「PMS検索キーワード」での検索結果

検索結果:156件中1件から15件まで表示

辛かったPMS(月経前症候群)の症状が、漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

33歳の女性ですが、PMS(月経前症候群)が辛いとのことで相談に見えました。 生理の10日前になるとイライラするようになり、頭痛、めまい、眠気、だるさなどの症状が始まります。 一番つらいのはイライラで、感情が抑えきれずに、ご主人に当たってしまうこともあります。 生理痛もひどく辛いので、できることなら漢方薬で改善していきたいとのことでした。

この方は学校の先生をしているとのことで、仕事を家に持ち帰る毎日で、家族と一緒に過ごす時間も思うように取れません。 そうした日々に、強いストレスを感じているようです。 そこでストレスを和らげて、生理痛なども緩和できるような漢方薬をお出ししました。 半月ほど服用すると、イライラすることが少なくなってきました。 3ヶ月後には、生理前のイライラや頭痛、眠気やだるさも改善しているとのことです。 生理痛も楽になりました。 ご主人に当たることもなくなり、日常生活にも余裕を持てるようになってきたとのことです。

自律神経失調症の症状に著効した漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代 女性 アパレル販売員 3~4年前より病院にて「自律神経失調症」の診断をうける。 主な症状は…疲れやすい、原因不明の発熱、極度の緊張、不安感、難聴など。 また、手足の冷え・浮腫み、頭痛、不眠の症状もあります。 学生の頃より生理痛が酷く、PMS(月経前症候群)によるイライラや腰痛も辛いとのこと。 電車や乗り物に酔いやすいのも気になる点です。 お仕事は一度休職した時期もあるそうですが、今は出勤時間を短縮…

相談の結果、東洋医学で言う気血の滞りと血分の不足が原因となり、自律神経に影響が出ている状態と判断しました。 特に原因不明の発熱については生理前に多く、短時間で治まるものであるようです。これは一般的に「逍遥熱」と呼ばれるものと判断し、お薬をお勧めする際のヒントとしました。 1週間後… 初回に感じていた症状がほぼ楽になった。頭痛は少し感じるが、夜もぐっすり眠れる。 更に1週間分のお薬をお渡ししました。 体調の安定を考え、少しの間お薬を続けていただく選択肢もありましたが、ご本人様からの連絡は途絶えてしまいました。ただし、その後も再発のご連絡は受けておりません。

不妊治療前の体質改善で妊娠できました!

(一陽館薬局 奈良県) MAP

30歳代 女性 結婚して2年が過ぎ、不妊治療に向けて体調を整えようと考え、体質改善の相談をしました。

生理周期は問題なくても、PMSや生理痛で困っていたのですが、そのことが影響していると考えたことはありませんでした。 漢方相談で自分の体質を確認することができて、漢方薬を継続して4ヶ月目に自然妊娠できました。不妊治療をする覚悟を決めていたのですが、必要がなくなり、精神的にも経済的にも助かりました。

呑気症が漢方で改善しました。

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

5年くらい前から胃が張って涙が出るくらい気持ち悪くなる症状に悩んでいました。PMSもひどくて生理1週間前になるとイライラしたり甘い物が食べたくなってしまいます。胃が張るのを気にすると食事をするのが怖くなり食欲が分からなくなっています。お腹すいたと思うときは低血糖状態で手が震えてまずいと思って食べるような状態です。胃が張ると胸の下から下腹部までがぱんぱんになってしまいます。

漢方を飲んだら妊娠したように膨らんでいたお腹が普通の状態になりました。不思議ですね。

8年間不妊の方が、なんとビックリ!?漢方薬の服用1ヵ月半で自然妊娠されました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

結婚してから自律神経が乱れ、体重が落ちたり不眠になったりということで中々妊娠には至らずで、8年経ってようやく1ヵ月前から不妊専門クリニックに通い始められました。超音波検査を終えられて、今後は卵管造影や血液検査を行っていくというタイミングで来店されました。 ■初回相談結果 生理周期が23~26日間と少し短くなって来ている。生理痛は、ある月と無い月がある。生理はドロッとしている。生理中肩・首・頭が痛くなる。月経前にPMSが…

漢方を服用してから体全体が温かくなり、足がポカポカするようになる。お腹の張りや腹痛が無くなって、月に1回あるか無いかの調子がずっと続いている。全部調子が良いと仰っていただいてから間もなく妊娠の報告をいただきました。

