龍虎堂薬局の体験談

TEL:095-883-4300
住所:長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷1170-5

検索結果:30件中1件から15件まで表示

結婚15年目、待望の妊娠

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

38歳女性。 学生時代に1年間の抗がん剤治療経験あり。 生理、排卵は順調にあり、23歳で結婚。 10年以上も子宝を望みながら授からず、遠方から相談に見えたのは3年前のことです。 体調を伺うと、ひどい生理痛に大きな血塊。 寝るのは深夜2時で、睡眠の質も悪く、イライラ、憂鬱、いつも眠くダルい、立ちくらみ、動悸、じん麻疹に慢性鼻炎に冷え性。 慢性的な頭痛と肩こり、耳鳴り、便秘にゲップやガス…ありとあらゆる症状は〝全身から…

まずは根本的な体質改善を優先し、漢方薬の服用と併せて、夜更かしなど生活習慣を見直すことをお願いしました。 半年もするとずいぶん改善したため、生理周期に合わせて薬を飲み分ける「周期調節法」を始めました。 それから更に半年後、基礎体温も良くなってきたので、病院の不妊治療との併用を提案しました。 さっそく地元の専門病院を受診したところ「抗がん剤治療と年齢からAMH(卵子の残存数を示すホルモン)が1.1と低く、妊娠力が低下している」との診断で体外受精をすることに。 漢方を服用して丸1年目の秋、採卵。 2度目の移植で陽性反応が出ましたが、残念ながら子宮外妊娠で手術することに。 心身が落ち着いた翌春、3度目の移植も結果は陰性。 「子宮腺筋症で子宮がボール状に腫れている」ということで生理を止め、着床環境を改善することになりました。 この4ヶ月間は内膜症治療を補助する漢方を中心に併用し、子宮の腫れが引いたところで4度目の移植。昨年末、無事着床したとの連絡が。 その後は妊娠中でも飲める薬の服用でお腹の赤ちゃんとお母さんをサポート。 無事出産された今は産後養生の薬を飲んで頂いています。

なんと!遺残卵胞がアッサリ消失

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

42歳 女性。 漢方で体作りをしながら、IVF(体外受精)を始めました。 初回は移殖に至らず、普通に月経が来ました。 月経周期2日目、卵巣内に27mmの遺残卵胞があることがわかり、7日目に「漢方で消せないか?」との相談をお受けしました。 自然周期では月経が始まると複数の卵胞が成長を始め、そのうちの元気なひとつが「主席卵胞」となり、残りは消えていきます。 薬剤で卵胞の成長を促進すると複数の卵胞が成長し、複数排卵します…

体内の老廃物・病理産物を取り除く働きのあるものと、活血薬をしっかり飲んで頂くことにしました。 服用から4日後、月経周期11日目の朝お電話があり、検査の結果、 「遺残卵胞がきれいに消えていました!」 とのこと。 ある程度時間がかかると思っていたので、4日足らずで消えたのには私たちもびっくり。 その後も月経周期に合わせた薬の飲み分けで、妊娠しやすい体づくりを続けています。

過敏性腸症候群に悩む大学生

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

20代男性。 過敏性腸症候群で大学を休学中です。 下痢と便秘を繰り返すのが過敏性腸症候群の特徴ですが、この人はどちらかというと下痢に偏るタイプ。 ストレスとのかかわりを中心に据えて相談を進めましたが、人間関係に悩んだわけでも、学校がイヤなわけでもありません。 話しているとシャイで、頭の回転が速く、ユーモアのある若い人です。 過敏性腸症候群の他に気になるのは、痰が絡みやすい、寝起きが悪く二度寝する…といったところ。 …

まずは自律神経のバランスをとる薬と、胃腸を調える薬からスタート。 1週間ごとに来店して頂き、体調を確認しながら薬を調整していきました。 初来店の1ヶ月後に復学。学校には通えますが、腹痛は軽減しながらも「起きるときは起きる」という状態。 そこで体を根本から丈夫にしていく「補腎薬」を加えました。 すると腹痛の強さと回数が徐々に減ってきて、顔色が良くなってきました。 相談時にこちらの目を見て話すようになり、声にも力があります。 3ヶ月後、息子さんに代わって来店されたお母さんが「今までずっとドクターズショッピングを続けてきて、どうなることか本当に心配でした。今は大学もしっかり通えているし、なにより性格が明るくなって、会う人にも『よく喋るようになったね~!』と驚かれるんです」と嬉しそうにおっしゃいました。 半年経った現在は、薬を飲み忘れても大丈夫なぐらいになっています。

胃痛、イライラがスッキリ!

