「PCOS検索キーワード」での検索結果

検索結果:49件中1件から15件まで表示

多嚢胞性卵巣症候群で漢方で体質改善、自然妊娠。体外受精何回もダメだった。

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 いま、電話がありましたが、多嚢胞性卵巣症候群。 PCOSのかたで何回も体外受精をしていた方が、9月からの当店でのご相談で、今回、排卵日が40日を過ぎていたのにも関わらず、自然に妊娠されて(陽性となって)、ビックリという「妊娠」のお電話で私もビックリしました。

山形県外のかなり遠方のレディースクリニックまで体外受精をしにいっていて、苦労されていました。 「今回の陽性反応、妊娠には私自身ビックリしています。不妊専門のレディースクリニックのお医者さんも驚いていました。」とのことでした。 「土屋薬局の漢方の服用が半年経過して漢方が効かなかったら止めようと思っていたけど、基礎体温もグチャグチャだったけど、陽性でした。 それらの山形県外に通院する交通費や痛い注射に比べたら、漢方は痛くないし、体調も良くなったし、費用も安かったです。本当に効き目があったのですね。」 ということで、良かったなあ~と思いました。 FSH(HMG)の誘発剤などを使用しないで、きちんと排卵しての、自然妊娠でございます。

多嚢胞性で排卵障害の不妊症。漢方相談で子宝が。お子様1歳です。

(土屋薬局 山形県) MAP

「こんにちは、お世話になっております。 毎度ご無沙汰になってしまい、すみません。。。 その節はありがとうございました! 娘も1歳を迎え、毎日ドタバタ過ごしております^^ どうぞよろしくお願いいたします◎」 平成26年2月から漢方相談、不妊症の子宝相談でした。 20代の女性のお客様。 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)でなかなか排卵しません。 排卵障害があります。 排卵しても妊娠に至りません。 不妊、未妊の状態です…

土屋薬局の漢方薬は、基本漢方薬、医薬品の漢方薬を3種類で、途中から健康食品で多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の漢方相談に役立つものを「養生茶」としてお勧め、ご紹介しました。 漢方相談の方針も正しかったようで、めでたく、その後は「妊娠」「出産」につながった嬉しい漢方体験ドットコムの不妊症、子宝の漢方相談でした。 平成27年5月に可愛い女の子の赤ちゃんの出産でした。 バンザーイ \(^o^)/ という感じの多嚢胞性卵巣症候群の漢方相談の成功例です。

無排卵、無月経が多嚢胞の漢方薬でお手伝い。病院の治療で排卵できるように

(土屋薬局 山形県) MAP

PCOS、多嚢胞性卵巣症候群で最高は「2年間」生理が来なかったというお客様の漢方相談をさせて頂いています。 毎回、ご主人様と一緒に来るお客様で2人とも20代の若さと元気さで溢れています。 土屋薬局の20代の子宝漢方相談ではPCOS,多嚢胞性卵巣症候群の方が群を抜いて多いです。 看護師さんの友人同士が3人漢方相談に来たら3人ともPCOS,多嚢胞性卵巣症候群で「驚いた」思い出もあるくらいです。 さて話は戻ります。 PCOS、多…

漢方薬4種類で始めました。 その後、6月15日 その日は実家のお母様と一緒のご来店でした。 土屋薬局は「お母様と一緒のご来店は妊娠する」というジンクスがあります。 「お母さんと来る」か「主人と来る」か、迷いました。 というお客様もいらっしゃるくらいです。 義理のお母さん、主人のお母さんと一緒に来るお客様もいるぐらいです。 さて、PCOS、多嚢胞性卵巣症候群です。 5月30~31日に不正出血。 ちょっと排卵誘発剤の注射も効き目が無くなってきているそうです。 6月1日に通院。 また生理を起こす注射を打ちました。 いまは生理待ち。 次は6月23日に通院の予定。 ここで漢方薬を変更しました。 「卵巣」が硬くてキロキロしているので、うまく「排卵」出来るように活血化淤、破血化淤の漢方と化痰。 先月の7月に再来店。 昨日は、PCOS。多嚢胞性卵巣症候群の不正出血でした。 おりものは多い感じ。 卵胞チェックしたらまだ卵胞が小さい。 子宮内膜も薄いです。 7月2日。 今回も不正出血がありました。 排卵誘発剤の次の周期は不正出血になりやすいです。 そして昨日の8月16日です。 クロミッド2錠で今回は卵胞、卵が育ちました。 ほんと「久しぶり」だそうです。 「漢方薬が効いてきた」と思う。 とご主人とニコニコした顔でお話されていました。 HCG注射を打ってタイミングもうまくとれたそうです。 今後とも早めに「妊娠」「ご懐妊」の良い結果につながっていってほしいと思いました。

