「鬱検索キーワード」での検索結果

検索結果:890件中1件から15件まで表示

漢方薬を服用したら体調がよくなり、不安感が改善し抗不安薬などを服用しなくても過ごせるようになりました

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 2年くらい前から不安感や焦燥感、気分の落ち込み、不眠症などが始まりました。 病院の心療内科へ行ったところ、鬱病と診断されました。 抗不安薬などの処方していただいた薬を服用すると、気持ちが落ち着くのですが、しばらくすると気分がまた不安定になります。 しばらく病院に通院していたのですが、食欲不振などの不調もでてきたので、漢方薬も試してみたいと思い漢方相談しました。

今服用している薬を飲まなくても大丈夫な体調になりたいと、ご本人の希望がありました。 お話をお聞きすると、仕事のことでかなりストレスが溜まっているとのこと。 そこでストレスを考慮して、気持ちが安定するように不安感の改善を重点としたこの方の体調体質に合った漢方薬をお勧めし、服用していただきました。 しばらくは、病院で処方していただいたお薬と漢方薬を併用していましたが、漢方薬を服用して3ヶ月目からは、不安感が改善したので様子を見ながらですが、徐々に病院の薬を減薬しても大丈夫な体調で過ごせるようになりました。 一年くらいの漢方薬の服用で、不安感や焦燥感などの不調が気にならなくなり、薬を服用しなくても過ごせるようになりました。

漢方薬を服用したら咳が改善しました

(天山堂薬局 東京都) MAP

50代、男性 咳嗽があります。 から咳が出る。咽喉がつかえる感じがするが、痰は出ないです。 胸と脇腹が苦しくて痛みを感じることもあります。 疲れやすく、憂鬱感、抑鬱感があります。

咽喉のつかえ感と咳を重点として、憂鬱感や抑鬱感があることを考慮したこの方の体調体質に合った漢方薬をお勧めし服用していただきました。 漢方薬の服用開始から4ケ月で咳が改善しました。

生理前のいらだちが改善し、穏やかな気持ちで過ごせるようになりました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

10代の頃から生理前になるといらだちが強くイライラが止まらなくなっていました。 生理3日前頃から、ささいなこと(料理中に箸を落とす)でもキレそうになり、物を投げたくなるほどイライラしていました。家族に当たってしまうことも多かったです。 イライラしすぎて嫌になり泣きたくなることもしばしばありました。 妊活中にネット検索で漢方薬について知り、本を買って読みました。 気づかない間に自分がどれだけ無理をしていたのかを知り、この…

漢方薬を服用して体調体質が改善したら、自分でもどうにもできないような無性にイライラする生活が変わりました。 イライラが始まると止まらなくなり、物に当たっていたのがなくなり、いらだちが改善して穏やかな気持ちで過ごせるようになりました。 イライラしだすと、また生理がくる、しんどいなぁと、憂鬱な気持ちが強くなっていたのもなくなり、いろんなことを、まぁいっか、と流せるようになりました。 家族に当たってしまうこともなくなったので家族とのケンカも減りました。 ありがとうございました。

漢方薬で体調を整えていたら2人目を自然妊娠しました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

漢方薬には1人目の病院での不妊治療の時にお世話になりました。 1人目は病院治療に漢方薬併用で体調を整えていたら体外受精で妊娠しました。 2人目も妊娠したいとまた漢方薬で体調を整えるために、漢方薬の服用を再開しました。

漢方薬で体調を整えていたら2人目は自然妊娠しました。 漢方薬を始めたてから間違いなく体調が良くなりましたので、その影響があると思います。 育児に関しても鬱などになることなく頑張ることができています。

生理前の体調が良くなりました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

20年以上の間、毎月生理前になるとPMSで辛い不調がありずっと悩まされていました。 いろいろ試しましたが、これはホルモンが正常に働いている証で一生つき合うものだと思い込み諦めて、毎月生理前は症状が過ぎ去ることだけを待ちとても不快で憂鬱でした。 (43歳 女性)

不眠症対策で漢方3種類をお勧めしていただき服用していたら、不眠症が改善してきたと体感してきた頃には気が付けば体調が良くなり、生理前のPMSも気にならずに過ごせていました。 気持ちの落ち込み、イライラ、異常な眠気、ひどい倦怠感で寝込むことなく家事をこなせていました。 漢方薬を飲むからには徹底的に食養生すると決め、大好きだったパン(小麦)、アルコール、カフェイン、甘いもの、乳製品、果物などを食べるのをスパッと止め、メソッド3ヶ条をとにかく守った事もさらに良かったのでは、と思っています。 以前のような体調が悪くて辛い生理前の日々には戻りたくないので健康を維持するために漢方薬を続けていきたいです。 そして妊活にも体調体質改善による変化が出てくれることを期待しています。

