土屋薬局の体験談

TEL:0237-47-0033
住所:山形県東根市神町中央1-10-7

検索結果:349件中46件から60件まで表示

人工授精で不妊漢方相談。まさかの自然妊娠出産!

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形県東根市の土屋薬局です。 土屋薬局の最近は、子宝相談のお客さまに嬉しいことに出産お祝いのアルバムをお贈りすることが多いです。 不妊症、冷え性、生理痛。 冬場は、冷えがひどくて寝れないこともあります。 婦人科からは、テルロン、クロミッド。 どちらかといえば下痢しやすい。 腰痛。 夜中や朝にめまい。 眠りが浅い、夢が多い。 生理…

「先日、病院で心拍の確認をしました。小さな心臓がぱくぱく動いている様子をモニターで見て、ちょっぴり涙がでました。 予定は7月上旬です。 安定期まではまだまだあるので油断はできませんが、取り急ぎお知らせしたく、連絡しました。」 「今回は、人工授精の予定でしたが、仕事を休むことができずタイミングを合わせるだけだったのですがまさかの妊娠で、病院の先生もびっくりしていました。」 …今年の7月に女の子を出産しました。 出産のお祝いのアルバムを進呈させて頂きました。

夫婦で漢方で健康な体作り。女の子をご出産。今は二人目の漢方相談中です

(土屋薬局 山形県) MAP

お客様Gさまより、掲載許可を頂きまして、コラムを作成させて頂きます。 山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 先日の10月28日、可愛らしい女の子のお子さまと一緒にご来店になりました。 もう間もなく2歳になるところです。 … クロミッドを5日目から1錠を5日間服用しています。 プレマリンはクロミッドと同じ時期で7日間、排卵期からデュファストンを服用しています。 卵管造…

… ○4月6日 通院するのに疲れています。 ストレスがかかります。 … ○5月5日 低温期が長い感じです。 … ○6月3日 生理痛が少し和らぎました。 ご主人様単身赴任中。 … ○7月2日 今日で41日目でまだ低温期が続いています。 体調は悪くありません。 お仕事は6月で退職しました。 排卵が遅い月経周期は腎陽虚(じんようきょ)が血虚(けっきょ)とともに絡んでいることが多いです。 補血養血調経に補腎陽の漢方薬を追加しました。 ご主人様は腎精を補う漢方を引き続き続行中です。 … ○7月19日 現在、ご主人様と一緒の生活です。 ストレスがなくて、体調は良くなっています。 軽い歯痕(しこん)といって歯形があります。 色は痰で苔は薄白です。 夫婦二人とも同じ漢方薬を継続服用です。 ○8月15日 2~3日前に生理が来ました。 食欲がありません。 生理は30日周期に戻りました。 ~ ○10月16日 足が冷たい感じがします。 膝下から足先まで。 上半身は冷えません。 6月までは40~45日周期でしたが、6月で仕事を辞めて、いまは30~35日で生理は安定しています。 違う病院に通っていて、ホルモン検査と再度、卵管造形検査をしています。 便秘がち。 生理痛は初日にあります。 今までの漢方に、より冷え性も解消できるようにしていきます。 またお通じも良くする子宝漢方も併用していきます。 … ○11月2日 ご主人様、精子検査で精子が60%の運動率になりました。 1月には40%の運動率でした。 ですが、まっすぐに進むのが悪いと言われています。 … ○11月25日 子宝漢方と人工授精の併用で陽性反応となりました! ~ ○4月22日 7月末に出産のご予定です。 … ○5月27日 4月に引っ越ししました。 お通じをスムーズにする子宝漢方を引き続き継続されています。 … ○7月3日 今月30日に出産のご予定です。 … ○8月27日 8月7日に女の子がお産まれになりました! 母乳で育てています。 土屋薬局からはアルバムを進呈させて頂きました。 … そして先日の ○10月28日 再度のご相談です。 二人目をご希望です。 子宮卵管造影検査をしてから28日周期になりました。 今までは低温期がずるずると長かったです。 総合病院に通院していますが、排卵チェックだけで、排卵誘発剤などは服用していません。 寒くなってきたので、足先が冷えて寝つけないときがあります。 低温期は36・2~36・3℃、高温期は36・8~36・9℃ 漢方は、以前と同じように補血(ほけつ)と補腎陽(ほじんよう)の2つの柱で頑張っていきます。 同時に、疏肝理気、気の流れをスムーズにしてストレス解消にも良い漢方もお勧めです。 二人目をご希望のときには、疏肝してストレス緩和も大切だからです。 ご主人様は腎を補う漢方薬です。 今後とも良い結果を心から願っております。

高プロラクチン流産1回。子宮筋腫、卵巣嚢腫で子宝漢方で妊娠出産!

