「自律神経検索キーワード」での検索結果

検索結果:388件中1件から15件まで表示

不安感、自律神経失調症が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

35歳 女性 精神不安、自律神経失調症といわれて、体質を変えていきたいと来店されました。 不安感やパニックになることもあるそうです。 生理前は胸の張り、イライラが強くなることもあるそうです。 身体が疲れやすく、目眩、ふらつき、立ちくらみが多いそうです。 子宮内膜症もあり、生理の色が黒く、塊も多いそうです。

中国医学的に『肝鬱血瘀』、『気血両虚』と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くして血の巡りを良くする漢方をお渡ししました。 2週間ほどして身体の疲れがとれてこられました。 立ちくらみが毎日のようにあったのが良くなってこられました。 1ヶ月ほどして、からだがかなり元気になり、余裕が出てくるようになられました。 生理の色が赤く、塊がなくなってこられました。 2ヶ月目に入り、生理前のイライラ、胸の張りもなくなり、喉のつまりも良くなってこられました。 考え事をすると眠れなくなるときはあるそうですが、体調はかなり良くなられました。 引き続き飲んで頂いております。

漢方薬で寝つきが良くなり、助かっています。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 私は昔から寝つきが悪く、2時や3時はすぐに過ぎてしまいます。  そして眠れない日々が悶々と続きます。 ある日、母の漢方薬をもらいにいったお店に、寝つきの悪い方・・・というポスターを見つけました。  そこで、私も相談してみました。

 私の場合、常に神経が高ぶっている状態で、自律神経のオンオフがスムーズにいっていないようでした。それを改善するために漢方薬とサプリメントを飲み始め、寝る前のスマホやPCいじりをやめました。  すると、知らない間に眠ってしまう日が増えてきました。  さらに睡眠もとれ始めたのか、体が楽になってきました。  ここのところ、体調もよく、睡眠の取れた日は非常にお通じも良くなり、食事が美味しく摂れて嬉しいです。

自律神経失調症と冷えを中成薬で改善

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

50代女性 自律神経失調症に加え、電車やバスの冷房で吐き気に 襲われることがしばしば。 改善を求め、来店。 寒冷蕁麻疹にも悩まされていらっしゃいました。

お肌の防衛力が極端に少ない方で冷気にも弱く、暑さで汗疹にも悩まされていた。中成薬服用後は吐き気は改善。 今は自律神経失調症の調整に向き合い、回復途中です。

過活動膀胱炎で1日10回以上のトイレの回数が正常に戻りました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

62歳 過活動膀胱炎と診断され、病院の薬を1年以上服用。 骨底筋を鍛える訓練法や鍼灸治療も試みたが改善にいたらず、そのうち自律神経も乱れ、睡眠の質が低下し、精神安定剤も服用されるまでに。

自律神経の乱れから頻尿を発症。自律神経の乱れの改善と冷えを改善する中成薬を服用していただきました。 4か月目にはトイレの回数が減り、精神的にも落ち着いていらっしゃっていました。

更年期のホットフラッシュが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

53歳 女性 閉経してから、体調が良くない状態が続いており、体質を整えていきたいと来店されました。 ホットフラッシュが酷く、顔から上は汗が出て暑く、足下は冷えている状態が続いているそうです。 特に首、背中に汗が多く、睡眠の質も悪くなっているそうです。 ストレスでイライラしてしまうことが多いそうです。 マイスリーをもらっているがあまり飲みたくないそうです。

中国医学的に『心脾両虚』、『上熱下寒』の状態と考えられます。 その為、心血を補って睡眠の質を助けていく漢方、自律神経の乱れを整えていく漢方などをお渡ししました。 3週間ほどして、夜は眠れるようになり、異常な汗をかかなくなって調子が良くなってこられました。 また、考え方を変えて何でも自分で抱え込むことをやめていかれたそうです。 完璧主義の考え方を変えることで、自分の身体も変わってこられました。 2ヶ月ほどして嬉しいことに、外膜筋腫が漢方を飲んでから体調が整い、1cmほど小さくなってこられたそうです。 身体の火照りもとれて調子も良いそうです。 調子が良いため、量を減らしながら続けて頂いております。

精神不安、自律神経の乱れで悩んでいましたが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

43歳 女性 精神的に不安定で、病院では自律神経失調症といわれて色々薬をもらっているが、良くならず薬をやめていきたいということで来店されました。 いつも身体がしんどい状態が続き生理前になるとイライラして動けなくなるそうです。 目眩、ふらつきは毎日あるそうです。 電車に乗ったり、人混みの多いところへ行くと動悸がしたり、パニックになることが多いそうです。 少し無理をするとすぐに風邪を引いたり、寝込むことが多いそ…

