「蓄膿検索キーワード」での検索結果

検索結果:99件中1件から15件まで表示

声がれの漢方相談

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

60代後半の男性。 「声がれがあり、咳がでます。蓄膿症もあります。胃薬を病院で処方していただき服用しています。タバコは1日2箱吸っています。酒もある程度飲みます。タバコと酒の量が多すぎると言われ、減らしてはいますがやめられません。病院で喉に腫物があり癌かもしれないと言われたので、声がれと癌の対策に漢方薬を服用して体調を整えたい。」と漢方相談しました。

相談員の方は「声がれはタバコとお酒が喉の刺激になっている可能性が大きいですが、喉が乾燥している又は、喉に炎症がある可能性があるので、喉の潤いと免疫力を考慮した漢方薬をお勧めしますね。」と言って2種類の漢方薬を勧めてくれました。 漢方薬を1ヶ月ほど服用してから店に行きましたがほとんど変化を感じなかったので「良くなった感じはまだありません。」と話しました。 相談員の方は「まだ服用期間が短いので、まず4ヶ月間は服用を続けてみてください。少しずつ変化を感じられると思いますよ。」と言って漢方薬の服用を続けることを勧めてくれました。それから3週間後くらいに、病院に喉の再検査に行ったのですが腫物が小さくなっていると言われビックリしました。 声がれが気にならなくなったのは漢方薬を服用して体調を整えだして半年ほど経ってからですが、慢性的な不調で気にならなくなると思っていなかったので漢方薬の効果に感動しました。

10年間悩んでいた痰が絡むような咳が漢方薬を服用してよくなりました!

(クスリのらくだ 千葉県) MAP

60代、女性 約10年前は緑色の痰の絡むような咳が一日中出ていました。 病院に通院し蓄膿症と診断され、病院で処方していただいたお薬の服用を続けています。 今は痰の色は透明ですが、一日中痰の絡むような咳が出て、コロナウイルス感染症と間違えられてしまうのではないかと、咳をする度に周りの視線が気になり、2020年1月に来店しました。

クスリのらくだでは鼻や気管の粘膜を丈夫にするためのお手伝いとして、早寝早起、バランスの良い食事の実行と漢方薬等の服用をお勧めさせていただきました。 漢方薬の服用開始から約4ヶ月後には、すっかり咳が改善したとニコニコでした。 しばらくは咳止めの漢方薬を頓服で服用されていましたが、服用が必要な頻度が減り、その後はほとんど咳止めの漢方薬を服用する必要がない状態になりました。

4年間も続いた蓄膿症が漢方薬で大きく改善しました。

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

「22歳の男性です。4年ほど前に急に鼻汁が出て、喉に落ちてくるようになりました。はじめのうちは少ししか落ちなかったのでうがいをして鼻汁を出していましたが、受験勉強をするようになってから急に鼻汁の量が多くなりました。たくさん鼻汁が出るようになったので病院にも行きました。慢性の病気には漢方薬がいいと聞きました。長い期間続いている病気ですが漢方薬で改善できますか。」と相談しました。

相談員の方は「大丈夫ですよ。病気と体質は関係が深いので体質改善ができれば良くなっていく場合が多いですよ」と言ってくれました。それからこの病気になった原因と改善方法を説明してくれ、胃腸虚弱を改善するような漢方薬と蓄膿症を改善するような漢方薬をお勧めしてくれました。 そして漢方薬を飲みはじめたのですが、1ヶ月経っても2ヶ月経っても良くなりません。相談員の方にそのことを聴いてみると「まだ胃腸虚弱が改善できていないからです。胃腸の調子を整えるのには時間がかかる場合が多いです。しっかり漢方薬の服用を続けてください。きっと変わりますよ」という答えでした。 それから3ヶ月、体の調子がだんだん良くなってくるにつれて、鼻汁の量が減ってきました。 さらに半年後には蓄膿症が改善して、鼻汁が喉に落ちてこなくなりました。

不眠症、頭痛が改善されてきました

(島田薬局 富山県) MAP

以前から片頭痛、口内炎、鼻づまり、蓄膿症、意欲の低下もあり、病院では色々お薬を貰っています。胃のもたれも出てきて困っていました。

不眠症や頭痛が漢方薬を服用したおかげで軽くなってきました。その他の不調にも良い変化がありました。夜中に何回も目が覚めてしまっていたのが1回になり、胃もたれもしなくなり体調が良くなってきました。

