いわい薬局の体験談

TEL:048-858-0870
住所:埼玉県さいたま市中央区上落合4-8-2

検索結果:180件中1件から15件まで表示

胃腸の不調に悩む女性のご相談

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代女性 主婦 昔から胃腸が弱く、日頃から胃の不快感や下痢に悩まされていました。 近年は病院で胃酸を抑えるお薬を処方され服用していました。 肉類や揚げ物を食べ過ぎると胃がもたれ下痢をしやすいので注意をしています。(食べること自体は好き)また、家族関係のストレスも多く自律神経の乱れも感じています。 友人の紹介で胃腸の症状にも漢方が良い!と聞き、すがる思いでお問い合せくださったとのこと。

相談の結果、胃腸虚弱とストレスを重点としてこの方の体質に合った漢方薬をオススメしました。 2週間後… 以前より胃の不快感は減ったように思う。病院の胃腸薬は併用している。 1ヶ月後… 胃の不快感は以前と比べ半分ほどに軽減、下痢の回数も減った。ただし、胃腸が元気になってきたことで油断し、少し食べ過ぎる日々が続いてしまった。ここ数日は胃痛がする。 2ヶ月後… 順調に回復し、胃腸薬は飲まずにすむ程度の不快感に。ただし、今でも食べ過ぎるとお腹を壊す。ストレスにも強くなった気がする。 現在は胃腸虚弱の更なる改善を目的にお薬を調整しながら服薬を継続されています。

「めまい、手足の痺れ、不安感」の体験談

(いわい薬局 埼玉県) MAP

性別・年齢…男性・40歳 主にお困りだったご不調 ・船に乗っているような目眩 ・不安感 ・不眠 ・手足の痺れ いろいろなところで相談してみたが、原因が確定しないので途方に暮れていた。Webでいわい薬局を知り、漢方というこれまでとは違うアプローチをしてみようと思った。

・相談の中で原因になりうるものに気が付くことができた。「これを改善すれば良い方向に向かうのでは」と前向きな気持ちをもてた。 ・漢方の事だけでなく、食生活や養生についても一緒に検討し、実践することで症状も改善してきている。 ・仕事や物事に集中できるようになってきた。意欲も出てきてだいぶ回復してきた。これからも継続して取り組んでいきたい

生理前の不調と生理痛の漢方相談

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代女性 会社員 以前より生理前の憂鬱感とイライラ感、頭痛、体の怠さなど気になっていた。 また、生理痛も重く、毎回痛み止めを使う状況。 最近は仕事も忙しくなり、ストレスもかかっていた為か? 周期にも乱れがでるようになり、先月は不正出血も見られたので心配になる。

相談の結果、「血」の巡りを改善しながら、女性ホルモンや自律神経による不調を改善する漢方薬をご提案。 また、食生活の見直し、下半身のストレッチ運動やストレスの回避法などについてもできる範囲で実践していただくことをお願いしました。 1ヶ月後… 生理前のイライラはあったが、頭痛は軽減。不正出血もその後は落ち着いている。 2ケ月後… 予定通りの周期で生理がくる。以前よりも全体的に体は楽に感じる。 3か月後… 生理期に初めて痛み止めを使わずに過ごすことが出来た。

“やる気がでない…”無気力状態を抜け出した漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

50代 男性 会社員 職場での人間関係がギクシャクしてしまったことをきっかけに、会社へ行くのが億劫になってしまった。 元々の仕事内容も自分には合わないものが多く、楽しんで仕事をする雰囲気ではない…ストレスが溜まる毎日。 最近になり、頭が重く、首や肩こり、下痢、頻尿などの症状がでるようになり、ご自分では自律神経が乱れてしまったように感じている。 眠りも良くない。子供の頃から人前で話すのが苦手であがり症。 何より…

相談の結果、心身の緊張を緩める漢方薬と血に巡りを良くする漢方薬をご提案しました。 人間関係については、直ぐに変化を期待することはできないので、いかに自分の感覚を変えていくか?ストレスをストレスと思わない思考をもつにはどうすれば良いか?一緒に考えながら体質改善に取り組んでいだだきました。 1ヶ月後… 不思議と気持ちは前向きになっている。頭痛も起きなくなった。コリや頻尿は続いている。 2ケ月後… 仕事のストレスが強くかかり、一時調子を崩したが、以前よりもストレスを溜めないよう意識できている。夜の頻尿はなくならない。 3カ月目… ダイビングの予約をとった。今週末に行ってくる。体調は良好。 4カ月目… 先月のダイビングをきっかけに、趣味を楽しむ気持ちが蘇ってきた!まだ頻尿や肩こりは感じるが、体調は安定しているのでお薬を中止したい。

