「自律神経検索キーワード」での検索結果

検索結果:400件中1件から15件まで表示

漢方の服用で便秘と皮膚の調子が良くなってきました

(白十字薬局 大分県) MAP

50代女性 専門職 長年便秘とドライアイ(特に午後に)が気になっていたので漢方で体質改善をしてみようと相談に来られました。 体質と相談により気と血の巡りが不調となる症状がありました。 首から上の症状(ドライアイなど)は肝の疲れが原因の場合があると説明しました。 睡眠では夜中に目が覚めるとの事。夜間に熟睡できないと肝(自律神経)が疲れてしまいます。 就寝時間の確認をしたところ12時過ぎであるとわかりました。

まずは体の状態を整え、本来自分が持っている治癒力を高める目的で就寝時間を早めてもらう事にしてもらいました。 気滞瘀血が考えられるので気の巡りを高め、血の循環を良くする漢方と、夜間に中途覚醒が起こるので高ぶった気を静め、身体の余分な熱を冷ます漢方を合わせて服用してもらいました。 服用を開始して2~3週間で中途覚醒が減少し、熟睡できるようになってきた様でした。夜間に良い睡眠が取れ、肝(自律神経)を休める事ができ、目のトラブル(ドライアイなど)も随分楽になってきたとの事。 手の皮膚の赤味も便通と睡眠が良くなってからは軽減してきたとの事でした。 引き続き、漢方と生活養生を続けて様子をみてみることに。

2~3年前から陰部に痒みがありましたが、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

51歳の女性です。 2年ほど前から、徐々に生理周期の間隔が開くようになってきました。 また、その頃から生理前になると、陰部に痒みを伴うようになってきました。 最近は、生理が半年止まっていますが、陰部の痒みはほぼ毎日あるそうです。 特に就寝中は熱感や痒みで熟睡できません。 市販の軟膏を塗っていますが、あまり効果がなく困っているとのことでした。

この方は更年期に差し掛かっていることもあり、ホルモンバランスや自律神経の乱れが起因していると考えられました。 そこで、ホルモンバランスや自律神経を整えて、陰部の痒みや熱感を改善できるような漢方薬をお出ししました。 半月分の服用で,痒みや熱感が落ち着いてきました。 夜も熟睡出来る日が多くなってきたそうです。 3ヶ月後は七、八割は改善した状態になりました。 時々痒くなることもあるので、漢方薬は継続していますが、調子は以前に比べると比較にならないほど改善しているそうです。

自律神経失調症と言われて色々な症状で悩んでいましたが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代後半の女性です。 朝起きると、頭がモアっとして気持ちが悪いそうです。 少し歩いても大量に汗をかきます。 耳がふさがる感じがあります。 頭がボーッとして混乱することがあります。 急に動悸がして息苦しくなることがあります。 病院では自律神経失調症と言われました。 過敏性大腸炎もあり、すぐに下痢をします。 安定剤、抗不安薬、睡眠薬などを処方されましたが、副作用が強いので自分で調節して服用しています。 漢方薬を併用…

漢方薬を服用して、半月後に来店されました。 下痢をしなくなり、頭の気持ち悪さや耳のふさがる感じが改善しているとのことです。 さらに一ヶ月、二ヶ月と漢方薬を服用していくうちに体調も良くなり、西洋薬も減薬。することもできました。 全体的に症状が落ち着いてきて、元気になってきたとのことです。

更年期障害、自律神経失調症が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

49歳 女性 2年ほど前から自律神経失調症、更年期障害といわれて病院に行っていたが、良くならず漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 肩こりが酷く、身体が重たい状態のようです。 立ちくらみ、目眩、ふらつきが毎日続いてとても疲れやすいそうです。 疲れているのに夜になると眠れないそうです。 お腹が張って、ガスも多いそうです。 便秘気味のようです。

中国医学的に『肝鬱脾虚』の状態と考えられます。 その為、気の巡りを良くしてストレスを晴らしていく漢方、体力を補っていく漢方をお渡ししました。 2週間ほどして、ふらつきや目眩が治まってこられました。 夜も自然に眠れるようになってこられました。 イライラはまだ残っているが、以前のようなだるさは良くなっているそうです。 1ヶ月ほどして、便通も良くなり、毎日快便になっているそうです。 身体の疲れもとれて体調も良いそうです。 もうしばらく続けて頂いております。

