「動悸検索キーワード」での検索結果

検索結果:578件中1件から15件まで表示

高血圧、頭痛、しびれ、動悸が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

60代 男性 高血圧、コレステロールが高く、手足のしびれ、立ちくらみが酷くなり漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 今までアムロジン、リピトールをもらって飲んでいたが、喉の渇き、食欲不振、頭痛、立ちくらみ、お腹の張りが酷くなって体調を崩しやすくなってやめたそうです。 少し動くと動悸がして胸が苦しくなることがあるそうです。 そして、根本的に体質を変えていきたいと来店されました。 夜も眠れなくなり、前立…

中国医学的に『腎虚血瘀』の状態と考えられます。 その為、腎気を助けていく漢方、身体全体の血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 2週間ほどして、手足のしびれが良くなり夜も眠れるようになって固あられました。 1ヶ月ほどして、体調がかなり良くなってこられたせいか、耳鳴りも減ってこられたそうです。 動悸は時々起きるが、回数が減ってこられました。 2ヶ月目に頭痛も起こらなくなり体調が良いそうです。 3ヶ月、半年と続けて頂いて今は頭痛も耳鳴りも動悸もしびれもなくなり調子がいいそうです。 引き続き健康維持で飲んで頂いております。

めまい、だるさ、ドライマウス、汗っかき

(くすりの高尾漢方堂 福岡県) MAP

めまいがひどくてご相談。 日中ほてりが強く口渇がある。 問診してる時もめまいがあった。 交感神経優位で声に勢いもある。 体がだるい。 運送関連の仕事をしている。 仕事上すごく汗をかく為水分もかなり多い。

すでに病院に通院して数年経つが治らなく、 お友達が漢方がいいよと紹介。 水分を過剰に飲み、腎に負担をかけ、肝に熱がこもった状態。 動悸は無し。 腎陰虚症でほてりタイプと考えました。    体のだるさ、汗っかきで気虚タイプでもあり、利水、めまいの組み合わせで漢方薬を服用してもらいました。

生理2日目の痛みもラクになりました。

(女性のための漢方薬局琉華 沖縄県) MAP

<30代 女性> 子宮筋腫があり、病院では経過観察ですが、生理2日目のひどい痛みと、出血量の多さをなんとかしたいとご相談がありました。 動悸や眠れないなど、カラダや気持ちの不調もあり、何種類か組み合わせてお薬を飲んでいただきました。

先にお電話で、「今回は生理2日目のひどい痛みがラクでした。」と、ご連絡がありました。 動悸や眠りの状態も良くなっているとのことで、安心しました。 その後来局され、お肌もツヤもずいぶん良くなっています。 お薬は、同じものを続けていただいています。

不安神経症 音が気になる事も過敏になる事もほとんどなくなった!

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

仕事のストレス等から、音に過敏になり、いろいろな音が恐くなったり、不安感、怖い夢を見るなどの症状がありました。 動悸(寝ている時)もありました。 ネットで検索して知りました。 漢方を出してもらいました。

不安感、怖い夢を見る等はすぐに改善しました。 音が気になる事も過敏になる事もほとんどなくなりました。 あまいものもやめるよう言われていたので、やめている時は、 けっこう調子がいいです。

突然発症する、発汗・息切れ・動悸などの症状が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の男性です。 数年前にパニック障害になりましたが、その後は落ち着いていました。 ところが、二ヶ月くらい前から突然、汗をかいたり、息切れがしたり、動悸がしたり、以前のパニック障害と似たような症状が始まりました。 数年には安定剤などを服用しましたが、副作用があったので、服用したくないそうです。

気持ちを安定させて、パニック障害の症状を改善できるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月後には、だいぶ良いとのことでした。 突発的に汗をかくことも少なくなり、息切れや動悸なども改善してきました。 その後も、同じ組み合わせを服用していただいています。 パニック障害の症状は、ほぼ改善していますが、ご本人の希望で漢方薬は今後も継続したいとのことです。