中国医学的に『気血両虚』、『肝鬱血瘀』、『痰熱心閉』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、気の巡りを助けていく漢方、身体に溜まっている不必要な痰熱を解毒していく漢方などを渡ししました。 1ヶ月ほどして、忙しいが眠れるようになってこられました。 また、化粧乗りが良くなり肌つやが良くなってこられたそうです。 2ヶ月ほどして、イライラは残るが夜は自然に眠れているそうです。 パニックになる回数が減ってこられております。 疲れる頻度も減ってこられております。 3ヶ月、4ヶ月、5ヶ月と続けて頂いて、大きく体調を崩すこともなくなり、元気になってこられております。 ここ半年間は寝込むことがなくなり、余裕が出てくるようになってこられました。 体調が良くなり考え方も前向きになってこられました。 引き続き飲んで頂いております。

二度の稽留流産と子宮筋腫オペによる片側卵管除去を乗り越えて

(山崎薬局 千葉県) MAP

35歳 女性 ご来局までに過去に二度妊娠していますが、いずれも稽留流産しています。複数の子宮筋腫があり、2年前に大きな筋腫3個はオペを行いましたが、その際に片側の卵管を切除しました。ご来局の半年前に体外受精を行いましたが、子宮外妊娠し、幸い残っている方の卵管除去にはならずに済みましたが、高度生殖医療にも限界を感じ、また残っている子宮筋腫が4cmを超えるほどに大きくなってきた為に、漢方による根本的な体質改善を求めてご来局さ…

ご来局当初は不安感や焦燥感が強く、生理周期も22〜25日と非常に短い状態でした。 漢方で生理の維持に必要な血液や潤いを作り、それらの循環を良くしながら自律神経の状態を整え、同時に子宮内膜の状態や中枢神経系と卵巣のバランスも整えることが出来ました。 妊娠頂くまでに3年かかりましたが、二年目を過ぎた時点で子宮筋腫は石灰化、活動を停止。 生理周期も30日前後で安定。 基礎体温はきれいに二層線になりました。 病院での検査上も自他ともに妊娠出来る体ができたと確信。 採卵、体外受精を行い一回で妊娠に至りました。

ゴワゴワしていた頬がしっとり!気分も明るくなりました

(誠心堂薬局 新浦安店 千葉県) MAP

50代になり、以前よりも肌の乾燥が気になってきました。5年ほど前、陽の光を浴びたら、頬のあたりが痒くなり、真っ赤になってしまったので皮膚科へ。処方されたステロイドを塗るとキレイになり、それからは症状が出るたびに続けて塗っていました。気が付くと肌がゴワゴワして色も黒くなってきて…。そんな状態が3年続き、漢方を始めてみることにしました。

自律神経とホルモンバランスを整え、潤いを与えるような漢方を飲み始めたところ、3カ月ほどで痒みが落ち着き、ゴワゴワだった肌も柔らかくなってきました。また、疲労やストレスから、眠りが浅く睡眠不足だったのですが、よく眠れるように!食生活や生活習慣を見直す相談にのって頂いたのもよかったと思います。 現在飲み始めて8カ月。肌はしっとりしてきれいになりました。いつも肌の状態が悪化する秋になっても乾燥が気にならず、顔のくすみが気にならなくなり、ワントーン明るくなったように感じます。症状がひどかった頃は、顔を見られるのが嫌で、夏でもマスクをしていましたが、今はその必要がありません。おかげで気分も明るくなりました。今悩んでいる方には、すぐにでも試して納得がいくまで飲み続けてと言いたいです。

動悸や胸の苦しさ、胃痛などで悩んでいましたが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の女性です。 動悸・胸が苦しい・気分が落ち込む・胃が痛いなどの症状で来店されました。 以前から身体が弱いのですが、病院などで処方された薬を服用すると、かえって体調が悪くなるそうです。 なので、今は何も薬は服用していません。 痩せ型で顔色も青白く、見るからに虚弱そうな方でした。

症状をお聞きしたうえで、自律神経のバランスを整えて気持ちを安定させること。また、ストレスを和らげて胃の働きを改善できるような漢方薬をお出ししました。 一ヵ月後には、動悸や胸の苦しさなどの症状が落ち着いてきたそうです。 胃の痛みも感じなくなっています。 三ヶ月後には、気分も明るくなり、食事も美味しく食べれるようになってきました。 顔色も良くなり、体重も増えてきたそうです。 体調が良いので、漢方薬はしばらく続けたいとのことです。

母の入院で参ってしまって、食欲も無かったのが食べれるようになりました。

(健康堂薬局 大分県) MAP

母が夜中にトイレに起きて、ふらついて転んで骨折。翌日病院に行くとそのまま入院となりました。 その知らせを聞いてもう焦ってしまって、ちょっとしたパニック状態になりました。そのあとはもっと母をちゃんと見なければと後悔と自責の念で食欲も無くなり、食べなくても胸に圧迫感がありました。食べたら今度は戻しそうになるというのが続いて、夜も眠れなくなりました。 以前、ぷち鬱と表現されるような状態になったこともあり、またそうなっ…

