「膀胱炎検索キーワード」での検索結果

検索結果:185件中1件から15件まで表示

卵管造影検査で卵管が通りにくい。漢方相談で体調が整い、妊娠出産!

(土屋薬局 山形県) MAP

山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 おめでとうございます。 昨年の10月に出産した嬉しいお手紙を頂戴しました。 1年経過しましたが、掲載させて頂きます。 卵管造影検査で卵管が通りにくいと言われていたお客さまです。 「土屋幸太郎さま 拝啓  街路樹の葉も日に日に色づいてきましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか? 土屋先生にはいつも大変お世話になっております。 …

卵管鏡下卵管形成術(FT)か体外受精でしか妊娠できないと言われましたが、漢方で体質改善に成功し、自然妊娠、出産しました。  「震災も卵管の通りも悪いことも乗り越えて、元気な男の子がやって来ました!」 震災の時のベビ待ち保育士さんの不妊症、子宝の漢方相談の話です。 いろいろと思い出に残っているお2人です。 … ○平成23年(2011年)2月14日 初めての漢方相談 奥様32歳 ベビマチ保育士さんです。 ホルモン検査正常、卵管造影検査では右の卵管が通りにくいと言われました。 誘発剤など服用していません。 初潮12歳 月経周期30日 月経期間5日間です。 生活や仕事のリズムが狂うと便秘になりやすいです。 寒がりだけど冷え性はありません。 ふだんから立ちくらみが多い方です。 生理前後の頭痛、口内炎ができやすいです。 治ってもすぐにできる。 夜はぐっすりと眠っています。 養血調経の漢方薬 ×2回 心が安らかになるちょっと苦めの仏で有名なお茶の漢方 小さじ2杯×2回 ストレスの漢方薬に加味したもの 1包×2回 それぞれ一緒に白湯(ぬるま湯)に溶かして服用していって、ストレスを緩和して気血の巡りをスムーズにする漢方の方法をお勧めしました。 … ○平成23年3月5日 漢方相談日 生理のときに右のわき腹が痛くなくなりました。 舌ベロの尖にはイチゴ状に赤みがある感じです。 … ○平成23年3月30日 漢方相談日 東日本大震災後、漢方薬が切れたら口内炎ができました。 主人は仕事で石巻など宮城県沿岸部の津波の被害の復旧に日夜懸命に従事されています。 ガソリンが無くなってお二人で雪の舞い散るなか、徹夜してガソリンスタンドに並んだこともあるそうです。 同じ漢方薬を継続していきます。 … ○平成23年4月22日 漢方相談日 病院から今度、卵管を手術したほうがいいと言われました。 卵管の通りが悪いです。 卵管造影検査をして右が通っていなくて、左も癒着している感じです。 「卵管鏡下卵管形成術(FT)の手術をするか、体外受精のどちらかを選んで下さい。」と産婦人科の先生から言われたそうです。 今までの漢方薬に卵管の通りに期待できる漢方製剤を+で追加でお勧めです。 … ○平成23年5月 漢方相談日  膀胱炎で体調を崩していました。 幼稚園の仕事のほうも忙しいです。 … ○平成23年6月6日 漢方相談日 妊娠反応がでました! \(^o^)/ 来月、卵管の中をきれいにする予定でした。 子宮外妊娠の恐れがあり、来週病院に行きます。 … ○平成23年6月29日 漢方相談日 つわりがひどい、7週目です。 ~ ○平成24年4月6日 家族3人にこやかなご来店です。 家族3人でにこやかなご来店です。 出産お祝いのアルバムもお贈りさせて頂きました。 元気な男の子がやって来ました。(^^)

尿もれ、非細菌性膀胱炎 改善しました。

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

70歳代女性。 尿もれで困っています。時々膀胱炎を起こし、 足腰のダルさもあります。 つい先ごろから糖尿病の薬を飲みだしました。 尿もれは出先であわてふためくことが多くなり、ほとほと困っています。医者の薬では改善はままらなず、漢方を飲んでみようかと思い、相談にきました。

