平塚漢方堂薬局の体験談

TEL:0463-32-2286
住所:神奈川県平塚市平塚2-1-9

検索結果:1170件中1件から15件まで表示

漢方薬を服用して、強い腰痛が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の女性です。 痩せ型ですが身体は丈夫な方で、普段から仕事や家事で身軽に動けていたそうです。 ところが3ヶ月ほど前から、立ったり座ったりすると腰が痛むようになりました。 鍼灸に通ったり、湿布薬を張ったりして様子を見ていたのですが、痛みが徐々に下半身全体に広がってきました。 最近では激痛が走るようになったとのことで来店されました。

丁寧にお話を聞いてみると、夜になって冷えてくると痛みがひどくなったり、入浴後に温まると痛みが楽になることなどから、冷えが原因のひとつと考えられました。 また、足腰が疲れやすいなどもあり、「腎」虚タイプの下半身の衰えも考えられます。 そこで、冷え症を改善し「腎」を補うような漢方薬をお勧めしました。 服用し始めても、変化はすぐには見られませんでしたが、2週間目から足腰が温まってきて腰痛が改善し痛みが徐々に楽になってきました。 3ヶ月の服用で、痛みはほとんど良くなりましたが、しばらくは体調管理のために服用を続けたいとのことです。

漢方薬を服用してから、耳鳴りが改善し血圧も安定していました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

70代の痩せ型の女性です。 長いこと、高血圧と耳鳴りで悩んでいます。 いろいろ試してきましたが、耳鳴りはあまり変化を感じませんでした。 血圧の薬は服用すると胃の調子に合わせて、飲んだり飲まなかったりしているそうです。 こうした体調不良が少しでも改善するようなら、漢方薬を服用したいとのこと。 最近は耳鳴りだけでなく難聴もあるので、特に耳を重点としたいそうです。

漢方薬を服用し始めて体調がよく、一ヶ月で血圧も安定していました。 また、寝つきも良くなってきました。 以前は、夜布団に入ると耳鳴りが強くなって、寝られないこともしばしばあったそうです。 そうした症状が耳鳴りが改善し楽になっただけでも、とても助かるとのこと。 3ヶ月後には、耳鳴りが以前の3割程度まで改善してきました。 難聴もかなり良い変化があるそうです。

PCOあり、病院治療に漢方併用で生理痛や生理不順が改善したら子宝にも恵まれました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 結婚前から、ひどい生理痛や生理不順で悩んでいたそうです。 結婚後にクリニックで検査を受けたところ、PCOと診断されました。 クリニックで不妊治療を受けていますが、漢方薬も体調を整えるために併用したいとのことで来店されました。 胃腸虚弱、生理前になると下痢をすることもあるそうですが、そうしたことも改善したいそうです。

漢方薬を服用した翌月からは、生理痛が改善しかなり軽く感じていきました。 また、お腹が暖かかくなって、胃腸虚弱も改善し下痢も以前よりは落ち着いています。 一年ほどの服用で、生理不順も改善し、以前は35日~40日だった生理周期が、30日~32日で来るようになりました。 さらに3ヶ月の服用後、人工授精で妊娠したとのことです。 妊娠後も、漢方薬で体調を整えていただきましたが、元気な男の子を授かったとの連絡を受けました。

頭痛・いらだち・不眠症が、漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の女性です。 元々は穏やかな性格で、人にあたることもなかったそうですが、3ヶ月くらい前から頭痛がしたりいらだちが強くなりイライラするようになりました。 特に最近はご主人やお子さんにあたることも多くなり、家族の勧めで来店したそうです。 また、半月ほど前からはイライラして寝付けないこともあり不眠症気味とのことでした。

一見すると穏やかそうな方ですが、数日前にも頭痛がしてからイライラが抑えられず、ご家族に当たり散らしたそうです。 漢方薬を一ヶ月服用してから体調をお聞きしたところ、頭痛が明らかに改善し減ってきたそうです。 また、いらだちも改善しイライラすることはあっても、感情のコントロールができるようになってきました。 ご家族にもあたることはなくなったとのこと。 2ヶ月目にはイライラして寝付けず悩んでいた不眠症も改善しました。 漢方薬は、これからも体調を整えるために続けていきたいとのことです。

漢方薬を服用して、不安感や食欲不振が改善し体調がよくなりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 もともと情緒不安定な傾向があったそうですが、コロナ禍でいろいろなストレスが重なり、ますます気分がふさいで体調不良になり来店されました。 お子さんの受験や仕事のストレスで、落ち込んだり焦ったりすることが多くなって食欲もありません。 3ヶ月の間に、体重は5kg以上減りました。 毎日が憂鬱で不安ですが、こうした体調を改善できる漢方薬があれば、服用したいとのことです。

詳しくお話をお聞きした後で、この方に合った食事や日常生活についてのアドバイスをいくつかさせていただきました。 その後に、ストレスを考慮して不安感を改善するような漢方薬をお勧めしました。 一ヶ月の服用で、不安感が改善し焦燥感も気にならなくなってきました。 3ヶ月後には食欲も普通に戻り、体重も増えてきたとのことです。 まだ気分が落ち込むことはあるそうですが、立ち直りも早くなり気分の良いときが多くなってきました。

