「プロラクチン検索キーワード」での検索結果

検索結果:260件中1件から15件まで表示

43歳、第三子希望、漢方で体調が整い自然妊娠♪もうすぐご出産です♪

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

初めは、第一子妊娠希望にて、漢方相談をお受けしたのが始まりでした。最初は高プロラクチン血症で、カバサールを服用中でした。人工授精をしているがなかなうまくいかないとのことでご相談頂きました。その他冷え性、便秘もありました。体質に合わせた漢方を4種服用していただきその後体調が良くなり、妊娠、ご出産されました。跡取り息子が必要とのことで、第二子希望にて漢方服用再開され、前回同様に体調が整い見事、男の子を自然妊娠されご出産…

現在の体調、基礎体温表からおすすめしました漢方4種類をしっかり飲んで下さり、三カ月間何度も体外受精をするか迷われていましたが、体調や生理が整いだし様子を見ていた頃、無事自然妊娠しもうすぐご出産です。

先生の言葉のおかげで流産も乗り越えられました。

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

基礎体温の高温期が短く、卵胞の発育が思わしくない状態でした。 また子宮内膜症があり、更にプロラクチンが高めという診断も病院でされていました。 婦人科でタイミング療法と人工授精を試したのですがうまくいかず、焦りを感じていました。 (38歳)

気血のめぐりを良くし、ホルモンバランスを整える漢方を勧めてもらいました。 漢方を飲むと肩こりや頭痛もなくなり、基礎体温がキレイな2相になりました。 漢方で体調が整っていくのが分かりました。 漢方を始めて9ヶ月後に妊娠もしたのですが、8週目で流産。 落ち込んでいた私に先生が「今回は残念だったけど、妊娠できる体だたとわかっただけでも良かった」と前向きな言葉をかけてくれたから立ち直ることが出来ました。 4ヶ月後に再度妊娠。出産直前まで漢方を飲んだおかげで体調良好なまま、元気な女の子を授かることが出来ました。

冷えや生理痛が改善し、元気な子を出産。

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

結婚して3年が経つのに子供ができないことが不安でした。 生理痛や不正出血があったり、婦人科の血液検査ではプロラクチンが高く不妊の可能性があると言われていました。 基礎体温表も高温期が短く、いつ排卵しているのかが分からないくらい生理周期が乱れていました。

漢方を飲み始めてからは基礎体温表がキレイな2層になり、つらかった生理痛もだいぶ軽くなりました。 冷え症や生理前にできるニキビも良くなり、担当の先生が食事のアドバイスなどもしてくれたので、以前よりも健康に気をつかうようになりました。 妊娠がわかった時は信じられない気持でいっぱいに!漢方で体って変わるものなんですね。無事に元気な子を出産しました。

人工授精10回、体外受精2回はダメでしたが漢方薬を飲んで体調がよくなり妊娠しました。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 30歳前半。女性。  「早く結婚しましたが、3年過ぎても子宝に恵まれず病院へ行き3年間に10回の人工授精、2回の体外受精をしましたがみんなダメでした。そんな時、知人から、漢方薬の話を聞いてノムラ薬局さんに来ました。私は、冷え症で生理は30日周期で塊があります。生理痛はひどくないですが生理前は大変です。バストは張るし下腹部は張って痛いしイライラして怒りっぽいです。睡眠は良いです。」と言われました。

 基礎体温表では、低温期は高く、高温期は短くオリモノがわからないようです。「血」の巡りをよくする漢方や「血」を補い「腎」を補う漢方薬、低温気が高いので卵子を含め体を元気づける漢方などを飲んでいただきました。冷えや生理痛と共に高プロラクチン傾向がある時に出やすいの症状なども取れてグラフもきれいになってきたので、3回目の体外受精をしましたがダメでした。体調が整いだしているのを感じていた服用から3か月後、4回目の体外受精し着床し妊娠もされました。「長かった。やっと妊娠できた。!!」と喜ばれました。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方相談のおかげで、体調が整い子宝にも恵まれました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