私の場合は、非細菌性膀胱炎なので、菌は特定できない。 治りにくいと言われていました。 そうこうしているうちに、尿もれが始まり。徐々にひどくなり 出していたのですが、医者の漢方では効かなかった症状が、健康薬局の中成薬を飲みだしてから効いてきたんです!! 足腰がそこはかとなく温まりだし、トイレの回数が減り、膀胱炎が起きる回数も間隔があいてきました。

膀胱炎が治っても、排尿時の違和感がいつまでも残っていました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

54歳の女性です。 膀胱炎になったので、病院から薬を処方してもらい、いったんは治っていました。 しかし、その数日後から排尿のたびに違和感が残ります。 再びクリニックで診てもらいましたが、もう治っているといわれました。 排尿時の痛みや出しぶりなどはありませんが、どうしても気持ち悪いというか、違和感が取れないとのことで来店されました。

症状を詳しくお聞きした上で、膀胱の働きを助けて、排尿時の違和感や気持ち悪さが改善できるような漢方薬をお出ししました。 15日分を服用した後に、再来店されました。 服用した翌日から症状が落ち着いてきて、ほとんど違和感を感じなくなったとのことです。 さらに一ヶ月分を服用して、ほとんど改善したとのことでしたので、漢方薬の服用を中止しました。

慢性的な膀胱炎が漢方で良くなりました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

30代女性。 10年程前から、年末や年度末の忙しい時や、疲れが酷い時に膀胱炎になっていましたが、去年から、繰り返し繰り返し何度も何度も、膀胱炎になり、病院で薬を貰って症状が治まって暫くすると、また、症状が出て来るという状態が続いたので、漢方を試してみようと思い、いは薬品さんで相談して、漢方薬を飲んでみる事にしました。

薦めて頂いた漢方薬を飲んで2日目から、効き目を感じ、楽になりました。アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にしています。私は、病院の薬より漢方薬の方が合っている様に思います。

子宮筋腫手術後からの不妊の漢方相談で体質改善に成功、妊娠9ヶ月!

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形は、台風の影響で早朝から雨が降っています。少々、寂しい天気ですが(こんなときには、低気圧の影響で体調を崩しやすいですのでご注意を!)、嬉しいホットなお知らせで体を温めていきましょう! 当店のお客様の嬉しいご報告を今月中旬に頂いておりますので、ご紹介させて頂きます。 このお客様は、昨年の10月が初めての不妊症の…

さて、漢方を服用しましてから、夜のお小水の回数は今まで3~4回だったのが1回に減りました。膀胱炎にもならなくなりました。 …と自覚症状が全般的に良い方向に向かいまして、基礎体温も結果的に整っての妊娠となりましたので、私たち土屋薬局のスタッフ一同もとても喜んでいます。 おめでとうございました。(*^_^*) 「お客様からの嬉しいお便り」 「ご無沙汰しております。先生、お元気でしょうか? 今年の初めあたりに先生に不妊のことでご相談した者です。 3年前に子宮筋腫の手術をしたことがあり、それからは体を冷やさないようにしたり、食べ物にも気を遣ったりして体調管理に気をつけてきました。 生理も順調だし(ちゃんと高温期と低音期の二層に分かれている)、原因がわからなかった私。 しかし、先生からいただいた情報を参考に、基礎体温のグラフの形がギザギザに乱れていることに気付かされました。そしてこれでは妊娠しにくいと思いました。 3種類の漢方を飲み始めて2ヶ月後、体調も良くなりなんと基礎体温のグラフが乱れることなく水平にきれいに整ったのです!個人差もあるとは思いますがこれには本当に驚きました。 しかも、もっと驚いたことに、その月に妊娠することが出来ました。 もっと早くにお礼のメールをすべきでしたが、仕事のこともありなかなかできずにいました。すみませんでした。 現在は妊娠9ヶ月、35歳という年齢にもかかわらず、おかげさまで何のトラブルもなく産休に入ったところです。 先生、本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。」

