平塚漢方堂薬局の体験談

TEL:0463-32-2286
住所:神奈川県平塚市平塚2-1-9

検索結果:389件中1件から15件まで表示

多嚢胞性卵巣で卵巣が腫れて、生理不順もありました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

32歳の女性です。 初潮を向かえた時から生理痛が強く、生理周期も30日~50日と不順です。 結婚後、妊娠を希望していたのでクリニックで検査を受けたところ、多嚢胞性卵巣と言われました。 卵巣も腫れているそうです。 クロミッドやHCG注射でタイミング法をしていますが、妊娠したことはありません。 できれば、漢方薬で体調を整え妊娠しやすい身体づくりをしたいとのことでした。

症状を詳しくお聞きした上で、生理周期が調い、妊娠しやすい体調に改善できるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用してから、生理痛が楽になってきたとのことでした。 生理周期も徐々に改善して、28日~32日の範囲で来るようになり、一年後に自然妊娠を確認しました。 その後は、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬で、体調を整えていただいています。

小さい頃から胃腸が弱く口内炎ができやすかったのですが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

37歳の女性です。 小さい頃から胃腸が弱く、口内炎ができやすくて悩んでいるということで来店されました。 食欲は普通にあるのですが、天ぷらやフライなどの揚げ物を食べるとすぐに口内炎ができます。 また、便秘気味で便通は5日~7日に一回くらいしかありません。 少しでも胃腸を丈夫にして口内炎もできないようにしたいとのことでした。

この方には、胃腸の働きを整えて口内炎ができにくくなるような漢方薬をお出ししました。 一ヵ月後の来店時に症状をお聞きしたところ、口内炎は相変わらずできやすいものの、胃の具合が以前よりよくなったとのことでした。 便通も2日~3日に一回はあるとのことです。 さらに一ヵ月後には大きい口内炎はできなくなり、以前より楽になってきたとのことでした。 三ヶ月後には口内炎はほとんどできなくなりました。 最近では、天ぷらなどの揚げ物を食べても口内炎はほとんどできなくなったそうです。 食事も不安なく、美味しく食べられるようになったとのことです。

うつ症状とパーキンソン病で悩んでいましたが、漢方薬を服用してから改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

72歳の小柄な女性です。 10数年、うつ症状で病院にかかっていますが、三年前からパーキンソン病にもなってしまい、悩んでいます。 とにかく不安感がいつもあり、落ち込んでいます。 身体も思うように動かせず、震えや下半身の脱力感が強いそうです。 安定剤や抗うつ薬、パーキンソンの薬なども処方されていますが、副作用が出るので続けて服用することはできません。 漢方薬で少しでも改善したいとのことでした。

症状を詳しくお聞きしてから、気持ちの負担をやわらげて、パーキンソン病特有の身体の震え、脱力感を改善できるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用してからの二ヶ月間は、あまり変化がありませんでした。 そこで組み合わせを変えて、様子を見ながら継続していただきました。 三ヶ月目に気持ちが少し楽になってきたとのことです。 その後も、症状に合わせて服用していただき9ヶ月が経ちますが、うつ症状もだいぶ楽になり、パーキンソン病特有の震えや脱力感もかなり改善しています。

長いこと悩んでいた多汗症が、漢方薬を服用して改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

35歳の男性です。 若いころから、多汗症で悩んでいました。 ポッチャリ型の肥満体形で、いつも汗をかいているそうです。 話している間も、ハンカチで額の汗を拭いている状態です。 今までいろいろな治療法を試してきたそうですが、良くなることはなかったとのことでした。 また、喉が渇くので水分をたくさんとっているそうです。

この方には体の水分代謝を整えて、多汗症体質を改善できるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬の服用を開始して、一ヶ月で汗の量が減ってきたそうです。 また、以前ほど喉が渇きが少なくなって摂取する水分量も減ってきました。 三ヶ月後には、汗の量が2~3割程度にまで少なくなってきました。 漢方薬は続けていますが、体重も減ってきて体調がとても良いとのことです。

貧血、PMSで悩んでいましたが、漢方薬を服用して改善、妊娠することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

結婚二年目の32歳の女性です。 二ヶ月前に自然妊娠しましたが、10週目に流産をしました。 元々生理痛がひどく、貧血もあります。生理前になるとイライラして胸が張ります。 仕事でパソコンを使うためか、いつも目がショボショボして偏頭痛があります。 漢方薬で体調を整えて、また妊娠したいとのことでした。

この方には血液を補い、ストレスを和らげてホルモンバランスを整えるような漢方薬をお出ししました。 1,2ヶ月の服用で生理痛や生理前のイライラ、胸の張りが改善してきたとのことです。 その後も体調に合わせて処方を変えながら、漢方薬を継続していただきました。 貧血も良くなり、8ヶ月後に自然妊娠しました。 そして、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬で体調を整え、元気な男の子を出産しました。

