「おなか 冷え検索キーワード」での検索結果

検索結果:41件中31件から41件まで表示

無排卵でしたが体調を整えるため漢方を始めて

(みなみ野漢方薬局 東京都) MAP

もともと月経不順があり、結婚後なかなか子供ができないので医師に相談したら、無排卵月経と診断されましたが、妊娠できないまま3年間が過ぎてしまったとのこと。 今後について悩んでいた時に、友人が体を整える漢方を服用して結果的に妊娠したことを知り、漢方を試してみようとご相談に来られました。 無排卵など月経不順の他、体調面では冷え症・睡眠が浅い・抜け毛・頻尿・しびれやすい・足がつりやすいなどがありました。 「漢方では、…

漢方は月経周期に合わせて14日ごとにし、月経周期に合わせて漢方の内容を検討することとなり、服用1カ月半ごろから睡眠が良くとれるようになられました。 少し気になっていた肩こり・のどの渇きも改善、しかし高温期にならないので無排卵はまだ改善されていないと思っていたご様子です。 漢方服用3カ月目になっておなかの調子が悪く、痛みや張りを伴う日が数日あり排卵期ごろに出血もあったため、月経後に病院に行くことを検討されていました。 しかし予定1週間たっても月経が来ないので試しに「妊娠判定薬」を使用したら『陽性反応!』その後、婦人科を受診し9カ月後女の子を出産されました。

外出すると下痢してしまう悩みが漢方でなくなりました

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

昨年閉経後、外出するときにトイレに行けないと思うと動悸がしてきて、トイレに行きたくなって下痢をしてしまうようになりました。 困って漢方がいいかと思って近くにあるウエマツ薬局さんに相談に行きました。 先生はいろいろ聞いてくださったので、以前から肩こりや頭痛もあり、バッファリンでも効かないことも話しました。 53歳女性

先生は緊張をとる漢方薬を出してくださり、2週間飲んだら、おなかが張らなくなり、ガスもでなくなり、だいぶ楽になりました。動悸も減ってきました。ただげっぷが多いので、そのことを話しましたら、早食いをしないようにと食事の食べ方も教えてくださいました。 お箸を一口食べたら置くと早食いの予防になると教えてくださり、おかげで1か月で1kg減りました。肩こりや頭痛もいつの間にかしなくなりました。足が冷えると話しましたら、緊張を取りながらひえも治す漢方薬に変えてくれました。 半年飲んでいますが、そのつど症状に合わせて漢方薬を選んでくださり、今ではすっかりよくなりました。

子宮内膜症の痛みがひどかったが、漢方でよくなりました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

はじめまして。1歳3ヶ月の子どもがいます。4年ほど前に、生理痛が以前に比べてひどくなり、産婦人科を受診。子宮内膜症の疑いということで、生理をとめる治療を1年。 その後結婚し妊娠・出産、そして現在に至っています。1ヶ月近く前まで母乳をあげていたせいか、5月に生理が再開しても不規則な状態です。生理痛は最初の24時間が酷く横になるとスムーズに出血ができないせいか、ひどく痛みます。生理が始まってすぐに市販薬を規定量を飲めばしのげ…

先週の金曜日に生理が始まりました。始まりからいつもと違って『おもーい』感じがなく、最初は気づかないほどでした。1日目は肩こりからくる頭痛が激しくて、結局痛み止めを飲んでしまったのですが、2日目も普通に過ごせました。1日目もお腹の痛さなんかは殆ど気にならなかったです。 ちょっとおなかが重い感じはありましたが、前回の時のように家事は座ってやるっていうのはなかったです。高校の頃まではこんな楽な生理だったので、なんか若返った?気分です。やっぱり生活を振り返ると『大学で「冷える」生活をしたことやアメリカに5年いた間に食生活ががらりとかわっていたから?』なんて思っています。 今回の生理でびっくりしたことは経血がさらさらというか、色も明るい感じだったことです。ちょっとグロテスクで申し訳ないのですが、以前だとナプキンの表面に吸収されなかった血の塊(どす黒いのや薄いピンクのもの)が結構あったのですが、今回は本当にそれがほんの少しで特にピンクのものは全く見ませんでした。あのでかい塊を出すために私のおなかは痛かったの?なんて思ったり。いつも被害にあうダンナも「よかったねぇ」といってくれました。

