「顕微授精検索キーワード」での検索結果

検索結果:149件中1件から15件まで表示

諦めかけていましたが、漢方に出会えてよかった

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

採卵しても空胞、顕微授精をしても異常受精等でなかなか凍結も出来ない状態。凍結できても受精卵のグレードも良くなく、移植をしても結果が出ない状態でした。 このまま同じことを繰り返していても結果は同じような気がしていたところに誠心堂さんの「40代の妊活は誠心堂へ」というチラシが自宅のポストに入っていました。ちょうど近くにお店もあったので予約を入れました。

自分で作るタイプの漢方薬が効き目が良いのでと勧められました。最初は慣れていないせいか胃が気持ち悪い感じがしましたが、胃腸が弱いと必要な栄養が吸収しにくく、子宮や卵巣へ必要なものが届きにくい体質もあると言われ、漢方を調整してくれました。 漢方を始めてから半年間、毎月のように採卵をしましたが、凍結すらできない状態が続きました。漢方を飲んでも効果がないのではと思い始めていたところ、担当の先生から焦らずに漢方で卵巣を休ませて、卵巣や卵子が良い状態になってから再度採卵してはどうかと提案されました。採卵を遅らせる事には不安がありましたが、今までのやり方では結果が出ていなかったので、先生の言うとおり卵巣を休ませて回復させる期間をつくりました。 4ヶ月ほど漢方で卵巣機能を整えてからのぞんだ採卵で、胚盤胞の状態で凍結できました。今まで胚盤胞まで育ったことが無かったので、信じられませんでした。着床や妊娠維持対策の漢方を用意してくれ移植にのぞみました。妊娠陽性の反応が出た時には信じられませんでした。 妊娠がゴールではないからと先生に言われ、出産まで漢方のお世話になりました。漢方と先生、スタッフの皆さんが支えてくれたおかげでわが子を授かることができました。本当にありがとうございました。

体質改善により顕微授精で妊娠できました。

(天明堂薬局 栃木県) MAP

夫婦ともに40代。 37歳から妊活をスタートし、途中仕事が忙しくなったことで38歳の年は妊活を休止する。 39歳前後から妊活を再スタートして、年齢のこともあって体外受精を開始した。 そのころから体質の改善も図りたいと思い地元の漢方薬局に通い始める。 漢方を服用するも体質の改善が実感できず、妊娠にも至らないため、一度漢方薬の服用を休止する。 しばらくしてまた体質改善に意欲が出たため、ネットで検索したところ天明堂薬局さ…

改善点 ・生理痛が無くなった ・経血がサラサラになった ・疲れにくくなり、頭痛もしなくなった ・便通が改善した ・めまいや立ちくらみが無くなった ・食欲が改善した(特に朝) 5月の採卵で9個採卵できました。 うち7個が受精し、最初の移植で陽性反応がでました。 私の感想 とてもよく話を聞いてくれるし、説明が分かりやすい。この手の治療にとても慣れているのが伝わってきたし、対応もおごらずに丁寧に接してくれる。 現在仮店舗での営業とのこと。店内の空調が壊れているので、結構暑い。午前中の予約がおすすめ。 煎じなくても良かったので漢方の服用はとても簡単。お湯に溶かすのが面倒だけど、ほっと一息つけるし、夏はお腹が冷えやすいので私は良かったと思う。

40歳からの妊活でしたが42歳で出産しました

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

39歳で結婚、一年間は普通に生活していましたが、妊娠の兆候が無かったので不妊外来に行き40歳から妊活を始めました。 時間の猶予があまり無い為に出来る事はなんでもやるつもりで色々な事を試しました。 顕微授精を3度やっても成功しなかった時に、漢方も試そうと思いすぐさま相談に行きました。 粗方の検査も済んでおりその検査結果やこれまでしてきたことを伝えて話に載っていただきました。 漢方妊活は41歳になる直前だったと記憶しています。

検査結果では特に問題が無いと思われていましたが、相談していると気になる点がいくつか指摘され、そこを重点的に良くしようと思いました。 気になる点 ①:若い頃に比べて月経量が減っていた→増えた ②:若い頃に比べて排卵が少し早くなっていた→安定した ③:高温期が維持出来ていない時があった→維持出来るようになった 他にもありましたが上記を重点的に見直すことによって漢方妊活半年後に自然妊娠し、42歳で男の子を出産させていただきました。

