幸栄堂漢方薬局の体験談

TEL:06-6303-1157
住所:大阪府大阪市淀川区西中島3-20-8 新和ビル5F

検索結果:92件中1件から15件まで表示

不整脈が有り病院で心房細動と診断されました。漢方薬で血の巡りを良くして脳梗塞対策をしていきます。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

以前から時々不整脈が有りましたが、回数も少なかったためあまり気にしていませんでした。 1か月ほど前に不整脈が多発するようになって、胸がガタガタした感じが続き血圧も高くなったため、病院で診察を受けました。 診断は心房細動。心房細動はそれ自体よりも心臓にできた血栓が不整脈が起こることで脳や肺に飛ぶことで脳梗塞や肺塞栓になることが怖い病気だそうです。 漢方薬で何か改善ができないか、と 相談してみました。 60歳男性

その後精密検査を受けたところ、今回は発作的な心房細動で、今すぐ治療の必要は無い、とのことでした。 でもまだ不整脈は時々ありますし、血栓は心配です。 薬局で血の巡りを改善する漢方薬を勧められて服用してみることにしました。 左胸のモヤモヤした感じが無くなってきたように思います。 これから長期的に漢方薬を服用して血の巡りを良くしておけば、脳梗塞対策ができると考えています。 これからも続けていきます。

以前から胆石があったのですが最近毎日痛むようになって・・・・漢方薬を服用して痛みが無くなってきました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

2~3年前から胆石があり時々検査を受けていたそうです。 最近右のわき腹が刺すように痛い時が有り、嘔吐やお腹の張りなどもあったため病院に行ったところ、胆石を取り除く手術を勧められたそうです。 今すぐに入院はできないので、漢方薬で何とかならないか、と来店されました。

胆石はコレステロールなどが固まったものです。 中医学では「肝」の働きに関係し、「気」の流れが悪いことも原因となります。 「肝」の機能を助けて熱を取る漢方薬や「気」の流れを良くする漢方薬、胆石を溶かす漢方薬などをお勧めしました。 2週間ほどでお腹の痛む頻度が少なくなってきて、そのほかの症状も無くなってきました。 1か月ほど服用すると、わき腹の痛みは思い出した時に少し痛いくらいになりました。 もう少し服用を続けた後、一度病院で検査をすることをお勧めしています。

過敏性大腸炎でいつもお腹が痛くて困っていましたが、漢方薬でとても楽になりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

小さいころから体が弱くて、すぐにお腹を壊していたそうです。 学生になっても緊張するとすぐに水溶性の下痢をしてしまい、病院で過敏性大腸炎と診断されました。 電車に乗っているときにお腹が痛くなり、途中で電車を降りないといけないことも多いそうです。 漢方薬で改善できないか、と来店されました。 20歳 男性

もともと胃腸の働きが弱く、食欲があまりなく、冷えるとさらに下痢をしやすくなるそうです。 またアトピー性皮膚炎もあるとのこと。 まず消化器を温める漢方薬と、体内の水分代謝を良くする漢方薬をお出ししました。 2週間ほどで下痢をする回数が減ってきました。 まだお腹が痛くなったり、急にトイレに行きたくなったりするので、消化器の働きを良くする漢方薬を加えるなどして、服用を続けていただきました。 4か月ほどたったころには時々軟便になるくらいで下痢はほとんどなくなり、安心して通学できるようになったとおっしゃっていました。

アトピーが悪化して顔が赤く腫れあがりましたが、漢方薬で元の状態に戻りつつあります。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

もともとアトピー性皮膚炎が有り、時々顔に症状が出ていました。頬や目の周りが少し赤くなったり首が痒くなったり。それでも塗り薬を少し塗れば治まっていました。 2~3か月前くらいから、かなりストレスが多くなったためか首から顎、頬へと赤くなり強い痒みが我慢できなくて掻き壊して更に悪化させる。 そうして瞼も腫れ、顔全体が赤く腫れてきてしまいました。