奥様     31歳 子作りをはじめて、3年目。 体外受精を一回したが失敗。 高プロラクチン血症あり。 ひどい冷え性。 ご主人様   42歳 精子減少症と精子無力症。 アトピー性皮膚炎もち。 子供(赤ちゃん)が欲しくて体調を整えたいと、ご相談にみえた。

数種類の当店の漢方薬を、ご夫婦ともに、はじめていただいて、1ヶ月後にご来店。 奥様 「手足が温まって、身体の調子が良い。」 ご主人様 「疲れがたまらなくなった。」 「皮膚のカユミがとれてきた。」 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けてのんでいただいて徐々に体調が良くなり整ってきたとのこと。服用後4か月後には、自然妊娠も。 その後、奥様は、妊娠中の体調管理に漢方を服用しながら、綺麗な肌の元気な男の子を出産された。

病院治療に漢方を併用して妊娠しました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

第1子出産後も体力回復の為、アクシスアンでお世話になっていました。 その後、主人の海外転勤の為、日本を離れるも、相談しながら漢方を継続。 第1子ができるまですごく時間がかかったので第2子は難しいと思っていましたが、主人の帰国が決まり、年齢的にも厳しいかもしれないけど、第2子に挑戦してみようという事になりました。 (41歳 女性)

第1子の時にプロラクチンが高く薬を服用していたので、一時帰国をした際に受診(2015.12月)。 プロラクチンは問題なかったが、TSHが2.8で要治療となる。 帰国後、甲状腺の病院での治療開始(2016.2月)。 娘の幼稚園入園等があり、バタバタしていた生活も落ち着いた2016.7月に本格的に病院治療再会。妊娠しやすい体作りのため、漢方相談も熱心に。 2016.08月 分割胚移植(5cell) 陰性 (TSH 3.26) 2016.10月 採卵  2016.11月 凍結胚盤胞移植  陽性 (TSH 1.50)       胎のう確認後、心拍確認できず 手術(稽留流産 2017.1月) 2017.06月 凍結胚盤胞移植  陽性 (TSH 1.72)       HCG反応はあったが低すぎ。化学流産 2017.07月 採卵  2017.09月 凍結胚盤胞移植 陽性 (TSH 0.25) 2018.05月 出産予定 TSHが基準値(2.5)以下になる前に採卵した卵は陽性反応は出ても妊娠継続しませんでしたが、基準値以下になって半年経った後に採卵した卵で無事妊娠しました。

体調を整えたら、妊娠出来ました。

(漢方薬 なごみ堂 福岡県) MAP

結婚して2年が経過 もともと生理不順があり一般婦人科を受診、その後 不妊治療専門の病院に転院。 検査では 高プロラクチン血症、 黄体機能不全、 卵巣機能低下(AMH0.25)と診断された。 現在カバサールとデュファストン、クロミットを処方されている。 人工授精をしたが妊娠には至っていない。 早く妊娠したい気持ちがあるとのことで ご夫婦で相談にこられました。

<<漢方1>> 34歳という年齢の割にAMH0.25とかなり低値の為 まずは卵巣機能を含めた体の滋養強壮を目的として 「腎」を補う漢方、「血」の巡りをよくする漢方、 「血」を補う漢方を服用いただいた。 <<経過1>> 服用から一か月で妊娠判定 あまりの早い妊娠にご本人様も ご主人もびっくり。 <<漢方2>> 安胎を考慮して体調管理のための漢方薬にきりかえて 服用いただいた。 <<考察>> 服用から一か月で妊娠された ケースです。 初回のご相談時に今までの治療や経緯 不安な気持ちなどお話しいただき 妊娠に至らない原因や可能性をお話しし、 漢方薬での対策を提案させて頂くことで 漢方薬で妊娠しやすい身体作りをしていこうと 前向きな気持ちになっていただけたことが 良い結果につながったのだと感じます。

身体づくりで妊娠、心拍音確認。

(やまうち薬店 熊本県) MAP

プロラクチンの数値が高く子宮内膜が薄い。 肩こりや冷えを年中感じている。 2年ほど妊活を行うが結果に結びつかない状況。

体づくりのために漢方と食生活改善を実施。 漢方は「血」を補い体のバランスを整える漢方薬などを服用。 2ヵ月目には体調が良くなり冷えがおさまることを 感じていただいた。 食養生は、熱を加えたしょうがなど身体を暖める食生活に専念。 無事に心拍温確認ができ順調にお腹の中で育っている。

高プロラクチン血症でしたが漢方で体調を整えていたら妊娠!

