春風漢方薬局の体験談

TEL:06-6151-2491
住所:大阪府豊中市寺内2丁目2-22  シャトーエデン109

検索結果:119件中1件から15件まで表示

女性ホルモンの数値が悪く、体外受精を勧められましたが、漢方薬を飲んで自然妊娠しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

30代後半の女性の方、結婚して三年間子供ができず、婦人科を受診しました。検査の結果、女性ホルモンの数値が悪く、体外受精を勧められました。自然には授からないのか、とショックを受けて、漢方薬でどうにかなりませんか、とご相談に来られました。 まずは、漢方薬で弱っているところを補い、妊娠できる体作りをして、それでも授からなかった場合に体外受精を考えたらどうでしょうか、と提案し、漢方薬を飲むことになりました。 他に、冷え性、…

漢方薬を飲んで1か月後には、月経前の胸の張り、イライラ、眠くなる症状が無くなりました。寝汗をかかなくなり、悪夢も見なくなりました。 2か月後には冷え性が改善し、体が温かく感じるようになりました。便秘も改善しました。 3か月後には頭痛、月経痛が改善し、月経周期が26~28日の間で安定してきました。寝つきが良くなり、目が覚める回数も減り、耳鳴りがだいぶ気にならなくなりました。 6か月後には基礎体温表もきれいな2相になり、もういつ妊娠してもおかしくない、と思われましたが、そこからなかなか妊娠には至りませんでした。 漢方薬を飲み始めてから1年と8か月後にようやく妊娠検査薬が陽性になり、その後無事に安定期に入りました。 「もうほとんど諦めかけていました。先生のおかげです。有り難うございました。」とうれしいお言葉を頂きました。

漢方薬を6か月間飲んで、アトピーの症状が改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

高校生の男の子、生まれた頃からアトピーで、中学生になってから特にひどくなり、全身の乾燥と赤みと痒みがひどく、特に、首、ひじの内側、ひざの裏、手首は掻きむしって傷になり、血が出てかさぶたになっている状態でした。皮膚科で処方されたステロイド外用薬を塗ると一旦ましになりますが、中止するとひどくなる、を繰り返し、ずっとステロイドを塗り続けることに抵抗があったので、漢方薬で根本から治したい、とご相談に来られました。

漢方薬を服用して、1か月後には首の赤みと乾燥がましになりました。夜中無意識に掻いてしまいますが、血が出なくなりかさぶたが減りました。 2か月後にはひざの裏もきれいになり、毎日痒かったのが、痒くない日が出てきました。 4か月後には手首とひじの内側の赤みもだいぶ薄くなり、痒みはほとんど無くなりました。 6か月後には赤みも無くなり、皮膚も潤い、「皮膚がみずみずしくなりました。こんなことは生まれて初めてです。」と喜んでくださいました。それから半年経ちますが、かゆくも赤くならず、乾燥もせずに過ごせています。

原因不明の湿疹が改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

50代の女性の方、3か月前から首とお腹に湿疹が出て痒くなり、塗り薬などでも改善しなかったので、漢方相談に来られました。 元々皮膚が弱く乾燥肌があり、これまでにも疲れやストレスがたまった時に湿疹が出て、なかなか治らないことがありました。

漢方薬を服用して1か月後には湿疹も痒みも無くなりました。 毎年冬になると乾燥がひどくなり痒くなっていましたが、今年の冬はまったく乾燥せず痒くもならず過ごすことができました。

バセドウ病の目の痛みが改善し、体質改善で検査値が正常になりました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

40代の女性の方、バセドウ病と診断され、目が奥から押されているような痛みとドライアイの症状がひどく、漢方相談に来られました。他に、眠りが浅く目が覚めやすい、体がだるい、便秘という症状がありました。

漢方薬を服用して1ヶ月後には目の痛みがだいぶ楽になり、ドライアイもましになり、目が覚める回数も少なくなりました。 2ヶ月後には目の痛みがほとんど無くなり、体のだるさも無くなりとても楽になりました。睡眠の質も良くなり、途中で目が覚めることが無くなりました。 3ヶ月後にはドライアイも改善し、6ヶ月後には検査値も正常になりました。

不眠、不安感が改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

40代の女性の方、寝つきが悪く、夜中に何回も目が覚め、その度に不安に襲われ、日中も不安で居ても立っても居られない、などの症状があり、1年前から心療内科で処方された薬を服用し、服用したときは少し落ち着くが、長く服用し続けることに抵抗があったので中止し、漢方薬を試してみたい、とご相談に来られました。他に、冷え性、片頭痛、めまい、動悸などの症状がありました。