ラトケ嚢胞の術後 流産を繰り返しましたが、元気な赤ちゃんを出産

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

37歳 女性 高校生の頃、無理なダイエットをしたり、会社員時代にストレスで精神を病んだりして、無月経が7年続きました。脳下垂体にラトケ嚢胞があり、オペをして月経が戻りましたが、なかなか妊娠できず、治療もステップアップしました。最終的には顕微授精で授かりましたが、2度流産も経験しており、とても不安な毎日でした。 私の場合は、体質のみならず、西洋医学的にも不妊に到る様々な要因がありましたので、外科的治療を受けながら、基盤で…

10代の頃から、手足、お腹が冷えていて、20代、30代と、ヨガをするようになって、手は温かくなりましたが、足やお腹は冷たくなることが多かったのです。 漢方薬を飲んで、数ヶ月すると内側から温まるのを実感しました。 今は足もホカホカです!温まる⇒めぐる⇒良いサイクル⇒健康! 不妊治療は6年半かかり、2018年4月に待望の!第一子(女の子)を 無事に出産することが出来ました。精神的にも肉体的にも辛い数年間 でしたが、それら全てを娘が吹き飛ばしてくれました。今とても幸せです!

生理の塊がかなり多く妊娠できるのか不安 37才女性 漢方服用1年5ヵ月後の顕微授精で妊娠・出産されました

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2011年11月 35才で結婚 2012年07月 婦人科へ、生理周期12日目のLH(黄体形成ホルモン)の値が高値、フーナーテスト不良、鉄分が足りない 同年8月からセキソビットやセロフェン、プラノバール、鉄剤等を服用しながらタイミング療法を毎周期行うことに ■初回の結果 2012.12.7 ・生理周期の延長 28~36日間 ・生理痛:生理前になんとなく痛くなり、始まると鈍痛、クスリ一回服用 ・生理の色:暗紅 ・大きな塊がたくさん出る 、2…

■漢方薬服用後 服用1ヵ月》 ・たくさん出ていた大きな塊が、出なくなり(ひとつもない)、細かい破片みたいあのものに変化する ・生理前のイライラ消失 服用2ヵ月》 ・生理の色が、暗紅から紅に改善 ・生理1日目の生理痛がクスリを飲まないで大丈夫な程度に改善 ・塊が、2つ3つ程度復活 服用5ヵ月》 ・生理の塊がほぼ消失 ⇒ 塊がたくさん出ていたころはすごく疲れやすかった 服用8ヵ月》 ・生理痛ほぼ消失 ・生理前の下腹部痛もほぼ消失 ・のぼせが無くなる ⇔ 意外と頑固で無くなったと思ったらまた出たりがこの後も続く 服用11ヵ月後》 顕微授精 ・採卵10個 → 7個受精 → 5日目胚盤胞1個凍結 ・着床するも心拍確認できずに流産 服用1年4ヵ月後 顕微授精 ・採卵5個 → 受精4個 → 3日目胚2個凍結 → 残り2個胚盤胞に行かず ・2個移植 服用1年5ヵ月後》 2014.5.6 妊娠反応陽性 2014.5.29 心拍確認のご報告 2014.07.某日 安定期に入り体調も良いとのことで、休薬をして様子を見たいとのお申し出があり、一時休薬とする 2015.4.14 出産のご報告 無事予定日の4日後、1月15日に出産のご報告をいただきました。 母子ともに健康ですとのことでした。 おめでとうございます!!

顕微授精で妊娠できず、体質改善のために漢方を開始。流産を乗り越え無事出産!

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

顕微授精で妊娠できず体質改善のために始めました。 冷え性や体温が低いことが気になっていました。

体温も上がり基礎体温表が整ってきました。 夫も漢方を飲んで疲労感が減りました。 3度目の顕微授精で流産となった時、漢方の先生が励ましてくださいました。 出産のときは感謝の思いと「無事に産まれてくれてありがとう」と強く思いました。 見えない結果にとまどい、悩み、何度もあきらめかけましたが、続けてよかったと思っています。つらい治療を続けられたのは、家族の支えと誠心堂のスタッフの方々の励ましがあったからです。できるだけ多くのサポートを作り、ストレスの少ない環境が大切と思います。

