「頭痛 鎮痛薬検索キーワード」での検索結果

検索結果:26件中16件から26件まで表示

疲れからくる肩こりと頭痛が漢方で楽になりました。

(馬場薬局本店 佐賀県) MAP

以前から、疲れると肩こりからの頭痛で困っていました。一応、鎮痛薬を飲むと治まるのですが、胃がすぐに痛んでしまい、がまんすることがほとんどでした。 ある日友達に漢方薬を紹介され、近くの薬局に相談に行きました。

薬剤師さんに相談した所、『血』を元気にしながらめぐりを良くする漢方薬をすすめてくださいました。 しばらく服用を続けていくと、肩こりや頭痛が起きても治まるまでが早くなっていき、次第に起こる回数自体も減っていきました。 また、今までは朝起きるのが辛い日が多かったのですが、自然と楽に起きれるようになりました。これからも服用を続けていきたいと思います。

ストレスから来る重い感じの頭痛が漢方で良くなりました。

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

大学卒業して就職してからかな。職場の人間関係からストレスを感じることがあり、こめかみのあたりから首筋・肩にかけて、何とも言えないような重い感じの頭痛に悩まされていました。 市販の鎮痛薬は、初めは効いていたのですが段々と効かなくなってきました。頭痛の悩みというのはなかなか理解されず・・・。『いつまでも鎮痛薬に頼るわけにはいけない』と思い、仕事帰りに漢方相談薬局に相談してみました。

お店の店員さんは、親身になって聞いてくれました。ストレスからくる自律神経の乱れから「血」の巡りが滞っているのではないかとのこと。勧めてくれた漢方2種類を試しに2週間飲んでみました。 飲み始めて1週間ぐらいしたあたりから、重い感じが少なくなり、ちょっと体が軽くなった気がしました。そのあと頭痛の回数も減り、日々快適に生活しております。

頻繁に起こる偏頭痛が漢方の服用継続で軽減しました。

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

4~5年前より、偏頭痛で鎮痛薬や偏頭痛治療薬(ゾーミック)を服用していました。月に10回程度は偏頭痛治療薬を服用し痛みを緩和させていましたが、肩こりや体のだるさがきっかけで頭痛が起こることがしばしば。 一時的な痛みは治まっても根本的な解決にはなっていないことが気になり、体質改善を目的に漢方薬局を訪れました。

漢方薬局でおすすめしていただいた漢方薬を服用して3週間後、頭痛の起こる頻度が減り、今月は偏頭痛治療薬の服用は5回。 痛みの状態も今までより軽く、体もすっきりした感じがしています。また、むくみやすかった足も、漢方薬を飲み始めてから気にならなくなりました。体質が改善されているなと実感しています。

20代の頃からの頭痛が漢方で改善(現在63才)

(新井薬局 北海道) MAP

若い頃から年中頭痛がしていた。生理の時は特にひどく、下を向くとガンガンと痛く、目も開けていられなかった。 肩こり・目の疲れを感じた時は頭全体から目のうしろへ引っ張られる様な感じで、脈打ち痛かった。 市販の解熱鎮痛薬をどれほど飲んだものか。

漢方薬を飲むようになって20年近くになっています。 漢方を飲み始めて1ケ月程から頭痛がなくなってきたように思います。あの痛さは何だったのかと今では思います。 本当に良い漢方を勧めてもらい感謝しています。

頭痛で1カ月の半分以上服用していた鎮痛薬が不要に・・・漢方のおかげ

(漢方の本陣薬局 滋賀県) MAP

もともと冷え症で、体温が低く、いつも頭痛に悩まされていました。 最初は生理前または生理中だけの鎮痛薬の服用でしたが目を使う仕事で、仕事にならないので、鎮痛薬をいつも持ち歩き、頭痛になったらすぐ服用するようになり、徐々に増えていきました 23歳 女性

漢方薬を服用し始めて、肩こりが楽になり、少しずつ頭痛が減ってきました。 現在は鎮痛薬はほとんど服用することが無くなりました。身体が暖かくなり、体温も普通になってきました。

寝込むほどの頭痛が漢方薬で改善しました

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

10代からの頭痛。 これは慢性的で絶対に治らないと思っていました。

鎮痛薬歴17年。すでに、慢性頭痛。こんなに続くのかという日もあり、寝込んででしまうほどです。年ごろになり、結婚もできて、次は赤ちゃんと思っているのですが、こんなに頻繁に鎮痛薬を飲んでいて、赤ちゃんをたとえ授かっても大丈夫なんだろうか?そんな不安が起こるように。。。。 漢方で頭痛が治るなんて考えたこともなく、長くかかる!嫌だあの頭痛が長引くなんて。と思いなかなか踏み切れず。。でも、主人に背中を押されダメもとでチャレンジしてみることに。頭痛はハッキリ言ってすぐには効いてはこないだろうと決め込んでいた私。漢方相談で、これは自分に合う漢方薬だと信じて飲むことも大切だと知り、未来の自分を信じて服用。 2回目3回目次第に効果が出るようになり、本当に頭痛の回数も激減。月に何度も服用していた鎮痛薬が年で何回かに。それに、ついでに生理の時にドロッとした塊が出ていたのが出なくなりこれも体質改善につながり、よい経過だとかで本当によかったです。