漢方薬を5ヵ月間服用して自然妊娠していただきました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

結婚されてから3ヵ月後に妊娠されましたが9週で流産された女性のご相談。次は流産したくないのと、より妊娠しやすい体になれたらとの思いで来局されました。 ■この方の特徴 生理痛、レバー状の塊 PMS(生理前にイライラが激しい・落ち込む・お腹の張りが酷くなる・便秘) 排卵痛 疲れやすい 冷え性 頭痛、目の疲れ 耳鳴り ガスがたまり易い、コロコロ便 アゴ周りの吹き出物 舌苔白厚 完璧主義

漢方服用から1ヵ月後、PMS・生理痛・冷え性・ガスがたまり易い・頭痛・疲労がたまたまかと思わるくらい良くなっていただきました。 2ヵ月後には、アゴ周りの吹き出物・耳鳴り・排卵痛・夜間尿が改善。 3ヵ月後には、酷かった便秘が解消し、お腹の張りも無くなりました。何よりも仕事終わりにどこかに出かけることが出来るほど体力がついたことを喜んでいただきました。 そして5ヵ月後自然妊娠され、流産することなく安定期を迎えていただきました。

頭のモヤモヤ感と吐き気の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代女性 疲れると頭の中がモヤモヤして気持ち悪くなる 数週間前から疲れに伴う症状(頭のモヤモヤや吐き気、咳)が気になっていました。 不思議と仕事中は気にならず、休日などに症状が出やすい。 日頃から喉が詰まるような感覚や舌に変な味を感じることも不安。動悸もたまにある。生理前のPMS症状も気になる。 ここ数日、寝つきが悪く、夢も多い。元々緊張しやすい性格。

相談の結果、気の流れを整える漢方をご提案しました。 飲み始め一週間でモヤモヤ感や吐き気、口内の違和感は軽減。 漢方は改善に時間がかかると聞いていたようで、ビックリされていました。 二ヶ月ほどで元々気になっていた症状はほぼ消失。無事にお薬を卒業されました。

プレ更年期と思われる症状が4ヶ月の漢方薬服用で楽になりました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

40代半ば 女性 半年前から生理不順 生理が来たらダラダラ続く 皮膚カサカサ めまい 以前にも増して生理前の不調(PMS)がひどく 手足先の冷え 生理終了後の貧血症状がつらい お電話で「なんとかなりませんか?」と 予約日時のお問い合わせいただきご来店

生活習慣、食習慣の聞き取り後、漢方薬を試飲していただいた お話が一通り終わったころ 「ほっとする感じですーっとカラダに 入っていきました。 と、入店された時よりほっぺがピンク色に 服用4日後 「お腹が暖まって、体が動くようになってきました」と はやくもカラダの変化にとても喜ばれ、漢方薬を始めて4か月後には、冷え 生理前の不調がすっかり改善 「生理も5日間あり、お肌しっとりで 時した気分です」と笑顔でご報告 継続服用中

4〜5年前から続く体の不調が10日ほどで消えた

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

40歳代 女性 営業職 4〜5年前から毎日ストレスとの戦いで ひどいPMS イライラ、眠気、お腹や胸の張り、冷え 体の重だるさなど悩みが多い 午後からは足を引きずる感じで仕事 「何か私の体を漢方薬で軽くして頂けませんか」 とのご相談

働く女性が抱えるストレス緩和に役立つ 漢方薬など10日分選薬 漢方薬服用10日後 「足の裏が鉄板のように張って痛かったのが 関節の痛みと共に消えました」 「PMSも今回ラクでした」と嬉しそうに ご報告頂きました 継続服用中

43才 女性 二度の流産後、自律神経が乱れてしまい当店へ。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

結婚3年目に不妊とは別のことで婦人科にかかり、プロゲステロンが低く、プロラクチンが高かったので、そのままタイミング療法をすることに(1年間)。それから不妊専門のクリニックへ行き、1回目の人工授精で妊娠するも流産されました。その後も計6回人工授精されたのですが、妊娠には至らず。計8回目の人工授精で妊娠するも心拍が聞こえず2回目の流産。心身共に不調をきたすようになり漢方の和歌ノ浦薬局にお越しになりました。

漢方薬は、3月からのスタートでした。3ヵ月後になると漢方的な栄養状態が改善したことから、自律神経が乱れてから蒸し暑い季節になると息苦しくなっていた症状が起きなくなり、不安感も軽減。電車で居眠りできるまで改善していただいた。その他、冷え、頭痛、のぼせ、PMSも改善。服用開始から1年後に再び人工授精をされ妊娠。今回は流産することなく、無事3000gに近い男の子を出産していただきました。

