ノムラ薬局の体験談

TEL:079-426-4583
住所:兵庫県加古川市野口町北野1154-6

検索結果:206件中1件から15件まで表示

顔だけがブツブツで真っ赤だったのが漢方薬のおかげで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 40歳後半。男性。  「2年前の夏に腸が弱いのに冷たいものを飲み過ぎたのか頬のあたりから吹き出物が出るようになって今では顔中ブツブツで真っ赤です。ただ痒みはないので助かっています。毎朝30分以上マラソンをしていて体調は良いです。この赤みとブツブツを治してください。」と言われました。

 食べ物を肉類を少なくし、温野菜や根菜類や豆類を中心にしていただき上半身の熱を取る漢方食品や炎症や湿熱を取る漢方を飲んでいただくと2週間でほんの少し肌の白い部分が見え出し、ブツブツも少し楽になり、次の2週間でもう少し楽になり2か月後には本来の皮膚の色になってきました。後は新しいブツブツが出ないように最低量だけ飲んでいただいています。

低体温からの諸症状が漢方薬を飲んで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 50歳代後半。女性。  「普段の体温は35.4℃。低いときは、34.3℃です。そのせいで手足は冷たく頭痛、立ちくらみ、肩こり、腰痛があります。イライラして吐き気まであるときもあります。夜はぐっすり寝られませんし夢をよく見ます。最近髪の毛も細くなりパサパサしてきました。悪い症状ばかりです。漢方薬で治したいのですが。」と言われました。

 腎のエネルギーをアップして血分を改善してくれる漢方薬とイライラや不安な気持ちを取ってくれる安神作用のある漢方を飲んでいただくと1か月で夢見る回数が減り睡眠の質がよくなり元気が出てきました。2か月で気にしている症状が少し減ってきました。3か月過ぎごろから手足も温かくなり体温も少しアップしてきました。このままもう少し続けていただいています。

手根管狭窄症の痛みが漢方薬で楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 70歳後半。女性。 「初めは左手親指の付け根が痛くなり、次第に他の指までが痛くしびれるようになってきました。2か月前に手の平の毛細血管の手術をしましたが、やはり痛みと、じんじんするしびれは取れませんでした。今では右手までも同じ痛みとしびれが出てきました。夜、布団に入っても寝付かれず、夜中にトイレに起きた後も寝られません。手指が握られず何もできません。毎日イライラして憂鬱です。痛みを取ってくれる漢方薬はないでしょう…

腫れや炎症を緩和にしてくれる漢方と血の流れを良くする漢方薬を飲んでいただきました。4日目で「これはいいみたい。」とわかったそうです。1か月、2か月と飲んでいただくと少し痛みが和らいでこられました。「まだジンジンしたしびれは残っていますがこのまま続けます。」と言われました。

左足膝の浮腫みで歩行困難だったが漢方薬のおかげで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 60歳前半。女性。 「左足膝が少し痛いぐらいだったのがだんだん浮腫んで重くなり歩くのがゆっくりになり痛みがひどくなって今は正座もできなくなりました。病院では痛み止めをもらい、1回は水を抜きました。できれば漢方薬で改善したいのですが。」と言われました。

 下半身を温めて不要な水を取り除く漢方薬と「血」の流れを良くする漢方薬を飲んでいただきました。1か月過ぎ、2か月過ぎに浮腫みが徐々に取れて3か月過ぎに膝が曲げられるようになってきて4か月過ぎにはゆっくり正座ができるようになってきた。と喜ばれました。

孫の鼻炎が漢方薬で楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

「8歳の男の子ですが、先日遊びに来た時、濃い鼻汁が出てティッシュでかんでもかんでもまだ出てきて、やっとスッキリした後、鼻の下が赤くなり乾燥してヒリヒリ痛がっていました。しばらくするとまた鼻汁が出てきて鼻をかみます。その繰り返しです。学校でもこんな状態だったら可哀そうなので漢方薬で良くならないでしょうか?」とおばあ様が言われました。

