漢方サロン アクシスアンの体験談

TEL:※アクシスアンホームペーシの養生法をご確認の上、お電話ください。
住所:東京都港区北青山3-15-13 秀和北青山レジデンス502

検索結果:1933件中1件から15件まで表示

蕁麻疹が改善

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

妊活目的で体調を整えるためにアドバイザーさんに相談していた際に、以前からじんましんが発生していたのであわせて相談しました。 (40歳 女性)

今までは蕁麻疹が昼夜問わず発生し、かゆくてたまらない状態でしたが、アドバイザーさんにおすすめしてもらった漢方をのんだら蕁麻疹が改善しました。

カンジタを繰り返し、膀胱炎、冷え症の悩みもありました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

・抗生物質を飲むとカンジタになることが多かったです。 病院で膀胱炎で抗生物質を処方してもらい、その都度カンジタを繰り返していました。 ・それ以外でも疲れを感じた時もカンジタになりやすかったです。 (44歳 女性)

・勧めて頂いた漢方を飲んでから、疲労倦怠感を感じなくなりました。 アドバイザーの方からは、食事や生活習慣指導もして頂きました。 膀胱炎、冷え症が改善しカンジタを繰り返すこともなく過ごせ、悩みが解消されました。 ・今後も教えて頂いたアドバイスを守り体調管理を心掛けていきます。

不安神経症が改善したら生理前に落ちこむこともなくなりました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

不安神経症があって生理前には、毎月情緒不安定になり、泣いたり、常に悲観的な事を考えて、心が不安定でした。 (40歳 女性)

不安神経症が改善したら、生理前に落ちこむことがなくなりました。 悲観的な考え方もしなくなり、心が以前より安定していると感じます。

胃腸虚弱が改善しました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

子供の頃から胃腸が弱く、社会人になってからは過敏性腸症候群に何度かなって、悩んでいました。 食も細く朝は胃がむかつくため長年朝食をとることもできませんでした。 常に吐き気があり、食べるとお腹を壊し、腹痛で仕事もできず、寝たきりになることも多い日々を過ごしていました。 (40歳 女性)

たびたび仕事に支障をきたすほどの過敏性腸症候群になることがあり、なかなか改善されず… シーちゃん先生に相談したところ「こんなに胃腸が弱っていたら、飲めない漢方もあったのでは? そういう人に合う漢方があるから飲んでみて!」と言ってくださいました。 びっくりしたのは、いままで漢方すら飲めないものがあって悩んでいたことを、シーちゃん先生にずばり言い当てられたことです。 シーちゃん先生に勧めていただいた漢方は本当に飲みやすく、食事もむりして食べなくても良いと言っていただいて、私にあった食事療法を教えていただきました。 2ヵ月経った今では、朝でも固形物を食べられますし、胃腸虚弱もおちついてきました。なにより食べられるようになり体調が良くなってきました! 本当にありがとうございました!!

年末からの咳の相談

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

2018年1月に咳がではじめました。 その時は、妊娠中でしたので、お腹に負担があってはいけないと咳がでるとすごいストレスでした。 無事、何とか出産し、その後2018年12月に咳がまたで始め、3週間咳がで続けた後肺炎になりました。 2019年1月末に肺炎が良くなり落ち着いたと思ったら、4月末にまた咳がで、また肺炎になりました。 少し咳がでなくなったと油断をしたら、2019年の12月中旬に突然咳がで始め、年末年始咳で苦しみました。 …

2020年のお正月休み明けに、アドバイザーから、咳にはおすすめの漢方などのお話を聞き、飲み始めました。 服用後から咳の頻度は改善され、1ヶ月後には咳は落ち着きました。 その後も、現在まで服用は継続しています。 ちょうど、新型コロナウイルスの感染拡大もありましたので、体調管理の一つとしても服用しています。 想像もできませんでしたが、今では、咳の心配なくすごせています。

2才の気管支喘息

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

1才半で喘息の診断をされた息子。 特に気圧の変化に弱く台風が来るたびに喘息が悪化し1週間の入院をくり返していました。 また、すぐに風邪も引き、それをきっかけに喘息と毎週病院に行く生活でした。 (2才児の母)

息子は、フルーツジュースや乳製品が大好きでした。 しかし、喘息にはあまり良くないとアドバイス頂いたので控えるようにしました。 すすめて頂いた漢方も、なるべく飲んでもらうように頑張り、3才近くになった頃、ふと「そう言えば、風邪を引かなくなったな」と実感し、気管支喘息が改善し発作も少なくなり、台風がきても発作がでなくなってきました。 4才になった現在は、喘息はほぼ気にせず過ごせており、風邪をもらっても悪化せずに落ち着きます。元気に学校に通っています。

不眠症が改善 夜中に1度も起きず朝までぐっすり眠れるようになった。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

