「PMS検索キーワード」での検索結果

検索結果:125件中1件から15件まで表示

つらかった月経前緊張症(PMS)が、漢方薬を服用して体質改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

37歳の女性です。 生理の10日くらい前になると気分が落ち込んだり、胸が張ったり食欲が異常に増します。 また、生理の一週間前から腹部が痛くなり、生理が始まって、三日くらいまでは強い痛みが引きません。 今までは、鎮痛剤などでだましだまし過ごしてきました。 今回は、こうした症状を根本から改善したいとのことで来店されました。

この方の症状をお聞きしたところ、日頃仕事などのストレスが多いとのことです。 そうしたことでホルモンバランスが崩れて、様々な不調を引き起こしていると考えられました。 そこで、ホルモンバランスを整えて、こうした月経前緊張症の不快症状を、根本から改善できるような漢方薬をお出ししました。 1~2ヶ月の服用で気分の落ち込みや過食、生理前後の腹痛などがかなり改善しました。 鎮痛剤などの薬も服用することなく、生理前後を楽に過ごせています。 漢方薬は、しばらくは服用していきたいとのことでした。

生理前の頭痛が解消しました!

(一陽館薬局 奈良県) MAP

26才 女性 PMSがひどくなり、最近は頭痛と吐気で生理前は仕事を休まなければならなくなりました。

1ヶ月で、頭痛がなくなり、信じられず、変わらず痛み止めを飲んでいましたが、4回目の周期からは薬を飲まなくても、違和感なく生理を迎えることができるようになりました。

チョコレート嚢腫。漢方で体質改善し、縮小。

(土屋薬局 山形県) MAP

お客様から嬉しい報告をもらっています。 「コロログ掲載の件ですが、卵巣嚢腫やチョコレート嚢腫で悩んでいる人は、大勢いると思いますので、私の話を載せて構わないです。」 と掲載許可を頂いていますので、紹介させて頂きます。 どうもありがとうございます。 当初のご相談は10月21日のときでした。 ○チョコレート嚢腫 5センチ×5センチ ○子宮筋腫 3センチ×3センチ ○生理前に腹痛、肥満 ○たまにお臍の左側5セン…

○平成18年10月21日 漢方は、2本柱で、養血調経(ようけつちょうけい)と理気活血(りきかっけつ)です。 ○11月20日  ○12月21日  ○平成19年2月8日の嬉しいコメントです。 … 平成19年2月8日 年末からの休みで大分サボりました。 去年の12月27日に婦人科の検診にて血液検査をした結果を1月17日に聞きに行って来たら、マーカー数値が去年の7月24日の時は、 CA-125 - 33.3 CA19-9 - 42.2がCA-125 - 21.7 CA19-9 -22.6 と結果が出て、うれしいことに、正常値になりました。 ”だからと言って卵巣嚢腫が無くなった訳ではないので、3ヶ月に一度の検査と半年毎のMRI検査は続けてまた、マーカー数値と脳腫の肥大の時には、手術をして嚢腫を切除しなさい”と言われました。 でも、土屋薬局さんのお陰で、マーカー数値が正常になったので、これかも漢方を続けて行きたいと思います。 … ○平成19年3月19日  ○平成19年4月24日  コメントは以下のようです。 … 平成19年4月24日 体調の方は、あまり良くないです。 3月は、生理が2週間近く続いたり、4月は、生理前症候群はあったけれど今のところは、来ていないです。(3月は8日) 先週、水曜日に婦人科に3ヶ月に一度の検診に行ってきて、内診を受けてきました。 卵巣は、少し小さくなっているみたいです。 漢方が利いているみたいです。 … ○6月8日 体調良好とのことです。 ○7月19日 ○8月23日 … ○8月23日 ご無沙汰しています。 8月8日に婦人科の検診に行き内診した結果、卵巣嚢腫が約4cmx4cm位になり、血液検査の結果、4月にCA-125/13.9が11.1にCA19-9/24.3が34.5になり、先生が、驚いていました。 先生には、土屋薬局さんのチョコレート嚢腫の漢方薬を教えておきました。 … ということで、経過が良くて、私たちスタッフも嬉しく思っているところです。

