「鬱検索キーワード」での検索結果

検索結果:636件中1件から15件まで表示

不安神経症が原因で鬱になっていました。ここからどうやって抜け出そうかと悩んでいたのですが漢方で改善です

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

何をしても不安で不安でたまりません。 自分のこともそうですが、子供のことや家族の事を決めることがなかなか決断できず、いつも悩んでばかりです。 抗鬱剤を飲むように処方されたのですが、これも不安で抗不安薬もあるのですが、これを飲んでも本当に治せるのかが不安でたまりません。 漢方を新薬の併用でいいと聞き、体に負担なく自分を取り戻したくて相談へ来てみました。

子育てもほぼほぼ終わったあたりから不安感が強くなり、誰かに必要とされたかったのかもしれません。 体が硬直する感覚があり、どうしても不安でいっぱいだったのですが、漢方を飲んでからはこんな気持ちがなんだか嘘のように晴れてきました。 すぐに良くなり、またすぐに悪くなり、私が勝手に飲みやめたりすることで、はじめは言ったりきたりの繰り返しでした。 ですが、漢方相談では一度もそれはだめだといわれなくて、ちゃんと納得して飲みたくなるまで何度でもおいでといって下さり、私の中で何かが変化するのがわかりました。 まったく知らない方なのに、なんだか落ち着いて話せることがとても安心材料となりました。 また、漢方はちゃんと飲んだら、ちゃんと答えがあることも知り、体もこころも楽になりました。

生理不順で困っていましたが、漢方薬で改善しました。

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

生理がきたり来なかったりで困っています。 生理が来ると生理痛もあり、これが気鬱の原因になっていました。 漢方なら全体的に体治すことができると知り、漢方相談で有名な松仙堂さんにやってきました。 治していただけることを期待しています。 漢方って初めてだからどんな味かな?とか、値段はいくらかな?とか、たくさん不安はあったのですが、電話で予約したら相談だけでも大丈夫だと言われ安心してうかがえました。

漢方を飲んですこししてから、顔色がいいねって言われました。 これはいいかもって思って続けていたら、生理痛はすぐに改善。 でも生理がくる周期が本当に定まったのは半年以上たってからでした。 ですが、初潮を迎えてから15年ずっと不順だったので、今では35日周期で来るようになっています。 また、いつも伝えたいことをちゃんと最後まで聞いていただける薬局さんなので安心して相談することができました。

自律神経の乱れ、パニック障害が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 5年ほど前からパニック障害で、車の運転が出来なくなり電車にも乗れず、不安感、動悸が酷くなるそうです。   体が疲れやすく、眩暈、立ちくらみもよく起きるそうです。 耳鳴りもしたり、頭痛がしたり、疲れているのに夜は眠れない事が多いそうです。

中国医学的に『気血両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、気の巡りを良くして血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 1か月ほどして、体の疲れが少しマシになり余裕が出てくるようになって来られました。 以前よりも耳鳴りの回数は減ってきているそうです。 2か月目で、かなり元気が出てきて動けるようになってきました。 毎日偏頭痛が続いていた状態から、最近は頭痛も起こらなくなってきているそうです。 3か月ほどして、動悸も起こらなくなり調子がいいそうです。 半年ほどして、病院の薬がなくても普通に生活できるようになり、夜も自然に眠れるようになって来られました。 引き続き飲んでいただいております。

精神不安、自律神経の乱れが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 子供を産んでから体調が思わしくなくいつも疲れやすく、精神的に不安定で落ち込んだり、マイナス思考になるため何とかしていきたいと来店されました。 いつも不安感に悩まされて、体がフワフワして余裕がない状態が続くそうです。 疲れているのに夜も眠れない状態が続いているそうです。 胃腸が弱く胃もたれをすぐにおこすそうです。 上半身は熱くなり、下半身は冷えるそうです。

中国医学的に『心脾両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、「血」の巡りを良くしてストレスを晴らしていく漢方などをお渡ししました。 1か月ほどして、体の疲れがかなりマシになり、冷えも良くなって来られました。 2か月もすると精神的な不安感もとれて、普通に生活ができるようになって来られました。 夜も普通に眠れるようになり体調がかなり良くなって来られました。 もうしばらく続けて頂いております。

流産を経て、無事に出産をする事が出来ました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

38歳 女性 中々赤ちゃんが授からず病院で治療しておりましたが、ストレスも多くなり体質を変えていきたいと来店されました。 精神的にも肉体的にも余裕がなく、いつもイライラしてしまう事が多いそうです。 生理も遅れやすく、出血量も少ないようです。 体が疲れやすく、フワフワしたり、眩暈や立ちくらみも多いそうです。