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちは、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形県東根市の土屋薬局です。 今日の嬉しい話です。 お客様より、 「本日、午前中にアルバムが届きました。 かわいらしいアルバムをありがとうございました。 大切に使わせていただきます。 私の体験を紹介していただいて、また元気になっていただける方がいらっしゃればうれしく思います」 とのことで、紹介させて頂きます。ありがとうございます。 31歳で…

1月27日 今月から無排卵ぽくて、来月から排卵誘発剤を服用します。 3月4日 誘発剤と子宝の漢方で、基礎体温が2層にハッキリと分かれました。 この調子で子宝漢方を続けていきたいです。 4月14日 子宝漢方とクロミッドを併用しています。 誘発剤を使わないと無排卵のようで、先月は生理が来たが基礎体温は上がらなかったです。 7月2日 先月は誘発剤なしで排卵があったようなので、良い傾向だと思っています。 しばらく子宝漢方はお休みしていましたが、また続けていきたいです。 9月2日 これからも子宝漢方で体調を整えていって、良い結果につながればと思います。 9月6日 最近は子宝漢方のお陰か、生理周期がだいぶ整ってきたみたいです。 ただ、生理の量がなんとなく以前より少なくなっているようなのが気になりますが…。 ホームページのみなさんの体験談も読ませていただいて、あきらめずに子宝漢方方続けてみようと思います。 また、よろしくお願い致します。 ~ときは過ぎ、月日は流れました~ 6月18日 こんにちは。お久しぶりです。 ご報告が大変遅くなりましたが、昨年10月まで漢方を服用していましたところ妊娠がわかり、6月3日に無事女の子を出産しました。 子宝漢方を続けて約9ヶ月で妊娠し、無事出産でき、夫婦ともに喜んでいます。 ありがとうございました。 ところで、産後は今のところ母乳の分泌もよいのですが、思っていた以上に疲れやすく、身体の回復のためにもまた、子宝漢方を再開しようかと思っています。 ということで、喜んで当店ではピンク色のアルバムをお贈りさせて頂いた次第です。

3回流産。不育症で漢方体験。無事に出産できて感激しました。

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 お客様Fさまから掲載許可を頂きましたので、コラムを作成させて頂きます。 ちょうど10週目になったときから、漢方相談をさせて頂きました。 ○2011年10月8日が初めての漢方相談でした。 25歳 お子様1人 結婚5年目で流産を3回繰り返しています。 1回目は2009年8月のときで6週目のときでした。胎嚢が見えましたが、完全流産で茶色…

○2011年11月2日 「お陰様で今日検診に行った所、13週になり赤ちゃんも元気に動いていました。前回頂いた漢方がなくなる頃なので、またいただきたいと思います。」 ○2011年11月25日 「お陰様で何のトラブルもなく安定期に入りました。つわりは落ち着きましたが、赤ちゃんは大丈夫かなと不安な毎日を過ごしていて、全てが面倒に思ってしまっている状態です。前回の漢方がなくなりそうなので出して頂きたいです。」 私、土屋が考えたこと 「つわりが落ち着いて安定期に入ったとのことで本当に良かったですね。 赤ちゃんが大丈夫かなと不安になるお気持ちお察します。 すべてが面倒になるなど、メンタル面も整えていきたいですね。 妊娠中期は妊娠4 ヶ月から7 ヶ月までで、胎児の成長・発育の時期となります。 この時期は、母体の栄養が胎盤経由で絶えず赤ちゃんに送られます。 胎児の成長に伴って、母体の負担が増えていきます。 つわりからは徐々に回復しますが、消化機能はまだ弱く、食べ過ぎると消化不良になりやすいのです。 また、胎児に栄養がたくさん必要なので、栄養不足や貧血、めまい、動悸、イライラなどの症状がでやすくなります。」 いつもの漢方薬に疏肝理気の漢方を軽く併用して頂きました。 その後、漢方をきちんと毎月継続して頂きました。 … ○2012年3月19日 「こんにちは。いつもお世話になっています。 何事もなく9ヶ月に入りました。 今日の検診で少し小さめですが順調との事で安心しています。」 同じ漢方薬を継続 ○2012年4月7日 「突然ですが、3月31日に無事元気な女の子出産しました。 破水から始まって34週4日での早い出産だったので赤ちゃんは小さめですが、保育器の中で元気にいます。 無事にここまでこれたのも漢方のお陰だと思っています。 本当にありがとうございました。」

生理不順で妊活。漢方で不妊体質改善、出産できたよ!