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

40代女性。 胃の痛みを主訴として来店されました。 病院で慢性胃炎と診断され、胃薬を飲んでいますが良くなりません。 胃の痛みのほか、夕方からの微熱、怒りっぽく涙もろくなったなど精神面でも不安をお持ちで、相談中、涙を流していらっしゃいました。

体質的には血液不足と血流の悪さ、自律神経のアンバランスが顕著でした。 まずはイライラや感情のたかぶりを和らげるお薬を3日分服用。 効果はすぐに現れ、胃の痛みも気持ちもだいぶ落ち着きました。 ところが、病院から「検査の結果ピロリ菌が出たので除菌するように」と連絡が入り、除菌を開始すると胃痛がぶり返してしまいました。 そこで、初めのお薬に粘膜を修復するもの、自律神経を調整しながら血を増やし、「血」の巡りを良くするものを加えて3週間服用して頂きました。 初回から約1か月後の来店時には胃痛はなくなり、午後の微熱もなし。 「イライラはどうですか?」とお聞きすると、 「子供たちにはたまに『ママ怖い!』って言われるんですけど、自分では前よりずっと穏やかになったと思うんです」と照れ笑い。 「病院に通っても変わらなかったけれど、漢方は1ヶ月で良くなった。もっと早く来れば良かったです。更年期で悩んでいる友達にもすすめています」 と喜んで頂けました。

息苦しさ、動悸、イライラ・・・いつの間にか楽に!

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

ホルモンバランスの崩れからか、息苦しさ、動悸、イライラ感、不安感、外出するとすぐに疲れる等の症状がずっと続いていました。

お店の方に親身になって症状を聞いていただき、体質に合った薬を飲んでいくうちに症状が軽くなっているのを実感できました。 息苦しさや動悸がいつの間にか無くなっているのにはほんとにびっくりしました。 これから迎える更年期も笑顔でいられるように飲み続けたいと思います。 今後ともよろしくお願いします。

悪夢から解放され、ご飯も美味しい!

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

60代男性。 1.毎晩のように悪夢を見ていた。(他人とのトラブルなど) 2.左肩、頭、目の痛みで眠れないことが多かった。 3.毎食後トイレに行き、それが健康的と信じていた。 4.毎回の食事量が極端に少なく、すぐ満腹になるが3時間位で腹が空くという繰り返し。最後の一口が入らない。お茶漬けが習慣になっていた。

1.悪夢を見ない。夢を見ても穏やかな対応をする自分でいる。あまり夢の記憶が残らなくなった。 2.夕方に血の巡りを良くする漢方を一包飲むことで、肩こり、頭痛が緩和された。 3.トイレはできるだけ一日2回までにした。 4.お茶漬けにしなくても最後の一口までしっかり食べられるようになった。おかわりもするようになりました。

漢方と養生でパニックを克服!

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

40代女性。 1~2年前から疲れやすくなり、生理も不規則に。 なんとかやり過ごしてきたら、年明けに突然ひどい不安感がやってきて、涙が止まらなくなった。 胸のドキドキ、食欲もなく、どうしてこうなるかわからず、それがまた不安を倍増させ悪くなっていった。

長い間かけての不摂生が体調を崩す原因というのがよくわかり、早寝早起き、甘いものを控える、1日30分の運動など、生活時間、食事、運動の面を大きく見直した。 その結果、自分や家族が考えていたより早く仕事に戻ることができ、家事も以前のようにできるようになった。 まだ時々不安感は出るが以前のようにパニックにならず、漢方を飲みながら対処できる心になった。 そのおかげか9kg痩せることができ、今も少しずつ減っています。

子宮腺筋症の症状が緩和

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

47歳、お子さんのいる女性です。 数年前から生理痛と出血量が増していましたが、子宮腺筋症と判明。 子宮が2倍の大きさになっていると言われました。 生理の出血がとても多く、生理前半は昼でも夜用ナプキンを1時間おきに交換。 出血には大きな塊が混じります。 生理痛はとても強く、鎮痛剤を1日2回飲んでも十分ではありません。 立ちくらみなど貧血症状があり、生理後は坂道で息切れすることも。 生理前には下腹部痛、眠気、イライラな…

