「顕微授精検索キーワード」での検索結果

検索結果:139件中1件から15件まで表示

いつも笑いながら先生と相談。毎日笑顔でいることが赤ちゃんを授けてくれました

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

タイミング法でもなかなか授からず、身体を整えてみようと思って漢方を始めてみました。 冷え性で、特に手足が冷たくて、冬場は大変。 体調を崩しやすく、すぐ風邪を引いてしまっていました。

漢方を飲んでから、徐々に冷え性が改善され、風邪もひきにくくなったんです。 相談の時は、話すのが楽しくて、いつも笑いながら先生と話していました。 そして、体調が整ってきて、妊娠。 逆子だったので帝王切開での出産でした。 すぐ触れることが出来なかったのが辛かったですが、 いろんな気持ちが頭の中でいっぱいに溢れて、ただただ涙があふれました。 タイミングから人工授精、顕微授精と、宇宙一かわいいわが子を授かるまで5年かかり、途中何度も無理かも…と考えることがありました。 でも諦めずに毎日笑顔で過ごすこと。 それが赤ちゃんが来てくれることに繋がる気がします。

漢方で不妊を克服できました・夫の乏精子と妻の低体温

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

夫は乏精子で病院でホルモン治療したがわずかしか回復せず、顕微授精を何回か挑戦しているとのことでした

夫は、漢方を飲み始めて3か月には基準値に達し快調でしたが、その後仕事で多忙を極め、次の検査ではまたダウン。 疲労回復をサポートすべく漢方をアレンジしてまた3か月。検査数値はしっかり改善しました。 一方、妻は毎回の体外受精スケジュールに体が疲れてストレスも溜まり、低温期と高温期の差が少なくなってきました。おまけに低体温です。 そこで数周期、治療を休むことにして、低体温の体質を改善しようと漢方対策をじっくり行った結果、基礎体温は36℃を下回ることがなくなりました。 精神的にもリフレッシュできたところで再び採卵、移植へ挑戦。見事成功し、無事出産されました。

精子濃度、運動率が低く顕微授精3回失敗から漢方で体調が整い、妊娠・出産へ

(さつま薬局鹿児島本店 鹿児島県) MAP

35歳。精子濃度、運動率が低く、顕微授精を3回するが妊娠しない。

中国で生殖機能減退改善に使用される漢方を日本人の体質に改良した漢方薬を提案。併せて効果を高める養生法を提案。約2ヶ月後の検査で、精子濃度が約5倍、運動率が約3倍に改善。その後の顕微授精で良いグレード受精卵ができ、妊娠し、出産報告。

43歳で妊娠しました!!!

(ドラッグストアーヘルシー 奈良県) MAP

30半ばから不妊治療を始め中々諦め切れないまま42歳になり、このまま妊娠出来ないのかな~なんて思いながら母親の紹介で漢方相談することになりました。 クリニックでの治療は人工、体外、顕微など出来る限りのことはしてきました。

まずは不妊のストレスからの解放をし、その後卵の若返り、引き続いて着床力の強化をしていきました。 最初のストレスの解放から気持ちよくスタート出来たからか、体調が良くなって行っているのが自分でもわかりました。 しかし、体調とは裏腹に妊娠はなかなかしませんでした。 43歳になりもう高齢出産で諦めようかと思っていましたが、クリニックの先生とヘルシーの先生に説得されあと2回顕微授精する事が決まりました。 その一回目で着床が成功し、その後はつわりが酷かったのですが予定日の二日後に無事に女の子を産めました! ありがとうございました!!

40代からの不妊治療

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

夫婦ともに40歳で結婚し、結婚直後から不妊治療を始め、顕微授精を2度失敗したところで漢方も併用をし出した。(子宮内膜症、排卵障害、黄体機能不全、精子量少、運動率低)

月経の時用の薬、排卵障害用の薬、黄体機能不全用の薬、旦那用の薬とそれぞれ頂きました。 3周期目で調子も良くなっていたので旦那以外の薬の量を減らして飲みました。 5周期目で一度顕微授精を行い受精着床しましたが8週目で流れました。 1周期休憩してから再度顕微授精を行う予定でしたが、自然妊娠したことがわかり漢方薬を体調管理のものに変えて続けた結果、予定日より少し早めでしたが無事に出産することが出来ました。(旦那含め月平均3万円)

5年間、何回チャレンジしてもできなかった採卵が漢方のおかげでようやくできました!

