「喘息検索キーワード」での検索結果

検索結果:317件中1件から15件まで表示

喘息症状がとても良くなりました

(いずみ薬局 石川県) MAP

小児の頃から喘息発作を起こしていました。 中学生の頃には、殆ど治っていました。 ですが、仕事をしてストレスのために、発作を起こすような事がしばしば起こるようになってきました。 薬に頼りたくなくて自然に治す方法はないかと、模索してたのですが、体質改善に漢方が良いという事を聞いて相談してみました。

のんだらすぐに止まりました。体質をきちんと見極める事により、漢方も効き目が全然違うんだと感じました。

慢性の蕁麻疹、手足の冷え、喘息が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

10代 男性 一年中、頭痛、手足の冷えがひどくて 何とかしていきたいと来店。 喘息もあり からだも疲れやすく いつもフワフワしているそうです。 からだが疲れやすく 昼間は眠くなりやすいそうです。 イライラして余裕がないそうです。 最近、毎日のように蕁麻疹も出てきているそうです。

中国医学的に 気血両虚、気滞血瘀の状態と考えられます。 そのため 体力や血分を補っていくもの 気の巡りをよくするモノ 血の巡りを良くしていく物をお渡しました。 1ヶ月ほどして 毎日出てきていた蕁麻疹が治まってこられました。 呼吸はまだしにくい状態が続くそうです。 2ヶ月目に入り 手足の冷えは治まって 喘息の発作も起こらなくなってきたそうです。 3ヶ月目には からだの疲れは マシになりフワフワする事も減ってこられました。 頭痛は波があり 痛くなるときは減ってこられました。 引き続き飲んで頂いております。

赤い顔とニキビと蕁麻疹が、当店の漢方薬をはじめたら改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

26歳       女性 顔面が赤くなって、複数のニキビがある。 オデコ、両ホホ、アゴまわり、首まわり、背中に、ニキビが発生してウミをもつ。 学生のころから、ニキビが出やすい。 目の周りが赤くなり、カユミが強い。ドライアイ。 2か月くらい前から、全身に蕁麻疹が出るようになった。ものすごくカユイ。 子供の頃から、アトピー体質。気管支喘息もち。 生理痛強い。食が細い。 病院からは、抗生物質と抗ヒスタミン剤を…

ニキビと蕁麻疹を治したくてと、ご相談にみえた。 当店の漢方薬をお試しに飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「飲み始めて、10日くらいすると、ニキビと顔の赤みが増したが、そのあとは、だんだんと赤みが減って落ち着いてきた。」 さらに、当店の漢方薬を飲み続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「ニキビの根のようなものが、小さくなった。」 「ニキビの数が減ってきた。」 さらに、当店の漢方薬を飲み続けていただいて、1ヶ月後にご来店。「朝夕出ていた蕁麻疹が、まったく出なくなり、カユミも静まってきた。」 「オデコのニキビが、ほとんど消えた。」 さらに、当店の漢方薬を飲み続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「顔のニキビと赤みが、消えてきて目立たなくなった。」 「蕁麻疹は、出なかった。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は、良く効いたので、しばらくは続けたい。」 と喜ばれた。

一年以上続いた咳が、漢方薬で改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の男性ですが、一年半ほど前に風邪をひいたそうです。 その後、咳だけが止まらずに困っているとのことでした。 医療機関では、 慢性気管支炎や気管支喘息、その他さまざまな病名を付けられました。 色々試して見ましたが、なかなか良くなりません。 漢方薬で少しでも改善できるなら、服用してみたいとのことです。

この方は、仕事がとても忙しいとのことで、あまり身体を休める時間がないそうです。 明け方になると、ゼーゼーとした呼吸困難が始まり、痰が絡んで咳き込みます。 手足が冷えやすく、鼻詰まりもあるとのことでした。 初めは、いろいろな漢方薬をお出ししたのですが、なかなか改善が見られませんでした。 3ヶ月を経過したころに、ようやく咳が落ち着いてきました。 症状に応じて、おすすめする漢方を変えることはありますが、徐々に咳や痰が治まってきています。 咳が落ち着いてきたことで、体調も大分良くなっているそうです。

咳に悩むことがなくなりました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

10年程前から1月~5月にかけて咳が出やすく、一度出始めると数ヶ月続いてしまう状態で、医者からは喘息と言われました。 小さい頃は喘息ではなく、季節を考えるとおそらく黄砂アレルギーによる喘息だろうと言われました。 その為、予防として、毎晩吸入薬を吸っていましたが、それでも咳が出てしまう時がありました。 そして45歳で第2子出産後の冬、インフルエンザがきっかけで肺炎になり、その後も咳が治りませんでした。 (46歳 女性)

服用後、咳が治まってきて、症状が改善。 また、夜の吸引薬を使わなくても咳が出なくなりました。 今は、何かおかしいな、咳が出始めそうだなと思った時だけ、用法用量通りに漢方を服用してますが咳に悩むことがなくなりました。