精神不安、自律神経失調症が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

35歳 女性 自律神経失調症で精神的にいつも不安定な為、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 今まで心療内科で薬をもらっていたが、薬を飲むと眠くなり動けなくなるだけでおかしくなってきたから、今はもう飲んでいないそうです。 不安感、嫉妬が強く、生理前になると胸の張りが酷くなりイライラする事も多いそうです。 喉のつまりが酷く、食事もとりにくくなるときがあるそうです。 立ちくらみ、ふらつき、目眩が毎日のよ…

中国医学的に『心脾両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補いながら、気の巡りを良くして血の巡りを良くしていく漢方をお渡ししました。 2週間ほどして、身体の疲れがだいぶマシになってこられました。 立ちくらみ、目眩も減ってこられました。 1ヶ月ほどして、身体の疲れが落ち着いて、生理痛もなくなり、生理の色も赤い色で塊がなくなってこられました。 2ヶ月目に入り生理前のイライラ、胸の張り、喉のつまりが良くなり、体調がとても良いそうです。 3ヶ月も体調が良いそうで、安定してきているそうです。 もうしばらく続けて頂いております。

自律神経失調症がひどくて自分が嫌になっていましたが、漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

たくさんの症状がでます。 動悸・めまい・ふらつき・吐き気 胸の痛み 手足のしびれ・肩こり・腰痛・歯痛・腹痛・痔 頭痛・のどがふさがる・声が出ないなどなど症状は言い切れぬほど出ますが、まったくどこも悪くないと診断。 当然の事ながら心療内科を勧められましたが、自分はおかしくないし、ストレスが溜まっていることはわかっていました。 だからと言ってどうしたらいいのか解決策を見つけられずにいたのです。 夜もあまり眠れなくて、た…

痛みは肩と腰かな? どちらかというと気分が悪く、元気が出ないのが一番つらいというか?自分ではない気がしてずっと嫌でした。 でも漢方相談でたくさん話をしているうちになんだかこれって何だろうって? 思ったのがうそのようにすっきりしてきて、漢方を飲んだらゆっくりと眠れるようになったのです。 はじめはすんごく時間かかるって思っていたので、こんなに早く元気になれたのが本当に良かったです。 これからも過信せず、しっかり自分とつきあって生きられたらいいなって思っています。 いつもたくさん話を聞いていただき、本当に感謝しています。

プチ鬱が心配です。うつ病にはなりたくない・・・

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 最近、落ちこむことが多く、いろいろと思い悩んだりしています。  以前はこんなことはなかったのに、仕事のことや家庭のことが気がかりで、精神的に不安定になってしまいました。  心療内科へ行くのは気がひけたので、漢方相談を受けてみました。

 漢方相談は初めてでしたが、想像していたよりも気軽に何でもお話ができて、気分もすっきりとしました。  ここで、気が付いたことは、プチ鬱と感じている状態がこころとカラダのバランスが上手くとれていないということでした。  そこで、気分的な巡りを改善させて、自律神経系のバランスを取り戻すことを主体に改善を始めました。  先生に言われた通り、お薬を飲んで、日ごろの生活の中でリフレッシュすることを心がけました。  すると、職場での重圧は増えているはずなのに、全く苦になっていない自分に気が付きました。  家庭でも、適度な息抜きをしながら家事をこなせるようになり、爽快な毎日をおくれる様になりました。  睡眠もぐっすりととれるようになり、カラダも元気になれて幸せです。

頭皮が痒い。どんなにシャンプーを変えても駄目に

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

頭皮が痒いので、毎晩シャンプーをしっかり泡だてながら洗っています。シャンプーがあわないのかと思い、何本も変えていましたが全然変わらず。ほとほと困り果てていました。

脂質の多い食生活。ストレス等で頭皮の炎症に繋がることが多くあります。 相談をしますと、自律神経の乱れが大きな要因と判明。生活指導を念入りに重ね、中成薬1種類と健康食品の助けもかりて、また肌に優しい弱酸性のシャンプーに変えていただき、6ヶ月すぎてます。思いがけず痔の改善にも繋がり、頭皮に痒みは全くありません。

夫婦喧嘩は男性更年期も関係?!漢方服用で体調も夫婦仲も良好に

(一陽館薬局 奈良県) MAP

50歳代のご主人の相談で、奥様が来店されました。 最近、ご主人のイライラが酷く、些細なことで口論になり、また物事に対してしつこく追及したり、思い詰めたりして、夜も眠れない様子が見られる、とのこと。 「こんなタイプじゃなかったのに・・・」と悩んでご相談くださいました。

男性更年期についてご理解をいただいたことで、奥様のストレスも和らいだようです。 ご主人様には、更年期特有の自律神経やホルモンバランスを整える漢方薬を服用していただき、イライラや不眠が軽減されました。 お仕事も忙しく、ストレスも多いと気血のめぐりも悪くなってしまいます。 日常生活でも気分転換や軽い運動などで、リフレッシュしていただきたいと思います。