動悸と不安感と不眠症を伴う自律神経失調症が、漢方薬のおかげで治ってきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

42歳 女性 何とも言えない不安感に襲われる。 就寝すると、まもなく胸で動悸がドキドキと激しくなる。 不安で寝付けない。 病院の検査で異常なく、自律神経失調症でしょうといわれている。 病院の精神安定剤を飲むと、いくらか効いているが、眠れない。 何とかならないかと、ご相談にみえた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んで、1ヶ月後にご来店。 「夜間の動悸が収まってきた。」 「日によっては、朝までグッスリと眠れるようになった。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は、続けたい。」 と喜ばれた。

胸やけ

(島田薬局 富山県) MAP

いろいろお薬を飲んでいます。ほんのちょっと食べ過ぎても胸やけ・逆流性食道炎がひどく冷やしたくなるくらいです。 年のせいだと医者には言われています。 80代女性

以前から気になっていた漢方を試してみたいと娘に予約してもらい、相談することができました。 胸やけもしびれも動悸、不眠、便秘など1つだけにしぼらず、全体を考える漢方の考え方に感銘をうけました。 もう少し早く来れば良かったと思いました。

動悸の心配がなくなりました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

3年ほど前から動悸を感じるようになりました。しかし、心臓のあたりというわけではなく、胸の上部がなんとなく脈を打つような感覚で非常に気持ちが悪かったです。 そんな折、新聞広告で先生の記事を拝見し、試してみたいと思いました。

2週間ほどの服用で動悸をすることが減ったような気がしました。不安感も少なくなり、ゴールデンウィークの旅行も楽しく過ごすことができました。笑顔になれることが増えたような気がしますので、非常に満足しております。

朝が自然に起きられるようになってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 女性 いつもからだが疲れやすく、病院に行っても検査を受けても異常がないため、どうしたらいいのかわからず、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 少し動くと動悸がしたり、目眩、立ちくらみが起こりやすいそうです。 寝付きが悪く、良く夢をみて目が覚めることが多いそうです。 風邪も引きやすく、花粉症も毎年酷くなるそうです。

中国医学的に『心脾両虚』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方を中心にお渡ししました。 1ヶ月ほどして、目眩、ふらつきが起こらなくなり疲れもかなりマシになってこられました。 2ヶ月、3ヶ月、半年と続けて頂いて、そういえばいつも朝が起きれない状態でしたが、自然に目が覚めるようになり体調もとてもいいそうです。

めまい、足が浮くようなふあふあ感が漢方薬のおかげで改善しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

2年前からめまい、体や足が浮くようなふあふあ感があり、色々な病院を受診しましたが、どこでも異状なしと診断され、ストレスからではと心療内科を勧められました。 しばらく通院していましたが、変わりなくイライラが強くなり、めまい、動悸、不眠にもなり、何もかも不安になりました。同僚から漢方薬を勧められ、近くの漢方薬専門店で相談しました。

漢方薬を飲む前は症状が出ると、やる気があっても体がついていかなかったのが良くなり、スッキリするようになりました。 以前は階段の上り下りで足が取られるような感じがしていましたが、それもなくなりました。 現在は疲労感も消え、めまい、ふあふあ感が全くなくなって仕事に打ち込めるようになりました。

動悸・めまい・不安感が漢方薬を服用してから、改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の男性です。 数ヶ月前から、突然始まる動悸やめまいに悩まされていました。 始めはそれほど気にならなかったのですが、徐々に発作の頻度が多くなり、それに伴って不安感も強くなっています。 一度、近くのクリニックに行きましたが、心臓や循環器には異常はないとのことです。 内科を紹介されましたが、行く時間もないし行きたくもないとのことでした。 今では、二、三日に一回は発作があります。

15日分の漢方薬をお出ししましたが、服用後の再来店時には、とても体調が良くなったとのことでした。 漢方薬を服用してからは、動悸もめまいも起きていないそうです。 また、不安感もほとんどなくなり、毎日が安心して過ごせるようになりました。 漢方薬はもう少し服用したいとのことですが、とても喜ばれています。

