「顕微授精検索キーワード」での検索結果

検索結果:133件中1件から15件まで表示

結果が出ず心身ともにボロボロに。それでも諦めず頑張って出産出来ました。

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

人工授精を数回、顕微授精に挑むも結果が出ず、心身共にボロボロに…。治療だけでは限界を感じ、東洋医学に関心が向くようになり、まずは妊娠しやすい身体づくりを始めようと相談に行きました。そのときは基礎体温が二相になっておらず、高温期も短く、身体の冷えとニキビ、便秘などの悩みがありました。

服用して、しっかり基礎体温が二相に分かれるようになりました。冷えは少し良くなり、ニキビに関しては他人から肌がきれいになったね!といわれるほどになりました。便秘も毎日出るまでに改善。  相談の時は漢方だけでなく食生活のアドバイスをたくさんして頂きました。冷より温、こってりよりあっさり。ハトムギ、小豆、アマニ油。漢方はもちろんのこと、これらを食生活に取り入れたことも体質改善に繋がったのかと思います。  3度目の顕微授精では、今回こそは妊娠を継続させたいと思い、胚移植の翌日に初めて鍼灸にかかりました。その時だけの鍼灸でしたが、初めて行うという不安を取り除くように丁寧に説明して頂きました。  そして妊娠、出産。やっとわが子に会えた。あきらめないでやってきて本当に良かった!! (同じように子宝治療をするかたへメッセージ) 何で自分ばかりこんな辛い目に…とか今やっている事は本当に意味があるんだろうかとか、治療が長引くほど後ろ向きな気持ちになってしまうかと思います。時々諦めたり、投げやりな気持ちになりながらでもやっぱり信じて、すこしずつでも前に進んだ結果待望の妊娠、出産に至りました。諦めずにやれる限りの努力をすることが大事だと思います。先生のアドバイスを信じて頑張って下さい。

主人の精子の状態が、漢方薬体調が整い、よくなりました

(おなは薬局 沖縄県) MAP

主人の精子の状態が悪くて、 病院からは顕微授精をすすめられています。 体質改善をして、精子の状態がよくなるように 相談をしました(40代)

漢方を飲んでいると、体調が整い、 精子の状態がよくなります。 おかげで人工授精もできるようになったので 結果を楽しみにしています

顕微授精に向けて漢方で体の底上げ。夫の状態も改善されました!

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

二人目が欲しくて顕微授精までステップアップしてきましたが、卵が育たなかったり、着床しなかったり、なかなか結果が出ずすっかり落ち込んでいました。

年齢のこともあるし、やっぱり体の底上げをしないといけないのかなぁ・・・と色々調べていると廣田漢方堂薬局が目につきました。 相談すると商品が送られてきたので、主人と半分こして1週間分ずつ飲むことに。 すると飲み終わるころには少しずつ体に変化が出てきて「これはいいかも」と感じました。 たとえば、首や肩が凝るとひどい時には頭痛がするのですが、廣田漢方堂薬局の商品を飲んでいる間は大丈夫でしたし、物音で目が覚めることも少なくなり眠りが深くなったように思います。まだ暑い時期だったので職場のクーラーが辛かったのですがこれも気にならなくなりました。 それに何よりも驚いたのが主人の変化です!精子の運動状態を調べる検査の結果がいつもよりも良くなり、主人自身もパワーを感じたようでした。 このまま飲み続けながら、もう少し顕微授精を頑張ってみようと思えました。できれば高刺激で卵を育てる方法にもチャレンジできればな、と思っています。

漢方を始めた次の周期の体外受精で妊娠しました

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

近くの不妊治療をしているクリニックで治療して2年、その間着々とステップアップし、体外・顕微授精も1年間続けました。強い薬に体もボロボロ・毎回の高額な医療費の支払いがストレスになり、友人の薦めもあった不妊専門クリニックに転院したんです。自然周期で毎月採卵、新鮮胚を戻す方針のクリニックでした。結果、4ヶ月連続で、採卵できたものは空胞とかで使える卵じゃありませんでした。

3ヶ月目くらいで、卵子にいいものを調べ始め、廣田漢方堂様にたどり着いたんです!! 以前に薬局で購入した漢方薬は、種類 ・量も多くて高い!続けられませんでした。すぐに結果に表れるとは思っていませんでしたが、廣田漢方堂様の商品を飲んで1ヶ月もたたないうちに体調が整い、良好な卵子がとれて順調に成長し妊娠に至りました。おかげと思わずにはいられません。妊娠5ヶ月になりますが、やめられないです。質問しても丁寧にお答えしてくださいますし、本当に出会えてよかったです

妊娠は漢方と鍼のおかげです!

