「腰痛検索キーワード」での検索結果

検索結果:619件中1件から15件まで表示

成長痛がすぐ楽になりました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

9才 女児 我が家の孫娘です。 最近グングン背が伸び始めました。 時々「痛い、痛い」と言い始めます。 足だったり、腕だったり。 あるときレストランで私と一緒に食事をしている最中「痛い、痛い」と言い始めました。 ちょうど漢方薬の「筋肉のつり、睡眠中のこむらがえり、腹痛、腰痛」に効果のある漢方薬のゼリーを持っていましたので「飲んでごらん」と渡しました。 「いやだ、いやだ、漢方は苦いからいやだ~」 「でも、良く効く…

「あっ!!治った!!」 「漢方は効く!!」 この言葉には笑ってしまいました。

20代女性。漢方で元気になり、酷い生理痛から解放されました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

10代の頃から、時々、生理痛が有り、その度に鎮痛剤を飲んで過ごしていましたが、数年前から徐々に痛みが酷くなり、立っていられない程の痛みが何度か有り、その後、痛みが辛く、寝込んでしまい、仕事も休んでしまいました。 以前、病院にも行ったのですが、改善されなかった経験が有るので、漢方薬を試したいと思い、インターネットで検索して、いは薬品さんで相談してみる事にしました。

相談してみて、初めて分かった事も多く、生活習慣にも気をつけて、教えて頂いたストレッチや体操も頑張りながら、漢方を続けていくうちに、今までは、生理が来るのが恐怖でも有ったんですが、徐々に痛みも軽くなり、3度目の生理の時は、痛みも全然無く、快適に過ごせました。 その頃には、肩コリ、腰痛、冷え性、足のむくみも無くなり、肌荒れも改善し、家族や、職場の同僚からも、「最近、明るく、綺麗になったね!」と言われました。嬉しい限りです。

坐骨神経痛の痛みが漢方薬を飲み始めて良くなりました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

以前から腰の痛みがありました。 左側の腰から下肢にかけて痛みとビリビリする感じが酷くなってきました。 夜はふくらはぎがこむら返りが起き痛みで目が覚めます。 病院で坐骨神経痛と言われて治療をしばらく続けていましたが、一向によくなる兆しがなく家族と相談して漢方薬を試しました。

漢方薬を1カ月飲み終わる頃にはいくらか良くなってきました。 3カ月経った今、腰痛はなくなりビリビリ感も消えてなくなりました。 また、こむら返りの痛みで夜起きることもなくなり漢方薬でこんなに早く効き目がでて驚いています。

液体製剤と中成薬コンビで酷い腰痛が6日目に改善しました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

足を引きずり、顔をしかめて「医者の薬は全然きかない!」と言いながら、入店なさった70才半ばのおばあさん。 この痛みをなんとかして欲しいと足をさすりながら懇願された。

ブロック注射も服薬(痛み止め)もマッサージも除々に効かなくなり、特に湿気の多い日は前の晩から痺れが加わり、足を動かずのも辛くなると言う。 速効性を期待して、液体製剤+中成薬をお出しすると、何と6日間服用後に入店なさり“あなた、効いたわよ!痛みウソみたい!ホレ、痺れも痛みもとれた”と顔は緩みっぱなし。 「油断せずにあと少しこの組み合わせはキチンと続けましょう!!」と諭す。 生活上注意したい事はヤマほどあるので、次回はゆっくりお話を聞いて頂きます 痛みはキチンと結果がでるのでやりがいはありますが、非常に難しさもあります。 生活の質が格段と良くなるので筋肉がしかりして、食事も美味しくなります。 継続中。

漢方薬のおかげで異汗性湿疹の強いカユミが静まって、皮膚が綺麗になってきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

51歳 女性 一年くらい前に、病院にて、異汗性湿疹ですと言われた。 病院から、二種類のステロイド塗布剤と抗ヒスタミン剤と抗アレルギー剤と保湿剤などの薬が処方されている。 1日中、とにかくカユイ。 どうしても、かきむしってしまう。 両手の平の肌が一枚めくれたようになっている。 赤い無数の湿疹。 ジュクジュク面と乾燥した所が混在している。 足の裏は、ほとんど出ていない。 腰痛持ち。 暑がりで寒がり。 軟便。 個人的に…