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 以前は、「ご懐妊された」とお聞きしますと漢方相談の駆け出しの頃には、「天にも舞い上がる」気持ちでホームページなどで紹介していました。 (今でもその気持ちには変わりありません) ん) ところが、先日の「不妊カウンセラー学会」などで「妊娠がゴールでなくて、出産、育児までサポートしなくてはいけません」という病院の先…

土屋薬局からは、「養血調経(ようけつちょうけい)の漢方薬」と「ストレスを緩和する漢方薬」をお勧めしました。 6月24日には、「ストレスを緩和する漢方薬」と「卵巣をお元気にする補腎の漢方薬」も追加してお勧めしました。 その後、7月には排卵検査薬で陽性がクッキリと出るようになり、高温期が36・8~36・9度を記録したり、胸が張る期間がとても長かったので、期待していましたが、4日遅れで生理がきました。 9月14日は、「養血調経の漢方薬」と「身体を若くする補腎の漢方薬」、「ストレスを緩和する漢方薬」 10月17日は、同じ漢方薬 その後もずっと根気よくお続けになって頂きまして、年が明けて9月7日に妊娠が確認できました。 「今日、病院に行って妊娠が確認できました。 嬉しいのですが、流産ぎみと言われ、内診で出血の塊みたいなものも写真で確認してきました 妊娠中でも飲める漢方についてよく分からないので教えて下さい。 現在、「デュファストン」と「ダグチル」という薬を処方されましたので同時に服用してかまわないようなものをお願いします」 とのことでしたので、体質を強化するような漢方薬ものをご紹介させて頂きました。 年が明けまして、今年の4月に女の子をご出産されたとのことで、当店からは「アルバム進呈」させて頂きました。

月経周期遅め、頭痛の漢方対策に

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形県東根市の土屋薬局です。 昨日も嬉しいことに震災後、来店が途絶えていたお客さまが来店されました。 震災のときからは仕事もすごく大変だったとのことで、断片的ではありますが、震災の凄さを改めて実感しているところです。 看護師さんとか介護など医療職で夜勤などあった場合や、産婦人科にお勤めの方などかなり大変だったようです。 さて、震災後はこん…

排卵期と生理前の頭痛は、ですから、気のつまりと淤血(おけつ)の2つに対応すれば良いですので、疏肝作用のある活血剤をその周期に頓服すればいいのですが、あえて体質を改善するために「全周期活血化淤」で血流を改善することを目標にします。 ベースは血の道症の漢方薬を使っていきます。 これは月経周期が遅めの漢方対策にもなり、活血化淤(かっけつかお)を用いることで、妊娠しやすい環境にもっていくことも狙いにしています。 そのほか低温期には、補陰していきます。 低温期は陰の時期なので、充実させていくことが大切です。 陰の土台がしっかりとしてくれば、高温期の「陽」も安定しやすいです。 そのほか、高温期は疏肝(そかん)もして楽に過ごせていけるような対策をとりました。

じんましんと漢方、頭痛の話……BOOWYとか美里とか、あゆみとか

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 先ほど、親子での来店のご相談がありました。 娘さんのほうは、今は高校生で夏休みに入ったそうです。 夏休みは、バイトでお小遣いを稼ぐそうです。 話のついでに、「私の高校時代には、ボーイ(BOOWY)というバンドが流行ったのですが知っていますか?」と尋ねたところ、氷室京介さんも知らないそうで隔世の感がありました。 あの頃のバンドブームと…

