「下半身 冷え検索キーワード」での検索結果

検索結果:224件中16件から30件まで表示

前立腺肥大症に伴う夜間の頻尿が、髙木漢方の漢方薬のおかげで、改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

70歳        男性 夜間の頻尿(2時間おきに目が覚める。)に悩まされている。 肩こり。 下半身が冷えやすい。 足腰がだるい。 不整脈あり。 不眠症。 病院の検査では、前立腺肥大症といわれている。 PSA 10.1 病院からの薬は、睡眠薬と前立腺の薬を処方されている。

頻尿を治したくてと、ご相談にみえた。 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をはじめていただいて、1ヶ月後にご来店。 「あまり変化なし。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「下半身の冷えが、改善して少し温まってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「夜間の頻尿は変化なし。」 「足腰のだるさがとれてきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「肩のこりが、軽くなった。」 「夜間の頻尿だが、夜間に一回しか起きない日が、少しずつ出てきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「病院の検査で、PSAが、9.5になり、若干下がってきた。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は、効いているので、しばらくは続けたい。」 と喜ばれた。

36才女性 4年間子宝に恵まれず、漢方薬で体質を改善し、1回目の体外受精で妊娠  【服用1年7ヵ月】

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2005年 28才で結婚 2007年 妊活スタート 2008年 不妊クリニックへ   ~途中仕事が忙しく通院を中断~ 2010年11月 不妊クリニック再開 ⇒ ご夫婦ともに問題無し ⇒ 人工授精×3回 ⇒ 成功せず 2011年11月 漢方の和歌ノ浦薬局へ ■来店のきっかけ 4年間子供を授からず、不妊クリニックだけでは上手く行かないのでは、まず体質を改善しなくては妊娠出来ないのではないかと思っていた頃、知り合いから漢方をススメら…

■漢方薬服用後 服用2週間》 ・生理の量が、早速増えだす。色も紅くなる 服用3ヵ月》 ・生理の量が、しっかりと出るようになる(冬は、ナプキン2枚で足りる量だった) ・冷えると胃がパンパンに張っていたのが、服用2ヵ月頃から全く無くなる ・便通も少しではあるが、毎日出るようになる 服用6ヵ月》 ・生理ナプキン5枚に(以前は2枚) ・塊も無くなる ・生理前のそけい部の痛みとめまいが無くなる 服用9ヵ月》 ・以降、生理痛はほぼ無くなる 服用1年》 ・極度の寒がり&冷え性体質だったのが、レッグウォーマーなどをしていれば冷えは感じなくなる ・冷えて動けなくなることも無くなる ・各関節痛も無し、耳鳴りも無し、年中のむくみも気にならない程度に 2013.03.03  不妊クリニックの検査で、卵巣年齢が10歳若く、ホルモン値も正常。 2013.04.01  採卵で13個 → 12個胚盤胞 → 4個凍結(うち2個が、ランク5) 2013.05.21  胚移植 2013.06.03  妊娠判定検査陽性のご報告  「涙が出るほど嬉しいです」とメールをいただく 2013.06.19  心拍確認の報告 2013.12.27  順調とのこと 2014.02.15  2996gの男の子を出産と報告をいただく

34才女性 二人目を希望され来店(お一人目も体外受精で妊娠出産)5ヵ月後に移植は決まっており、それまでに着床しやすく・体調管理になる漢方薬を飲みたいとのことで、結果5ヵ月後に妊娠していただきました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2007年 結婚 2010年01月 体外受精で妊娠・一人目を出産 2012年05月 3回目の体外受精で陽性反応 同年06月07日 心拍確認できず流産 ■来店きかっけ 5ヵ月後に体外受精の移植が決まっている。保存してある受精卵も残り一つということで、後がないため、出来ることはやっておきたいということで、漢方薬を選択されました。着床しやすく体調管理になるような漢方薬を服用したいとの思いでご来店されました。 ■初回の相談 201…

■漢方薬服用後 服用19日間後》 ・顔のむくみが、改善 服用1ヵ月半》 ・下半身のむくみも改善傾向に、パンパンに張っていたのが張らなくなる ・のどの渇きが無くなる ・下半身の冷えも感じなくなる ・月経血がドロドロしなくなる ・体調が全般良いとご本人 服用2ヵ月半》 ・むくみなし ・冷えなし ・上半身の熱さなし 2012.11.27  体外受精成功(服用5ヵ月)

31才女性 卵子の質が悪く、黄体ホルモンの出が悪いという方、漢方薬服用1ヵ月で体調が整い、自然妊娠。【服用1ヵ月】

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2010年 右側卵巣嚢腫6cm手術(その後再発) 同年12月  結婚 2011年11月 クリニックへ ⇒ 高温期のホルモン値が悪い、卵の質が悪い 同年11月 漢方の和歌ノ浦薬局へ ■初回の相談 2011.11.26 ・生理周期30~32日間 ・生理痛 : 下半身が重く、子宮が絞られているような痛みがある。温めると楽になる。 ・生理2~3日目、1cm以上の塊が出る ・高温期 : 生理の1週間前からお腹が痛む □その他自覚症状 寒がり・…

