「動悸検索キーワード」での検索結果

検索結果:812件中1件から15件まで表示

漢方薬を服用してから、外出時の不安感が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

20代の女子大生です。 外出中に、突然めまいや吐き気に襲われてしまい、救急車で病院に搬送されました。 それ以来、めまいや吐き気などの発作の恐怖があって、外出することがままならない状態です。 大学にも行けなくなってしまい、休学中だそうです。 病院では心療内科を紹介されましたが、西洋薬には頼りたくないので行ってはいません。 自分に合った漢方薬を服用して、また学校へ戻りたいとのことです。

これまでも外出したことは何度かありますが、母親と一緒だといくらかいいそうです。 しかし、一人だと不安感が強くなってしまい、めまいや動悸がしてきます。 この方には、ストレスを和らげて、自然に気持ちが落ち着くような漢方をお出ししました。 一ヶ月の服用で大分調子が良いとのことです。 漢方薬を服用してからは、めまいや吐き気などの予兆がしなくなりました。 外見の印象も、始めて来店した時よりよさそうです。 その後も同じ漢方薬を続けていただきましたが、3ヶ月後には復学することができました。

漢方薬を服用してから、甲状腺ホルモンの値が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

26歳の未婚の女性です。 甲状腺の機能低下ということで来店されました。 橋本病の疑いがあるそうです。 また不安感が強く、動悸や息苦しさを感じることもあるそうです。 このままでは毎日が辛いので、少しでも改善したいとのことでした。

症状を詳しくお聞きした上で、気力・体力を補い、甲状腺の機能の低下による症状が改善できるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月後に様子をお聞きしたところ、身体の怠さや不安感が落ち着いてきました。 その後も、同じ漢方薬をお出ししていますが、動悸や息苦しさなども徐々に改善しているとのこと。 病院の検査結果も良くなっているそうです。 手足が冷たくて、冷え性だった身体も温まってきて、とても体調がよくなっています。

動悸がして気持ちが落ちつかなかったのですが、漢方を飲み始めて改善しました。

(漢方薬局香寿堂 東京都) MAP

もともと心配性で、緊張したり不安な事があるとドキドキしていましたが、最近は一日中動悸を感じて落ち着かない日々が続いてました。 他に手足のしびれ、体の怠さ、上半身に汗かきやすい、胃もたれ…日替わりでした。 生理も不定期です。 病院へ行って検査したが特に異常はないとの事で、軽い安定剤をもらいましたが、あまり飲みたくないので、近くにある相談しやすそうな漢方薬局があったので飛び込みました。

1週間飲んだら動悸が落ちついて、体調がよくなり気分的に楽になりました。 1か月位続けて止めたのですが、半年たったころお腹が張って苦しくなり、再び相談へ。 今はその症状も落ちつきました。 また何かあれば伺いたいです。

突然始まる動悸、息苦しさ、不安感などの症状が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

42歳の女性です。 一年前に突然、吐き気、めまい、動悸などの症状が起きました。 病院から安定剤を処方されたので、数ヶ月後は落ち着いたそうです。 しかし、最近になってまた、動悸や息苦しさ、吐き気などの症状が出始めました。 病院で処方された薬は、もう服用していませんが、怠さや眠気、口の渇きなどの副作用がでるので、服用したくないとのことです。

病院では、以前に神経症やパニック障害といわれたそうです。 この方には、気持ちを安定させて、動悸や不安感などが和らぐような漢方薬をお出ししました。 15日分をお出ししましたが、漢方薬を服用してからは、激しい症状は起きなくなったとのこと。 動悸やめまいもあったそうですが、ひどくならずに持ち直しているそうです。 3ヶ月後にはほぼ改善したとのことですが、漢方薬はしばらく継続する予定です。

不眠、耳鳴りが、漢方薬を飲んで改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

 50代の女性の方、不眠、耳鳴りなどの不調があり、病院で睡眠薬を処方され、2年間服用していましたが、長期間服用していることが不安になり、ご相談に来られました。  この方は、睡眠薬を飲まないと寝付くのに2時間以上かかり、夜中に何回も目を覚ましていまい、日中眠くて仕方がない、という状態で、他にも、胃痛、のどの違和感、めまい、動悸などの症状がありました。

 漢方薬を飲んで3カ月後には、耳鳴りが聞こえなくなり、胃痛、めまい、動悸も改善しました。  6カ月後には、睡眠薬を飲まなくても寝つける日が増えてきました。  9カ月後からは、睡眠薬を飲まなくても朝まで眠れるようになり、日中眠くなることもほとんど無くなりました。  「薬をやめることができて、本当にうれしいです。ありがとうございました。」ととても喜んでくださいました。

春のストレス

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

40代後半女性  主訴:体が起きない 生理不順・動悸がする・軟便 会社で人の入れかわりがあり、心身ともに疲れる 気分がすぐれない 吐き気がする 初診:漢方薬を1か月間服用

