「更年期 汗検索キーワード」での検索結果

検索結果:299件中61件から75件まで表示

ほてりと玉のような汗が漢方で改善できました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 更年期でほてりと玉のような汗がひどかった時期がありました。ホルモン療法も考えましたが、先のことを考えて踏みとどまりました。  そして、漢方薬を飲んでみようと思いました。

 最初、市販のものをひと月ほど試してみましたが、あまり変わりがなかったので、専門のお店を探して尾崎漢方へ行きました。そして相談したところ、自分の症状の原因が分かりやすかったので、本格的だなぁ~と思い、納得して飲み始めました。 その後、まずは、イライラやほてりが徐々に減ってきました。寒い季節にも、緊張すると玉のような汗が出てきて、どうしようもなかったのに、4ヶ月ほどで、これまた改善できたことを嬉しく思っています。  これからもカラダの変化を気にしながら漢方薬を続けてみたいと思っています。

更年期のさまざまな症状が、漢方薬を服用して落ち着きました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

48歳の女性です。 半年くらい前からですが、身体がほてって発汗し、熱くなったと思ったら、直後に冷えてゾクゾクします。 また、ひどくイライラしてお子さんやご主人に当たり散らしたりして、気持ちが不安定になります。 生理も以前は28日周期だったのが、最近は不順気味だそうです。 さらに、肩こりや頭痛もして、毎日が辛いとのことで来店されました。

症状をお聞きしていると、更年期に差し掛かり血流が悪くなって、ホルモンバランスが崩れてきているようです。 そこで、血の巡りを改善してホルモンバランスを整え、こうした症状を改善できるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用して、半月位で気分が落ち着いてきたそうです。 急な発汗やゾクゾクは相変わらずですが、以前よりは楽になっています。 何より、イライラがなくなり家族にあたらなくなったので、とても助かっているとのことでした。

漢方薬を飲んで、更年期障害のつらい症状が改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

40代後半の女性の方、3年前から、のぼせ、多汗(ホットフラッシュ)、耳鳴り、めまい、急に血の気が引く、寝つきが悪い、目が覚めやすい、寝汗をかく、などの症状があり、病院で「更年期障害」と言われ、処方された薬を服用しましたが改善しなかったので、漢方薬で治りませんか、とご相談に来られました。

漢方薬を飲んで1ヶ月後には、寝つきが良くなり、寝汗も無くなり、良く眠れるようになりました。2ヶ月後には、急に血の気が引くことが無くなり、のぼせ、多汗、耳鳴り、めまいなどの症状もほとんど無くなりました。 「3年もつらかったのに、こんなに早く良くなるとは思いませんでした。本当にありがとうございます。」と喜んでくださいました。

首の後ろから背中にかけて、急に暑くなって汗をかいたり、体重増加などで悩んでいました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の女性です。 三ヶ月くらい前から、首の後ろから背中にかけて、急に暑くなり汗をかくようになりました。 それだけではありません、28日~30日周期だった生理が22日~60日周期と不順になったり、体重が増えてきて落ちません。 特に、腹部や腰回りにぜい肉がついて、とても気になるそうです。 自分で調べたところ、まさに更年期障害のような症状なので、漢方薬を服用してみたいとのことです。

症状を詳しくお聞きした上で、自律神経やホルモンバランスを整えて、こうした不定愁訴を改善できるような漢方薬をお出ししました。 服用してから、首の後ろや背中に汗をかく回数が明らかに少なくなってきました。 生理周期はまだ乱れていますが、それでも22日~40日周期と改善しつつあります。 また、漢方薬を服用してから、体重が7㎏ほど減ったことがとてもうれしいとのことでした。 以前は、何をしても減ることがなかったそうですが、自然に減量できたそうです。 漢方薬は、しばらく続けたいとのことです。

更年期障害で汗が止まらず。漢方服用後は人前に出るのが恥ずかしくなくなりました。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

50代 女性。 更年期と言われる年代になってから、とにかく上半身だけ熱くて顔から汗が滝のように流れて、人前で汗が止まらなくなってしまった時などは、とても恥ずかしいです。 女性スタッフのみで安心できる雰囲気だったので、一陽館薬局さんに相談しました。

血液の流れが滞っているから今の状態がおきているということで、漢方で巡りを良くしていくことになり、3ヶ月漢方を飲んでみたら、顔から出る汗の量がかなり少なくなりました。 相談に行って良かったです。

止まらなかった顔汗が、漢方服用後にマシになり、疲れも軽減され体が楽になりました。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