胸が苦しい、詰まった感じや食欲の無さと睡眠の質の低下は全然関係ないと思っていたのですが、自律神経の切り替えが上手くいってない状態のようだとの説明を受けて、関連があるんだと納得。 体のリズムのことなどを教えていただいて、それを改善するにはどうすれば良いかなどをアドバイスしていただき、2種類のお薬と健康食品を勧めていただきました。 こちらの愚痴にも付き合っていただいて、恐縮しながらも甘えさせていただきました。おかげ様でかなり気分も楽になり、食欲も出てきました。 胸の痞えだけでなく頭もスーッとした感じがしました。相談に来て良かったです。

漢方で肌荒れ・ニキビに悩まなくなりました

(白十字薬局 大分県) MAP

30代 女性 教員 以前よりニキビと肌荒れに悩んでおり、相談に来られました。 いろいろと症状を確認すると肌荒れは常にあるが、月経周期と関係があり、特に高温期になると赤いニキビが多くなる。月経が終わると赤いニキビは改善してくる。 他の症状としては、体が浮腫み易く、気になっていたとの事。 仕事柄朝が早く、夜も遅いため、食事が不規則であった。十分に食事が取れないので間食をする事がある。(特に甘い物など)便秘などは無いが…

飲み始めたら、胃腸の機能が高まるにつれ、浮腫む回数が減ってきて、また睡眠を十分にとることで肝(自律神経)の機能を回復させたため、頭痛が改善し、頭痛薬の使用量も減ってきたとの事。 特に固定痛は(いつも同じ部位が痛む)血流が悪いために、そこへ十分な栄養のある血が届かない事が原因なので、血の巡りを良くする漢方と良い血を増やす漢方シロップ剤で栄養を送り届ける事で改善します。その結果、頭痛や肩こり、肌のくすみなどが少しずつ変化していました。 その状態を維持するため、引き続き食養生と漢方の服用を継続中。

声がかれることもなく、とてもスッキリとした気持ちです!

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

合唱サークルに入って高音の出せる人だったのですが、2年前くらいから生理の時や終わってすぐの頃になると声がかすれたり、低くなったりすることがあって気になっていたのですが、その他の時期は何でもなかったので、「年齢的なもの?」と思っていました。 しかし昨年の秋ごろから高い声をだそうとすると、腹の上部が緊張して、苦しくなりまったく高声が出なくなっていました。 (36歳女性)

他の病状(自律神経など)も服用してから楽になっていくなかで、服用後20日すぎて、ふと高声が苦しくなく出るようになっていて驚きました。 ストレスがたまると今でも少し出しにくくなりますが、声がかれることもなくとてもスッキリとした気持ちです。 このまま他の病状も改善できるようがんばらなくては!と励みになりました。

息苦しさがずいぶんよくなりました!

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

手足がしびれたり、おしっこが出なくなったり、自分でもなにかおかしいなぁと思っていた頃、背中と胸をおされているような胸の痛みとともに息苦しく、咳も出て、ぜんそくか肺炎にでもなっているのでは?と思うほどでした。 病院に行って、肺や心臓も調べてもらいましたが、なにも異常はありませんでした。 内科では『神経内科』に行きなさいと言われたり、どこも悪くないのだから、病気を作らないでゆっくりなさいと言われました。 でも、実…

生理の1週間ほど前はやはり息苦しかったり、背中・胸がはったような感じがありますが、以前よりは随分よくなりました。 まだ飲み始めて1ヶ月なので、このまま続ければ、元のように戻れるかなと思っています。

顔ののぼせ 顔が熱くてのぼせる回数が減り、手の冷えも改善

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

夏でなくても一年中顔が熱くてのぼせていたため、外出しても顔が赤くて困っていました。 大学生の頃、自律神経失調症をインターネット検索して知りました。 (28歳 女性)

漢方を服用後は、顔が熱くてのぼせる回数が減り、手が冷えていたのですが、少しずつ熱くなるようになり、嬉しかったです。

(40代女性)不安感や不眠症状が短期間で緩和しました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

昔は苦痛に感じていなかった「仕事」に関して、きちんと出勤は出来ているがなかなかやる気が起こらず、その影響からか不眠や不安症状なども重なり、精神的に負担になってしまったため、メンタル面が楽になるのならと思って相談に来られました。

不安感や落ち込みやすいという点でお話を伺った所、「血虚」以外に「腎」の弱さも影響している事がわかりました。「腎」を整えながら「血虚」や自律神経のアンバランスを整える漢方を併用にて調整したところ、メンタル的に楽になり、不安感などが全く気にならなくなったそうです。今はかなりメンタル面が明るく安定していて、お仕事もしっかり継続されているそうです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。