更年期相談

検索結果:966件中16件から30件まで表示

初めて経験する不快なのぼせ、火照りのご相談

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

50歳代 女性 専業主婦 50歳を過ぎた頃から今まで経験した事がない のぼせ、火照りがあり寝汗を多くかく 寝つきも悪くなったという 坐骨神経痛の症状が強くなり 最近は大好きなゴルフ練習も休みがち 痛み止めには安易に頼りたくない 人前での急な火照りに困ることも多く 睡眠が浅いとのご相談

生活習慣と食習慣をしっかりと聞き取り 生活習慣と食習慣の見直しアドバイス後 この方の体質に合う漢方薬を選薬 漢方薬服用後 のぼせや火照りに変化はないがそれまであった夜になると起こっていた つらいこむら返りが驚ほど減ったという 娘さんには「この頃お母さんイライラしなくなったね。頑張って漢方続けたら」との後押しもあり 漢方薬服用半年目には 寝汗は気にならなくなり、睡眠の質も良くなったとのご報告、日を追ってのぼせ、火照りにも変化があり脚の痛みを訴える事は少なくなっています

萎縮性膣炎による、辛いむず痒さが スッキリ!( 61才・女性 )

(漢方専門なりた安心堂薬局 千葉県) MAP

 都内在住、61才・専業主婦の方のご相談です。52才の閉経後、数年が経つ頃から、デリケートゾーン(膣部)の乾燥感と、むず痒さで悩み始める。  体質そのものを改善できる漢方で何とかならないものかと、遠方から問い合わせを頂き、今年始め頃に相談に訪れた。  初回相談時は口数が少なく、詳しい症状までは把握できなかったが、膣の洗浄や女性ホルモン剤(膣錠)なども行ってきた。抗生物質の服用指示などもあったとのこと。投薬中は症状を抑え…

 萎縮性腟炎は、卵巣機能が低下する閉経前後~更年期の女性に多く、女性ホルモン(エストロゲン)が減少し、腟粘膜が萎縮して発症する。  また腟内のpHが上昇して、酸性からアルカリ性に傾き、自浄作用が低下するため炎症が頻発する。  ご婦人の場合、不正出血はなかったが、腟や外陰部の痒み、乾燥の他、不定期で臭気を伴う淡黄色のおりものがあった。  一部で報じられる女性ホルモンの発癌性などを懸念し、一昨年前から漢方に興味を持ち始める。  漢方的に炎症の背後には、「血(けつ)」による滋養低下と、「津液(しんえき)」による潤い不足が隠れているケースも多い。  膣の乾燥(ドライバジャイナ)他、ドライシンドローム(ドライアイ、ドライマウス、ドライスキンなど)に対し、漢方・中医学の力が発揮される場面も少なくありません。  ご婦人の場合、主訴以外に、日常的に目の乾燥感(ドライアイ)でもお悩みでした。漢方で、質の良い血分を増やす「補血」及び、炎症防止と潤い対策の「補陰」の以上2種類の漢方薬を組み合わせ、ご案内致しました。  ある漢方医の言葉に、気の改善は3週間、血の改善は3ヶ月、体質改善は3年とある。  「血の道」に通じる骨盤内の症状ゆえ、まずは近い目標で、3ヶ月は頑張ってみましょうとお伝しました。  ご婦人にとって今回の漢方服用の結果、更年期対策も兼ねた、一石二鳥となったようご様子です。  既に漢方服用開始8か月が過ぎますが、以前よりも疲れにくく、ご本人曰く「お陰様で、近頃おばちゃんパワーを発揮できてますヨ!」との嬉しいご報告。  飲みやすく漢方の服用が朝晩楽しみで、習慣として定着しつつあるようです。

