「汗検索キーワード」での検索結果

検索結果:981件中1件から15件まで表示

50代男性。爪水虫が良くなりました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

元々、汗っかき体質のせいか、若い時から、時々、水虫を発症して、塗り薬を塗っていました。数年前から、爪水虫(爪白癬)の症状が出る様になって来たので、知人の紹介で、いは薬品さんを訪ねました。そして、水虫、特に爪水虫の症状が出ている時は、免疫力、自然治癒力が落ちている事が多いとの事で、漢方薬を飲みながら、塗る漢方のクスリを試してみる事にしました。

アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にして、漢方を飲み続けながら、肩コリ、腰痛も有りましたので、血流改善の為にも、教えて頂いたストレッチや体操も頑張っていました。徐々に、体調が良くなって行くのを感じ、腰痛や肩コリも感じなくなって来た頃には、足もキレイになっていました。

のぼせ、ほてり、寝汗が中成薬服用2週間で改善しました。

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

49歳女性 寝汗をかきやすい、のぼせ、ほてりがあります。 夢を多くみて、1日中眠気があります。更年期障害を疑い、来店されました。

初めは笑顔もなく、素っ気ない態度で接してこられたのですが、中成薬を服用なさって2週間目に夢をみなくなり、のぼせやほてりが減ったと、にこやかな笑顔をみせてくれるようになりました。 閉経までこの中成薬を持続していただき、体調をコントロールして頂こうと思います。

中成薬を飲み始めて、酷かった生理痛が1か月で半減し、2ヵ月で2割減りました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

生理痛、筋腫あり、末端の冷えでご相談の40代女性です。 舌は白く怒張あり、歯根も酷く、冷えと瘀血のある方。 活血化瘀と主訴の生理痛、筋腫を改善する行気活血・温通止痛の効果のある中成薬を二種類おすすめして、様子をみることにしました。

効果は早く、1カ月後には舌がきれいになり、怒張もほとんどなくなりました。その次の月には、遅れていた生理周期がきちんと28日に来るようになり、「生理痛も最初の2割くらいになりました」と、ご本人が一番驚いていらっしゃいました。 基礎体温も上がった感じで、食事をするとすごく汗をかく様になりましたと、思わぬ副産物に喜んでいらっしゃいました。 また、筋腫の様子は外からではわからないので、検診をお願いしました。次回はその報告も兼てのご来店をお約束してあります。中成薬は継続中です。

屋外作業でも足がつりません!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 屋外で仕事をしている土木作業員です。 例年、夏になると大汗をかいて熱中症にならないかと心配です。そこまでいかなくとも、脚のひきつりや痙攣は毎年経験しています。高所作業中になると、危険なので注意しているのですが、暑さで朦朧とすることもあり、ひやひやものです。  ある日、嫁が熱中症の対策にいいという漢方薬のサンプルをもらってきました。

 早速、毎日持っていく飲料水に溶かして飲んでみました。 2~3日飲んだのですが、体の疲労が抜けや感じがしたので、 自分でも漢方のお店に行ってみました。  すると、自分は体の潤いが極端に少ないことがわかりました。そこで、私にあった漢方薬をもらって飲み始めたところ、 今年の夏は高温多湿が半端ないのにもかかわらず、脚が一度もつっていません。  そこで、欠かさずに仕事中は飲んでいます。もちろん、夜寝る前に飲むことで、体の疲れもとれるので、毎日が意欲的になれました。漢方薬ってこんなに早く結果が出るものなんですね。驚きました。

サッカー少年の息子に中成薬が応援!

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

お母様がご来店。 炎天下、サッカーに大汗を流す小学生の息子が心配というご相談。

今年の夏も湿度が高く、又、気温も30度超えが続いている中、お子さんやご年配の方は特に水分補給・休息が重要となる。 サッカーは屋外で行う事が多く、ジリジリ照りつける太陽は、否応なしに体力を蝕む。お母様のご心配はいかばかりかと察せられる。 このような方にぴったりの中成薬があり、毎日飲んでいられます。この夏はお母様共々、一家全員でこの中成薬で乗り切れますね!

ホットフラッシュが酷く、ウツ状態に…。中成薬で改善!

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

45才 女性。 ふだん手足の冷たさや汗はないのに、突然やってくるホットフラッシュに悩まされている。 大汗と同時に言い知れぬ不安感が襲ってくると言う。 医者の処方した漢方を何度か試すが、効果が出ないとのこと。 このままでは、躁うつ病が酷くなるばかりと、早速、中成薬を選びました。

先ず改善したのが汗の量。次に疲労感が減っていきました。あんなに大量の汗と、肩こり、首こりに悩まされていたのが、ウソのように改善されたのが3か月目。 安定剤も離せるようになり、不安感はほぼ消えています。

突発性難聴の耳鳴りが漢方で改善、聴力回復!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 突発性難聴がよくなったお話です。 つい最近、嬉しいお話がありましたのでご紹介させて頂きます。 67歳の女性のお客様です。 突発性難聴の漢方相談で来店されました。 入院せずに通院で治療をしました。 ホルモン剤の点滴を2日間したあとに、メチコバールを服用中です。 今は耳鳴りがつらいです。 MRIで脳の検査もしましたが、正常でした…

