「不正出血検索キーワード」での検索結果

検索結果:405件中1件から15件まで表示

生理後、少量出血が続く(不正出血) 30代女性

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

2,3回前の生理から、生理後の少量出血が高温期になるまで続き、 婦人科で止血剤を処方されて飲み続けていらっしゃいました。ご自身の体調や現状に不安になったそうです。

漢方は初めてということで、まず10日ほど漢方をお試し頂き、その後の様子を再度うかがわせていただくことにしました。 10日後。 漢方薬はすんなり飲めて、なんとか出血は止まったそうです。 このところこのような状態が続いているので、体質改善をやってみようということになりました。 生理周期は35日以上と長く、疲労時悪化する、ということを重点としてこの方のお体に合った漢方薬をオススメしました。 長めだった生理周期は次の周期から28日になりました。 疲労がたまると少量出血を起こしやすく、生理が始まる2,3日前から茶色いおりものもあるというので、疲労対策を強化。 その後も2種類の漢方薬を飲み続けて体調は良好。 忙しすぎるとまた不正出血を起こすこともありますが、季節に応じた漢方養生をして体調は落ち着いているそうです。

生理前の不調と生理痛の漢方相談

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代女性 会社員 以前より生理前の憂鬱感とイライラ感、頭痛、体の怠さなど気になっていた。 また、生理痛も重く、毎回痛み止めを使う状況。 最近は仕事も忙しくなり、ストレスもかかっていた為か? 周期にも乱れがでるようになり、先月は不正出血も見られたので心配になる。

相談の結果、「血」の巡りを改善しながら、女性ホルモンや自律神経による不調を改善する漢方薬をご提案。 また、食生活の見直し、下半身のストレッチ運動やストレスの回避法などについてもできる範囲で実践していただくことをお願いしました。 1ヶ月後… 生理前のイライラはあったが、頭痛は軽減。不正出血もその後は落ち着いている。 2ケ月後… 予定通りの周期で生理がくる。以前よりも全体的に体は楽に感じる。 3か月後… 生理期に初めて痛み止めを使わずに過ごすことが出来た。

不正出血が全くなりました

(悠伸堂薬局 愛知県) MAP

20代 女性 結婚してまだ間もないのですが、生理が終わっても不正出血がありなかなかタイミングが取れておりませんでした。

漢方を飲みだしてからの2か月間不正出血はまったく出ていないです。 生理周期の乱れがまだあるので、更に体が整って妊娠できるようになりたいです。

生理後もダラダラと続く不正出血が、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

45歳の女性です。 半年くらい前から、突然身体が熱くなって汗をかいたり、イライラしたりするようになりました。 生理も28日周期だったのが、30日~35日と遅れ気味です。 一番気になるのは、生理になるといつまでも、ダラダラした出血が続くことだそうです。 病院では、更年期障害といわれました。

はじめに更年期対策として、日常生活や食生活のアドバイスをさせていただきました。 その後に、ホルモンバランスの乱れによる症状を整えて、不正出血や精神症状などが改善できるよう、漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用し始めてからは、イライラすることが少なくなってきました。 不正出血も落ち着いてきて、生理が7日程度で終わるようになったとのこと。 まだ、身体が熱くなって汗をかくことはありますが、以前よりは改善しています。

第二子を授かれました

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

一人目を無事に産めたので、二人目も自然にできると思っていましたが、2度の初期流産を経験してしまいました。 その後病院治療を受けていましたが、なんとなく誠心堂さんが気になって相談してみました。 (39歳)

はじめは軽い気持ちだったのですが、先生やスタッフがとても丁寧に対応してくれたので気兼ねなく悩みを打ち明けられました。 漢方を飲み始めて1ヶ月くらいで不正出血が止まり、生理が徐々に整い始めたことで漢方の力を実感することが出来ました。 その他にもメマイにも悩まされていたのですが、それも改善することが出来ました。 担当の先生は面白く気さくな方なのですが、自分でも気づかないような異常や体調の変化に気づいてくれ、体調の変化に応じてこまめに漢方を使い分けてくれました。 39歳での出産は、もちろん不安だらけでしたが、体調を整えさえすれば自然に妊娠できるということが身にしみてわかりました。

30歳での第2子子宝相談

(白十字薬局 大分県) MAP

中肉中背で一見健康そうに見えるが生理不順・不正出血・月経延長あり 貧血・みみなり・目の下のくまがひどい 第1子(3歳)出産時もFe剤を服用しており、なかなか出血が止まらないためピルを服用した 舌質:淡白 歯痕あり 足にはしもやけが出来やすい(冬) 月経血に血塊が多い 出血が止まりにくく貧血もあるため補血補気をする漢方薬と胃腸も弱っているとみられたので顆粒の胃薬を勧める

