「汗検索キーワード」での検索結果

検索結果:1025件中1件から15件まで表示

漢方薬を飲んで、メニエール病の症状が改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

50代の女性の方が、5~6年前から、めまい、耳が聞こえにくくなる、ふらつく、頭が重い、片頭痛、不眠、頭に汗をかく、手足が冷たい、胃の不快感、などの症状があり、病院で、メニエール病と診断され、薬を服用していましたが改善せず、漢方相談に来られました。

漢方薬を服用して2週間後には、耳の聞こえが良くなり、頭が重い、ふらつきなどの症状もだいぶマシになり、1ヶ月後には、ぐっすり眠れる日が増えてきて、胃の調子も良くなり、体がだいぶ楽になりました。 2ヶ月後には、片頭痛もほとんど無くなり、3ヶ月後には、めまいも改善し、4ヶ月後には、眠れない日がほとんど無くなり、夜中目が覚めても、またすぐに眠れるようになりました。 「おかげさまで、ずいぶん元気になりました。」と喜んで頂けました。

更年期で身体が寒くなったり暑くなったり、つらい毎日でしたが漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

49歳の女性です。 身体が暑くなって大量の汗をかき、その汗がさめるとゾクゾクして寒くなります。 また、生理が近づくと食欲が異常になります。 イライラしたり落ち込んだり、精神的に不安定な状態にもなります。 顔色も悪く、肌もカサカサです。 クリニックでは、更年期障害と言われたそうですが、特に治療はしていません。 漢方薬で、少しでもつらい症状を改善したいとのことでした。

漢方薬を服用して、一番つらかった汗が少なくなってきたそうです。 またイライラしても、以前より早く気持ちが落ち着くようになってきました。 服用して二ヶ月後には、肌のカサカサも取れてきて、お化粧ののりも良くなってきたとのことでした。 漢方薬は続けて服用されていますが、その他の症状も少しずつ改善しています。 全体的に体調がよくなり、以前に比べると快適に過ごせるようになっているとの事です。

体外受精のアラフォー漢方相談、40代妊娠!おめでとうございます!

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちは。 山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 先週の1週間は、10月6日から10月11日まではご懐妊のご連絡2名さま、ご出産されたご連絡2名さまと合計4件の嬉しいご連絡がありました。 … <体外受精。40代で山形から仙台のクリニックへ転院されたお客様の嬉しい漢方体験> ○2月21日 来店されましたお客様は40代で今年の2月からの漢方相談…

そして ○10月11日 妊娠3ヶ月です。 5月が予定日です。 「あきらめなくて良かったです」 というお声に少しは漢方薬も役立っていたのではないか、妊娠する確率を上げるために有効だったのでは、と嬉しく思った次第です。 話しをお聞きしましたら、つわりで「血」の巡りを良くする漢方の甘さが苦手になったので、☆体調を整える漢方薬で順調とのことでした。 そういう使い方もあるんだなあと勉強になった次第です。 今週も漢方相談、喜ばれるように頑張っていきたいです。

一時はFSH59まで上がり卵巣機能が低下したのに自然妊娠!

(土屋薬局 山形県) MAP

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形県東根市の土屋薬局です。 不妊のお客さまより掲載許可を頂きました。 「私の治療歴ですが、みなさんの励みになるのなら掲載して下さい。私もうれしいです。」と暖かいお言葉を頂いています。 「私のメールをホームページに載せていいですよ 。 不妊治療は2年でしたが、精神的に追い詰められました 。 必ず結果がでるわけではない治療ですが、基礎体温の長さで一喜一憂したり、排…

