「足 冷え検索キーワード」での検索結果

検索結果:1737件中1件から15件まで表示

3日に1回だったお通じが漢方を飲みだして毎日出るようになりました。50代女性

(和ひのき薬局 愛知県) MAP

冷え症で手足は冷えやすく 頭は熱くなりやすい。 肩コリもある。 生理の間隔が長くなってきた。 メインの相談は、手のむくみであるが 慢性の便秘で困っていた。 血を増やす漢方と血の巡りを良くする漢方を おすすめして様子を見てもらうことに しました。

身体の不調は多くありますが 色々と改善していく中 ご本人は毎日便通があるようになって 一番驚いていました。 毎日便通があるという経験が これまでほとんどなかったようで とても喜んでもらえました。

寝込んでしまう程の酷い生理痛が、漢方で改善し、鎮痛剤も飲まなくても大丈夫です!

(いは薬品 沖縄県) MAP

35歳女性です。生理痛がひどく、立っているも辛く、寝込んでしまい、日常生活も遅れない状態でしたので、我慢出来なくて鎮痛剤を何度も飲んでしまい、胃も荒れてしまいました。このままでは良くないと思い、ちゃんと体質改善しようと言う事で、いは薬品さんで漢方相談してみる事になりました。

体調と体質に合わせて、血の巡りを良くする漢方薬と血を補う漢方薬、その他にもお薦め頂いた漢方薬を飲みながら、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にしました。自分でも顔色が良くなって来たなと思った頃に、ストレッチや体操も教えて頂きました。元々、感じていた腰痛や肩コリ、足の冷えも無くなり、身体も軽く感じて来た頃には、生理痛も無くな、鎮痛剤も飲んでいません。嬉しい事に、血色が良くなり、明るくなったと言われる事も多くなり、若く見られる事も多くなりました。漢方薬の方が高い化粧品より効果が有るかも知れませんね!

ラトケ嚢胞の術後 流産を繰り返しましたが、元気な赤ちゃんを出産

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

37歳 女性 高校生の頃、無理なダイエットをしたり、会社員時代にストレスで精神を病んだりして、無月経が7年続きました。脳下垂体にラトケ嚢胞があり、オペをして月経が戻りましたが、なかなか妊娠できず、治療もステップアップしました。最終的には顕微授精で授かりましたが、2度流産も経験しており、とても不安な毎日でした。 私の場合は、体質のみならず、西洋医学的にも不妊に到る様々な要因がありましたので、外科的治療を受けながら、基盤で…

10代の頃から、手足、お腹が冷えていて、20代、30代と、ヨガをするようになって、手は温かくなりましたが、足やお腹は冷たくなることが多かったのです。 漢方薬を飲んで、数ヶ月すると内側から温まるのを実感しました。 今は足もホカホカです!温まる⇒めぐる⇒良いサイクル⇒健康! 不妊治療は6年半かかり、2018年4月に待望の!第一子(女の子)を 無事に出産することが出来ました。精神的にも肉体的にも辛い数年間 でしたが、それら全てを娘が吹き飛ばしてくれました。今とても幸せです!

結婚して8年目に、子供を授かることができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

35歳の女性です。 結婚して8年になりますが、妊娠したことはありません。 病院で検査を受けましたが、やや子宮後屈気味とのことでしたが、それ以外は特に問題はありませんでした。 風邪をひくこともなく、身体は丈夫な方です。 ただ、冷え性で肩こりや頭痛がしやすいそうです。 生理周期は28日で順調です。 漢方薬で、妊娠しやすい身体づくりがしたいとのことでした。

最初にお出しした漢方薬は、3ヶ月服用しても何も変わりませんでした。 そこで、組み合わせを変えたのですが、組み合わせを変えてからは、肩こりや頭痛がしなくなったそうです。 また、手足が温まってきて、冷え性が良くなってきました。 5ヶ月後に、自然妊娠したとのことです。 それからは、妊娠中の体調を整えるような漢方薬を服用していただきました。 便秘やつわりで悩まされた時は、その都度、対応をさせていただきましたが、無事に元気な男の子を出産しました。

