「低体温検索キーワード」での検索結果

検索結果:186件中1件から15件まで表示

生理痛、手足の末端の冷えが半分になりました。

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

43歳女性。 数年前から生理痛がひどく、低体温(特に末端の冷え)があり、体が冷えて疲れると口の周りに蕁麻疹が出るとのこと。 また、3年前に婦人科で受診された際に4㎝の筋腫があると診断されていらっしゃいます。 舌は白苔で怒張あり。経血も塊があるとのこと。 あまり多くは飲みたくないけれど、漢方で改善できるなら…とご来店されました。 活血化瘀の効果のある中成薬を1種類のみお渡しし、次回のご来店を促しました。

ちょうど1か月後、生理痛、経血の塊が半分ほどに減り、口の周りの蕁麻疹も出る頻度が確実に減りましたとご報告いただきました。舌もみさせていただきましたが、白苔もさらに薄くなり、怒張も消えていました。1か月で改善したことにご本人が一番驚いていらっしゃいました。

介護疲れと低体温でフラフラ・・・!

(KAN薬舗 岩手県) MAP

15年前、主人が倒れました。 自営業でしたので、私は会社の仕事をしながら主人の介護でクタクタでした。 その頃の私の体温は34℃台でした。 ストレスと疲労で、とうとう私まで倒れてしまいました。 どうやってKAN薬舗さんに行ったのか覚えていませんが、お店の女性と 目が合い、親切に声をかけられたことが記憶に残っています。 その時試飲させて頂いた、あたたかくて美味しい漢方の味は忘れられません。 生き返ったようでした。

頂いた漢方を朝晩飲むうちに、みるみる気力が甦り、カラダが温まり元気 になってきました。 その時からのご縁ですっかり漢方のファンになり、その後もいろんな症状で お世話になりました。 頭痛、肩こり、腰痛、膝痛、更年期の症状 などなど・・・ 今では日本舞踊を踊り、スコップ三味線を弾いたりして楽しんでおります。 昔の私を知る家族や友人は年をとるごとに元気になっていく私を見て信じ られない様子です。(笑) 漢方はもちろん、15年前、やさしく頼りになるKAN薬舗さんに出会ったおかげと感謝しております。

冷え症、低体温が漢方薬のおかげで改善しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

元々冷え症で手足の冷えで悩んでいました。 体温も低体温でいつも35℃台でした。 普段から疲れやすく、息切れがして体に力がはいらない、体力がない、食欲もなく太れないなど数えたら切りがありませんでした。 職場の同僚に勧められ漢方薬を試してみました。

漢方薬は飲みやすく、間もなく食欲が出て食べられるようになりました。 元気が出て気持ちも明るくなっていきました。 気が付くと冷え症が楽になり、体重が増えてそれを維持しています。 毎日つけている体温も36℃を超え驚いています。 私に漢方薬を勧めた同僚も以前より元気になった私を見て変わるもんだね!と感想を述べていました。

2年悩んだ性器ヘルペスの再発がなくなった

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

2年前に、性器ヘルペスに感染してしまい、病院に行って、薬を処方してもらっても、すぐ再発をくり返していました。 性器に違和感を感じると、すごく気持ちが憂うつになりました。 病院の薬も治らないし、漢方を飲んで、体の中から体質改善を考えて、色々な漢方薬店の漢方を飲みました。 どこの漢方店も、値段が高いだけで、まったく効果なしでした。症状は最悪のままです。 これではだめだと思い、朝インターネットで性器ヘルペスで調べた…

アポも取っていなかったのですが、2時間待って担当の方に話を聞いてもらいました。 私は低体温で、食事も栄養のあるものを食べていませんでした。 シーちゃん先生に食事指導もして頂きました。 私の場合、再発して2年になるので、体質改善も他の方とは違って7万円位と言われました。 私は7万で治るなら...担当の方にかけようと思いました。 その1ヶ月後、35.7℃の体温が36.5℃になり、食事指導も頑張りました。 週5日ジムにも行って1時間運動もしています。 あれから2ヶ月ヘルペスも再発していません。 本当に、あの時すぐに新幹線に飛び乗って良かったです。 担当の方に、感謝の毎日です。ありがとうございます。

菜食主義で低体温だったけど漢方薬を飲んで体調が整い、妊娠しやすい体質になりました。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 「今、34歳です。結婚して1年過ぎても妊娠しなかったので、今は病院へ行っています。母から飲むんだったら漢方薬がいいよ。と言われ、私も漢方薬が良いと思い、ノムラ薬局さんに来ました。ただ主人が菜食主義で肉の料理はしていません。私はもともとすごい冷え性で体力がなく 貧血でよく立ちくらみがあり、手足はいつも冷たいです。また、よく風邪をひきます。専業主婦ですがストレスが多く、バストはよく張ります。生理の量も少ないです。こん…