漢方薬服用後》 ・服用1ヵ月後、体調が整い、妊娠報告(自然妊娠)

逆流性食道炎が改善されてきました

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

30代後半 男性 逆流性食道炎にて病院処方の薬を二種類服用しているが、効果を感じられないとご来店。 食べ過ぎると胃部不快感と下痢が続く。子供の頃から胃腸が弱い。現在も下半身の冷えを自覚している。

忙しい仕事のストレスも重なり、疲労も蓄積している様子。胃腸の冷えと下半身の冷えもあるので、脾腎陽虚の改善を目標に漢方をお渡ししました。 服用を始めて三ヵ月で体調が楽になってきた事を実感し、六カ月過ぎた時点では病院の薬を服用しなくても調子が良い!と喜んでいただきました。

ストレッチをすると足の指先までフワ~と温かく感じれるようになった。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

・高校時代から冷え性。 ・冷える範囲は、下半身全体。 ・氷水に足をつけている感じで、仕事に集中できない。 ・ひざ下が寒くてしびれる感じ。 ・スパーは寒すぎて長時間いることが出来ない。

服用3ヵ月 ・ジムでエアロビができるようになる。昨年の今頃は、寒くてできなかった。 服用4ヵ月 ・ストレッチをすると足の指先までフワ~と温かく感じれるようになった。 ・職場で毛布を腰に巻いて仕事をしているが、これまで腰に巻いても冷たかったのが、最近巻いていると温かくなった。 服用6ヵ月 ・冷えをあまり感じなくなる。 服用11ヵ月 ・去年と比べると全然違う。 ・家では薄手の服で過ごすことが出来るようになる。 ・冬でも冷たいイスに座れるようになる。 ・寒い日に外出するとさすがに冷えるが、冷える範囲が足首だけになる。 ・冷えると回復出来なかったのが、レッグウォーマー等をはくと回復できるようになる。

頑固な冷え性が、4ヵ月間で靴下を履いておけば大丈夫なまでに改善されました

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

ほぼ1年中冷えを感じる37歳女性。場所は下半身全体で、とくに足先が冷えを感じる。寒さが苦手で、冬はほとんどコタツで過ごす。しかし、アゴや背中に赤い吹き出物が出来やすく、単純に冷えているだけではなく、熱症状も存在する。

単純に手足を温める漢方薬だけでなく、体内の巡りを改善する漢方薬も服用していただきました。 すると2ヵ月後には下半身全体冷えを感じていたのが、足先だけに改善されました。 3ヵ月後、1月中旬に入り本格的に寒さが厳しくなる季節に入っても下半身の冷えは復活せず。 4ヵ月後、靴下を履いていれば問題なく過ごしていただけるように改善されました。

フーナーテストでダメと言われましたが、漢方で体調が整い、自然妊娠出来ました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

33歳 女性 病院で不妊治療をして、フーナーテストでは全然ダメと言われて、体外受精しかないと言われたため、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 身体が疲れやすく、身体が浮腫みやすいそうです。 イライラしやすく、ストレスも多いようです。 下半身は冷えるそうです。 血液検査 FSH 6.7 LH 3.2 E2 55.3 PRL 10.5

中国医学的に『陽虚肝鬱』の状態と考えられます。 その為、身体を温めて気の巡りをよくしていくモノをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、身体の疲れがマシになり、少し余裕が出てこられました。 浮腫はまだあるそうです。 2ヶ月目に入り、陽性反応が出ましたと言う報告を受けました。 ご本人様もビックリされて、こんなにすぐに授かると思っていませんでしたと喜ばれております。 今は、つわりが出てこられているため、つわりを緩和する物、妊娠中でも飲める物をお渡ししております。

慢性膀胱炎が漢方薬のおかげでよくなった。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 40歳後半。女性。 「この1か月前より排尿後に下腹部が残尿感や鈍い痛みのような違和感があります。病院で検査をしても特に異常はありません。寒い中、長時間外出していると下半身が冷えてよくカイロを張ります。風呂に入って温まると気持ちがいいです。いつもこの繰り返しばかりなので漢方薬で元から治したいのですが。」と言われました。

 下半身を温めて尿をすっきり出せる漢方薬と抗菌作用がある漢方食品を飲んでいただくと1週間で体が温まり症状が楽になりもう1週間飲んでいただくとすっきり楽になられました。