鼻水が喉の奥に流れて不快で漢方相談。漢方相談中にも絶えず咳払いをしていました。

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

23歳男性 学生 体格細め 飲酒喫煙無し。 3年前より鼻水が喉に流れて気持ち悪いです。 午前中は透明の鼻水が出て、夕方になると喉の奥に鼻水が流れ落ちてきます。 鼻水が気持ち悪いので咳払いを多くし、喉がヒリヒリします。 自分で色々と試してみましたが、あまり効果がでず。 病院の耳鼻科いを受診し蓄膿症では無いと診断がありました。 1ヶ月間辛い状態が続きました。 軟便と便秘をくり返す事が多いです。 どうしようもない咳払いで周囲…

食習慣、生活習慣を聞き取り養生をアドバイス 漢方薬服用2週間後 午前中の透明な鼻水が改善 漢方薬の服用後は下痢が改善して軟便にはなっていません。 漢方薬服用3ヶ月後 毎日快便。体調体質が改善したら、鼻水が喉に流れ落ちる日が減少しました。 癖になってしまっている咳払いも、意識的にしないようにしています。 喉の粘膜が敏感になっていると思われるので、薬膳的食養生をアドバイスしました。 漢方薬は継続服用中です。

蓄膿症と花粉症と便秘の漢方相談

(天山堂薬局 東京都) MAP

30代 女性 蓄膿症、花粉症、便秘、口臭、腰痛、貧血、下肢のむくみなどの体調不良がある。 蓄膿症で鼻から黄色い膿がでる。 花粉症は、目の痒み、透明な鼻水がでる。 ストレスを感じると動悸がおこる。

この方の体調体質に合った漢方薬をお勧めし服用していただきました。 漢方薬を服用してから蓄膿症も花粉症も便秘も2週間で改善しました。

のどのつかえ感が漢方で改善!

(西小山漢方堂 東京都) MAP

昔から、よく込み上げるような咳が出ていました。一度出るとなかなか止まらず。 蓄膿があり、のどの奥に何か…痰のようなものがこびりついているようにつかえ感があるとのことです。 昔からなので、もう痰の多く出る咳などよくならないのかなと思っていたのですが…もしかしてと思いご来店されました。

はじめは痰の多く出る咳を重点としてこの方の体調体質に合った漢方薬をお勧めし服用していただきました。1か月ぐらいすると痰の多く出る咳が改善し、のどの奥のこびりついたようなものもなくなってきたとのことです。 いろいろとお伺いすると… 口が乾いたり、皮膚がパサパサ乾燥したり、目がショボショボしたりと全体に乾いているとのことです。 今では体の潤いを積極的に養うことを考慮してこの方の体調体質に合うような漢方薬をお勧めし飲んでいただいております。

副鼻腔炎(蓄膿症)の改善❗

(ドラッグおおがき東畦店 岡山県) MAP

60代男性 毎日頭痛がするのでおかしいなと思い病院にいくと、頭痛薬が出ました。 頭痛薬を飲んでも辛かったので、ドラッグおおがきに相談する事に。

相談すると副鼻腔炎が原因のひとつの可能性があるので考慮しましょうと、漢方薬を出して下さいました。結果3日後には副鼻腔炎も頭痛も改善しました。これからも困ったら相談させて頂きます。 ドラッグおおがきお客様の声❗

長年の蓄膿症がとても楽になりました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

数年前にスポーツクラブのプールの水が鼻に入ったのがきっかけで蓄膿症になりました。 緑色の鼻水が絶え間なく出続けてしまい、匂いもありました。抗生物質で改善も見られましたが、止めてしまうとまた再発する状況でした。

2種類の漢方薬を飲みました。 粒のお薬だったのでとても飲みやすかったです。 鼻の通りが良くなって緑の鼻水も減りました。 安心して服用できて、効果も実感できたので良かったです。 今はすっかり良くなったので、疲労回復のために漢方を継続して服用しています。

蓄膿症が改善し後鼻漏も良くなりました

(いずみ薬局 石川県) MAP

蓄膿症に悩んでいました。寝ると鼻がつまり苦しいです。鼻炎薬を飲むと鼻は通りますけど、喉が痛くなります。 花粉症の時期は最悪です。自分の症状はかぜなのか、から咳か、喘息なのかよくわかりまん。 だれか改善方法を教えてほしいです。

