「頭痛検索キーワード」での検索結果

検索結果:2060件中1件から15件まで表示

長い間の頭痛が漢方薬で改善。

(マエノ薬局 鹿児島県) MAP

50代 女性 一年中、頭痛に悩んでいました。 いつ頭痛が起きるかわからないので、いつもカバンの中に常に痛み止めを入れていないと不安でした。 最近では、痛くなる感じがすると不安から痛み止めを服用するようになっていました。

薬局に相談して、頭痛の原因を調べていただきました。 漢方薬を勧められ服用するようになり、今まで何年間も悩まされていた頭痛が時間が経つにつれて回数も減りはじめました。また、頭痛があっても、痛みの強さも変わりました。 今年になり、痛み止めを1回も服用していません。

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん)の改善例

(美保薬局 福島県) MAP

皮膚科に数カ所通院されましたが変化がなく、ホームページをご覧になり、往復 4時間弱ほどかかるところをご来店頂きました。  皮膚科では ・自家感作性皮膚炎     (じかかんさせいひふん)? ・蕁麻疹(じんましん)? との診断を受けたとのこと・・・  ステロイド軟膏、抗アレルギー剤の服用をしたが全く変化がなかったとお悩みでした。  私が診た感じ、    紅斑(こうはん:赤み)が消えることはないということで、蕁麻…

多形滲出性紅斑と 判断したポイントは、特徴的紅斑のでかたと、 お客様からお聞きした、   ・『 症状の出始めが肘頭(ひじがしら)から』                 ここがポイントです。 多形滲出性紅斑とは  ・感染アレルギー、ウイルス、薬剤アレルギーが原因とされます。  ・頭痛、発熱、関節痛、倦怠感を前駆症状 とする場合と、前駆症状がない場合があります。  ・肘頭、膝小僧、四肢の伸びる側に症状が出る  ・中央は色淡くやや陥没する  ・左右対称に症状が出る  ・春夏に多く女子に多い     皮膚病です。  総合的に、多形滲出性紅斑と判断し、漢方薬の内服で対応し、写真は1週間後の写真です。  「病院で何週間も変化がなかったのに、1周間でこんなに良くなった。」と大変喜んでいただきました。

ジリジリとしびれる頭痛が不安でした。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 ここ3ヶ月ほど頭痛が続いていました。 いつもの頭痛とは違い、ジリジリとしびれるような感じです。  病院でMRIもとりましたが、異常なし。 鎮痛剤も効かないので、不安になっていました。  そこで、漢方薬で何とかならないかと聞いてみることにしました。

 漢方相談をした結果、血液が少ない状態で、血虚により脳内も虚血状態に陥っていて、微小循環が悪くなっているためにジリジリとしびれる感じがあるとのことでした。  そこで、それらの改善をするために漢方薬を飲み始めました。  すると、ジリジリとした感じがましになってきました。  あれから2ヶ月漢方薬を服用していますが、不安だった頭痛はなくなり、快適な毎日を過ごしています。

漢方で肌荒れ・ニキビに悩まなくなりました

(白十字薬局 大分県) MAP

30代 女性 教員 以前よりニキビと肌荒れに悩んでおり、相談に来られました。 いろいろと症状を確認すると肌荒れは常にあるが、月経周期と関係があり、特に高温期になると赤いニキビが多くなる。月経が終わると赤いニキビは改善してくる。 他の症状としては、体が浮腫み易く、気になっていたとの事。 仕事柄朝が早く、夜も遅いため、食事が不規則であった。十分に食事が取れないので間食をする事がある。(特に甘い物など)便秘などは無いが…

飲み始めたら、胃腸の機能が高まるにつれ、浮腫む回数が減ってきて、また睡眠を十分にとることで肝(自律神経)の機能を回復させたため、頭痛が改善し、頭痛薬の使用量も減ってきたとの事。 特に固定痛は(いつも同じ部位が痛む)血流が悪いために、そこへ十分な栄養のある血が届かない事が原因なので、血の巡りを良くする漢方と良い血を増やす漢方シロップ剤で栄養を送り届ける事で改善します。その結果、頭痛や肩こり、肌のくすみなどが少しずつ変化していました。 その状態を維持するため、引き続き食養生と漢方の服用を継続中。

血圧の薬を飲んでいても高かったのが落ち着いてドクターもびっくり。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

女性 58歳 高血圧で血圧の薬2種類と安定剤を飲んでいます。めまいと喘息、パニックになりやすいので来店され漢方薬を飲みはじめました。 眠りも浅く、夢も多く頭痛もいつもありました。

漢方を飲んで半年、喘息も落ち着き、吸入が減りました。少し眠れるようになり、血圧は上が110、下が60に下がり、ドクターもびっくりしていました。

プレ更年期障害のような症状でしたが、漢方薬を服用してから改善して、さらに妊娠しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

