肩こり・頭痛相談

検索結果:1200件中1件から15件まで表示

漢方薬を服用して頭痛が少なくなりました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

20代の女性です。社内には自分より年上の先輩が多いため、自分のキャパを越えた仕事を指示される事もしばしばです。無理をして仕事をしているといつしか側頭部に張るような違和感を覚えるようになり、段々と痛みに変わっていきました。 テレビでこういう場合は漢方薬が良いと知り、相談に伺いました

漢方薬を服用してすぐに頭の張るような痛みは和らぎました。 漢方薬は効果が出るまでに時間がかかるものと思っていたので、すぐに効果が出てびっくりしました。 漢方薬を飲んでからは体調が良くなって自信がついたので、キャパオーバーの時は仕事を断るようにしました! 自分の時間を大切にしながら仕事とプライベートを両立させていきたいと思います。

来店第一声は「眠れない」首の後ろの痛みが改善しました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

30歳代 女性 一人暮らし 終日パソコン業務 自分で飲んでいる漢方薬を持参して「眠れないんですけどこれってどうなんですかね? 首の後ろも痛いし仕事がら仕方がないと思うんですけど」と話す ゴールデンウィークを少し過ぎてから 寝つきが悪く 寝ても夜中途中で目が覚めて 熟睡感がない 日中ずーっと疲れている 生理順調だいたい30日周期 排便は一日置きくらい たまに下剤を使うことあり 食習慣は悪いと自覚あり

生活習慣と食習慣をしっかりと聞き取り 生活習慣と食習慣の見直しアドバイス 「3つの宿題」を提案し 女性スタッフならではの「レンチンレシピ」伝授 漢方薬を選薬 漢方薬服用2週間後 「なんか良いみたいです いまだに早く布団に入れず睡眠時間は 短いけど眠れるようになりました。 「レンチンレシピ」の作り置きにはまりそうです」 と、笑顔でご来店 今回も季節の「レンチンレシピ」を伝授 漢方薬、3つの宿題も継続中です

原因不明の頭痛が改善しました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

数年前から痺れにも似たような頭痛を感じていました。色々試してみましたが一向に改善することもなく原因不明。 原因が分からないから治療ができない、という具合でした。

漢方薬を試してみて最初の2週間で何となく改善の兆しが見られたので継続することにしました。 1か月くらいたったころにはだいぶ楽になって、漢方薬での改善に希望を感じました。 現在服用を開始して8か月くらいになりますが、今ではほとんど痛みを感じることはなく、まれに違和感が出る程度です。

長年片頭痛で悩んでいましたが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

色白で、ポッチャリ体型の49歳の女性です。 若いころから頭痛持ちで、一ヶ月に1~2回はひどくなるそうです。 生理の後に悪くなることが多いのですが、最初に右の肩こりから始まって、その後にひどい頭痛になります。 頭痛がひどくなると吐き気がして、嘔吐することもありますが、そうなると飲食はできず、一日中寝込んでいるとのこと。 最近は、頭痛がひどくなってきたので、漢方薬を服用して改善したいそうです。

症状をお聞きすると、昔から胃が弱く食が細いとのこと。 この方の頭痛は、胃弱も原因の一つと考えられます。 そこで、胃の働きを改善し、片頭痛が和らぐような漢方薬を一ヶ月分お出ししました。 再来店時にお話をお聞きすると、漢方薬を服用し始めてから、頭痛はしても寝込むことはなくなったそうです。 4ヵ月後には、ほとんど片頭痛はしなくなりました。 その後、漢方薬は飲んだり飲まなかったりしているそうですが、頭痛はほとんどしないとのことです。

頭痛や肩こり、不眠などの症状が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

59歳の主婦の方です。 数年前から、片頭痛で悩んでいるとのことで来店しました。 痩せ型で胃腸が弱く、いつも食欲不振だそうです。 頭痛の前には、決まって右の肩がこり始めます。 また、片頭痛がある時は、ひどい吐き気がして眠れなくなるので、それも辛いとのことでした。 鎮痛剤を服用することで、痛みはある程度治まりますが、胃がもたれてしまうので続けて使うことはできません。

以前に脳外科で詳しく調べたそうですが、特に異常はなかったそうです。 この方の場合、症状をお聞きすると、血流の悪さが原因と考えられました。 そこで血の巡りを促し、片頭痛が改善できる漢方薬をお出ししました。 また、胃の働きも改善できる漢方薬を、合わせてお出ししました。 15日後に再来店した時には、片頭痛は5割くらいになったとのこと。 食欲も出てきたそうです。 3ヶ月の服用で大分軽くなって、鎮痛剤を使うこともなくなりました。 漢方薬はしばらく続けたいそうですが、不眠もなくなり、毎日とても気分よく過ごせているとのことです。

なかなか治らなかった膝の痛みだけでなく片頭痛も改善!

