一條薬局の体験談

TEL:022-258-3904
住所:宮城県仙台市宮城野区栄4-11-23

検索結果:9件中1件から9件まで表示

苦しい心の悩みにより生じた精神的バランスの崩れが改善

(一條薬局 宮城県) MAP

62歳女性 義母との折り合いが悪く、結婚して35年間何とか頑張って来たけれど、この2~3年不眠、落込み、動悸、息切れ、焦燥感など精神的不安定状況が続き、精神科で安定剤、入眠剤を服用するが漢方薬を飲んで改善した友人の紹介で来店されました。

不安、動悸、手足のほてり等の為に心と腎を食欲が無くなり、胸脇部の張りがでるときに肝と脾を、そして、不眠、心が落ち着かないときには気を降ろす等色々と変化する精神的苦痛にあわせて漢方薬を飲んで頂きました。時間はかかりましたが今はしっかり落ち着き、少しづつ仕事も出来るようになりました。

更年期症状が漢方薬ですっきり

(一條薬局 宮城県) MAP

介護職 50歳女性 仕事上寝不足気味、疲れやすい、肩こり、ひどいときは眩暈、吐き気、眼精疲労、手足の冷え、そしてホットフラッシュなど、更年期症状によりとても苦しいと来店されました。加えて最近はかなり腰膝に負担がかかり、痛みに悩まされているとの事でした。

介護の仕事はとても生き甲斐になっていて、少しでも高齢者や身体の不自由な方の助けになれたらと仰っておられました。肝脾腎の弱りを強化する事をベースに、表面に出ている辛い症状を改善する漢方薬を飲んでいただきました。ホットフラッシュが楽になるに伴い他の症状も消えて、今は長い間痛めてしまった骨と筋肉に兎に角栄養を与えるべく飲み続けています。

3歳で飲み始めてアトピー性皮膚炎が改善する

(一條薬局 宮城県) MAP

3歳女児 アトピー性皮膚炎と診断されて、それなりに保湿剤、ステロイド剤を使用してはみましたが、最近は常に痰のからんだ咳が出て、風邪をひくとさらに悪化するようになりました。ご両親も共にアレルギーがあり、必ず子供にも出るだろうと覚悟はしていたものの、小さいうちに楽にしてあげたいと来店されました。

耳切れ、手足の湿疹、全身の乾燥があり、現代の建築物の密閉性からの環境因子や化学品に囲まれている事、母親の体内にいる時の母親の食生活等が原因となり、炎症が起きている可能性がある事を説明して、先天的に脾と肺の弱りを改善する漢方薬を飲んで頂きました。三か月後、肌の乾燥が和らぎ痒みも楽になりました。夜中にかゆがらない我が子の状態に自分達のアレルギーを改善したいと現在、ご両親が漢方薬を服用されています。 

尋常性乾癬10年間のステロイド剤使用を漢方薬を飲んで改善

(一條薬局 宮城県) MAP

50歳男性 乾癬と診断されて10年間、ステロイド剤を使用するも、この5年前から悪化しているとのことでした。耳、足、腰、腹部から胸にかけて痒みを伴う境界が鮮明な炎症が広範囲にありました。食事、ストレス、汗、紫外線等、生活習慣にの影響が大きく関係する事を認識して頂きました。

炎症を改善する漢方薬、炎症が酷い為に皮膚のターンオーバーが短く沢山の鱗屑に対応するスキンケアも併用しました。そして改善の大きな力になったのは、やはりお客様の努力であると思います。アルコール、揚げ物、味の濃い食事を控え、血流障害を起こさないように、汗をかかないように、冬は風邪をひかないように、正常部分も痒みにならない様にと頑張ってくれました。解毒と血の巡りを改善する漢方薬の効果がしっかり出た一例でした。

術後30年で再発した蓄膿症の炎症の繰り返しが改善出来ました。

(一條薬局 宮城県) MAP

20代に蓄膿症の手術を受けましたが55歳で再発し 今回は手術が不可能と言われました。抗生物質に挑戦するも挫折の繰り返しで 中々改善出来ない為 何か漢方薬で治せないものかと来局されました。