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

結婚以来、なかなか赤ちゃんに恵まれず、30代の後半になるころ、不妊症専門のクリニックに通い始めました。 最初はタイミング療法をし、その後、人工授精を繰り返すも全く妊娠せず、最後には顕微授精になりました。 クリニックでは、様々な方法で採卵をするのですが、FSHが高く途中でキャンセルになったり、ホルモン剤を飲んだり、注射したりしても卵胞が全く育たない状態が続いていました。 運よく育った周期でも未熟卵だったり、空胞だった…

廣田先生に今までの経過をじっくりと聞いてもらうことができ、病院の治療と漢方薬でできることをとても分かりやすく説明していただきました。 採卵にあたっては、クリニックが行う処置に対して、どのような意図や目的があるのか、自分が疑問に思うことに対して、どのように質問すればよいのかを聞くことができ、今までクリニックでは時間がなかったため聞けずにいた疑問点をその都度解決できたので、とても前向きになることができました。 そして採卵の方法や検査の結果から、その時々で漢方薬を調節していただくことで、徐々に反応に変化が現れはじめました。 これまでは採卵周期でどんなホルモン剤を使っても、採卵になるまで20日以上かかっていましたが、それが少しのホルモン刺激だけで12日~14日で採卵できるようになりました。 しかも今までだったらどうがんばっても1つだけしか採れなかったのに、2つ育つ周期も出てきて本当にびっくりしています。 もう40歳を超えてしまいましたが、これまでの不妊症治療の中で一番卵が採れるようになり、できるだけ凍結卵を確保して、妊娠できるように頑張っています。 一時期は本当にあきらめかけたときもありましたが、先生に色々な面でフォローを入れてくれたことが励みになり、ここまで来ることができました。 ようやく採卵を卒業し、これからは移植に進んでいきますが、妊娠できるように漢方を続けていきたいと思います。 ここまで親身になってくれる先生に出会えて本当によかったです!

結果が出ず心身ともにボロボロに。それでも諦めず頑張って出産出来ました。

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

人工授精を数回、顕微授精に挑むも結果が出ず、心身共にボロボロに…。治療だけでは限界を感じ、東洋医学に関心が向くようになり、まずは妊娠しやすい身体づくりを始めようと相談に行きました。そのときは基礎体温が二相になっておらず、高温期も短く、身体の冷えとニキビ、便秘などの悩みがありました。

服用して、しっかり基礎体温が二相に分かれるようになりました。冷えは少し良くなり、ニキビに関しては他人から肌がきれいになったね!といわれるほどになりました。便秘も毎日出るまでに改善。  相談の時は漢方だけでなく食生活のアドバイスをたくさんして頂きました。冷より温、こってりよりあっさり。ハトムギ、小豆、アマニ油。漢方はもちろんのこと、これらを食生活に取り入れたことも体質改善に繋がったのかと思います。  3度目の顕微授精では、今回こそは妊娠を継続させたいと思い、胚移植の翌日に初めて鍼灸にかかりました。その時だけの鍼灸でしたが、初めて行うという不安を取り除くように丁寧に説明して頂きました。  そして妊娠、出産。やっとわが子に会えた。あきらめないでやってきて本当に良かった!! (同じように子宝治療をするかたへメッセージ) 何で自分ばかりこんな辛い目に…とか今やっている事は本当に意味があるんだろうかとか、治療が長引くほど後ろ向きな気持ちになってしまうかと思います。時々諦めたり、投げやりな気持ちになりながらでもやっぱり信じて、すこしずつでも前に進んだ結果待望の妊娠、出産に至りました。諦めずにやれる限りの努力をすることが大事だと思います。先生のアドバイスを信じて頑張って下さい。

主人の精子の状態が、漢方薬体調が整い、よくなりました

(おなは薬局 沖縄県) MAP

主人の精子の状態が悪くて、 病院からは顕微授精をすすめられています。 体質改善をして、精子の状態がよくなるように 相談をしました(40代)

漢方を飲んでいると、体調が整い、 精子の状態がよくなります。 おかげで人工授精もできるようになったので 結果を楽しみにしています

顕微授精に向けて漢方で体の底上げ。夫の状態も改善されました!

