「動悸検索キーワード」での検索結果

検索結果:566件中1件から15件まで表示

結婚4ヵ月目で妊娠しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

ヤマト漢方薬局で2年お世話になっています。 ストレスから体調を崩し、頭痛、吐き気、動悸、冷え症などさまざま症状で漢方薬を飲んでいます。 お陰で体調はよくなり、仕事も無難にこなせるようになりました。病院では自律神経と診断され薬も出されましたが、飲みませんでした。

結婚が決まり、子供が欲しい事を伝えました。 子宝に恵まれるよう体調を整える漢方薬に切り替えていただき飲んでいました。 まもなく37歳を迎えますが、その前に妊娠することができました。 順調に育つよう妊娠中も漢方薬を続けていきたいと思っています。

気持ちがあせる、不安感が強い、のどや胸がつまるのが改善しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

1年前から症状が出始めました。 気持ちがあせる、不安感が強い、のどや胸がつまり苦しくなる。動悸がするなど現れて夜眠れなくなりました。 病院で検査を受けましたがどこも異常なしでした。 更年期の年齢でその他頭痛、手足の冷え、イライラは日常からありました。

家族に漢方薬を試してみたらと言われ、ヤマト漢方薬局に相談しました。 相談では長時間、話を聞いてくれました。 お話をしただけで気持ちもスッキリしましたが、私に合う漢方薬を出していただきました。 漢方薬を飲んで5日目くらいから、のどや胸のつまる感じがなくなり、気分が良くなっていきました。 その後動悸がなくなり、気持ちのあせりや不安感が落ち着いて行きました。 現在は夜もよく眠れるようになり、不眠で悩むこともなくなりました。 もっと早く相談に行けばよかったと思っています。

乳腺症と子宮内膜症と頭痛と肩こりなどの体調不良が漢方薬のおかげで改善しました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

42歳 女性 ドライアイ 肩こりと首こりがひどい 左の鎖骨が痛む イライラしやすい 左胸乳房 にしこりがある 手先足先がとても冷える 浮腫みやすい 便秘ぎみ 腰が冷える 夜間に口が乾く 夜間覚醒する 鬱っぽい 気分が暗くなる 頭痛もち お腹が張りやすい 動悸と息切れがする 既往症として 子宮内膜症 乳腺症 3年前から逆流性食道炎で病院の薬を飲んでいる 子宮筋腫の手術を7年前にした 体調がどんどん悪くなっている…

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をはじめて、1ヶ月後にご来店。 「左の鎖骨の痛みが無くなった。」 「肩こりと首こりが楽になった。」 「左胸乳房のしこりが小さくなった。」 「気分が明るくなった。」 さらに髙木漢方の漢方薬を続けて、1ヶ月後にご来店。 「頭痛も無くなって身体全体が軽くなった。」 「結構、楽になった。」 「左胸乳房のしこりが、全く無くなった。」 「お腹の張りもへった。」 さらに髙木漢方の漢方薬を続けて、1ヶ月後にご来店。 「手足の冷えがなくなった。」 「体調がうそのように良くなった。」 「イライラしなくなった。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をはじめてよかった。」 と喜ばれた。

逆流性食道炎、ゲップ、ガスが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 半年ほど前から胃腸の調子が悪く、病院で色々薬をもらっているが良くならず、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 病院で色々検査をしてもどこも悪くないと言われているそうです。 体が疲れやすくストレスも多いそうです。 疲れてくると目眩や立ちくらみが出てきて動けなくなるそうです。 胃腸が痛くなり、ガスやゲップも多くなるそうです。 脇腹が張ったり、みぞうちが痛くなる事が多いそうです。 不整脈…

中国医学的に『脾虚食積』、『肝鬱気滞』と考えられます。 その為、胃腸の機能を助けて、消化吸収を良くしていく漢方、気の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 2週間ほどして、胃の痛みが少しずつ治まってこられました。 また、イライラする事も減って、喉のつまりゲップも減ってこられました。 生理前のイライラはいつもひどい状態でしたが、今月はイライラしなかったそうです。 1ヶ月ほどして、かなり元気になり、ふらつきや目眩も起こらない状態になってこられました。 2ヶ月目に入り、半年前とは全然別人になっていると言われました。 体が調子よくなり、やりたい事ができるようになってこられておられます。 もうしばらく続けて頂いております。