冷え改善のため漢方薬を飲んだら妊娠した

(イスクラ薬局 六本木店 東京都) MAP

冷え性、特に下半身の冷えが気になって漢方薬を飲み始めた。冷え性を治そうと、冷たい飲み物をやめ、生野菜より温野菜を食べるようにしていたが、足首などが冷えるとすぐおなかに来てしまい困っていた。 漢方をのんで体質改善し、できれば子供も授かりたいと思っていた。

薬局では、体を温めて血行を良くし、おなかの調子を整える漢方薬を勧められた。夜は早めに寝るようにアドバイスされた。ホットヨガを再開したのも良かったと思うが、調子が良くなった。 漢方薬を飲んで4ヶ月後、妊娠が分かった。

便秘と冷えが漢方で一緒に改善!

(西山薬局 新潟県) MAP

職場が変わってからから便秘がひどくなり、4日に1度しかお通じがなく、おなかが張って苦しくなると下剤を飲んでいました。でも、市販の下剤を飲むとお腹が痛くなるので出来るだけ飲まないようにしていました。 また、足先の冷えもひどくて、冬は靴下を履かないと寒くて眠れません。低体温で平熱も35.5℃くらいしかなく、毎日体がだるくて朝起きるのがつらい状態でした。

お薬を1カ月飲んだら、今までは4日に1度しかなかったお通じが、下剤を使わなくても2日に1度気持ちよく出るようになりました。 足先の冷えはまだありますが、漢方薬を飲むようになってから元気が出てきて体調が良いと感じる日が多くなりました。 3か月続けてみたら、平熱も36℃まで上がるようになって、冷えも以前より良くなってきたようです。

病院の不妊治療に疑問。漢方薬局で話してスッキリ

(亀甲堂薬局 茨城県) MAP

結婚2年目の40歳です。 不妊治療中で、不安感、冷え性、頭のモヤモヤ感など、治療にクロミッドを7周期以上使用したのに、低音期、高温期のメリハリが悪く、2相性にならず不安でした。 まず治療薬の効能と、継続することで妊娠率の低下など日ごろ不安に思っていたことをすべて明快に答えていただきました。 そして、その場で漢方薬を試飲させていただき、とても美味しかったです。何か緊張がほぐれ、帰るころには体が温まりました。

1週間後、卵胞期の体温が下がり始め、安心して漢方を飲んでいます。 現在はワクワクする感じとおなかがずっと温まっています。

今年は手足が冷えていない!漢方のおかげで

(八王子 東西薬局 東京都) MAP

いつも9月ごろから、手足の先だけものすごく冷たくなるのですが、いろいろな方と話をしていて「それは、一度漢方を飲んでみたら?」と勧められて近くなので八王子東西薬局にいきました。 急な変化はあまり感じなかったのですが、1ヶ月少したって驚いたのは毎日あちこち動いている自分の姿でした。

手足の冷えはおなかを暖めているとなんとなく全体に熱感が伝わって快いです。 しもやけの治療剤だけでは得られなかった感触でした。

流産をのりこえて、漢方で元気になり出産しました。

(つくし薬局 愛知県) MAP

もともと若い頃から冷え性で、つくし薬局さんに お世話になっていましたが、妊娠したと思って喜んでいたら、 心音が確認できないまま、流産になってしまいました。 次こそは元気な赤ちゃんを、と願い相談しました。

まず、いつも下痢をしやすい私の体を元気に変えていくことが 大切だと言われ、食事も温かく消化のよいものをよく噛んで 食べるようにとのことでした。 体も冷えやすく、温める漢方を3種類もらい飲み始めると、 1日2~3回していた下痢がどんどん減っていき、体も温まってきました。 おなかのゴロゴロ感もなくなってきて、半年くらいして妊娠しました。 すごく心配していた下痢もほとんどなくなり、元気に出産できました。 今でも胃腸の漢方などは、ずっと愛用しています。

