幸栄堂漢方薬局の体験談

TEL:06-6303-1157
住所:大阪府大阪市淀川区西中島3-20-8 新和ビル5F

検索結果:84件中1件から15件まで表示

手術で取きれなかった小児の肝腫瘍。漢方薬のおかげで30年間、転移も再発もありません。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

10歳の男の子。 小児癌の中でも珍しい肝腫瘍の一種の肝芽腫を発症しました。 手術では腫瘍のすべてを取りさることが出来ず、その後の抗癌剤も血管が詰まってしまうために中止しました。 西洋医学ではこれ以上治療方法がない、と言われ、漢方薬で少しでも何とかならないか、と来店されました。

最初の来店時、お腹には大きな手術跡が有り、腹水でパンパンに張っていました。 手術後で貧血症状が強かったこともあり、血虚を改善する漢方薬を中心に、肝の「気血」を補う漢方薬、「お血」を改善する漢方薬などの服用を開始しました。 また血液検査で肝機能の数値が上昇した場合は、清熱解毒の効果のある漢方薬を追加するなどして服用を続けてもらいました。 その結果体調が回復し、肝機能の血液検査も安定してきました。 その後も免疫力を高める漢方薬や、肝の「気血」の流れを良くする漢方薬などの服用を続けていただきました。 手術後20年経ち、腫瘍は転移も再発もせず、10歳の男の子は身長180cmの立派な大人になりました。 お父さんからの手紙には「今日まで生きていられるのは珍しい症例だと、病院の医師にも言われた。」とありました。 それからも漢方薬の服用を続けていましたが、5年前に服用を終了しました。 現在まで転移再発は無く、元気に毎日仕事に頑張っています。彼はもうすぐ40歳になります。

更年期のせいでしょうか。2か月間続いたお腹の張りが、漢方薬で改善しました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

年齢的に更年期なのか、身体の疲れが取れずやる気が出ない。 なによりお腹がパンパンに張って苦しい状態が2か月間も続いているそうです。 その他胃の調子も悪く、胸焼けや口の苦みもあります。 気分的にも身体的にも憂鬱で、漢方薬で何とかしたいと来店されました。 48歳 女性

女性は閉経期の前後は更年期と言われて、身体の不調がおきてきます。 「気」の流れが悪くなり、それによりお腹の張りや痛み、憂鬱感が出てくる場合があります。 また「気」の流れが乱れるので、げっぷや胸焼けなどの症状もあらわれる場合もあります。 お客様に「疎肝利気」(気の流れを改善する)漢方薬をお勧めしたところ、お腹の張りが無くなり、体調が改善されました。 でもまだ生理の状態やストレスなどで体調が不安定になりやすいため、漢方薬はまだ続けたい、とおっしゃっていただいています。

毎年悩まされていたアレルギー性の気管支炎による咳が、漢方薬を服用してぴたりと止まりました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

春になると毎年喉がイガイガして咳がでる、とのこと。 話をしたり、何かの刺激で喉に違和感が出ると、途端に咳が出て止まらなくなるそうです。 そんな状態が1か月ほど続き、苦しいし、仕事にも支障が出る。 漢方薬で何とかならないかと来店されました。 30歳代 女性

咳は肺に熱がこもることによって出ます。 肺の熱を取る漢方薬が効果が有ります。 ただ喉の刺激によって誘発される咳は、喉の炎症を抑える漢方薬を一緒に服用することが必要です。 この方にお勧めした漢方薬を2~3日服用して頂いたところ、しつこい咳がぴたりと止まった、と喜んで頂きました。 お母様も同じような咳が続いている、とのことで「今度は一緒に来ます」とおっしゃっていました。

ご主人の精子の運動率と奇形率が漢方薬の服用で体調が整い、すごく改善しました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

妊娠を希望されているご夫婦。 人工授精を試されるために奥様の状態を整えるために漢方薬をお出ししていました。 話を伺うと、ご主人の精子の状態も思わしくなく、運動率が10%、奇形率が50%でした。 漢方薬で精子の状態を良くしたい、と奥様と一緒に服用していただくことにしました。 46歳 男性