 基礎体温が全体的に低く、ギザギザでとがっています。また胃腸が弱いので漢方薬も選んで変えたりしました。まず血液を造り、体を温め体力をアップし、体調を整える漢方薬や、ストレスを取り、良い睡眠がとれるような漢方薬を飲んでいただき、また、よく風邪をひかれるので漢方薬が増えたりもしました。そこでご主人のいない昼食には、肉食にしてくださいとか、よく散歩をしてください。と言いながら2年余り続けてくださり、2回目の体外受精で着床し、心拍確認もでき、きょう12週目を過ぎました。と報告がありました。

漢方薬を飲んで、アトピーによる顔の赤み、痒みが無くなりました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

30代女性の方が、アトピーで、顔が赤く、かゆみがひどくて夜眠れない、かいた傷から汁が出る、などの症状があり、病院でステロイドの塗り薬を処方されて塗っていたが、だんだん効かなくなってきたので、漢方薬を試してみたい、とご相談に来られました。低体温(35℃台)、手足の冷え、軟便などの症状もありました。

漢方薬を服用して1ヶ月半後くらいから、夜だいぶ眠れるようになり、2ヶ月半後には、かゆみがだいぶ楽になり、かき傷も無くなり、汁も出なくなりました。4ヶ月後には、顔の赤みもだいぶ薄くなり、その後、良くなったり悪くなったりしましたが、8ヶ月後には、顔の赤みはきれいに無くなり、かゆみもほぼ無くなり、かいても、まったく赤くもならず、傷もできなくなりました。その後、体質改善の漢方薬を半年間続けて頂いていますが、再発することなく、過ごせています。 「本当に治るとは、思っていませんでした。本当にありがとうございます。」とうれしいお言葉を頂きました。楽になって頂けて、本当に良かったです。

産中の鬱状態を抜けて授かった赤ちゃん

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

34歳 女性 結婚2年目の時に杉山先生にご相談しました。 当時は極端な低体温(平熱が35度台の前半)で、冷え性がひどく、内臓の働きも胃腸を中心に悪く、便秘に悩んだり疲れやすさや貧血にも苦しんでいました。 こんな体で妊娠は難しいだろうと思い、病院での化学的な治療にも気が進みませんでしたので漢方薬で根本的な部分を元気にすれば、と思い、先生のお力を借りて漢方薬と生活習慣の見直しをスタート。およそ1年ほどで念願の子宝をお…

先生がとってくださった対応は素早く、効果的だったと思います。まずはつわりを改善させる漢方薬を中心に心を落ち着かせる効果のある漢方薬もご用意してくださいました。飲むと気持ちがほっこりと落ち着いたのをよく覚えています。また、先生から心のあり方についても丁寧で気持ちのこもった指導をしていただきました。パニックになりそうな時の気持ちの置き場所やとるべき行動など、非常に多岐にわたる内容で、参考になりました。漢方薬だけでなく、こうした行動の規範のようなものを教えいただいたことがどれだけ救いになったかわかりません。 その後、昨年の12月に無事に第一子を授かることができ、今も初めての連続の中、一進一退、という感じではありますが前向きに過ごせているのは先生と漢方薬のおかげだと確信しています。

肌がすべすべになりました!

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

体調は悪くなかったのですが、「低体温」だということがわかり、免疫力低下で病気にならないように、病院をさがしましたが、「低体温」に対応する病院はほとんどありませんでした。 「低体温」でインターネットを検索すると、アクシスアンが一位にヒットし、HPも知りたいことが全部書かれていたので、アクシスアンに行くことに決めました。 (41歳 女性)

低体温はもちろん改善したのですが、お薬を飲んで2週間程で肌がすべすべになり、手が吸い付く感じでしっとりしたので驚きました。

目のショボショボが改善されてきました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

仕事柄、パソコンを見て処理すること、書面に細かい事を記入する作業が多い為、目を酷使することが多かったので、目がショボショボしていました。 仕事が忙しい時などもよく感じていました。 低体温でご相談していた中で目が疲れやすいこともお話しさせて頂きました。

漢方を始めて、目の奥の痛みや熱っぽさなどが次第に感じなくなり、それと同時に目のショボショボも少しずつ改善されてきました。 これからも飲み続けたいと思います。

精神不安、パニックがよくなり、会社に行けるようになりました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 男性 2年ほど前から、仕事のストレスで動けなくなり精神科にも通っているが良くならないため漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 元々、研究や分析の仕事をしていたのが、会社の内部の辞令で営業に回ってから不安感やパニックになり今は何もできなくなっているそうです。 病院ではドグマチール、レキソタン、レクサプロ、デジレルを処方されているそうですが、本当は飲みたくないそうです。 気分が重苦しく、低体温ですぐ…

中国医学的に『肝鬱血瘀』、『心脾両虚』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くしてストレスや不安を緩和していく漢方、血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、不安感、無気力な状態は残るが以前よりも体が軽くなって動ける様になってこられたそうです。 2ヶ月、3ヶ月と続けて頂いて、朝は目覚ましがなくても起きれるようになってこられました。 また、体の疲れがマシになり少し余裕が出てくるようになってこられました。 精神科の薬は何とかやめることができたそうです。 半年ほど続けて頂いて、今は不安になることもありますが以前のような動けなくなることもなくなり会社に行けているそうです。 体調がいいため、量を減らしてしばらく続けて頂いております。

