「耳鳴り検索キーワード」での検索結果

検索結果:426件中1件から15件まで表示

耳鳴り消えました!漢方って凄いです!

(くすりの元気 北海道) MAP

1年間悩み続けています。 病院は6カ所行きました。 函館じゃ駄目かもしれない、じゃぁ東京と思っていたら、知り合いに漢方を試してみたら?と言われ、くすりの元気さんに伺いました。

私の耳鳴りの音や種類、いつ気になるかを詳しく聞かれました。 その後、舌や血流計で測定し、私の体質となぜ耳鳴りが起こっているかを話して下さいました。 それが、実にピンポイントでまさしくその通りで恥ずかしいのですが涙が止まりませんでした。 アドバイス通りに養生をしていたら、耳鳴りが止まりました。 嬉しいです! 本当にありがとうございました。

春先のめまい、耳鳴り 今年は快調!

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

46歳 男性 春の気圧の変化のせいか毎年春になるとめまいや頭痛、耳鳴りに悩まされ、春が終わる頃になると自然に治るを繰り返していた。 まあ季節性のものだからいいかな、と思っていたところ去年の春はいつもより具合が悪く、秋口にも同じような状況になり、これは悪化しているぞ!?ということで病院に行くもその時は症状が収まっており薬は安定剤を処方されて終わり。 もとから治す方法ってのはないのか?と聞いたら「僕は使わないが漢方で…

長く飲んで治す、っていうのが漢方だと認識してたので、飲む時期は調子が良くても気にしない、と言う話をしたら先生も「じゃあ来年の春に元気になるために健康貯金しますか」と言ってくれたので漢方を飲んでみることにしたら、まず最初に下痢がちだった腹がいきなり調子良くなった。でもお腹の相談はしてないんだけどなあ? でも先生に聞いたら「いい流れです」って。 そいじゃあまあ続けて飲んでみようか、ということで飲み続けて今、春。 めまいはいつもの10分の1くらい。耳鳴りなし!あと何だか知らないが花粉症も全然出ない。 漢方の効果だと思うけど「男性でこれだけ健康貯金してくれる方は珍しいです」って言われたけど飲んでてほんとに良かった!

8年前から耳鳴り、難聴で悩んでいましたが、良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

60代 女性 8年ほど前から耳鳴り、難聴が酷く耳鼻科へ行っても全然変わらないため、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 眩暈、頭痛が出てきて、手足が震える事があるそうです。 ストレスが多く、浮腫みやすいそうです。 胃腸も弱く胃もたれを起こしやすいそうです。 耳がこもったり、肩こりが酷く痛くなる事もあるそうです。 夜は眠れない事が多いようです。

中国医学的に『腎虚肝鬱』の状態と考えられます。 その為、腎機能や耳を強化して血の巡りを良くする漢方、神経の興奮を緩和していく漢方をお渡ししました。 1か月ほどして、眩暈、体のだるさは良くなって来られました。 3か月目に入り、難聴は気にならなくなり、変わってこられました。 4か月目に耳鳴りの音が小さくなって来られたそうです。 今までは話をしていてもジーと音が鳴る事が多かったのに、最近は気にならなくなってきているそうです。 季節の変わり目や、気候の変化で一時的に悪化する事もありましたが良くなって来られております。

頭のふらつきと耳鳴りのご相談

(三ッ星薬局 京都府) MAP

63才の男性:1年余り前から頭のふらつきと耳鳴りが取れず、糖尿でかかっている病院を受診したが思うような効果がなく、漢方が良いのではと知人の紹介で相談にいらっしゃったお客様

四診に依る弁証の結果から体調を整え、体に潤いとエネルギー(気)を増し、「血」の巡りを改善させる漢方薬二剤を3か月服用してもらいました。 ご本人の弁: ずいぶん良くなりました。ふらつきは殆どありません。今まで糖尿値のヘモグロビンA1ーCが7、7だったのが先週の検査で6、5に減少していました。漢方はもうしばらく続けます。

急に気持ちが落ち込み、やる気が全く湧かない

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

しばらく神経内科に通院していて安定剤など服用しています。 それでも最近は急に気持ちが落ち込み、イライラやめまい、耳鳴りが酷くなり、やる気が全く湧かなくなりました。 友人から漢方薬でよくなったと聞かされ、相談に行きました。

相談では私の話をよく聞いてくれて、私の症状に合う漢方薬をもらいました。 漢方薬は効き目がゆっくりだと聞いてましたが、私の場合はのんで1週間目くらいから効果が出てきました。 体が軽くなり元気が出るようになりました。 今までは何もする気が湧かなかったのですが、体を動かしたり、外出を積極的にするようになりました。 友人からも前より全然顔色がいいし明るくなったと言われるようになりました。