更年期障害が改善されました

((有)いわい薬局 埼玉県) MAP

50代前半 主婦兼アルバイト。 数年前から定期的に起こる頭痛や気分の浮き沈みに悩まされるようになった。 足は冷えるが上半身ほてる(ホットフラッシュ)も度々あり、汗もかきやすい。 閉経と同時に不調を感じやすくなったようなので、更年期障害による不調だと感じている。病院でホルモン治療を行っている。 元々胃腸が弱く、下痢しやすい。毎年のように胃腸炎にかかっていた。 めまい、かすみ目、浮腫み、全身倦怠感、耳鳴りなど様々…

丁寧な聞き取りの結果、お体に合わせたプランをご提案。 お勧めのお薬の服薬に加え、体のバランスを整えるツボの押し方や食事方法もアドバイス。様子を見ていただくことになりました。 服薬2週間後 チリチリするような感じがあるが、頭痛が改善し減った。胃の調子も良いように思う。ほてりは変わらず。 服薬1か月後 胃の調子が良いため、食べすぎてしまうことがあった。頭痛、浮腫み、全身倦怠感も改善し軽減されている。 服薬2か月後 調子が良いので病院でお医者様と相談しホルモン剤の服薬が中止になった。今のところ体調が安定している。 服薬3か月後 仕事が忙しくなり、体がしんどい日もあったが、憂鬱な気持ちになることが減ったので何事も前向きにこなせるようになっている。

うつ病での病院治療に併用で、漢方薬で体調を整えて少しずつ体調不良が改善し、やる気も出てきました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

1年前くらいに精神的にショックなことがあり、不安感、気力喪失、不眠症、などの不調が現れ、家から出られなくなりました。 病院で鬱状態と診断されて治療してきました。 漢方薬も併用で少しずつでも体調不良が改善できたら、と来店されました。 30歳代女性

いろいろなことに不安を感じてやる気も出ず、夜は不眠症で怖い夢をみて眠れない。 辛いです。いろいろやりたいこともあったのにできない。 漢方では「気血」や体のバランスを整えることで、精神的なバランスも整う場合が多いです。 2週間ほど漢方薬を服用していただいたところ、不安感が改善し気分が少し楽になってきました。 更に1か月漢方を服用したところ、漢方薬で体調を整えて少しずつ体調不良が改善したら少しやる気も出てきて、外出してみようと思えるようになったそうです。 まだ不安感はありますが、何とか日々の用事はこなせるような体調になってきました。 まだまだ体調に波がありますし、不安感もありますが、漢方薬を続けながら焦らず、体調体質を改善できたら、とおっしゃっています。

ひどい便秘ですっきり感が全くなく困っていました

(島田薬局 富山県) MAP

便秘薬を飲んでいましたが毎日のように飲まないと出ないくらい酷くなり、出てもすっきり感が全く無く困っていました。食事も辛く感じるほどでした。 おならの臭いも臭くて不快に思っていました。

漢方を飲み出してから便秘が改善したら、臭いおならも変わり気にならず、久しぶりにすっきり爽快な気持ちになりました。 便秘で鬱々としていた気分も良くなっているようです。 本当に嬉しいです。

およそ病は、鬱にて起こること多し

(くすりの厚生会 青森店 青森県) MAP

「およそ病は、鬱にて起こること多し」と漢方では言われる場合があります。 つまり多くの病は鬱がはじまりなんです。 朝、起きてやる気が起きない、感情の起伏が激しい、自然と涙が出る、なんかいつもと違うと感じがしたとき、もしかしたら鬱の初期かもしれないんです。 だれも、落ち込みたくて、落ち込む人はいないはず。

日々の生活を見直すチャンスなんです。 気づいたら早めの養生や対策と、そして行動がポイントです。

【産後の肥立ち・産後鬱病の相談】腰や右臀部の痛みは、ほとんど感じなくなった。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

2018年4月に入籍。 2019年5月に卵管造影で右卵管近位閉塞と診断。 何かできることないかと調べ、アドバイザーさんのブログと出会い、養生と内服開始。 2019年11月に7週で流産も、2020年3月に妊娠。 2020年11月に出産。 2020年5月より背中のしびれ、腰の痛み、左臀部の痛みでかなりつらく、鍼灸整骨院に通院。 痛みがひどい時は2日に1回通っていた。 そんな時にアドバイザーさんのブログで坐骨神経痛の痛みが改善した記事を読み、相談。 …

痛みが改善し起きるものつらかったのが、すんなり起きれるように。 腰痛・右臀部の痛みはたまにあるけど、ほとんど感じずに過ごせている。 肌トラブルも落ち着き、きれいな肌になった。 妊娠前から胃腸が弱かったが、胃腸虚弱が改善し、胃もたれもなく、ご飯がおいしいと感じるようになった。