頭や顔からの吹き出る汗が気にならなくなりました。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

45歳 女性。 数ヵ月前から、まだ暑い季節ではないのにのぼせることが多く。暑い季節になると体の何倍もの汗が、頭皮や顔から噴き出していました。 ちょっと動いただけで、流れるようでした。 年齢的にも更年期が原因だと思い、更年期の不調には漢方が良いと聞いていたので、試してみました。

年齢だけの理由ではなく、長年蓄積された体質も引き金になっているとのことでした。そして意外だったのは、暑がりなのに、実は体内は冷えていたようです。 体質や今の体の状態を丁寧に説明していただきました。 まだまだ暑い日もあるので汗はかきますが、以前ほど噴き出すような、流れるような状態ではなくなりなした。 気持ちが少し楽になりました。

汗ダラダラとイライラが漢方薬服用で改善方向に

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

50歳代 女性 4ヶ月前から汗が止まらない 眠っている時も汗が出るという 仕事中、急に顔が熱くなり汗が垂れるという 「以前に比べるとイライラが止まらない感じ 意識すればするほど汗が止まらないんです 更年期だからしょうがない でも、何とかなりませんか?」の、ご相談 2年前から生理はきていない 気温が上がってから季節は毎日シャワーのみ 排便は毎日出ているから便秘ではないという

生活習慣と食習慣をしっかりと聞き取り お風呂の入り方や 生活習慣と食習慣の見直しアドバイス後 この方の体質に合う漢方薬を選薬 漢方薬服用1週間後 「あまり変わらないかなあ〜。 排便が毎日あるのは関係ないでしょう?」 って、えええっと 問診の時排便は毎日って、、、 ご本人いわく「便のでかたが違う」らしい(笑) 漢方薬服用3週間後 「なんかいい感じ 夜中に汗かかなくなったわ お風呂では湯船につかるようにしているし そういえば、前みたいにイライラしないかなあ」 と笑顔でご報告 継続服用中

辛かった症状の不安や頭痛が軽くなりました

(悠伸堂薬局 愛知県) MAP

48歳の私ですが、3年前より動悸、不安感、頭痛、不眠があり更年期を自覚していた中、先月よりホットフラッシュを感じるようになった。

飲んで2週間ですが、頭痛は大分楽になり、ホットフラッシュはなくなり、睡眠も深くなった気がします。動悸においては、頻度は減ったものの心配事があるとたまに出ます。漢方は時間がかかるイメージでしたが2週間でここまで変化が感じれたことにびっくりしています。 先生が、細かく聞いてくださり単に更年期ということでなく仕事のストレスのことなども考慮してくれたのがよかったです。まだまだ、良くなるということで期待しながら継続します。

一日中悩んでいた顔と脚のほてりが改善

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

60歳代 女性 3年前くらいから、顔と脚の日照りがひどく 運動直後は顔が真っ赤になる その後も顔の赤みは当分おさまらず 周囲の人達に気を使ってします 「顔が赤いのがねえ〜。何とかならない? 顔のほてりがスーッと引く漢方薬はないかしら」 と、ご相談 更年期にいいという サプリメントを自分で多数服用中との事でした。

食習慣と生活習慣をしっかりと聞き取り 食習慣と生活習慣の見直しアドバイス後 この方の体質に合う漢方薬を選薬 漢方薬服用3日後 「いま運動の帰りだけど、顔の火照りが無いのよ 顔、赤く無いでしょう(笑顔)」と、頬を手のひらで叩いてみせる 食習慣の見直しを重点的に継続し 漢方薬も継続服用中

更年期にともなう頭痛や肩こりが、当店の漢方薬をつづけたら、改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

 48歳      女性 首こり、肩こりがひどい。 片頭痛もち。 顔色が悪くなった。 化粧のりもよくない。 運動をよくしているが、身体が重くなった。 胃腸が弱い。

肩こりと頭痛などを、何とか改善したくてと、ご相談にみえた。 当店の漢方薬をお飲みいただいて、1ヶ月後にご来店。 「胃腸の調子もいい。」 「肩こりと首こりがとれて、楽になった。」 さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「片頭痛が、なくなった。」 「顔色が良くなったとみんなにいわれる。」 「当店の漢方薬は良く効いたので、しばらくは続けたい。」 と喜ばれた。