精神不安、自律神経の乱れが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 1年ほど前から精神不安で自律神経失調症と言われて、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 体が疲れやすく、ちょっとした事で緊張したり、動悸がしたり、手に汗が出てきてパニックになってしまうそうです。 病院では精神薬をもらっていましたが、もうのみたくないそうです。 のどが詰まりやすく、食欲もない状態が続くそうです。 日中は眠くなり夜は眠れないことが多いそうです。

中国医学的に『心脾両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、気の巡りを良くして血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、体の疲れは少しずつマシになり、夜も眠れるようになってこられました。 緊張したり、手汗をかく事はまだあるそうです。 2ヶ月ほどして、食事も普通にとれるようになってこられました。 緊張したり、パニックになる回数が以前よりも少なくなってこられているようです。 3ヶ月目に入り、喉のつまりが減ってきて、痰も切れるようになってこられました。 体調も少しずつ良くなってこられております。

自律神経失調症が1カ月で、こんなに楽になるなんて!

(漢方薬 なごみ堂 福岡県) MAP

1歳半になるお子さんをご出産されてから、体調がすぐれない。 イライラ、気分が沈む、思い悩む、頭が重い、めまい、疲れがとれない、途中で眼が覚める、夢を見る、動悸がする、胃が思い、だるい日が多い。 自分の体調がすぐれないので、活発な男の子の世話をするのがとてもきついそうです。

<<漢方1>> 産後より授乳を約1年間されていることや諸症状から、気血両虚とみて、気血双補剤を服用頂いた。 <<経過1>> 1ヶ月服用で沢山あった症状がほとんど全くと言っていいほどなくなった。 男の子の子育ては疲れるが、それは人並みで一晩寝れば治るし、踏ん張りがきくようになった。 <<漢方2>> 体調良好の為、2ヶ月目も同じ組み合わせ。

精神不安、パニックがよくなり、会社に行けるようになりました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 男性 2年ほど前から、仕事のストレスで動けなくなり精神科にも通っているが良くならないため漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 元々、研究や分析の仕事をしていたのが、会社の内部の辞令で営業に回ってから不安感やパニックになり今は何もできなくなっているそうです。 病院ではドグマチール、レキソタン、レクサプロ、デジレルを処方されているそうですが、本当は飲みたくないそうです。 気分が重苦しく、低体温ですぐ…

中国医学的に『肝鬱血瘀』、『心脾両虚』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くしてストレスや不安を緩和していく漢方、血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、不安感、無気力な状態は残るが以前よりも体が軽くなって動ける様になってこられたそうです。 2ヶ月、3ヶ月と続けて頂いて、朝は目覚ましがなくても起きれるようになってこられました。 また、体の疲れがマシになり少し余裕が出てくるようになってこられました。 精神科の薬は何とかやめることができたそうです。 半年ほど続けて頂いて、今は不安になることもありますが以前のような動けなくなることもなくなり会社に行けているそうです。 体調がいいため、量を減らしてしばらく続けて頂いております。

たった1ヶ月なのに・・・ホットフラッシュの消滅報告です

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

42歳 女性 去年末頃から更年期症状なのか、ホットフラッシュや動悸がいきなり起こり、一向に治りませんでした。 病院では「更年期にはまだ早いんじゃない?」という感じで薬もいただけず、とはいえ夜のほてりや日中の動悸にほとほと困っており、こちらのサイトを見て漢方薬を試してみようと思いました。

漢方専門店というのは初めてでしたから変な緊張がありましたが、先生は気さくで非常に説明も丁寧で1時間近く時間をとって頂き、予算的にも許容範囲でしたので継続することに。伺いましたのが今年2月の頭でしたが、一ヶ月分をいただいたところ、これはもう本当に驚きなのですが、あれほど辛く感じていたホットフラッシュの症状が全くなくなりました。それと同時に動悸も起こらず非常に快適になりました。漢方薬の効果がこれほど早く出るのであればもっと多くの方が試してみればいいのに、という思いから今回投稿させていただきました。

うつも改善に向かい、仕事復帰できました!