病院ではホルモン療法か、手術が選択肢となる子宮腺筋症。 漢方では「お血=血行不良」と捉えて対処します。 この方の場合、出血過多による貧血が強いため、まずは止血と補血が必要です。 併せて、「血」の巡りをを良くするもの、炎症を取る作用のあるものを飲んでいただきました。 服薬後1周期目の生理は、出血量はあまり変わらないものの、鎮痛剤が1回で済むようになりました。貧血症状も軽減。 2周期目、出血量がだいぶ減り、鎮痛剤も1回でOK。 「生理中、大きな塊がたくさん出ました」とのこと。体調が良くなったとおっしゃいました。 3周期目、出血量、生理痛とも揺り戻すことはなく、出血の塊は小さく、出る量も減りました。顔色が良くなっています。 現在も体調に合わせて調整しながら服薬を継続しています。

長年の偏頭痛に改善のきざし!

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

30代女性。 子供の頃から偏頭痛もちです。 「視野が半分くらいキラキラと白っぽくなってくる」「目がチラチラしたり見えづらくなる」のが偏頭痛の前兆。 その後、頭がズキズキ・ガンガン、吐き気、寒気、足先の感覚がおかしいといった症状が出ます。 疲れた時や生理の3、4日前、天気の悪い時に出やすく、休めない大仕事の前には「頭痛が出たら困るな…」と不安になり、それで体調が悪くなることも。 舌は色が淡くて暗く、縁に歯型があり、舌の…

頭痛が起きる原因はさまざま。このお客様の場合、自律神経の緊張、水分代謝・血液循環の悪さが頭痛を引き起こしており、そのおおもとにはエネルギーと血液不足がありました。 まずは、気を補うもの、血行を良くするもの、自律神経を調整するものに、天気の悪い日は胃腸を“除湿”するものをプラスして飲んで頂きました。 1週間後、「お天気が良くありませんでしたが、どうでしたか?」とお聞きすると、 「他の“偏頭痛仲間”は具合が悪くなったのに、私は少し頭が重いぐらいで済みました!」 とのこと。一週間での効果に驚いていらっしゃいました。 1ヶ月後には「随分と症状が出なくなった」とのことで頭痛原因のおおもととなる 「気血不足」を改善する漢方薬に変え、体質改善のために現在も継続して服用中です。

頸椎症の疼痛、すごく楽に!

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

50代男性。 ストレートネックで頸椎症。 3週間前から強く痛みだし、鎮痛剤や神経ブロック注射でも首~肩~腕~手先までの痛み・痺れがとれません。 「もう、切りとってしまいたいぐらい痛い」とおっしゃいます。 病院では、あとはステロイド治療しかないと言われ、その前に漢方を試してみたい、と来店されました。 症状は夕方に悪化。 冷えがあり、お風呂で温まると少し楽になります。 舌の色は暗く、白い苔がついています。

漢方で「痺証」と呼ぶ症状です。 痺証の専門薬に、「血」の巡りを良くするもの、腎の力をつけるものを合わせてしっかり飲んで頂くことに。 大変つらそうでしたので、店頭ですぐに1回分飲んでもらいました。 1週間後に再来店、「先日こちらで薬を飲んで帰ったら、家についてからかなりラクになりました。」 肩、腕の激しい痛みは違和感程度まで軽減! ただ、まだ首の痛みがあります。 日中はそうでもないのですが、やはり夕方からつらいとのこと。 今までどおりの漢方に気血の巡りを良くするものをプラスして、調整しながら継続中です。

毎日生理前??いつもお腹が痛い…

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

20代 女性。 生理前になると、頭痛、下腹部痛、胃のむかつき、腰痛、イライラ、ニキビなどの症状があります。 生理痛も強く、鎮痛剤が必要。出血には塊があり、生理中は下痢をするとのこと。 最近、生理前のような下腹部の痛みや胃のむかつきが毎日、四六時中続くので悩んでいます。 手足、お腹がいつも冷たく、カイロが必需品。 肩こり、頭痛があり、唇の色がとても暗いのが目につきました。