15年前から続く「頭痛と吐き気」の改善例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代 女性 会社員 15年ほど前から頻繁に起こる頭痛や吐き気(月に2~3回)に悩まされていた。 特に、雨の日や生理の終わりごろに出やすく、酷いときは嘔吐してしまうこともある。 脳ドックなども受診したが、特に異常はなし。どうしても痛みが辛いときのみ痛み止めを使って対応してきたが、出来るだけお薬は飲みたくない。 その他、眼精疲労や肩こりもあり。 友人が漢方で体調が良くなった話を聞き、漢方であれば、体への負担も少な…

相談の結果、頭痛に頻用される漢方薬と自律神経の乱れによる症状を改善する漢方薬を選択。 二回目のご来店では、雨の日は頭痛がでたものの、吐き気は感じなかったそうで大変お慶びいただきました。仕事後の目の疲れも軽くなったようにも感じる。 現在服薬4カ月目…その後も頭痛は減りましたが(吐き気はゼロ)、まだ生理前後の不調が多少残るため、完治を目指しお薬をご継続中です。

「めまい・吐き気・食欲不振」の漢方相談事例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

女性・28歳 ・めまい、吐き気が頻繁に起こり、内科や耳鼻科等を受診したが、原因が分からなかった。 ・特に人ごみで急に体調が悪くなることも多く、買い物に行ったり、電車やバスに乗ったりするのが怖くなり、行動が制限されてしまった。 ・漢方薬を試してみたいと思い調べたところ、いわい薬局さんを見つけた。

・服薬後、すぐに症状が回復した。 ・人ごみの中でも平気になり、電車やバスにも乗れるようになった。 ・2~3種間に一回のペースで通っていたが、毎回体調の変化などについてじっくりと話を聞いてもらえた。何でも相談できる、心強い存在だった。 ・薬のことだけでなく、食事内容や普段の生活などについてもアドバイスをしてもらえたので、今後も実践していきたい。 ・竹部先生には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

手術後の気力&体力低下に悩む女性の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

87歳 女性 主婦 今年に入り2回ほど大きな手術を経験。手術は無事に終了したが、入退院を繰り返す中で筋力や体力が落ちてしまった感覚がある。食欲もない。血液検査では“貧血”と診断。 また、腰が折れるかと思う程の痛みや頭がふらつく症状もあり、外出するのが億劫になってしまった。買い物もまともにできない状態。 集中力ややる気も出ず、動けない自分にイライラする。 元々は健康体質で、現在ご主人と二人暮らし。体力を何とか戻した…

相談の結果、胃腸から立て直す漢方薬と補助剤をご提案。また、簡単な室内でできる筋トレ方法や食事内容についてもできることから始めるお手伝いをさせていただきました。 2週間後… 何となく、頭がボーっとする感覚が減ったような気がする。体力はそのままだが、生きる気力が湧いてきた。 4週間後… 買い物も行けるようになってきた。疲れの感覚が少ない。食欲も出てきた。 …その後約3ケ月間お薬を続けていただきましたが、気力&体力ともにほぼ手術前の状態にまで回復。また、血液検査では貧血の診断も出なかったとのこと。 腰の痛みはまだ感じるそうですが、日常を問題なく過ごせる状態に戻ったため、ご本人の希望もあり、一度お薬をご卒業いただきました。 「ここまで体力も戻ったので、来年の東京オリンピックもテレビで観戦できるように頑張ります!」との力強い言葉が印象的です。

動悸・不安感・吐き気…ストレス性疾患の漢方用例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代女性 会社員 2年ほど前から、動悸、胸の苦しさ、不安感、下痢、手足の痺れ、吐き気などに悩まされるようになった。 原因は不明だが、仕事が多忙であり、お休みを十分にとれない時期が続いていたこと。職場の人間関係にストレスを感じていたことなどが考えられる。 その他、子宮筋腫や内膜症もあり、月経過多、生理痛も重いため婦人科には長年通っている。 これまで西洋医学での治療を続けてきたが、なかなか体調が安定しない為、他…

