「不妊検索キーワード」での検索結果

検索結果:3565件中31件から45件まで表示

飲み始めて1周期目で陽性

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

雑誌で液体シロップの漢方薬の存在を知ってウェブで色々調べまくったら体質改善で妊娠しやすい体つくりにも良いと評判だったので飲み始めた。

漢方なのに美味しいし疲れも取れる気がしたから続けて飲もうと思った矢先に妊娠した。 漢方薬は妊娠中でも飲めるらしいので続けてみる。

流産を乗り越えて、漢方薬を飲んで4回目の体外受精で妊娠しました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

結婚2年の女性です。 不妊治療で体外受精を試みましたが失敗。 相談にいらっしゃいました。 35歳女性

血分を増やして「脾」を補う漢方薬を服用開始してもらいました。 3週間後に再度体外受精をおこないましたが着床しませんでした。婦人科では原因不明と言われました。 血分を増やす漢方薬に気の流れを改善する漢方薬などを加えて服用していただき、1か月後にもう一度体外受精を実施しました。 妊娠反応がでて喜ばれたのですが、2か月で流産。 「焦らずにじっくり漢方薬で身体を整えてから体外受精を試みましょう」とお話しして、2か月以上漢方薬を服用していただきました。 基礎体温もとてもきれいに整い、今度は大丈夫でしょう、と体外受精をおこないました。 今回は無事に妊娠を継続されて、今8か月に入るところです。 無事に出産されることを願っています。

子宮内膜症とチョコレート嚢腫でしたが、赤ちゃんを授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

39歳の女性です。 以前に、子宮内膜症の手術を受けましたが、チョコレート嚢腫も併発しています。 できれば、自然妊娠で赤ちゃんを授かりたいとのことで、西洋医学的な不妊治療はしていないそうです。 基礎体温表を見せていただくと、全体的に高めで高温期が不安定でした。 ご主人は精子検査の結果は、すべて基準値に達していたとのことです。

症状をお聞きして相談した結果、漢方薬は生理周期に合わせて、飲み分けていただくことにしました。 漢方薬を服用し始めて、一ヶ月後の変化をお聞きしたところ、生理痛が楽になったそうです。 また、毎回レバー状の塊も経血に混じっていたそうですが、それもなくなりました。 三ヶ月後には、高かった基礎体温が全体的に下がり、高温期も安定してきました。 漢方薬を服用し始めて、ちょうど一年後に自然妊娠、その後に元気な男の子を授かりました。

腺筋症で手術を勧められましたが…不安です。

(くすりの元気 北海道) MAP

手術をすると治りが悪く ケロイドになり、怖い思いをしたので 漢方ならと思って相談しました。

腺筋症は妊娠できない病気と言われていたので 妊娠は半ばあきらめての漢方相談でしたが 漢方で体質改善をして妊娠した人が居ると聞き嬉しくなりました。 食事の養生も関係すると聞き、真面目に 取り組みました。1年半で体重が20キロ 減り、あきらめていた妊娠もできました。 逆子で帝王切開。 ケロイドになるので怖かったのですが、 漢方で体質が変わったのか、 傷もきれいに治りました。 漢方に感謝しております。

焦らず、諦めずに体質を改善して赤ちゃんを抱く事ができました!

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

不妊治療に通院しても、なかなか子どもを授からず逆に体調が悪くなる一方でした。子宮頸がんにもかかってしまい手術を施行。とにかく早く子どもが欲しいと焦るばかりで。知り合いに勧められて漢方を始めました。 ひどい生理不順と毎日のように不正出血があり、風邪をひくとなかなか治らず日々あまり体調が良くなかったです。 基礎体温は常に低温でガタガタでした。夜勤をしていたので生活リズムが不規則で不健康な生活をしていました。

生理がきちんとくるようになり、基礎体温が2相になりました。 風邪をひかなくなり、体力がつきました。 寝汗をかかずよく眠れるようになりました。 いつも先生には励まして頂いたり、何でも相談出来て心強かったです。 最初は半信半疑でしたが続けることで体調の変化を実感できました。諦めず、焦らず希望をもって続けて欲しいと思います。

体外受精の結果、妊娠しました。漢方のおかげです。

(天明堂薬局 栃木県) MAP

妊活の一環として針と漢方薬の服用を検討しました。 病院ではAMHの低さを指摘され、体外受精をすることになりましたが、いまいちに夫婦ともに体外受精には乗り気ではありませんでした。 1回目の採卵は5個で使える卵は4つでしたが、移植の結果すべてNGでした。 なんとかこの状況を改善したいと思い、漢方と針を試してみました。

