平塚漢方堂薬局の体験談

TEL:0463-32-2286
住所:神奈川県平塚市平塚2-1-9

検索結果:997件中1件から15件まで表示

転んでから続いていた、痛みと痺れが改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

70代の女性です。 7ヵ月前に、家の中で転びました。 その時から、右の腰から膝、足先にかけて痛むようになったそうです。 色々なところで相談しましたが、膝から足の指先にかけての痛みや痺れが、いつまでも取れません。 夜寝ている時や寒い日などは、ピリピリとした痛みが強くなります。 お風呂に入ると一時的に痛みは和らぎますが、冷えてくると痛むとのことです。

この方は、冷えると痛みが強くなり、温まると痛みが和らぐ傾向があります。 そうしたことから、下半身の冷えを重点としたこの方の体質に合った漢方をオススメしました。 一ヶ月の服用で痛みや痺れが、徐々に軽くなってきたとのこと。 3ヶ月の服用で痛みや痺れは、すっかりよくなったとのこと。 先日、かなり寒い日に外出をしたそうですが、とても調子が良かったそうです。

漢方薬で体調を整えていたら、二人の子宝に恵まれました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

始めて来店されたときは、ご主人が36歳、奥様が29歳でした。 結婚して7年になりますが、妊娠したことはありません。 不妊クリニックで検査を受けたところ、ご主人の精液量と運動率が、基準値よりも低いとのこと。 奥様はプロラクチンの値が高いとのことでした。 体調面ではご主人は疲労が、奥様は生理前の胸のハリやイライラがきになるとのことです。 ご夫婦の希望は自然妊娠ですが、先々妊娠できなければ、人工授精や体外受精もやむを得ないと考…

漢方薬で体調を整えたいとのことです。 相談の結果、ご夫婦ともに漢方薬を服用していただくことになりました。 漢方薬を服用し始めて、ご主人は以前より疲れにくくなって、元気になってきたそうです。 奥様は、生理前のイライラや胸の張りが以前に比べて軽くなってきました。 4ヵ月後に自然妊娠。 その後も漢方薬で体調を整えていただき、かわいい女の子を授かりました。 また、嬢さまが2歳になったころから、再度漢方薬で体調を整えたいたところ、二人目のお子様も授かりました。

不安感、吐き気が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

35歳の女性です。 もともと胃が弱い方で、時々胃がムカムカしたり、吐き気がありました。 病院で胃カメラ検査などをしましたが、特に異常は見つからず、 一ヶ月ほど前に、ネイルサロンへ行ったところ、急に息苦しくなって強い吐き気に襲われました。それ以来、不安感があります。 また食後になると、毎回強い吐き気におそわれます。

顔色が青白く、声にも力がありません。 見るからに体調が悪そうでした。 お話をお聞きすると、仕事やプライベートが忙しく、過労気味でストレスもあるとのこと。 まずは、日常の生活についてアドバイスをさせていただきました。 その後に、ストレスや胃腸の働きを重点として体のバランスを整えるような漢方薬をオススメしました。 半月後には息苦しさが楽になり、食後の吐き気もしなくなってきました。 見た感じも顔色が良く、元気そうです。 体調が良くなっているので、しばらく同じ漢方を続けたいとのことです。

疲労と毎晩のようにかく寝汗が、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

39歳の痩せ型の女性です。 5年前にお子さんを出産してから、疲れると寝汗をかくようになりました。 出産後は体調がよくありません。 寝汗は毎晩ではありませんが、疲れた時などはひどくかくそうです。 また、普通に仕事をしていても以前より疲れやすくなりました。 寝汗も嫌だし、以前のように元気を取り戻したいとのことです。

この方は出産で体力が落ちてしまい、その後の育児なども重なって、落ちた体力が戻らない状態が辛いとのことでした。 そこで、疲労と寝汗を重点としてこの方のお体に合った漢方薬をオススメしました。 一ヶ月ほど漢方薬を服用すると、元気になってきたそうです。 寝汗も以前ほどはかかなくなりました。 その後も同じ漢方を続けていただいていますが、3ヶ月の服用で寝汗はすっかりよくなり、元気に仕事がこなせているそうです。

蕁麻疹の症状の痒みが改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 小さい頃から、蕁麻疹の出やすい体質でした。 半月ほど前から、体中に蕁麻疹が出ているとのことで来店されました。 原因ははっきりしませんが、蕁麻疹ができる前にイワシやサンマを食べたそうです。 また仕事が忙しく、ストレスも溜まっているとのことでした。 一時的に良くなりますが、またすぐに発症します。