局部の炎症や腫れを取り水分偏差を調整してくれる漢方薬を1か月、2か月飲んでいただき3か月過ぎたころにはあまり鼻をかまなくなったそうです。「頭も重い感じだったけどスッキリしてきたでしょう。」と喜ばれました。 

漢方を飲んでヘルペスの症状が楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

70歳代後半。女性。  「ヘルペスにかかってもう7か月です。薬も飲んでいました。でも太るばかりで痛みは全然取れなかったので今は飲んでいません。背中から左脇下に熱い、熱い鉄の塊がゆっく動き、龍のとがった爪でつかまれているような痛みが1日何回もあります。1日中うめき、わめいています。少しでも痛みが楽になる漢方薬をください。」と言われました。

関節痛、しびれ、神経痛に良い漢方薬を服用していただき、約1か月で軟便、下痢になって少し炎症が取れ痛みが減ってきました。今まで激痛で食欲がなかったのがおいしく食べられるようになってきて、笑顔が出るようになってきました。「さらに改善するまで飲みます」と言われました。

交互に来ていた便秘と下痢が漢方薬で楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 50歳代前半。女性。「最近、何でもない事にイライラしたり、考え込んだりして主人や子供に「もう!!」と言って言葉数が多くなってしまいます。また おなかが張って便秘したり、下痢したり毎日が不快なんです。こんな症状を治したいのですが。」と言われました。

 精神的な緊張や情緒の変動によって生じる復張や便秘、消化不良、下痢を楽にする漢方薬を飲んでいただきました。1か月もすればかなり良くなり。「もう!!」が減ってきました。と言われました。

透析を勧められていましたが、漢方薬のおかげで体調がよくなりました。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 70歳前半。男性。  ご夫婦で来店されて、「主人は腎臓の働きが悪くて、右足の太ももまで浮腫みがひどくてパンパンでズボンが上がらないくらいです。激痛で歩行困難です。夜寝ていても寝返りもできず、唸り声を出して本人はもちろん私までその声で寝られないくらいです。クレアチン値が4.93ですが病院ではもう透析をしましょうと準備されています。透析となれば4時間もかかり、週3回もするとなると、それを考えただけでも疲れてしまします…

 下半身を温めて浮腫みを改善してくれる漢方薬と体を元気にしてくれる漢方薬、血分を増やして、血の流れを改善する漢方薬を1か月、2か月と飲んでいただくと不要な水が出て体重が4㎏減り、痛みが徐々に減ってきて歩行困難だったのが徐々に歩けるようになり畑仕事も少しできるようになりました。奥様が「もっと早く来ればよかった。」と何度も言われました。

産後も漢方を飲んでお肌の調子が良いです。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 32歳。女性。  「2人目がなかなか授からなかったのでノムラ薬局さんに来て体質改善を行って4か月で自然妊娠できました。それまでは脈拍が多く、疲れやすく、上の子が風邪をひくと必ず私がもらってひどいときは寝込む状態でした。冷えのぼせもあり、暑がりで冷たいものが好きでした。それが漢方薬を飲んでいる間は元気でお肌の調子も良く気分がよかったです。その上おいしいです。産後も飲みたいです。」と言われました。

漢方薬がおいしいと言われるのはその方にぴったと合っています。元気になられてよかったです。 

めまい、立ちくらみが漢方薬を飲んでよくなってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 30歳前半。女性。  「結婚してまだ1年未満です。めまいや立ちくらみがあるので貧血ですと言われ薬が出ました。それを1回だけ飲んだだけですが気分が悪くなり吐いてしまいました。自分に合わない薬は飲めないので漢方薬で貧血を治したいのですが」と言われました。

