たいよう薬局 横手店の体験談

TEL:0182-35-6676
住所:秋田県横手市条里3-1-10 

検索結果:3件中1件から3件まで表示

漢方で数年来の【耳鳴り】が2割ほど軽くなったので、今後にも期待しています

( たいよう薬局 横手店 秋田県) MAP

(70代男性の耳鳴り)3年前から主に左耳が「ジージー」というセミの鳴き声のような【耳鳴り】があり、ご相談されました。日中に仕事をしていると気にならないものの、夜になると音がさらに大きく感じられるとのことでした。足が夜に火照って足を出して寝ることが多く、口の渇きもあるそうです。

お勧めした漢方薬を2週間服用していただいたところ 「そういえば前よりも耳鳴りが気になっていない」 「テレビを見ていたり新聞を読んでいるときに感じていた耳鳴りが少し軽くなった」 とお話ししてくださいました。 今後もお薬を続けてみて効果がさらに出ると良いな、とお話しされました。

顔の赤い【にきび】が改善しました。

( たいよう薬局 横手店 秋田県) MAP

(30代男性の赤い【ニキビ】)  2週間に1個くらいは赤いニキビができていた。薬局の薬剤師さんとの雑談のなかで、赤いニキビは熱が体に溜まっているサインで起こる可能性があると教えてもらい、ニキビの改善にお勧めの漢方薬があると伺い、試しに買って飲んでみることにした。

 飲みだして1週間ぐらいは何も変わらず新しく赤いニキビができてしまったが、まずは1か月分試そうと思って飲み続けたところ、2週間経ったくらいから新しくニキビが出来ておらずニキビが改善していることに気づいた。  それと一緒に十数年以上続いていた【目の充血】が楽になり少しずつ白くなり始めた。またもう1か月分試したいと思う。

30代ころからの【不眠が改善】、起床後の熟睡感が増しています。

( たいよう薬局 横手店 秋田県) MAP

(40代男性の【不眠】) 30代になってから熟睡した日がなく【夜に睡眠の途中で何度も目が覚める】のです。病院のお薬も試しましたが、一度漢方薬も試してみたいと思い、漢方相談できる薬局に相談しました。 薬局では不眠だけではなく、色々と自分の体調を見直すいい機会になりました。お薬を勧められる前に、どうして睡眠が浅くなったか、良い睡眠を得るために必要なことについて教えてもらいました。 漢方では過労やストレスで「血」の消耗が…

不眠改善の為の漢方薬は寝る前に飲むものと思っていましたが、勧めて頂いたように朝と夕の食前にぬるま 湯に溶かして飲んでみました。 飲んで2・3日したころから朝の寝起き後の熟睡感もありました。 今までは夜に目覚めたときに天井の様子や、何回起きたかがハッキリと分かるくらい睡眠が浅くて頭が休んでいなかったのだと思いますが、今は夜に起きたような記憶はあってもかなりボンヤリしていて、前より眠れている気がします。毎日ちゃんと眠れると日中に疲れやだるさを感じにくくなるだけでなく、頭がスッキリして仕事もはかどります。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品