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

初めに目眩がすると言い出し、耳鼻科で診てもらうも異常なし。 仕事は忙しく帰宅時間は大体0時過ぎ。 肩こり、腰痛あり、そのうち朝起きれなくなり、遅刻・欠勤が増えていく。 夢をよく見るようになる(以前は見なかった)相変わらずの目眩と不眠、動悸、やる気が出ないと訴えるので精神科へ連れて行くと、初期のうつで2週間休みが必要との診断。 10日程度休んだ所で仕事に復帰するもまたすぐ調子が悪くなり、会社と相談して休職に入る。 …

服用して1カ月で目眩、動悸がなくなり、下痢もほとんどしなくなり、とろんとしていた目もしっかりしました。 相変わらず夢は見ているようですが、内容を覚えていないのでちゃんと眠れているようです。 結局3ヶ月休職して仕事に復帰しました。 一週間出勤した所で久し振りに腹痛と下痢。 カウンセリングいただいたところ、うつ(会社のストレス)からくる腹痛ではなく、疲れるとまず胃腸にくる体質なんだということが分かりました。 お腹がゆるくなったらとにかく早く寝るように!とのアドバイスを受け、早めに帰宅し11時就寝。疲れたなと思ったら休むようにしています。 うつの治りかけは波があるようで、まだ毎日元気というわけにはいきませんが、以前に比べると格段に良くなったのが周囲の目にもわかります。 何より原因が分かったことで私も安心しました。 早めにカウンセリングをしていただき、本当に良かったです!!

掌蹠膿疱症性と掌蹠膿疱症性骨関節炎が、漢方薬のおかげて治ってきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

48歳 女性 9年くらい前に、掌蹠膿疱症に罹患した。 両手の平と足の裏に、無数の水泡が繰り返し発生する。 水疱が破裂すると痛みと強いカユミがあり、患部は赤むけている。 7年くらい前から、手の平の脇と足の裏の脇と鎖骨と左腕と左腿が痛むようになった。 1日のうち数回、日中夜間を問わずに、まるで釘に打たれたような激しい痛みが襲ってくる。 病院では、「掌蹠膿疱症性骨関節炎」といわれている。 他の症状として 寒がり、動悸…

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「手の平の水泡が減って、赤むけていたところに新しくうす皮がはってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、1カ月後にご来店。 「手の平の水泡がとても小さくなった。」 「手の平の脇と足の裏の脇の痛みも含めて、全体的に痛みが半分くらいに減って楽になってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、1カ月後にご来店。 「右の手の平は、だいぶ正常な感じに変化してきた。」 「足の裏も落ち着いてきた。」 「全体的に、痛みも無くなってきている。」 「痛みも減って、皮膚もきれいになってきて、とてもうれしい。」 と喜ばれた。

偏頭痛歴数年、加えて更年期障害に中成薬が効果大でした

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

偏頭痛歴数年。 最近になり、目まい、立ちくらみ、動悸があり、胸が苦しいと訴える。 50才過ぎの女性。 顔色は白い。 医者で漢方薬と痛み止めを貰っているが改善しません。

更年期障害は思わぬ体の変調をもたらします。 その為、それまででは自分のことより真っ先に子供やご主人の心配を最優先していたのに、心は余裕がなくなり、睡眠は浅くなり、神経過敏でイライラ、肩こりや動悸を引き起こす。 そこで、こんな不甲斐ない自分を責めてしまう。 ゆっくりお話を伺い、同調して理解につとめ、生活習慣、更年期の過ごし方、御本人の今、体内で起きている変化をお話させて頂き、中成薬を2種類をお出ししました。 2週間後、様々な不調の中の酷い目まいは軽くなったと言い、少し精神的に楽になられて人に気を配られるように。 現在服用して3カ月目、お話しにはなかった頻尿も改善したと喜びの声。 また長期に患った偏頭痛の痛みは痛みは午前中は治まっているなど改善の兆し。 女性ならほとんどの方が経験する更年期障害、体に優しい効き目ながら、即効性に今更驚きます。 もちろん継続中。

