「膀胱炎検索キーワード」での検索結果

検索結果:226件中1件から15件まで表示

尿管が委縮しすぐ膀胱炎になっていたが、漢方ですこぶる良好に!

(加藤薬局 北海道) MAP

頻繁に膀胱炎になっている 尿管の委縮があり、残尿感が常にある。 70代 女性

漢方を飲んで尿管の委縮も良くなり、残尿感も減った。膀胱炎も頻繁ではなくなった。 体の冷えも良くなり、体調はすこぶる良好である。

漢方薬で、膀胱炎が早期に改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

42歳の女性です。 寒い日なのに、会社ではクーラーをかけていたそうです。 寒い中で仕事をしていたせいか、その日の夜から尿の回数が増えて、排尿痛がするようになりました。 また、排尿時の不快感もあります。 膀胱炎と診断されて、薬も飲みましたが身体に合わなかったため、当店に来たそうです。

もともと冷え性体質でしたが、膀胱炎になってから、身体が芯から冷えている気がするそうです。 顔色もやや青白くくすんだ感じです。 この方には身体を温めて、膀胱の働きを改善できるような漢方薬をお出ししました。 3日の服用で、排尿時の不快感や痛みが治まり、症状がほぼ改善しました。 漢方薬を服用すると、身体の中心が温まるような気がして、とても調子が良いそうです。 漢方薬は、もうしばらく服用したいとのことです。

膀胱炎の様な症状❗

(ドラッグおおがき東畦店 岡山県) MAP

膀胱炎に成ったと思い、病院に行くと菌が尿に出ていませんでした。 でも、膀胱炎の様な症状はあり痛いので、ドラッグおおがきで相談する事に。

2種類の漢方薬を出して下さいました。飲み始めると改善しはじめ、続ける事で改善しました。ありがとうございます。

繰り返していた膀胱炎と膣炎が良くなりました

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

50代の女性 繰り返す膀胱炎と膣炎で薬を飲んでも治るのは一時的なので漢方を飲んで体質改善したいとご来店。 膀胱炎・膣炎だけではなく、閉経後コレステロール値が高くなった・介護によるストレスが蓄積している等も話して下さったので、陰を補う補腎薬、血圧を安定させる活血薬、ストレスによる気の詰まりを改善させる疎肝薬を選薬し服用いただきました。

服用して2週間で体が元気になったのを感じ、ストレスはあるが軽くなった。その後も服用を続けていて繰り返さなくなった。さらに風邪をひいても治りやすくなり、服用を止めると心配だから続けたいと喜んでいらっしゃいます。

繰り返す膀胱炎、おりもの不妊が改善し妊娠しました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

33歳 女性 結婚3年経ちましたが一回も妊娠しません。基礎体温は2層あり、体格もよく食欲もあります。生理は30日間、期間は5日間、生理痛もなく、色も赤く正常です。でもおりものの量が多く、薄黄色で濁っていて、粘り気もあり、臭います。また膀胱炎は3回、蓄膿症もあります。 他に眠りが浅く、冷え、腰が疲れて残便感もあります。 この方には水分代謝を良くして、ストレスをとり、妊娠しやすい体作りの為の漢方薬を選びました。

飲んで1か月後、尿の出がよくなり、おりものも排卵日以外は減少してきました。2か月後妊娠し4100gの元気な男の赤ちゃんが生まれました。

おりもの不妊でも赤ちゃんが生まれました。二人目不妊

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

27歳 女性  第一子を出産後、特に生理前のおりものが増えました。色は白いのですが、かゆみとにおいもあります。お母さんと妹もおりものが多い家系です。 疲れると膀胱炎によくなります。尿の色も濃く、自宅でピアノ教室を開いていて、第一子の面倒を見ながらでとても疲れてストレスがたまるそうです。基礎体温は2層ですが、高温期の上昇が階段状です。舌の色は淡紅色で苔も薄く、歯形があります。 ストレスと湿熱をとる漢方薬を出しました。

すぐにかゆみがなくなり、おりものの量も正常になりました。3か月目で妊娠し、元気な赤ちゃんが生まれました。 しかし出産後5か月たちましたら、またおりものが茶色で痒みが出てきましたので、同じ漢方薬を飲み1年半後第3子が生まれました。 漢方薬を飲んでお母さんの体質を改善して生まれたこの二人は、一番初めのお子さんに比べて、丸々と太り健康そうです。

しつこい膀胱炎が漢方のおかげで改善しました。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

60歳代 女性 半年前に膀胱炎と診断されて、色々な方法を試しましたが、一時的に症状が治まっても、またすぐに振り返して、よくなりません。

漢方薬を飲むと、体が温まり症状が楽になりました。 体力の低下を補う漢方薬を続けてからは、もう一度も違和感を感じなくなりました。

間質性膀胱炎が当店の漢方薬のおかげで痛みが治まって楽になってきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

63歳      女性 5年前から、膀胱炎を繰り返していた。 膀胱炎の専門病院にて、3年前に、間質性膀胱炎 ハンナ型と診断された。 病院にて、膀胱に、水圧をかける療法を複数回うけた。 現在は、2回目の膀胱粘膜を焼灼する治療法をすすめられている。 排尿すると、しばらくは痛みがおさまるが、しばらくすると痛みだす。 膀胱痛と会陰部の痛みと肛門周辺の痛みがある。

漢方薬で、痛みが少しでも減って楽になれればと、ご相談にみえた。 当店の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「効いているような感じがするので、続けたい。」 さらに、1ヶ月後にご来店。 「膀胱の痛みが、明白に減って半分くらいになった。」 「会陰部と肛門の痛みは、身体を動かしすぎると痛むが、じっとしている時は痛まなくなった。」 さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「膀胱の痛みは、当初の5分1くらいになった。」 「会陰部と肛門の痛みは、ほとんど感じなくなった。」 「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬は効いているので、完治をめざして続けたい。」 と喜ばれた。