5ヶ月止まっていた生理が、漢方薬を服用してから改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

31歳の独身の女性です。 5ヶ月前から生理が来ていないとのことで、来店されました。 時々、腹痛とお腹の張りがあります。 一度病院で検査を受けて、ホルモン剤を処方されました。 その時は生理が来ましたが、それ以降服用は中止しています。 できればホルモン剤に頼らず、漢方薬で自然に生理が来るようにしたいとのことでした。

症状をお聞きしたところ、イライラが強くストレスもたまっているようでした。 そこで、ストレスを和らげてホルモンバランスを整えるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用してからオリモノが出始めて、2ヶ月後に生理が来たそうです。 その後も少しずつ体調が良くなって、数ヶ月後には28日~30日周期で生理が来るようになりました。 今も漢方薬を服用していただいていますが、以前より生理痛も軽くなり、調子は良いとのことです。

子宮筋腫があり、生理痛と不正出血で悩んでいましたが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

35歳の女性です。 4~5㎝の子宮筋腫がありますが、病院では経過を観察中とのことです。 生理周期は28日~30日ですが、生理痛がひどく4ヶ月くらい前から不正出血をするようになったそうです。 出血の量が多いので病院から貧血の薬を処方されていますが、胃がもたれるのであまり使用していません。

ホルモンバランスを整えて、生理痛や不正出血を改善できるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用し始めて、半月後くらいにお電話をいただきました。 5㎝くらいの黒い帯下が下りて、その後お腹がすっきりしたそうです。 その後は日ごとに不正出血の量も少なくなり、生理痛も軽くなりました。 以降、同じ漢方薬を服用していますが、貧血も改善し体調も良いとのことです。

更年期障害のホットフラッシュ、イライラ、生理不順、発汗などが漢方を服用して改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

48歳の女性ですが、更年期障害で悩んでいるとのことで来店されました。 一年程前から生理不順(40日~60日周期)が始まり、突然顔が熱くなってひどい汗をかきます。 また、特に理由もないのにイライラして家族に迷惑をかけることがあるそうです。 漢方薬でこうした症状を改善できれば、服用したいとのことでした。

症状をお聞きした上で、血の巡りを改善し、精神を安定させるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用してから、イライラと顔のほてりはすぐに改善してきたそうです。 その後生理周期も30日~35日になり落ち着いてきました。 漢方薬は続けて服用されていますが、症状は着実に落ち着いているとのことです。

熟睡できず夜中に目が覚めて辛かったのですが、漢方薬を服用して改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の男性です。 ここ数カ月、夜中に目が覚めて辛いとのことで来店されました。 寝つきは特に問題ないそうですが、明け方になると目が覚めてしまい、その後熟睡することができません。 朝起きても疲れが残っていて、目覚めも悪いそうです。 病院で処方された睡眠薬を服用するといくらか良いのですが、できれば服用したくないそうです。

症状をお聞きしたところ、日常生活で焦りや不安感があるため、熟睡できなくなっているようでした。 そこで緊張感をやわらげて、深い睡眠がえられるような漢方薬をお出ししました。 1カ月の服用で、以前に比べて熟睡できる日が多くなってきたとのことでした。 その後も、症状によって組み合わせを変えながら漢方薬を続けていますが、気持ちも楽になり夜中に目が覚めることもなく、熟睡できるようになっています。

ひどい生理痛と生理不順でしたが、漢方薬で体調を整えて自然妊娠、無事に出産することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

37歳の女性です。 結婚して6年になります。 一度妊娠しましたが、すぐに流産したそうです。 生理痛が強く、生理時にはいつも鎮痛剤を服用しています。 また、生理周期が35日~40日と長めです。 今までに、人工授精や体外受精はしたことがありませんし、現在、病院へは通っていません。 できれば漢方薬で体調を整えて、自然に妊娠をしたいとのことです。

この方の場合、生理痛が強く生理周期も安定していません。 そこで、ホルモンバランスを整えて生理痛や生理周期を改善することを優先的に考えて、漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用し始めて、2、3ヶ月で生理痛が楽になってきました。 鎮痛剤を服用しなくても大丈夫とのことです。 生理周期も少しずつ改善し、半年くらいで28日~33日くらいの周期になっています。 漢方薬を服用して、9ヶ月目で妊娠を確認することができました。 その後は、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬で体調を整えて、元気な男の子を出産されました。