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

39歳で結婚。年齢を考えると妊娠しづらいだろう思っていた時、誠心堂の店頭の看板を見て相談したのが最初です。その後婦人科へ通うようになり、いつの間にか漢方相談からは足が遠のいてしまいました。病院では1年半くらい治療を続けたのですがうまくいかず…。 そんな時誠心堂の前で偶然先生に会い、病院から顕微授精を勧められていること、年齢のためか卵子の質が悪いと言われたことなどを話しました。「体調を整えてから顕微授精したほうがいいので…

漢方と鍼灸をすると効果的だというアドバイスを受け、鍼も試してみることに。すると病院から「卵の質が良くなった」と言われたんです。食事も生活習慣も変えていないので、漢方と鍼のおかげとしか考えられないんです。また誠心堂の先生は「年齢が高くても大丈夫」といつも私を励ましてくれました。 漢方と鍼灸を続け、10カ月後に顕微授精で妊娠しました。妊娠中も、漢方と合わせ、子宮に栄養が届きやすいように血流が良くなる鍼を続けました。無事出産したときは本当に安心しました。 育児は大変ですが、不妊治療と比べたらどうってことありません。不妊で悩んでいる人は、漢方と一緒にぜひ鍼も試してみてほしいです。夫も鍼で体調が良くなり、誠心堂のファンなんですよ。

ご夫婦で漢方薬を服用して体調が整い、待望の第2子を授かることができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

三年前に顕微授精で第1子を授かりました。 奥様はチョコレート嚢胞があります。 ご主人は、総精子数と運動率の数値が悪く、自然妊娠は難しいと言われたそうです。 一年前から、不妊治療を再開し、顕微授精を二度しましたが一度は化学流産をしています。 今後も、不妊クリニックでの治療も考えていますが、その前に漢方薬を服用して、妊娠しやすい身体作りをしたいとのことです。

初めから、ご夫婦で漢方薬を服用したいとのことです。 奥様は、冷え性でストレスが強くやや不眠気味でしたので、冷え性を改善しストレスを和らげるような漢方薬をお出ししました。 ご主人は、胃腸が弱く食欲も落ち気味とのことから、胃腸の働きも整えながら精子数や運動率が改善できるように体調を整える漢方薬をお出ししました。 不妊クリニックはしばらく休むことにしたそうです。 8ヶ月後に自然妊娠したのですが、残念ながら9週で流産してしまいました。 その後は、お二人とも体調に合わせて漢方薬をお出しして、様子を見ることにしました。 6ヶ月後に、自然妊娠をしたとのことです。 その後は、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬で体調を整えていただき、無事に元気な男の子を出産されました。

1人目も漢方薬を飲んで体調が整い、授かり、今は2人目のため、採卵をしたら良い受精卵ができました

(おなは薬局 沖縄県) MAP

1人目も漢方薬と病院での体外受精で授かりました。 子どもが1歳になり2人目を希望して 漢方薬を飲み始めています(42歳 女性)

漢方を再スタートさせて 2ヶ月たち顕微授精で採卵しました。 1人目の時の採卵の時より 良い卵子がたくさん摂れ、 胚盤胞も2個できました。 先生にもほめられました。 移植はこれからですが 楽しみです。

精子の数、活動率が悪かったのですが,改善されて自然妊娠する事が出来ました。

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 男性 中々赤ちゃんが授からないため、病院で検査を受けたところ,旦那様の精子の数、活動率が悪いため顕微授精しかないと言われて,ショックを受けられて漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 運動率は7%で、直進率も1.5%、運動率は8%の状態のようです。 身体が疲れやすく,ストレスも多いようです。

中国医学的に『脾腎両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や下半身を強化していくモノ、気の巡りを良くしてストレスを晴らしていくモノをお渡ししました。 1ヶ月、3ヶ月、半年と飲んで頂き、運動率が9%、40%,68%まで上がってこられました。 直進率も6%、32%、65%まで上がってこられました。 これならうまくいきやすくなると思っていたら本当に,自然妊娠されました。 病院では顕微授精を勧められたが,漢方で体質を変えて自然に授かり大変喜ばれております。

スタッフとの会話と漢方が心の支え。1人目に続き2人目も相談中!

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

自然妊娠しなければ、子どもがいない生活スタイルでも良いと考えていたKさん。数年前から、ご主人の強い希望があり、不妊治療を行ってきました。  しかし、顕微授精に2回チャレンジするも結果は出ず。「何か希望が持てる新しいことをしよう!」と、誠心堂に足を運んだんです。

日中眠くなることがあり、舌の色も淡いので、エネルギー不足だと言われました。そこで、飲み始めたのは、気と血を増やす漢方。同時に、質の良い卵子を作るために、きちんと栄養が行き届くように骨盤回りの血行を促す鍼灸も併用しました。 誠心堂に通い始める前に受けた3回目の顕微授精の結果も、着床は確認されたものの残念ながら流産…。  誠心堂では「高齢出産への不安」「流産した時の悲しさ」「どんなものを食べたら良いのか」などなど、なんでも話を聞いてくれて、明るくアドバイスしてくれるので、精神的な支えになっていました。  そして、4回目の顕微受精で妊娠! 本当にうれしかったですね。安定するまで漢方を飲み続けて、無事に出産を乗り切りました。  現在、2人目を考えて漢方を再開し、体調を整えています。

年齢的な焦りも払拭!漢方薬で40代での妊娠が叶いました!