漢方薬を服用して1か月後には、1時間毎に目が覚めていたのが、5~6時間続けて眠れる日が出てきました。眠れた日は不安感もだいぶマシでした。めまい、動悸は無くなり、片頭痛の程度が軽くなりました。 2か月後には、毎日少なくとも4時間以上は続けて眠れるようになり、目が覚めてもすぐに眠れる日が増えてきました。日中の不安感もほぼ無くなりましたが、生理前になると不安感と頭痛がありました。 3か月後からは、生理前の不安感も頭痛も無くなり、睡眠も時々寝つきが悪い日がありますが、途中で目が覚めることが無くなり、6~7時間続けて眠れるようになり、日中もだいぶ楽に過ごせるようになりました。「仕事にも集中できるようなり、精神的にもすごく楽になりました。」と喜んで頂けました。

アトピーの症状や、乾燥肌も改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

40代女性の方、20歳を超えたあたりから、アトピーの症状が出始め、一年前から特にひどくなり、全身赤い湿疹が出てかゆい、太ももに蕁麻疹が出る、という状態で、色々試してみたが改善されず、漢方相談に来られました。 この方は、他に、冷え性、寝つきが悪く夜中に何度も目が覚める、鼻炎などの症状がありました。

体質改善のために、漢方薬を服用して1ヶ月後には、夜の痒みが減り、太ももの蕁麻疹が出なくなりました。2ヶ月後には、首の赤みがとれて、全体的に赤みがうすくなり、よく眠れるようになりました。 7ヶ月後にはほとんどかゆくなくなり、おでこや目の周りの赤みも改善し、きれいな肌色になりました。10ヶ月後には元々の乾燥肌も改善し、皮膚が潤うようになり、毎年カサカサして粉がふく冬の時期も皮膚が潤ったまま過ごせています。 「すごく楽です。皮膚が勝手に潤うようになるとは思ってもみませんでした。」という、うれしいお言葉を頂きました。 楽になって頂けて良かったです。毎年乾燥がひどくなるこの時期に、皮膚が潤っているのでひと安心です。この方は毎晩飲んでいたビールを週2~3日まで減らし、朝食をパンからご飯とお味噌汁に変えたことも良い結果につながりました。

頭痛、肩こり、動悸、息苦しい、などの症状が、漢方薬を飲んで改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

10年前から、頭痛、肩こり、動悸、息苦しい、などの症状があり、心療内科でパニック障害と診断されました。 ここ1年特にひどくなり、ご相談に来られました。

漢方薬を飲んで1ヶ月後には、頭痛、肩こりが改善しました。動悸は以前は毎日起こっていましたが、動悸しない日がありました。2ヶ月後には動悸が改善し、息苦しく感じることも無くなりました。頻繁に食べていたファーストフードをやめたことも改善につながりました。

漢方薬を飲んで、耳鳴りが改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

2~3年前に、耳鳴り、難聴の症状が出て、難聴は耳鼻科の薬で改善しましたが、耳鳴りが残っている。特に疲れた時やストレスを感じた時に左耳がキーンと鳴ったり、両耳がザーっと鳴ったりする。めまいもたまにする。耳鼻科の薬を服用しているが改善しないので、漢方薬を試してみたい、とご相談に来られました。

漢方薬を飲んで1ヶ月後には、ザーっという耳鳴りが無くなりました。2ヶ月後にはキーンという耳鳴りも無くなり、めまいも改善しました。疲れやすかったのも改善し、体調がとても良くなりました。

生理不順で1年間生理が来なかったのが、漢方薬を1年間服用して、生理周期が整いました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

20代女性の方、生理不順で、1年間生理が来ていない、とご相談に来られました。他に冷え性、立ちくらみ、時々下痢などの症状がありました。

漢方薬を飲んで2週間後には、下痢が無くなり、形の良い便が出るようになりました。2ヶ月後には冷え性が改善し、朝の体温が35℃台だったのが、低い時でも36,4℃あるようになりました。立ちくらみも改善し、体調がとても良くなり、漢方薬を飲み始めてちょうど1年後に、少量の出血がありました。その1ヶ月後には、通常量の生理が来て、そのまま約28日周期で来るようになりました。

2年間治らなかった口内炎が、漢方薬を飲んで改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

40代の女性の方、2年前から口内炎が口の中いっぱいにできて、食事をするとしみて痛くなり、いろいろな方法で手を尽くしましたが改善せず、漢方で治りませんか?と、ご相談に来られました。他に、冷え性、便秘と下痢を繰り返す、などの症状がありました。

体質を改善するために漢方薬を服用して2週間後には、食事でしみるのがだいぶマシになり、便秘と下痢が改善しました。2ヶ月後には口内炎は無くなり、食事をしても平気になりました。冷え性も改善しました。この方は、食事も以前は、脂っこい物、甘いものが多かったのですが、これを極力控えて、和食中心にして頂いたことも、早く良い結果が出たことにつながりました。