病院にも体調を整えることを優先したいことを伝え、約半年間漢方と針治療を行いました。 生理痛の軽減や経血の質の改善など目に見えて良くなっていることが分かったので、自信もつきましたし、何より先生方がとても良い雰囲気で励ましてくれたので、希望を持ちながら毎日を過ごすことができました。 採卵の結果、卵は8個取れ移植できる卵は7個でした。 移植の結果は2回目で着床し、そのまま現在妊娠中です。 漢方と針でとても体調が良くなったし、気分も前向きになれて本当に感謝しています。

産後の貧血症状

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

34歳 女性 以前こちらの薬局で不妊相談をさせていただき無事に出産に至りましたが先生の言いつけを破りまして(育児に追われて)産後ピタリと漢方を飲むのをやめてしまいましたところ、ひどい貧血になってしまい常に動きがとれないほど。バツの悪い気持ちはありましたがもう一度薬局さんを訪問し先生にお会いして助けをお願いしました。

怒られるかと思いきや(軽くたしなめられはしましたが)「これでわかってくれたなら良かったです」とニコニコ顔の先生にホッとしつつ新たにご用意いただいた漢方薬でずいぶんと早くめまいやたちくらみといったおそらく貧血から来ているであろう症状は改善しているのがわかります。 授乳は終わっているのでこのままできちんと元通りになれるよ、と先生から励まされて希望が見えています。

無事に妊娠・出産でき、感謝の気持ちでいっぱいです

(誠心堂薬局 行徳駅前店 千葉県) MAP

結婚してから1年半くらい子供が出来ず「もしかして不妊?」と不安になり婦人科へ 子宮や卵巣には問題ないと言われ、タイミング療法を試したものの妊娠にはいたらず。 以前から目にしていた漢方にまずは相談してみようと軽い気持ちで始めました。 体調は高温期が短く、生理痛や頭痛、腰痛がひどかったです。

漢方を飲み始めて2~3か月すると、ひどかった生理痛・頭痛・腰痛が楽になりました。 漢方は苦くて飲みにくかったけれど、体質の改善が実感できました。 病院もタイミング療法を続けていましたが、仕事も忙しく精神的に疲れてきたので体作りの為に漢方だけにしたら妊娠して本当に感動しました。 つわりがひどく漢方は妊娠初期までしか飲めませんでしたが、無事に双子を出産することが出来ました!

漢方薬に助けられ、間もなく無事に出産予定日を迎えます。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

40歳代 女性 半年ほどの不妊治療で、妊娠せず、医師からは年齢的に早めに体外受精へ進んだ方がよいとすすめられました。

体外受精をするにしても、しばらくは漢方で体の状態を整えてからにしようと思って飲み始めた矢先の自然妊娠でした。 40歳代の妊娠は不安が大きく、体力的にも自信がありませんでしたが、妊娠中も漢方薬のお世話になって、早めにトラブルを回避できたので、落ち着いて過ごすことができました。

アトピーを漢方対策したら自然妊娠しました

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

30代後半の女性。結婚7年。 排卵誘発剤の治療を受けてきたが、だんだん生理出血量が減り、30代半ばごろから周期は2か月近くと長くなってしまいました

妊娠を希望して漢方を始めたのですが、季節によってはアトピーの炎症がひどくなり、痒みで夜もろくに眠れず、ストレスがたまる一方。 そこでご主人とも相談し、いったん妊活の事は忘れて、体質改善をして炎症などの改善を目指して漢方対策に専念することに。 やがて皮膚症状が落ち着いてくると、生理周期は相変わらず長いものの、少なかった生理出血の量が増えてきました 肌の調子が良く毎日気分よく過ごしていて、生理の事を忘れていたそうです。 ふと、長らく生理が来ていないことに気が付いて検査をしたらなんと妊娠していました その後無事出産されました

一人目の出産後からつづいていた慢性的な疲労感が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで治って、二人目を授かりました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

32歳    女性 3年前に、一人目を出産した。 今、二人目を希望している。 一人目の出産後のいわゆる産後の肥立ちが悪いのか、慢性的な疲労感が続いている。 とにかくすぐに疲れてしまう。 朝になっても、昨日の疲れが抜けない。 眠い感じになる。 末端が冷えて、のぼせやすい。 病院の検査では、軽度の貧血以外は、異常なし。