精子の数が少なく運動率も低かったが漢方薬のおかげでよくなった。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 40歳前半。男性。    「体力がなく食も細く疲れやすいです。慢性的な腰痛もあり頻尿で足がよく冷えます。1日1回、下痢ではないのですが軟便です。こんな症状がありますが精子の数を多くして運動率も良くなるように何とか漢方薬で改善したいのですが。」と言われました。

 中医学で言えば脾気虚と腎陽虚なので体力をつけて食欲が出て疲れにくくする漢方薬と下半身を温めて腎(ホルモンも含む)を強くする漢方薬を飲んでいただくと、1か月で少し食欲が出てきて2か月、3か月飲んでいただくと精子の数が多くなり、運動率も増してきてご本人が「体調良くなってきた。自信が出てきた。」と言われました。

生理痛が漢方薬を飲んで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 40歳前半。女性。  「2~3年前より生理痛がひどくなってきて周期も長くなり血液にレバーのような塊が出ます。仕事のことや家族の健康のことで心配や不安があります。時々胃痛があったりお腹が張ってガスが出やすいです。下半身は冷えて少しむくみもあります。黄色っぽいオリモノもあります。こんな症状をとる漢方薬はありますか?」と言われました。

 血液を造って体を温め血液の流れをよくして古い血液を取り除き、ストレスや不安をとる作用のある漢方薬を飲んでいただくと1か月で冷えが緩和になり次の1か月で経血の塊がなくなり3か月飲み終えた頃には生理痛もほぼ改善できました。

冷えのぼせ、緊張が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 女性 冷えのぼせが酷く、顔が熱くなって手足はとても冷える溜め、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 よく緊張して手汗をかくこともあるそうです。 身体が浮腫みやすいそうです。 精神的に余裕がなくイライラする事もあるそうです。

中国医学的に『上熱下寒』、『気滞水腫』と考えられます。 その為、上半身の熱を冷まし、下半身は温めていくモノ、気の巡りを良くしていく物などをお渡ししました。 2週間ほどして上半身の上せが引いてきましたという報告を受けました。 また、浮腫も減ってきて調子がよくなってきたそうです。 1ヶ月飲んで頂いて、まだ手足は冷えるが体調がいいそうです。 緊張することもありますが、手汗はかかなくなってこられております。 体調がいいため、引き続き飲んで頂いたいております。

漢方薬のおかげでひどい足の浮腫みがすぐに引いた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 85歳。男性。  「1か月前より、急に両足の甲からすね、太ももまで腫れてパンパンになり、病院からの利尿剤を続けて飲んでいますが全然効果がありません。足が重だるく歩くのも困難です。こんなに腫れたのは初めてです。何か良い漢方薬はありませんか?」 と言われました。

血圧も高く以前より血の巡りをよくする漢方薬は飲んでおられたので、下半身を温めて不要な水を取り除く漢方薬を一緒に飲んでいただきました。10日分お出ししたのですが、「まだ残っているけどもう元の足に戻った。」と喜んで報告に来られ足を見せてくれました。「漢方薬は長いと思っていたが早く効くんですね。」と言われました。

高血圧、頭痛、耳鳴り、冷えのぼせが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

60代 女性 1年ほど前から血圧が高くなり、頭痛、耳鳴り、身体の疲れが酷くなり体質を変えていきたいと来店されました。 血圧170/100mmHgほどあるそうで血圧の薬を病院でもらっているそうです。 身体が熱くなりのぼせたりする事も多いそうです。 下半身は冷えるそうです。 その為、下半身を温めて血の巡りをよくしていくモノをお渡ししました。

中国医学的に『陽虚血瘀』と考えられます。 その為、身体を温めながら血の巡りをよくしていくモノをお渡ししました。 2週間ほどして、血圧は130mmHgぐらいに下がって、頭痛、耳鳴りの回数も減ってこられました。 夜もぐっすり眠れるようになり調子がいいそうです。 1ヶ月、2ヶ月と続けて頂き、頭痛、耳鳴りは治ってこられました。 もうしばらく続けて頂いております。

寒冷蕁麻疹がすっかりよくなりました

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

8歳 女の子(母親代筆) 寒冷蕁麻疹の娘がおります。 夏のプールや冬のおでかけなど急に体が冷えると下半身を中心に蕁麻疹が出来てしまい、プールは休みがち(ほとんど出ません)、冬の外出もしぶるようになり、困っておりましたところツイッターで小児を受け入れてくれる漢方薬屋さんがあると言うことを知りまして娘と相談しました。

時間のかかるものであるという覚悟はありましたが実際に半年くらいの服用の間で大きな変化はなく、やはり無理なのかな・・と思っていましたが去年から今年にかけてのこの冬、スキー教室に行った時もお出かけの時も一度も蕁麻疹が出ていません。 ここにきて改善をすごく実感できており、娘もすごく喜んでいます。飲み続けることの意味がようやくわかりました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。