2年間2人目不妊でしたが、漢方薬を3ヶ月飲んで、妊娠しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

2年間、2人目不妊で、3ヶ月間タイミング療法を行いましたが妊娠しなかったので、漢方薬を試してみたい、とご相談に来られました。 月経痛、片頭痛、胃が弱い、などの症状もありました。

漢方薬を飲んで2ヶ月後には、月経痛、片頭痛が改善し、胃の不快感も無くなり、3ヶ月後に見事妊娠し、その後無事に心拍も確認されました。

体外受精に3回失敗しましたが、体質改善のために漢方薬を8ヶ月飲んで、自然妊娠しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

30代女性の方、三年半不妊で、多嚢胞性卵巣症候群と診断され、体外受精を行いましたが3回失敗し、漢方薬で体質を改善したい、とご相談に来られました。 この方は、すでに次の体外受精へ向けて、受精卵を凍結していましたが、6ヶ月間は身体づくりをしましょう、と提案し、漢方薬を服用して頂くことになりました。 月経不順、冷えのぼせ、寝つきが悪い、足のむくみ、月経前の胸の張り、眠くなるなどの症状がありました。

漢方薬を服用して1ヶ月後、今まで朝起きてすぐには動けなかったのが、普通に起き上がれるようになりました。6ヶ月後までに、冷えのぼせ、足のむくみ、睡眠、月経前の不調が改善しましたが、月経周期は33日→41日→56日→47日と、なかなか整わなかったのですが、8ヶ月後に、見事自然妊娠し、その後、無事に心拍も確認されました。 「もう、私は妊娠できない体なのかと諦めていました。本当に有り難うございました。」ととても喜んでくださいました。

アトピーの痒み、赤い湿疹が消失しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

10才の男の子、小さい頃からアトピーで、最初は夏にだけ症状が出て、秋には治まっていましたが、数年前から、一年中痒みと赤い湿疹が出ている状態になりました。特に、目の周りと首、ひじの内側、ひざの裏がひどい状態で、病院で処方されたステロイド外用薬を塗っていましたが、だんだん体に合わなくなり、漢方相談に来られました。

体質改善を目的に漢方薬を服用して、3ヶ月後には痒みがだいぶマシになり、湿疹が出る範囲も狭くなりました。ひじの内側とひざの裏の湿疹はほとんど消失しました。5ヶ月後には、首の湿疹もほとんど消失し、目の周りは赤い日と赤くない日があり、赤くない日が増えてきました。6ヶ月後からは、目の周りの赤い湿疹が出なくなり、痒みも全く無くなりまりした。

慢性蕁麻疹が改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

30代女性の方、慢性蕁麻疹で、ほぼ毎日腕と足とお腹に湿疹が出る。皮膚科で処方されたステロイドの外用薬を塗ると治まるのですが、塗らないとまた出てくるので、漢方薬で根本から治したい、とご相談に来られました。その他、月経痛、月経前のイライラ、頭痛、時々息苦しくなる、などの症状がありました。

漢方薬を服用して1ヶ月後には、毎日出ていた湿疹が2~3日に1回程度になり、出る箇所が足だけになりました。月経痛や月経前のイライラや頭痛もだいぶ改善しました。3ヶ月後には湿疹はまったく出なくなり、息苦しくなる症状も改善しました。その後半年間蕁麻疹は無く、月経痛や月経前の症状も無く、楽に過ごせています。

アトピーのひどい痒みと乾燥と赤みが改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

20代の女性の方、とてもひどいアトピーで、顔は真っ赤で乾燥し、皮膚がボロボロはがれていて、顔も体も痒みが激しく、赤い湿疹が全身に出ている状態で、病院で処方されたステロイド外用薬が効かず、ステロイドの内服薬も効果が無かったので、大学病院を受診されました。大学病院では、免疫抑制剤の内服薬が処方されましたが、これも効果が無かったため、治験を勧められ、まだ発売されていない内服薬を試すことになっていましたが、不安になり、うち…

漢方薬を服用して3週間後には、顔の赤みがひいてきて、バリバリした乾燥もマシになりました。1ヶ月半後には、顔の皮膚がボロボロはがれていたのが落ち着き、痒みもマシになり、だいぶ顔色が良くなりました。3ヶ月後には、体の痒い部分や乾燥する範囲がだいぶせまくなり、まったく痒くも赤くもならない、という日が増えてきました。7ヶ月後には、まったく痒みも無くなり、赤い湿疹も乾燥も無くなりました。昨年一番ひどかったこの暑い時期を無事に過ごせているので、ひと安心です。「まったく痒くなくなりました。有難うございます。」とうれしいお言葉を頂きました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。