胃腸虚弱が改善し、食後の異常な眠気が気にならず、午後の仕事が楽しくなりました。

(一陽館薬局 八木店 奈良県) MAP

学生のころから前から、食後に異常なほどの眠気におそわれます。特に昼食後です。 社会人になって更に酷くなっています。 午後の仕事が始まるまでに、 眠気のだるさも残り、午後の仕事が憂鬱でした。 食事をとらずに我慢するときもありましたが、それでも多少の眠気とだるさは感じます。 疲労が溜まっているだけなのでしょうか。

小さいころからの胃腸虚弱に、社会人になってからの不規則な生活と寝不足も関係していたようです。 中医学的な、気虚や血虚、脾の働きという話を始めて教えていただき、 自分の体調体質を知ることができました。 相談してよかったです。 漢方を飲み始めてからは、日に日に胃腸虚弱が改善し胃腸の調子がよくなるとともに、朝の目覚めや午後の眠気に困ることも減ってきています。 これからも続けていきたいと思っています。

生理不順が改善生理周期が整い、生理痛も改善されました。

(一陽館薬局 学園前店 奈良県) MAP

学生のころから生理痛が酷く、社会人になってからは、 生理周期も乱れ始め生理不順になっていました。 結婚したら早めに子供が欲しいので、今から生理不順や体調を整えたいと思い、漢方相談に伺いました。

生理の経血はドロドロしていて、生理痛があるのも当たり前だと思っていたので、良くないことだと知り驚きました。 漢方を飲み始めてから、生理痛が改善しだんだん軽くなり、 3ヶ月経過した今では、痛みが気になりません。 周期も整い、血もサラサラできれいになりました。 生理がくるのが、憂鬱でなくなりました。

漢方薬を服用して、不安感や食欲不振が改善し体調がよくなりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 もともと情緒不安定な傾向があったそうですが、コロナ禍でいろいろなストレスが重なり、ますます気分がふさいで体調不良になり来店されました。 お子さんの受験や仕事のストレスで、落ち込んだり焦ったりすることが多くなって食欲もありません。 3ヶ月の間に、体重は5kg以上減りました。 毎日が憂鬱で不安ですが、こうした体調を改善できる漢方薬があれば、服用したいとのことです。

詳しくお話をお聞きした後で、この方に合った食事や日常生活についてのアドバイスをいくつかさせていただきました。 その後に、ストレスを考慮して不安感を改善するような漢方薬をお勧めしました。 一ヶ月の服用で、不安感が改善し焦燥感も気にならなくなってきました。 3ヶ月後には食欲も普通に戻り、体重も増えてきたとのことです。 まだ気分が落ち込むことはあるそうですが、立ち直りも早くなり気分の良いときが多くなってきました。

唇の皮膚炎で悩んでいました。

(健康堂薬局 広島県) MAP

唇の乾燥が強く、リップや軟膏で凌いでいましたが、 皮膚炎でヒビ割れたり、皮が剥けたり、汁が出たり、滲みて痛くて痛くて 段々と酷くなってきて辛い毎日でした。 マスクをするようになってから益々酷くなってきたのです。

自分でいろいろやってみたのですが軽くならなかったので相談に行きました。 健康堂さんでは中医漢方的に体調体質を話してくださり、更年期障害や「肝鬱脾虚」の話を聞きお勧めしていただいた漢方を飲むことにしました。 2週間で皮膚炎が改善し汁が止まり、2ヶ月後にはヒビ割れしなくなり剥けなくなり、4ヶ月後にはすっかり良くなりました。

鬱になり仕事を1か月休みました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

体力の低下から気力の低下を招き、仕事についていけず1か月間仕事を休みました。 病院の先生から薬を出されましたがあまり効果を感じなくて、先生にこの薬を継続していいのか聞いても『長く飲まないと』とのことで、結局1か月たっても鬱に悩んでいました。 鬱を良くしたい気持ちと漢方を試してみたく専門店に相談しようと思いました。

まず、今の自分の状況をしっかりと説明してくれたことで納得が出来ました。 中山先生は紙に分かりやすく書いてくれたし、それを持ち帰っても良いと言ってくれたので、妻にも説明しやすかったです。 漢方薬を飲んでから食欲不振が改善し食欲がわいてご飯が美味しく感じるようになりました。 ご飯が美味しいと思えたのもいつぶりだったかと思います。 それ以降は食欲に比例するように気持ちも元気になりました。 休職期間をまだ伸ばしてもらっているのですが、そろそろ復帰できそうです。 ありがとうございます。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品