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 掲載許可を頂きましたので、コラム作成します。 どうもありがとうございます。 … 36歳の方です。 肩こりとイライラが強いです。 生理前になると、とくにイライラと怒りっぽくもなってしまい、生理が始まると楽になります。 昨年の3月に高プロラクチン血症と左の多嚢胞性卵巣と診断されました。 他の検査は気持ちがついていかず、まだしていないそうです。 相…

○1月4日 漢方を服用して1ヶ月経ちます。 先日、10ヶ月ぶりに不妊専門クリニックに行って排卵の状態を見て頂きました。 卵は大きくなっているが、排卵させるホルモンが出ていない(尿検査)とのことで、排卵誘発剤を注射して頂き、高プロラクチンの対処のためにカバサール(週に1錠 4週間)も処方してもらいました。 何だか沈没気味になりました。 でも、めげずにがんばっていきたいと思います。 土屋薬局さん、今年もどうぞよろしくお願いします。 … ○2月3日 週末に不妊フォーラムに参加する予定です。 治療法も興味あるのですが、メンタル面へのお話が聞きたくて。 不妊関連での問題発言には本当に怒っています!! 私達は救われませんね。(T_T) だから、少子化なんでしょうね。 (愚痴ってすみません) 豆まきして、いやな気持ちを追い払ってみますね。 それでは、よろしくお願いします。 … ○3月4日 調子のほうは、イライラや肩こりも含めいいようです。 先月は尿検査の結果、排卵誘発剤をうたなくても大丈夫と言われました。 後日エコー検査で、きちんと排卵していると言われました。(感激!!) 一歩一歩とあせらずにがんばっていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。  … ○4月3日 今年の桜は去年とは違って見えるんです。 なんだか、『これからがんばるぞー』とか言う気持ちになって、桜が応援してくれているように思えるんです。 何故かと言うと、高プロラクチン血症の私は先日1年ぶりに、プロラクチン値の検査をしました。 結果は、「正常化しています。LHもきちんと出ています。」 と、うれしい結果でした。 これも、漢方相談の効果なんだ~と、うれしくなりました。 一歩一歩ですが、ゆっくりと妊活を続けていきたいと思います。土屋薬局さん、これからもどうぞよろしくお願いしますね。 … ○5月2日 土屋薬局さん、不妊カウンセラー合格おめでとうございます。 不妊症の私にとっては、とっても心強いです。 本業のかたわらの勉強はさぞ大変でしたでしょう。 そのパワーもいただいた気がします。 私のほうは最近はさぼりぎみ。 基礎体温も病院受診もお灸も・・・。 本当に子供が授かるのかという出口の見えない 不安に負けちゃってます。 ごめんなさい愚痴ってしまいました。 でも、漢方はまじめに飲んでいますよ(^ ^) いつかはきっとを信じて、ぼちぼちでした。 暖かくなったので、もっと自然に触れてみます。 癒してもらいます。 土屋さんが撮ったお写真(桜)はPCの壁紙にさせていただいてます。何かとお世話になっていますね。 本当にありがとうございます。 それではお体にお気をつけて。 失礼します。  … 2月3日、3月4日、4月3日、5月2日と根気よくお続けになりました。 そして6月4日に以下のようなお便りを頂きました。 ○6月4日 土屋薬局さんこんにちは。 去年の12月からお世話になっている○○です。 連絡が遅くなりましたが、うれしい報告です。 この度めでたく妊娠しました。 明日から妊娠3ヶ月(8週)に入ります。 本当は5月の末には妊娠反応が陽性だったのですが、まだ妊娠初期で胎嚢が確認されないとのことで、結果待ちでした。 先日ようやく胎嚢と心拍が確認できましたのでご連絡と思いメールいたしました。 今回の妊娠はタイミング法での妊娠でしたが、なかなか妊娠しないので、次のステップを考えていた矢先でした。 土屋薬局さんにお世話になってからまだ半年たっただけだったのにこんなにも早く妊娠できるとは思ってもいませんでした。 本当にありがとうございました。 … 早速、可愛い「犬のお守り」もお渡しさせて頂きました。 「プレゼントありがとうございました。とってもかわいい犬のマスコット。いい匂い!つわりでつらい私には何よりの癒しとなりました。」 ということで、私たちスタッフ一同もとても嬉しく思っています。 良かった、良かったです。