(誠心堂薬局 自由が丘店 東京都) MAP

39歳で結婚し、半年後から婦人科へ通い始めました。 年齢もあり、卵子数の減少や卵子の質の低下を意識しての妊活スタート。妊娠を一刻も早くと言う気持ちが強くありました。 タイミング指導、人工授精数回、ステップアップして顕微授精に挑みましたが、いずれも結果は陰性。焦りばかりが先行する中で、漢方に出会いました。 身体を調えることでより病院治療での結果が改善することを期待して、漢方薬を生活に取り入れることにしました。

中医師の先生がトータル的に身体をみて、漢方薬を選んで下さいます。 私は冷えがあり、無自覚ですが低血圧、そして全体的に乾燥しやすい傾向にありました。 そう言った体質を考慮しながらの漢方薬をオーダーメイドで出して下さいました。 飲み始めてすぐに冷えの改善を自覚しました。寝付きも以前より良くなったように思います。 体外受精を何度か行いましたが、なかなか陽性に至らず。心が折れそうな時もありましたが、中医師の先生やスタッフにフォローしてもらい、前向きになれました。 漢方薬を始めて丁度1年後、無事に体外受精にて妊娠! 諦めずに漢方薬を頑張って本当に良かったです!

不育症で何度も流産。漢方薬を服用後体質改善ができて無事出産しました。

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

結婚11年目 流産4回 何度も妊娠はするのですが、不育症なんでしょうか?出産まで行くことなく治療を繰り返すばかりでした。 人工授精や顕微授精も何度もしましたし、そもそも血液検査などでは悪いところはどこもないとのことでしたが、着床することがまず難しいのと、一度は母子手帳ももらったのにその後心音がなくなるなどうまくいかない日々です。 子供のころから家族に恵まれず片親でそだったので早く大家族を作るのが夢だったのですが、結婚は…

これまでの経緯とともに今までは考えてなかった生活パターンや今の現状でのストレスなど話をしていて気づくことも多くあり、漢方をやってみることにしました。 念の為主人にも漢方を飲んでもらい体質改善と生活改善に力を入れて半年。 今までは着床することなくが多かったのが順調に移植ができて、今度はしっかり育っていました。でも生まれてくるまでが心配で心配で仕方がなかったのですが、この度無事に待望の第一子を出産いたしました。 長いような短い13年目の事です。 やっと家族が一人増えてこの喜びは紙面では書き尽くません。 ずっとささえて頂いた皆様に感謝とわが子を見ていただきたいです。 こんなんに愛おしく思えるものが存在することに喜びをかんじつつこの子を育てていく責任をひしひしと感じています。 まずはご報告です。 落ち着いたらわが子を見ていただきたいです。

無月経の漢方相談で効果あり。妊娠できたよ!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 最近は、先週から妊娠していらっしゃる人の報告が多いのですが、ここで土屋薬局の漢方薬を服用されたかたの嬉しい話のご紹介です。 28歳の女性のかたです。 A子さんから、土屋薬局を紹介して頂きました。 A子さんは、結婚して13年目でなかなか子宝に恵まれなかったのですが、当店の漢方薬とICSI(顕微授精)を併用して、めでたく妊娠、今年の5月…

さて、その後の話ですが、当店でもスタッフ一同ビックリしたのですが、すぐに妊娠されまして、来年の4月には出産のご予定だそうです。 本人様は、「妊娠しなくてもいいから、健康な体づくり」をと、いわゆるリラックスした状態でしたので、そういう心理状況もあったのだと思います。 … また、こちらは、違うお客様ですが、2年間無排卵で悩んでいた30代のお客様の話です。 さて、その20日後に来店して紹介された友達のかたが言うには、「病院の注射できちんと反応して、左右に合計で卵が4個できてビックリでした。病院でも驚いていました。」「信頼できる人の紹介だったし、漢方やってみてとても良かったです」食欲もでてきた感じで、体調も良いとのことで私もすごく嬉しかったです。 紹介してくださった方が言うには、「私の子供の友達が欲しいから早く授かってね」と温かい「煽り」をしているそうです。 励みになる温かい言葉ですよね、私も今後の見通しは明るいと思います。 … それで、結局、その30代のお客様は、その排卵した周期で副作用の腹水が溜まったものの、陽性反応で妊娠とのことになりました。 実に「漢方を服用して体調が良くなり、妊娠、無排卵の改善」で良かった、良かったです。(*^_^*)