最初の顕微授精で妊娠しました

(誠心堂漢方館 浅草橋店 東京都) MAP

高プロラクチンと診断され、2年たっても妊娠しなかったので、漢方と鍼灸治療をはじめました。 体の冷えや基礎体温の乱れがあり、妊娠しにくいと感じていました。

漢方と鍼灸治療で、1ヶ月に1回生理がくるようになった。 高プロラクチンだけでなくPCOSもあり、最初の顕微授精をおこない、妊娠しました。 出産の時の気持ちは、やっと産まれて嬉しい。 1人で抱え込まずに色々な人に相談するといいと思う。

28歳卵巣嚢腫と多嚢胞卵巣(PCOS)のお客様。来店2ヶ月で自然妊娠されました。

(スガヌマ薬局 茨城県) MAP

28歳の女性、卵巣嚢腫と多嚢胞卵巣(PCOS)で来店されました。 病院で卵巣嚢腫と多嚢胞卵巣(PCOS)に診断されたほか、3-4年人工授精で通院されていました。 便秘で尿が近い、胃が弱い、肩こりなどの特徴がありました。 生理周期が60日と長く、引き続き人工受精を薦められていました。

病院で排卵誘発剤をつかいましたが、複数の漢方を組み合わせて体調が整い、めでたく2ヶ月後に自然妊娠! 1ヶ月後に肩こりが楽になり、2ヶ月後に妊娠しました。 体温が低いお客様でしたが漢方がよく効くお客様でした。

20代後半の女性 多嚢胞卵巣嚢腫でしたが胎嚢を確認出来るようになりました

(スガヌマ薬局 茨城県) MAP

去年11月から子宝希望で来店されたお客様です。 冷え症でトイレが近く、生理前の胸の張りもうったえられました。  PCOSの体質改善のための漢方を服用してもらいました。

生理周期が長く、排卵も不規則でしたが、来店3カ月後に胎嚢を確認。 めでたく子宝を授かりました。

二人目の赤ちゃんを望んでいましたが、漢方薬を服用して体調が整い、元気な男の子を授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

32歳の女性です。 5歳の女の子がいますが、二人目のお子さんを希望しています。 病院では多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)気味かもしれないと言われています。 漢方薬で妊娠しやすい身体作りをしたいとのことでした。 生理周期は35日~40日、基礎体温は低温期も高温期もガタガタと上下の変動が激しく不安定です。

基礎体温表を参考にしたり、症状をお聞きしながら2~3カ月ごとに、その時の体調に合わせた漢方薬をお出ししました。 6カ月後には生理周期が28日~30日になり、基礎体温も低温期と高温期がはっきり二相に分かれてきました。 上下の変動も少なくなっています。 10カ月後に妊娠しました。 その後は、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬をお出しして体調を整え、元気な男の子を授かりました。

PCOSでクロミッドが効かない。しかし漢方で体調が整い、自然妊娠できました!

