「更年期 不安検索キーワード」での検索結果

検索結果:280件中1件から15件まで表示

漢方薬を服用してから、生理前のいらだちが改善しイライラが減りました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

やや血色の悪い、痩せ型の女性です。 以前から、生理前になるとイライラすることが多かったのですが、40代になってからはよりひどくなってきたそうです。 また、胸の圧迫感や不安感もあります。 生理痛もありますが、気持ちが不安定になってイライラするのがとてもつらいとのこと。 生理が終わると落ち着くそうですが、徐々にひどくなってきて、家族にも迷惑をかけるので、少しでも体調を改善したいとのことで来店されました。

この方の場合、更年期が近づいてきて、ホルモンバランスが崩れてきていると考えられました。 そこで、体のバランスを整えて、いらだちなどを重点として体質に合った漢方薬をお勧めしました。 一ヶ月後には、いらだちが改善し、生理前でもイライラすることが少なくなったそうです。 その後も同じ漢方を続けていますが、生理前のイライラだけでなく、胸の圧迫感も気にならなくなくなり、気持ちも穏やかになってきたそうです。 来店したころに比べると、血色もよくなり体調もとても良いとのこと。 漢方薬は、これからもさらなる体調改善のために続けていきたいそうです。

漢方のおかげで神経のたかぶりを伴う神経症が改善!

(一陽館薬局 八木店 奈良県) MAP

40歳をすぎたころから、気持ちの落ち込みが激しくなり、急にイライラし、家族に怒鳴り散らすことも多くなりました。 頭痛やめまいも頻繁に起こるようになり、感情のコントロールもできなくなっていたので、もしかして更年期のせいではないか?と婦人科へ検査へ行きましたが、特に検査で異常はないと言われました。 体調不良が不安になり、一陽館さんを訪れました。

病院の検査結果に異常がみられなくても、体の機能や自律神経のバランスが崩れていることでも、精神的な不安定さや体調不良はおこるようで、まずは自分自身のバランスをとっていくことを目標に、神経症を重点として体質に合うような漢方を勧めていただきました。 「血」の巡りを良くしていくようなもの。「血」を補うようなもの。年齢的に出やすい体調不良のケアをしていくもの。 3種類を服用し、1週間したころから、体が楽になって来ました。 1ヶ月後の今は体調安定しています。 これからも続けていこうと思っています。

更年期と夏バテで体調に不安がありました

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

大量の汗をかく仕事につき、体力の消耗が激しい。 猛暑を乗り切れるか不安ということでした。 更年期にさしかかっており、気持ちも落ち込みやすく、もともと胃腸も弱く疲れやすいタイプで、以前から漢方で体調を整えていた女性です。

夏の疲れ対策として2種類の漢方をしっかり飲んでいただくことにしました。 その後体調を伺うと、 漢方薬がすっと体に入って、漢方の力を感じるとおっしゃってくださいました。 汗をかいた後つい冷たいものを飲んでも、お腹を壊すことなく厳しい仕事をやり遂げられ、精神的にも自信につながったようです。

不眠と疲労倦怠感が漢方で改善、気持ちもスッキリしました

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

不眠が続き、一日中疲労感があり、この頃ではなんだか息苦しさも感じて不安という女性

漢方を飲んでみると、思いのほかぐっすり眠れてました。 溜まっていた疲労が少しずつ解消してきているようです。 仕事のストレスも多く、時々息苦しさを感じるというので、 不眠対策の漢方薬を1日1回夜だけの服用にして、日中はほかの漢方薬を飲んでいただくことにしました。 その後息苦しさは減り、気持ちも楽になってきたそうです。 最近は肌の色も若々しくなってきました。

更年期?動悸・息切れが改善

(いわい薬局 埼玉県) MAP

49歳女性 更年期のためか?ここ数か月は動悸・息切れ・喉や胸の痞え・発汗・不安感・イライラ・頻尿など各種不調に悩まされていたそうです。 この方は数年前にも心療内科にかかったご経験があること。今回もお仕事のストレスが加わると症状が強くなること。を考慮し、今回は体の乱れを整えるような漢方薬をご紹介させていただきました。

服薬2週間で体調がだいぶ楽になり、3か月目にはご不調にほぼ悩まされなくなりました、日常生活は問題なく送れるようになったようです。 無事に今回のお薬をもち、一度休薬してみる流れとなりました。

体の火照りや気持ちの不安定感で悩んでいました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

50代です。閉経前後から気持ちがそわそわする事やホットフラッシュで困る様になりました。また情緒不安定になり小さな事をいつまでも考え込んでしまったり、中々寝付けない事もあります

服用してまず改善したのは 目の充血です。思い返してみると調子の悪い時は目が充血して赤くなっていました。目の調子が落ち着き始めた頃から自然と情緒も落ち着く様になりました。今ではホットフラッシュもおきる頻度が減りました。今後も更なる改善を期待して漢方薬頑張ろうと思います

更年期の不安感などが良くなりました!

