尾崎漢方薬局の体験談

TEL:0877-98-2037
住所:香川県丸亀市飯山町下法546-3

検索結果:640件中1件から15件まで表示

ぐっすり眠りたい~寝つきが悪く、夜中にハッと目が覚めます。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 私は慢性の不眠症です。寝つきが悪く、やっと眠れたかと思いきや夜中に何度もはっと目が覚めます。少しでも眠りたくて、病院の睡眠薬は飲みたくないので、漢方薬を試そうと思いました。

 漢方のお店で相談するのは初めてでしたが、どうせなら本物の漢方薬を飲みたいと思ったので、お話を伺いに行きました。  そして、自分の不眠の原因を検証していただき、その改善のために努力もしようと思いました。 その結果、2ヶ月ほどで、朝の目覚めがかなり良くなり、眠った感じがしてきました。  漢方薬は効果が出るのに時間がかかるとと思っていたので驚きです。  これからも生活習慣や食べ物に気を付けながら、疲労をためないようにしようと思います。

2週間も出ない便秘を改善できました!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 うちの家族は便秘族です。 みんな便が出なくて困っていました。 おまけにメタボ体系が悩みです。  ある日、帰省した従妹が便秘を漢方薬で改善できたと言っていたのを 思い出し、漢方薬局へ相談に行きました。

 まず、先生に普段の食生活、睡眠、運動、便の出方などをお話ししました。  その上でわかったことは、うちの家族の食生活に問題があったのです。  野菜はあまり食べない、パン食が多い、脂っこいものやこってり系の味付け、脂もの、冷たい飲み物などをお腹いっぱい食べる習慣があったのです。もちろん、みんな肥満気味、いわゆるメタボです。  家族一丸となり、一念発起で食習慣の改善に努めました。  そして、漢方薬を飲むこと、2週間。出るわ出るわ・・・食べ過ぎは良くないのもわかってはいるもののついつい・・・という生活を改めた結果、みんな体重まで減ってきたのです。  その後も腸内環境を整えて、体質改善に努めています。今まで着ていた洋服はぶかぶかで着られません。今後もサイズダウン目指します!

アトピーの急激な悪化に打ちひしがれていました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 私は幼少期からアトピー性皮膚炎で、大学生になった今もかゆみと乾燥に悩まされていました。 5月の連休に実家に戻り、友人と外食三昧だったのですが、その直後から急激にアトピーが悪化してしまい、ショックで打ちひしがれていました。  そんな時に、姉から漢方でも飲んでみたら?と言われ、相談しに行ってみました。

 今までは、皮膚科の外用剤しか使ったことがなかったので、漢方薬は飲みにくくないのかとか本当に良くなるのか?と不安でいっぱいでした。でも、その心配は先生のお話を伺って払拭されました。  まず、味見をさせてくれましたが、やや苦みはあるものの許容範囲内でした。  早速飲み始めることとなり、自分でもできるスキンケアも外用剤を用いてやってみました。  今まで私がやっていた方法は皮膚を傷めるだけだったようで、反省することしきりです。  そうして続ける事、ひと月半、皮膚の症状が落ち着き、痒みもほとんどありません。  例年、梅雨時に悪化することもあるので、心配でしたが、今年は不安もなく、何かあったら また先生に相談しようと思っています。

生理が早まって心配していましたが、元に戻りました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 生理不順になり、心配していました。 実は、生理の周期がバラバラで、どうしてだろうと悩んでいました。  ネットで調べるとホルモンバランスの乱れとありましたが、もう閉経するのではないかと思ったり・・・でもまだ早い気がするし・・・  そんな矢先、ある雑誌を見ていたら、女性の体のトラブルには漢方がいいという記事を見つけ、調べて漢方のお店へ行ってみることに・・・

 漢方の先生に自分の気になっている体の症状をいろいろと伺ってみました。 すると、意外なことがたくさんあって、驚きました。が腑に落ちることもあり、漢方薬に興味津々です。  そこで、自分に合う漢方薬を出してもらい、とにかく飲み始めてみました。  すると、朝の目覚めが良くなりました。 次に、気持ちがゆったりとしてきて、あまり焦らなくなってきたのです。  そうこうしているうちに生理も元の周期に近づいてきました。  半年が経過しましたが、今は元の調子に戻り、安心しています。  ありがとうございました。

ジリジリとしびれる頭痛が不安でした。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 ここ3ヶ月ほど頭痛が続いていました。 いつもの頭痛とは違い、ジリジリとしびれるような感じです。  病院でMRIもとりましたが、異常なし。 鎮痛剤も効かないので、不安になっていました。  そこで、漢方薬で何とかならないかと聞いてみることにしました。