顔面のにきびが、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

20代の女性です。 小柄で痩せ型です。 胃腸虚弱で天ぷらなどの揚げ物を食べると下痢をするので、なるべく食べないようにしているそうです。 2年位前から顔に吹き出物やにきびができ始めました。 だんだんひどくなってきました。 人前ではマスクをするようにしていますが、一人の時はなるべく外しています。

生理痛や生理不順はなく、冷え症などもありません。 しかし、胃腸虚弱、いらだちが強くイライラしやすいなどの症状があります。 そこで、ストレスを考慮して胃腸の働きを整えながら、にきびが改善するような漢方薬をお勧めしました。 半月後に来店したところ、外観的によくなっているように見えました。 ご本人の感想も、赤みが取れて調子が良いとのこと。 されに同じ漢方を継続していただきましたが、3ヶ月の服用でにきびはほぼ改善しました。 また、胃腸の調子もよく、体調が良くなり精神的にもあまりイライラしなくなったそうです。

頭痛・慢性的な疲労倦怠感・下痢などの症状が、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 10年以上、慢性的な頭痛や疲労倦怠感で悩んでいました。 また、最近は下痢気味の日が多く、排便後もすっきりしないそうです。 運動不足やストレスなどが原因かもしれないとのことですが、こうした症状が改善できるような漢方薬があれば、服用したいとのことです。

症状をお聞きすると、雨の日や湿度の高い日は特に体調が悪いそうです。 この方の場合、身体の水分代謝が悪く、「湿」が停滞して体調に影響がでやすいタイプの可能性がありました。 そこで、「湿」を考慮して体調体質に合うような漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用しはじめて、湿気の多い日でも食欲不振が気にならなくなりました。 また、下痢も整ってきたそうです。 漢方薬を服用して二ヶ月経ちますが、頭痛や慢性的な疲労倦怠感も改善し、体調もよくなったとのことです。

漢方薬を服用して体調がよくなり、二児の母親になりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

ご夫婦で漢方薬を服用して、妊娠にむけた身体づくりをしたいとのことで来店されました。 ご主人は43歳、奥様は38歳です。 一ヶ月前まで不妊治療をしていましたが、体調が崩れ通院を止めたそうです。 今は針以外は何もしていません。 基礎体温は二相に分かれていますが、全体に凸凹していてメリハリがありません。 クリニックの検査では、ご主人は精子の数が少なく運動率も悪いとのこと。 奥様は内膜が薄いといわれました。

はじめからご夫婦で漢方薬服用したいとのことでしたので、お二人の体調と症状を詳しくお聞きして、それぞれの体調に合う漢方薬をお出ししました。 2,3ヶ月ごとに症状をお聞きして、必要があれば内容を変えていただきました。 体調良く過ごせるようになったら 5ヶ月目に妊娠しましたが、その時は12週で流産しました。 その後、10ヶ月後に妊娠して元気な男の子を授かりました。 出産後も、漢方薬を服用していただいたのですが、一年後にふたたび妊娠。 今度は、女の子を授かったとの連絡をいただきました。

漢方薬を服用してから、体調が良く丈夫になった気がしています

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の女性です。 身長は160㎝で体重は40kgとかなりの痩せ型です。 若いころから虚弱なので、漢方薬を服用して少しでも元気になりたいとのことで来店されました。 寒さに弱く、すぐに風邪をひくそうです。 最近はコロナウイルスが蔓延しているので、健康には特に気を使っていますが、気温が下がるとのどが痛くなり鼻水が出てきます。 また、食が細く辛い物や揚げ物などは、ほとんど食べられないそうです。

漢方薬を服用し始めて、徐々に食欲不振が改善し食欲が出てきました。 以前は、人の半分程度しか食べられなかったそうですが、人並みの食事量になってきたそうです。 6か月後には、体重が44㎏まで増えてきました。 また、寒い日でものどが痛くなったり鼻水が出ることもなくなったとのこと。 漢方薬を服用してからは虚弱体質が改善し風邪もひかずにすみ、毎日を元気に過ごせています。

漢方薬を服用して、動悸、不安感が改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

80代のご婦人です。 最近、気持ちの落ち込みや動悸、息切れ、不安感があるそうです。 また、いつも肩や背中がこわばっていて気持ちが悪く感じます。 のど元から胸にかけて、ヒリヒリした感じもあります。 不眠はありませんが、夢をよく見るそうです。 かかりつけのクリニックでは安定剤を処方されましたが、まだ服用はしていません。

最近、高齢者の精神的な症状の相談を受けることが多くなりました。 この方は、西洋薬の睡眠薬や精神安定剤などの服用を試す前に漢方で体調を整えたいとのことで来店されました。 漢方薬を服用し始めて、一ヶ月後に来店したときには動悸が改善し息切れも気にならなくなってきたとのことです。 その後、状況に応じて漢方を変えることはありましたが、3ヶ月後には落ち込むことがなくなってきたそうです。 今後も漢方薬は続けていきたいとのことですが、食事も美味しくなり元気になってきました。