さて、当店からは「補腎剤」と「リラックスする漢方薬」をお勧めしました。 「補腎剤」は、肝腎を丈夫し、高齢者に多いタイプの耳鳴りや突発性難聴に効果のある漢方薬になります。 老化は、目や耳、足腰、血管などさまざまなところに起こります。 「リラックスする漢方薬」は、養血安神・清熱除煩の効能があります。 五臓の心(しん)や肝(かん)の血液不足を解消し、血(けつ)の寧静・安静作用により リラックスして眠れるようになってきます。 寝つきが悪い、眠りが浅い、多夢、動悸、めまい、いらいら、のぼせ、夜に寝汗をかく、 口渇などの症状に応用されます。 突発性難聴のような急性の耳鳴りなどは、ストレスやイライラなどの肝気の上昇も 関係しますので、「補腎薬」に「リラックスする漢方薬」を併用することも効果的です。 「リラックスする漢方薬」は不眠や入眠障害対策としてお勧めですし、また耳鳴りがひどくて眠りづらい、精神的に不安や緊張が解けないときに 「補腎剤」と一緒に併用すれば良い効果を上げていきます。 「耳鳴り(または突発性難聴)とストレスの関係」でも、耳は五臓の「肝」と関係があることを述べていますが、肝臓の経絡は耳の周りを通りますので、肝臓強化や肝臓の緊張を弱めることが、突発性難聴の解消に役立つのですね。 難しい解説が続きましたが、このお客様のコメントです。 「先日耳鳴りがひどくて「補腎剤」と「リラックスする漢方薬を頂きました。 半月くらいで薄皮を剥ぐようによくなってきました。 今はまったく普通になり薬は忘れています。 服薬中、のど風邪に罹りましたが、耳鳴りのぶり返しが無かったですので 感謝しています」 お店に先日来店されたときには、改善しているとのことでした。 1ヶ月間治療をしていても残っていたつらい症状が良くなり、聴力も戻ったそうです。 「補腎剤」はもう服用しなくても大丈夫だそうです。 ただし、入眠することが大変なことが続いていますので、引き続き「リラックスする漢方薬」をお続けして頂くことになりました。 私自身、良かったなあと思っています。

夜中にどうきや不整脈を感じる。

(やまうち薬店 熊本県) MAP

60代男性。 不整脈は以前から病院で指摘されていたが、毎晩夜中にどうきを感じるようになった。 寝汗も多く、ストレスを多く抱えている。一度どうきを感じると後が眠れない。イスクラ漢方2種類を一日3回服用していただく。

服用後1週間目で寝汗の量が減ったのと、どうきの回数が少なくなるとの報告を受ける。別の漢方を加え、眠りについても改善が見込めるように提案。 現在は症状が落ち着いている。

のぼせが楽になりました。(64才女性)

(漢方専門薬局 環 埼玉県) MAP

更年期頃からのぼせ、ほてりが強く、人と話していても、一人だけ顔が赤く、汗をふいていました。 家にいても、暖房やお日様にあたっても、ほてってきます。肩こり、便秘もあり、ほてりは冬の方が強くでました。

漢方を飲み始め、初めに肩こりと便秘がよくなりました。 ほてり、のぼせはなかな変化なかったのですが、 急に気にならなくなりました。 最近の健康診断では、病院の薬はのんでいないのですが、野菜もつとめてとるようにし、 運動もしているせいもあり、コレステロール値も血糖値も正常範囲に入ってきました。

不妊治療は本当に終わりのないトンネルでしたが子宝漢方で体調が整い、妊娠出産!

(土屋薬局 山形県) MAP

お客様に掲載許可を頂きました。 … こんにちは。 6月15日に無事に女の赤ちゃんを出産しました。 本当に土屋先生にはお世話になりまして、とっても感謝しております。 自分がほんとに母になれるまで・・・ この手でわが子を抱くまではまだ信じられませんでしたがやっと実感がわいてきました。 不妊治療は本当に終わりのないトンネルに入っているように感じましたが、つらかったこともわが子を見ていると嘘のように感じます。 …

ありがとございました。 素敵なアルバムが届きました。 とっても素敵ですね。 こういうのもは頂いてうれしいですね。 早速使わせていただきます。 コラム掲載の件ですが、「漢方体験ドットコムさん」に喜んで!協力いたしますよ!! 私でよければなんでも協力しますよ!! Tさまは2月18日からのご相談で、6月15日に、可愛い女の子を出産されました。 当初の不妊症、子宝のご相談は、排卵が起こらない。無排卵、無月経。 生理不順が数年前から続いていた。 ソフィア、クロミッドを服用。 冷え性、汗はあまりかかない。 たまに胃もたれ。 便秘気味、眠りは浅い。 右足は少しむくむ。 生理不順で、ソフィアを飲まないと生理が自然にきません。 クロミッドは、1日3錠の服用です。 注射の排卵誘発剤を勧められている。 とのことで、31歳のときの不妊症子宝の漢方薬のご相談でした。

