「自律神経検索キーワード」での検索結果

検索結果:467件中1件から15件まで表示

舌の痛み(舌痛症)を伴う自律神経失調症

(いわい薬局 埼玉県) MAP

60代 女性 学校教師 2~3カ月前から舌の痛みが続いている。(味は分かる) 元々ストレスには弱い性格だったが、職場の人間関係の悪化が原因となり、自律神経の乱れを感じるようにもなった。(動悸・不眠・胸の詰まり感など) いつも緊張している感覚があり、集中力も保てない状態。耳鳴りや肩こりも気になる。

初回はご家族に付き添われてのご来店でした。 相談の結果、動機や不眠、心身をリラックスさせる漢方薬をご提案。 服薬一ケ月…まだ舌の痛みはありますが、気持ちに余裕が出てきているとのこと。 焦らずサポートさせて頂こうと思います。

過度なダイエットで体調を崩した症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

40代女性 数カ月前に健康診断の結果が思わしくなくダイエットを決意…。 ご自身の努力で3カ月で20キロの減量に成功されました。 その後、体は軽くなったものの、唾液が多く出る、耳鳴り、高血圧、動悸、夕方のふらつきなど、様々な不調が気になるようになり、色々治療を試みたものの改善が見られずご相談に来られました。

真面目で素直な性格で、とても努力家な印象を受ける女性のお客様でした。 3カ月で20キロの減量ですから、相当な努力をされたことでしょう。 ただし、少しペースが早すぎることで、心と体が追いつかない部分があったのかもしれません。 この方には”自律神経やホルモンバランスの乱れ”また、東洋医学的には「腎の消耗」という可能性もご説明させていただきました。 今回のケースでは急なダイエットによる影響が腎の消耗にもつながり、体の各所に影響が出てしまった…。という考えが当てはまるのではないかと考えました。 結論として、現在のお体の状況をご理解いただき、少しの間漢方薬と食事の改善により、体調を整える方法をご紹介させてもらいました。 3ケ月が経過するころには、唾液の量が落ちつき、血圧や動悸も安定したようです。 ただし、唾液の量は日により変化すること。耳鳴りは未だに続いているようです。 時間は少しかかりますが、地道に体質改善を進めて頂ければと思います。

朝に弱い、起きられない…起立性調節障害の男の子

(いわい薬局 埼玉県) MAP

小学1年生の男の子 幼稚園の頃から元々朝に弱く、起きるのが苦手 (お母さんが起こし布団を出てからもソファーでモゾモゾ) 朝はあまり食欲もなく、登校ギリギリになってやっと家を出る毎日が続いていた。 日中は元気だが、寒がりで体温も低め。 性格はまじめで、緊張しやすい。 小学校に上がってからも毎朝同じような状況が続いていたため、お母さんも心配になりご相談に来られました。

問診の結果 ①胃腸を温めチカラをつける漢方薬 ②緊張しやすいなど自律神経のコントロールをサポートする漢方薬 を使うことで、2週間様子を見ていきました。朝食は無理の無い範囲でお味噌汁をオススメしました。 2回目のご来店の前にお母さまよりお電話があり 「今朝自分から起きてきました!こんなこと久しぶりです」とのご連絡をいただきました。 まだまだ安定するには時間は必要だと思いますが、おそらく徐々に食欲も出るようになり、体温も上がると思われます。 本人も楽になることに加え、ご家族のご負担も少なくなることは嬉しい変化ですね!