PCOで高プロラクチンでしたが、体調を整えていたら赤ちゃんを授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30歳の女性です。 結婚して5年たちますが、赤ちゃんを授かりたいとのことで来店されました。 病院で検査を受けたところ、PCOでプロラクチンの値が高かったそうです。 一度妊娠したことがありますが、流産しました。 不妊クリニックでホルモン治療を受けていますが、漢方薬も服用して妊娠しやすい身体づくりをしたいとのことです。

生理不順で排卵しないこともあります。 怒りっぽくイライラしやすいですが、生理前になると特にイライラして胸が張ります。 基礎体温表を見せていただくと、凸凹していて全体的に基礎体温が高めです。 漢方薬を服用し始めると、イライラと胸の張りが軽くなってきました。 また、高めだった基礎体温も下がり安定してきました。 9ヶ月目に妊娠したとのこと。 その後も、体調に合わせた漢方薬を服用していただき、元気な男の子を出産したとの連絡をいただきました。

体外受精準備の段階で子宝漢方相談。体調を整えていたら自然妊娠され双子!

(土屋薬局 山形県) MAP

今朝は、仙台市のご主人様から電話がありまして、先週に男の双子を奥さんが出産されたと、嬉しい報告がありました。 6月16日のことです。 3年前の9月からのロングランの漢方相談で、当初は結婚4年目で今まで小さな病院を2ヶ所、大学病院などにも廻っていて、高プロラクチン血症でもあるそうでした。 病院の治療のストレスもありまして、胃潰瘍にもなりました。 (実は、胃潰瘍の薬でも、またプロラクチンが上がることが知られてい…

それから、今までずっと漢方薬を服用されていました。 昨年の10月にとうとう体外受精をしようかと準備をする段階で、体調が良くなったためか自然妊娠されたのです。 11月には、双子だったということが分かりまして、私もとても感激したところです。 母子共々、ご主人様も元気そうで、そのうちにお写真も送ってくれるそうです。 嬉しい話です。

不育症漢方相談。結婚5年で流産3回。体調を整えて無事に出産!

(土屋薬局 山形県) MAP

「不育症漢方相談。流産後の子宝漢方相談について。流産後の食生活、養生、生活習慣」 土屋薬局では以前から漢方相談で店頭にお見えになるかたには、流産後の漢方相談、流産直後、流産を2回繰り返す反復流産や3回の流産と悲しい思いをされる不育症などの子宝相談が多いです。 妊娠がゴールでなくて、無事に出産育児できる体づくりを中心に不妊漢方、子宝漢方の話をしていきます。 「おめでとうございます!…つわりは落ち着きましたが…