無月経からの出産

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

32歳ですが今まで月経が一度も無いままでした。過去に病院で生理を無理やり来させた事はありますがそれ以外には生理はありませんでした。体質的に冷え性でしたので温めたりもしましたが生理はきませんでした。元々汗かきや疲れやすい、イライラなどを伝え、主人の精子の運動率の悪さから自然妊娠は諦め顕微授精の準備を漢方薬でする事になりました。

病院では何度も卵の形が良くないと言われて来ましたが、漢方を飲むようになってからは卵の形が目に見えるように良くなっていきました。汗かきも疲れやすさもイライラも無くなりましたが、生理だけは来ることはありませんでした。漢方飲んでいたらもしかしたら生理来るかも…と思っていましたが、生理はきそうになかったので、当初の予定通り顕微授精に目標を据えて続けていました。半年ぐらい経過した頃に良い形の卵が取れたので顕微授精を行い、移植すると今までの事が嘘のようにすんなり着床し妊娠しました。その後もお腹の中ですくすく育っていき予定日の数日後に男の子に恵まれました♪

なんでも答えてくださるので安心できます

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

40代の女性です。子宝治療中で病院に通っていますが、Drが忙しいのか中々丁寧な説明をしてくれない事に不信感を感じます。基礎体温も乱れがちなので、体調を整えたい事もありご相談に伺いました

漢方薬だけではなく、病院の治療方針やのんでいる薬の情報も何でも答えていただけて本当に頼りにしています。漢方を服用してから基礎体温も安定してきました。これからは顕微授精も控えているので、漢方薬で体調を整えて臨みたいと思います

2年半不妊。ご夫婦で体質改善され顕微授精で妊娠。安定期を迎えられました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

奥様の漢方体験です。 ■来局前 ・2013年03月 結婚 避妊期間は1年間 ・2016年01月 不妊専門クリニックへ ⇒ この時の検査では夫婦ともに問題なし ⇒ 半年間タイミング療法 ・2016年09月30日 漢方の和歌ノ浦薬局へ ■初回相談 ・生理痛:ある時と無い時がある ・レバー状の塊が出る ・生理中:下痢する ・生理前:イライラ、落ち込み、眠気、腹痛、胸の張痛あったり無かったり、吹き出物 ・排卵期:かかとが痛くなる …

気血の巡りが非常に悪い状態であったのでそこを改善する漢方をお選びした。服用から3ヵ月経った時には、生理痛は無くなり(4回連続生理痛無し)、レバー状の塊が消失、生理前のイライラ・落ち込み・眠気・腹痛・胸の張痛あったり無かったり・吹き出物全てなくっていた。それから排卵時のかかとの痛みが消え、冷え・中途覚醒・朝方のトイレも改善した。一方、目の疲れから来る頭痛は中々改善しなかった。 服用4ヵ月目のときに、ご主人様が精液検査で運動率と直進率でひかかってしまう。運動率は50%以上が正常なところ8%であった。そこでご主人様も漢方薬を服用してもらうことになった。(ご主人様の漢方体験は、本サイトに掲載しています。) 服用5ヵ月目には奥様の体調は良い状態で安定していたので、ご主人様の改善を待つ形で、良い状態をキープする漢方だけに絞り続けていただくことにした。それから我慢すること4ヵ月、なんと精子運動率が60%、精子直進率が45%に改善していた。 漢方薬をスタートしてから約1年後》 ・ショート法で5個採卵 ⇒ 顕微授精で5個受精 ⇒ 1個の初期胚G1と1個の胚盤胞G3AA を凍結 ※採卵前には20個見えていたとのことで、タイミングを逸し残念な結果に 服用1年2ヵ月後》 2017年11月29日 胚盤胞G3AA1個移植 ⇒ 判定陰性 ⇒ 着床障害の検査 ⇒ 結果、銅の値が基準値以上で亜鉛を以降服用し基準値以内に 服用1年4ヵ月後》 2018年01月29日 初期胚G1を1個移植(陽性の確立20%) 2018年02月12日 陽性判定 2018年02月19日 胎嚢確認 つわり始まる 2018年02月28日 心拍確認 2018年05月08日 16週5日で安定期

36歳 不妊症

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

36歳 160㎝ 55㎏ 女性 治療歴 2年 顕微授精数回  診断 多能性卵巣症候群 黄体機能不全 生理不順 生理周期60~90日 排卵誘発剤も有効打とはならず PCOSの改善と顕微授精での妊娠率アップを求めて来店