ストレスによる動悸・息切れが楽になった症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

20代女性(会社員) 元々人とのコミュニケーションが苦手な性格ではあったが、就職をきっかけに仕事中のストレスが増加… 日中は気持ちが張っているのか?大きな症状は出ないものの、半年ほど前から自宅に帰ると動悸や息切れに悩まされる日々が始まったそうです。 特に布団に入ると気持ちがざわつき、なかなか眠りに就けないことが多く、病院にて睡眠導入薬と安定剤を処方されています。 お話をしているととても落ち着いており、特にお辛い…

問診の結果 ①自律神経を調節する漢方薬 ②気血の巡りを良くする漢方薬 をまずは二週間お出ししました。 始めの3日間はあまり漢方の効き目は実感できなかったようですが、4日目あたりから帰宅後の症状が減っていることを実感 その後はスッキリと症状はとれないものの、以前に比べると格段に過ごしやすくなったという感想を頂きました。 現在お薬を飲み始め1ヶ月半が経過しましたが、 状態はさらに良くなり、どちらかというと症状を予防するために漢方をご活用いただいています。

物事に神経過敏になっていましたが、漢方薬を服用してから落ち着いてきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

55歳の男性です。 会社で管理職になってから、仕事上とても気を使うことが多く、神経の休まる時がなかったそうです。 数ヶ月前から、寝つきが悪くなったり、些細な物音でもビクッとして驚くようになりました。 急に汗をかいたと思ったら動悸がしたりして、いつも不安感があります。 まだ、病院へはかかっていませんが、できれば漢方薬で改善していきたいとのことでした。

この方は数年前にも、当店で漢方薬を服用していただきました。 そうした経緯もあって、ご来店いただいたそうです。 症状をお聞きすると、過剰なストレスから自律神経のバランスが悪くなっているようでした。 そこで、ストレスを和らげ、自律神経の働きを整えるような漢方薬をお勧めしました。 一ヶ月の服用で、気持ちが大分落ち着いてきたそうです。 寝つきも良くなってきました。 その後は、動悸も良くなり些細なことで驚くようなこともなくなったそうです。 仕事にも、余裕をもって取り組めるようになってきたとのことです。

(40代女性)顕微授精で第二子を授かりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

不妊症で第一子を授かり、そろそろ第二子をと思っていらっしゃいましたが、ホルモンバランスの乱れからPMSがだんだんひどくなり、妊活に前向きになれず悩んでいたため、このままでは年齢的に難しくなるのではと焦りはじめ漢方相談に来られました。

まずはPMSを緩和しホルモンバランスを整えて自律神経を安定するように体質改善の為、漢方をお出ししました。 その後無事に不妊専門病院に通院できるまで回復し、3回目の採卵を移植した所ようやく妊娠反応陽性に。今ではつわりも落ち着き、ご家族全員で第二子の出産を心待ちされています。

漢方に助けてもらいながら、更年期とうまく付き合っています。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

50歳代 女性 1年くらい前から、急に汗が出たり、暑くもないのに自分だけ暑く感じたり、眠れない日が増えて、最近はイライラしたり落ち込んだりするのが激しくなって、全くやる気が起きません。

ホルモンバランスや自律神経を整える目的で漢方薬を飲み始めてから、とても体が楽になり、気分も落ち着きました。 一人で考えていると不安になりますが、いつでも相談できるので安心です。

アトピーがよくなり、悪夢も見なくなりました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

生後からずっとアトピーで、毎年梅雨頃になると、ステロイド軟こうを使っていると無気力になるので、やめるとリバウンドがひどくなりまた再開の繰り返しでした。 来店された時は、全身真っ赤で熱感がひどい感じでした。

来店して漢方薬を飲みはじめて2ヵ月で赤みは落ち着きはじめ、ジムも始め、自律神経が落ち着いてきた、とおっしゃっていました。 10か月後、このようなお手紙を書いてくださいました。

突発性難聴?が漢方で改善!

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

突発性難聴になり両耳の聞こえが悪くなった方がご来店されました。めまいもあり大病院で検査・受診したが治らないと言われたとのことです。強いストレスのためか肌にツヤがなく、髪も乱れとてもつらいとのことです。

正直、難しいと思いました。ただ強いストレスを感じているようでしたので、まずはストレスを少しでも和らげたいと思い自律神経を整えるようなものをオススメしました。 約半年間ご服用していただきました。 緊張感がほぐれたというかストレスが和らいだと言いますが、徐々に耳の聞こえが良くなったとのことです。 奇跡と言いますが、ご本人様は喜んでおられました。