アトピーが改善しました(43才女性)

(漢方専門薬局 環 埼玉県) MAP

子供の頃からのアトピーですが、小中高はきれいで、20才で働くようになってから、ひどくなりました。赤み、痒みが強く、ジクジクし、夏場は特に症状が酷くなり、汗のあとや入浴後、寝ている間も痒みがでます。かさかさのところもあります。

漢方薬を飲み始めた日から、症状が改善してきたのが実感でき、赤み、痒み、ごわごわがへり、 お風呂上がり すぐかさかさしていたのもなくなり、痒みもどんどん減って行きました。 漢方薬を飲むたびによくなるので、飲むのが嬉しく楽しくなっています。

漢方で坐骨神経痛、股関節の痛みが改善、すっかり解消!

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形、昨日からの大雪で雪がたくさん積もりました。 朝には道路もアスファルトも凍りつき、雪国の始まりを迎えようとしています。 さて、今日は「痛み、しびれ」の話で、とくに坐骨神経痛と股関節の痛みが良くなったお客様の体験談を掲載したいと思います。 ○平成23年10月21日 56歳の女性のかたです。 坐骨神経痛がここ1か月あって辛いです。 腰痛…

<私の頭の中で、漢方相談をしているときに考えていたこと> 坐骨神経痛や、とくに股関節の痛みがあるということは、からだの奥深いところの痛みであって、通常の肩こりや腰痛なども違うのでこれは「痺証(ひしょう)」の範囲にはいるはず。 痺証とは、痛みやしびれが何らかの原因で起こること。 たとえば、寒さや湿気などの天気の影響や居住環境、また老化などによる骨や関節の弱りを原因としています。 そうしますと、主力の方剤は痺証の製剤をメインにして、痺証の対策である気血不足や肝腎不足を補って足腰や骨は関節を丈夫にしていくと考えました。 次に痺証の製剤だけでは効き目が足りない感じがするので、血を巡らす漢方など、合計3種類の併用にすることに決めました。 ○平成23年12月15日 近所のお友達からの電話で知ったことなのですが、53歳のお客様、その後1か月間の漢方服用でほとんど坐骨神経痛や股関節痛が無くなったそうです。 お友達の方が近所の井戸端会議で「わたし、股関節の痛みで辛いの?なにか良いものある?」と聞いてまわったら、ちょうど53歳のお客様が当店の漢方で坐骨神経痛も股関節痛も改善されたそうで、当店をご紹介して頂いたという訳です。

汗のにおいが気になる。

(やまうち薬店 熊本県) MAP

45歳男性で夏場の汗のにおいが気になる。とのご相談。特に背中と首回りが気になる。 近年がひどく、自分の匂いが嫌になる。アルコールや脂肪分は多くとっているわけではないが野菜などは少ない様子。悪玉コレステロールは若干高め。血糖値は正常。

ストレスが多く、睡眠が浅いことが分かり、寝汗も多いことが分かった。イスクラ漢方2種類と、健康食品1種類を寝る前中心に服用していただき、同時にアンモニア臭を消すデオドラント効果のある洗剤類もご紹介した。服用後2週間ではあるが、睡眠がしっかりしてきて、汗のにおいもさほど気にならなくなってきたとのお返事をいただく。

多汗症と湿疹で悩んでいましたが、漢方薬を服用して改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40台の男性です。 20代のころから多汗症で悩んでいましたが、5、6年前から大量に汗をかくと、胸や顔、脇などに湿疹が出るようになりました。 皮膚科へも通っていますがよくなったり、悪くなったりを繰り返しています。 特に夏になるとひどくなります。 漢方薬も併用して、少しでも改善したいとのことで来店しました。

多汗症体質を改善するとともに、湿疹を和らげられるような漢方薬をお出ししました。 服用はじめたころは汗の量が少なくなってきました。 湿疹も出る回数が減り、症状も軽くなってきました。 多汗症については、以前より汗の量は減っていますが、まだ時間がかかりそうです。 湿疹については、かなり改善し楽になっているとのことです。 以前より着実に楽になっているので、漢方薬はこのまま継続したいとのことでした。

口の渇きが高じて、痛みにまで発展 中成薬の力で改善しました。

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

80歳女性。 口の中が渇き、喉の奥が痛い。右半身が足先にかけて冷たく痛みもある。しかし、上半身には汗があり、息切れや不安感・肩こり・頭痛・下痢もあるとのこと。 内科・整形外科で処方されたお薬を多数服用されているとのこと。

副作用を念頭に置き、体質チェック。まずは脾胃の改善に着手しました。次に補温陽にとりかかり、今は体質改善に至っています。 まじめなおばあちゃんなので、中成薬の服用はしっかり守ってくださり、日常生活の注意点にも気を配っていただけました。 同居されている娘さんとの仲も良い方向に取り戻せているそうです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。