60~90日だった生理周期が45日周期が2周期続き、3周期目が28日周期になった その間顕微授精は一度行ったが移植まで至らず→薬を少し変更 5周期目に再度顕微授精を行った結果無事着床

いつも笑いながら先生と相談。毎日笑顔でいることが赤ちゃんを授けてくれました

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

タイミング法でもなかなか授からず、身体を整えてみようと思って漢方を始めてみました。 冷え性で、特に手足が冷たくて、冬場は大変。 体調を崩しやすく、すぐ風邪を引いてしまっていました。

漢方を飲んでから、徐々に冷え性が改善され、風邪もひきにくくなったんです。 相談の時は、話すのが楽しくて、いつも笑いながら先生と話していました。 そして、体調が整ってきて、妊娠。 逆子だったので帝王切開での出産でした。 すぐ触れることが出来なかったのが辛かったですが、 いろんな気持ちが頭の中でいっぱいに溢れて、ただただ涙があふれました。 タイミングから人工授精、顕微授精と、宇宙一かわいいわが子を授かるまで5年かかり、途中何度も無理かも…と考えることがありました。 でも諦めずに毎日笑顔で過ごすこと。 それが赤ちゃんが来てくれることに繋がる気がします。

漢方で不妊を克服できました・夫の乏精子と妻の低体温

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

夫は乏精子で病院でホルモン治療したがわずかしか回復せず、顕微授精を何回か挑戦しているとのことでした

夫は、漢方を飲み始めて3か月には基準値に達し快調でしたが、その後仕事で多忙を極め、次の検査ではまたダウン。 疲労回復をサポートすべく漢方をアレンジしてまた3か月。検査数値はしっかり改善しました。 一方、妻は毎回の体外受精スケジュールに体が疲れてストレスも溜まり、低温期と高温期の差が少なくなってきました。おまけに低体温です。 そこで数周期、治療を休むことにして、低体温の体質を改善しようと漢方対策をじっくり行った結果、基礎体温は36℃を下回ることがなくなりました。 精神的にもリフレッシュできたところで再び採卵、移植へ挑戦。見事成功し、無事出産されました。

精子濃度、運動率が低く顕微授精3回失敗から漢方で体調が整い、妊娠・出産へ

(さつま薬局鹿児島本店 鹿児島県) MAP

35歳。精子濃度、運動率が低く、顕微授精を3回するが妊娠しない。

中国で生殖機能減退改善に使用される漢方を日本人の体質に改良した漢方薬を提案。併せて効果を高める養生法を提案。約2ヶ月後の検査で、精子濃度が約5倍、運動率が約3倍に改善。その後の顕微授精で良いグレード受精卵ができ、妊娠し、出産報告。

43歳で妊娠しました!!!

(ドラッグストアーヘルシー 奈良県) MAP

30半ばから不妊治療を始め中々諦め切れないまま42歳になり、このまま妊娠出来ないのかな~なんて思いながら母親の紹介で漢方相談することになりました。 クリニックでの治療は人工、体外、顕微など出来る限りのことはしてきました。

まずは不妊のストレスからの解放をし、その後卵の若返り、引き続いて着床力の強化をしていきました。 最初のストレスの解放から気持ちよくスタート出来たからか、体調が良くなって行っているのが自分でもわかりました。 しかし、体調とは裏腹に妊娠はなかなかしませんでした。 43歳になりもう高齢出産で諦めようかと思っていましたが、クリニックの先生とヘルシーの先生に説得されあと2回顕微授精する事が決まりました。 その一回目で着床が成功し、その後はつわりが酷かったのですが予定日の二日後に無事に女の子を産めました! ありがとうございました!!

40代からの不妊治療

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

夫婦ともに40歳で結婚し、結婚直後から不妊治療を始め、顕微授精を2度失敗したところで漢方も併用をし出した。(子宮内膜症、排卵障害、黄体機能不全、精子量少、運動率低)

月経の時用の薬、排卵障害用の薬、黄体機能不全用の薬、旦那用の薬とそれぞれ頂きました。 3周期目で調子も良くなっていたので旦那以外の薬の量を減らして飲みました。 5周期目で一度顕微授精を行い受精着床しましたが8週目で流れました。 1周期休憩してから再度顕微授精を行う予定でしたが、自然妊娠したことがわかり漢方薬を体調管理のものに変えて続けた結果、予定日より少し早めでしたが無事に出産することが出来ました。(旦那含め月平均3万円)

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。