おならが多いのですが・・・漢方で改善

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

ある日、同僚とランチをしていて、何気ない話の流れから「おなら」の話になりました。 友人は冷え症で、胃腸が弱く、食べ物によってはすぐにくだしてしまうとのこと。 今年の冬はとても寒かったので、漢方薬で冷えを改善しようと思って飲んでいるらしいのですが、気がついたら「ガス」いわゆる「おなら」が出なくなっていたとか・・・冷えもましになってきたし・・・と嬉しそうに話していました。私は、その「おなら」の話に興味深々。 私もよ…

早速、漢方の先生に相談しました。 「おなら」の相談というのも恥ずかしいので、冷え症から相談し始めました。 その中で、先生に「おなかのはりやガスはありますか?」と聞かれたので、自信をもって?ありますと答えました。 他にも、いろいろとお話をしていて、腸の働きが悪いことや下半身の冷えがあることに気がつきました。 漢方薬は、粉と液体のものを組み合わせて飲み始めました。まず、朝起きるのが楽になり、体も軽くなっていきました。おまけにお通じも良くなったせいか爽快感があります。おまけにお肌の調子もグッドです~! 毎日、悩まされていた「おなら」も気がつくと、出ていないことに驚きました。 体調がいいので、おならのことは忘れていたのですが、出ていません! 腸の冷えが改善され、働きが戻ってきたのかもしれませんね。 何の心配もなく、会社にも行けるし、毎日が楽しくなってきました。これも、漢方のおかげですね!

下痢&軟便が漢方でよくなった!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

私は子供のころから胃腸が弱くいつも下痢していました。調子の良い時でも、軟便気味です。 そのせいで、28歳になった今も常におなかが気になって仕事にも集中できません。 夏のクーラーの中や冬場は冷えるのでより一層つらいです。 何とかしたいとパソコンで検索していると、「おなかの冷え」という項目を見つけました。 そこで、漢方の専門家に相談するといいとあったので、漢方薬局へ行きました。

そこでは、先生が下痢や軟便の起こりやすい体の状態についていろいろと分かりやすく説明してくださいました。生理痛もあったので、他にも体の不調も含めて相談しました。 食べ物や服装も症状を悪化させていたとは、思い当たることや初めて聞くことなど色々勉強になりました。私は、「脾」が弱く、「陽虚」、「おけつ」もあるらしいです。これらを解決できる漢方薬をお願いして飲み始めました。 漢方はとっても苦いイメージがあったのですが、比較的甘かったり、あまり味を感じないものもあり、飲みやすかったです。私の体に合っているのかもしれません。 今まではほぼ毎日下痢していたのに、1ヶ月飲んだ現在では、週に1度程度、それも脂っこい物を食べた後に下痢するだけとなりました。 こんなことなら、もう少し早く漢方薬を飲んでいればよかったな~と思いながら、生理痛もなく快適ライフを送っています。

長年の食欲不振と下痢が漢方で改善しました!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

40歳女性です。私は、幼少期から胃腸が弱く、食も細いほうでした。 20代もみんなが楽しみにしているバイキングに行っても食べることが苦痛で、みんなと同じように楽しめませんでした。食べるとすぐに下してしまいます。 もう慣れっこになっていましたが、先日、友人に久しぶりに出会った際に、おなかの弱かった友人の子供が食欲が出てきて元気になった!という話を聞きました。 漢方薬を飲み始めてからだとか・・・・私もそのお店を教えて…

漢方薬局の存在を知らなかった私は、こんなに気軽に相談ができるところがあったなんて!と驚きと嬉しさでいっぱいになりました。 早速、幼少期からの体質や症状、現在の状況をいろいろとお話してみました。自分なりに食事には気をつけていたつもりだったのですが、自分の体質には合わない食べ物があることを知りました。また、サプリメントもたくさん飲んでいたのですが、この際やめることにしました。 飲み始めて10日目くらいから、なんとなくおなかがすくようになってきて、食事の時間も苦痛ではなくなってきました。2週間ほどで、下痢がほとんどないことに気付きました。 食後の腹痛もなくなり、下腹部がぽかぽかしてくるのを感じました。 このまま、続けてみたら冷え性も改善されるのかな~なんて思いながら、気分も軽くなってきました。 今では、漢方相談に行くのが私にとって楽しみなイベントになっています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。