2回目:1か月服用後「少し元気になりました」と来店     梅雨に入るので気圧が心配とのこと      同じ処方で1か月 3診目:少しずつ仕事も落ち着いて体の調子がいい          梅雨の時は『湿』をとる漢方薬に変更 以後、現在も継続中

動悸・不安感・吐き気…ストレス性疾患の漢方用例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代女性 会社員 2年ほど前から、動悸、胸の苦しさ、不安感、下痢、手足の痺れ、吐き気などに悩まされるようになった。 原因は不明だが、仕事が多忙であり、お休みを十分にとれない時期が続いていたこと。職場の人間関係にストレスを感じていたことなどが考えられる。 その他、子宮筋腫や内膜症もあり、月経過多、生理痛も重いため婦人科には長年通っている。 これまで西洋医学での治療を続けてきたが、なかなか体調が安定しない為、他…

相談の結果、気血の巡りを整える漢方薬を中心に自律神経の乱れからくる症状の改善を目指すプランをご提案。まずは二週間お試しいただきました。 また、日頃の食生活の改善やストレスの発散法もアドバイスさせていただき、全面的に体質を修正する方法を検討しました。 2週間後… 症状はあまり変わらないが、生活習慣を見直し、今までよりも気持ちは穏やかに過ごせている。 1ヶ月後… なんとなく?以前より各症状が軽減されている?ハッキリとした変化ではない。→薬を少し見直しご提案。 2が月後… お薬を変更してから症状に変化が出てきた。動悸や不安感が無くなった訳ではないが、以前よりも軽減されている。 3ケ月後… 体調は徐々に安定していたが、ここ数日は目眩や腹痛が続いている。→お薬を変更。 4ヶ月後… 調子の良い日もあるが、気候の影響などもあり、不良な日も多い。

家庭内のトラブルが原因で、血圧が上がって眠れなくなりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の女性です。 二ヶ月前から血圧が高くなって、動悸や不眠で悩んでいるとのことで来店されました。 家庭内のトラブルが原因で、一時は血圧が190~200くらいまで高くなったそうです。 以前よりは落ち着いてきましたが、寝付けない日も時々あって動悸がするそうです。 病院へは、漢方薬を服用してから行きたいとのことでした。

家庭内のトラブルは、大分落ち着いてきたそうですが、ストレスはまだあるそうです。 この方には、ストレスを和らげて気持ちが落ち着くような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月の服用で、眠れるようになってきて、動悸も改善してきたとのことです。 原因となったトラブルも解決して、血圧も少しずつ安定してきました。 体調も良くなってきたので、病院はもうしばらく様子を見てからいくそうです。

皮膚の痒みと口唇炎の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代 女性 会社員 数カ月前より、肌の痒みが続いている。原因はおそらく、新しい化粧品を使ったことがきっかけ。(元々、肌は弱い方) また、ここ最近は口唇炎を繰り返しておりステロイドを使用。(ピリピリ感が強く唇が腫れてしまうことも) この他、ストレスに弱く動悸がして寝付けない、手足の痺れ感、心因性頻尿、下痢などの症状も気になるとのこと。 お仕事は問題なく出来るが、皮膚の炎症や口唇炎は人目も気になり、何とかした…

相談の結果、皮膚の炎症を抑える漢方薬、自律神経の症状を和らげる漢方をご提案。また、皮膚炎やアレルギー症状を悪化させない為の食養生などもアドバイスさせていただきました。 2週間後… 皮膚の痒みはまだあるが、唇の症状は落ち着いている印象。動悸はしなくなった。 4週間後… 皮膚症状は一進一退の状態。連休中に旅行に行ったこともあり食生活は乱れ気味。ただし、気持ちは安定している 2カ月経過… 口唇炎はその後、出なくなっている。夜の眠りも以前より良い。頻尿の回数も減った。 現在3カ月目…皮膚の痒みはまだゼロになっていませんが、服薬前と比べると調子が良いとのこと。唇も腫れなくなったので、人目も気にならないとのご感想を頂きました。

定期テストの時の過度な動悸が治りました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

高校生です。元々、大きな音がいきなりした時など過度に驚いてしまいます。特に緊張感を伴う定期試験の時に手に汗をかいたり、ドキドキし始めてしまい困っています。中々良くならず、相談に伺いました。

漢方薬は美味しくないですが、頑張っています。 だんだんと過度に汗をかいてしまうことや、試験中の動悸なども治まってきました。今年は受験を控えていますので、この調子で体調が整っていけばいいなと思っています

イライラ、落込み、動悸等、更年期障害といわて苦しかった毎日から開放されました

(ジロードラッグ しみん薬局 愛知県) MAP

2、3年前から急な熱感や汗、気持ちの面ではイライラすることや落ちこんだりするようになりました。子供のことや同居する義母のことで悩んだりしてたので、それが原因かと思っていたのですが、動悸もするようになり、こわくなって病院で検査してもらいました。結果は心臓等には問題はなく、更年期障害の症状の1つと言われホルモン剤をもらいました。 あまりホルモン剤は摂りたくなかったので、漢方でよくなるとも聞いていたので、ご相談に伺うこと…