ストレスからの長引く咳が漢方薬で楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 70歳前半。女性。  「いろいろ考え込んでしまうタイプです。ストレスから2~3年前から咳が出ます。息切れというか声が震えたようなしゃべり方です。寝付きは良いのですが、夜中に2回は咳で目があき、痰を取り除いてまた寝ます。最近風邪をひいてから疲れがひどく、寝汗をかいて食欲がありません。しんどくてしんどくて。こんな症状を漢方薬で治したいのですが。」と言われました。

 心と肺の機能を高めて疲れや寝汗、声に力がない、息切れなどを改善する漢方薬と咳、気管支炎、喘息を改善する漢方薬を1か月、2か月と飲んでいただくと徐々に元気になり咳の回数も減り3か月後は体力アップの漢方薬だけを続けていただいています。

2年続いた喘息が漢方のおかげで改善しました。

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

40歳女性。 「2年前、妊娠と同時に喘息が始まった。痰がかなりからむ。痰はなかなか出ない。 朝がた咳で目が覚める。風邪を引くと喘息が酷くなる。 冷え性で疲れやすいが、食欲はあり、食事は美味しく食べられる。とにかくまず喘息を治したい。良い漢方薬はありますか。」というお話でした。

この方は低血圧、冷え性、乾燥肌、疲れやすいなどがありますが、食欲はあり、食事は美味しく食べられるということでしたので、気血を補う漢方薬と喘息に効く漢方薬を併用していただくことにしました。 この漢方薬がとても良く効き、咳は3日でピタリと止まりました。ただこれで完治したわけではなく、疲れがたまるとまた咳が出るようになるとおっしゃいます。 本当に良くなるためには気血を充実させておかなくてはいけませんので、引き続きお薬をお続けいただいています。

ストレスに弱い体質が漢方のおかげでかなり改善しました!

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

50代前半の女性。 「ストレスがかかると胃腸の調子が悪くなり食欲が無くなる。もともと性格的に緊張しやすい。緊張すると肩や首が凝る。太りたいと思っているが全く太れない。最近また痩せてしまった。胃腸の調子も良くない。食べるのが早いためかも知れない。喘息もあり、呼吸が少し苦しい感じがしている。」というお話でした。

この方には初め気を発散させる効果を持つお薬を2種類お出ししましたが、胃腸が弱い為か、丸剤は飲みにくいご様子でした。次にお出ししたのが気を開くお薬と健胃薬です。これをお飲みいただいて2週間後にご来店頂いた時には、「食事が前より食べられる様になった。」というお話を頂きました。 その後もいろいろな症状が出たので、その都度お薬をお出ししましたが、なかなか体力が上がってこないため、体力を高め、治す力を高めるお薬に変えたところ、少しずつ改善が始まり 表情も明るくなられています。今は、お薬の量を減らして継続中です。

病院の薬が効かない喘息が漢方薬で改善されてとても楽になりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

大人になってから喘息の症状が出始め、病院で「アレルギー性の喘息」と診断されていらっしゃいます。 普段から当店の漢方薬を服用いただいているので、時々咳をするくらいでゼイゼイ喘鳴や息苦しさはあまり感じません。 ただ毎年4月~5月頃になると花粉なのか黄砂なのかに反応して喘息の発作を起こされます。 一日中咳が止まらず息苦しい。 今年も発作が起きそうになったため、早いうちに症状を治めようと来店されました。 40歳代男性

普段から、肺の熱を取って咳を止める漢方薬、喉の辛さを緩和させる漢方薬などを服用していただいています。 喘息発作が起きた時には、咳を止めて肺の熱を取る漢方薬、便を出やすくして身体の熱を取りやすくする漢方薬などを加えて服用していただきます。 今回も発作の症状が出かかった時点でそれらの漢方薬を服用したために、大きな発作は起こさずに1週間ほどでいつもの状態に戻りました。

毎年悩まされる咳が軽くなりました

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

毎年、冬になると咳込みが酷くなり、吸入器を使用しています。喘息ではないとの事だが、 使い続ける事に不安を感じ、漢方薬局に足を運びました。

まだ飲み始めて1ヵ月程ですが、吸入器を使うほど咳込む事が無くなりました。しばらく続けたいと思います。

咳ぜんそく

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

花粉症の症状がどんどん酷くなり嫌な予感がして来た頃、突然咳喘息になってしまい、病院に行くとステロイド入りの点鼻薬を出されました。 どうしてもステロイドを使用したくなかった為、アドバイザーの方に相談しました。 (41歳 女性)