めまい、頭痛、不眠、動悸、イライラなどの更年期症状が改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

45歳の女性です。 半年ほど前からめまい、頭痛、不眠、動悸、イライラなどの症状が出始めました。 更年期症状のようですが、様々な症状があり辛いとのことで来店されました。 一番つらいのはめまいと頭痛ですが、不安感やイライラもあります。 理由もなく家族に当たることがあり、そのあとに、自分がとてもいやになることがあります。

生理も不順気味とのことでしたので、ホルモンバランスの乱れからくる様々な更年期症状が改善できるような漢方をお出ししました。 服用し始めてから、イライラすることが少なくなってきました。 その後、一歩ずつですがめまい、頭痛、不眠などの症状が改善しています。 まだまだ本調子とは言えませんが、以前に比べると更年期症状が着実に改善しているとのこと。 家族に当たることも、ほとんどなくなりました。

ダイエットに成功!綺麗と元気も手に入れました!

(一陽館薬局 奈良県) MAP

42歳 女性 35歳を過ぎたあたりから、少しずつ体重が増え始め、見た目もむくんでいるような気がしていました。 運動しようとしても体力がなく、直ぐに疲れてしまいます。 ストレスも多く、イライラすると食べて発散、そして自己嫌悪の繰り返しでした。更年期なのか、、、とあきらめかけていました。 そんな時に、一陽館さんの広告を見て、相談に伺いました。

最初は半信半疑でしたが、更年期世代です!というスタッフの皆さんが生き生きと元気いっぱいで、お肌も綺麗だったので、自分もそうなれるんだ!と、期待いっぱいで飲み始めました。 ストレスが軽減されたのか、暴飲暴食をしなくなり、疲れにくくなったので体も動かしやすくなりました。 何よりむくみがなくなり、顔や体のラインがスッキリしてきました。 これからもキープできるよう継続しようと思います。

耳鳴りと、立っていられない程のめまいがよくなりました!

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

お料理をしていると、ぐるぐるまわってしまうめまいで、からだが傾いてしまうので、座ってお料理したり、耳鳴りもすごい、どうにかしたい!というご相談でした。

漢方三種類、地道に飲んでいただいて、 「耳鳴り、めまいがかなりよくなったから、だいぶ楽です♪あの時は、しんどかったわ~~」という嬉しいお言葉をいただきました♪

顔から上がのぼせ、足の裏が異常に熱い!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

更年期・・・それは50代後半の話とばかり思っていました。 40代の私ですが、みんなに驚かれることがありました。 足の裏だけなのですが夜、寝る時に足の裏だけが異常に熱く真冬なのに足を出し 熱すぎてアイスノンで冷やして寝ていました。 おかしいとは思っていましたが、友人にそれ更年期の症状じゃない?と言われて ショック、ショック そういえば最近、顔から上がのぼせ、急に熱くなり汗がでることがよくあります。 友人がよく利用する漢方…

冷え症で悩んでいる方もいれば、私のようにほてり・のぼせなどで悩んでいる方 も多くいると知り、自分も試してみました。 私に合う漢方薬を先生におすすめされたとおり飲んでいたところ最初肩こり、背中、首のこりが楽になっていくのがわかりました。生理痛も軽くなっていました。 半年ほどたったいま、足の裏を冷やすこともなくなり、のぼせ、ほてり、発汗もかなり少なくなっています。 漢方薬を飲んで更年期のない50代を過ごすためにも飲み続けたいと思っています。 友人の一言から、ヤマト漢方さんに出会えたこと感謝しています。