年齢的なこともあって、どうしても「腎虚」の状態にあると考えられました。 また精子の運動率が悪いのは「気虚」が関係していると考えられます。 補腎、補気、そして奇形を改善するために体調を整える漢方薬などをお勧めして服用していただきました。 10日間服用後、検査をすると、精子の運動率は40%になり、奇形率は正常範囲内に改善されました。 「こんなに改善するなんて」ととても喜んでいただきました。

40歳第二子不妊。漢方薬を服用して体調が良くなり、卵子が大きく育ちました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

一人目のお子さんが生まれてから1年半。 もう一人子供が欲しい、と当店で漢方薬の服用を続けていらっしゃいました。 1か月ほどで妊娠。でも残念なことに流産してしまいました。 それでも諦めきれず、人工授精を試そうと考えましたが、卵子がなかなか大きくなりません。 40歳女性

年齢のこともあり、腎虚が基本にあると考えられました。 補腎の漢方薬それと同時に血虚、経絡の流れを良くする漢方薬を服用していただいたところ体調が良くなり、10日間の服用で卵子の大きさが20ミリを越えました。 これから人工授精を行う予定です。 漢方薬はもうしばらく続けていただきます。

皮膚科、エステ、サプリと何を試しても良くならなかった頑固なニキビが、漢方薬で改善してきました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

数年前から頬にニキビができ始め、化膿して赤く腫れてしまったそうです。 皮膚科で抗生剤をもらったり、いろいろなサプリメントを飲んだり、エステにも行ったそうです。 でも効果が無いばかりかさらに悪化して、額や顎にまで拡がり、赤く腫れてしまいました。 痒みや痛みもあります。 何とか漢方薬で改善できないかと来店されました。 20歳代 女性

ニキビはいろいろさわりすぎて、悪化させて重症化してしまうと、なかなか治りにくいものです。 漢方薬でも焦らず、薬を続けて服用することが大切です。 お客様も化膿を治める漢方薬、熱を鎮める漢方薬、熱や痒みを発散させる漢方薬などを服用していただきました。 少しずつ、少しずつですが、顔の赤みが少なくなり、腫れがひいて、痒みが無くなってきました。 まだもう少しかかりますが、徐々に皮膚の状態は改善されていくでしょう。

腰の椎間板ヘルニアで歩くことも困難でしたが、漢方薬を服用して痛みがとても改善しました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

しばらく前から右の腰に時々痛みがあったそうです。 2週間前に急に痛みが強くなり、おしりから膝の裏、そして足の指先までしびれているそうです。 整形外科を受診したところ、椎間板ヘルニアだろうと診断されたそうです。 数分歩くのが精いっぱいで、生活にも支障が出る状態。 ご家族の車でご店されました。 50歳 女性

椎間板ヘルニアは飛び出した椎間板が神経を圧迫することによって腰痛、坐骨神経痛、しびれなどの症状を引き起こします。 漢方薬は物理的に椎間板を動かすのではなく、患部の血流を良くし、筋肉や骨格を補うことによって、痛みを改善していきます。 この方も「血」の巡りを改善する活血剤や腎を補って筋肉や骨を強くする漢方薬をお渡ししました。 服用して数日後には足のしびれがかなり改善され、一人で外出できるようになりました。 電車に乗ってご来店くださり、さらに2週間分漢方薬をお持ち帰りになりました。 「まだ腰は痛いけれど歩けるようになって本当にうれしい。しばらく続けます。」とおっしゃっていただきました。

急な胸の痛み。漢方薬の服用ですっかり改善しました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

先日の夜、急に胸の肋骨と肋骨の間のあたりに痛みが走りました。 筋肉痛のような痛みですが、押すと痛みが走ります。 湿布を貼って様子を見ましたが、痛みは強くなっていき、腕に力を入れたり、下を向いたりすると胸全体が痛み、くしゃみや咳をしても響きます。 病院に行っても痛み止めが出るだけで。 心配になって漢方薬局に相談しました。 50歳代 女性