 漢方相談をした結果、血液が少ない状態で、血虚により脳内も虚血状態に陥っていて、微小循環が悪くなっているためにジリジリとしびれる感じがあるとのことでした。  そこで、それらの改善をするために漢方薬を飲み始めました。  すると、ジリジリとした感じがましになってきました。  あれから2ヶ月漢方薬を服用していますが、不安だった頭痛はなくなり、快適な毎日を過ごしています。

イライラ・不眠・ホットフラッシュを改善したい!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 いつの頃からかイライラし始め、ホットフラッシュもひどく、不眠気味になってしまいました。  どうしたものかと考えていたところ、叔母に漢方薬局を紹介されました。  早速、予約をして訪ねてみました。

 漢方には興味がありましたが、どのように相談して漢方薬を手に入れるのかが分かりませんでした。今回、紹介してもらえて、こんな風に相談できて嬉しかったです。  私の更年期の症状に関しても、原因はじめ私の体質のことを詳しく説明してもらえて、本当によかったです。  漢方薬も特に苦いということもなく、イメージとは異なり、飲みやすかったです。  そして、ホットフラッシュが最初にマシになってきました。大粒の汗の出方も減りました。その後、続けているとイライラの頻度が減り、寝つきがスムーズになって、眠れる日もあったりで、随分と楽になりました。  今週でまる3ヶ月の服用を過ぎましたが、かなり元の状態に戻ってきました。  これなら、更年期を上手く乗り切れそうで、心の不安が減り、とても楽になりました。 ありがとうございました。

帯状疱疹の痛みが漢方で緩和しました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 時候の変わり目になると、体調を崩しやすく、今年は帯状疱疹ができてしまいました。  すると、痛みがひどくて、赤みも鮮やかで広範囲でした。  初めてのことだったので驚きましたが、病院で診てもらったものの痛みは変わらず眠れないほどだったので、いきつけの漢方薬局へ行って、相談しました。

 すると、清熱と解毒が必要だといわれました。元々、免疫力の弱いせいか時候の変わり目についていけなかったようです。  そこで、免疫力を強化する漢方と漢方薬をベースに痛みに対応できる漢方薬を出してもらいました。徐々に痛みが緩和していくのが分かりましたが、帯状疱疹の痛みは焼き串で刺されるがごとくの激痛でした。  こんな思いは二度としたくないので、免疫力強化に努めたいと思います。

タコに漢方の塗り薬が良かった!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 慣れない靴を履いて長時間歩く日が続いていたせいか、足の裏にタコができてしまい、靴を履くと痛くて仕方ありませんでした。  だんだん足の裏の皮膚も硬くなり、パンパンにはっていました。今後も歩き回る仕事なので、どうにかしたいと思っていました。  いつも姉がアトピーでお世話になっている漢方の先生に聞いてみることにしました。

 だんだん足裏の皮が硬くなることに不安を感じて、お話をしながら皮膚をみていただきました。そして、漢方の飲み薬を紹介され、その日から塗り始めたところ、数日後になると足裏がムズムズしてきました。   またその2日後に足裏を触っていると、黒ずんでいたタコの部分の皮が綺麗に剝けてきました。  その下には、綺麗な新しい皮膚が生まれてきていました。  漢方の塗り薬の効果に感動ものでした。 本当にありがとうございました。これからも毎日、お風呂上りには塗り続けようと思います。

便秘で肌荒れとイライラが悪化しました!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 元々便秘症だったのですが、このところひどくなり、困っています。  イライラするし、肌荒れはひどいし、とにかく悪循環になっていました。  そこで、以前からお世話になっている漢方の店で相談してみました。

 ここのところ、外食が多かったことやストレスが重なったことで自分のカラダに対してのケアができていなかったことを反省しました。  そこで、便秘は胃腸の働きと食事の調整をすることで、改善できると伺いました。  早速、野菜を増やし、腹八分目にし、間食を控えました。もちろん、冷たい飲み物もやめました。漢方薬も朝晩の2回なので問題なく飲めたこともあり、続けることが楽しみでもありました。  そうこうしているうちに、2週間ほどで排便がスムーズになり、イライラと肌荒れもひと月ほどで改善できました。  とにかく、食べ物って大事なんだなぁ~としみじみ思いました。

打撲と青あざに漢方薬が良かった!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 日曜大工をしていたら、足元がふらついて倒れたのちに肩とすねを強打しました。  かなりひどい打撲だったのですが、以前息子が部活で打撲した際に漢方薬を飲んで良かったことを思い出し、すぐさま私も漢方薬をもらいに行きました。