梅雨の時期の頭痛が漢方で改善

(とくすえ薬品 佐賀県) MAP

毎年梅雨の時期になると頭痛が頻繁に現れます。今までは、頭痛薬で痛みをごまかしごまかしして、過ごしていたのですが、今年の頭痛は今までと違い、今まで以上に頻繁に頭痛が起こりますし、体のだるさも酷く伴いましたので、気になって病院に検査に行ってみたのですが、検査に異常はなく頂いたお薬は鎮痛薬だけでした。 鎮痛薬だけでしたら、今までと何にも変わらないと感じましたので、相談に行きました。 梅雨の時期は血行不良になりやすく、ま…

効果の方ですが、意外と早く効きはじめました。相談に伺った時に自分が飲むお薬を試飲させて頂いたのですが、薬を飲んだ以降は体のだるさがいつもより感じなくなっていました。 二週間お薬を頂いていたのですが、日に日に頭痛の回数が減り、体調もよくなってきました。まだまだ梅雨明けしませんので、しばらくお薬を続けたいと思います。

つらい頭痛は漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

頭痛がひどく、鎮痛薬が手放せない私でした。

漢方薬で頭痛が改善するなんて!もっと早く知っていれば良かった

冷えがつらく、午前中は動けないのが漢方で良くなった

(雙玉堂滝澤薬局 栃木県) MAP

手足やお腹の冷えが強く、子育て中なのに、朝はとても起きるのがつらく、午前中はだるくて仕方ありませんでした。 また、たまにひどい生理痛があったり、頭痛はしょっちゅうで、鎮痛剤をよくのんでいました。

すすめられた漢方をのんだなんと翌日は、いつもより朝起きるのがラクでした! その後、少しずつ体がラクになる感じで、冷えも気にならなくなってきました。また、一か月服用した今、鎮痛薬は一度も飲まずにすごせました!

締めつけられる程ひどい頭痛が漢方で楽になりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

加工食品メーカー勤務の40代男性です。立場上、営業での外回りと加工食品製造のため冷蔵庫・冷凍庫への出入りが多い仕事です。 今の仕事をはじめた20年前ころより、頭痛が出始めました。それまでは、頭痛や肩こり知らずの超健康体でした。ですが、最近では病院の痛み止めも効きが悪くなってきていて、少々不安に思っていました。 遺伝で血管性の疾患には気をつけようと思っていたので、健康雑誌に掲載されていた漢方薬局を訪ねてみました。

病院の検査でもコレステロールと中性脂肪は高めです。血液はドロドロかも・・と薬局で話しながら血流計で測定してみると、やはり血流が相当悪いことが判明しました。 また、唇の色や舌の色も紫っぽい色をしているそうで、「おけつ」という汚れた血液が頭痛の大きな原因であることも分かりました。その場で、漢方薬を試飲しましたが「美味しい!」と思わず言ってしまいました(笑) これで、頭痛が改善されるのであれば、言うことなしです。個人差はあるそうですが、食養生も併せれば、確実に改善されるでしょうという先生の言葉を信じて飲み始めました。 現在で2ヶ月半続けていますが、病院の鎮痛薬は、全く飲んでいません。嘘のようですが本当の話です。次は、メタボ改善に取り組んでみようかと先生に相談中です。

肩こり・頭痛の鎮痛剤漬けから漢方薬のおかげで脱出!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

40代管理職です。OA機器といつも向き合っているせいか肩こりはもちろんのこと、最近は頭痛がひどく鎮痛剤が食事の後には欠かせません。そのせいか胃も荒れてきているようで、逆流性食道炎まで引き起こしてしまいました。これを負のスパイラルとでもいうのでしょうか? そんな私を見かねてか、妻が通っている漢方薬局で薬をもらってきてくれました。

最初は、鎮痛薬でもなかなか良くならないのに本当に効くのかな?と半信半疑だったのですが、薬局で言われたとおり飲んでみることにしました。 1週間ほどたったころ、回せないほど痛かった肩が上がるようになっていたのです。漢方薬が効いてきたのか…?? 今度は自分で漢方薬局へ行ってみました。血流計なるものがあって、血流の悪さを指摘されました。これが頭痛と肩こりの原因だったとは、驚きです。 また、2週間ほど続けてみることに・・・3週間目には、頭痛で鎮痛薬を飲まなくてもいい日が増えてきました。おかげで、胃の調子もまずまずに・・・ また薬局へ行き、血流計でみると改善されてきているではありませんか! 漢方薬で頭痛と肩こりが改善され、胃腸の粘膜も良くなっているのですね。 そういえば、妻も元気になっていたような・・・・今思うと漢方薬のおかげだったんですね! これからは、夫婦で生活習慣病の予防に努めます。ありがとうございました!

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。