血行不良が目立っていたので、まずは貧血症状を改善するものと、生理痛を抑えるものからスタート。 生理の塊が出なくなり顔色も少し良くなりましたが、痛みは相変わらず。 お話を聞いていくうち、かなりストレスが強いことがわかりました。 そこで、ストレスを和らげるものをプラス。 すると1ヶ月後には下腹部痛が大幅に軽減。 更に1ヶ月後、「今まで毎日ずーっと痛かったのが、今はたまに痛いぐらいです。冷えもカイロは要らないかなってぐらいになってます」とのこと。 「以前に比べてイライラしにくいのでは?」 とお聞きすると、 「はい!」 とニッコリ。 現在も継続して服用中です。

結婚15年目、38歳で待望の妊娠

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

現在38歳の方です。 学生時代に1年間の抗がん剤治療経験があります。 生理、排卵は順調にあり、23歳で結婚。 以来10年以上も子宝を望みながら授からず、遠方から相談に見えたのは3年前、35歳のとき。 ひどい生理痛に大きな血塊、寝るのは深夜2時で睡眠の質も悪く、イライラ、憂鬱、いつも眠くダルい、立ちくらみ、動悸、蕁麻疹に慢性鼻炎に冷え症。 さらに、慢性的な頭痛と肩こり、耳鳴り、便秘にゲップやガス・・・。ありとあらゆ…

半年後、体調が随分改善したので、生理周期に合わせて薬を飲み分ける「周期調節法」を始めました。 それから更に半年後、基礎体温も良くなってきたので、病院での不妊治療との併用をご提案しました。 さっそく地元の専門病院を受診したところ、「抗がん剤治療と年齢の影響で、AMH(卵子の残存数を示すホルモン)が1.1と低く、妊娠力が低下している」との診断で体外受精をすることに。 漢方を服用して丸1年目、採卵を2度続けて実施。 2度目の移殖で陽性反応が出ましたが、残念ながら子宮外妊娠で手術することに。半年ほど経って心身が落ち着いた頃、3度目の移殖は結果陰性。「子宮腺筋症から、子宮がボール状に腫れている」という診断で、いったん生理を止め、着床環境を改善することになりました。 その間の4ヶ月は内膜症治療を補助する漢方薬を中心に併用し、子宮の腫れがひいたところで4度目の移殖。 結果、無事着床したとの連絡が。 さまざまなことを克服し、結婚15年目にして待望の妊娠でした。 現在は妊娠中でも飲める漢方薬を服用しながら、大事に経過を見ています。

PMS、軽くなるとは知りませんでした

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

生理前の体のだるさや憂鬱な気分が年々ひどくなり、月の半分は憂鬱な気分で過ごすようになってしまいました。

お店でのアドバイスをもとに、辛いものを控えるようにし、ストレスを感じたら好きな香りのアロマを焚くようにしました。 食事には気をつけていましたが、香りでこんなに気が楽になるとは思っていませんでした。 毎日憂鬱だった日々が嘘のようです。

不妊の悩みで眠れなかったとき…

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

カゼや心配事のたびに龍虎堂にお世話になって10年以上になります。 不眠、動悸など症状に合ったお薬を出して下さり、長引く咳によく効いていました。(カゼを引くとすぐにお店に飛んで行ってました!) 子宝相談ではいつも親身になってお話を聞いて下さり、基礎体温を見ながら色々なアドバイスを頂き、とても心強かったです。 前向きに頑張ろう、という気持ちが涌いてきました。 不妊のことで悩んで眠れなかった時にすすめて頂いたお薬は、…

子宝相談で、食べ物では「海のもの、ミネラルをよくとること」と聞き、ヒジキやワカメ、牡蠣などを意識して食べています。 また、代謝を上げるためによく歩くこと。 これもできるだけ、1日1時間ほどウォーキングしています。 はっきりした効果はまだわかりませんが、貧血のような立ちくらみなどはしなくなりました。

出産後の片頭痛が解消

(龍虎堂薬局 長崎県) MAP

出産して片頭痛が起きるようになった。 生理前のイライラ。

片頭痛は漢方を飲み始めて1ヶ月でなくなった。 生理前のイライラも少なくなった。 食生活を見直し、コーヒー(カフェイン)、お酒を控え、妊娠体質に近づく食事をとるようにした。 なるべく早く寝るように努力。12時を過ぎていたが11時を目標に! 朝スッキリ起きられるようになった。 二人目妊娠に向けて飲んでいる子宝漢方は、飲み始めて2ヶ月なのでまだ効き目はよくわからない。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。