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

二人目が欲しくて顕微授精までステップアップしてきましたが、卵が育たなかったり、着床しなかったり、なかなか結果が出ずすっかり落ち込んでいました。

年齢のこともあるし、やっぱり体の底上げをしないといけないのかなぁ・・・と色々調べていると廣田漢方堂薬局が目につきました。 相談すると商品が送られてきたので、主人と半分こして1週間分ずつ飲むことに。 すると飲み終わるころには少しずつ体に変化が出てきて「これはいいかも」と感じました。 たとえば、首や肩が凝るとひどい時には頭痛がするのですが、廣田漢方堂薬局の商品を飲んでいる間は大丈夫でしたし、物音で目が覚めることも少なくなり眠りが深くなったように思います。まだ暑い時期だったので職場のクーラーが辛かったのですがこれも気にならなくなりました。 それに何よりも驚いたのが主人の変化です!精子の運動状態を調べる検査の結果がいつもよりも良くなり、主人自身もパワーを感じたようでした。 このまま飲み続けながら、もう少し顕微授精を頑張ってみようと思えました。できれば高刺激で卵を育てる方法にもチャレンジできればな、と思っています。

漢方を始めた次の周期の体外受精で妊娠しました

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

近くの不妊治療をしているクリニックで治療して2年、その間着々とステップアップし、体外・顕微授精も1年間続けました。強い薬に体もボロボロ・毎回の高額な医療費の支払いがストレスになり、友人の薦めもあった不妊専門クリニックに転院したんです。自然周期で毎月採卵、新鮮胚を戻す方針のクリニックでした。結果、4ヶ月連続で、採卵できたものは空胞とかで使える卵じゃありませんでした。

3ヶ月目くらいで、卵子にいいものを調べ始め、廣田漢方堂様にたどり着いたんです!! 以前に薬局で購入した漢方薬は、種類 ・量も多くて高い!続けられませんでした。すぐに結果に表れるとは思っていませんでしたが、廣田漢方堂様の商品を飲んで1ヶ月もたたないうちに体調が整い、良好な卵子がとれて順調に成長し妊娠に至りました。おかげと思わずにはいられません。妊娠5ヶ月になりますが、やめられないです。質問しても丁寧にお答えしてくださいますし、本当に出会えてよかったです

妊娠は漢方と鍼のおかげです!

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

39歳で結婚。年齢を考えると妊娠しづらいだろう思っていた時、誠心堂の店頭の看板を見て相談したのが最初です。その後婦人科へ通うようになり、いつの間にか漢方相談からは足が遠のいてしまいました。病院では1年半くらい治療を続けたのですがうまくいかず…。 そんな時誠心堂の前で偶然先生に会い、病院から顕微授精を勧められていること、年齢のためか卵子の質が悪いと言われたことなどを話しました。「体調を整えてから顕微授精したほうがいいので…

漢方と鍼灸をすると効果的だというアドバイスを受け、鍼も試してみることに。すると病院から「卵の質が良くなった」と言われたんです。食事も生活習慣も変えていないので、漢方と鍼のおかげとしか考えられないんです。また誠心堂の先生は「年齢が高くても大丈夫」といつも私を励ましてくれました。 漢方と鍼灸を続け、10カ月後に顕微授精で妊娠しました。妊娠中も、漢方と合わせ、子宮に栄養が届きやすいように血流が良くなる鍼を続けました。無事出産したときは本当に安心しました。 育児は大変ですが、不妊治療と比べたらどうってことありません。不妊で悩んでいる人は、漢方と一緒にぜひ鍼も試してみてほしいです。夫も鍼で体調が良くなり、誠心堂のファンなんですよ。