抗がん剤の副作用が軽減し、耳鳴りも楽になりました!(70代女性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

数年前に乳がんの手術をしました。 その時に原発性の肺がんも見つかってしまい、その半月後に再度手術も行いました。 退院後は、抗がん剤、ホルモン療法などの治療を受けましたが、抗がん剤の副作用で、味覚と臭覚を失ってしまいました。 その上、ひどい耳鳴りにも悩まされており、ジージージーッと蝉の鳴いたような音が切れ目なく脈に合わせて続いていました。 本当にきつかったです。

抗がん剤の副作用で、諦めていた感覚が、漢方薬のおかげで少しずつ戻り、現在80%くらいまで回復しています。 におい、香り、味が戻り、本当にうれしいです。 それと連動するように、耳鳴りもずいぶんと改善されてきて、気にならなくなってきました。 今は美味しく食事ができることに常に感激しています。 先生方、本当にありがとうございます。

自律神経の乱れ、パニック障害が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 5年ほど前からパニック障害で、車の運転が出来なくなり電車にも乗れず、不安感、動悸が酷くなるそうです。   体が疲れやすく、眩暈、立ちくらみもよく起きるそうです。 耳鳴りもしたり、頭痛がしたり、疲れているのに夜は眠れない事が多いそうです。

中国医学的に『気血両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、気の巡りを良くして血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 1か月ほどして、体の疲れが少しマシになり余裕が出てくるようになって来られました。 以前よりも耳鳴りの回数は減ってきているそうです。 2か月目で、かなり元気が出てきて動けるようになってきました。 毎日偏頭痛が続いていた状態から、最近は頭痛も起こらなくなってきているそうです。 3か月ほどして、動悸も起こらなくなり調子がいいそうです。 半年ほどして、病院の薬がなくても普通に生活できるようになり、夜も自然に眠れるようになって来られました。 引き続き飲んでいただいております。

耳鳴り、難聴が漢方薬を飲んでから良くなりました。

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

2年前の夜、横になって起きた時急に左の耳が耳鳴りがして、その後耳が聞こえなくなりました。 病院を受診しステロイドの内服治療を行いました。 しばらく通院しましたが、改善が見られず他の耳鼻科にも通いましたが同じ感じで良くならなかった。 病院では2週間ステロイドの治療をしても治らない時は、もう治らないと言われ途方に暮れました。 知人からヤマトさんの漢方薬で良くなったよと聞いて藁にも縋る思いで相談しました。

相談では長時間に渡り私の話を聞いてくれました。 普段からよくめまいがすること、疲れると膀胱炎になることなど話し私に合う漢方薬を処方してもらいました。 漢方薬を飲んでしばらく経ったころ耳の閉塞感が改善され、いつも水中に潜っているような感じが良くなっていきました。 耳鳴りも以前は頭がガンガン鳴っていましたが、小さな音が聞こえる位まで改善しました。 このまま漢方薬を続けて完璧に治したいと思っています。

右耳の耳鳴りがひどくて

(マエノ薬局 鹿児島県) MAP

14~15年前から耳鳴りがひどくて、最近では人との会話が聞きづらく、困って相談にいきました。 68歳 女性

服用して2カ月経ち、現在は日によってひどいことはあるが全体的には耳鳴りが改善されてきています。 以前はよく夢をみていたのだが、いまでは見なくなり、夜間のトイレもゼロになりました。 また主人から尿の臭いを指摘されていたのですが、尿の色も薄くなり、言われなくなりました。体のだるさもとれました。 元気でいるために、続けようかと思っています。

慢性の疲れが改善。心身共にこんなに元気なのは2年半ぶりです。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

仕事の忙しさ、精神的に余裕のない生活が続き、2年半年前から不定愁訴のような症状がありました。 頭痛、耳鳴り、めまい、慢性疲労などです。 毎朝起きるのが辛く、夕方には残業できるほどの体力が残っていない状態が続いていました。 (28歳 女性)

生活習慣~職場環境まで大変詳しく話しを聞いてくださいました。 疲れの原因が過労だけでなく、疲れを回復させるための環境がまったく整っていないことが分かりました。 まず食事内容で体を作るタンパク質の摂取が少なかったり、ミネラル、ビタミン不足で疲れがたまっていく一方だったようです。 次に睡眠。体が回復するゴールデンタイム(22:00~2:00)に寝ることで、次の日の朝起きた時に疲れが残っていませんでした。 さらに、服用された栄養剤を飲み続け、1か月後には不定愁訴の症状はありませんでした。 また、過労を避けるためにも異動を申し出た方が良いとのアドバイスをいただき、勇気を持って上司に相談することができました。 そのおかげで異動をせず、比較的マイペースにできる仕事に変わることができました。 こんなに心身共に元気でいるのは2年半ぶりです。 アクシスアンさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