39歳 妊娠・出産

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

31才か32才?もともと常に体調が悪く、卵巣チョコレートのう腫が見つかり、妊娠も望んでいたので通い始めました。33才でチョコレートのう腫を手術。 35才の時初めての体外受精で第一子を授かり、第二子も希望しました。 36才から残っていた受精卵3つを戻すも着床せず、37才で転院、この時のAMHは1.42で43才以上と言われました。 転院した病院で採卵、受精卵2個のうち1個を戻すも着床せず、残った1個を39才の時に戻して妊娠出産しました。 …

アクシスアンに通い始めてから少しずつ体調が良くなるのが実感できました。 私は下痢やPMSに伴う様々な症状や精神的な症状(息苦しさ、パニック?)もありました。 妊娠を希望してからはアドバイザーから言われる通り食生活や早寝など生活習慣を改めました。 第二子を授かるのに時間がかかってしまったのは、上の子の子育てをしながら通院するのが非常に大変でチャレンジが失敗に終わるとなかなか次に通院開始できなかったためです。 時間がかかって一度もう妊活を辞めようと思いましたがアドバイザーが引き留めて下さり、上の子の幼稚園受験が終わった後に戻して着床しました。 第二子はよく笑いとても育てやすい子でとても感謝しています。

漢方服用して3日で髪の毛しっとり。今後の子宝の不妊解消も楽しみ!

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちは。 山形県東根市の土屋薬局です。 みなさま、お元気でお過ごしでしょうか? 2人目希望、30代のお客様です。 人工授精をしています。 1人めのときも人工授精で授かりました。 月経周期は24~25日と短めです。 高温期に黄体ホルモン製剤を服用すると30日周期には伸びるそうです。 生理前はイライラ、胸のハリがあったり。 生理の1週間前からPMSがあります。 月経前症候群です。 排卵日のおりもの…

今年の9月上旬の漢方相談でした。 お客様のその後の感想によりますと「子宝相談で土屋薬局さんからお勧めされた漢方薬を服用したところ、髪の毛がパサパサしていたのに、髪の毛がしっとりしていて嬉しかった!」そうです。 私も嬉しく思いました。

ストレス性の吹き出物、ニキビが漢方で改善

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 台風5号が接近中の山形です。 さて最近のお肌のスキンケアの漢方相談で良かった話です。 女性のお客様20代です。 生理前にはかならずいつも吹き出物がでます。 ストレス性のニキビです。 背中や額にもできますが、とくにフェイスラインのアゴ(顎)に集中して吹き出物、ニキビができやすいです。 目の充血もなりやすいです。 生理前は月経前緊張症の…

女性の漢方相談、普段から子宝相談が多い土屋薬局では多い漢方相談の分野です。 イライラを解消してストレスを楽にする漢方薬は生理前の緊張症(PMS)を楽にしますし、アゴなどのニキビの経絡の通りをスムーズにする働きがあります。 同時に身体にこもったニキビ。吹き出物の「熱」「炎症」を解消するような漢方薬を併用しました。 生理開始1周間前からは生理がスッキリ来るように血行、血の巡りを改善して生理をスムーズにさせる漢方薬もその期間、生理が終わるまで併用してもらいました。 ストレス吹き出物、ストレスニキビの漢方服用から1ヶ月過ぎたあたりから、つまり1周期目から効果を感じて吹き出物、ニキビがだいぶ減ってきました。 普段からイライラ、ため息しがちなので、そちらも軽減になるように助言もさせて頂きました。

中隔子宮とテストステロン高値の子宝相談

(山崎薬局 千葉県) MAP

31歳女性 卵巣嚢腫や左卵管水腫など既往症。 ご来局当時、テストステロン数値が高いために卵胞の発育状況が悪く、ゴナールF自己注射による卵胞発育、HCG注射による排卵を行っていらっしゃいました。 ストレスも強く受けてしまう方で、髪の毛や耳のトラブルに影響が出てしまう方でした。 外部からホルモン補充を行って作っている生理周期や、妊娠の妨げになる中隔子宮に不安を感じ、根本的な体質の改善が出来ないかといろいろ調べて、山崎薬局に…