糖尿病を伴う”過活動膀胱炎”に悩む女性の症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

60代 女性 専業主婦 4か月ほど前から夜中のトイレが近いことが増え、最近は夜の間に3~4回(2時間おき)行くことが増えた。 常に残尿感はあるが、昼間の尿意は正常である。病院では「過活動膀胱炎」と診断。 少し前から義母の介護ストレスが負担に感じている。眠りの質が悪い。 身体は疲れやすい。持病として糖尿病あり(インスリン使用)

相談の結果、この方は”腎”の機能低下とストレスから症状が出ていると判断しました。 検討の末、この方には腎に働きかける漢方薬とストレスを緩和する漢方薬の2種類をご提案。 始めは何となく回数が減った程度?という印象でしたが、3か月が経過し、明らかに服用前よりも調子が良いとのこと。夜に起きる回数も減り、眠りの質も良くなったそうです。 現在服用しているお薬は、糖尿病対策にもなる為、引き続き継続されることをおススメしています。 (1ヶ月のお薬代:約18,500円)

膀胱炎がよくなりました。

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

昔から身体が弱く、しょっちゅう膀胱炎にかかっています。尿を調べても細菌はいないのですが、一度症状が出るとなかなか治らない状態が続いていました。 様々な方法を試してきましたが、それでもよくならないので、ちゃんと相談したほうが良いのではないかと感じ、こちらに来させていただきました。

元々、胃腸が弱く、体力も全くない状態で膀胱炎を繰り返すことについて、先生から詳しく話をしていただき、漢方薬を頂きました。 その漢方薬を飲んですぐ膀胱炎の症状が軽くなっていることを実感でき、今までなかなか治らなかったのに今回は7日間でよくなりました。 改めて漢方薬の効果にビックリしています。

膀胱炎が疑われる症状に漢方が著効した例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

2日程前から、いつもは感じない残尿感や膀胱の違和感(やや痛みあり)を感じていました。 トイレに行ってもスッキリと尿が出きらない感覚があり…これが膀胱炎?と初めての症状でした。 年末は何かとバタバタ忙しく、夜中まで家事や年賀状の作成が続き寝不足ぎみ…疲れに加え、少し体を冷やしたのも原因かもしれません。 いつもは婦人科の相談でいわい薬局さんには通っていますが、この日は膀胱の症状もお伝えしたところ、膀胱炎対策の漢方薬…

今回は病院に行く前の段階であったため、実際に膀胱炎であるかは疑問がありました。 ただし、急性の段階でもあり、早めの対処がお客様の為にもなると感じ、症状に合わせたお薬をおススメさせてもらいました。 通常、膀胱炎のご相談では、慢性化しているほど改善には時間がかかるとは思いますが、今回は幸いすぐに効果を実感していただけたようです。

膀胱炎が漢方薬を飲んですっきりしてきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 70歳前半。女性。  「この3日前よりトイレが近くなり、行っても少ししか出ず、痛みはないのですが おなかが張って不快な感じばかりです。夜も2~3回起きて睡眠不足になり困っています。すぐに良くなる漢方薬はありませんか?」と言われました。  

 急性膀胱炎や尿道炎を楽にしてくれる漢方や浮腫み、尿量減少を楽にしてくれる漢方薬を飲んでいただきました。すると3日でグーンと楽になられました。その後、また悪くならないように3日分も飲んでいただきました。

繰り返していた膀胱炎が鎮まりました

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

36歳 女性 毎回菌の検出されない膀胱炎で年に4〜5回は発症して仕事の時など地味にストレスを感じていました。抗生物質を使いますが菌がいないために効果もさほどなく、困っていたところに漢方薬が良さそうだという噂を聞きましてツイッターでいつもつぶやきを拝見して背中を押されていた気持ちでいた先生に相談をさせてもらおうと思いました。

体内の冷えからでも膀胱炎は起こるということを知り、またその改善方法が漢方にあるということで2度驚きました。 事実先生に用意していただきました漢方薬を飲みましたところ症状はびっくりするほど出なくなり、今年に入ってまだ一度も出ていません。感動しているところです。

いても立っても居られない膀胱炎が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで、改善して治ってきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

45歳   女性 膀胱炎を繰り返している。 病院の抗生剤は、飲み切った。 今も、下腹部に痛みがある。 何とも言えない不快感がある。 座ったり立っていることがつらい。 尿が出ずらい。 下痢しやすい。 冷え性。 ポッコリお腹。

このつらい膀胱炎を何とか治したくてと、ご来店になった。 髙木漢方(たかぎかんぽう)で漢方薬をお試しいただいて、2週間後にご来店になった。 「飲み始めて、次の日には、下腹部の痛みがすっかり引いた。」 「2週間分を飲み切って、排尿もスムーズに戻った。」 と喜ばれた。

しつこい膀胱炎から解放されて喜んでいます!

(一陽館薬局 奈良県) MAP

50歳代 女性 半年以上、膀胱炎に悩まされています。 病院へ行っても、薬を飲んだときだけ少しましになった気がしますが、すぐにぶり返します。

私のような膀胱炎は、バイ菌による感染等ではなく、冷えと体力低下によって慢性的な炎症が起きているとのことで、漢方薬を飲み始めると体が楽になって膀胱炎の症状は起こらなくなりました。 更年期以降は、体調が一気に変化していくため、体力を補い気長に漢方薬を続けていこうと思います。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。