2か月の服用により体質改善されて不正出血も治まり胃腸の状態も良くなり食欲も出てきたので、血のめぐりを良くする漢方薬を追加 服用1か月すると風呂上りでも体が冷えず目の下のくまや顔のくすみもとれ、友人より美白化粧品を使用しているのか?と言われ、このことが嬉しく思い3種類の漢方薬を続けられ、4か月後に妊娠された その後も漢方を服用され続け10か月後に誕生した第2子の次男を連れて来店された(自然分娩)

萎縮性膣炎による、辛いむず痒さが スッキリ!( 61才・女性 )

(漢方専門なりた安心堂薬局 千葉県) MAP

 都内在住、61才・専業主婦の方のご相談です。52才の閉経後、数年が経つ頃から、デリケートゾーン(膣部)の乾燥感と、むず痒さで悩み始める。  体質そのものを改善できる漢方で何とかならないものかと、遠方から問い合わせを頂き、今年始め頃に相談に訪れた。  初回相談時は口数が少なく、詳しい症状までは把握できなかったが、膣の洗浄や女性ホルモン剤(膣錠)なども行ってきた。抗生物質の服用指示などもあったとのこと。投薬中は症状を抑え…

 萎縮性腟炎は、卵巣機能が低下する閉経前後~更年期の女性に多く、女性ホルモン(エストロゲン)が減少し、腟粘膜が萎縮して発症する。  また腟内のpHが上昇して、酸性からアルカリ性に傾き、自浄作用が低下するため炎症が頻発する。  ご婦人の場合、不正出血はなかったが、腟や外陰部の痒み、乾燥の他、不定期で臭気を伴う淡黄色のおりものがあった。  一部で報じられる女性ホルモンの発癌性などを懸念し、一昨年前から漢方に興味を持ち始める。  漢方的に炎症の背後には、「血(けつ)」による滋養低下と、「津液(しんえき)」による潤い不足が隠れているケースも多い。  膣の乾燥(ドライバジャイナ)他、ドライシンドローム(ドライアイ、ドライマウス、ドライスキンなど)に対し、漢方・中医学の力が発揮される場面も少なくありません。  ご婦人の場合、主訴以外に、日常的に目の乾燥感(ドライアイ)でもお悩みでした。漢方で、質の良い血分を増やす「補血」及び、炎症防止と潤い対策の「補陰」の以上2種類の漢方薬を組み合わせ、ご案内致しました。  ある漢方医の言葉に、気の改善は3週間、血の改善は3ヶ月、体質改善は3年とある。  「血の道」に通じる骨盤内の症状ゆえ、まずは近い目標で、3ヶ月は頑張ってみましょうとお伝しました。  ご婦人にとって今回の漢方服用の結果、更年期対策も兼ねた、一石二鳥となったようご様子です。  既に漢方服用開始8か月が過ぎますが、以前よりも疲れにくく、ご本人曰く「お陰様で、近頃おばちゃんパワーを発揮できてますヨ!」との嬉しいご報告。  飲みやすく漢方の服用が朝晩楽しみで、習慣として定着しつつあるようです。

漢方薬のお陰で妊娠初期の不正出血が止まりました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

こちらのお店に8ヶ月通い妊娠できましたが、妊娠初期に出血をしてしまいました。今まで何回か流産してしまった事もありとても不安になりました。 漢方薬で体調を整えられないか考えて相談しました。

出血しないように体を元気にする漢方薬を出していただき、すぐにおかげさまで出血が止まりました! 漢方薬もとても体を整えるのにすばらしいと思いました。その後一度も出血はありませんでした。先日胎嚢、心拍も確認されました。 本当に嬉しいです

不正出血がひどく、体が疲れ動悸、息切れまでしていたが漢方薬でよくなってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 40歳後半。女性。  「生理が終わり少しするとまた出血になりダラダラ続きます。もう4か月になります。だんだん体がしんどくて最近動悸や息切れがします。我慢していたのですが仕事に差し支えるので漢方薬で治したいのですが。」と言われました。

 気が落ちて固摂作用が低下してしまい血液がダラダラ漏れてしまったので、気力をアップさせて補血をしてくれる漢方薬を飲んでいただきました。 体質改善で生理の状態がよくなり不正出血も改善されました。不正出血が止まった後も、補気、補血をしてくれる漢方薬は続けていただいています。飲んでいると体調が良いとのことです。

切迫流産と言われましたが、無事に出産できました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

39歳の女性です。 長いことクリニックで、不妊治療を受けてきましたが、なかなか妊娠できずに来店されました。 当店で妊娠しやすい体作りを目指していただき、6ヶ月後に妊娠することができました。 しかし10週目に、お腹の張りと少量の出血があったので病院へ行ったところ、切迫流産と言われました。 病院の医師からは、自宅で安静にしているように言われたそうです。