テストステロンが高かったために基礎体温の卵胞期も当初非常に高目の方でしたが、漢方開始3ヶ月ほどで通常の体温域にまで落ち着き、生理前後のPMSや子宮のチクチク感も消えました。同時期より卵白状の帯下も排卵期に確認できるようになり、体調の回復を実感いただいていました。4ヶ月ほど病院の治療をお休みして、漢方のみご利用頂いておりましたが、5ヶ月目から採卵スタート。この時の検査では中隔子宮がなくなっており、子宮の中は全く問題ない状態とのことでした。その後も採卵を3度ほど行いながら漢方による体づくりも行い、漢方開始一年後、三回目の移植で無事妊娠致しました。

出産後のカンジダ膣炎が漢方ですっかり再発しなくなり痒みもなくなりました。

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちは、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 昨日、一昨日と風邪でダウンしていまして今日から現場復帰しています。 この季節、寒くなってきましたし、忙しさや疲れが溜まると風邪をひいてしまいますね。 みなさま、どうぞお気をつけください。 さて、平成26年8月から土屋薬局をご利用されたお客さまから連絡がありまして、慢性化していたカンジダ膣炎がその後再発もせずにお元気でお過ごしになっているそうです。 お客さま…

その結果、その年の平成26年12月の段階ではカンジダ膣炎はいい感じ、我慢できない痒みもなくなりました。 カンジダ膣炎の痒みは、夜中に途中で目が覚めたり、ぐっすりと寝ていられないぐらいの痒さでした。 ストレスもありました。 いまは寝たらぐっすり。 それから定期的に土屋薬局をご利用頂いていますが、「すっかり体が元気になってバトミントンをしているぐらいです」 「以前が信じられないぐらい元気です」  そして嬉しいことは「カンジダ膣炎はすっかり再発しなくなりました」

漢方はすごいです!月経前症候群がなくなりました。

(漢方の健伸堂薬局 京都駅前店 京都府) MAP

出産をしてから10か月ほどで月経が再開しました。 それから、子育てに影響するほど、月経前のイライラがひどく、しんどかったです。 不妊治療でお世話になっていた漢方の健伸堂薬局さんで相談することにしました。

年齢的なことも考えて、漢方薬は二つあわせて使いましょうということになりました。 漢方をのみはじめてから一か月、 驚くことにPMSのイライラが全くなく、いきなり生理がはじまったので、 すごーい!とびっくりしてしまいました。 とっても体も楽になり、改めて漢方のすばらしさを感じます。

精神不安、慢性疲労が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

35歳 女性 精神的に不安定で、喉が詰まったり、生理前になるとPMSが出てくるため、体質を変えていきたいと来店されました。 身体の疲れもあり、いつもフワフワしたり立ちくらみが多いそうです。 子宮内膜症もあり、生理の色はいつも黒く、塊も多いそうです。

中国医学的に『気血両虚』、『気滞血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くして血の巡りを良くしていく漢方をお渡ししました。 2週間ほどして身体の疲れがとれて立ちくらみ、フワフワ感もなくなり調子が良くなってこられました。 高温期に胸の張りは残るそうですが、イライラは減ってきているそうです。 2ヶ月ほどして、かなり元気になってこられました。 生理が赤い色で、塊が減ってこられました。 最近はイライラもなくなり不安も減ってきて体調も良いそうです。 もうしばらく続けて頂いております。

長年悩んでいた月経前症候群(PMS)が、漢方のおかげで改善しました。

(ふたば漢方薬局岡山店 岡山県) MAP

20代前半より、生理前の気分の落ち込みやイライラ、そして肩こりや頭痛などのPMSの症状があり、悩んでいました。 婦人科を受診すると低用量ピルを勧められましたが、服用に抵抗があったため、他に方法ないかと思いながら治療などは何もせず毎月をなんとかやり過ごしていました。 その後、20代半ばで第一子を出産してから、PMSの症状が悪化しました。 特に、精神面での不安定さが増し、仕事や育児にも影響が出てしまいました。 途方に暮れている時…