数種類の髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、1か月後にご来店。 「手の平の皮膚から、薄い黄色の液がたくさん噴出してきた。」 「赤みが少し薄らいで、カユミが半分くらいに減った。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、1か月後にご来店。 「黄色の液体は止まって、うっすらと肌色が戻って来た。」 「左の手の平の赤みは、三分の一くらいになった。」 「カユミが薄らいできたのが分かる。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、1か月後にご来店。 「左手は順調に回復している。右手の平も剥けたところが小さくなった。」 「カユミが減って、掻かずに我慢できるようになった。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、1か月後にご来店。 「左手の平は、ほとんど治って綺麗になってしまった。」 「右手の平も、かなり良くなった。」 「髙木漢方の漢方薬をはじめて本当に良かった。」 と喜ばれた。

ここ3か月来の肩の痛みが漢方薬で楽に。

(くすりのウィズ 福岡県) MAP

76歳の既婚女性の方。 お客様のご紹介でご来店。 主訴 ここ3か月来肩が上がらず、じっとしてても痛い。 アリナミンなど服用しても変化なし。 病院から出る痛みどめも効果があまりない。とのこと。 腰痛もあるとのこと。 漢方薬2種類と健康食品を2週間分お渡ししました。 服用の仕方 漢方薬2種類<1日2、3回 漢方薬1種類 寝る前<1日1回 健康食品<1日3回

①10日後ご来店 にこやかにご来店。 肩の痛みはまだあるもののじっとしてる時の痛みは無い。 腕を無理して動かすと痛むが無理をしないなら日常生活に支障がない。 寝起きの痛みが無くなった。 同じ組み合わせを2週間分お渡ししました。 ②15日後ご来店 笑みを浮かべてのご来店。 8割がた治まったとのこと。 完全に日常生活に支障がないとのこと。 病院からの痛みどめは飲まずにすんでるとの、こと。 腰の痛みも無くなったとのこと。 漢方薬1種類<1日2回 漢方薬1種類 寝る前<1日1回 健康食品<1日3回に減薬。 2週間分。お渡ししました 現在も同じ服用の仕方で継続中。

精神疾患から体全身に異常!!中成薬でスッキリ。笑顔が嬉しい!

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

ヘルニア、冷え、のぼせ、多汗、頻尿、たびたびの下痢、肩こり、腰痛と一気に悪いところを訴えてくる中年女性。 安定剤、鎮痛剤など多数服用中。 一人暮らし。

幼少時の時から母親との確執が心の奥底に常にある様子。 とても穏やかな気弱そうな体質なので、積もり積もった気滞から湿熱を生じさせ、うつ病となり“痛み”“虚熱”“頻尿”など全体的への疾患へと発展してしまった! 中成薬3~4種類と食品、ハーブティーと注意深く観察しながらお出しして6カ月後の現在、酷いしもやけも肩こりやヘルニアの痛みもほぼ完治! 笑顔がとても嬉しいです。 継続中。

腰痛で悩んでました

(いずみ薬局 石川県) MAP

現在38歳主婦です。子供は2人います。 出身は埼玉県で金沢に住むようになり、腰痛に悩まされるようになりました。 埼玉の冬は乾燥はしてますが、こちらほど冷えません。 家事をしていて全く身動きできなくなる時もあります。 整形の薬を飲んでも全く効かないです。 病院から手術を勧められています。 でも、絶対にしたくありません。 治らなくてもよいので、動ければよいです。 子供を残して手術なんかしている暇はありません。

漢方で少しでも良くならないかと思い、飲み始めました。 痛み止めらしき物は一切飲んでいません。でもでも、それなのに芯の痛みが起こりません。 予想外だったのは、冷え症が治ってきました。 手先が冷たく金沢の冬は苦痛でしたが、さほどでもなくなってきました。 こわばるような事は少しありますが、この1年間、痛みは殆どありません。 それと生理痛が無くなったのです。改めて漢方はいいです。生活の質を上げてくれます。 助かっています。有難うございます。 ちなみに私の夫は医師です(笑) 「効くんだったら飲めばいいよ」と言ってくれてます。

12年ぶりに2人目を妊娠しました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

21歳の時に出来ちゃった結婚で、その後も、2人目を望んでいたのですが、なかなか恵まれずに10年が過ぎ、以前より、冷え性、腰痛、怠さを感じる様になったので、体質改善の必要性を感じて、インターネットで検索し、いは薬品さんで相談してみる事にしました。