ご夫婦で漢方薬を服用して体調が整い、待望の第2子を授かることができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

三年前に顕微授精で第1子を授かりました。 奥様はチョコレート嚢胞があります。 ご主人は、総精子数と運動率の数値が悪く、自然妊娠は難しいと言われたそうです。 一年前から、不妊治療を再開し、顕微授精を二度しましたが一度は化学流産をしています。 今後も、不妊クリニックでの治療も考えていますが、その前に漢方薬を服用して、妊娠しやすい身体作りをしたいとのことです。

初めから、ご夫婦で漢方薬を服用したいとのことです。 奥様は、冷え性でストレスが強くやや不眠気味でしたので、冷え性を改善しストレスを和らげるような漢方薬をお出ししました。 ご主人は、胃腸が弱く食欲も落ち気味とのことから、胃腸の働きも整えながら精子数や運動率が改善できるように体調を整える漢方薬をお出ししました。 不妊クリニックはしばらく休むことにしたそうです。 8ヶ月後に自然妊娠したのですが、残念ながら9週で流産してしまいました。 その後は、お二人とも体調に合わせて漢方薬をお出しして、様子を見ることにしました。 6ヶ月後に、自然妊娠をしたとのことです。 その後は、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬で体調を整えていただき、無事に元気な男の子を出産されました。

1人目も漢方薬を飲んで体調が整い、授かり、今は2人目のため、採卵をしたら良い受精卵ができました

(おなは薬局 沖縄県) MAP

1人目も漢方薬と病院での体外受精で授かりました。 子どもが1歳になり2人目を希望して 漢方薬を飲み始めています(42歳 女性)

漢方を再スタートさせて 2ヶ月たち顕微授精で採卵しました。 1人目の時の採卵の時より 良い卵子がたくさん摂れ、 胚盤胞も2個できました。 先生にもほめられました。 移植はこれからですが 楽しみです。

精子の数、活動率が悪かったのですが,改善されて自然妊娠する事が出来ました。

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 男性 中々赤ちゃんが授からないため、病院で検査を受けたところ,旦那様の精子の数、活動率が悪いため顕微授精しかないと言われて,ショックを受けられて漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 運動率は7%で、直進率も1.5%、運動率は8%の状態のようです。 身体が疲れやすく,ストレスも多いようです。

中国医学的に『脾腎両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や下半身を強化していくモノ、気の巡りを良くしてストレスを晴らしていくモノをお渡ししました。 1ヶ月、3ヶ月、半年と飲んで頂き、運動率が9%、40%,68%まで上がってこられました。 直進率も6%、32%、65%まで上がってこられました。 これならうまくいきやすくなると思っていたら本当に,自然妊娠されました。 病院では顕微授精を勧められたが,漢方で体質を変えて自然に授かり大変喜ばれております。

スタッフとの会話と漢方が心の支え。1人目に続き2人目も相談中!

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

自然妊娠しなければ、子どもがいない生活スタイルでも良いと考えていたKさん。数年前から、ご主人の強い希望があり、不妊治療を行ってきました。  しかし、顕微授精に2回チャレンジするも結果は出ず。「何か希望が持てる新しいことをしよう!」と、誠心堂に足を運んだんです。

日中眠くなることがあり、舌の色も淡いので、エネルギー不足だと言われました。そこで、飲み始めたのは、気と血を増やす漢方。同時に、質の良い卵子を作るために、きちんと栄養が行き届くように骨盤回りの血行を促す鍼灸も併用しました。 誠心堂に通い始める前に受けた3回目の顕微授精の結果も、着床は確認されたものの残念ながら流産…。  誠心堂では「高齢出産への不安」「流産した時の悲しさ」「どんなものを食べたら良いのか」などなど、なんでも話を聞いてくれて、明るくアドバイスしてくれるので、精神的な支えになっていました。  そして、4回目の顕微受精で妊娠! 本当にうれしかったですね。安定するまで漢方を飲み続けて、無事に出産を乗り切りました。  現在、2人目を考えて漢方を再開し、体調を整えています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。