○11月2日 「お陰様で今日検診に行った所、13週になり赤ちゃんも元気に動いていました。前回頂いた漢方がなくなる頃なので、またいただきたいと思います。」 ○11月25日 「お陰様で何のトラブルもなく安定期に入りました。 つわりは落ち着きましたが、赤ちゃんは大丈夫かなと不安な毎日を過ごしていて、全てが面倒に思ってしまっている状態です。 前回の漢方がなくなりそうなのでいただきたいです。」 私、土屋が考えたこと 「つわりが落ち着いて安定期に入ったとのことで本当に良かったですね。 赤ちゃんが大丈夫かなと不安になるお気持ちお察します。 すべてが面倒になるなど、メンタル面も整ていきたいですね。 妊娠中期は妊娠4 ヶ月から7 ヶ月までで、胎児の成長・発育の時期となります。 この時期は、母体の栄養が胎盤経由で絶えず赤ちゃんに送られます。 胎児の成長に伴って、母体の負担が増えていきます。 つわりからは徐々に回復しますが、消化機能はまだ弱く、食べ過ぎると消化不良になりやすいのです。 また、胎児に栄養がたくさん必要なので、栄養不足や貧血、めまい、動悸、イライラなどの症状がでやすくなります。」 いつもの漢方に心と体のリラックスを重点とした漢方薬を軽く併用して頂きました。 その後、漢方をきちんと毎月継続して頂きました。 ○翌年の3月19日 「こんにちは。いつも漢方をいただいています。 いつもお世話になっています。何事もなく9ヶ月に入りました。 今日の検診で少し小さめですが順調との事で安心しています。」 同じ漢方薬を継続 … ○2012年4月7日 「突然ですが、3月31日に無事元気な女の子出産しました。 破水から始まって34週4日での早い出産だったので赤ちゃんは小さめですが、保育器の中で元気にいます。 無事にここまでこれたのも漢方のお陰かなと思っています。本当にありがとうございました。」

漢方で体調を整えて1年2ヶ月、子宝に恵まれました

(スガヌマ薬局 茨城県) MAP

妊活を数年続けていましたが、なかなか妊娠することができませんでした。 高プロラクチン血症や多嚢胞性卵巣症候群もあり、排卵しづらい体質でした。 慢性的な冷えにも悩んでいたので、少しでも体調を改善したいと思い漢方を始めました。

悩んでいた慢性的な冷えが漢方を始めてからすぐに改善したので、続けてみることにしました。 検査で夫の数値もあまり良くないことが分かったので、一緒に漢方を飲み始めました。 1年2か月間と少し長い間でしたが漢方で体調を整えていたら、自然妊娠しました。 今ではすっかり夫婦で漢方ファンです。

漢方薬で体調を整えていたら、二人の子宝に恵まれました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

始めて来店されたときは、ご主人が36歳、奥様が29歳でした。 結婚して7年になりますが、妊娠したことはありません。 不妊クリニックで検査を受けたところ、ご主人の精液量と運動率が、基準値よりも低いとのこと。 奥様はプロラクチンの値が高いとのことでした。 体調面ではご主人は疲労が、奥様は生理前の胸のハリやイライラがきになるとのことです。 ご夫婦の希望は自然妊娠ですが、先々妊娠できなければ、人工授精や体外受精もやむを得ないと考…

漢方薬で体調を整えたいとのことです。 相談の結果、ご夫婦ともに漢方薬を服用していただくことになりました。 漢方薬を服用し始めて、ご主人は以前より疲れにくくなって、元気になってきたそうです。 奥様は、生理前のイライラや胸の張りが以前に比べて軽くなってきました。 4ヵ月後に自然妊娠。 その後も漢方薬で体調を整えていただき、かわいい女の子を授かりました。 また、嬢さまが2歳になったころから、再度漢方薬で体調を整えたいたところ、二人目のお子様も授かりました。

高プロラクチン血症でしたが、漢方で体調を整えていたら赤ちゃんを授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

39歳の女性です。 結婚して3年になりますが、妊娠したことはありません。 生理前になると胸が張ったり、イライラします。 自然妊娠希望ですが、不妊クリニックで検査をしたところ、高プロラクチン血症と言われました。病院でプロラクチンを抑制する薬を処方されて服用しています。 生理前の不調があるので漢方も併用し体調を整えたい、とのことでした。

基礎体温表を見せていただくと、凸凹していますが、はっきりと二相に分かれています。 ご主人の精子検査では異常がみつからなかったそうです。 しかし、仕事のストレスが多く,精力が減退気味だそうです。 相談の結果、ご夫婦共に漢方で体調を整えていただくことになりました。 漢方薬を服用し始めてから、ご夫婦ともに体調が良くなってきたとのこと。 奥様は、生理前の胸の張りやイライラが改善し、ご主人は疲れにくくなってきたそうです。 一年後の体調が安定してきた頃に妊娠、無事に元気な男の子が生まれたとの連絡をいただきました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。