○5月8日 病院で診てもらった所、生理3日目でFSH37と高く、9日目には左に5mm 8mm 右に13mmの卵胞があり、3つもあるのでE2が上がり排卵が早いため、11日目に採卵しましょうと言われましたが、主人の凍結精子が間に合わず今回は見送りました。 卵胞が一度に3個育つのはよくないですが、排卵は8日から11日に延びたので、良くなっているのかもしれません。 今期はもったいないのでタイミングをとりました。 引き続き漢方で体質改善されればと思っています … ○5月24日 実は本日の検査で妊娠の陽性判定がでました!! 前周期は主人の凍結精子がまにあわないため採卵をやむなく見送りました。 しかし、卵胞が出ていたのでタイミングをとりました。それが妊娠したようです。 そこで、薬は続けて飲んで大丈夫ですか? 前期は生理3日目FSHが37.5あり妊娠どころではないと思っていました。 しかし低温期が8~12日に延びたので漢方の効果かなと喜んでいました。 そうしたらまさかの自然妊娠でした。 これからどうなるか分からないですが体に気を付けて生活します。 先生によい薬をアドバイスして頂きありがとうございました。

40歳過ぎてからどんどん太っていく不安が解消され、体調もよくなりました。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

40代女性。 40歳を過ぎてから、そんなに食事も食べ過ぎていないし、間食も控えているのにどんどん太ります。 漢方でダイエットとか、聞いたので、行きやすい雰囲気の一陽館薬局さんに相談に行きました。

40代を過ぎると、食べるものは同じでも、痩せなくなっていくということで、漢方で体質を改善していくということになりました。 飲んで半年経つと、以前に比べて冷えがなくなり、汗をかくようになりました。 体重も少し減り、どんどん増えるということはなくなりました。

2回の流産を乗り越えました。出産おめでとうございます!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 「おめでとうございます!」のコラムです。 平成27年(2015年)5月2日が初めての漢方相談になります。 お客様に書いて頂いた漢方相談の主訴(おもな訴え)は「不妊(流産)」という言葉が重かったのを覚えています。 当時37歳。 結婚4年目です。 流産を過去に2回しています。 2回の流産は反復流産と言われています。 流産は1回目…

5月、6月、7月、8月と根気よく続けていきました。 9月12日。 最終月経は9月3日→9月10日。 来店時は月経周期9日めでした。 生理痛(-) 血塊(-) 下痢(-) PMS(月経前症候群)ひどくなかった。 ただし、生理前には吹き出物が必ず出る。 基礎体温は低温期 36.4~36・5℃、高温期は 36・7~36・8℃ 舌ベロには歯痕、色は痰。苔は薄白。 月経周期は27日ぐらい。 夜は眠れています。 高温期に改めまして「補腎陽」「補腎気」と高温期の鉄則、「補気」と「補陽」を同時に補える漢方薬をお勧めしました。 その後、体調が整い、翌月の10月30日 妊娠、陽性反応!! 平成28年(2016年) 6月にご出産! どうもおめでとうございました! ◯平成28年(2016年)9月1日 「ご報告が遅くなりましたが、無事に元気で可愛い男の子を出産しました。 少々長丁場となりましたが周りの皆さまに支えられ(特に夫)乗り越えられたことに感謝するばかりです! また出産するまでに至ることができたのも漢方を飲んでいたお陰かと思います。 いろいろアドバイス等ありがとうございました。 これからは育児に奮闘しながらゆる~く頑張りたいと思います。」

肩こり、便秘と下痢の繰り返し、冷え、のぼせに中成薬がききました。

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

71歳 女性 慢性的な肩こりと便秘と下痢の繰り返しに悩んでいます。 安定剤と頻尿改善剤など医者から西洋薬を飲み続けています。 5~6年前からになります。加えて最近寝汗、のぼせ、気分の悪さが加わる。上半身は熱いのに、下半身は氷のように冷たく、あきから冬にかけてしもやけにも悩まされていました。

寝汗、のぼせは西洋薬の副作用が考えられたので医師に相談。 結果一種類の中成薬で対処できました。 湿熱をさばき、補気健脾の中成薬をベースに肩こり、便通は改善しています。 今年は足の冷えも少なく、しもやけもできずに過ごせています。