のぼせやめまい、頭痛などで悩んでいました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の女性です。 以前から血圧が高かったので、当店の漢方薬を服用していた方です。 血圧は正常範囲で安定してるのですが、一ヶ月ほど前から、顔の火照りやめまい、頭痛などで悩んでいるそうです。 血圧を測っても120~130/70~80の範囲で落ち着いています。 特にめまいがひどかった時は、頭を少し動かしても天井が回るようで、吐き気がしたとのことでした。

年齢からも、更年期の症状が考えられました。 生理は不定期で、30日~60日周期とのことです。 そこで、日常生活のアドバイスを、いくつかさせていただきました。 その後に、ホルモンバランスの乱れからくる更年期症状が改善できるような漢方薬をお出ししました。 めまいはすぐに良くなったそうです。 頭痛も軽くなってきました。 のぼせもある程度は改善していますが、落ち着くには、もう少し時間がかかりそうとのことです。

自分の身体との付き合い方を漢方薬が教えてくれます

(テンミョウ薬局 神奈川県) MAP

若い頃から何かあると、たとえば仕事が大変だったり、緊張する会議があったり、人間関係の難しさなどで気に病むと、すぐに胃腸が反応していました。 お腹がゆるくなり、一日に何回も便通があったり、下痢したり、胃痛が長い時間続いたり、日常茶飯事でした。 専業主婦になり、仕事がらみの不調からは開放されましたが、今度はそれなりに親の介護、自分の体調の乱れ、実家の処分に始まり、小さな事ではパソコンが思い通りに動かない等々、そのた…

中医学に基づく漢方薬を、薬剤師の先生に勧めていただきながら、カウンセリングでいろいろなお話を聞くうちに、本当に素人の初歩の初歩ですが、どういうことが原因で、今の自分にどのような症状があらわれたのか、「メカニズム」として理解すると、対処の方法が少しわかってきます。 なぜそうなったのか原因を考え、冷えか、気になっていることがあるのか、ストレスがあったのか、疲れているのか、それに応じて身体を暖める漢方薬(体の内・外側でも異なりますが)、精神の緊張をゆるめる薬、体力を補う薬などを服用すると、症状が緩和されます。 極論を言うと中医学の考えを応用して、急に冷えたと判断して、脱いだばかりの靴下を履き直して胃痛がおさまったこともあります。 薬は勿論ですが、その考え方でさえ薬服用に至らずに、体調をケアしてくれる事はすごいと思います。

ズキズキした頭痛・目のまぶしいさが漢方薬で改善しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

更年期に突入した50歳です。 30代の頃から、ズキズキした頭痛(いつも同じ場所) 鎮痛剤飲んでも効かないときは一日中痛んで 顔つきは怖くなるし困っていました。 最近、目がまぶしい・きらきらして見えたりするようになり心配で病院で検査 結果、ドライアイ。頭痛もドライアイからきているものでしょうと言われました。

友人から漢方薬を試してみたらと勧められ、 漢方薬を飲むことにしました。 2ヶ月ほどで、あんなにズキズキと痛い頭痛の回数も減り 目のまぶしいとかを感じない。 良くなってきていることを感じたので続けて飲んで見ました。 現在は今まで悩んでいたのはなんだったのか?と思うほど改善されました。 鎮痛剤を飲むこともなく過ごせています。 今後は、更年期を元気に過ごせるよう漢方薬で健康維持していきたいです。

更年期による、ほてり、動悸、肩こり、冷えのぼせ症状

(ひろこうじ薬局 千葉県) MAP

40代後半女性。 半年前からほてり、動悸、肩こり冷えのぼせの症状が出てきた、ちょうどそのころ生理が一カ月に2回とか来る時があった、今は二カ月に1回になっている。 頭痛もなく便通もよい。 食欲あり。 最近夢もよく見るようになってきた。

漢方を飲み始めて一カ月、まず顔のほてりが落ち着いてきた、飲み続けていくうちに動悸や肩こりも改善していった。これからも続けていく。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。