平塚漢方堂薬局の体験談

TEL:0463-32-2286
住所:神奈川県平塚市平塚2-1-9

検索結果:1086件中1件から15件まで表示

動悸・息切れが漢方薬を服用して改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の男性です。 動悸、息切れ、不整脈があるとのことで、相談に見えました。 病院で検査をしましたが、循環器には異常がなかったそうです。 確かに動悸や息切れ、不整脈などの症状はひどいものではありませんが、最近は頻繁に起きています。 また、身体が疲れやすく口が異常に乾くことがあるとのことです。

漢方薬を服用し始めて、3週間後には動悸や息切れを、すっかり感じなくなったそうです。 不整脈も、以前ほどではなくなったとのことから、漢方薬の服用は自己判断で中止したそうです。 しかし、一ヶ月ほど過ぎたころに、また動悸がするようになってきました。 再び同じ漢方薬を服用し始めた所、動悸はほぼ改善しています。 身体の疲れや口の渇きはありますが、以前に比べると気にならないとのことです。

頻繁に下痢をするようになり、漢方薬を服用し始めました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の男性です。 2ヶ月くらい前から、頻繁に下痢をするようになりました。 エアコンのきいた場所にいると、特に顕著です。 下痢は多いときで、一日に5,6回行きますが、困るのは急にお腹が痛くなって、トイレに行きたくなることです。 通勤途中でトイレに行きたくなり、途中下車したこともあります。 病院では過敏性腸症候群といわれて、薬を処方されたこともあります。

お話をお聞きしたところ、この方は胃腸の冷えとストレスに原因の心当たりがあるようです。 そこでストレスや胃腸の冷えを重点としてこの方の体質に合った漢方薬をお勧めしました。 また、食事や日常生活についても、いくつかアドバイスをさせていただきました。 一ヶ月後には、下痢の回数がだいぶ減ってきたとのことです。 さらに服用を続け、翌月には便通は一日一回で下痢が改善しました。

漢方薬で体調を整えていたら、二人の子宝に恵まれました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

初来店はご主人が37歳、奥様が36歳の時でした。 結婚して3年経過しましたが、妊娠できていません。 病院での検査では、ご主人は精子の運動率が基準値より低く、奥様は子宮筋腫が数ヶ所にあり生理痛が強く経血量が多いとのことです。 相談の結果、ご夫婦で漢方薬を服用していただくことになりました。 ご夫婦の希望は、なるべく自然妊娠を目指したいとのことです。

服用後は、お二人とも体調が良いとのことです。 ご主人は以前より疲労倦怠感が改善し、奥様も生理痛が軽くなって経血の量も徐々に適量になっているとのこと。 7ヶ月後に自然妊娠。 その後も、漢方薬は体調管理のために継続していただき、元気な男の子を授かりました。 出産してからも、体調を整えるために、体調に合わせて漢方薬を服用していただきました。 そして、2年後に再び妊娠。 今度は、可愛い女の子を授かりました。

会社を定年退職した頃から、不眠やいらだちに悩まされるようになりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の男性です。 会社を定年退職して、毎日のんびりと暮らしていました。 始めの頃は楽しく過ごせていたそうですが、徐々に、不眠やいらだちに悩まされるようになってきました。 夜布団に入ってもなかなか寝付けず、寝付いても、すぐに目が覚めます。 最近では、夜中に目覚めると近所を散歩するそうです。 何もしないでいると、色々な思いが頭を駆け巡り、イライラしてきて気持ちが落ち着きません。

心療内科で薬を処方されています。だんだん体調が悪くなってきたそうです。 年を重ねることで、不眠やいらだちに悩まされる方も多いようです。 この方は、定年を迎えてから生活のリズムが崩れてきた頃に、こうした症状が気になりだしたのことでした。 そこで、日常生活について、いくつかのアドバイスをさせていただき、その後に不眠を改善する漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用してからは、徐々にいらだちが改善され、寝つきも良くなってきたとのこと。 5ヶ月後には、心療内科の薬も半分に減薬できているそうです。

漢方薬を服用して、生理痛や排卵痛の痛みが改善し肌もきれいになった気がします。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 20代のころから生理痛や排卵痛がありました。 それでも生理時には、鎮痛剤を服用せずにすんでいたそうです。 しかし一年位前から、徐々に生理痛や排卵痛がひどくなってきました。 鎮痛剤を使わないと痛みで辛くなくなってきましたが、胃が弱いのであまり多用したくないとのことです。 また、最近は肌荒れがひどくなってきたので、できれば一緒に改善したいそうです。

この方は、職場でのストレスが多いとのこと。 そのため、体のバランスを整えて、痛みや肌荒れを重点として体調が改善でを目指すような漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用し始めたころから、手足がポカポカと温まってきたそうです。 また、生理痛や排卵痛の痛みも少しずつ改善してきました。 肌荒れも気にならなくなってきて、最近では、お友達からも肌がきれいだと褒められるそうです。