夜になると咳喘息の症状が特につらく、毎日毎日咳喘息の症状が出ていたので、慢性化してしまう恐怖の中、ステロイドを使いたくなかったので、気管支を広げるテープと咳止めを使ってみました。 ただ、呼吸は楽になりましたが、空咳が全く良くならずに苦しい日々でした。 漢方アドバイザーの方に相談し、おすすめして頂いた漢方を飲んだところ翌日には改善していました。 あんなに苦しかったから咳がすぐに改善し、慢性化しないで済んだ事が本当に在り難かったです。 それからというもの空咳に悩む事なくなり、感謝の気持ちでいっぱいです。 本当にありがとうございました。 慢性化してしまいそうな症状を改善して頂いたのは2度目ですので、アドバイザーの方を心から信頼しています。 今度ともどうぞ宜しくお願い致します。

生理前のイライラもなく、生理後の貧血もなくなりました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

学生時代から生理には生理痛がつきものと思っていました。 社会人になってからは、生理が更に重くなり、痛みが出る前に 痛み止めを飲むことが当たり前になっていました。 1度の出産を経ると生理が変わり、以前に比べて生理後に体調不良になることが多くなりました。 化学的流産の後、欠血や喘息などの体調不良が良くならず困っていました。 そんな時にアドバイザーさんのブログをみつけて読み始めたのがきっかけです。 アドバイザーさんが推…

服用して1か月経たないうちに、日々体調が良くなりました。 生理前のイライラもなく、生理後の貧血もなくなりました。 調子がよいので、服用後2周期目に、今まで当たり前に飲んでいた痛み止めを飲まずに過ごしてみたところ全く問題ありませんでした。 結婚前から基礎体温を測ると生理10日目に排卵していました。通常は14日が目安とのことで アクシスアンのアドバイス通りにしていたら、排卵日が14日目になり生理痛も軽くなったので驚いています。

指先を中心とした「手湿疹」の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代 女性 専業主婦 2年程前より手湿疹に悩まされている。(足は痒み無し) 特に夏場はひどく、指の根元から痒み~痛みがあり、指先には熱感と黒い色素沈着も見られる。 熱感もある為か?氷で患部を冷やすと落ち着く傾向がある。(実際に店頭では保冷剤を握りしめてご相談されていました) 飲み薬と塗り薬を使ったが改善せず(10代の頃はアトピー体質だった) 冬は症状が比較的落ち着く季節でもあるので、漢方薬も使用し更に状態…

相談の結果、皮膚病やストレスに使われるお薬を二週間分ご提案。 また、保冷剤で過剰に患部を冷やすことを避けること。出来るだけ砂糖の摂取(お菓子や調味料)を減らすこと。食物繊維を多めにとり、お通じを改善すること。などを日々の養生としてお話させていただきました。 二週間後… 痒みが以前よりも減り、保冷材で冷やす必要が無くなった。便通も良くなったように思う。 一ケ月後… 痒みは徐々に減っている。湿疹はまだ残っているが、初回に比べるとだいぶ良い。今回生理前のイライラは感じなかった。 二ヶ月後… 少し食生活を油断していた為か?新たな症状が少し出ている(左右)食生活の再確認。 三ヶ月後… 症状はおちついている。

円形脱毛症の漢方症例をご紹介

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代 女性 保育士 二年前に現在の保育園に就職し、今年から担任のクラスをもつようになった。多忙な職場であるため、仕事を自宅に持ち帰ることもしばしば…心身共に疲れている実感があった。 ある日、頭髪の一部が抜けていることに気づき、病院にて診断してもらったところ、「円形脱毛症」と診断。セファランチンとグリチロンを処方されるも、今後の進行が不安になり当店へもご相談へ来られました。 円形脱毛は今までにも数回経験あり。…

相談の結果、ミネラルを補いながら、ストレスの症状に対するお薬をご提案しました。 また、ご本人に合わせたストレスの抜き方や食養生なども含め、多忙な毎日の中でも実践できることを一緒に検討させていただきました。 2週間後… 特に大きな変化は無し、ご提案したお薬がどうしても飲みにくいとのことで、代用の組み合わせを検討。お薬を切り替える。 1ヶ月後… 切り替えたお薬は問題なく飲めている。まだ髪の毛が生えてくる印象は無いが、以前よりも仕事中でも気持ちに余裕がある(心のキャパシティが広がった?)気がする。 2ヶ月目… 少し産毛のような発毛が確認できている。体調も良い。 現在もお薬は継続中です。改善にはまだまだ時間がかかるかと思いますが、引き続き責任をもってサポートさせていただきたいと思います。

精力減退

(すみれ漢方施薬院薬局 香川県) MAP

最近、仕事にも夜にも精力減退が気になるようになり喘息の時にお世話になった漢方専門薬局さんに相談したら私の体質に合った漢方薬を奨められました。

飲みだして最初に効果を感じたのは寒くなると手足が冷たくなり、時には痛くなっていたのが漢方薬を飲みはじめたら冷えなくなった事。そして何事にも元気に前向きで取り組むことが出来るようになりました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。