体調不良を改善して、二人目が欲しいとのことで、ご相談にみえた。 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をはじめていただいて、1ヶ月後にご来店。 「朝起きるのが、つらくなくなってきた。」 さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「身体の調子がよくなって、身体の重さがとれた。」 「手足先が温まった。」 さらに、1ヶ月後にご来店。 「尿に妊娠反応があったので、病院にて、妊娠を確認した。」 妊娠中にも服用できる漢方薬に切り替えて、続けて飲んでいただいた。 途中、軽いつわりがあったものの、順調にすすんで、とても元気な男の子を授かられた。

卵巣嚢腫手術、卵巣癒着などを乗り越え妊娠(32歳)

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

結婚1年でタイミング法・人工授精を実施するも妊娠せず経過観察していたら卵巣嚢腫が大きくなっていることがわかり、嚢腫摘出と癒着剥離を施行。 その後、子宮内膜症も治療されました。 漢方も併用し体外受精をするも1回目は駄目でした。 生理痛がひどくPMS(月経前症候群)もあり、イライラして、冷え症もありました。 体調を整えることが第一だと、焦らず取り組んで頂きました。

体調も月を重ねる毎に変わり、生理前のイライラ軽減、月経周期も25日→27日と伸び、生理痛も軽くなり鎮痛剤を飲まなくなりました。 4ヶ月目に卵管の片方の通りが悪いと言われましたが、しっかり排卵はしている。 排卵予定には、排卵周期前後のサポートをして内膜症やチョコレート嚢腫などの改善にも対応。1年半後に体外受精を実施したら順調にいき、「妊娠しました。安定期に入っています。」と店頭でお知らせ頂きホッとしています。 妊娠がゴールではありませんので元気な赤ちゃんを出産されますように願っています。

結婚してから2回流産しましたが、漢方薬を服用して体質改善で元気な赤ちゃんを授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30歳の女性です。 結婚して4年になるそうですが、今までに2回妊娠しています。 しかし、2回とも自然流産をしているそうです。 2度とも自然妊娠だったのですが、その後は一年以上妊娠していません。 漢方薬を服用して体調を整え、元気な赤ちゃんを授かりたいとのことでした。

色白で痩せ型です。 冷え性で疲れやすいそうですが、生理周期は28日です。 基礎体温表を見せていただいても、二相に分かれていて、大きい問題はなさそうでした。 この方には、冷え性を改善し体力を補えるような漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用してから、9か月目に自然妊娠したとのことです。 その後は、妊娠中の体調を整えられるような漢方薬をお出ししました。 途中で少量の出血がありましたが、無事に元気な男の子を出産したとの連絡をいただきました。

産後の不調

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

産後生理が再開して、生理前にイライラや頭痛とか調子が悪いのが続いていました。

その時の体調を毎回しっかりと聞いてくれて、漢方も体調に合わせて勧めてくださりました。 最初のうちは効いているのか良く分かりませんでしたが、主人から最近機嫌がいいねと言われ、自分ではあまり気付いていませんでしたがイライラすることが減り主人にあたることが減っていたようでした。 その後自分でも生理前の頭痛や胸の張り、浮腫み等の症状が前よりも落ち着いているのが実感できました。天気が悪くなる時に出やすかった頭痛などの身体の不調も以前に比べるとだいぶ楽になりました。 二人目も希望していたので、体質作りも漢方も一緒に用意してくれていて二人目の子供にも恵まれることができました。一人目の時は病院へ通院して不妊治療で授かりましたが、2人目は、漢方で体質改善ができて子宝に恵まれたと思います。

服用を始めて基礎体温が安定、4ヶ月で妊娠

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

妊活にチャレンジして半年くらい(数周期)と日が浅かったのですが、年齢と仕事の状況から妊娠を急いでおりましたため、体質改善などやれる事はなんでも取り組みたいと思い相談に参りました。 (35歳 女性)

服用を始めてわりとすぐ、基礎体温が安定してガタガタすることがなくなりました。 服用前も二層になっているし、周期も大きくずれる訳でもないしと、よくない状態という自覚がなかったのですが、これだけ変化するんだとびっくりしました。 また、疲れたという感覚も減りました。 これも無自覚に力のない状態だったようです。 体つくりのおかげで4ヶ月ほどで妊娠しました。 妊活の最終手段としていらっしゃり成功されている方が多いようですが、個人的には妊活のベースのとっかかりとして体質改善に取りくむのもよいのではと思います。 悩みましたが早めに決断してお世話になり本当によかったです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。