生理の塊がかなり多く妊娠できるのか不安 37才女性 漢方服用1年5ヵ月後の顕微授精で妊娠・出産されました

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2011年11月 35才で結婚 2012年07月 婦人科へ、生理周期12日目のLH(黄体形成ホルモン)の値が高値、フーナーテスト不良、鉄分が足りない 同年8月からセキソビットやセロフェン、プラノバール、鉄剤等を服用しながらタイミング療法を毎周期行うことに ■初回の結果 2012.12.7 ・生理周期の延長 28~36日間 ・生理痛:生理前になんとなく痛くなり、始まると鈍痛、クスリ一回服用 ・生理の色:暗紅 ・大きな塊がたくさん出る 、2…

■漢方薬服用後 服用1ヵ月》 ・たくさん出ていた大きな塊が、出なくなり(ひとつもない)、細かい破片みたいあのものに変化する ・生理前のイライラ消失 服用2ヵ月》 ・生理の色が、暗紅から紅に改善 ・生理1日目の生理痛がクスリを飲まないで大丈夫な程度に改善 ・塊が、2つ3つ程度復活 服用5ヵ月》 ・生理の塊がほぼ消失 ⇒ 塊がたくさん出ていたころはすごく疲れやすかった 服用8ヵ月》 ・生理痛ほぼ消失 ・生理前の下腹部痛もほぼ消失 ・のぼせが無くなる ⇔ 意外と頑固で無くなったと思ったらまた出たりがこの後も続く 服用11ヵ月後》 顕微授精 ・採卵10個 → 7個受精 → 5日目胚盤胞1個凍結 ・着床するも心拍確認できずに流産 服用1年4ヵ月後 顕微授精 ・採卵5個 → 受精4個 → 3日目胚2個凍結 → 残り2個胚盤胞に行かず ・2個移植 服用1年5ヵ月後》 2014.5.6 妊娠反応陽性 2014.5.29 心拍確認のご報告 2014.07.某日 安定期に入り体調も良いとのことで、休薬をして様子を見たいとのお申し出があり、一時休薬とする 2015.4.14 出産のご報告 無事予定日の4日後、1月15日に出産のご報告をいただきました。 母子ともに健康ですとのことでした。 おめでとうございます!!

39才女性 漢方薬服用開始から10ヵ月後、人工授精で妊娠されました

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2010年 結婚して1年後、婦人科で検査→ 異常なし 同年末から人工授精を4回する 2012年1月から体外受精を3回する⇒ 胚盤胞まで行かず、卵の質が良くないと指摘される 同年8月 鍼灸をはじめる ■来店のきっかけ 鍼灸の先生のご紹介でご来店。タイミング、人工授精、体外受精とステップアップし、病院ですすめられた運動にも取り組むも結果が出ず、打つ手がないという状況から鍼灸をはじめて7ヵ月が経過。鍼灸の先生からは、体も…

■漢方薬服用後 服用3ヵ月》 ・4回目の体外受精 結果陰性 ・内膜症の数値が高く、病院で2ヵ月間治療開始(卵の質が良くなる可能性もあるとのこと) 服用7ヵ月》 ・5回目の体外受精 結果陰性 服用9ヵ月》 ・生理痛がほんの少しあったくらいで、他はすべて改善 ・生理前にあった症状も全くなくなり改善 ・冷え性が完全になくなり改善(毎年12月には、必ず足先が冷えていたのが感じない。お風呂に上がってもすぐに冷えていたのが今はない。) ・舌の苔が時々白いのが課題 ・人工授精をする(漢方薬を服用してから初) 2014.01.06 妊娠検査陽性反応(服用10ヵ月) 2014.01.07 胎嚢確認(5週目) 2014.01.20 心拍確認 2014.05.10 現在22週目で赤ちゃんは順調ですとのこと 2014.07.14 9カ月目で順調ですと、笑顔でご報告いただきました