腕や首を見せていただきましたが、全体的に地図状に盛り上がっていました。 夜になると痒みがさらに強くなって、なかなか寝付けないこともあるそうです。 ストレスと痒みの症状を重点とした漢方薬をオススメしました。 漢方薬を服用し始めてから、夜は痒みが落ち着いてぐっすりと寝ることができたそうです。 その後、一週間で蕁麻疹はほぼ改善しました。 ただ、しばらくイワシやサンマなどは控えるようにするそうです。

立ちくらみが、漢方薬をのんで改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

28歳の女性です。 立ちくらみで悩んでいるそうです。 最初は、軽い頭痛とめまいでしたが、だんだんひどくなってきました。 朝、ベッドから起き上がる時に、必ずクラっとします。 また、ひどい時は身体が揺れている感じがして、歩けなくなります。 数日前は、階段から落ちそうになったとのこと。

丁寧にお話をお聞きしていると、立ちくらみ以外にも胃が弱く、いつも胃のあたりがポチャポチャと音がするそうです。 立ちくらみ・胃腸虚弱・水分代謝を重点としてこの方の体質に合う漢方をオススメしました。 漢方薬を飲み始めて、尿の量が増えたと感じたそうです。 それとともに、立ちくらみや身体の揺れも改善してきました。

高プロラクチン血症でしたが、漢方で体調を整えていたら赤ちゃんを授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

39歳の女性です。 結婚して3年になりますが、妊娠したことはありません。 生理前になると胸が張ったり、イライラします。 自然妊娠希望ですが、不妊クリニックで検査をしたところ、高プロラクチン血症と言われました。病院でプロラクチンを抑制する薬を処方されて服用しています。 生理前の不調があるので漢方も併用し体調を整えたい、とのことでした。

基礎体温表を見せていただくと、凸凹していますが、はっきりと二相に分かれています。 ご主人の精子検査では異常がみつからなかったそうです。 しかし、仕事のストレスが多く,精力が減退気味だそうです。 相談の結果、ご夫婦共に漢方で体調を整えていただくことになりました。 漢方薬を服用し始めてから、ご夫婦ともに体調が良くなってきたとのこと。 奥様は、生理前の胸の張りやイライラが改善し、ご主人は疲れにくくなってきたそうです。 一年後の体調が安定してきた頃に妊娠、無事に元気な男の子が生まれたとの連絡をいただきました。

下半身の冷えとむくみが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 立ち仕事をしているせいか、昔から夕方なると足が浮腫んでいたそうです。 また、腰から下はいつも冷えています。 ここ3ヶ月くらい前から、下半身の冷えとむくみが特にひどくなってきました。 夕方になると靴がきつくなってきたり、ふくらはぎから甲の部分がパンパンに腫れてきます。 病院の検査では異常がみつからず、相談にいらっしゃいました。

病院の検査で異常がみつからなくても、浮腫むことはあります。 「血」の巡りとむくみを重点として、この方の体質に合う漢方薬をオススメしました。 漢方薬を服用してからは、排尿の量が明らかに増えてきたそうです。 今までは意識していなかったそうですが、トイレに行く回数が少なかったそうです。 その後、徐々にですが下半身が温まり、むくみも改善してきました。

月経前不快気分障害(PMDD)の症状で悩んでいるとのことでした。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 結婚して、二人のお子さんがいます。 何年も前から、月経前不快気分障害(PMDD)の症状で悩んでいるとのことで来店されました。 生理の一週間くらい前になると、イライラしたり落ち込んだり、別人のようになってしまいます。 気持ちのコントロールができずに、職場の人や家族にあたることもあります。 生理になると落ち着くのですが、こうした症状を、根本的に改善したいとのことでした。

病院では、PMDDと診断されて心療内科を紹介されました。 しかし、その前に漢方薬を試したいとのことで来店したそうです。 この方は、日常生活で、ストレスが蓄積されているようでした。 そこでストレスと神経症を重点としてこの方の体質に合うような漢方薬をおすすめしました。一ヶ月単位で漢方薬を服用しご相談頂いていましたが、3ヶ月を過ぎるころから、症状が改善してきたとのこと。 生理前のイライラや落ち込みが、軽減してきたそうです。

半ばあきらめていた難聴を伴う耳鳴りが、漢方薬を服用してから改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

65歳の男性です。 3年前に耳鳴りが始まりました。 はじめは軽い耳鳴りでしたが、だんだんひどくなってきたとのことです。 キーンという音やザーザー、ジージーなど、いろいろな音が聞こえるそうです。 また耳鳴りの悪化とともに難聴もひどくなってきたそうで、人と話をしていても、声がよく聞き取れないとのことでした。 漢方薬は一度も服用したことがないので、試してみたいと思い来店したそうです。