中国医学的に『気血両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くしてストレスを晴らしていく漢方をお渡ししました。 1か月ほどして体の疲れもとれて、眩暈、ふらつきはなくなって来られました。 夜もよく眠れるようになり、体調も良くなって来られました。 2か月、3か月と続けていくうちに生理周期も30日~28日ぐらいに安定して、基礎体温もきれいな2相になってこられました。 そして、4か月目に陽性反応が出たので喜んでいただいてたのですが、その後、漢方を飲まなくなって7週目で心拍が確認される前に成長が止まっていたらしく流産されました。 その後、「血」の巡りを良くして体調を整えていく漢方を3か月ほど飲んで頂きました。 生理も来るようになり4か月ほどして、また授かりました。 今回は何とか無事に出産までしていただきたかったので、妊娠後も体調を整える漢方をお渡ししました。 安定期までは、体力や血液を補う漢方、下半身を補う漢方をお渡ししておりました。 そして、無事に39週目に出産されました。 おめでとうございます。

手足の冷え、自律神経の乱れが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 出産後から体調が思わしくなく、精神的に不安定になり、マイナス思考でストレスも多い状態が続いている為、体質を変えていきたいと来店されました。 手足が冷えやすく、上半身はのぼせるそうです。 胃腸が弱く食べるとすぐに胃もたれを起こすことがあるそうです。

中国医学的に『肝鬱脾虚』、『血虚血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力を補いストレスを晴らしていく漢方、血液を補い血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 3週間ほどして、夜も自然に眠れるようになり冷えがとれてきているという報告を受けました。 体の疲れもマシになり精神的に余裕が出てきて不安感、マイナス思考も気にならなくなって来られました。 体調が良いため、引き続き飲んで頂いております。

目の充血とドライアイが改善し、仕事がはかどるようになりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

PC作業のし過ぎで、ここのところ目が充血してウサギ目になっていました。 それに伴い、ドライアイがひどく、目がシバシバして、見えづらいので視力が落ちたと思っていました。 さすがに、度数を変えようと思い眼科へ行ったのですが、視力が出にくいと言われました。 様子をみることにしましたが、納得がいかず、鬱陶しい日々を送っていました。 ある日、漢方薬で視力が回復したという友人がいたので、紹介してもらいました。

漢方では、目のトラブルは肝臓と関係があるらしいのです。  そこで内臓のケアをすることで、目の充血とドライアイが改善できるように漢方薬を飲み始めました。  仕事上、PCの使用は減らすことができないので、できるだけスマホやタブレットゲームは控えました。 また、アルコール・香辛料を控える様に指摘され、なんとか頑張りました。 そして、2カ月ほど経過したころ、目の渇きを感じにくくなっていることに気が付きました。暖房の入っている時期に、この程度なら昨年よりも随分といい感じがします。 そこで、久々に眼科で視力の検査をしたところ、以前のように視力が回復していました。 また、充血もほぼなくなり、眼精疲労をも克服できそうです。

自律神経の乱れ、不眠が良くなりました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

50代 女性 自律神経失調症と言われて、夜が眠れない日が続き漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 眠りが浅く、2~3時間ですぐに目が覚めてしまうそうです。 体も疲れやすく、上半身は熱くなり、下半身は冷える状態が続くようです。 少し動くだけで首から上が熱くなり汗が止まらなくなることも多いそうです。 いつもソワソワして余裕がなく、イライラする事も多いそうです。 寝ていても嫌な夢が多く、冷や汗をかく事もあるそう…

中国医学的に『上熱下寒』、『気血両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くして「血」の巡りを良くしていく漢方、冷えのぼせを改善していく漢方などをお渡ししました。 1か月ほどして、少し疲れがマシになり、5~6時間は眠れるようになって来られました。 3か月目に入り、体の疲れがかなりマシになり、元気になってこられております。 夜も起きる事があるが、以前の様に嫌な夢を見る事もなくなってきたそうです。 半年ほどして精神薬をやめているそうです。 体調もいいため、引き続き飲んで頂いております。

夫婦共に鬱証を抱えながらの自然妊娠

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

35歳 奥様、細めで顔色あまり良くない、肉体的、精神的に疲れている、半年前まで心療内科に通院、休職中 36歳 ご主人、中肉中背、精神的に疲れている、現在も心療内科に通院中、休職中 奥様、不妊治療半年、タイミング、人工受精2回したが駄目だった。

ご主人は体調を整えながら活動力を上げる漢方薬を使用。 奥様、元気を補いながら気の流れの調節を2カ月行い、3カ月目から卵、内膜の向上を行う。 体調が良くなり、半年後に自然妊娠された。

喉のつまり、違和感が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 喉のつまりが気になって色々病院も回ったが良くならず体質を変えていきたいと来店されました。 慢性の微熱も続き体が疲れやすいようです。 喉がイガイガした状態が続き、すぐに喉が痛くなるそうです。 ストレスも多くイライラしやすいようです。