(誠心堂漢方館銀座店 東京都) MAP

ヘルペスからの神経痛、片頭痛、膝の痛みがあり、なかなか良くなりませんでした。鍼灸治療で膝の痛みが改善し漢方を勧められたのがきっかけで相談をしました。

なかなか良くならなかったヘルペス後の神経痛や長年苦しんでいた片頭痛が改善されました。今はとにかく痛みが良くなり助かっています。漢方・鍼灸の改善はだんだん良くなるのでやめようと思ったことはありません。これからの目標は「毎日元気に過ごすこと」です。同じような症状で悩んでいる方にも「治らない」とあきらめないでほしいです。

首コリ、繰り返す口内炎が漢方薬服用で改善

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

40歳代 女性 歯科医院からの処方せん持参の方 半年間もの間、数個の口内炎を繰り返し 3回、口唇ヘルペスも発症 入れ歯調整もしている。 「いつになったら治るのかしら 口の中は痛いし、食事は美味しくないし 食べることが面倒で苦痛になってるの。 何とかなりませんかね。」と、ご相談 よく噛めないらしく、ゲップ、オナラ多い ストレートネックで首コリあり

生活習慣と食習慣をしっかりと聞き取り 生活習慣と食習慣の見直しアドバイス後 この方の体質に合う漢方薬を選薬 漢方薬服用2週間後 「なんかイイみたい。口の中痛く無いし。」と、笑顔で来店 漢方薬服用1ヶ月後 「宿題の「生野菜禁止」守っているわよお〜。 みそ汁飲んでるし。新しく口内炎は出来ていません。イイみたい。」と、ご報告 漢方薬服用2ヶ月後 「本日、歯科受診。 医者のお薬つけなくってイイって。うれしい。」 半年間できては治り、また口内炎が出来て 口唇ヘルペスも出来てを繰り返していたのが不思議。 首コリも無くなったの。」とうれしいご報告 漢方薬服用回数を減らし ただいま、月に一度の相談ご予約を取って頂き 継続服用中です もちろん、生活習慣と食習慣の 「宿題」も継続実行中

クーラーによる頭痛が楽になりました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

職場でクーラーを使用するようになってから冷風が直接頭に当たるようになり頭痛を発症しました。 場所を変えてもらえるようお願いしても、『じゃぁ誰がそこの席に座るの?』と言われ却下。 本当にひどい職場で、頭痛を訴えても気にも留めてくれません。

漢方薬を服用してから頭痛が治まり肩こりも楽になりました。 生理痛も良くなったので体のあらゆる痛みが楽になったような気がします。

10年間耐えていた偏頭痛。漢方薬服用で改善しました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

65歳 主婦 閉経後の55歳ごろから、偏頭痛に悩む 毎日痛み止めを服用で胃が痛くなる 2〜3ヶ月前から腰痛、肩こりにも悩み 接骨院や整体でマッサージを受けるも改善せず 週一通う体操教室に友人から 「私も頭痛歴が長いけど、貴女は相当なものね」と ご自分の経験から「健康薬局保土ヶ谷駅ビル店で相談して 改善したのよ」と紹介でのご来局

生活習慣と食習慣をしっかりと聞き取り 生活習慣と食習慣のアドバイス 待合室で簡単なストレッチ体操を伝授後 この方の体質に合う漢方薬をおすすめしました。 漢方薬服用2週間後 「チリチリと痛む感覚が半分になりました 毎週1〜2回は行っていたマッサージ、鍼灸、整形外科の受診を見送っています」とご報告 ご主人からは 「ツヤツヤしているよう」と言われ お肌の状態がとても良くなっているのを嬉しい実感 漢方薬服用30日後 「 痛みはゼロ0に」 その後、風邪引ひきで痛みがぶり返したが 2〜3日後には改善 漢方薬服用4〜5ヶ月後 生活習慣と食習慣を見直し 健康薬局保土ヶ谷駅ビル店の漢方薬服用で 快便、胃腸もすこぶる元気になり減量にも成功

酷い頭痛が、当店の漢方薬をつづけたら、改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

45歳     女性 毎月、数回、酷い頭痛と吐き気がある。 頭痛がおきると、数日、寝込む。 病院の検査では、なにも異常なし。 鎮痛剤は、身体に合わないとのこと。 口内炎で、口腔粘膜があれている。 気持ちが時々落ち込む。

頭痛を少しでも改善したいと、ご相談にみえた。 当店の漢方薬をお試しに飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「ひどかった頭痛が、減って楽になってきた。」 「緊張していた気分がやわらいだ。」 さらに、続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「頭痛は、まったく出なくなった。」 「口内炎も治ってきた。」 「当店の漢方薬は良く効いたので、続けたい。」 と喜ばれた。