体外受精と無月経で漢方で子宝が!妊娠しました。

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 最近は、妊娠していらっしゃる人の報告が多いのですが、ここで当店の漢方薬を服用されたかたの嬉しい話のご紹介です。 28歳の女性の方です。 A子さんから、土屋薬局を紹介して頂きました。 A子さんは結婚して13年目でなかなか子宝に恵まれなかったのですが、土屋薬局の漢方薬をICSI(顕微授精)を成功させるために併用して、めでたく妊娠、今年…

その後、当店でもスタッフ一同ビックリしたのですが、すぐに妊娠されまして来年の4月には出産のご予定だそうです。 本人様は「妊娠しなくてもいいから、健康な体づくり」をと、いわゆるリラックスした状態でした。 そういう心理状況もあったのだと思いますが、なかなか漢方の効き目も素晴らしいと再認識した次第です。

男性不妊の漢方。顕微授精。稽留流産を乗り越え妊娠!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 結婚11年目・42歳のお客様です。 38歳のときに一度妊娠されましたが、残念なことに8週目で稽留流産となってしまいました。 ご主人様は43歳で、精子の運動率と数が少なく体外受精の顕微授精を勧められています。 初潮は12歳です。 周期は、28日周期で、生理は4~5日間です。 基礎体温は、今は付けるのはお休みしています。以前に記録し…

翌月、相談に来られました(3月2日) 漢方薬を服用してみたら、体調が良くなってきて助かっているそうです(*^_^*) 3月8日 「風邪は引かなくなりました。」とのこと。受精卵は、凍結しているそうです。 4月14日 「先月は、排卵痛がありました。生理は、古血(ふるち)みたいのが排出されて、スッキリして楽になりました。」とお話されました。 受精卵を戻されましたが、残念ながらダメだったそうです。 4月28日 奥様の漢方薬に追加して、ご主人様には「精力をつける補腎剤」をお勧めしました。 子宝は、夫婦の2人の愛の結晶ですから、われわれ男性陣も漢方薬を服用して、精力を上げて精子を元気にしたほうが確率が上がります。 このHさん以外のお客様でも、ご主人さまが漢方薬を服用してAIH(人工授精)でご懐妊されたお客様も先月にいらっしゃいます。 期待しましょう。 6月4日 「生理痛はありませんでした。」と。生理の量は前々回は少なかったですが、前回は少し増えたそうです。 顕微授精に再チャレンジをする予定です。 ご主人様は冷えると下痢しやすいそうです(これは「腎陽虚(じんようきょ)」と考えられ、補腎剤はピッタリです)。 6月11日 卵子が、今度は「5個」とれたそうです。 そのうち、2個受精されました。(*^_^*) 6月25日 今日、病院で妊娠判定がでました!とても嬉しいです。 ただし、便秘気味でちょっとバテ気味です。食欲もあまりないそうです。 漢方薬を追加することをお勧めしました。 7月21日 漢方薬を継続しています。 体は順調ですが、暑くて少しバテ気味だそうです。 9月6日 順調です。 10月13日 今週で最後のお話になりますが、今現在は妊娠5ヶ月だそうです。 寒くなって頭痛がしやすいそうですが、大丈夫です。 良かった、良かったです。どうもおめでとうございました。

40才高齢不妊。顕微授精で漢方も上手に利用して妊娠!

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちわ、笑顔が自慢の皆様とともに歩む薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です! 大雪続きの山形県で、連日の寒さが続いておりますが、最近、また嬉しいお便りがありました。 快諾を得ましたので、掲載させて頂きます。 結婚10年目です。 38歳からお子様のことを考えるようになりました。 今年の1月のときからのご相談でした。 まだ雪が多いときでしたので、春になったら大きい街の病院に行ってみたいとのことで、その…

「お久しぶりです。 9月に二度目のICSI。つまり体外受精の顕微授精を受け、なんと妊娠してしまいました。 40才でしたのでいつ、何が起きるかわからないと覚悟していたのですが、現在17週目に入り、そろそろ報告してもだいじょうぶかなーと。 いまはもう41才になってしまいました。 来年5月に出産予定で、自慢できるくらい超高齢出産です。 妊娠初期はとにかく寒く「養血調経」とのことですすめていただいた漢方薬は飲んでいましたが、吐き気と頭痛のせいで「補陽」を含んでいるという体にあった漢方薬は飲めなくなってしまいました。 寒気が治まった頃から、お薬を飲むのは特に意識せず、気になるときに「養血調経」の方を飲む程度になっています。 ご親切な御指導ありがとうございました。」 さて、そういうことで本当におめでたい話でして、私たちスタッフ一同も喜んでいるところです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。