第一子出産後、授乳や添い寝で中々ねられず途中で起きてしまう状態が2~3年続く。 大きくなり少しずつ眠れるようになるが、眠りが浅く夢をよく見て覚えていたり、肩こり、疲れの症状がなんとなく日中もぬけなかった。 インターネット検索でアドバイザーのHPにたどりつきそこからアクシスアンを知る。 第2子の妊活も考えていたため色々しらべていて、アドバイザーの本なども読んだ。 (38歳 女性)

服用前・・・肩こり、首こり、日中の目まい(軽い)疲れやすい、便秘や軟便など 服用後・・・2~3週間程で不眠症が改善し、夢をみても覚えておらず 起きた時すっきりしている。夜中に1度起きず朝までぐっすり眠れるようになった。 自分では服用前も動けていたので、元気だと思っていた。身体に無理させていたことや栄養、睡眠の大切さに改めて気づくことができた。

36歳 漢方で体調を整えていたら妊娠しました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

2014年第1子出産(第1子妊活期間3年→自然妊娠) 2016年春~2人目妊活開始。 タイミング法→人口授精3回陰性後 2018年2月にシーちゃんメソッドに出会う。 ブログを熟読しメソッドを開始する。 3ケ月後にフェリチン計測し、18と思いの外低く、鉄剤服用開始。 10月に50まで上がるも、育児疲れからか生理前の頭痛が改善されず漢方相談の門をたたき体調を整えるために漢方を服用開始。 不育症検査も引っかかりアスピリン対応となる。 次の生理が来た…

シーちゃんメソッド開始8ヶ月後に漢方相談の上、漢方を服用開始。 頭痛はすぐに改善され、以降頭痛薬は不要で過ごせるようになった。 身体の疲労倦怠感も徐々に取れていった。 基礎体温は元々悪くはなかったが、漢方服用後は力強さが出てきた気がした。 2人目妊活開始頃から排卵までが11~12日頃と早くAMHも低かったこともあり、基礎体温と体調が整った時点で体外授精に進む予定だったが、自然妊娠した。 つわりが長引き現在漢方などお休みしているが、体調が安定したら再開したい。 タンパク質も現在は不足しがちだが、今後しっかりと取っていきたい。 早寝は、変わらず、子供と一緒に19時半に就寝している。

42才 漢方で体調を整えていたら妊娠しました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

39歳で結婚。 40歳でAMHを調べたところ0.3もなく、即病院での不妊治療開始。 体外受精からのスタート。 採卵3回で1回で卵は1~2個しか採れず。 それでも質の良い受精卵3個できたので1個ずつ戻ずことに。 1個目は化学流産。 2個目は着手せず。 この後仕事を辞めました。 3個目は7w6dで流産。 不妊治療を休むことを決意。 流産してからネット検索していると時にアドバイザーさんのブログに出会う。 (42歳  女性)

養生を始めてから漢方などを服用してから体調が良くなり基礎体温が整ってきた。 甲状腺検査はまだ不妊治療の病院ではしていなかったので、検査しに行ったら、チラージンが必要な値であることが判明。(服用開始) 不育症検査もしたところバイアスピリンを服用することになった。 漢方など服用しながら養生し、チラージン服用開始7ヵ月で自然妊娠がわかりました。 7月31日 3700gの男の子を無事出産しました。

37才 病院治療に漢方併用して妊娠しました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

2017. 4月 採卵・凍結 その後2人目以降のことも考え採卵を繰り返すも凍結までいかない時もあり、このままではまずいと感じる。 11月 アドバイザーのブログに出会い漢方と養生スタート 2018. 7月 フェリチン、TSH値をクリアし再度採卵する。 9月 月イチまで減らした仕事を完全に辞める。 12月 7月の胚を移植し、そのまま妊娠。 体調体質改善しなければと思いつつ何をするべきか分からず色々調べていた時にアドバイザーのブログに出…

・タンパク質多めの食事  これまで1日1食タンパク質の食事をしていたので朝からお肉を焼いたり食生活をがらりと変えました。 ・早く寝る 支度が早くできた日には19:30に寝ていました。  主人と寝室も分けて協力してもらっています。 ・疲れさせない 仕事を週3→週1→月1→0と減らしました。 1番変化を感じたのは仕事を辞めたら周期がぐんと延びた事です。 仕事を手離したからこそ妊娠できたと思います。

膀胱炎の残尿感が改善し悩みがなくなりました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

・度々膀胱炎になり抗生物質で治っていましたが、その抗生物質を服用しても辛くなったのが、1年前です。 血尿が出て痛みと残尿感が続いていました。 検査をしても菌は検出されず、間質性膀胱炎かもと言われ大きい病院で検査をしました。結果は検査では異常なし、「水を沢山飲んでください」と言われました。 (44歳 女性)

・おすすめして頂いた漢方を飲んで1ヵ月程でモヤモヤした辛い残尿感が軽減しました。 アドバイザーの方から生活習慣や食事改善のアドバイスもして頂き、今では膀胱炎の残尿感が改善し悩みがなくなりました。 ・漢方を出すだけではなく親身に相談にのってくださり、生活習慣指導もして頂き改善することができました。 冷え症も改善でき、とても感謝しています。