私は身体の中に熱がこもる体質らしく、それが顔に上って赤く腫れてしまうのだそうです。 胃の熱を取る漢方薬、便を出しやすくして熱を身体の外に出す漢方薬、熱を身体の下のほうに下げる漢方薬などを出してもらいました。 症状が少しひどかったので、初めはあまり効果が感じられませんでしたが、信じて飲み続けました。1か月ほどするとある日ふっと赤みが少なくなりました。それからも続けて飲んでいると、だんだん目の腫れも引いていき、赤みも薄くなってきました。 もう少しで元の皮膚に戻れそうです。続けてもみます。

出産後の貧血がひどく、漢方薬を服用したら、体調が良くなって母乳もたっぷり出るようになりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

もともと貧血気味の女性で漢方薬を時々服用していらっしゃいました。 お子さんを出産後に貧血症状が強くなり、めまいや立ちくらみがあり、母乳をあげると手指の関節に痛みが出てきました。 またもともと母乳の量もあまり多くない、と気にされておりました。 漢方薬ならば授乳中も服用しても大丈夫だろう、と希望されました。 30歳代女性

もともと血虚の体質であったうえに出産によって更に「気」と「血」を消耗したためにいろいろな症状が出てきました。 出産後は補ってあげることが大切です。 「気」「血」両方を補う漢方薬と、母乳の出を良くする漢方薬をお出ししました。 2週間ほどの服用で、関節の痛みも立ちくらみもかなり改善し、母乳も驚くほど順調に出るようになった、と喜んでくださいました。 もうしばらく服用していただく予定です。

左足が3か月前からしびれていましたが、漢方薬でかなり改善してきました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

3か月前から左足の膝から下がしびれてきました。その前から腰痛もあったそうです。 脳のMRIは正常で腰のMRIで腰椎の4から5番が狭くなっていると言われました。 少し歩くと足がしびれるので休み休みしか歩けません。 血圧も高く降圧剤を服用されています。 漢方薬で改善できないかと来店されました。 70歳代女性

腰椎の間が狭くなり神経を圧迫しているために足に痺れが出ていると思われます。 漢方薬では、血の巡りを改善することによって神経への圧迫を取り除くことによって改善していきます。 血圧も高いので、血流がやはり良くないのでしょう。 血の巡りを改善する漢方薬、「腎」、「血」を補って骨や筋肉を丈夫にする漢方薬をお勧めしました。 1か月半ほど服用を続けていただいたところ、足のしびれはかなり改善されて、忘れていることもあるそうでした。 漢方薬を切らしてしまって服用しないと、やはりしびれてくる、ということなのでしばらく継続して服用していただくことにしました。

心臓機能が弱いために胸痛と頭痛に悩んでいましたが、漢方薬でとても改善しました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

生まれつき心臓の機能が弱く、病院に通っているそうです。 時々胸の痛みがあり、激しい頭痛も頻繁にあるそうです。 頭痛や貧血のめまいは生理の時期にひどくなるそうです。 今まで健康食品などいろいろ試してみましたが改善せず、当店に相談に来られました。 20歳代 女性

心臓の働きが弱いために送り出す血液の量が少ないことが一番の原因と思われます。 血液量が少ないと流れが悪くなります。 「流れが滞ると痛む」と中医学では考えられますので、それによって胸痛や頭痛がおきてきます。 心臓の働きを助ける漢方薬、血の巡りを良くする漢方薬、血液を増やす漢方薬などをお出ししました。 1か月ほど服用したところ、胸痛や頭痛がほぼなくなりました。 生理で出血があると症状が強く表れる恐れがあるので、さらに続けて服用していただいています。 痛みの無い生活はとても快適だと喜んでいただいています。

両方の卵管が詰まっていて手術が必要だと言われていましたが、漢方薬で体調が整い、両方とも詰まりがなくなりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

結婚して1年の女性です。 早く子供が欲しいので婦人科で検査を受けたところ、両方の卵管が完全に詰まっていて、手術をするしか方法がない、と言われました。 できれば手術はしたくない、ということで当店に相談にいらっしゃいました。 30歳女性