 打撲した部位は、痛みが強かったのですが、すぐさま冷やして漢方薬を飲んだせいか腫れることもありませんでした。  そして、普通なら青あざがひと月近く残ることもあるのでしょうが、内出血の吸収が早かったせいか、1週間ほどで、あまり目立たなくなってきました。もちろん、痛みもかなり改善しました。  おかげさまで、2週間もかからずに完治した感じです。本当に有難いです。

口唇のかぶれが漢方薬で改善できて助かりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 口唇がかぶれてしまい、腫れていました。 ヒリヒリするし、水はしみるし、切れている部位からは出血するしで辛い思いをしていました。  たまたま、冷え性で通っていた漢方薬局で聞いてみました。

 口唇が腫れるというのは、胃内の炎症やトラブルがあるようです。  そういえば、香辛料が大好物で、にんにくやトウガラシを常に摂っていました。  焼酎も大好きです。 先生にこれらをしばらく控えてくださいと言われました。  そして、漢方薬を飲み、口唇や口内にはオイルを塗りました。  すると、症状がみるみる良くなってきて、普通に食事が摂れるようになってきました。  とにかく、痛みがなくなったのが嬉しいです。

腰痛と肩の痛みが漢方で楽になりました

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

介護の仕事をしている50代女性です。職業柄、腰痛と関節痛があるのですが。最近は、肩の痛みがひどくなってきました。  そこで、同僚に紹介してもらった漢方のお店へ行ってみました。

 お年寄りのカラダを支えることが多く、腰痛は慢性化し、腕や膝も痛みが出やすくなっていました。  また、今年昨年末から肩のこわばりと痛みが出始め、冷える季節はとても苦痛でした。  そんな矢先、漢方の話を知り、先生にお願いして漢方薬をもらいました。すると、痛む部位の周辺が温まってくるのが分かりました。それを続けていると、痛みがほぐれてきて、関節が動きやすくなってきました。  続ける事4ヶ月、今では少々無理をしても痛みが緩和し、肩は随分と楽になりました。  慢性化していた腰痛も漢方薬を飲んでいると支障なく仕事ができていることに感謝しています。

漢方薬でストレスに強くなった気がします!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 職場でいると、ストレスを強く感じ、胃が痛くなります。上司に気を遣い、同僚とは意思疎通が図れず、後輩たちの指導に追われる日々・・・  そんな状態が続いて、ストレスに打ちのめされていました。 そんな矢先、どんな環境にいてもストレスを感じにくくなったという旧友の話を聞きました。

 どうやら漢方薬を飲んでいるらしいのですが、いろいろとストレスに感じていたことが、気にならなくなったというのです。  そこで、私も紹介してもらった漢方のお店で相談してみました。  基本、胃腸の弱い私はより神経質になるようで、些細なことが気になってしまいます。  漢方薬をいただき、飲み始めて3ヶ月、そういえば、胃が痛むことがなくなっていたのです。  ということは、ストレスに対して強くなっているの?と不思議な気持ちでした。  それからというもの、人間関係もうまくいき、人に対してあまり気を遣わなくなってきました。この調子でいけば、ストレスに押しつぶされることも無さそうです。

パンパンの肩こりが軽くなりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 慢性の肩こりで、整体通いは当たり前。 1日しかもたず、すぐに肩はパンパンになります。 そこで、血の巡りが良くなるという漢方薬を友人に紹介してもらいました。

 その漢方薬は漢方薬局で売っているとのことでした。お店へ行き、漢方の相談をするのは初めてでしたが、肩こりの原因や私の体質について詳しく教えてくれました。  そこで、紹介された漢方薬を試飲してみました。これなら飲める!と確信して、飲み始めること2週間。整体にそろそろ行く頃なのに、今回は行っていません。  これなら、整体へ行かなくても肩こりが改善ができるかも!そんな自信をくれる漢方薬です。2ヶ月経過した今では羽が生えたように肩が軽いです!これからもずっと続けていきたいです。

過敏性大腸炎が改善しました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 私は元々腸が弱く、下痢をしていました。 ところが社会人になり、過敏性大腸炎を繰り返し発症していました。  会社も辞めようかと思うほど、苦痛でした。 そんな矢先、友人が漢方で下痢が改善したと聞き、私も相談することにしました。

 どうやら、脾腎陽虚といって、胃腸だけでなく、腎の冷えもあるかなりの冷え性であることが分かりました。  そこで、私の体質に合った漢方薬を選んでいただき、飲み始めました。すると、最初は下痢の回数が増えたものの、徐々に便がしまってきました。  そして、お腹の辺りが温まってくるのを感じ、とても安心感が出てきたのです。  そのあと、半年ほど漢方薬を続けていますが、トイレへ駆け込むこともなくなり、今では快調な日々を過ごしています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。