中国医学的に『肝鬱気滞』、『気血両虚』と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、気の巡りを良くして喉のつまりを改善していく漢方をお渡ししました。 2週間ほどして、体の疲れもマシになってこられて、余裕が出てこられました。 喉のつまりも治まり、こんなにすぐに良くなるならもっと早く相談しておけばよかったといわれました。

尋常性乾癬の赤み、痒みが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 男性 20年以上前から尋常性乾癬で皮膚が赤く、痒くて何とかしていきたいと来店されました。 長年病院で外用薬や内服を飲んでいたが一向に良くならないそうです。 ドボネックス、デルモベート、リンデロン、セチリジン、オキサロールを処方されていたそうですが、今はもうやめたそうです。 尿酸値、中性脂肪の値も高いそうです。 精神的にイライラしやすいそうです。

中国医学的に『血熱旺盛』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体の熱毒素を解毒していく漢方、「血」の巡りを良くしていく漢方をお渡ししました。 1週間ほどして、皮膚の赤み、痒みが引いてきているという報告を受けました。 全身が赤く熱を持っていた状態から、熱感がかなりマシになってこられました。 1か月ほどして、皮膚の全体の赤みがマシになり正常な肌色の皮膚の部分が増えてこられております。 また、熱感もひいて、痒みもとれてきて調子が良いそうです。 3か月ほどして、20年以上悩んでいた乾癬がかなり良くなり喜ばれております。 体調が良いため引き続き飲んで頂いております。

漢方のおかげで体質改善。40代でも自然妊娠できました!

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 一人目も漢方で授かって、二人目も赤ちゃんが授かりたいと来店されました。 体が疲れやすく、イライラしやすい状態が続いておられますが、体質を変えて一人目は無事に出産されました。 それから、5~6年ほど経ちますが、二人目がやっぱい欲しいため体質を良くしていかれることになりました。 一人目を授かってから、体調を崩すことはだいぶ減ってきたそうですが、最近、眩暈、ふらつき、貧血傾向になっているようです。 生理…

中国医学的に『気血両虚』、『肝鬱血瘀』と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、ストレスを晴らしながら「血」の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 1か月ほどして疲れもマシになってこられました。 3か月ほどで、生理の出血の量も増えてきて、塊はなくなって来られております。 半年と続けて頂いて、陽性反応が出ましたという報告を受けました。 妊娠中でも飲める漢方に切り替えて飲んで頂いております。

不眠症、のぼせ感や、血圧の上昇が漢方のおかげで治まりました!

(漢方のかじけん 大分県) MAP

60代 女性 顔ののぼせ感、不眠、血圧の上昇といった症状でご相談されました。 通われている病院で、デパスとリーゼを服用されていましたがなかなか症状が好転されないとお悩みでした。 血圧は、正常な時も有りますが、高いときは上が160~170、下が100まで上がる状態でした。

この方の元々の体質や今の症状から、陰虚に加え、肝気鬱結の状態と判断しました。 陰を補う漢方と、肝をケアする漢方をお渡ししてしばらく服用して頂くと、のぼせ感、血圧の上昇、不眠といった症状がだんだんと取れていきました。

片方が卵管閉塞でも自然妊娠できました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 女性 病院で卵管が片方閉塞して、もう片方も細いと言われたので漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 生理周期は30日ほどで、生理も色も赤い色です。 体は疲れやすいようです。 胸の張りが酷くいたくなることもあるそうです。 ストレスも多くイライラしやすいそうです。

中国医学的に『肝鬱血瘀』、『気血両虚』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補うもの、気の巡りを良くして「血」の巡りを良くしていく漢方をお渡ししました。 2週間ほどして、体の疲れがだいぶマシになって疲れが気にならなくなって来られました。 1か月ほどして、陽性反応が出ましたという報告を受けました。 お客様はビックリされて、まさかこんなにすぐに授かると思っていませんでした、と喜ばれております。

五十肩の痛みが漢方薬と塗り薬で楽になりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

日常の作業が堪えたのか、肩の痛みが気になるようになりました。 周りからは「五十肩」じゃないの?と言われ、ちょっと嬉しくない気持ちでいました。 整体やマッサージに通ってはいるもののその時だけ少し楽になりますが、翌朝には元の通りで、痛いのです。 いい加減、鬱陶しくなり、漢方でも飲んでみるか!ということになりました。

昔、行っていた漢方のお店で相談しました。 そこで、わかったのは、「五十肩」は、50代でなるのではなく、30代から発症する場合が多いとのこと。 へ~そうなんだ!と思い、納得するとともに安心しました。 漢方薬を飲み始め、軽いストレッチやマッサージを塗り薬の使用と共に始めました。 すると、痛みの頻度が減ってきたうえに、肩の運動範囲が広くなってきました。 これには驚き、漢方薬を飲むことが楽しみになってきました。 3カ月服用を続け、塗り薬を使用した結果、肩はとても楽になり、気分も晴れました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。