病院では卵管が詰まっている原因は不明だと言われたそうですが、いろいろお聞きしたところ高脂血症がもともとあるとのこと。また御家族にも高脂血症の方がいらっしゃるらしいので、体質的に「お血」があるのだろうと思われました。 血の巡りを改善する漢方薬を中心に、ホルモンのバランスを整える漢方薬をお勧めしました。 1か月ほど服用した後に再度検査を受けたところ、卵管の詰まりは両方とも見られなくなっていました。 今は妊娠しやすい身体になるために、女性ホルモンのバランスを整えるために漢方薬を継続して服用していただいています。

手術で取きれなかった小児の肝腫瘍。漢方薬のおかげで30年間、転移も再発もありません。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

10歳の男の子。 小児癌の中でも珍しい肝腫瘍の一種の肝芽腫を発症しました。 手術では腫瘍のすべてを取りさることが出来ず、その後の抗癌剤も血管が詰まってしまうために中止しました。 西洋医学ではこれ以上治療方法がない、と言われ、漢方薬で少しでも何とかならないか、と来店されました。

最初の来店時、お腹には大きな手術跡が有り、腹水でパンパンに張っていました。 手術後で貧血症状が強かったこともあり、血虚を改善する漢方薬を中心に、肝の「気血」を補う漢方薬、「お血」を改善する漢方薬などの服用を開始しました。 また血液検査で肝機能の数値が上昇した場合は、清熱解毒の効果のある漢方薬を追加するなどして服用を続けてもらいました。 その結果体調が回復し、肝機能の血液検査も安定してきました。 その後も免疫力を高める漢方薬や、肝の「気血」の流れを良くする漢方薬などの服用を続けていただきました。 手術後20年経ち、腫瘍は転移も再発もせず、10歳の男の子は身長180cmの立派な大人になりました。 お父さんからの手紙には「今日まで生きていられるのは珍しい症例だと、病院の医師にも言われた。」とありました。 それからも漢方薬の服用を続けていましたが、5年前に服用を終了しました。 現在まで転移再発は無く、元気に毎日仕事に頑張っています。彼はもうすぐ40歳になります。

更年期のせいでしょうか。2か月間続いたお腹の張りが、漢方薬で改善しました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

年齢的に更年期なのか、身体の疲れが取れずやる気が出ない。 なによりお腹がパンパンに張って苦しい状態が2か月間も続いているそうです。 その他胃の調子も悪く、胸焼けや口の苦みもあります。 気分的にも身体的にも憂鬱で、漢方薬で何とかしたいと来店されました。 48歳 女性

女性は閉経期の前後は更年期と言われて、身体の不調がおきてきます。 「気」の流れが悪くなり、それによりお腹の張りや痛み、憂鬱感が出てくる場合があります。 また「気」の流れが乱れるので、げっぷや胸焼けなどの症状もあらわれる場合もあります。 お客様に「疎肝利気」(気の流れを改善する)漢方薬をお勧めしたところ、お腹の張りが無くなり、体調が改善されました。 でもまだ生理の状態やストレスなどで体調が不安定になりやすいため、漢方薬はまだ続けたい、とおっしゃっていただいています。

毎年悩まされていたアレルギー性の気管支炎による咳が、漢方薬を服用してぴたりと止まりました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

春になると毎年喉がイガイガして咳がでる、とのこと。 話をしたり、何かの刺激で喉に違和感が出ると、途端に咳が出て止まらなくなるそうです。 そんな状態が1か月ほど続き、苦しいし、仕事にも支障が出る。 漢方薬で何とかならないかと来店されました。 30歳代 女性

咳は肺に熱がこもることによって出ます。 肺の熱を取る漢方薬が効果が有ります。 ただ喉の刺激によって誘発される咳は、喉の炎症を抑える漢方薬を一緒に服用することが必要です。 この方にお勧めした漢方薬を2~3日服用して頂いたところ、しつこい咳がぴたりと止まった、と喜んで頂きました。 お母様も同じような咳が続いている、とのことで「今度は一緒に来ます」とおっしゃっていました。