50代女性。 普段から首から上ばかり汗をかくのですが、特に夏は顔汗がダラダラ流れて止まりません。 化粧をしても全部流れてしまうので、出来ないぐらいです。 知人に紹介してもらい、一陽館薬局さんに相談に伺いました。 血流が悪いと下半身の流れは滞り、上ばかり汗をかく状態になりやすいそうです。 さらに、気が不足していても無駄に汗が流れてしまうということで、漢方を合わせてもらい、飲み始めました。

飲んで半年ぐらいすると、汗の様子が変わってきたように思います。 汗は出ますが、ひどい顔汗という感じではなくなってきました。 体調も汗をかきすぎると、疲れがひどかったのが、楽になった感じがします。

更年期で身体が寒くなったり暑くなったり、つらい毎日でしたが漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

49歳の女性です。 身体が暑くなって大量の汗をかき、その汗がさめるとゾクゾクして寒くなります。 また、生理が近づくと食欲が異常になります。 イライラしたり落ち込んだり、精神的に不安定な状態にもなります。 顔色も悪く、肌もカサカサです。 クリニックでは、更年期障害と言われたそうですが、特に治療はしていません。 漢方薬で、少しでもつらい症状を改善したいとのことでした。

漢方薬を服用して、一番つらかった汗が少なくなってきたそうです。 またイライラしても、以前より早く気持ちが落ち着くようになってきました。 服用して二ヶ月後には、肌のカサカサも取れてきて、お化粧ののりも良くなってきたとのことでした。 漢方薬は続けて服用されていますが、その他の症状も少しずつ改善しています。 全体的に体調がよくなり、以前に比べると快適に過ごせるようになっているとの事です。

更年期なんでしょうか?身震いが止まらない。漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

46歳を過ぎてからです。 完全に更年期だと思います。 みんなが言ってる汗やのぼせやほてりはもちろんのこと、気持ちがふさぎこんだりイライラしっぱなし、でもなんだかやるせない。 気分転換をしても一時的ですぐに体調が。。 また、不思議と身震いがして寒いような寒くないようなもうまったく気分悪いです。 なんとかできるならなんとかしてくださいって感じです。

良かったですうう 漢方おお 本当に♪よーくなりましhた。 今までのような不快な感じがなくなり気分よく過ごせています。 夜に自分では気が付かなったのですが、いびきがひどかったそうですが、これも最近少ないそうですすう・・・ 漢方薬が好きになりまして、今でもずっとのんでいますす。 今度こそ改善ですかね?

睡眠中に汗がたくさん出て困っていましたが、漢方薬の服用で改善しました。

(いわさき薬局 北海道) MAP

日頃、息切れ、動悸、胸痛がありました。 そして、夜、睡眠中に汗がたくさん出ていました。病院の検査では原因不明であり、異常なしとのことでした。

漢方薬を半年くらい1日2回服用してみたところ、睡眠中の汗がなくなり、胸痛もすっかり消えていました。

原因不明の微熱が漢方薬のおかげで改善されました

(ムラオカ薬局 広島県) MAP

子宮筋腫の治療としてホルモン治療を続けているのですが、その頃から微熱を始め、寝汗、動悸、息切れ、手足のむくみ、頭痛などの症状に悩まされていました。解熱剤を飲んでみたり、婦人科の先生に相談してみても特に変化はありませんでした。同僚に話したところ漢方薬局を知っているので一度相談してみたらと言われ、紹介してもらい訪ねてみました。

漢方薬を飲み始めてわずかな日数で微熱が下がり体が楽になりました。年齢的に更年期もある事に加え、ホルモン治療で体のバランスが崩れている事を先生から言われていましたが、漢方薬を飲んで改めて実感しました。これからは筋腫の改善にも漢方薬をお願いしたいと思っています。

漢方薬で坐骨神経痛、股関節痛、腰痛の痛みが1ヶ月で解消!