8年前から悩んでいた耳鳴りが、漢方薬を服用して早期に改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

70歳の女性です。 62歳のときに、耳鳴りが始まりました。 それ以来、耳鼻科や総合病院などを何カ所も受診しましたがよくなりません。 右の耳は、一日中低い音がなっています。 左の耳は夜寝る時になると、キーンという金属音のような音がするとのことです。 こうした症状が絶えず続いています。 何か用事などをしているときは気にならないそうですが、じっとしているととても気になります。

この方は、老化からくる耳鳴りと考えられたので体調維持をふくめて耳鳴りが改善できるような漢方薬をお出ししました。 1カ月後に来店されたときには、とても調子が良いとのことでした。 服用して3日目から両方の耳鳴りが軽くなったそうです。 最近は、耳鳴りを忘れてしまう日も多くなってきたとのことです。 調子がよいので、漢方薬はしばらく続けたいそうです。

不眠・肩こり・耳鳴り・頭痛 (50代女性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

常に疲れ易く、心臓がどきどきして夜寝る頃になると、特に動悸がひどくなっていました。 頭も頻繁にカーッとなり、突発性難聴を患ったり耳の奥が「ジーッ」と鳴る感じの耳鳴りが続き、不眠症状がどんどん悪化して辛かったです。 肩こり・頭痛・足のこむら返りにもしょっちゅう悩まされていました。

漢方薬を飲み始めて次第に、動悸・肩こりなどが軽くなるのを感じました。 2か月くらい飲み続けているうちに様々な不快症状が8~9割方落ち着いてきました。 耳鳴りも9割は改善してきました。 以前の元気を取り戻せたような気持ちです。 親身に相談に乗っていただき感謝しております。 今後も宜しくお願いいたします。

母の耳鳴り、不眠が良くなった!

(泰山堂 神奈川県) MAP

私の母が半年前より酷い耳鳴り、不眠、食欲低下により体重が10kg近く減少し寝込むことが多くなった。 耳鼻科、内科を受診するも異常なし。 精神科にて1カ月前に「うつ病」と診断される。

耳鼻科、内科、精神科より漢方薬も含む様々な薬を処方されるも改善なく、本人も大変苦しんでいました。 明らかに体力もなくなってきていたので、私が飲んでいるこちらの漢方薬を試しに2週間分、分けてあげて毎日1日2回飲ませたところ一週間で体と頭がすっきりして体が楽になってきたとのこと。 2週間で寝込むことがなくなったと喜びの電話あり。 以前の呂律が回っていない電話越しの声とは比べ物にならないくらい、明らかにハッキリしていました。 もっと続けたいとの本人の希望で、一箱購入し、渡しました。 これほどまで効果が目に見えてわかるとは私も驚いており、大変嬉しく思います。

慢性下痢の方の不妊相談

(白十字薬局 大分県) MAP

30代後半 女性 やせ形 BMI=18 30歳半ばまで営業の仕事をしていたが結婚で退職。 結婚後特別な事もしていないが環境の変化で毎日下痢となる。 上半身ののぼせ・頭痛・眩暈・耳鳴り・ふらつき・手足の冷え・疲れやすいなどがある。 血圧100/60~70 風邪をひきやすい・時々胸が詰まる感じがあり・特に生理時の異常などは無い。 体外授精の予定だが、子宮内膜が厚くならず体調もすぐれないため来店された。 この方にはまず食…

腸内環境を整えながら、少しずつ漢方の甘いシロップ剤で血を増やし、また腎を強くするペースト状の漢方を追加し、約7カ月間かかったが体重も増え風邪もひきづらくなってきた。 産婦人科を再受診したところ、子宮内膜も以前は7mmまでだったが10mmまで厚くなるようになっていた。 これで体外授精が出来る様になり、体外受精を行ったところ無事に着床に成功した。 現在、妊娠5カ月目になった。 今でも血を増やす漢方の甘いシロップ剤と胃腸を元気にする漢方薬を続けている。

ストレスからくる不眠が漢方薬で改善しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

仕事が忙しくストレスを強く感じていました。 常にイライラして発散できずため込んでいました。 そのうち体調がおかしくなり体がだるくなり耳鳴りも現れ、音に敏感、気になるようになっていました。 気力が湧かなく気分が落ち込むことが多くなり不眠で悩む日が続きました。

職場の人からヤマト漢方で相談するといいよと勧められました。 漢方薬を飲んで3日目あたりから気分がよくなり元気が出て来ました。 体のだるさがスーと楽になり、気力が湧いて今までと違う感じがして良くなっているのがわかりました。 夜もよく眠れるようになり本当に良かったです。  もう少し漢方薬を続けてみようと思っています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。