膀胱炎の排尿痛、残尿感に漢方でスッキリ改善

(土屋薬局 山形県) MAP

こんにちは。 山形県東根市、土屋薬局、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 常連のお客様から膀胱炎の漢方相談があったのは昨年の11月のときでした。 「夕方から膀胱炎になり、排尿痛と残尿感があります。」 前回のいつもと同じ漢方薬を膀胱炎に応用しても良いかどうかのお尋ねでした。 前回は残尿感がひどくて、排尿痛はありませんでした。

膀胱炎の漢方薬を服用したところ、だいぶ症状がすぐに改善されました。 15日分の漢方の服用でスッキリ改善です。 慢性化しやすいようで、その後も膀胱炎の症状が再発するたびに服用していき、その都度、膀胱炎の排尿痛や残尿感が漢方で改善しています。

漢方薬で浮腫みと尿トラブルが改善できました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 昼間は職場のエアコン、夜は家庭でのエアコンでかなり体が冷えていたようです。  そのせいか浮腫みがどんどんひどくなってきて、脚も重だるく、冷えてる感じがありました。  以前、膀胱炎でお世話になったことのある漢方のお店へ行ってみました。

 私の体質からすると、元々、腎に冷えがあり、尿トラブルが生じやすいようで、以前も膀胱炎になりました。  今回は、エアコンによって体の芯から冷えてしまって、尿の抜けが悪くなってしまったようです。  そのせいで、むくみが出てパンパンになっていることを知りました。原因がわかり、納得できたので、漢方薬を楽しみにして飲み始めました。  その翌日から、尿が気持ちよく出始めました。そして、徐々に浮腫みが改善し始めました。  エアコンの中でも冷え方が違うのを感じ、職場ではかなり助かっています。もうしばらく、続けてみます。

過活動膀胱炎で1日10回以上のトイレの回数が正常に戻りました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

62歳 過活動膀胱炎と診断され、病院の薬を1年以上服用。 骨底筋を鍛える訓練法や鍼灸治療も試みたが改善にいたらず、そのうち自律神経も乱れ、睡眠の質が低下し、精神安定剤も服用されるまでに。

自律神経の乱れから頻尿を発症。自律神経の乱れの改善と冷えを改善する中成薬を服用していただきました。 4か月目にはトイレの回数が減り、精神的にも落ち着いていらっしゃっていました。

膀胱炎が漢方で良くなりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

季節の変わり目になると膀胱炎を発症します。今年も3月から続いていて、泌尿器科通いを続けていますが、いっこうに良くなりません。 それどころか、痛みが強くなってきました。 そこで、漢方薬はどうかと思い、試してみることに・・・

 行きつけの漢方薬局へ行き、事情を説明してお薬を出してもらいました。  意外にも日ごろ摂り過ぎていた冷たいものが原因であることが分かり、反省することしきり・・・ 1週間もすると、症状に緩和がみられました。 3ヶ月以上も治らなかったのに・・・ その後も1週間続けて、食事を見直すことで、すっかり良くなりました。  暑い夏ですが、気をつけようと思います。

膀胱炎ではなく、1時間ごとのトイレが漢方薬を飲んで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 75歳。女性。  「この暑い季節なのに 足先は温かいのに、足首から上のあたりが冷える感じで、触るとやはり冷たいです。週3回、午前中に2時間ほどパターゴルフに行っている間は神経がそちらに集中しているのですが、それ以外は1時間ごとにトイレに行きます。病院へ行っても膀胱炎ではありません。と言われ、薬は出ていません。やはり冷えているからだと思うのですが、こんな症状を治す漢方薬はありませんか?」と言われました。

 腎の温める働きが弱っているので、下半身を温める漢方薬を飲んでいくと「トイレに行く回数がグーンと少なくなり、気にならなくなってきた。」と報告に来られました。

膀胱炎改善❗

(ドラッグおおがき東畦店 岡山県) MAP

膀胱炎になりましたが、病院の薬を飲むのがいやで、ドラッグおおがきで漢方相談する事に。

2種類の漢方を出して下さいました。飲み始めて3日で痛みが改善して来て、1週間で改善しました。漢方で改善する事が出来て良かったです。

頻尿の相談で漢方のくすり屋さんへ! 