過呼吸によるパニック症状が軽減しました。(40代女性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

ストレスに弱く、仕事中は緊張状態が1日中続き、動悸に苦しんでいました。 ひどい時は過呼吸になってしまい、1度過呼吸が始まると咽が圧迫されて息ができなくなり、パニック状態になりやすくなるので不安で不安でしかたなかったです。 当時は胃もほとんど働いておらず、胃のつかえやもたれにいつも悩まされていました。 体重もどんどん減って生理もこなくなりました。

極度の緊張状態が続いていたため、両肩がガチガチにコリ、頭痛やホットフラッシュが起こりやすかったのですが、漢方薬のおかげでずいぶん楽になってきました。 先生は、不安な気持ちや不平不満をいつもしっかり聴いて下さるので、相談に伺った後はイライラすることが減ってきました。 過呼吸が起こる回数も少なくなり、パニックにまでならずに呼吸も整いやすくなりました。 食欲も出てきてので体重も戻りつつあります。 体がついてきて、ストレスに強くなれたのが何よりありがたいです。

7年前からの更年期障害が改善しました。

(漢方薬 なごみ堂 福岡県) MAP

7年前位から体調がすぐれない。 心臓がバクバクしたり、肩こりがひどくビリビリするほどで、頭痛、疲れ、だるさもあり身体がきつい時は、気分がブルーになる。

<<漢方>> 活血化瘀剤、疏肝理気剤を服用頂いた。 <<経過>> ビリビリと痛いほどの肩こりは2~3日でスッと良くなった。 約1カ月服用で動悸、頭痛もなくなり、体調が良くなったためか気分の落ち込みもなくなった。 <<漢方2>> 体調良好の為、同じ組み合わせで継続服用。 <<考察>> 7年前からの体調不良が1カ月でほぼ改善されました。 お客様が、もっと早く飲めばよかった、と言われました。

生理前後のひどい頭痛が、漢方薬を飲んで改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

30代女性の方が、月経前から頭痛がひどくなり、寝込むほど痛い。 目の奥、肩も痛くなる。 体のだるさ、気持ちの落ち込みもひどくなる。 めまい、動悸、不安感などの症状もたびたび起こる。 漢方薬で治りませんか、とご相談に来られました。

漢方薬を飲んで2週間後には、動悸、不安感がだいぶ減りました。 1カ月後の月経時は、体のだるさはだいぶ楽になりました。 2カ月後の月経時は、頭痛、目の奥、肩の痛みが無くなりました。 3カ月後の月経時は、頭痛が少しありましたが、1日で治まり、以前よりはだいぶ楽でした。 4カ月後の月経時は、頭痛も気持ちの落ち込みも全くなく、その後、完全につらい症状は起こらなくなりました。

更年期障害  49才 女性

(渡辺薬局 山梨県) MAP

すべての不調が揃っているという感じです。過呼吸やパニック障害は若いころから。手足のしびれに坐骨神経痛、肩から腕の痛みに頭痛もあります。 下痢が続きガスも多く、過敏性腸炎と診断されてポリフルをのんでいます。 眠れないのでマイスリーやパキシルなどの入眠剤や安定剤も離せません。 月経はだらだらといつまでも続くので、婦人科からホルモン剤を出してもらっています。毎晩夜中の3時ごろになると寝汗で目が覚めて動悸がします。 内科、整…

食事や嗜好品などの指導を受けて、下痢はなくなりました。からだに良いからと母親にいわれ、子供のころからずっと牛乳を毎日のんでいました。 思えば、牛乳を飲むとトイレに行きたくなります。 私の身体には合わなかったのかもしれません。 一人暮らしもあり、気ままな食生活をしていました。 ごはんを食べずお菓子だけのときもあり、コンビニ食やインスタント食品も多かったのでできる限り見直すようにしました。 胃腸と更年期障害によいという漢方薬をのんで、1カ月くらいで体調がよくなりました。 胃の痛みはまだありますが、漢方の消化薬をのむと落ち着きます。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。