パソコンの仕事が多いため肩こりがつらい

(㈲みま薬局 北海道) MAP

パソコンの仕事が多いため、肩から首にかけて重く感じられます。体も疲れやすいです。    50代 女性

血の巡りを良くする漢方をすすめられました。コリがとれて体全体が楽です。

ずっと取れない肩甲骨の痛みのご相談

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

70歳代 女性 ひとり暮らし 整形外科で首のストレートネックと診断 ミオナールとビタミン剤が出た 看護師さんがくれた「首の体操」 が大事だと実践し2ヶ月がたった頃 左の肩甲骨が痛み出した ひとり暮らしなので肩甲骨に湿布を貼るのが困難 ご来店の際のご相談 お風呂で温まると少し楽な気がする 暑くなってきたから最近はシャワーのみ

生活習慣と食習慣をしっかりと聞き取り 首の体操と合わせてできる軽いストレッチを 待合室でスタッフと一緒に 生活習慣と食習慣の見直しアドバイス後 「宿題」を提案 この方の体質に合う漢方薬を選薬 漢方薬服用1週間後 「湯船につかっているわよ お湯につかるとやっぱり肩も首もラクね」 とご報告 漢方薬服用3週間後 「服用前の排便は3日に一回 飲み始めてから一日置きに出るわ 前と違う臭いがあるの ガスも多いし これは予想外だったわ」とご報告 漢方薬服用2ヶ月後 「毎日どっさり排便あるわよ 前ほど嫌な匂いではなくなってきたかな えええッと肩甲骨痛く無いかなあ」 と笑顔のご報告 服用回数を自己調節し 継続服用中 もちろん生活習慣と食習慣と ストレッチの「宿題」も継続中です

週に1~2回の頻度で起きていた頭痛が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 毎週1~2回の割合で、ひどい頭痛に悩まされているとのことで来店されました。 発作が起きるときは、最初に首から肩がこります。 そのあとに、こめかみのあたりから頭痛が始まります。 頭痛がひどい時は起きることもできず、仕事を休むこともあるそうです。 また気持ちが悪くなって、吐くこともあります。 最近では、鎮痛剤を服用しても改善しないとのことです。

症状をお聞きすると、冷え性で胃も弱いとのことでした。 この方の場合、こうした体質が頭痛の原因とも考えられます。 そこで、身体を温めて胃の働きを整え、頭痛を改善できるような漢方薬を、一ヶ月分お出ししました。 一ヶ月後に再来店した時には、頭痛が大分改善してきたとのことでした。 身体が温まり、食事も以前より美味しく食べられるようになったそうです。 まだ、軽い頭痛や吐き気はたまにするので、漢方薬はしばらく続けていきたいとのことでした。

出産後に痛めた首と肩が動く様になり、楽に抱っこ出来る様になりました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

39歳で3人目を出産した後に、筋を違えた様で、首と肩に痛みを感じ、抱っこをするのも辛くなり、以前、1人目と2人目の時に妊活と出産後の体調の相談をしていた、いは薬品さんで相談する事にしました。1人目と2人目の妊娠、出産後は、漢方薬を飲んでいましたが、3人目は自然に妊娠したので、漢方薬を飲んでいませんでした。その為でしょうか、今回は悪露(おろ)も長引いて大変でした。

改めて、生活習慣や食習慣についても確認し、アドバイスを頂き、お薦め頂いた漢方薬を飲みながら、身体の改善と生活の改善をする事にしました。以前より、足の冷えや浮腫みも強く感じる様になっているので、足を解すストレッチや体操も教えて頂きました。肩や首を直接解すのは難しく感じましたが、漢方薬を飲みながら、足を解すと、肩や首も少し楽になっていくのを感じました。その後、1週間経過した頃には痛みも軽くなり、2週間後には楽に抱っこ出来る様になりました。しかも、2人一緒に。

頭痛、首肩こり、中途覚醒のご相談。漢方薬服用で改善

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

40歳代 女性 事務職 1日の大半はデスクワーク 体格は痩せている食欲はあるが、一度にたくさんの量は食べれない 秋口からの手先の冷えがひどい「最近、頭痛が起こる回数が多くなって 首も痛いし、よく眠れないんです。 なんとかなりませんか?」のご相談 排便、3日一度程度 生理、26〜30日周期、血塊出る

生活習慣と食習慣をしっかりと聞き取り座ってもできる簡単な体操 生活習慣と食習慣の見直しアドバイス後 この方の体質に合う漢方薬を選薬 漢方薬服用2週間後 「体がとても温かくなりました。途中で目が覚めなくなったんです。なんかいいみたい。」 と、ご報告 漢方薬服用2ヶ月後「今回、生理の血塊は小さかった。 前の様に大きくガバッーッと出なかったです。そういえば、頭あんまり痛くないかも」 と、笑顔の報告 生活習慣と食習慣の「宿題」に気を配りながら継続服用中

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。