いつまでもしつこかった口内炎が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 若いころから口内炎ができやすく、一度できるとなかなか引きません。 また、口内炎ができる前はひどく肩がこるそうです。 今回も、一ヶ月以上前から口内炎ができています。 病院で調べてもらいましたが、特に検査で異常は見つからないとのことでした。

この方は、胃腸が弱く冷え性という自覚がありました。 お話をお聞きしていると、口内炎だけでなく胃がもたれやすく軟便で、胃腸の調子も良くありません。 さらに、ストレスもたまっているとのことでした。 そこで、口内炎だけでなく、胃腸の調子も考慮して漢方薬をお勧めしました。 半月後に来店した時には、口内炎はほぼ改善したとのことです。 その後も漢方は続けていますが、口内炎はすっかり気にならなくなりました。

漢方薬を服用してから、動悸や息切れが改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

70代の女性です。 昨年、ご主人がなくなったそうですが、それ以来、一人暮らしをしています。 また、新型コロナウイルスの影響で外出をしなくなり、毎日ストレスを感じています。 3ヶ月ほど前から、ちょっと動いただけで動悸や息切れがするようになりました。 いつも不安感があります。 病院で検査を受けましたが、何も異常は見つからなかったとのことです。

この方はご主人に先立たれたストレスや、新型コロナによる生活の変化に対応することが負担になったことも原因のひとつとなった可能性がありました。 始めに、日常生活でのアドバイスを何点かさせていただきました。 その後に、動悸や不安感が改善できるような漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用すると、不思議と気持ちが落ち着くとのことです。 徐々に気持ちも前向きになってきました。 3ヶ月ほどで、息切れや動悸は気にならなくなり体調が良くなってきました。

漢方薬を服用してから、疲労倦怠感が改善し夏バテをしなくなりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 昔から、夏場になると暑さ負けしていました。 最近の猛暑で、ますます体調が悪いとのことで相談にみえました。 朝から身体が怠く、食欲もありません。 体重も4,5キロ落ちてしまい、何をするにも億劫です。 数日前には、熱中症対策で冷たい飲み物を多めに飲んだところ、ひどい下痢をしていまだに続いています。

来店時の症状としては、身体のだるさと下痢がひどいとのことでした。 そこで、疲労や下痢を重点としてこの方の体質にあった漢方薬をお勧めしました。 7日ほどの服用で下痢はおちついたとのこと。 その後は、疲労で暑さ負けしないように漢方を調整してお勧めしました。 漢方薬を服用し始めてからは、食欲が出て少しずつ元気になってきたそうです。 目覚めもよく、暑さに負けずに動けています。 体重も元に戻りつつあるので、夏が終わるまでは、この漢方を服用していきたいとのことでした。

結婚前から漢方薬を服用し体調を整えていたら、赤ちゃんを授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

3ヶ月後に入籍予定という方が、二人で来店されました。 ご主人(予定)は45歳、奥様(予定)は39歳です。 年齢的にも若くはないので、今から身体づくりのため体調を整えたいとのこと。 体調をお聞きしたところ、ご主人は胃腸が弱く精力がやや減退気味です。 奥様は生理周期が30日~35日で冷え性、低温期が36℃以下になることもあり、低体温気味です。

相談した結果、お二人で漢方薬を服用していただくことになりました。 ご主人には、胃腸虚弱を改善し滋養強壮で体を元気づけるような漢方薬をお勧めしました。 また、奥様には冷え性を改善し、体のバランスを整えるような漢方薬をお勧めしました。 ご主人は漢方薬服用後、食欲が増してきて以前より疲れにくくなったそうです。 奥様も生理周期が28日~30日になり、身体も温まってきたとのこと。 その後、入籍したそうですが半年後に妊娠、無事に可愛い女の子を授かりました。

生理痛、下痢、疲労倦怠感が、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代、痩せ型の女性です。 普段から、胃腸が弱いそうですが、生理時になると必ず下痢をします。 生理痛もひどく、下痢をした後には強い疲労倦怠感があります。 今までは、何とかしのいできましたが、最近は症状がひどくなってきて、困っています。 ネットの情報を調べたところ、漢方薬が合うかもしれないと思い来店されました。

この方は、生理が終わると下痢もしなくなります。 しかし、クーラーの効いた場所に長時間いると、腹痛がして下痢をすることがあります。 かなりの冷え性体質と考えられました。 そこで、胃腸を温め下痢を改善するような漢方と、体のバランスを整えて、生理痛を和らげるような漢方をお勧めしました。 2ヵ月の服用で生理時の下痢が改善し、倦怠感もなくなってきたとのこと。 4ヶ月目には、生理痛も軽くなってきました。

