多嚢胞性卵巣と漢方について

items

31歳。第二子不妊。PCOでも妊娠しました。

31歳。一人目は少しの間漢方薬を飲んですぐに自然に授かりました。
そろそろ二人目を・・・・と思いましたがなかなか授からず、病院で調べたところ多嚢胞性卵巣で無排卵と言われました。

基礎体温を測ったら一相で低温期と高温期の区別がありません。生理のような出血は無排卵の生理ということでした。
病院のホルモン治療と一緒に漢方もと思い、ときのや薬局さんで相談しました。

items

多嚢胞性卵巣症候群を克服して妊娠できました

病院でPCOSと診断されました。病院の先生から「妊娠しにくいです」と言われました。クロミッド・ルトラ-ルという薬を飲みました。排卵がありませんでした。

病院で検査するのが苦痛でした。寒がりで手足が冷たく、月経周期は45日と長め。漢方で体質を変えたかったです。

病院に通っている友達から、「漢方で体質が変わったよ、薬局の漢方は病院の漢方と違うから相談してみたら?」と言われ、いずみ薬局さんを紹介してもらいました。

items

夫婦で助け合い、流産・多嚢胞性卵巣症候群・高プロラクチン血症~ホルモン療法を乗り越え

3年前に稽留流産を経験。

高プロラクチン血症及び多嚢胞性卵巣症候群【PRL高*LH(黄体化ホルモン)高*FSH(卵胞刺激ホルモン)低】により総合病院にて人工受精を6回行うも着床せず。

不妊治療専門クリニックへ転移し、ホルモン療法~顕微授精を2回行うも着床しなかったため、クリニックの勧めにより漢方(周期調節法)を行いました。

items

胃腸が弱く漢方を続けたら食事を食べられるように

胃腸が20才の頃から弱く、何かあるとすぐに食欲が無い状態になったり、ムカムカしたり、お腹をくだしていました。色々と検査もし、薬を飲みましたが治らず、体質なんだろうと諦めていました。

でも、体調が悪くなる度に辛く、どうにかしたいという気持ちは強くなるばかり…。結婚を機に調布に引っ越しをし、近くに漢方のお店を検索したところ、近くにある事がわかり相談しに行きました。

大きくはないけどアットホームな雰囲気でとても相談しやすく、個別に漢方を出してくれるので続けてみようと思いました。

items

PCOSで東洋医学を選んで・・・

私は2年半余り病院の不妊外来を受診し続けました。典型的なPCOS(多嚢胞症候群)の診断でした。

自分の状態と諸検査値を見て医師である私には容易に理解できました。2年半同じ治療の繰り返しで一度発想の転換を試みることにしました。東洋医学(漢方や鍼灸)を選んでみることにしました。PCOSの改善には時間を要する事も考慮してのことでした。

items

多嚢胞性卵巣症候群を乗り越え、漢方で体質改善、自然妊娠!

昨年中は大変お世話になりました。2012年7月13日に無事、元気な男の子を出産することができました。

去年の今ごろは妊娠しにくい・・・多嚢胞性卵巣症候群で悩み、とても苦しんでいた頃でした。

2010年8月に結婚してすぐ(月経前症候群の軽減のため)4年間飲み続けていたピルをやめたのに生理がなかなか来なくて、産婦人科に相談した所、排卵誘発剤を飲み、一度は排卵したものの、次からは効かず、hMGを注射して排卵はしたものの、妊娠はできず・・・・それからhMGの副作用で卵巣に痛みを感じるようになりました(半年間)。

これではいけないと思い、他の産婦人科を転々としましたが、「hMGしか排卵する方法はない。」と何処へ行っても言われ、落ち込んでいた時、watchに掲載されていた本陣薬局さんを見つけて伺いました。

items

重度のPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)でうれしい妊娠

30代前半です。結婚して早く妊娠をしたいと思ってたのですが、もう2年になりました。

かかっていた医院では「重度のPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)」と診断され、ホルモン剤を服用して排卵を促すか、卵巣に手を加える手術(ドリリング)をするか、IVF(体外受精)をするかと言われてきました。

しかし、どれも副作用が心配で、できれば自然で授かりたいと専門的な薬局に相談しました。

items

多嚢胞性卵巣症候群による無月経が、生理がくるように

2010年2月から2ヶ月生理がない状態でした。病院では多嚢胞性卵巣症候群と言われていたそうです。

今までは漢方の錠剤を飲んでいれば生理が来ていたが、最近では漢方を飲んでも生理が来なくなってしまったとご紹介から来店されました。

28才女性

items

多嚢胞性卵巣(PCO)で男性ホルモン値が116と高い

 1年前に不妊治療をはじめ、排卵誘発剤などのホルモン剤を3周期使った後、全身に湿疹がありました。

痒みを生じて不妊治療を休止され、現在も痒みに悩まされています。

医師からはPCO(多嚢胞性卵巣)の診断がありました。男性ホルモンの値が116、卵胞期のLHは10.5とそれぞれの値が高いとのことです。

生理周期も45日以上と長く、赤ちゃんが欲しいので、皮膚症状の改善とともに、漢方相談をしたいと来店されました。

30代 女性 結婚2年

items

多嚢胞性卵巣で生理が来ない私が、漢方で改善しました

病院で多嚢胞性卵巣と診断された方が漢方相談に来られました。

生理不順でなかなか生理が来ない状態で、クロミッドを2錠服用してもで排卵しないとのことでした。

一時、生理が自然に来た事もありましたが今はまた来なくなってしまった様です。

items

多嚢胞性卵巣症候群から、漢方で体質改善し自然妊娠!!