妊娠中の気管支喘息

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

妊娠中期に疲れから喘息発作を起こし、夜救急車を呼ぼうかというほどの大発作に。 1ヵ月近く心も体もボロボロでした。 病院で内服ステロイドをMAX、発作止めの吸入もMAX出されたこともあります。 医師も入院を考えていました。 ふとアクシスアンのアドバイザーさんも喘息だった事をブログで読んだのを思い出し、ダメもとで通信欄にて助けを求めました。 上の子もいたのでどうにもならず、全てが限界でした、、、 昨年流産後に「若年性更年期…

最初お電話いただいた時は、息も吸えずしゃべるのもやっとでまさに「死にかけ。」状態を伝えて漢方をいくつかおすすめいただくと同時に、びっくりしたのが「あら汁飲んで!」と言われたこと。 あ、あら汁?!ナゼ?蒸気がきくのか!?と思いましたがすぐ主人にあらを頼み飲んだところ体調が急に上向きに。 一気に汗をかき、1ヵ月ぶりに息を吸え、そのままポカポカあたたまる体の気持ち良さで眠ったところ喉が楽に!!! そこからはグングン回復、医者も「あれ・・・良くなりましたね?」と驚くほど、現在はすっかり咳も改善し発作前の状態に戻っています。 1ヵ月以上薬で戦った喘息は2週間程で落ち着きました アクシスアンは妊活だけではないです。 ぜひアドバイスを求めてみて欲しいです。 漢方や食で改善することも可能だと本当に驚きました。 もし悩まれてる方いらっしゃいましたら是非相談してみて下さい!!

首から右手の親指にかけてしびれている。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

11/7頃 肩こりが出始める(いつもの事と気にせずにいると…) 11/18  朝起きると肩がつっぱり、首から右手の親指にかけて しびれている。背中も腰も痛く全身がつっぱっている 11/19  月1回の漢方薬相談にて漢方を勧めて頂く     アドバイスも頂く (44歳 女性)

11/21 朝お薬をすぐに飲み、30分もしないうちに「血」が巡る感じがした。 漢方など2つ飲み体が楽になったので、自分でストレッチを行い、症状がひどい時に鍼と整体で調整した。お陰で、体を動かせるようになりました。 12月17日にはアドバイザーさんに「しびれがすっかりよくなりました!」と報告ができました。 11/18時点では、痛みが強く、体を起こすのも辛い、座りが出来ない、ぞうきんもしぼれず、このまま家事が出来ないと困ると思っていたので、しびれや痛みが改善して助かりました。 ありがとうございます。

疲労感が改善したら耳のつまりにも変化

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

2014年第1子出産(自然妊娠だが3年程かかった) 2016年春~2人目妊活開始。 2017年6月AMH1.35(前回は2013年/AMH2.22)血液検査、卵管造影検査、精液検査では問題なかった。 2017年末~3回連続で人工授精するも陰性。 2018年2月シーちゃんメソッド開始。 2018年10月~カウンセリング開始し漢方で体調を整える。 2019年2月のタイミングで自然妊娠し現在8ケ月。疲労感と耳のつまりが気になる (36歳 女性)

妊娠中期頃から耳が詰まるような、こもるような症状が気になっていた。 特に外出した時や疲れている時に強く感じ不快だった。 アドバイザーに相談して漢方薬を服用すること1週間、徐々に疲労感が改善し耳のつまりも気にならない時間が増えていき、外出時にも落ち着いて過ごせることが増えてきた。 とはいえ、疲れさせない事が第1なので、長い夏休み中の5才児にも協力してもらい、外出の時間を短くしてなるべく身体を休めるようにしている。 当然、しっかりと食事を取り、子供と一緒に20時までに寝る生活は守っています。 漢方だけでなく養生生活あってのことだと実感しています。

38歳 病院治療に漢方を併用し妊娠しました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

2015年に自然妊娠、2017年に不妊治療を始めて顕微授精で妊娠。 2018年にも顕微授精で妊娠しましたが3回とも初期で流産しました。 2度目の流産の後に杉ウィメンズクリニックで不育症の検査を受けいくつかの項目でひっかかったので、3回目の妊娠の時は、アスピリンの服用とヘパリン注射をしていましたがそれでも流産となりました。 3度目の流産後、自分の体をしっかり整えたほうがいいのではと思い、いろいろなブログを読んでいる中で知りまし…

シーちゃんメゾットの実践とあわせて、漢方など服用し始め体調を整えていると、疲労倦怠感が改善し肌や髪や爪がうるおうなど体にも色々な変化が見られました。 2018年12月に顕微授精で妊娠。 不育症のヘパリン、アスピリンも併用しながら妊娠が継続し、8/30に元気な女の子を出産しました。 友人たちに聞いていたよりも産後のやつれや肌のボロボロ感がないので、体調をしっかり整えていたおかげかなと思っています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品