漢方薬を服用してから、下痢が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の男性ですが、下痢が一ヶ月以上続いているとのことで来店されました。 原因としては、もともとビールや缶酎ハイが大好きで、暑くなってからは、毎日のように自宅で飲んでいたそうです。 また、一日中クーラーの温度設定を下げた部屋にいたので、身体が冷えていたそうです。 最初、夜中に腹痛で目が覚めて下痢がはじまりました。 それ以来、一日4~6回下痢が続いています。 体重もここ一ヶ月で5,6kg減りました 病院で検査を受けましたが、特…

この方は下痢をしていても、冷たい飲み物や消化の悪い食事をしていました。 そこで、食事や日常生活の過ごし方について、アドバイスをしました。 また漢方薬は、胃腸の冷えや下痢で落ちた体調を考慮してお勧めしました。 漢方薬を服用して、一週間ほどで便が固まってきたそうです。 その後は、下痢もよくなり落ち着いてきました。

漢方薬を服用して冷え症が改善し低体温も落ち着いたら、基礎体温もきれいになり妊娠しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 不妊治療を続けてきましたが妊娠できず、体調体質改善をしたいとのことで相談にみえました。体調をお聞きすると、冷え症で低体温気味です。 また、基礎体温は二相に分かれていますが、凸凹していて、あまりいい形とは言えません。 これまでに6回の人工授精、4回の体外受精をしましたが、妊娠したことはないそうです。

ご夫婦で来店されましたが、ご主人は精子検査を受けても、特に異常はなかったとのこと。 しかし、相談をしていく過程でご主人も漢方薬を服用することになりました。 漢方薬を服用してからは、奥様の冷え症が改善し低体温も徐々に落ち着き、基礎体温表の形も良くなってきました。 ご主人も、以前より疲労倦怠感を感じにくくなり、元気になってきたとのことです。 6ヶ月後に5回目の体外受精をして、初めて妊娠することができました。 その後、漢方薬で体調を整えて、無事に元気な男の子を授かりました。

漢方薬のおかげで、不眠症が改善し寝つきが良くなりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 コロナウイルスの流行で、自宅にいる時間が多くなりました。 また、その頃から同居している母親の認知症がひどくなったり、仕事のストレスがたまるようになったそうです。 それ以降、寝つきが悪くなり、すぐに気持ちが落ち込むようになりました。 なるべく西洋薬には頼りたくないとのことで、当店へ来店されました。

寝つきが悪いとのことでしたが、日によっては明け方まで眠ることができず、ほとんど眠らずに、仕事へ行くこともあるそうです。 漢方薬を服用し始めてからは、不眠症が改善し、気持ちのモヤモヤがおちつき、寝つきが良くなってきました。 息子さんからは「死んだ魚のような目だったのが、生き生きしてきた」と言われたそうです。 母親の認知症や、仕事のストレスに大きな変化はありませんが、寝つきが良くなり気持ちも前向きになってきたとのこと。 毎日を元気に過ごせるようになってきました。

妊娠中、湿疹が漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 結婚してからなかなか妊娠できずに来店、当店で漢方薬を服用していただきました。 その後に妊娠したのですが、湿疹ができるようになりました。 まだ17週目で、安定期に入ったばかりです。 かかりつけのクリニックでは、様子を見ようとのことで薬は処方されていません。 しかし、日がたつにつれて痒みが強くなってきたとのことです。

10代のころからアトピー性皮膚炎だったそうですが、二十歳くらいで自然に改善していました。 その後、多少湿疹が出ることはあっても、ひどくなることはありませんでした。 しかし、今回は痒みも強く、10代の悪いころに近い状態だそうです。 漢方薬は、妊娠中であることを考慮してお勧めしました。 服用し始めて、10日ほどで湿疹が改善し痒みが落ち着いてきました。 その後痒みもほぼ落ち着き、湿疹もきれいになってきたので、2ヶ月で服用を中止しましたが、かわいい女の子が生まれたとの連絡をいただきました。

漢方薬を服用してから、便秘、肥満などが改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の女性です。 閉経してから、体重が増えてきました。 カロリー制限や運動をしても、以前のようには体重が落ちません。 また、便秘症で肩こりがひどいとのこと。 ご本人の話では、空気を吸っているだけで、体重が増えてしまう気がするそうです。 また、閉経してからは血圧も高めなので、出来れば血圧も下がるようにしたいとのことでした。

お話をしている中で、この方は日常の食事内容や過ごし方にも、いくつか注意する点がありました。 そのことについて、具体的なアドバイスをさせていただき、漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用した翌日から、便秘が改善し便通がスムーズにつくようになりました。 また、一ヶ月で肥満が改善し2kgほど体重が落ちて、腰回りがスッキリしてきたそうです。 体調が良くなって血圧も徐々に安定してきた気がするとのこと。 身体が軽く感じているそうです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品