漢方相談の結果、1つの漢方薬でストレスを解消して、生理痛や生理不順にも良くて、しかも頭痛に効き目があるであろう便利な漢方薬を1種類を選んだのですが、見事に著効。 その後、頭痛の頭が押されている圧迫感は無くなりました。 年は巡り、翌々年1月です。 今度は、お母さんのほうが、蕁麻疹がひどい。 手と足と口に蕁麻疹がでます。 口唇が張れてくる。 アレロックを服用していて、症状がひどいときには、プレドニゾロンを2錠服用することもあります。 1ヶ月に1~2回は蕁麻疹になり、とくに口唇の蕁麻疹は見た目が良くないので、とても気になります。 手の蕁麻疹は、左の前腕部分に。 足の蕁麻疹は、両足の下腿にでます。 食生活は、コーヒーを1日5杯飲んでいるそうで、減らすようにとアドバイスしました。 この時点で、娘さんの頭痛のほうは、すっかりと治っていて学校を休まなくても良くなったとのことでした。 さて、お母さんの蕁麻疹対策には、2種類の漢方薬で、おもに体質改善と解毒をテーマにしてお勧めしました。 そして本日の親子でのご来店のときにお話をお聞きしましたら、娘さんは元気で学校に行っていて頭痛は治っているそうですし、お母さんの蕁麻疹も時間はかかったが治ったそうです。 引き続き、高校生の娘さんは「漢方を続けていきたい」とのことで、頭痛の漢方をお勧めしました。 今日は「夏休みの親子漢方相談」の話でした。

黄体機能不全の漢方で効果あり。妊娠出産しました!

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形県東根市の土屋薬局です。 最近の土屋薬局での嬉しいお話を紹介させて頂きます。 初回のご相談日は、8月10日です。 30歳で結婚1年目です。 ご主人様はも30歳で、178cm、67kgで筋肉質だそうです。 「この体では子供ができないんじゃないかと思っています。ご相談させてください」とのことでした。 パソコンを扱うOLの仕事をしていま…

土屋薬局からは月経の生理周期を整える漢方の服用をお勧めしました。 養血調経(ようけつちょうけい)といって、生理のリズムを整えて正常にもっていく働きがあります。 経血量が減ったことなどの気になる症状は、子宝漢方では「血虚(けっきょ)」と考えます。 血(けつ)が足りない症状では、子宮内膜が薄くなりやすくその結果、経血量が減ったり、授かりにくい状態が続いていると推定できますので、「補血(ほけつ)」「養血(ようけつ)」していくことは、健康な母体をつくることに効果的なのです。 さて、毎日しっかりと漢方薬を服用していたところ体調が良くなり、すぐに妊娠されたそうです。 今月の16日にお電話を頂いたときには、2ヶ月目になりました!とのことでとても喜んでおられました。 ご自身は、「妊娠したことは、信じられない」「よく子供ができた」と思っていて、ぜひ妊娠中も漢方を飲みたいとのことでした。 体を良くしていき、同時に「黄体機能不全のことも気になるのでぜひ対策をしたい」と相談を受けましたので、土屋薬局からは一緒に併用する漢方薬としては、「血と気を同時に補う漢方薬」をお勧めしました。

無月経の漢方相談で効果あり。妊娠できたよ!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 最近は、先週から妊娠していらっしゃる人の報告が多いのですが、ここで土屋薬局の漢方薬を服用されたかたの嬉しい話のご紹介です。 28歳の女性のかたです。 A子さんから、土屋薬局を紹介して頂きました。 A子さんは、結婚して13年目でなかなか子宝に恵まれなかったのですが、当店の漢方薬とICSI(顕微授精)を併用して、めでたく妊娠、今年の5月…

さて、その後の話ですが、当店でもスタッフ一同ビックリしたのですが、すぐに妊娠されまして、来年の4月には出産のご予定だそうです。 本人様は、「妊娠しなくてもいいから、健康な体づくり」をと、いわゆるリラックスした状態でしたので、そういう心理状況もあったのだと思います。 … また、こちらは、違うお客様ですが、2年間無排卵で悩んでいた30代のお客様の話です。 さて、その20日後に来店して紹介された友達のかたが言うには、「病院の注射できちんと反応して、左右に合計で卵が4個できてビックリでした。病院でも驚いていました。」「信頼できる人の紹介だったし、漢方やってみてとても良かったです」食欲もでてきた感じで、体調も良いとのことで私もすごく嬉しかったです。 紹介してくださった方が言うには、「私の子供の友達が欲しいから早く授かってね」と温かい「煽り」をしているそうです。 励みになる温かい言葉ですよね、私も今後の見通しは明るいと思います。 … それで、結局、その30代のお客様は、その排卵した周期で副作用の腹水が溜まったものの、陽性反応で妊娠とのことになりました。 実に「漢方を服用して体調が良くなり、妊娠、無排卵の改善」で良かった、良かったです。(*^_^*)