耳鼻科検査を受けましたが、検査では異常がみつからず、 耳鳴りの様々な可能性を考えて、この方の体質に合った漢方薬をオススメしました。 いろいろと漢方薬の種類を変えながらでしたが、服用し始めて3ヶ月目に症状が改善してきたとのこと。 その後も、徐々に改善が続いているそうです。 まだまだ、時間は必要かもしれませんが、以前よりは明らかに、耳鳴りが落ち着き人の声が聞こえるようになってきました。。

便秘の症状が漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の男性です。 いつもお腹が張っていて、便通があっても残っている感じがあります。 便通は一日に3、4回あります。 軟便だったり下痢気味だったりして、形のある便が気持ちよく出ないそうです。 いろいろ試してみましたが、変わりませんでした。 最近は食欲もないし、食事も美味しく感じないそうです。

もともと胃腸が弱いそうですが、今回はなかなか良くならないので、漢方薬を服用してみたいと思ったそうです。 胃腸虚弱と便秘を重点としてこの方の体質に合う漢方薬をオススメしました。 漢方薬を服用した翌日に、大量の便通があったそうです。 その後は、お腹の張りが軽くなってきたそうです。 15日分の服用で、形のある便が気持ちよく出るようになったので、 漢方薬は、もう少し続けたいそうです。

前立腺肥大の頻尿の症状と腰痛で悩んでいましたが、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

68歳の男性です。 前立腺肥大症で、日中も夜間も頻尿に悩まされています。 日中は14~15回行きますが、間に合わずに漏れてしまうこともたびたびです。 夜間は、毎晩3~5回くらいトイレに起きます。 また、若いころから慢性の腰痛があり、長く歩いた時や疲れがたまった時などは、腰が重くなって痛みます。 こうした症状を、少しでも改善したいとのことでした。

頻尿と腰痛を重点としてこの方の体質に合う漢方薬をオススメしました。 この漢方薬を服用し始めてから、徐々にトイレに通う回数が減ってきたとのこと。 また、トイレに行きたくなっても、多少なら我慢できるようになり、尿漏れの回数も少なくなってきました。 長い距離を歩いたときでも、腰痛がしなくなってきました。 漢方薬を服用してからは、前立腺肥大の症状である頻尿や腰痛が、だいぶ改善されてきたそうです。

生理痛をはじめとして、様々な不快症状をメモに書いて来店されました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

26歳の女性です。 一番気になるのは生理痛とのことでしたが、悩んでいるという様々な症状を、メモ書きにして来店されました。 メモには、肌荒れ、太りやすい、生理時の過食、身体がだるい、イライラするなどの症状が書かれています。 生理時には鎮痛剤を服用しています。 できれば、漢方薬でこうした症状を改善していきたいとのことでした。

生理痛などの症状を重点として「血」の巡りを改善し、体のバランスを整えるような漢方薬をオススメしました。 漢方薬を服用した次の日から、手足が温まってきたそうです。 また、服用し始めて最初に来た生理は、今までになく楽に過ごせたそうです。 その後、肌荒れや身体のだるさ、イライラなども含め、とても調子が良いので、漢方薬は今後も続けていきたいそうです。

初期の肝硬変による足のむくみの症状が漢方で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

70代の男性です。 肝硬変の初期ですが、むくみが改善しないとのことで来店されました。 病院の治療で、肝機能の検査数値は落ち着いています。 特に、膝から足の甲にかけてのむくみが顕著です。 また、疲れやすさや便秘も辛いとのことでした。

C型肝炎が原因とのことでしたが、疲れやすかったり、便秘などの症状もあります。 こうした症状を重点として、この方の体質に合った漢方薬をオススメしました。 15日分を服用したところ、尿の出がスムーズになって、むくみが少し改善してきたとのことです。 便通も良くなってきました。 その後も、同じ漢方を継続していますが、むくみが減って体調も改善しているそうです。

バセドウ病による動悸などの症状に悩んでいましたが、漢方を服用して改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

63歳の女性です。 若い頃にバセドウ病にかかりましたが、病院の治療を受けてよくなっています。 その後は特に問題なく過ごせていましたが、最近になってまた悪化してきました。 病院の薬である程度は改善していますが、脈が速くなって動悸がしたり、ひどく汗をかきます。体重も減ってきました。 症状改善に漢方も服用したいとご相談にいらっしゃいました。

漢方薬を服用し始めて、脈が速くなったり動悸がするなどの症状が落ち着き始めたそうです。発汗も、明らかに少なくなってきたように感じるとのこと。 病院のお薬と漢方の服用で5ヶ月後には、検査値もほぼ正常値になったそうです。 かかりつけの病院では、薬の服用を中止して様子を見ることになったとのこと。 とても元気に過ごせています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。