うつ症、冷え性

(漢方のホリサカ薬局 熊本県) MAP

女性66歳、主人が3年前に亡くなり、一人暮らしです。 病院でうつ症と言われ、不眠、足の冷え、疲れもあり、最近は血糖値も高くなりホリサカ薬局に相談しました。 自律神経のバランスを整え、神経の高ぶりをしずめる漢方、血を補いめぐりを良くする漢方等を説明して頂き、服用を始めました。

3週間後には、前よりも眠れるようになり、疲れも取れてきましたので、糖尿にも良いと言われる漢方を新たに飲み始めました。 今後も続けます。

自律神経失調症

(漢方のホリサカ薬局 熊本県) MAP

45歳女性です。 1ヶ月前より、急に体がカッーと熱くなり汗をかき、頭痛があり、よく気持ちが落ち込みます。 仕事も忙しく、ストレスもあり、更年期障害かなと相談しました。 問診で、気虚と陰虚と瘀血の体質ですねと言われ、漢方を服用しました。

飲み始めて4日後、体調がいくぶん良くなっていますと、堀坂先生にTELしました。 2ヶ月後、最近は落ち込むことも少なくなりました。 仕事も忙しいですが、ストレスをためこまない様に、今後も続けたいと思っております。

胃腸の調子が改善しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

50代の女性です。会社で責任のある立場です。役職が上がった頃から胃腸の不快感が出始めました。 ここぞという時にいつも胃腸の調子が悪くなってしまうので相談に伺いました

まだ始めて一週間ですが、あれほど困っていた胃腸の痛みが消えました。本当に嬉しいです。先生からは自律神経と胃腸は密接に関わっていると教えていただきました。現在は自律神経と胃腸両方を整える漢方薬をいただいています。早く良くなることを目指して、服用を続けて行きたいと思います

不眠・疲れが漢方で改善!

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

介護職の方で、一日10時間以上の勤務で20年前から熟睡できず、悩んでいるとのこと。日中眠くなり、めまい、疲れ… 病院に行っても自律神経失調症と言われる。知人に漢方を勧められ、来店とのこと。

こころの疲れは体にも出ていると感じました。熟睡できないのは仕事のストレスから…はじめはじっくりとお話を伺うことからはじめました。御本人様も、こころのつかえが取れたのか少し落ち着いたようでした。漢方薬については、睡眠を促すような漢方薬をオススメしました。 一ヶ月ほど続けていただき、徐々に改善が見られました。完璧とまでは行きませんが、現在も続けていただいております。

50代の更年期

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

52歳 女性 年代としてはかなり遅いのではないかと思っていますが現在更年期真っ只中という感じでいます。 のぼせたりイライラしたり汗を大量にかいたりととにかく自律神経が不安定なのを実感します。 漢方薬がいいというのは知り合いから教えてもらいまして、彼女がかかっていた漢方の先生を紹介していただくことが出来ました。

説明がわかりやすく親切というのは彼女から言われていたとおりでどういうものを自分が飲むのか、ということに対して不安なくいられるのはすごく安心でした。漢方薬は苦味はありましたが凄く飲みやすく、飲んでからさほど時期をまつことなくのぼせが消えまして、その後から次々と不調が薄くなっていき驚きました。更年期症状に漢方薬が役立ちます。

20年悩んでいた不眠が!

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

保育士の方で毎日10時間勤務。20年前から熟睡できず、毎日疲れが取れない。めまい、耳鳴りやストレスで胃痛も度々。日中ボーッとしたり、ふらふらしたり仕事に影響が出ている。 病院へかかったところ自律神経失調症と言われたが特に改善できず。10年前には鬱病になったこともあった。 漢方薬でなんとか改善できないかとご来店されました。 アレルギーもあり、体質としては敏感な方だったため、まずは14日間始めて頂きました。

飲み始めてすぐにビックリするくらい眠れるようになった。 めまい、耳鳴りも感じなくなり、胃の働きもよくなり日中の不調もだいぶ改善した。その他、生理前のイライラも減るなど、今までの体調不良が順調に減っています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。