36歳 卵胞が育ちにくいため中々受精卵の凍結まで行くことが出来ず、漢方で体質体質改善して良い結果になりました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

卵胞が育ちにくく中々受精卵を凍結保存するところまで行かない。3回の採卵で合計10個採卵し、凍結できたのは1個だけ。排卵誘発剤を使用しても、取れる卵子が少なく、数をこなすしかない。また、抗精子抗体(免疫の異常)と片側の卵管が癒着している。生理痛が酷く、経血はドロドロ。PMSが酷い。冷え性は年中で何をしても温まらない。仕事中常に休憩したいと思っている。肩凝り、腰痛、便秘。

漢方服用開始して1ヵ月後から体質が改善し始めて、2ヵ月経つとかなり良くなっていただいた。8ヵ月後には、受精卵を合計5個凍結(採卵は11個)することに成功した。その後1回目の移植で陽性反応が出て、無事に出産されました。出産後は赤ちゃんを連れてお店にお越し下さいました。

あんなに辛かった月経痛を感じなくなりました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

子宮内膜症があり、ひどい月経痛に悩まされています。市販の鎮痛剤を使っても痛みが和らがない事と体に良い薬を使いたいと思い相談に伺いました

漢方薬を服用してからPMSや月経痛が全くなくなったのでびっくりしました。 今まであんなに辛かった月経が嘘のようです。 今後は子宮内膜症の改善を目標に体質改善と漢方薬を使っていきたいと思います

頭のモヤモヤ感と吐き気の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代女性 疲れると頭の中がモヤモヤして気持ち悪くなる 数週間前から疲れに伴う症状(頭のモヤモヤや吐き気、咳)が気になっていました。 不思議と仕事中は気にならず、休日などに症状が出やすい。 日頃から喉が詰まるような感覚や舌に変な味を感じることも不安。動悸もたまにある。生理前のPMS症状も気になる。 ここ数日、寝つきが悪く、夢も多い。元々緊張しやすい性格。

相談の結果、気の流れを整え、ストレスを緩和する漢方をご提案しました。 飲み始め一週間でモヤモヤ感や吐き気、口内の違和感は軽減。 漢方は改善に時間がかかると聞いていたようで、ビックリされていました。 二ヶ月ほどで元々気になっていた症状はほぼ消失。無事にお薬を卒業されました。その後、再発のご連絡は受けていません。

卵巣嚢腫手術、卵巣癒着などを乗り越え妊娠(32歳)

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

結婚1年でタイミング法・人工授精を実施するも妊娠せず経過観察していたら卵巣嚢腫が大きくなっていることがわかり、嚢腫摘出と癒着剥離を施行。 その後、子宮内膜症も治療されました。 漢方も併用し体外受精をするも1回目は駄目でした。 生理痛がひどくPMS(月経前症候群)もあり、イライラして、冷え症もありました。 体調を整えることが第一だと、焦らず取り組んで頂きました。

体調も月を重ねる毎に変わり、生理前のイライラ軽減、月経周期も25日→27日と伸び、生理痛も軽くなり鎮痛剤を飲まなくなりました。 4ヶ月目に卵管の片方の通りが悪いと言われましたが、しっかり排卵はしている。 排卵予定には、排卵周期前後のサポートをして内膜症やチョコレート嚢腫などの改善にも対応。1年半後に体外受精を実施したら順調にいき、「妊娠しました。安定期に入っています。」と店頭でお知らせ頂きホッとしています。 妊娠がゴールではありませんので元気な赤ちゃんを出産されますように願っています。

疲労感・PMS(月経前症候群)が漢方で改善

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

スラリとした若くスタイルの良い女性。疲れが酷く漢方薬を求めてご来店とのことです。元気もなく、体も冷え、仕事の時間も不規則でイライラした後にとても不安になるとのことです。

冷え性とストレスを溜めるタイプだと思いました。生理のときは特にイライラしてしまうとのことで、良質な「血」を補う漢方薬と体の滞った「気」巡らす漢方薬をオススメしました。 3週間ほどし副作用もなかったので、その後2ヶ月ほど続けていただきました。3ヶ月後、体の冷えも良くなり、イライラもなくなたとのことです。体調も良くなったせいか、元気が出て明るくなったとのことです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。