寝つきが悪く夜中に何度もトイレに通っていたのですが、漢方薬のおかげで改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30歳の男性です。 数カ月前から寝つきが悪くなり、トイレに何回も起きるようになった、とのことで相談を受けました。 仕事の関係で、プレゼンをする機会が多くなったそうです。 プレゼンの準備でいつも不安感があります。 その頃から寝つきが悪くなり、熟睡できなくなりました。 普段でも、夜中に2~3回はトイレに行きますが、プレゼンが近づくと5~6回に増えます。

この方にはストレスを和らげて、自然に睡眠のリズムが整うような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用して、初めの頃はあまり変化がなかったそうですが、半月位から気持ちが落ち着いてきたそうです。 1カ月後には寝つきも良くなり、熟睡できる日が多くなってきたとのことでした。 夜間のトイレも0~1回程度になりました。 その後も、漢方薬は継続しています。 プレゼンは相変わらず多いそうですが、あまり緊張することもなくなり、体調も良いそうです。

妊娠してからイライラや不安感など、精神的に不安定になり悩んでいました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

42歳の女性です。 今まで人工授精や体外受精を何回か受けてきましたが、妊娠することはありませんでした。 そこで漢方薬を服用して、体調を整えながら体外受精を受けて妊娠を確認することができました。 待望の妊娠でしたが、双子であることを聞いてから不安になってしまいました。 先のことを考えるとイライラすることもあり、ご主人にも当たってしまうそうです。

妊娠中でも安心して服用できて、自然に気持ちが安定するような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用してからは、不思議と気持ちが落ち着いてきたそうです。 イライラしたり、不安になることも少なくなって、ご主人に当たることもなくなりました。 今までは、不安で夜も眠れないことがあったそうですが、毎日熟睡できるようになったそうです。 その後は、無事に元気な双子の女の子を出産されました。

子供のアトピー性皮膚炎が、漢方の飲み薬と塗り薬で改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

6歳の男の子です。 アトピー性皮膚炎で悩んでいるとのことで来店されました。 ひじやひざの裏、首の周り、そして背中に赤い発疹と掻き壊した後のカサブタがあります。 お風呂上りや汗をかいた後に痒みがひどくなって、とてもつらいとのことでした。 病院へは一度いったそうですが、ステロイド軟膏を処方されたので、それ以来行くのをやめたそうです。 現在は、痒い時にワセリンを塗っていますが、あまり効果はないようです。

漢方薬でも味がよく、お子さんでも比較的飲みやすい組み合わせと、安心して使える塗り薬をお出ししました。 漢方薬を使い始めて、初めの半月は何も変化が見られませんでした。 ところが、1カ月後に来店された時にはひじやひざ、首の周りがかなりきれいになってきました。 はっきりとした赤みやカサブタはまだかなりありますが、痒みが楽になったのが何よりもうれしいとのことです。 しばらく、漢方薬は継続していきたいとのことです。

妊娠後に悪化したアトピー性皮膚炎が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代前半の女性です。 子供の頃からアトピー体質でした。 それほどひどくはなかったのですが、妊娠してから悪化し始めて、出産後は特にひどくなってしまいました。 顔や身体が赤く火照ったようになります。 痒みが強く、掻き壊すとジュクジュクしてその後にカサブタができます。 授乳中なので、病院で処方されるような薬は使いたくありません。 漢方薬で少しでも症状を抑えたいとのことでした。

この方の場合、妊娠、出産、子育てで体力や免疫力が落ちてしまい、そのためアトピーが悪化したと考えられます。 そこで、体力を補いながらアトピー性皮膚炎が改善できるような漢方薬をお出ししました。 半月後には、身体中の火照った感じが少なくなり痒みも減ってきました。 その後も、症状に合わせて組み合わせを変更しながら漢方薬を服用していただきました。 3~4カ月で痒みもなくなり、赤みはあるもののアトピー性皮膚炎の症状がほぼ改善しています。 漢方薬は継続中ですが、体調はとても良いそうです。

一日中身体がだるくて動けなかったのですが、漢方薬のおかげで元気になりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

ご年配の女性です。 数年前から身体のだるさを感じるようになりました。 あまりにつらいので、数カ所の病院で検査を受けたのですが、どこでも異常はないとのことです。 ビタミン剤やその他の薬も処方されたのですが、効果がないだけでなく、服用後に下痢をすることもあります。 漢方薬で少しでも元気になりたいとのことです。

この方は基本的に胃がもたれたり、下痢をしやすいなどの症状があったので、胃腸の働きを整えながら元気の出るような漢方薬をお出ししました。 15日分を服用したところで症状をお聞きしたところ、朝起きるのがつらくなくなってきたとのことです。 2カ月後には、以前の元気な自分に戻ってきたとのことでした。 胃腸も良くなったので、日々の食事がおいしいそうです。 朝から夜までだるくてつらかったのが、今ではとても元気に過ごせて調子が良いとのことでした。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。