相談の結果、気血の巡りを整える漢方薬を中心に自律神経の乱れからくる症状の改善を目指すプランをご提案。まずは二週間お試しいただきました。 また、日頃の食生活の改善やストレスの発散法もアドバイスさせていただき、全面的に体質を修正する方法を検討しました。 2週間後… 症状はあまり変わらないが、生活習慣を見直し、今までよりも気持ちは穏やかに過ごせている。 1ヶ月後… なんとなく?以前より各症状が軽減されている?ハッキリとした変化ではない。→薬を少し見直しご提案。 2が月後… お薬を変更してから症状に変化が出てきた。動悸や不安感が無くなった訳ではないが、以前よりも軽減されている。 3ケ月後… 体調は徐々に安定していたが、ここ数日は目眩や腹痛が続いている。→お薬を変更。 4ヶ月後… 調子の良い日もあるが、気候の影響などもあり、不良な日も多い。

皮膚の痒みと口唇炎の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代 女性 会社員 数カ月前より、肌の痒みが続いている。原因はおそらく、新しい化粧品を使ったことがきっかけ。(元々、肌は弱い方) また、ここ最近は口唇炎を繰り返しておりステロイドを使用。(ピリピリ感が強く唇が腫れてしまうことも) この他、ストレスに弱く動悸がして寝付けない、手足の痺れ感、心因性頻尿、下痢などの症状も気になるとのこと。 お仕事は問題なく出来るが、皮膚の炎症や口唇炎は人目も気になり、何とかした…

相談の結果、皮膚の炎症を抑える漢方薬、自律神経の症状を和らげる漢方をご提案。また、皮膚炎やアレルギー症状を悪化させない為の食養生などもアドバイスさせていただきました。 2週間後… 皮膚の痒みはまだあるが、唇の症状は落ち着いている印象。動悸はしなくなった。 4週間後… 皮膚症状は一進一退の状態。連休中に旅行に行ったこともあり食生活は乱れ気味。ただし、気持ちは安定している 2カ月経過… 口唇炎はその後、出なくなっている。夜の眠りも以前より良い。頻尿の回数も減った。 現在3カ月目…皮膚の痒みはまだゼロになっていませんが、服薬前と比べると調子が良いとのこと。唇も腫れなくなったので、人目も気にならないとのご感想を頂きました。

38歳2人目不妊でご相談にお見えになりました。

(いわい薬局 埼玉県) MAP

そろそろ2人目が欲しいなぁと思ったのですが、仕事と家事と育児で忙しく、夫婦のタイミングも合わない!! なるべく最短で授かりたいと思い、軽い気持ちで婦人科のチェックを受けたところ、AMHが0.8と言う数値にびっくり!!! 私の身体ってそこまで老化しているんだ…とものすごくショックでした。

その翌日、以前にお世話になったことのあるいわい薬局へ。 必ずしも残っている卵胞の数ではないというような説明を受け、心が一気に楽になったのを覚えています。 2周期目で陽性反応! 5週で茶オリが出た際もすぐに相談させていただき、ほぼトラブルもなく、妊娠を継続できました。 妊娠も出産も奇跡の連続です。やれることはやって、あとは日々感謝して待つことしかできないような気がします。 妊娠後のケアも含めて4ヶ月。漢方といわい先生にお世話になったことで、私の人生と家族が豊かなものになりました。本当にありがとうございます。

妊娠・出産まで3年かかりましたが今は幸せです!

(いわい薬局 埼玉県) MAP

数年前”あれ?”子供ってすぐできないんだ。どうしよう”と思い妊活をスタートして一番最初に伺ったのが”いわい薬局”でした。 いつも笑顔で対応してくださり心強く感じていました。 1度妊娠した!と思ったら子宮外妊娠で入院した時、お見舞いに来てくださり私は1人じゃないんだなぁと悲しみの中でほんの少し心が和らいだ事もありました。

そこから色々あり、数年たち今回我が子を授かり、出産して、今は幸せな日々を過ごしています。 年も40歳代となり諦めようと思った事もありましたが、今は諦めなくてよかったと思っています。 この度、授かりお世話になったあきら先生方に会っていただく事が出来てよかったです。 どうもありがとうございました。

仕事中の息苦しさやフラつきに対する漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代女性 IT企業勤務  これまでは基本的に健康的な体質であったが、今年の4月~6月にかけて、突発性好酸球増多症のため体調を崩し(高熱や浮腫み)、ほぼ寝たきりのような日々を過ごす。 約2ヶ月で回復し復帰できたものの、仕事中に息苦しさやフラつき、手汗などの症状が出るようになる。 冷えも気になり、夕方から疲れを感じやすい。たまに“のぼせ”もある。肩こりや頭痛を伴うことが頻繁にある。 頻尿気味(2~3時間に1回)、動…