ご主人の精子の運動率と奇形率が漢方薬の服用で体調が整い、すごく改善しました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

妊娠を希望されているご夫婦。 人工授精を試されるために奥様の状態を整えるために漢方薬をお出ししていました。 話を伺うと、ご主人の精子の状態も思わしくなく、運動率が10%、奇形率が50%でした。 漢方薬で精子の状態を良くしたい、と奥様と一緒に服用していただくことにしました。 46歳 男性

年齢的なこともあって、どうしても「腎虚」の状態にあると考えられました。 また精子の運動率が悪いのは「気虚」が関係していると考えられます。 補腎、補気、そして奇形を改善するために体調を整える漢方薬などをお勧めして服用していただきました。 10日間服用後、検査をすると、精子の運動率は40%になり、奇形率は正常範囲内に改善されました。 「こんなに改善するなんて」ととても喜んでいただきました。

40歳第二子不妊。漢方薬を服用して体調が良くなり、卵子が大きく育ちました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

一人目のお子さんが生まれてから1年半。 もう一人子供が欲しい、と当店で漢方薬の服用を続けていらっしゃいました。 1か月ほどで妊娠。でも残念なことに流産してしまいました。 それでも諦めきれず、人工授精を試そうと考えましたが、卵子がなかなか大きくなりません。 40歳女性

年齢のこともあり、腎虚が基本にあると考えられました。 補腎の漢方薬それと同時に血虚、経絡の流れを良くする漢方薬を服用していただいたところ体調が良くなり、10日間の服用で卵子の大きさが20ミリを越えました。 これから人工授精を行う予定です。 漢方薬はもうしばらく続けていただきます。

皮膚科、エステ、サプリと何を試しても良くならなかった頑固なニキビが、漢方薬で改善してきました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

数年前から頬にニキビができ始め、化膿して赤く腫れてしまったそうです。 皮膚科で抗生剤をもらったり、いろいろなサプリメントを飲んだり、エステにも行ったそうです。 でも効果が無いばかりかさらに悪化して、額や顎にまで拡がり、赤く腫れてしまいました。 痒みや痛みもあります。 何とか漢方薬で改善できないかと来店されました。 20歳代 女性

ニキビはいろいろさわりすぎて、悪化させて重症化してしまうと、なかなか治りにくいものです。 漢方薬でも焦らず、薬を続けて服用することが大切です。 お客様も化膿を治める漢方薬、熱を鎮める漢方薬、熱や痒みを発散させる漢方薬などを服用していただきました。 少しずつ、少しずつですが、顔の赤みが少なくなり、腫れがひいて、痒みが無くなってきました。 まだもう少しかかりますが、徐々に皮膚の状態は改善されていくでしょう。

腰の椎間板ヘルニアで歩くことも困難でしたが、漢方薬を服用して痛みがとても改善しました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

しばらく前から右の腰に時々痛みがあったそうです。 2週間前に急に痛みが強くなり、おしりから膝の裏、そして足の指先までしびれているそうです。 整形外科を受診したところ、椎間板ヘルニアだろうと診断されたそうです。 数分歩くのが精いっぱいで、生活にも支障が出る状態。 ご家族の車でご店されました。 50歳 女性

椎間板ヘルニアは飛び出した椎間板が神経を圧迫することによって腰痛、坐骨神経痛、しびれなどの症状を引き起こします。 漢方薬は物理的に椎間板を動かすのではなく、患部の血流を良くし、筋肉や骨格を補うことによって、痛みを改善していきます。 この方も「血」の巡りを改善する活血剤や腎を補って筋肉や骨を強くする漢方薬をお渡ししました。 服用して数日後には足のしびれがかなり改善され、一人で外出できるようになりました。 電車に乗ってご来店くださり、さらに2週間分漢方薬をお持ち帰りになりました。 「まだ腰は痛いけれど歩けるようになって本当にうれしい。しばらく続けます。」とおっしゃっていただきました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。