苦しい心の悩みにより生じた精神的バランスの崩れが改善

(一條薬局 宮城県) MAP

62歳女性 義母との折り合いが悪く、結婚して35年間何とか頑張って来たけれど、この2~3年不眠、落込み、動悸、息切れ、焦燥感など精神的不安定状況が続き、精神科で安定剤、入眠剤を服用するが漢方薬を飲んで改善した友人の紹介で来店されました。

不安、動悸、手足のほてり等の為に心と腎を食欲が無くなり、胸脇部の張りがでるときに肝と脾を、そして、不眠、心が落ち着かないときには気を降ろす等色々と変化する精神的苦痛にあわせて漢方薬を飲んで頂きました。時間はかかりましたが今はしっかり落ち着き、少しづつ仕事も出来るようになりました。

結婚4ヵ月目で妊娠しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

ヤマト漢方薬局で2年お世話になっています。 ストレスから体調を崩し、頭痛、吐き気、動悸、冷え症などさまざま症状で漢方薬を飲んでいます。 お陰で体調はよくなり、仕事も無難にこなせるようになりました。病院では自律神経と診断され薬も出されましたが、飲みませんでした。

結婚が決まり、子供が欲しい事を伝えました。 子宝に恵まれるよう体調を整える漢方薬に切り替えていただき飲んでいました。 まもなく37歳を迎えますが、その前に妊娠することができました。 順調に育つよう妊娠中も漢方薬を続けていきたいと思っています。

気持ちがあせる、不安感が強い、のどや胸がつまるのが改善しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

1年前から症状が出始めました。 気持ちがあせる、不安感が強い、のどや胸がつまり苦しくなる。動悸がするなど現れて夜眠れなくなりました。 病院で検査を受けましたがどこも異常なしでした。 更年期の年齢でその他頭痛、手足の冷え、イライラは日常からありました。

家族に漢方薬を試してみたらと言われ、ヤマト漢方薬局に相談しました。 相談では長時間、話を聞いてくれました。 お話をしただけで気持ちもスッキリしましたが、私に合う漢方薬を出していただきました。 漢方薬を飲んで5日目くらいから、のどや胸のつまる感じがなくなり、気分が良くなっていきました。 その後動悸がなくなり、気持ちのあせりや不安感が落ち着いて行きました。 現在は夜もよく眠れるようになり、不眠で悩むこともなくなりました。 もっと早く相談に行けばよかったと思っています。

乳腺症と子宮内膜症と頭痛と肩こりなどの体調不良が漢方薬のおかげで改善しました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

42歳 女性 ドライアイ 肩こりと首こりがひどい 左の鎖骨が痛む イライラしやすい 左胸乳房 にしこりがある 手先足先がとても冷える 浮腫みやすい 便秘ぎみ 腰が冷える 夜間に口が乾く 夜間覚醒する 鬱っぽい 気分が暗くなる 頭痛もち お腹が張りやすい 動悸と息切れがする 既往症として 子宮内膜症 乳腺症 3年前から逆流性食道炎で病院の薬を飲んでいる 子宮筋腫の手術を7年前にした 体調がどんどん悪くなっている…

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をはじめて、1ヶ月後にご来店。 「左の鎖骨の痛みが無くなった。」 「肩こりと首こりが楽になった。」 「左胸乳房のしこりが小さくなった。」 「気分が明るくなった。」 さらに髙木漢方の漢方薬を続けて、1ヶ月後にご来店。 「頭痛も無くなって身体全体が軽くなった。」 「結構、楽になった。」 「左胸乳房のしこりが、全く無くなった。」 「お腹の張りもへった。」 さらに髙木漢方の漢方薬を続けて、1ヶ月後にご来店。 「手足の冷えがなくなった。」 「体調がうそのように良くなった。」 「イライラしなくなった。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をはじめてよかった。」 と喜ばれた。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。