体質として風邪をひきやすい、冷え、疲れやすく、胃弱の為、抗生物質を服用すると胃痛、下痢、食欲不振により、返って体力を損なう状態でした。炎症を改善する事と併用して体質の調整をする漢方薬を飲んでいただきました。今では風邪もひきにくくなり、体質強化出来た事で、頭重、頭痛、鼻汁の色も綺麗になり、これからは少しずつ時間をかけて、冷えや老化の問題を改善する方法を教えて欲しいと、おっしゃっています。

脳梗塞で入院後15年何事もなく退職の日を迎える事が出来ました。

(一條薬局 宮城県) MAP

15年前脳梗塞をおこし、西洋医学的治療により改善はしましたが、仕事上の接待による食事や過労は相変わらずで、このままでは体質改善も出来ず、また同じような事になるのではないかと不安が募り、ネットで中医学を知り、来局されました。後遺症として 視力低下、ゆがんで見える、首肩の痛み手足の痺れなどがありました。

兎に角、血液をサラサラにする事を基本に肝と腎を強化しながらもその時々に生じる症状に対応ながら頑張って頂きました。最近ずっと経過を見て頂いている医師に、このように元気なのは 今まで何か特別な事をやられてますかと聞かれたそうです。こういうわけで漢方薬を飲み続けて来ましたと答えると、医師も納得されて 飲み続けて下さいねと言って下さったとのことでした。

入院後に汗が止まらない体質が漢方のおかげで改善

(一條薬局 宮城県) MAP

入院後に汗が止まらない体質になりました。自律神経系かもしれません。 汗止めの方法を複数試されるが効果が出ず、漢方のご相談のため来店されました。 70代前半女性

色々話を聞かせて頂いて、お客様にとって「五臓」のバランスが最善になることを考えて漢方を飲んで頂きました。 神経を使うと悪化するので、お客様の悩みとお話をよくお聞きしました。完治でないですが、徐々に汗が落ち着くようになりました。 漢方に先入観が無かったため、体も正直に漢方を受け付けてくれたようです。

全身掻痒と掻き傷で日中もかきグセが止まらなかった

(一條薬局 宮城県) MAP

中学生でアトピーの男の子。 全身掻痒と掻き傷で日中もかきグセが止まらず、夜も眠れない程。本人の気持ちも落ち込みがち。 アトピーの色々な治療法を経ても治らず、ご紹介で漢方のご相談に来店されました。

変化が見られるまで半年以上かかりましたが、頑張ってくれました。直ぐに痒みは消えませんでしたが、今度の方法にかけようという気持ちが強かったので、熱心に数種類の漢方を続けて下さりました。 アトピーからの皮膚のかきグセもなくなり、心身ともに強くなって自分に自信がついてきた様で嬉しいです。1年半服用を続けて頂いています。服用だけでなく外用のスキンケアもして頂いています。 漢方を変えながら来店を続けられ、10日に1回の来店が1ヶ月に1回になりました。いつも母子で来店。本当に表情に力強さと自信がついて来ました。一緒にいらしたおばあさんも喜んでくれました。 アトピーなど皮膚に炎症が起きる仕組みも、改善を経て自分で勉強してくれました。今も一緒に取り組んでいます。男の子の改善が自分の事のように嬉しいです。

パーキンソン持ちで朝歩き出す時に力が入らない状態でした

(一條薬局 宮城県) MAP

時々来店される80歳前半の男性のお客様です。 最近体に力が入らないトポトポした力のない歩き方。 パーキンソン持ちで手の震えが15年年程。 相談にいらした時は朝起きて歩き出すときに力が入らない状態で、一日のスタートが辛いと話しされました。 辛い症状を楽にしたいと漢方相談されました。

パーキンソンの震えに対しては新薬を使用されています。 漢方では「血」の巡りや「腎」などを整えて頂くことを考え、体力をつけ「血」の巡りを改善するような漢方を服用していただきました。 また既にたくさん薬を飲んでいるので少しづつ漢方を飲んで頂きました。 朝起きて歩き出す時に力が入らないとのことでしたが、1週間後には体調も良くなり歩きが力強くなりました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。