飲み始めの数ヶ月は、自分の体質やPMSの特徴にあう漢方を探すために、 2週間ごとに組み合わせを変えていただいたり、丁寧なカウンセリングをしていただき、現在のものにたどり着きました。 漢方を飲み始めて半年を経過した頃から、生理前の気分の落ち込みやイライラが改善されてきました。 特に、家族からは「これまでは、生理前だなってすぐ分かったけれど、最近は安定しているね」と言われるほど、落ち着いています。 その他、仕事で出張が続き、疲労が蓄積している時は、それを伝えると疲労回復に効果のある漢方を混ぜてくれたりと、オーダーメイドのような対応をしていただけるので、とても助かっています。 第二子出産後、すぐの仕事復帰だったのですが、その際も特別に組み合わせを変えていただき、 びっくりするほど順調に仕事復帰ができました。 これからも自分の体調管理のために、継続していこうと思います。

貧血、PMSで悩んでいましたが、漢方薬を服用して改善、妊娠することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

結婚二年目の32歳の女性です。 二ヶ月前に自然妊娠しましたが、10週目に流産をしました。 元々生理痛がひどく、貧血もあります。生理前になるとイライラして胸が張ります。 仕事でパソコンを使うためか、いつも目がショボショボして偏頭痛があります。 漢方薬で体調を整えて、また妊娠したいとのことでした。

この方には血液を補い、ストレスを和らげてホルモンバランスを整えるような漢方薬をお出ししました。 1,2ヶ月の服用で生理痛や生理前のイライラ、胸の張りが改善してきたとのことです。 その後も体調に合わせて処方を変えながら、漢方薬を継続していただきました。 貧血も良くなり、8ヶ月後に自然妊娠しました。 そして、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬で体調を整え、元気な男の子を出産しました。

高温期が短かったですが、漢方薬で体調を整え妊娠しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

結婚4年経っても子宝に恵まれず、結婚したばかりの友人が妊娠したと聞いては落ち込んでいました。 冷え症で生理前のイライラ、胸の張り、頭痛そして生理痛が酷く毎回鎮痛剤を使用していました。 婦人科で不妊治療を続けて人工授精を数回行いましたがうまく行かないので色々と調べて漢方薬を試してみました。

漢方薬をのんでから体が温かくなり、体温も上がりました。 生理前のPMSもなくイライラ、はきけ、頭痛など全くなく生理が来るのが分からないくらいで驚きました。 基礎体温の高温期も最初10日以内だったのが12、13日になり安定するようになっていきました。 漢方薬を半年飲み終えるころ初めて妊娠することができました。現在順調に育っています。 漢方薬を選んでよかったと主人と話しています。

生理前症候群<PMS>の腹痛が漢方薬で緩和。現在服用中

(くすりのウィズ 福岡県) MAP

39歳の女性<未婚> 漢方薬の商品を指名してご来店 主訴 生理前10日くらいの腹痛 イライラ ガス  漢方薬1種類<1日2~3回 一本お持ち帰りされました。

①30日後ご来店 生理前の腹痛が随分減ったとのこと。 顔色も赤みが差しいい顔色でした。 現在も服用中です。

精神不安、生理前のPMSが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 精神的にとても弱くて、落ち込みやすく心療内科でかなりの薬をもらっているため、薬をやめて健康になりたいと来店されました。 ちくのうや喘息もあり、アレルギーが酷く、生理前はPMSでイライラして、眩暈、疲れが酷くなる状態が何年も続いているそうです。 夜は疲れていても眠れなく、不安になったり落ち込んだりすることが多いそうです。 病院ではセルトラリン、トリゾドン、ファモチジン、マグミット、ロキソマリン、ドンペリ…

中国医学的に『心脾両虚』、『痰熱瘀疎』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、体に溜まっている不必要な痰熱を解毒していく漢方、「血」の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 3週間ほどして、睡眠の質がかなり良くなり眠れるようになって来られました。 また、化粧のりが良くなったと喜ばれております。 2か月ほどして、夜は問題なく眠れているし、体の疲れもとれてきて毎年風邪をすぐに引いてこじらせることが多かったのに、今年は全然ひかなくなって調子が良いそうです。 疲れるとイライラする事があるが以前の様に落ち込み過ぎて何も手が付けられなくなることはなくなってきているそうです。 3か月目には不安感はほとんどなくなり、生理前のイライラも減って調子が良いそうです。 もっと早く漢方相談をしていたら良かったと言われました。 体調が良いため、引き続き飲んで頂いております。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。