低体温35.5℃→36.5℃に上がった

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

子供の頃から、平均体温が35.5℃で、ずっと冷えにも悩まされてきました。 何をどうしていいかもわからなかった状態が続いていました。 子宮内膜症(チョコレート嚢腫)であることがわかり、それを治したくてネットでいろいろ検索していて、見つけました。 そこで低体温も改善できると知り、アドバイザーさんに相談しました。 (33歳 女性)

食事チェックも受け、人生ではじめて三食しっかり栄養バランスを意識した食事をとり、寝る時間もアドバイスを守りました。 すぐに服用の効果があらわれ、体がポカポカしているような感じになり、平均体温も36.5℃に上がりました。 精神的にもとても落ち着き、健康であることのありがたみを感じる毎日です。

ひどい花粉症!漢方で助かった!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

例年、2月3月は、花粉症に悩まされます。 鼻水・くしゃみ・涙目・目のかゆみなどなど・・・・何とかしてほしいと思いながら10年が過ぎました。 一時しのぎの抗アレルギー剤を使いましたが、例年ひどくなって花粉症の時期を憂鬱な気分で過ごしていました。 久々に会った友人が漢方薬で花粉症を改善できたというので、私も相談しに行きました。

漢方の先生によると、衛気という体の表面にあるバリア機能を持つエネルギーが不足しているとのこと。 それを補強することができると聞いて、早速、漢方薬を飲み始めました。 すると、まず朝起きれるようになりました。 さらには、低体温だった冷え性の私ですが、平熱が36度台にのるようになってきました。 そして、迎えた今年の花粉症シーズン。 なんと!周りの人たちが花粉症で悩んでいるのを横目に私は涼しい顔をして仕事に勤めていることが嘘のようです! 先生と漢方薬のおかげです。 これからも続けていきたいと思います。

悩んでいた肌荒れとニキビと低体温が漢方薬のおかげで改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

26歳 女性 高校生の頃から肌荒れとニキビがひどい。 肌ががさつきやすい。 体温が35℃を超えたことがめったにない。 末端冷え性。 ドライスキン。 顔全体、とくにアゴまわりとオデコにニキビが多発する。 生理痛が酷くて、2日間は寝込む。 病院では、軽い子宮内膜症といわれている。 過去に半年間ピルを飲んでいたが止めたら生理痛とニキビはすぐに再発した。 寝つきがとても悪い。 夢が多い。 マッサージ店の人に、肩が石のように…

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1か月後にご来店。 「手足が温まって来た。」 「肩と首のこりがとれてきた。」 「肌がしっとりとしてきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲み続けて1か月後にご来店。 「顔の赤いニキビの数が減って来た。」 「生理痛が軽くなって、寝込まなかった。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲み続けて1か月後にご来店。 「ニキビほとんど消えて、ニキビ痕のみになってきた。」 「化粧ノリが良くなった。」 「肩こりはまったく感じなくなった。」 「体温が36.2℃に上がっていた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲み続けて1か月後にご来店。 「体調もいい状態が続いている。」 「肌の調子がとてもいいので、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は続けたい。」 と喜ばれた。

低体温、冷え症が漢方薬で良くなった!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

以前から低体温で普段は35℃~35.5℃でした。 冷え症の上、頭痛と腰痛にも困っていました。 頭痛は朝と寝る前が酷く鎮痛剤を飲んでいました。 毎日仕事が忙しく帰りも遅い。 昨年の夏は冷房病が酷かった。 私も医療関係の仕事をしていますが、漢方薬がいいかも!と思って専門店で相談しました。

漢方薬を飲んでひと月、飲み終わる頃には体がポカポカする感じがして冷えが良くなっているんだなと思っていました。 飲み続けていくと朝と寝る前の頭痛がしなくなり、鎮痛剤を飲まなくてもよくなり驚きました。 同時に腰痛もなくなりました。 先日体温を測ってみると、なんと36℃を少し超えていました。 こんなことは初めてで、また驚きました。 漢方薬は私の体に合っているんだとつくづく思いました。

メニエル氏病の症状が漢方で取れて行きました!

(漢方のかじけん 大分県) MAP

37才 女性のお客様 めまいがして病院に行くと、「メニエル氏病」と診断されたとご相談されました。 めまいの他にも、低血圧、低体温、肩凝り、胃が弱い、といった症状も見られました。

詳しく相談すると、代謝不足に加え、水毒の傾向が見られたため、 代謝をアップさせる漢方と、不用な水を抜いてあげる漢方を服用して頂きました。 服用し始められてから、めまいの症状が治まって行き、それ以外の肩凝り、低血圧なども徐々に改善されて行きました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。