20代の女性です。 年齢は若いのですが、冷えのぼせ、偏頭痛、怠さ、一日中眠い、生理前のイライラ、生理不順などの症状で悩んでいました。 毎日、このような症状が繰り返されてつらいそうです。 クリニックへ行ったところ、プレ更年期障害といわれました。 ホルモン剤などいくつかの薬を処方されましたが、できれば服用したくないとのことです。 漢方薬で改善したいとのことで来店されました。

症状をお聞きしたところ、仕事上かなりのストレスがあり、そのことでホルモンバランスも崩れて様々な不調があるようでした。 ストレスを和らげてホルモンバランスを整えられるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月の服用で、冷えのぼせやイライラなどの症状も改善して楽になったそうです。 とても調子が良いとのことで、同じ組み合わせを継続して服用されていました。 生理不順や生理前のイライラも落ち着いてきたのですが、服用してから三ヶ月目に妊娠したとのことです。 更年期症状の改善と予想外の妊娠に、とても喜ばれていました。

介護疲れと低体温でフラフラ・・・!

(KAN薬舗 岩手県) MAP

15年前、主人が倒れました。 自営業でしたので、私は会社の仕事をしながら主人の介護でクタクタでした。 その頃の私の体温は34℃台でした。 ストレスと疲労で、とうとう私まで倒れてしまいました。 どうやってKAN薬舗さんに行ったのか覚えていませんが、お店の女性と 目が合い、親切に声をかけられたことが記憶に残っています。 その時試飲させて頂いた、あたたかくて美味しい漢方の味は忘れられません。 生き返ったようでした。

頂いた漢方を朝晩飲むうちに、みるみる気力が甦り、カラダが温まり元気 になってきました。 その時からのご縁ですっかり漢方のファンになり、その後もいろんな症状で お世話になりました。 頭痛、肩こり、腰痛、膝痛、更年期の症状 などなど・・・ 今では日本舞踊を踊り、スコップ三味線を弾いたりして楽しんでおります。 昔の私を知る家族や友人は年をとるごとに元気になっていく私を見て信じ られない様子です。(笑) 漢方はもちろん、15年前、やさしく頼りになるKAN薬舗さんに出会ったおかげと感謝しております。

慢性疲労、肩こり、頭痛、不眠が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

20代 女性 慢性疲労、不眠が酷くて体質を変えていきたいと来店されました。 目眩、立ちくらみ、ふらつきが多いそうです。 肩こりが酷く、頭痛、疲れているのに夜は疲れていても眠れなくなる事が多いそうです。 身体が浮腫みやすく、重だるいそうです。 余裕がないせいかいつもイライラしやすくなることが多いそうです。

中国医学的に『心脾両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くして血の巡りを良くしていく漢方をお渡ししました。 1ヶ月ほどして、身体の疲れは少しマシになって来られました。 目眩、立ちくらみが減ってこられました。 2ヶ月目に入り、夜は夢を見ることも減り、眠れるようになってこられました。 疲れもとれてきて体調が良くなってこられました。 頭痛、肩こりも以前のような酷い状態出なくなってこられました。 もうしばらく続けて頂いております。

高血圧、頭痛、しびれ、動悸が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

60代 男性 高血圧、コレステロールが高く、手足のしびれ、立ちくらみが酷くなり漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 今までアムロジン、リピトールをもらって飲んでいたが、喉の渇き、食欲不振、頭痛、立ちくらみ、お腹の張りが酷くなって体調を崩しやすくなってやめたそうです。 少し動くと動悸がして胸が苦しくなることがあるそうです。 そして、根本的に体質を変えていきたいと来店されました。 夜も眠れなくなり、前立…

中国医学的に『腎虚血瘀』の状態と考えられます。 その為、腎気を助けていく漢方、身体全体の血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 2週間ほどして、手足のしびれが良くなり夜も眠れるようになって固あられました。 1ヶ月ほどして、体調がかなり良くなってこられたせいか、耳鳴りも減ってこられたそうです。 動悸は時々起きるが、回数が減ってこられました。 2ヶ月目に頭痛も起こらなくなり体調が良いそうです。 3ヶ月、半年と続けて頂いて今は頭痛も耳鳴りも動悸もしびれもなくなり調子がいいそうです。 引き続き健康維持で飲んで頂いております。

パンパンの肩こりが軽くなりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 慢性の肩こりで、整体通いは当たり前。 1日しかもたず、すぐに肩はパンパンになります。 そこで、血の巡りが良くなるという漢方薬を友人に紹介してもらいました。

 その漢方薬は漢方薬局で売っているとのことでした。お店へ行き、漢方の相談をするのは初めてでしたが、肩こりの原因や私の体質について詳しく教えてくれました。  そこで、紹介された漢方薬を試飲してみました。これなら飲める!と確信して、飲み始めること2週間。整体にそろそろ行く頃なのに、今回は行っていません。  これなら、整体へ行かなくても肩こりが改善ができるかも!そんな自信をくれる漢方薬です。2ヶ月経過した今では羽が生えたように肩が軽いです!これからもずっと続けていきたいです。