今回は主薬となる漢方薬と補助的な役割を果たす漢方薬の2種類をご提案させていただきました。 2週間後… 主訴であった息苦しさやフラつきが軽減。頭痛も気にならない。寝つきも良くなった。 肩こりや目の疲れは変わらない。仕事後の疲れが気になる。 4週間後… 変わらず順調。生理が近いからか?吹き出物が増えている。 (主薬のお薬はそのまま、補助となるお薬を血分に働きかけるものに変更し様子を見ていただく) 6週間後… 暑い時期(8月)でもバテずに生活できている。 2ケ月経過… 全体的に調子よく生活できている分、以前は気にならなかった胸の痛みなど気になる。 ご本人のご希望もあり、しばらくは体質を安定させる為、現在のお薬を続けていただくことになりました。原因がハッキリしない部分もありますので、心のケアも含め、今後も注意深くサポートさせて頂こうと思っています。

ストレス性蕁麻疹の漢方相談

(いわい薬局 埼玉県) MAP

60代 男性 自営業 一カ月半程前から、1日2回程、蕁麻疹による痒みに悩まされる。 主にはお腹、二の腕やモモ裏など、柔らかい部分に赤みを伴うミミズ腫れのような痒みが出現し、時間が経つと自然と消える。 原因はハッキリとしないが、半年前に奥様を亡くされ、食生活は不規則(お酒の量も増えた)。ストレスも絡んでいる可能性が高い。 現在は抗アレルギー剤に加え、血圧のお薬も使用中。血液検査では肝機能の低下と血糖値がやや高めで…

相談の結果、自律神経の乱れによる症状、アレルギー症状を改善する漢方薬をご提案。 また、毎晩のお酒を少しでも減らすことと食生活の改善策を実行できる範囲で一緒に考えてみました。 2週間後… 変化は少しではあるが、お腹に症状が出づらくなった印象。お酒の量も幾分減らしている。 1ヶ月後… 症状はまだ出るが、痒みが気にならない日が増えてきている。 現在は漢方服薬2カ月目です。今回の体質改善をきっかけに、健康的な食生活や体に良い習慣を身につけ、痒みだけでなく、血圧や肝機能の修正につなげていただくことを願っています。

良性発作性頭位めまい症の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代 主婦 3年程前から度々めまいを感じるようになり、病院を受診すると、良性発作性頭位めまい症と診断される。 症状は回転性+フワフワ感で吐き気を伴うこともある。比較的天気が悪い日に調子を崩すことが多いようだ。 同じころより、朝から“倦怠感”も伴うように思う。 その他、目の下のクマ・吹き出物・便秘・首肩のコリ・夕方ののぼせ・生理前の不調(PMS)なども気になる。 原因は定かではないが、職場でのストレスが多い時期に…

相談の結果、症状に合わせた漢方薬をおすすめしました。また、冷たいモノは極力控え、毎朝お味噌汁を飲む習慣をお伝えする。 2週間後… めまいの程度が楽になる。朝の怠さも軽減。のぼせ感など、めまい以外の症状も幾らか楽に感じる。お味噌汁は毎朝飲むようになった。 1ヶ月後… 前回よりも更に良い状態がキープできているが、めまいはまだ感じる。随伴症状は調子の良いものが多い。 2ケ月後… めまいが全く気にならない日も出てきた。朝もスッキリ起きられる。 現在は服薬開始から半年がたちますが、めまいの漢方はほぼ卒業。健康維持のため、体質に合わせたものをご提案させていただき、定期的にご来店くださっている。 「初めはお薬代が高い!と思いましたが(笑)相談して良かったです。これからも健康の為にお薬を続けます。家族にもすすめます!」 と率直でありがたいお言葉を頂きました。

2回の流産を経験するも無事妊娠!

(いわい薬局 埼玉県) MAP

先日、39歳で初めて出産をしました。 昨年、一昨年と妊娠しましたが、胎芽が育たず2度の流産を経験しました。 そして、不育対策の為に体質を改善したいと思い、いわい薬局さんに問い合わせしました。

予約し相談に伺う前日に今回の妊娠が分かりました。 体質改善もまだしていないうちに妊娠でしたし、とても不安で喜ぶことができませんでした。 ただ、赤ちゃんが元気に育つようにと先生から毎回ご指導いただき勇気づけられました。 私の場合はつわりも重かったので気持ちもネガティブになりがちでしたが、先生はいつも私の話にじっくりと耳を傾けてくださり、毎回元気を頂きました。 そして、無事出産。 今ふりかえると先生との出会いが無かったら気持ちも落ち込んだままで出産には結びつかなかったかもしれないと感じます。 もし私と同じ思いをされている方がいらしたら、ぜひともいわい薬局さんでご相談されると良いと思います。 本当に本当に有り難うございました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。