クーラーを使い始めてから、朝からのクシャミ、鼻水が止まりませんでした。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の男性です。 夏の暑さが本格的になり、寝るときにクーラーを使うようになりました。 ところが、クーラーを使い始めた翌朝から、起きるとすぐにクシャミや鼻水が出るようになりました。 フィルターの掃除もして、温度設定も安眠モードにしてます。 快適な状態で眠れていますが、朝起きてから一時間くらいはクシャミと鼻水が止まりません。

普段は、健康そのものだそうです。 しかし、起床時はいくらか身体が冷えているとのことです。 この方は、クーラーで一晩中身体が冷やされてしまったことが原因のひとつと考えられます。 そこで、冷えと鼻水の症状を重点として体質に合った漢方薬をお勧めしました。 薬を服用し始めて鼻炎が改善し、3日目にはクシャミが落ち着きました。 鼻水はまだ出ていたそうですが、10日分の服用で鼻水も止まったそうです。 ただ、漢方薬を服用しないと体調が悪くなるので、しばらくは続けていただく予定です。

漢方薬を服用してから、不眠が改善し熟睡できるようになってきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 半年ほど前に転職したのですが、3ヶ月前から新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務になりました。 その頃から、徐々に熟睡できなくなってきたそうです。 寝つきは良いのですが、寝付いてから3~4時間すると、目が覚めてそこから眠れなくなります。 また、いやな夢を見て、夜中に目覚めることがあります。

お話をお聞きしていると、一日中外出することがない日も多く、ストレスがかなり溜まっているとのことです。 そこで、日常生活の中でストレスを解消できるように、いくつかのアドバイスをさせていただきました。 その後に、不眠を改善を重点とした漢方をお勧めしました。 一ヶ月の服用で、不眠が改善しかなり熟睡できるようになってきたとのこと。 体調もとても良いそうで、しばらく漢方薬を継続していきたいそうです。

お腹のデキモノ様の湿疹が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代のやや肥満型の男性です。 半月くらい前に、おヘソとみぞおちの中間くらいの場所に小さいデキモノ様の湿疹ができました。 しばらくそのままにしておいたのですが、かゆみが出てきたので掻いていたら、掻き壊して傷になったそうです。 そのままにしていたところ、ますます痒くなってきました。 その後は、赤くはれて熱をもった状態になって痛みも出てきました。 見せていただくと、掻き壊した跡が膿で黄色くなっています。

自分で色々試してみましたがあまり変わりません。 この方には、漢方と一緒にスキンケアもお勧めしました。 半月ほどでかなり改善してきたとのことです。 本人の希望で、その後はスキンケアだけで様子をみていましたが、また悪化してきたとのこと。 その後は、以前と同じように漢方も併用しましたが、10日ほどで痛みがおちつき、痒みはほぼ改善しました。 見た目はきれいになっていますが、漢方薬もスキンケアも、もう少し続けていく予定です。

漢方を服用して胃腸虚弱が改善したら風邪もひきにくくなり体が丈夫になってきた気がします

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

70代の痩せ型の女性です。 若いころから食が細く、肥れません。 そのため体力もなく、すぐに疲れます。 風邪もひきやすいので、漢方薬を服用して少しでも元気になりたいとのことです。 最近は、新型コロナウイルスが流行っているので、なるべく外出はしないようにしています。 しかし、家族は毎日仕事に出かけているので、感染が心配とのことでした。

この方は、食事の量も少ないのですが、食事がすむと身体がだるくなり眠くなります。 このような症状は、胃腸虚弱の方に目立つ傾向があります。 そこで、胃腸虚弱を改善して、体を元気づけるような漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用し始めても、すぐには変化が見られませんでした。 しかし、3ヶ月後には顔色がよくなり、全体的にふっくらとしてきました。 話をお聞きすると、食事も美味しく感じるようになり量的にも増えてきたそうです。 食後に眠くなることも少なく、全体的に丈夫になってきた気がします。

天気が悪い日は、頭痛、肩こり、気分の落ち込みなどで悩んでいました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 若いころから胃腸が弱く病気がちでしたが、漢方薬を服用してかなり元気になってきました。 最近では、食事も美味しくとれるようになり、体重も増えてきたとのこと。 しかし、3ヶ月くらい前から、天気が悪いと体調がよくありません。 頭痛や肩こりがひどく、気分も落ち込みます。 自分の身体には漢方薬がよく合うので、また、漢方薬を服用して元気になりたいとのことです。

長いこと当店で漢方薬を服用していますが、この方は瘦せ型で体力もなく、典型的な虚弱タイプといえます。 そこで、頭痛や肩こりを重点として体を元気づけるような漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用し始めて、一ヶ月後には頭痛や肩こりが軽くなってきました。 気分的にも、以前ほど落ち込むことはなくなったとのこと。 その後も同じ漢方を続けていますが、天気が悪い日でも体調が崩れることなく過ごせているそうです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。