更年期なんでしょうか?身震いが止まらない。漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

46歳を過ぎてからです。 完全に更年期だと思います。 みんなが言ってる汗やのぼせやほてりはもちろんのこと、気持ちがふさぎこんだりイライラしっぱなし、でもなんだかやるせない。 気分転換をしても一時的ですぐに体調が。。 また、不思議と身震いがして寒いような寒くないようなもうまったく気分悪いです。 なんとかできるならなんとかしてくださいって感じです。

良かったですうう 漢方おお 本当に♪よーくなりましhた。 今までのような不快な感じがなくなり気分よく過ごせています。 夜に自分では気が付かなったのですが、いびきがひどかったそうですが、これも最近少ないそうですすう・・・ 漢方薬が好きになりまして、今でもずっとのんでいますす。 今度こそ改善ですかね?

ツラかったアトピーの症状が楽になりました!!

(イスクラ薬局 六本木店 東京都) MAP

アトピー性皮膚炎で皮膚の状態がひどく、とてもツラかった時に藁をもすがる思いで漢方薬局に相談に行きました。 皮膚は赤みやジュクジュクもありましたし、色素沈着で黒く変色しているところもありました。

漢方薬を飲み始めて2年くらい経ちました。時間はかかりましたが、体質も変わってきたみたいです。 アトピーがひどかった箇所も普通の肌色になってきて、汗もちゃんとかけるようになりました!いつも悪化する夏も今年は悪化することなく乗り切ることができて本当に感謝してます。

冬でも脇汗で困っていました

(熊澤蕃山堂薬局 秋田県) MAP

室内はいいのですが、外に出ると脇汗が冷えて不快です。 周りをみても私だけで、本当に困っていました。

漢方を試してみました。 すると、年中サラサラで、とても心地いいです。 漢方を試して本当に良かった!

流産後の漢方相談。胃腸を丈夫にして不妊克服妊娠へ!

(土屋薬局 山形県) MAP

お客さま28歳です。 半年ほど前に初期流産しました。 なかなか妊娠できずに悩んでいます。 不妊の子宝の妊活、漢方相談です。 胃腸が弱いことも悩みの一つです。 舌が腫れた感じで、歯型がつきます。 お腹にはガスもたまりやすいです。 頭痛にもなりやすいです。(痛む場所は毎回違うそうです) 4~5年前から、仕事が忙しくストレスと睡眠不足に悩まされ、肌の調子が悪かったそうです。 手足は冷えているのに、背中や…

山形県東根市の土屋薬局からは、養血調経(ようけつちょうけい)の漢方薬で生理のリズムを整えまして、同時に胃腸を丈夫にする漢方薬をお勧めしました。 その後、熱心に土屋薬局で「子宝の漢方」と同時に「胃腸を元気にする漢方薬」もご利用なさったこともあり「妊娠」「ご懐妊」とのことで「犬の置物」をお贈りさせて頂きました。 10月末には無事にご出産でした。 出産お祝いの「アルバム」もお贈りさせて頂きました。 良かった、良かったです。 どうもおめでとうございました。 ご家族元気で過ごしていって頂きたいです。

原因不明の皮膚の赤みを改善!

(漢方薬あい花 北海道) MAP

60代女性 入浴後に汗をかくと赤みを帯びた湿疹が現われるとの事。 病院には行っていないのでわからないが、おそらくコリン性蕁麻疹と思われる。 皮膚をみると確かに赤みを帯びていました。 ジュクジュクは無いので「血熱」と判断。 体質的にも便秘、冷飲好む、舌が赤い等で、「熱体質」は間違いないようです。 痒みもあるので痒みを取る漢方薬と体内の熱をとる漢方薬の2品を進めたかったのですが、予算の関係で体内の熱を冷ます漢方薬だけお…

その後再来店され、その漢方薬を飲んでいると蕁麻疹は発症しなくなったとの事です。 しかし飲まないとやはり発症するそうです。 また一か月分買われていかれました。

ストレスによる高血圧が改善!