(KAN薬舗 岩手県) MAP

50代 女性 私はここ数年、おしっこの回数がふえてきました。 おしっこの後、時には痛みがあり、残尿感も・・・ 病院にいきましたが、膀胱炎ではないと言われました。 夜中にも3~4回おしっこに起きるようになり、その為か不眠に・・・。 又、職場のストレスの為、緊張と不安感に悩み、結局病院から2種類の安定剤を もらうようになりました。 同僚に相談したら、KAN薬舗さんをすすめられました。 薬局ではいろいろ私の体質をチェックし…

長いこと悩んでいた頻尿がまさか2週間で改善されるなんて・・・! 夜間尿は1回になり、日中の回数も減り、痛み・残尿感もなくなり とても楽になりました。 しかし、飲んでいた漢方がなくなると再び尿の回数がふえてきました。 しばらくはこの漢方を飲み続けようと思ってます。 又、食事を改善したおかげで,、朝は胃腸がスッキリ気持ちよくなりました。 安定剤が減る日も近いのでは・・・と期待してます。

繰り返す膀胱炎が、漢方で良くなりました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

40代女性。 以前から、膀胱炎になった事は何度か有ったのですが、今年の冬に、風邪をこじらせた後に、体力を消耗したからでしょうか、膀胱炎になってしまい、病院で薬を貰って飲んで1週間もすると良くなるのですが、2〜3週間もすると、また膀胱炎になり、また病院に行くと言う事を数回繰り返し、不安になり、いは薬品さんで相談して見る事にしました。

元々、冷え性、肩コリ、腰痛も有ったので、体質に合わせて薦めて頂いた漢方薬を飲みながら、ストレッチや体操も教えて頂き、生活習慣にも気をつける様にして過ごしていました。身体も軽くなり、冷えも感じなくなっていると感じて来た頃、気が付けば、漢方薬を飲み始めてから、膀胱炎を再発する事も無く、病院にも行っていません。

胃腸を強くする漢方が妊娠の決め手に!

(SIMPLE LIFE 沖縄県) MAP

37歳 二人目不妊症の診断。特に疾患はなく原因不明、病院での治療はなくどうしたらいいものかと HPを見て来店。 来店時は特に不安定さはなく、とても聡明な方。 漢方診断的には、胃腸がとても弱い脾虚タイプ。このタイプはエネルギー不足を起こしやすい、食べる量も少なく、消化も悪いので吸収も悪い。 この状態では栄養食やサプリメントをいくら入れても良くないと判断し、まずは胃腸を丈夫にする漢方薬と同時に血になる漢方薬を服用。

胃腸の部分が気になっていたので体質改善には6ヶ月ほどかかるかと思っていました。 漢方をはじめて3ヶ月目に入ろうかという時に電話があり「膀胱炎かもと病院に行ったら妊娠3ヶ月目に入ろうかという時に電話があり「膀胱炎かもと病院に行ったら妊娠していました!」ということで妊娠が判明しました!

胃腸炎と膀胱炎のダブルで寝不足です。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 例年、時候の変わり目は体調が思わしくないのですが、今年もやられてしまいました。  いつもはのどや鼻の症状がひどいのですが、今年は、胃腸炎と膀胱炎です。  どちらも、頻繁にトイレへ行きたくなるので、大変でした。  抗生物質では埒が明かず、とにかく体力をつけたいと思い、漢方薬局へ行きました。

 先生に相談すると、体力が弱っている上に冷えが入り込み、膀胱炎になったのではないかとのこと。また胃腸も同じくお腹周りが冷えて機能低下しているのにもかかわらず、生ものをバカ食いしたことが原因であると言われました。  気候のせいだけではなく、自分自身の生活習慣や食事の摂り方にも問題があったことを反省しました。  漢方薬を飲み始めて1週間。下痢や吐き気は止まりました。 2週間もすると膀胱炎症状も改善しました。  そこで、しばらくは下半身とお腹周りを冷やさないように気をつけようと思いながら過ごしているせいか、ここのところ快調です。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。