 血分を改善して体を温める漢方薬など漢方薬をなどを飲んでいただきました。2か月半で病院の先生が「まだ軽い方の貧血の数字だが良くなりましたね。薬がよく効いていますね。」と言われたそうです。漢方薬の方は続けていただいています。

過敏性大腸炎が漢方薬のおかげで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 70歳前半。女性。  「最近、下痢が止まらなくて困っています。1日4回も行きます。もちろん病院の薬も飲んでいますがその時だけです。他に高血圧、糖尿病の薬も飲んでいます。心療内科の薬を飲むと体が重だるくなり、いやな夢を見たり、下痢をするようになりました。2週間後に友達と旅行があるのですが行くか行かないかで迷っています。漢方薬で治したいのですが。」と言われました。

 脾胃の機能を調節し、下痢を緩和にさせる漢方薬と眠りの質をよくする安神作用のある漢方食品を飲んでいただき、旅行のときは、芳香性のある胃腸の水分吸収、排泄障害を緩和にする漢方薬を飲んでいただくとだんだん、いやな夢を見なくなり、下痢はするが形のある便が出るようになり落ち着いてきました。旅行も「嫌な思いもなくちゃんと行けました。」とお礼を言われました。

首がたくさんのいぼで黒ずんでいたが漢方薬のおかげできれいになった。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 60歳後半。女性。  「更年期の頃より首に次から次といぼが出てきて、年月が経つといぼの先が黒ずんできて見た目が汚くなり、襟が開いた服が着れずに悩んでいます。時間はかかってもいいですので漢方薬で治したいんです。」と言われました。」

 いぼは、皮膚にできる小さな突起物で最も多いのがウィルスの感染によっておこると言われるのでウィルスをやっつける漢方食品といぼの根っこを取り出してくれる漢方薬を飲んでいただくと 3か月で突き出ていたいぼの勢いが弱くなり、8か月ほどで見た目がわからなくなり、1年かかりましたが触ってもない状態いなりました。

妊娠中の頭痛が漢方薬のおかげで楽になった。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 30歳前半。女性。  「今、妊娠7か月です。2週間前から首筋から後頭部にかけて頭痛がします。ひどい時は明け方に目が覚めるほどです。朝方は起きた時立ちくらみもします。以前より血圧は高めでしたが、近頃はより高くなっています。ストレスがたまってくると症状はきつくなります。漢方薬で治したいのですが。」と言われました。

 妊娠中なので、活血薬は飲めないので血圧が高くなっているのを下げてくれて、首筋や後頭部の痛みを和らげてくれる漢方薬を飲んでいただきました。3日でかなり楽になられましたがあと数日1日1回飲んでいただきました。

顔ののぼせ、ほてりがひどかったが漢方薬のおかげで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 50歳代。女性。  「4年前にドナーとして左の腎臓を摘出しました。それから徐々に顔がのぼせて、ほてりになり顔には汗はかかないけれど背中に汗が出るようになり体に熱がこもるようになりました。冷えのぼせのようでつらいです。漢方薬で治したいんですが。」と言われました。

左の腎臓を摘出したために、腎陰が不足して虚熱が上昇したため滋陰降下の漢方薬と上半身の熱をとる漢方薬を飲んでいただきました。2か月もすれば症状がグーンとよくなりました。その後は減らして続けていただいています。

寝つきが悪くよく嫌な夢を見ていたが漢方薬のおかげで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 20歳後半。女性。  「普段は11時に布団に入りますが、1年前に体調を崩して仕事をやめました。それからは、寝つきも悪く寝ても朝方3時~4時に目が明きます。その後うとうとして夢を見ます。嫌やな夢もあります。イライラはないけれど生理前はバストが張り調子が悪く頭痛があり、足に力が入りません。漢方薬で治したいんですが。」と言われました。

 肝鬱血虚の症状を治す漢方薬と安神作用のある漢方薬を飲んでいただきました。1か月後には「すごく気が楽になった。もう少し続けます。」とのことでした。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。