薬を飲むことにしました。

痒い場所、時間、食事内容など詳しく話を聞いてもらい、漢方の飲み薬のみでやってみることになりました。半月くらいで痒みが増しになったものの、食事の内容によっては痒い日もあるため、今はお腹の漢方薬も併用して引き続き継続しています。これからの変化が楽しみです。

長い間悩んでいた皮膚トラブルがよくなりました!

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

10年程前から目の周りが赤くなり、皮膚科でステロイドや抗アレルギー剤を貰って続けていましたが、なかなかお薬を止めることが出来なかったため、思い切って漢方相談に来てみました。

症状だけでなく、花粉症など他の症状やいわゆる体質についても相談したのですが、それによって症状だけでなく体質から根本的に改善するよう勧められました。 漢方薬を飲み始めて、初めの2週間くらいで赤みが引きはじめ、そのまま継続して1か月ほどでかなり症状は改善しました。 思っていたよりも早く効果が出て本当にびっくりしました。

年末から止まらなかった咳がピタリと止まりました

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

年末より咳と痰が止まらないので、思い切って相談に来ました。

お話すると、咳と痰の原因が乾燥にあると言うことで、咳止めのお薬だけでなく、喉や肺を潤してくれるお薬をもらいました。 驚いたことに、1週間ほどで咳がほとんど出なくなりました。 こんなことなら、もっとはやく相談に行けばよかったと思うくらいです。

漢方薬のおかげで冷えが軽くなっています

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

元々太れない体質で、このことが原因なのか、年々冷えがきつくなるように感じたため、きちんと対策をしたくて漢方薬の相談に来てみました。

相談に行くと、胃腸や食事内容は問題ないとのことで、根本的な体質の改善を図るための漢方薬を頂きました。 時間はかかるように聞いていたのですが、思いのほか1カ月ほどでも少し下半身の冷えが軽くなったように思います。 今は寒い時期なのでスッキリとなくなることは難しいとお聞きしていますが、この調子でしばらく続けて様子を見ようかと思います。

冷え症、眠気の原因に納得

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

毎年、冷え症がキツいため、漢方薬を試したくて相談しました。

冷え症というだけでなく、ほかにも血圧、顔色、肩こりなどについてもしっかり話を聞いてもらい、お薬を頂きました。 漢方薬を飲みだしてからは冷えが少し改善されましたが、お昼ご飯の後に眠くなるようになったため、再度相談しました。 この眠気の原因は胃腸が弱く、食べた後に一過性の脳貧血状態が起こっているとのことだったので(胃腸の弱さが冷え症にも関係しているとのこと…)、さらに胃腸のお薬を追加して飲むようにしたところ、お昼の眠気は改善し、冷えも少しずつですが以前よりマシになっているように感じます。 これからも続けて様子を見たいと考えています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。