(漢方薬あい花 北海道) MAP

60代女性 家庭内ストレスにより、頭重、肩こりを訴える。 血圧は170台まで上昇。 あわてて病院に行くも2週間血圧記録を付けてから処方を考えるとの事で、その間不安なので来店されました。

やや肥満多型なのですが、舌は赤く、問診ではほてり、寝汗をかくとの事で、素体は陰虚と診断。 陰虚なので血圧が上昇しやすい状態と判断しました。 ストレスにより血圧が急上昇したものと思われます。 血圧を下げる製剤と、身体を潤す製剤の2品をお渡ししたところ、翌日には140台まで下降、その後1週間ほどで120台まで下がりました。 一度服用を忘れたら血圧は再上昇しました。 引き続き服用を続けて経過観察しています。

無月経の漢方薬で生理が2年半ぶりにきた!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 「生理不順の娘からメールがあり生理が自力できたと喜んでました。 とてもとても何より嬉しいメールでした。 娘の体にあった漢方薬を勧めて頂きましてありがとうございました。 実に2年半ぶりのことでした。」 …このかたは、無月経だったのですが、漢方薬だけで3ヶ月くらいの服用で排卵して、生理があったので私も感激です。

漢方の方法は、 ○養血調経(ようけつちょうけい)の当帰を主成分にした漢方薬 ○活血化淤(かっけつかお)といって、淤血を解消して、卵巣や骨盤の血流を改善する漢方薬。 ○疏肝理気(そかんりき)→麦芽を炒ったもの。 でした。 …はたして漢方だけで効き目があるか心配だったのですが、(効かないかもと思っていました。汗)、著効でお母さんに喜んでもらって良かったです。 女の子として、結婚して子どもを授かってもらいたいという切実なお願いでしたので、私も緊張しながら相談していました。 長くなってきましたので、また機会があるときに「嬉しい話」シリーズを作っていきます。

生理不順で妊活。漢方で不妊体質改善、出産できたよ!

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 以前は、「ご懐妊された」とお聞きしますと漢方相談の駆け出しの頃には、「天にも舞い上がる」気持ちでホームページなどで紹介していました。 (今でもその気持ちには変わりありません) ん) ところが、先日の「不妊カウンセラー学会」などで「妊娠がゴールでなくて、出産、育児までサポートしなくてはいけません」という病院の先…

土屋薬局からは、「養血調経(ようけつちょうけい)の漢方薬」と「ストレスを緩和する漢方薬」をお勧めしました。 6月24日には、「ストレスを緩和する漢方薬」と「卵巣をお元気にする補腎の漢方薬」も追加してお勧めしました。 その後、7月には排卵検査薬で陽性がクッキリと出るようになり、高温期が36・8~36・9度を記録したり、胸が張る期間がとても長かったので、期待していましたが、4日遅れで生理がきました。 9月14日は、「養血調経の漢方薬」と「身体を若くする補腎の漢方薬」、「ストレスを緩和する漢方薬」 10月17日は、同じ漢方薬 その後もずっと根気よくお続けになって頂きまして、年が明けて9月7日に妊娠が確認できました。 「今日、病院に行って妊娠が確認できました。 嬉しいのですが、流産ぎみと言われ、内診で出血の塊みたいなものも写真で確認してきました 妊娠中でも飲める漢方についてよく分からないので教えて下さい。 現在、「デュファストン」と「ダグチル」という薬を処方されましたので同時に服用してかまわないようなものをお願いします」 とのことでしたので、体質を強化するような漢方薬ものをご紹介させて頂きました。 年が明けまして、今年の4月に女の子をご出産されたとのことで、当店からは「アルバム進呈」させて頂きました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。