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

更年期でホルモンバランスの崩れもあるのか 不安感、やる気もない、音に敏感になり、動悸などの不調があったようです。 病院の婦人科でもみて頂いたこともあるそうです。 症状がなかなか変わらないようで ご来店されました。 お話をお聞きしてお客様にあった漢方薬を飲んでいただくことにしました。

3ヶ月くらいたつと買い物に 行けるようになったり、 家族旅行に行けたりと変化がでてきました。 1年後の現在は、体調もすっかり良くなり、 転職をし元気に電車通勤をしています。

更年期障害による顔の火照りがスーッとひきました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

数年前から更年期障害による体調不良に苦しんでいました。具体的には焦燥感、不安感、顔の赤み、他人から見て落ち着きがない感じ、パニックです。 災害や事件のニュースを観ると頭がいっぱいになって家族からも呆れられていました。 顔の火照りも感じるようになり、鏡を見ると赤くなっているのが分かります。 ホルモン剤での治療を試みて、効果を実感することはできたのですが、今一つというか、もう少し良くなりたいと欲が出て来まして、漢方なら…

漢方薬を飲んで家族から「顔色が良くなった」と言われたのがとても嬉しかったです。 娘からも「オドオドしなくなったね」と言われて、今までの私がどれほど周りの人から心配な状態と思われていたのだろうと思いました。 気が付けば、パニックになるようなこともなくなりましたし、よく眠れるようになりました。 心も体も良くなったことで毎日の生活が今までと違って幸せに感じるようになっています。 漢方に満足しています。

生理前の不安感・憂うつ症状の漢方相談

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代 女性 生理前の不安感・憂うつ症状 半年ほど前から生理前になると、不安感や憂うつ症状が強く出るようになった。家事も億劫でやる気がでない。 きっかけは不明だが「更年期」に伴う症状であるように感じている。 なお、10年程前に“不安症”の治療の為に2年くらい抗不安薬を飲んでいる時期があった。できれば以前の状態に戻りたくないので漢方でなんとかしたい。 自律神経が乱れやすい自覚もあり、今回は根本的な解決を期待し漢方に…

丁寧な聞き取りの結果、不安感・憂うつの症状を重点として体のバランスを整えるような漢方をご提案。 また、体質として“血”の不足した状態も見られたため、レバーやレーズンを食すなどの“血”を増やす養生もお伝えさせていただきました。出来る限りパン食もごはん食に変えるようアドバイス。 3週間後… 服薬してから2週間後に生理が来たが、今回の生理前はいつもより快適に過ごせたように思う。気分の落ち込みが少なく、家事も何とかこなせた。 6週間後… 体調は安定している。足つりやお通じはまだスッキリ改善しない。 9週間後… 今回の生理前は少し症状が重かった。(服薬前よりは楽!)仕事が忙しくなり疲れやすい→漢方薬の内容を少し調整しご提案 12週後… 体調は安定している。

娘の生理痛がとても楽になって喜んでいます

(天明堂薬局 栃木県) MAP

東京で独り暮らしをしている大学生の娘がいます。 高校生から生理痛は強いほうで私に似たのだと思いましたが、大学生になり生活も不規則なようで帰省するたびに生理痛が辛いと言っていました。 今後社会人になり親元を離れて生活をするのかと思うと、体調不良は改善したほうが良いと思っていました。 先生のTwitterが非常に興味深かったので漢方の相談をするならぜひ先生にと思いご予約させていただきました。

娘から『生理痛がめちゃめちゃ楽になった!』と連絡が来ました。血の状態も今までと違い綺麗な色をしていたと言っています。 漢方薬を飲んでくれるかも不安でしたが、飲みやすいと言っています。 生理痛だけでも楽になってくれれば親としてはとても嬉しい限りです。 今度は私も更年期の相談をしたいな、と思います。