婦人科のタイミング療法に漢方も上手に取り入れて出産された方から嬉しいお手紙頂戴しました

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 今日は梅雨空の下、はっきりとしない天候となっています。 今年のさくらんぼの収穫は、豪雪の影響で開花が遅くなり、例年よりも遅れているようです。 さて、今日の話題は昨日にお手紙をもらったことです。 何か漢方相談のことや基礎体温表のコピーでも入っているのかと思いましたら、丁寧な直筆のお手紙に、にっこりと微笑むご本人様と2人のお子さんとご主…

土屋薬局からは、養血調経(ようけつちょうけい)の漢方に、補腎剤(今日は3人のお客様から「女の子が産まれました!」という嬉しいお便りを頂いているのですが、みなさまこの補腎薬を使っています)の2本柱でお勧めしていました。 病院の誘発剤の注射や黄体ホルモン剤と、漢方薬は併用です。

子宮内膜症でチョコレート嚢腫。漢方効果で不妊体質改善。妊娠

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形県東根市の土屋薬局です。 先週から「妊娠しました」という嬉しい報告が、4人のお客様から頂きました。 今回は以下の方を紹介します。 子宮内膜症でチョコレート嚢腫が、右側の卵巣に6cmでした。 今すぐに手術ではなくて、経過観察中でした。 結婚して2年目で、幼稚園の先生。 挙児希望が強い職業で強くお子様が欲しいと願っていますから、半年…

この子宮内膜症、チョコレート嚢腫の漢方薬を4ヶ月間服用したところで不妊体質改善に成功。 めでたく自然妊娠されまして、私どもも、大いに喜んでいるところです。 漢方薬を服用してからは、すぐに手足がポカポカしてきたそうです。 妊娠した周期には、チョコレート嚢腫でない反対側の左側の卵巣から、良い卵ができて、子宮内膜の状態もとても良かったからだと、お医者さんに言われたそうです。(卵胞チェックだけで、誘発剤などは使用していませんでした)

耳鳴り10年間。漢方1ヶ月で高音の耳鳴りが気にならなく改善!

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちは! 実は耳鳴りの漢方相談もしっかりできる薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形県東根市の土屋薬局です。 先月のことです。 耳鳴り10年間の漢方相談をお受けしました。 左耳が最近、高音の耳鳴りが気になってきたそうです。 耳鳴りのきっかけは心の風邪(うつ)となり、病院に通うようになってからだそうです。 聴力は400ヘルツから下が聞こえません。 左耳は聞こえづらく、キーンというこれ…

降圧剤や糖尿病の薬も服用しているとのことでした。 漢方薬は耳鳴りの対策に50代の男性のお客さまですが、一つは婦人向けの漢方薬、いわゆる血の道症改善によい漢方薬をお勧めしました。 血の道症とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことである。 男性も更年期になれば身体症状など不安定になってきますから。。 そしてそれに神経の高ぶりを抑える静かになるような安神薬と呼ばれる漢方薬を2つ一緒に服用してもらうようにお勧めしました。 そうしたところ、本日の11月8日では気になっていた下半身の冷えは10から6~7に減った。 これがまずひとつ良かったこと。 耳鳴りは、よくなったり、悪くなったりを繰り返すようになったそうです。 これは良い兆候です。 10年間の耳鳴りですから、良い、悪いを繰り返すのは改善していく一つの道筋です。 前ほど高い耳鳴りが気にならなくなり、以前は幼稚園児など子どもの遊んでいる声などが気になったのが、気にならなくなったそうです。 とにかく信頼してもらえて自信をもってもらえたようで嬉しく思いました。 また1ヶ月、同じ耳鳴りに良い更年期対策にもなる漢方の2種類の組み合わせを続けて頂きます。

7年前に突発性難聴、耳鳴りの漢方相談で治癒、その後再発しません。

(土屋薬局 山形県) MAP

こんばんは! 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形県東根市の土屋薬局です。 昨日の夕方、けっこう午後5時ぐらいから漢方のお客様が増えてきて午後6時以降も来店のお客様がありました。 まるでアメリカ大統領選挙の結果を観てから来店されたのかなあ?という感じでした。 最後のお客さまが私の目をひきました。 お客様と目があうとお客様が「お姉ちゃんから漢方薬の購入を頼まれました」 さらに話は続き…