物忘れ、不安感、生理痛が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 女性 身体の疲れ、精神的に不安定になり、何も手に付かずいつもマイナス思考になり、このままでは良くないからと漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 身体が疲れやすく、人の話が頭に入らなくなり、物忘れも多くなっているそうです。 精神的なショック、不安、イライラが多く、頭痛、肩こりが酷いそうです。 下半身が冷えて日中は眠くなりやすいそうです。 身体が浮腫みやすく、生理痛が酷く塊も多いそうです。

中国医学的に『心脾両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、気の巡りを良くして血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 3週間ほどして、頭の回転が良くなり気分も安定して疲れも良くなりかなり元気になってきましたという報告を受けました。 身体が重だるい状態が残るそうです。 チクチク刺される痛みがまだあるそうです。 その為、身体に溜まっている不必要な水分を解毒していく漢方、血の巡りを良くしていく漢方に切り替えてお渡ししました。 2ヶ月後に、身体の浮腫がだいぶマシになり、チクチク刺される痛みが治まり生理の色が黒い色から赤い色に変わってこられました。 塊も今まで多かったのが、減ってきて体調もいいそうです。

好酸球性副鼻腔炎による鼻づまりと酷い頭痛が、漢方薬のおかげで改善して、手術が中止になりました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

21歳 女性 風邪をひきやすい。 頭痛がひどい。 鼻茸がある。 汗っかき。 ノドが痛くなりやすい。 鼻水がノドに流れる。 鼻づまりがひどい。 病院では、好酸球性副鼻腔炎だといわれている。 病院からは手術を勧められている。 鼻づまりと頭痛を何とかしたくてと、ご相談にみえた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「片方の鼻づまりが取れて来た。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「頭痛が収まって、ノドの痛みも無くなってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「鼻の空気が通るようになってきた。」 「病院の検査で、鼻茸が小さくなって全体的に改善しているので、手術を止めて様子を見ましょうといわれた。」 と喜ばれた。

慢性副鼻腔炎(蓄のう症)によるオデコの重みと頭痛が、漢方薬のおかげで治ってきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

31歳 女性 5年くらい前からノドがイガイガする。 時々、緑色の鼻水と痰が出る。 鼻の奥が常に風邪の初期症状のような状態である。 鼻づまりがひどい。 足先が冷える。 肩こりがひどい。 頭痛もち。 オデコが重い。 病院では、慢性の副鼻腔炎だといわれている。 病院の抗生物質を飲むと、お腹を壊したり蕁麻疹が出ることがある。 頭痛と鼻とノドの不快感などを治したくて、ご相談にみえた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「飲み始めて、1週間くらいしたら、鼻水がたくさん出た。」 「オデコが軽くなって頭痛もしなくなった。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「鼻の空気が通るようになってきた。」 「危機を脱した。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。 「ノドのイガイガ感が消えた。」 「鼻の通りもさらに改善した。」 「もっと早くに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を始めればよかった。」 と喜ばれた。

慢性頭痛・・薬だけに頼らないその治し方を教えてもらいました。

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

42歳 女性 偏頭痛、慢性緊張性頭痛と頭痛にずっと悩まされています。日によっては起き上がることもできないほどの頭痛が続き、本当に一時期は生きているのすら辛くなりました。ネットの情報を頼りに杉山先生の存在を知り、相談をすることにしました。

言いたいことの言えるいい先生です。私の考えをきちんと聞いてくださるし思いを汲み取ってもくれる。 漢方薬だけではなく生活上の治し方もしっかり教えて下さる。いろいろな面で支えて頂き、随分と頭痛が減りました。今では月に1〜2回程度の頭痛を感じる所まで来ています。

10年以上悩まされていた頑固な肩コリから、漢方のお陰で解放されました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

30代女性。 仕事で、ずっとパソコンを見ているからでしょうか?肩コリに悩まされて10数年、マッサージに行ったり、鍼灸に行ったり、整形外科にも行きましたが、良くなりませんでした。他に方法が無いものかと、インターネットで検索していると、漢方を試してみようかと思い、いは薬品さんを訪ねました。

教えて頂いたストレッチや体操も頑張り、生活習慣にも気をつけて、薦められた漢方薬を飲み続けていると、いつの間にか肩も楽になっていて、同僚からも「最近は、肩をトントンしなくなったね」と言われました。今までは、無意識に肩をトントンと叩いている事が多かった様です。「やさしい顔になったね」とも言われました。肩コリの為か、眉間に皺を寄せている事も多かった様です。漢方のお陰で印象も良くなった様です。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。