手足が冷たくなると寒気がしてすぐに風邪を引いてしまう

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

80代 女 夏でもエアコンが苦手でスーパーの生鮮食品コーナーなど冷えている場所に行くと途端に手足が冷えて冷えて、すぐに鼻水やくしゃみが出て風邪を数日引いてしまうを繰り返し、冬は冬で冷えると寒気がしてしょっちゅう風邪を引いていました。

身体の温めて防御力を上げないといけないと先生に言われて、とりあえずは身体を温めるような漢方薬を飲み始めました。 飲み始めると確かに冷えが改善されてましたが、やはり生鮮食品コーナーに行くと風邪を引いてしまいました。 その後、別の薬を併用して飲むようになると多少冷えても風邪は引かなくなりました。 今でも年に何回かは風邪を引くので、風邪を引かないような身体にしたいです。

漢方のおかげで気持ちの良い汗をかけるようになり、痛みが改善しました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

今年で70歳を迎えます 女性 両肩、前頭部に固定痛あり 雨が降る前や湿度が高い時に痛みが増します 手足の冷えを感じる 湯たんぽ、ホカロンは常時使用している 整形外科で5種類の服薬あり 消化器内科、心療内科にも受診中 いたみにきいてくれない薬に限界が感じに 健康薬局さんに相談しました

初めての漢方薬 1ヶ月間は液体、その後顆粒と飲みました 重だるさが取れ、軟便が普通便となりました 服用してから、体全体が温かく感じました 以前に比べ適度に汗がかけて、自分でも代謝が上がったと感じます 3ヶ月間の服用で、肩こり、頭痛はゼロに近い 1種類のお薬を継続中

ひどい便秘が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで、改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

35歳     女性 2~3年前から、便秘がちになった。 10日間に一度の排便。 月経中のみ、普通に排便する。 下腹がはる。 オナラが出ない。 排便感を感じない。 コロコロ便。 食欲はある。 手足先が冷える。 ひどい肩こり。 ドライスキン。 肌荒れしやすい。 脚がむくみやすい。 コーラックを飲むと腹痛と吐き気がひどい。 整腸剤は効果なし。

便秘を何とかしたくてと、ご相談にみえた。 髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「最近は、毎日、排便するようになった。」 「排便後は、下腹がスッキリする。」 「月経前に、イライラする。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「月経前のイライラが、収まってきた。」 「順調に、排便が続いている。」 「肩こりが、緩和されて、首回りが良くなった。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「お肌に、ハリと艶が出てきた。化粧のりがいい。」」 「脚のムクミがとれて、冷え性も治ってきた。」 「排便の調子もいいので、髙木漢方の漢方薬は、しばらくは続けたい。」 と喜ばれた。

中学生の頃から悩んでいた頑固な冷えが改善しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

40代の女性です。中学生の頃から冷えを感じていました。特に、冬になると手先足先が氷のように冷たくなります。また、最近結婚したため、子宝を授かりたい気持ちもあり、ご相談に伺いました

まだ始めて1ヶ月ですが、徐々に冷えが良くなってきました。今までは夏場でも冷えており、全然汗を書きませんでしたが、今では涼しい屋内でも冷えずにすむようになりました。 妊娠に向けてしっかり治していきたいと思います

脊柱管狭窄症だと思っていた腰痛や足の脱力感。パーキンソン病だとやっと診断がついて、漢方薬で症状が少し改善してきました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

2年前から腰痛や足に力が入らない、少し歩くと休みたくなる、などの症状が出て、整形外科で脊柱管狭窄症と診断されたそうです。 整形外科や整体などに通っても症状は改善しませんでした。 1年ほどたったころに神経内科を受診してパーキンソン病だと診断されたそうです。 症状が出てから2年近くたっていました。 歩行時に足が出にくい。歩く速度が遅い。足先が冷える。ふらつく。などの症状が有ります。 50歳代女性

発症から時間がたってしまいましたが、病院の薬と併用して漢方薬の服用を開始しました。 「腎」を温めながら補う漢方薬を基本にして、その時々の症状に合わせて漢方薬を服用していただいています。 症状は少しずつ緩和されてきており、「毎日散歩をしています。だいたいみんなと同じくらいの速さで歩けるかな」とおっしゃっています。 「パーキンソン病は難病ですので、長期的に考えながら漢方薬を服用していきましょう」とお話ししています。

手術が必要だと言われた腰痛…手術なしで腰痛が改善されました!