昔、2009年のときに彼氏と毎回、一緒にうら若き乙女のお客様が耳鳴りに悩んでいて来店されていました。 2009年7月27日 初来店。 その年の5月に突発性難聴。 左の耳鳴り とても辛くて苦痛です。 すっかりと耳鳴りを治すために気持ちは焦って、落ち込んでしまいます。 最初の漢方薬は、耳鳴り、突発性難聴に 耳鳴丸と温胆湯。 その後、8月11日に再度、耳鳴りで有名な漢方薬とストレスを解消する安神の漢方薬。 その後、インターネットで当時、「突発性難聴にはとある漢方薬がいい」という情報が流れていてブームだったので、お客様のほうから「とある漢方薬の指名買い」。 調子が良いような感じがするとのことで、とある漢方薬を8月18日に「大人買い」されました。 8月24日に継続で耳鳴り、突発性難聴の漢方対策として耳鳴りの漢方薬のリピートを。 8月31日に、耳鳴りの漢方薬にで血流たっぷりの漢方で耳鳴り対策を。 あまり知られていませんが、血流たっぷりの漢方薬の効能効果には「耳鳴り」があって厚生労働省からも「耳鳴り」に認められている漢方薬としても知られています。 突発性難聴の背後にはストレスが潜んでいる」と考えて酸棗仁湯錠を追加でお勧め。 10月17日に、耳鳴りの漢方薬に効き目を良くする漢方薬を追加4。 それからは何にも音沙汰が無かったのですが、昨日の2016年11月9日の夕方6時半ごろに来店されたお客様は 「耳鳴り、耳がすっかり治りました。」 「あのときは助かりました。ありがとうございました。」 とニコニコと喋って頂きました。 あのときは、耳鳴りを治すために有酸素運動がいいと聞けば、一生懸命に自転車を漕いだり、走ったり。 東京の突発性難聴、耳鳴りが良い病院があると聞けば、思い切って山形から彼氏と二人で上京して治療に行っていたりしたものですが、すべての努力は報われて、土屋薬局の突発性難聴、耳鳴りの漢方の効き目もあって(と私はそう思いたい)、耳鳴りが治癒されたそうです。 あれから耳鳴り7年間再発していません。

人工授精10数回を経て、体外受精3回目で漢方相談、体質改善、妊娠!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 不妊治療が長く続いているお客さま。 人工授精10数回を経て、体外受精が今回で3回目となります。 卵の質(グレード)が良くないことが原因とのことで、漢方薬も併用して体外受精の成功率アップを目指していきました。 冷え性で小水が近く、生理痛は軽いです。 体外受精失敗後、IVF-ET失敗後から漢方薬の服用を始めて、体調も良くしていくことを目指し…

さて、当店からは体外受精にあわせて「月経を整えていく漢方」をお勧めしました。 ◎生理期◎卵胞期◎排卵期◎黄体期と周期に合わせた漢方で、特に「養血調経」に重点をおきました。 その1ヵ月後には体調が戻ってきていて、夜のお小水の回数が減っていること、体がポカポカしてきたなどの良い兆候がありました。 次のIVFのときにはナサニールで排卵してしまったので、リュープリンを打ってから採卵していくことになりました。

多嚢胞性卵巣や潜在性高プロラクチンで漢方試したら体調が良くなり、2周期で妊娠!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 昨年の9月からの子宝の不妊症対策。 妊活漢方のご相談のお客様が、高温期が続いていました。 検査の結果、陽性反応がでて妊娠が判明しました。 土屋薬局スタッフ一同、嬉しく思っています。

お客様のお言葉です。 「漢方を2周期試しています。 本日病院でチェックをしてもらったところ、無事に排卵していました。 全周期に続いて、今週期もほぼ14日目で排卵しています。 多嚢胞性卵巣や潜在性高プロラクチンと診断されて、生理周期も45日くらい長いこともたびたびだったのに、漢方を飲み始めてからはこんなにも順調で、本当に驚くばかりです。 おかげさまで、舌(べろ)や唇も赤みがすこし増してきたようで、月に一度は襲われてきた猛烈な頭痛も今のところありません(まだ肩こりには悩まされていますが…) たった1ヵ月半の服用で、こんなに変化するものかとただただ感動しています。 あとは基礎体温がもっと安定してきて、ギザギザしなければいいなと思います。」 「漢方を始めて3周期が過ぎましたが、28日(1周期目)、29日(2周期目)、31日(3周期目)と、おかげさまで順調です。 排卵期も自分でわかるほどはっきりとし、内膜もよく厚くなっており、タイミングもとれているようなのですが… 早く妊娠したいとつい気ばかり焦ってしまいます」 ということで、本当に良かったと思っております。 正月からの嬉しいお話でした。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。