更年期障害というけど、若い子でもホルモンバランスが崩れれば、同じような症状もでるよ・・と言っていただいたことが、まずはうれしかったです。なんか心のなかで「更年期」という言葉が、まだ自分は若いって思っていたい気持ちと葛藤していました。 その上で、私の今の家庭状況のこともよく聞いていただき、話をするだけで心が楽になっていきました。漢方も更年期の漢方というものではなく、ホルモンバランスを整えて、心と身体の美容と栄養の漢方だよ、ってやさしく教えていただいたので、飲む気が出て、しっかり服用できました。そのおかげで今すごく毎日楽しく生活できるようになりました。漢方薬のカウンセリングもほんとによかったです。

動悸が起きるのが怖くて相談しました。

(いずみ薬局 石川県) MAP

動悸に悩んでます。心臓の検査は特に異常ありません。ストレスと言われ、安定剤を飲んでいますが、たびたび起きます。どんどん強い薬を飲まないと効かないのではないかと不安になります。 元の体にもどしてほしい。動悸が起きると不安でしかたなくなります。

いずみ薬局さんに行くと、アプロ-チの仕方が全然違います。動悸が起きた時の対処する薬もありましたが、起きないように体を整える大切さを教えてくれます。 間違いなくそうだと自分も感じています。 関節的に効くとお金の無駄使いのように感じて、避けてきましたが、先生はとてもわかりやすく納得させてくれます。 自分にとっては、値段が高くつくのですが、仕方ないですね。 漢方を飲むと体調が良くなって、動悸がおきなくなるんです。不思議です。

小さいころから胃の調子がすぐれず、胃の中がジャブジャブ

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

40歳・会社員 幼少時から胃の調子が悪く、社会人になってからは、いつも胃に水がたまっている感じでした。 また、ストレスや緊張が重なると、下痢をしたり消化不良になったりもしていました。生理前はとくに調子が悪く、胸が張って動悸がし、生理痛も重く、経血の塊も多い感じが…。最近では頭痛、肩こり、冷え性なども慢性化していました。

漢方薬と養生により、下痢が改善され、生理痛も軽くなりました。 また、胃のジャブジャブする感じも消え、ストレスによる食欲不振も回復してきました。 同時に、疲れや冷えも緩和されて血行がよくなり、体のバランスも整えられてきたので、今度は妊娠しやすい体作りにも挑戦したいです。

仕事中の息苦しさやフラつきに対する漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代女性 IT企業勤務  これまでは基本的に健康的な体質であったが、今年の4月~6月にかけて、突発性好酸球増多症のため体調を崩し(高熱や浮腫み)、ほぼ寝たきりのような日々を過ごす。 約2ヶ月で回復し復帰できたものの、仕事中に息苦しさやフラつき、手汗などの症状が出るようになる。 冷えも気になり、夕方から疲れを感じやすい。たまに“のぼせ”もある。肩こりや頭痛を伴うことが頻繁にある。 頻尿気味(2~3時間に1回)、動…

今回は主薬となる漢方薬と補助的な役割を果たす漢方薬の2種類をご提案させていただきました。 2週間後… 主訴であった息苦しさやフラつきが軽減。頭痛も気にならない。寝つきも良くなった。 肩こりや目の疲れは変わらない。仕事後の疲れが気になる。 4週間後… 変わらず順調。生理が近いからか?吹き出物が増えている。 (主薬のお薬はそのまま、補助となるお薬を血分に働きかけるものに変更し様子を見ていただく) 6週間後… 暑い時期(8月)でもバテずに生活できている。 2ケ月経過… 全体的に調子よく生活できている分、以前は気にならなかった胸の痛みなど気になる。 ご本人のご希望もあり、しばらくは体質を安定させる為、現在のお薬を続けていただくことになりました。原因がハッキリしない部分もありますので、心のケアも含め、今後も注意深くサポートさせて頂こうと思っています。

不安、恐怖感、緊張、パニックが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 女性 4ヶ月ほど前から 不安、恐怖感が強くなり パニック発作で何も出来なくなり 漢方で何とかしたいと来店されました。 狭いところ 暗いところ はとても怖くなり 苦手で 神経が過敏になり すぐに緊張しやすくなるそうです。 動くとすぐに動悸がしたり 音にも過敏に反応してしまうそうです。 動くとめまい、ふらつき、立ちくらみがあるそうです。 夜は疲れているのに 眠れないそうです。 生理も遅れやすく 生…

中国医学的に 心脾両虚、肝鬱血瘀の状態と考えられます。 そのため 体力や血分を補っていくもの 気の巡りを良くして血の巡りを良くしていく物をお渡ししました。 1ヶ月ほどして パニック発作は起こらなくなってきたそうです。 ただし、動悸は起きることがあるそうです。 2ヶ月ほどして 動悸は減ってこられました。 からだの疲れもマシになり めまい、ふらつきはおこらなくなったそうです。 3ヶ月目に入り かなり元気になり 夜もねむれるようになってこられました。 体調も安定して元気になられておられます。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。