(漢方の健伸堂薬局 京都駅前店 京都府) MAP

多嚢胞性卵巣症候群でなかなか排卵がみられません。 赤ちゃんが欲しいので、病院にいきましたがクロミッドが効きませんでした。 漢方薬を試してみたらどうかと思って漢方の健伸堂薬局さんに相談にきました。

自力での排卵がなかなかできずホルモン剤でのリセットを続けてきましたが、漢方を飲んで2カ月経った頃、自力で排卵できてびっくりしました。 その後病院はお休みして、自然にまかせることにしたのですが、いつ排卵するかわからないので、回数を多くとるようにしたところ、なんと自然妊娠することができました。 漢方で体質改善しようと思って、相談に来て本当に良かったと思います。

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)で年に数回しか月経がありませんでした

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

若い頃から生理周期が長かった(短いときで2ヶ月、長いときで半年ぐらい)のですが、結婚を期に治療を開始したものの、もう少し他の何かのアプローチが欲しいと思い漢方を選びました。

食事の内容のアドバイスと月経期と排卵期と高温期で薬を飲み分けるという変わった?漢方の飲み方を教えてくれました。 飲み始めて、なんと2ヶ月続けて生理が来ました。 2ヶ月連続の生理は始めてのことなので驚きました。 その次の生理は無かったものの、その後は2ヶ月おきに生理がくるようになり、これまで年に2.3回しかなかった生理が倍増しました。 「生理が倍増するという事は妊娠の確率も倍増するんだ」と前向きに考えるようになり、病院での治療も楽しくなってきたところで妊娠し、おかげさまで元気な女の子を産むことが出来ました。 二人目の妊娠をしたいのでまた相談したいと思います。

排卵誘発剤を使っても妊娠しなく、漢方で体調が良くなり、自然妊娠・出産(33歳)

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

32歳(161㎝ 47kg) 結婚1年で多のう胞性卵巣症候群(PCOS)と言われ、病院で治療していました。 排卵誘発剤を使っても妊娠しないため、漢方で自然妊娠を目指したく、タネダさんに相談して取り組みました。 手足の冷え、寒がり、便秘、朝起きづらく、足の裏が乾燥しカサカサして皮膚が割れやすく、胃下垂があります。

胃下垂と冷えをポイントに漢方薬を組み合わせて、まず1ヶ月飲みました。 不都合なく飲めたので、2ヶ月目からPCOSの漢方を考えてもらいました。 5ヶ月目で足の裏のカサカサや便通も気にならなくなり、基礎体温も安定してきて、45日だったのが34日以内の周期になり、体調が以前と違う良い感じがします。 漢方を始めて10ヶ月目に高温期が少し長く、生理予定日にこなく妊娠が判明。 リラックスして疲れないようアドバイスをもらい、無事出産しました。

PCOSの疑いから一転!漢方で体調が整い、自然妊娠

(誠心堂薬局 自由が丘店 東京都) MAP

結婚してすぐに子宝に恵まれると思いきや、なかなか恵まれませんでした。 婦人科を受診したところ、「多嚢胞性卵巣症候群の疑い」と診断され、不安でした。 このまま何もしないよりも、まずは身体を調えるところからと思い、漢方生活を始めようと思いました。

煎じ薬を始めることになりました。 每日煎じることは大変ですが、すぐに身体がポカポカしました。 睡眠の質も改善したように感じました。 飲み始めて4ヶ月ほどで、待望の妊娠判明!どんどん体調が良くなっていっての妊娠判明だったので、自分の身体に自信が持てました。

PCOS,多嚢胞性卵巣症候群でしたが漢方で体調が整い、自然妊娠

(土屋薬局 山形県) MAP

PCOS、多嚢胞卵巣症候群で山形県内からはるばる遥か遠くの有名な産婦人科の不妊症の体外受精専門のクリニックに飛行機で通っていました。 山形空港から空路での体外受精のための移動でした。 それでも意に反して、なかなか結果がでずに子宝に恵まれていませんでした。