生理不順、多嚢胞性卵巣症候群で悩んでます。生理周期を整えて、妊娠に備えたい!

30代・女性

items

多嚢胞性卵巣で無排卵でしたが漢方のおかげで妊娠!

もともと生理痛がひどく、生理の量も少なく、無排卵が続いていました。

多嚢胞性卵巣と診断されて薬などで治療してきたけれど結果は出ず、時間はかかるかもしれないけれど思い切って漢方に切り替えました。

26歳

items

多嚢胞性卵巣症候群と子宮筋腫を乗り越え第一子を妊娠

赤ちゃんがなかなか授からず、産婦人科に通っていました。不妊の原因は多嚢胞性卵巣症候群、さらに子宮筋腫もありました。気付けば結婚から約6年がたち、不安と焦りは募るばかり。

そんな時、誠心堂の前をたまたま通りかかり「こういう治療方法もあるんだ」と漢方に興味を持ち、すぐに相談しました。

31歳

items

多嚢胞性卵巣症候群の生理不順で悩んでいた私も漢方を飲んでママに

もともと生理不順でしたが、生理が来なくなり病院でクロミッドを飲みました。しかし、あまり反応がないために、HMG注射を打ちながら人工授精を4回していました。

そんな時に漢方薬のことを知り、漢方薬局に行きました。

items

多嚢胞性卵巣や無月経で悩み、漢方で改善し妊娠!

私は、高校生の頃から生理不順、冷え性で、ガリガリ体型でした。

結婚してから4年間、多嚢胞性卵巣と無月経で、タイミング法や体外受精をしました。

病院での治療をただやるだけではなくて、自分の体の癖を知り、元気な体に戻して行くことが大切だと思い漢方相談に行ってみました。

items

ニキビと多嚢胞性卵巣症候群、漢方で両方の悩みが改善

就職してからは、生理が遅れがちになりました。それからニキビも増えて、お悩みのご様子です。

できれば両方改善したいとのことでした。

items

流産後、多嚢胞性卵巣と診断され体質改善、素敵なママに

一度自然妊娠するも流産し、その後半年間は月経不順になりました。

排卵誘発剤を服用しても排卵出来ず、多嚢胞性卵巣との事で不妊治療に通いました。

しかし、ホルモン剤などの服用で体調が優れず、不安に思い漢方薬局で相談する事にしました。

items

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と言われ生理不順・不正出血

結婚前から生理不順で、周期が40日から60日と遅くて不安定。ストレスがあると半年くらい生理がこないことも。不正出血も頻繁でした。

結婚3年目より病院で不妊治療を開始しました。不妊検査で両卵管、主人の状態は異常なし。生理不順の原因は複数の卵胞が発育するために成熟卵が育ちにくい多嚢胞性卵巣症候群と言われました。

排卵誘発剤を服用してタイミング法を半年間、人工授精を6回実施しましたが妊娠できず、妙泉堂薬局の先生に相談しました。

(33才 女性)

items

黄体機能不全や多嚢胞性卵巣症候群がありました

30歳の主婦です。

2年間不妊専門の病院に通っていて、
病院の医師から、黄体機能不全、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)があると言われていました。

なかなか症状も改善せず、生理周期も50日くらいで、排卵日もわからない状態でした。

漢方薬が私に会うのかなあと思い、ネットで漢方薬局を調べました。

items

多嚢胞性卵巣でしたが、漢方を飲んで自然妊娠できました!

30代主婦。

結婚5年、共働きで忙しい日々を過ごしながら人工授精3回、体外受精2回試みました。

多嚢胞性卵巣症候群でもあり、ホルモン剤で卵巣が腫れてしまい、しばらく治療を中止して、少しでも体を早く元に戻せるよう何かいい漢方薬がないかと主人共々、基礎体温表等今までのデータを見せて相談してみました。

items

多嚢胞性卵巣症候群のホルモン治療を休み、漢方を飲んでいます

多嚢胞性卵巣症候群で排卵せずに生理が来る無排卵月経でした。

クリニックでの治療で望まないホルモン治療をしていましたが、結果も出ず、副作用で体調も悪くなってきたのでお休みし、何とか漢方で体質改善できないかと相談しました。

items

多嚢胞性卵巣症候群をのりこえ、元気な赤ちゃんをご出産

お子様が欲しい30歳の方。
2年半前から不妊治療をされていましたが6回の人工授精も残念な結果で、
多嚢胞性卵巣症候群と高プロラクチン血症に、心も体もストレスいっぱいで疲れ切って治療を中止されました。

その後数か月して当店を訪ねられ、高温期が37度以上あるのに手足がとても冷えることや
胸の張りやにきび様の吹き出物がつらいと話されました。

漢方でバランスを崩した心身の立て直し(ホルモン系の立て直し)と妊娠力アップへの体質改善に3種類の漢方薬を服用していただきました。

その他の記事一覧はこちら
大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。