痛みの状態などから、心臓などに内臓からくる痛みでもなく、また骨折などでもないようです。 「気や血液の流れを改善する漢方薬」ですと説明された漢方薬を頂きました。 3,4日服用すると筋肉痛のような胸全体の痛みが無くなり、動いても痛みを感じ無くなってきました。 押さえるとまだ痛みましたので、更にもう少し続けて服用したところ2週間ほどですっかり痛みは無くなりました。

急に母乳の出る量が減って困りましたが、漢方薬でまた十分出るようになりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

以前から当店の漢方薬を服用していただいている女性です。 4か月前にお子さんを出産されたのですが、1週間前から急に母乳の出が悪くなったそうです。 痛みもなく乳腺症でもなさそうです。 困ってしまって相談にいらっしゃいました。 30歳代女性

お母さんは忙しく、慣れない育児でストレスも多いものです。 そうすると経絡が詰まって、母乳も出なくなることが有ります。 基本的に母乳は血液ですので、血液を増やす漢方薬をお勧めして、その上に疎肝理気の漢方薬などを服用していただきました。 20日間ほどかかりましたが、前のように母乳が出るようになりました。

5年間ずっと治らなかったニキビが、漢方薬を服用してすっかりきれいな肌になりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

高校生の頃からニキビで悩んでいたそうです。 顔だけでなく、背中や胸、足にもできて、化膿して黄色い膿が出て、痒いし痛いし。 病院からもらった抗生剤を使ってもあまり効果が無く。 とっても気になる年頃でもあり、漢方薬でどうにかしたい、と来店されました。 20歳女性

若い女性ですので、ニキビは気になります。 この女性は喉が渇き、やや便秘がちで、舌も少し赤い。 身体の中に熱がこもっている状態です。 清熱解毒の漢方薬と膿を出しやすくする漢方薬をお出ししました。 2週間ほどで今までのニキビが枯れて化膿が無くなり、新しいニキビもあまりでなくなったそうです。 更に2週間服用すると、顔も体もきれいにニキビが無くなったそうで、とても喜んでいただきました。

2年間不妊で悩んでいましたが、漢方薬を2か月服用して体調が整い、妊娠しました!

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

妊娠を望んでいるのに2年間妊娠できません。 基礎体温は特に問題は無いようですが、とても体が冷えるそうです。 手足はもちろん腰や太腿も。 明るい感じの女性ですが、それなりにストレスもあるようです。 年齢的なこともあって漢方薬を試したい、と来店されました。 38歳女性

身体の冷えは妊娠には大敵です。 血流が悪くなりお血の状態になったり、腎陽不足になって高温期が保てなくなることもあります。 この女性も基本的には血液を増やす漢方薬を、そのうえで身体を温めて「血」の巡りを改善する漢方薬をお勧めしました。 2週間服用したところ手足がかなり暖かくなってきたとおっしゃっていました。 2か月間服用した後、妊娠がわかり、「こんなに早く妊娠できるなんて!」と喜んでいらっしゃいました。 その後3600gの女の子を無事出産されました。

漢方薬のおかげで体調が整い、難しいと言われた癌の手術が成功しました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

食道癌と診断された男性です。 腫瘍が大きくなっていて癒着があるために、手術で食道と声帯を摘出する必要があると言われた、とのことでした。 出来れば声帯は残したいと希望されています。 手術前の抗癌剤の副作用も心配だ、と来店されました。 50才代 男性

中医学では癌に対しては免疫を高めることが基本になります。 でもそれと並行して、体内の熱や毒を排出することによって癌細胞の力を弱めることが出来ると考えられます。 この男性も体調を整える漢方薬を服用するとともに、症状に合わせて清熱解毒の漢方薬。 また、「血」の巡りを改善する漢方薬、水分代謝を改善する漢方薬などを服用していただきました。 2か月半ほど続けた後、腫瘍の摘出手術を受けられました。 腫瘍はかなり縮小していて癒着も無くなっていたそうです。 食道は摘出しましたが、声帯は一部のみの切除ですみ、声は出せる状態だと、とても喜んでいらっしゃいました。