あるとき友人から「東根市の土屋薬局さんはどうかしら?」と紹介を受けました。 初めてその時に「不妊症で漢方薬で体調を整える」ことを意識したのです。 それまでは「漢方とは迷信くさい」と毛嫌いしていました。 その時は友人の言葉が腑に落ちて、基礎体温表も持参して土屋薬局さんに行きました。 薬局の先生からはいろいろとPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)のアドバイスや心構えなどを聞いて、養生法の大切さにも気が付きました。 もちろんおすすめされた漢方薬は私の体にとても合ったものでした。 服用すると体が温まり、思わず「効きそう」と感じたことを忘れません。 さらに追伸です。 するとどうでしょう、なんとこの私が「漢方薬で多嚢胞性卵巣症候群だったのに自然妊娠」してしまったのです。 多嚢胞性卵巣だったのに漢方で体調が整い、自然妊娠、しかも無事に妊娠10週を迎えました。 もう少しで完璧安定期です。 山形県内から、はるか遠くまでIVF(体外受精)に通って駄目だったのに、自然に妊娠、ご懐妊です。 土屋薬局スタッフ一同、当に「良かったなあ~漢方効くな~」という感じでした。 どうもおめでとうございます!

PCOSを克服しました。やっと妊娠できました。

(いずみ薬局 石川県) MAP

PCOSと診断されて、悩み続ける日々が続きました。 医師からは重い病気ではないと説明して頂いたのですが、私にとってはとても深刻な問題でした。 排卵できないとという現実は、自然妊娠できない事につながります。 だとするなら、体外受精するしかないわけなのです。 排卵する場合もあるらしいのですが、それに合わせていても気が遠くなる話です。 焦る気持ちをコントロ-ルできなくなります。 不妊症と精神病が混在してました。 頭痛や不…

39才という高齢です。 諦めようとしても諦められず、漢方を飲み始めました。 体外受精をする事を思えば、漢方薬代は安いと思います。 でも我が家にとって大きな負担となりました。 月々3万かかりましたが、少しづつ体調が良くなっていきました。 体温表をつけるように言われました。 それと食事指導を受けました。 2キロ、3キロと体重が落ちていき、嬉しい変化を実感できたと思います。 妊娠できた時は本当に信じられませんでした。 それとPCOSはココまで徹底してやらなければ、成功できないんだという事が初めてわかりました。 漢方と養生の2本立てで体質を変える事ができたのだと思います。 漢方を試してみる価値は絶対にありです!!

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)で無月経でしたが、漢方薬を服用してから体調が整い、妊娠しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

20代後半の女性です。 結婚してまだ一年足らずですが、独身の頃から無月経で悩んでいたそうです。 病院では多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断されています。 ホルモン剤を服用しないと生理が来ません。 できれば漢方薬で体質を改善して、赤ちゃんがほしいとのことで来店されました。 基礎体温表は一相性です。 症状を詳しくお聞きした上で、ホルモンバランスを調えて、自然に排卵のリズムができるような漢方薬をお出ししました。

漢方薬を服用して六ヶ月が過ぎたころ、オリモノの分泌が多くなってきました。 さらに二ヶ月後、生理が来たとのことでした。基礎体温も二相性になっています。 その後、二度目の体外受精で妊娠、心拍を確認することができました。 現在、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬を服用していただき、体調を調えています。

pcosですが、妊娠できました。病院の先生も驚いてます!

(くすりの元気 北海道) MAP

生理は40日サイクルで、仕事を するようになったら50日以上になりました。 始めはストレスだと思って片づけて いましたが、病院に行ったらPCOSと言われ びっくり。 障害?病気?だったのですね…。 自分の身体が欠陥品だったような気が してしばらく泣いていました。

同じ職場の人がここは詳しく教えて くれるから行った方が良いと言われて 初めて漢方もあるのかな…と思い伺い ました。 PCOSの原因や何が邪魔しているかを 教えていただき、希望が持てました。 病院で定期的に生理を起こす事は 辞めて、自発生理を目指しました。 な~んとなく、お印のような出血があり その後40日、30日とバラバラでしたが しっかり生理が来るようになりました。 先生がこの日にお試しで仲良くしてね とアドバイスを下さって、何となく 仲良くしたら妊娠できました。 病院に行ったら、あれっ? 妊娠したの?なんで?と言われ漢方 飲んでたらと言いたかったのですが へへッと笑ってごまかしました。 病院の先生も驚いたのだから きっと凄い奇跡なのかな? でも、授かった命です。 大切に育みます。 漢方飲んでいて、本当に 良かったです。 元気の先生、ありがとうございます!

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。