過活動膀胱で苦しまずにすむようになりました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

泌尿器科で薬をもらってから数年たつのに、過活動膀胱が一向に良くなりません。 夜中は3回、昼間は8回以上トイレに通い、友人との旅行が楽しめないのが一番辛いとおっしゃっていました。

重要な相談を行っていくと見えてくるものがあります。 生活習慣もさることながら、親から受け継いだものや、自身の体質をみながら中成薬を選んでいきました。 庄歴が数年と長いので、自律神経もバランスが崩れていますから、睡眠の質を良くして、体質改善をおこなっていただきました。 今は泌尿器科の通院はなくなったそうです。

夜中の動悸が心配で眠れません

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

50代女性 夜中の動悸が心配で、安眠ができないようでした。 一度過呼吸を伴って、救急車で運ばれました。 病院では不整脈がみられるものの重くはなく、鬱状態で苦しんでいらっしゃることろに来店。

自分で心配性と言うだけあり、ぎっしりメモってあるノートを取りだし、日付とその日に起こった症状が時間を追って細かく記してありました。 食欲を回復させて、自律神経のバランスを調整にかかり、徐々に穏やかさを取り戻してきたところ、ストレス回避のお話をさせていただきました。 1年経った今、中成薬がしっかり効いてきたようで夜中の動悸は起きていません。

冷えがないのにトイレが近い。貧血がないのに眩暈

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

60代女性 それほど酷くはないがふわふわ感があり、特に熟睡できなかった起床時にはクラクラしてしまうという。 同時に頻尿のお悩みを抱えてご来店。

60歳という年齢、徐々に老化がすすんできます。週五回のパートのお仕事、お孫さんの世話、無理の効かない身体にムチを打ち、頑張る。夏は暑さ対策がひと仕事なのに、更に肉体労働が重なる。ホルモンバランスが崩れると自律神経失調症を引き起こす。 中成薬を12日間服用。徐々に眩暈、耳鳴りは軽くなり、2か月後頻尿の改善にたどりつきました。 舌苔が正常に近づきつつあり、同時に症状も軽くなりました。

不安感、自律神経失調症が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

35歳 女性 精神不安、自律神経失調症といわれて、体質を変えていきたいと来店されました。 不安感やパニックになることもあるそうです。 生理前は胸の張り、イライラが強くなることもあるそうです。 身体が疲れやすく、目眩、ふらつき、立ちくらみが多いそうです。 子宮内膜症もあり、生理の色が黒く、塊も多いそうです。

中国医学的に『肝鬱血瘀』、『気血両虚』と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くして血の巡りを良くする漢方をお渡ししました。 2週間ほどして身体の疲れがとれてこられました。 立ちくらみが毎日のようにあったのが良くなってこられました。 1ヶ月ほどして、からだがかなり元気になり、余裕が出てくるようになられました。 生理の色が赤く、塊がなくなってこられました。 2ヶ月目に入り、生理前のイライラ、胸の張りもなくなり、喉のつまりも良くなってこられました。 考え事をすると眠れなくなるときはあるそうですが、体調はかなり良くなられました。 引き続き飲んで頂いております。

漢方薬で寝つきが良くなり、助かっています。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 私は昔から寝つきが悪く、2時や3時はすぐに過ぎてしまいます。  そして眠れない日々が悶々と続きます。 ある日、母の漢方薬をもらいにいったお店に、寝つきの悪い方・・・というポスターを見つけました。  そこで、私も相談してみました。

 私の場合、常に神経が高ぶっている状態で、自律神経のオンオフがスムーズにいっていないようでした。それを改善するために漢方薬とサプリメントを飲み始め、寝る前のスマホやPCいじりをやめました。  すると、知らない間に眠ってしまう日が増えてきました。  さらに睡眠もとれ始めたのか、体が楽になってきました。  ここのところ、体調もよく、睡眠の取れた日は非常にお通じも良くなり、食事が美味しく摂れて嬉しいです。

自律神経失調症と冷えを中成薬で改善

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

50代女性 自律神経失調症に加え、電車やバスの冷房で吐き気に 襲われることがしばしば。 改善を求め、来店。 寒冷蕁麻疹にも悩まされていらっしゃいました。

お肌の防衛力が極端に少ない方で冷気にも弱く、暑さで汗疹にも悩まされていた。中成薬服用後は吐き気は改善。 今は自律神経失調症の調整に向き合い、回復途中です。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。