大人になってからの喘息、漢方薬で症状がとても改善しました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

30歳代の女性です。 子供の頃は何も症状がなかったのに、2~3年前から急に咳、痰、喘鳴、息切れ、などの症状が出始めました。 病院で気管支喘息と診断されて、西洋薬を服用して症状を抑えていたそうです。 そのようなことを繰り返していたところ、先日大きな発作を起こし、呼吸困難になったそうです。 その後は病院の薬を服用していても、咳や痰が治りきらない。 胸が重く息苦しく、身体がダルい。 階段の上り下りは、息が切れて思うよう…

大人になってから発症した喘息は症状が重く、なかなか改善しない場合がよくあります。 咳や痰がある場合は、まず肺の熱を取り除いたり水分代謝を改善する漢方薬で、それらの症状を取り除きます。 そのあとに、体質を改善するような漢方薬を服用していただいています。 この女性はアレルギー体質のために喉が刺激されると喘息の症状が出るため、それを改善する漢方薬もお勧めしました。 1か月ほどの服用で痰も咳も無くなり、胸苦しさや身体の疲労感もかなり良くなってきました。 「階段を急いで上がっても大丈夫でした!」と喜んでいらっしゃいました。 それでも喘息は季節の変化や風邪などによって急に悪化することがあるため、もうしばらく漢方薬を続けてくださいね、と申し上げています。

腰痛、坐骨神経痛で車いす生活でしたが、漢方薬で痛みがとても楽になりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

腰の圧迫骨折によって、半年前から坐骨神経痛が出たそうです。 右の股関節も変形していて、左膝の関節も以前に手術をされました。 肩関節にも痛みが有ります。 全身の関節が痛み、車いすの生活です。 病院からの鎮痛剤も効果が無く、漢方薬で改善できれば、と来店されました。 80才代 女性

全身の関節に変形や痛みがあるとのことで、「腎」がもともと弱いのではないかと考えられます。 補腎をすることが必要です。 痛みは経絡や血液の流れが悪くなっていると起こります。 活血の効果がある漢方薬、通絡の効果のある漢方薬などを合わせてお渡ししました。 1か月ほど続けて服用した頃から、坐骨神経痛や股関節の痛みが少しずつ和らいできたそうです。 その後物に掴まってですが、少し歩けるようになったとのことです。 まだ肩や肘など痛い関節が有るので、しばらく漢方薬を続けてください、と申し上げています。

筋無力症のつらい症状が漢方薬の服用で改善しずいぶん楽になりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

重症筋無力症の女性です。 瞼が下がるなどの眼の症状と、水や食べ物が飲み込みにくい、手足がだるく活動がしにくい、などの全身の症状が出る両方のタイプです。 とにかく身体がしんどくて毎日の生活も大変で、病院の薬も副作用のために服用ができない、とのことで漢方薬で何かできないか、と来店されました。 40才代 女性

筋無力症は基本的に体内の「気」が不足してエネルギー不足になることによっておこると考えます。 そのために瞼が下がる、筋肉が動きにくい、身体が疲れやすい、風邪をひきやすい、などの症状が現れます。 治療方法としては「気」を補って、下がったエネルギーを上げてあげることです。 ただこの患者さんは喘息の症状もあり、この場合ただ「気」を補うだけでは喘息の咳や呼吸困難などの症状が悪化してしまいます。 そのため無力症と喘息の症状に対する漢方薬をバランスよく調節してお出ししました。 1~2か月で少しずつ症状が改善されて、身体がとても楽になってこられたそうです。 その後風邪をひいて悪化することなどもありましたが、漢方薬の服用を続けて1年半の現在は、喘息も無力症もうまく症状をコントロールしてかなり元気になられました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。