漢方は信用していませんでした。 相談する所がないので、話だけ聞いてもらおうとしました。 後鼻漏の説明を受けました。納得しました. 食事の話をされました。悩みを理解してくれただけでも、嬉しかった。 アレルギ-や炎症の説明がすごいです。自分の生活を改善していくしかないんだと、気がつきました。ガッテンしました。 蓄膿症が改善されて後鼻漏もよくなりました

漢方薬をのんで、鼻づまりがよくなりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

蓄膿症で悩んでいるという40代女性の方です。 一番の悩みは鼻づまりですが、鼻水が喉に流れる後鼻漏の症状もあります。 昔から鼻やのどは弱く、小学生の頃に扁桃腺の手術をしています。 また、目の下あたりを押すと痛みを感じます。 胃腸が弱く、薬によっては身体に合わないものがあったため、 自分の体に合った漢方があれば、とご来店されました。

症状を丁寧に聞き取り、胃腸の弱さを含め、この方の体質に合わせた漢方薬をオススメしました。 15日分の服用で、鼻づまりや後鼻漏の症状が改善してきました。 今まで口を開けて寝ることが多かったので、朝起きると口がカラカラに乾いていました。 しかし、鼻づまりが改善してきたので、朝の口の渇きも楽に感じています。 その後も、漢方を続けていただいていますが、順調だそうです。

蓄膿症からくる頭痛と嘔吐が漢方薬で止まりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

10数年前から蓄膿症だと耳鼻科で言われていて、月に何回か鼻水が黄色くなり、喉に回る後鼻漏の症状が出るそうです。 そういった炎症が強くなると、頬骨のあたりが痛くなったり、頭痛や吐き気がしてくるそうです。それが1日中続くので水も飲めず何も食べられない状態でとてもつらい。 いろんな薬も試したが効果を感じられず、漢方薬で何とかならないか、と来店されました。 30歳代 女性

もともとの蓄膿症が何かのきっかけで炎症が強くなると、頭の部分に熱がこもって「気」が上に上がってしまった状態になります。 胃の「気」が上がると吐き気がしてもどしてしまい、頭の熱で頭痛が起こります。 中医学では鼻は肺が司ると考えているので、鼻の炎症は肺の熱を取り除く漢方薬を使います。 その薬を基本に、「気」を下してあげる漢方薬を加えてあげると、吐き気や頭痛は治まってきます。 数日間漢方薬を服用していただいたところ、頭痛、吐き気は無くなりました。 そこでもともとの蓄膿症の治療のために肺の熱を取り除く漢方薬を何種類か組み合わせてしばらく服用してもらうことにしました。 「根本的に蓄膿症を改善したいので頑張って飲みます。」とご本人もおっしゃっています。

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)による後鼻漏、痰のからみが改善

(さつま薬局鹿児島本店 鹿児島県) MAP

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)で長年悩んでいる。喉の奥にぽとぽと落ちてくる後鼻漏や薄い痰がでて不快。睡眠時も気になりストレスを感じる。

漢方を服薬し数日で後鼻漏がおさまる。1週間程度で不快な症状がほぼ治まり睡眠も改善。 勧められた14日分を服用し終了。

漢方薬を服用してから、蓄膿症が改善してよく眠れるようになりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

5~6年前から蓄膿症で悩んでいるという、30代の男性です。 耳鼻科のクリニックで手術を受けたそうですが、再発してしまいました。 鼻がつまることが多く、鼻水がたくさん出て喉のほうへも流れます。 三ヶ月ほど前からは症状がひどくなり、夜になると鼻がつまって、眠れないことも多いそうです。 漢方薬で、少しでも改善したいとのことでした。

漢方薬を服用してから、はじめの三日間は鼻水が頻繁に出たそうです。 しかし、そのまま服用を続けていると、鼻詰まりが軽くなり、鼻水が喉へ流れることがなくなりました。 三ヶ月後には鼻もつまらなくなり、鼻水も出なくなったそうです。 夜も熟睡できるようになったと、とても喜んでいただいています。 漢方薬は、ひきつづき服用していただいています。

点鼻薬の使い過ぎで鼻血が止まらなくなった

(いずみ薬局 石川県) MAP

蓄膿症。点鼻薬を長年使い続けている。手術歴もあり頭痛・不快感に悩む。鼻血が止まらなくなる。鼻茸あり。

少しづづだが改善してきた。口呼吸しかできなかったので、睡眠の質がアップ。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品