(中田全快薬局 岩手県) MAP

56才 男性    2月の寒さが厳しい折、腰が痛くなり、次第に膝・足首にも痛みが出てきた。 つらいので、整形外科にて診てもらったところ、手術が必要だと言われた。 手術と聞き、困り果て、以前腰の痛みで悩んでいたが完治した友人から紹介され来局された。 体格はガッシリしてとても良く、実証と思われるが… 足が冷える、手はかえってほてる。便通は1日1~2回。 舌は舌質厚く、白黄苔、舌下静脈の怒張、お酒を飲む機会が多く、よく…

10日後、2回目のご来局。 煎じ薬服用し、3日目あたりからひどい痛みは少なくなった。 現在は畑仕事も無理しなければ何とか出来るようになった。 まだ心配な時があるので同じ薬を欲しい、とのこと。 同じ内容でもう10日分をお渡し。

湿疹・吹き出物・後鼻漏の悩みが楽になりました

(白十字薬局 大分県) MAP

30代女性 体質:痩 デスクワーク 相談内容は4年前より副鼻腔炎で悩み,朝方後鼻漏で鼻汁が喉を流れる事が辛いとの事で来店。 カウンセリングにより便秘が酷く7~10日に1回の便通で、胸上部と背中に湿疹が多く、顔にも少しあり。手足は冷えており胃腸が弱い様であった。 舌質は淡白で歯痕があり,薄く紫色をしていた。冬になるとしもやけが足に出来る。 まず食生活の養生を伝え胃腸の働きを良くする漢方薬と副鼻腔炎の改善に2種類の漢方薬…

服用開始してから便通も2~3日に1回となり、湿疹も少しずつ改善してきており調子が良いと来店された。 同じ組み合わせを再度1か月続けてもらった。3カ月後、皮膚がきれいになり鼻の調子も良いと来店され、今回は胃腸の薬のみ継続して様子をみてみると言われ経過観察中である。

一年中足が冷えて靴下をはいていましたが、漢方薬で温まってきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

32歳の女性です。 昔から、ひどい冷え性で悩んでいるとのことです。 夏の暑い盛りでも、靴下を履かない日ありません。 夜も、靴下を履いて温まらないと寝付けないそうです。 疲れやすく、足はむくみやすいです。 生理周期は28日で生理痛はあまりないそうですが、生理時はめまいや立ちくらみがするとのことでした。

この方には身体の血を補って、冷え性体質を改善できるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用してから、疲れにくくなってきたそうです。 顔色も悪かったのですが、血色が良くなってきました。 来店されるたびに、足の冷えが改善してきたとのことです。 夏には、靴下を履かなくても寝られるようになりました。 それとともに、生理時のめまいや立ちくらみもなくなってきました。 体調がとてもよいので、漢方薬はしばらく続けたいそうです。

歳とともに靴下の枚数が増えていた冷えが改善しました

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

還暦を過ぎたぐらいから足下が冷えてきて夏場でも靴下を2重にし、冬場は何枚も靴下を重ねるように冷えが強くなってきました。 私の祖母も靴下を重ね履きしていたので自分もそんな歳になったのかとしみじみ感じておりました。

ふと入った漢方薬屋さんで勧められた薬を飲み始めるとたった一か月で靴下の重ね履きをしなくても良くなりました。 漢方は長く続けないといけないと聞いていたのに1か月で著効があったので驚きました。 祖母が生きていたらこの薬を贈りたかったです。それぐらい効果がありました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。