はじめての妊娠で、とても不安そうな様子です。 この方には、不安感を和らげて出血が改善できるような漢方をお出ししました。 服用し始めてから、徐々にお腹の張りが取れて、不正出血も止まってきました。 病院の検診では、赤ちゃんは無事に育っているとのこと。 その後は、安定期を過ぎて無事に元気な男の子を授かった、との連絡をいただきました。

20代より生理不順で不正出血のため来店

(白十字薬局 大分県) MAP

40代 女性 やや細身で疲れやすく冷え症で下痢しやすい。 夕方になると下肢がむくみ 不順のため来店時ピルを3か月間服用していたが、中止すると生理が来なくなり、多嚢胞性卵巣症候群があるため生理の状態を改善するために漢方を求めて来店。 舌質が淡白で舌の両側に歯型(ギザギザの)があった。 ピル服用時BBT(基礎体温)は2相だったが、ピルの服用を中止すると1相のグラフになっていた。 生理前は頭痛・下腹部痛があり鎮痛剤を服用してい…

2か月経過で尿量が増し浮腫み・肌荒れ・冷えが改善。3か月目より漢方の血の巡りを良くする漢方を追加したところ、生理がありBBTのグラフも2相となり経血量も徐々に増えてきた。 4~5か月経過したところで生理周期も28日でグラフも2相となり経血量も以前より多くなり安定してきた。

生理不順、不正出血、生理痛などが改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

41歳の女性です。 若いころから生理周期が安定せず、不正出血やひどい生理痛なども、長年の悩みの種だったそうです。 40歳を過ぎてから、生理周期がますます乱れがちになり、体調も良くないとのことで来店されました。 生理周期は20日~40日くらいで、バラバラです。 また、生理痛がひどく、一度生理になると10日くらいの出血が続きます。 婦人科で検査をしたところ、ホルモンバランスが悪いとのことですが、それ以外は特に異常はありませんでし…

症状をお聞きしていると、ストレスも関係しているようでした。 一年程前から母親と同居を始めたそうですが、日常の生活パターンが変わってしまい、イライラすることが多くなったそうです。 そのころから、調子が悪くなってきました。 この方にはストレスを和らげて、ホルモンバランスの乱れからくる症状に対する漢方薬をお出ししました。 翌月の生理は、痛みがなかったとのことです。 3ヶ月の服用で、生理周期が25日~30日になり4日~5日で終わるようになってきました。 漢方薬は続けていますが、イライラすることも少なくなり、体調がとても良くなっているそうです。

(30代女性)不正出血が続いていたが漢方で出なくなりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

30代後半に入り、排卵期や月経期ではないのに不正出血が出るようになりました。病院で検査しましたが「原因不明」との事で漢方を試すことにしたそうです。

元々周期も乱れやすく、女性ホルモンの低下が理由の1つとして考えられました。また、ストレス(気滞)や血熱もあったため、気血のバランスを整えながら腎を補ったところ3か月頃から全く不正出血が出なくなり「不安から解放された」とお喜びの声をいただきました。

(30代女性)漢方で体質改善ができ無事に第二子を妊娠

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

第一子はスムーズに妊娠出来ましたが出産後から排卵障害や不正出血が続き「多嚢胞性卵巣症候群」と診断されました。ホルモン治療を継続しましたが、なかなか妊娠に至らないため知人の紹介もあり漢方を試してみようと来店されました。

月経が大幅に乱れていたため、漢方で月経を整えながら不正出血などにも対応しました。婦人科では卵胞サイズチェックのみで受診しステップアップしませんでしたが、漢方を状況に応じて飲み分けていただき、服用後約10ヶ月で自然妊娠。無事に出産された様でお喜びの報告をいただきました。

生理痛薬をのまず、すごせている

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

急に不正出血あり(鮮血、大量) 地元の病院を受診、子宮体部にポリープが見つかる。 今後の出血が困るので子宮鏡にて摘出手術を行う。 「子宮内膜増殖症」「ポリープ3つ」と検査結果が出る。 積極的な治療は不要な程度と説明をうけたが、何か出来る事はないかとインターネットで検索していたところアクシスアンのHPにたどりつきました。 (32歳 女性)

元々生理痛が酷く、痛み止め必須、寝込む事もあった。 漢方を飲み始めてから、初めは2ヶ月に1回のペースで痛み止めが不要になり、6ヶ月経過する頃には痛み止めは使用しなくてもよくなりました。 また、今まで排卵出血だと思っていた出血がなくなって、あれは不正出血だったと判明。 生理もサラサラの血になり、今までいかに内容の悪い生理だったかと、改善された事で気づけました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。