生理前の女性ホルモンの変動に伴うイライラが漢方で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 生理は順調ですが、生理前になるとイライラが抑えられません。 3ヶ月前からひどくなってきて、生理前になると極度にイライラして、ご主人にも強く当たります。 最近も、大した理由もないのに逆上して、ご主人とけんかをしたとのこと。 このままでは、夫婦関係も悪くなってしまうので、何とかしたいと思い来店されました。

この方は更年期に差し掛かっていて、ホルモンバランスが崩れて、「気」の巡りが悪くなっているようでした。 「気」の巡りが悪くなると、イライラしたり精神的に不安定になる方が多いです。 そこで、体を整えて、「気」の巡りが良くなるような漢方薬をお勧めしました。 3ヶ月後には、生理前のイライラが改善し、ご主人に当たることもなくなってきたそうです。 本人はもとより、生理前にイライラしなくなって、ご主人がとても喜んでいるとのことでした。

ふわふわする感じのめまいに襲われる50代女性

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

動こうとするときに体がフワフワする感じに襲われてとても不安という50代女性 2年前に閉経してから疲れやすくなった気がしているが改善されないとのこと。 目の周りにくまができやすく疲れるとそれが悪化し、目の充血もひどいそうです。

2種類の漢方薬の服用をお勧めしたのですが、漢方薬は初めてとのことで、まずひとつの漢方薬から飲んでみることにしました。 1か月後 「漢方って案外効くんですね」と喜びの声をいただく。ふらつくことが減ってきたそうです。 2か月後 「もっと元気になれるかな」と最初にご紹介したもう一つの漢方薬も飲んでみることにしました。 4か月後 「2つの漢方薬を合わせるほうが格段に調子が良い」とのこと。 目の周りのくまも薄くなり、くすみも減って、以前より顔色が良くなっています。 めまいを気にすることもなくなったそうです。 6か月後 「自分の体に自信を持てるようになりました」と、今では漢方薬の服用量を少し減らしてみているが体調は安定しているそうです。 漢方薬は頼りになるので、旅行のときなどは必ず携帯すると、嬉しそうにおっしゃってくださいました。

夕方になると顔がのぼせて眩暈がしてましたが、漢方を飲んでからは落ち着いてきました。

(漢方薬局香寿堂 東京都) MAP

2年前から夕方になるとのぼせて、頭がクラクラして不安定な感じでした。その頃から生理周期が短くなり、そろそろ更年期なのかと思い病院へもいきました。 薬によっては体に合わないものもあるため、漢方専門薬局を探して相談することにしました。

漢方を飲み始めて1か月位でのぼせ、眩暈は落ち着き、便の調子も良くなりました。 2か月目には、排卵時、生理前後の体調不良や無気力状態もおちついたので本当に助かりました。 今後はさらなる体調改善のためにも続けていきたいと思ってます。(45才、女性)

生理不順とともにPMSの症状が強く、心身ともに不安定でしたが、漢方を飲んでからは随分楽になりました。

(漢方薬局香寿堂 東京都) MAP

数か月前から生理周期が不規則になり、それから生理前の不調を強く感じるようになりました。 胃腸の不調、カゼっぽさ、ウツっぽくなる等、何とも言えない鬱陶しい感じでした。 漢方で改善できればと思い、漢方薬局を探して相談に行きました。(48才主婦)

漢方を飲み始めて初めての生理が来た時は、PMSをあまり感じてなかったので本当に驚きました。 特に気分の落ち込みや胃腸の不快感がなく、スムーズに生理がきた感じでした。 これも体に合った漢方薬を服用した影響なのかなと感じました。生理不順のさらなる改善も含めてこれからも漢方で体調を整えていければと思ってます。

ホットフラッシュ(のぼせ)がよくなりました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

48歳の女性です。閉経前後から急に顔を中心に暑くなるホットフラッシュ(のぼせ)が起こるようになりました。特に、寝ているときに酷く顔が火照ります。調べたところ更年期の症状の一つのようですが、どうすれば改善するのかが分からず不安で相談に伺いました

漢方薬を服用して感じたことは「睡眠の質が好転した」ことです。ホットフラッシュに悩まされる少し前くらいから夢を良く見るようになり、また、途中で目が覚めてしまうので、朝まで寝られなくなっていました。睡眠が改善して少ししてからホットフラッシュ(のぼせ)は大幅に改善しました。こんなに良くなるのであればもう少し早く相談すれば良かったです

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品