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形、昨日からの大雪で雪がたくさん積もりました。 朝には道路もアスファルトも凍りつき、雪国の始まりを迎えようとしています。 さて、今日は「痛み、しびれ」の漢方の話です。 「坐骨神経痛」と「股関節」の痛みが良くなったお客様の漢方体験談を掲載したいと思います。 … ○10月21日 「坐骨神経痛」と「股関…

<私の頭の漢方相談しているときの考えていたこと> 「坐骨神経痛」や、とくに「股関節」の痛みがあるということは、からだの奥深いところの痛みです。 通常の肩こりや腰痛なども違うのでこれは「痺証(ひしょう)」の範囲にはいるはずです。 痺証とは、痛みやしびれが何らかの原因で起こること。 たとえば、寒さや湿気などの天気の影響や居住環境、また老化などによる骨や関節の弱りを原因としています。 そうしますと、主力の漢方薬は【筋骨や足腰を丈夫にする漢方薬】をメインにします。 痺証の対策である気血不足や肝腎不足を補います。 足腰や骨や関節を丈夫にしていきます。 最近新発売された痺証によく効く「5つの生薬漢方」の漢方の併用。 それに、しびれや痛みの軽減には血行を良くすることも大事です。 血管年齢70代ということもあるので、血行を改善する漢方薬で、合計3種類の併用にすることに決めました。 ○12月15日 「坐骨神経痛」と「股関節」の漢方相談日 近所のお友達からの電話で知ったことなのですが、53歳のお客様、その後1か月間の「坐骨神経痛」と「股関節」の漢方服用でほとんど「坐骨神経痛」や「股関節痛」が無くなったそうです。 お友達の方が近所の井戸端会議で「わたし、股関節の痛みで辛いの?なにか良いものある?」と聞いてまわったら、ちょうど53歳のお客様が当店の漢方で「坐骨神経痛」も「股関節痛」も治られたそうで、当店をご紹介して頂いたという訳です。

ホルモン減少を指摘された後東洋医学の恩恵を感じております

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

54歳 女性 閉経を2年半ほど前に迎えまして、その後から汗が止まらなくなったり病院での骨密度の異常などを指摘されるようになってまいりまして、年齢ゆえ致し方ないという思いもあるのですがやはり心配する気持ちのほうが強く出てまいりまして、かかりつけ医に相談させていただきましたが年齢は覆せないという主旨のお話となり、ああやはり手立てはないのか、と残念な気持ちでおりましたところ、漢方薬が大変に効果が出るケースがあるということを…

非常に説明は懇切丁寧で、私の現在の立ち位置というものをわかりやすく、かつ鋭く分析いただくことができました。こうした分析をもとに導き出される漢方薬であればきっと・・という期待も良い形で現実のものとなりました。気持ち的な苛立ちや落ち込みなどにも困っておりましたが漢方を飲み始めてからこうした精神状態からはいち早く抜け出すことができ、毎日爽快に朝を迎えられるようになりました。漢方薬の恩恵に日々感謝しつつ体の変化を楽しめるようになっております。

更年期という年代になり悩んでいました

(白十字薬局 大分県) MAP

50代 女性 医療職 突然大量の汗、手足が冷える、下半身も冷たい状態で頭痛も時々おこるという状態でした。

現在血の巡りを良くする漢方と良い血を作る漢方の甘いシロップと亀や鹿の角など動物生薬配合の健康食品を飲み続けていますが上記の症状がやわらぎました。生理の前に血の巡りの漢方と血を増やす漢方の甘いシロップ剤を飲むと全く痛みもなく、いつのまにか終わるという状態で大変感謝しています。

不定愁訴が改善しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

50代女性です。会社を経営しており、日々ストレスにされされています。耳鳴り、頭痛、倦怠感、火照り、汗、目のしょぼしょぼ感、朝起きられない感じが閉経前後からひどくなって来ました。病院を受診しましたが、自分に合う薬がもらえなかったため相談に来ました。

飲んですぐに効果があったと思います。朝のだるさがなくなり、シャッキリするようになりました。また、耳鳴りや頭痛も漢方を始めてから軽減しました。今は仕事上大事な時期なので、漢方で体調ケアをしっかりしながら、仕事も頑張りたいと思います。

更年期障害の様々な症状が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

53歳の女性です。 数か月前からイライラ、ホットフラッシュ、突然の発汗などの症状が始まりました。 あまりにつらいので、クリニックを受診したところ、更年期障害と言われました。 薬を処方してもらいましたが、あまり変わりません。 今の症状がとてもつらいそうです。 漢方薬で、少しでも改善したいとのことで来店されました。

生理はまだあるとのことですが、周期がバラバラで乱れがちでしす。 そこで、ホルモンバランスを整えて、更年期障害が改善できるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月の服用でイライラやホットフラッシュはかなり改善してきました。 突然の発汗はあまり変わらなかったのですが、三ヶ月目くらいから徐々に改善してきました。 その後、更年期症状は大分落ち着いていますが、漢方薬は続けて服用していただいたいます。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。