漢方を続けながら、教えて頂いたストレッチや体操も続けて、生活習慣に気をつけて過ごしているうちに、身体も軽く感じ、腰痛、冷え性、怠さも殆ど無くなっていました。 そして、12年ぶりに2人目を妊娠し、去年、元気な男の子を授かりました!自分は元気だと思っていたのですが、身体も軽くなり、本当に元気になった時に、それまでは元気と勘違いしていたんだと気づきました。 上のお姉ちゃんも、年の離れた弟が出来て、嬉しくて仕方が無いみたいで、ずっと側に付きっきりで、面倒を見てくれています。

辛い生理痛が軽くなり、妊娠できました。(40代女性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

昔から生理痛がひどく、最近は血の塊のような物も増えてきているのが気になっていました。生理の時は、貧血と腰痛も重なって辛かったです。 便秘も中学生の頃から悩んでいまして、頭痛、肩こり、冷え症と気になる症状だらけでした。 便秘のせいか吹き出物も治りにくく、花粉症にも苦しんでいました。

年齢的にも体作りが必要と思い、漢方薬を服用しました。 すると、先生がおっしゃった通り、巡りが良くなったのが実感できるように冷えていた足先が温まりやすくなり、頭痛、肩こりがかなり楽になりました。 波はありましたが、生理痛も全般的に軽くなり、塊がなくなってきました。 便通も1~2日に1回くらいに安定し、吹き出物も減りました。 そして、1年と少し時間が掛かりましたが妊娠できました。 妊娠中も漢方薬を続けていたおかげで、赤ちゃんもスクスク育ってくれて、花粉症も気にならなくなりました。 いつも優しく話を聴いて下さった先生にも感謝しています。

長年悩んでいた腰痛・膝痛が、漢方のお陰で改善しました。

(神仙堂薬局 神奈川県) MAP

看護師として働き始めて6年、腰痛に悩まされて鎮痛剤や、物理療法を続けても良くならず、入院も余儀なくされました。 以来30年、腰をいたわりながら仕事を続けましたが、5年前から膝痛も重なり、鎮痛剤の量が増えるだけでした。 かかりつけ医からは、年のせいだから諦めなさいと言われ、定年を待たずに、58歳で退職をしました。

退職後は少しは良くなるかなと期待しましたが、掃除や洗濯など、家事をするのも辛く、友人に勧められて神仙堂薬局で相談をしたところ、丁寧に話を聞いていただきました。 それから飲み始めた漢方薬のお陰で、思ったよりも早く痛みが取れてビックリ。 体の経絡(つぼ)も教えていただき、自分で指圧をしたのも良かったのか、鎮痛剤は飲むこともなく、毎日ウオーキングもして明るい毎日を過ごしています。

頭痛 18才 高校生 女子

(渡辺薬局 山梨県) MAP

頭痛、肩こり、腰痛、月経痛で悩んでいます。 夜中に頭が痛くて目が覚めるときもあります。 雨の前は偏頭痛がおこり、強い薬が離せません。 睡眠も不安定でまったく眠れない日もあります。 便秘で3~4日に一度です。 母親が心配して一緒に相談にきました。

血液を増やす漢方薬と、血の巡りを良くする漢方薬を飲み始めてすぐに目元がスッキリする感じがありました。 いままで自転車通学でしたがいつも頭痛があるので恐かったのですが、不安も少なくなりました。 高校卒業後は進学で、ひとり暮らしができないのではないかと悩んでいましたが、もう大丈夫です。 漢方薬を頼りに楽しい学生生活を送ろうと思います。

生理不順、冷えが改善したら2か月で、妊娠しました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

28歳 女性 介護士さんで、夜勤が多く、この5年間昼夜逆転の生活です。 週一回は午後の3時に出勤、帰宅は翌日の朝5時半。 翌日は休みです。 月経量が少なく、黒っぽく、内膜が剥がれたようなものが出ます。 血の塊が出るまで生理痛がひどく、鎮痛剤を時々飲みます。 月経中は下痢が多く、冷えて腰痛があり、生理前はイライラして、胸も張ります。

内膜が剥がれたものは、中医学では「瘀血」と見ます。 この方は生理の色も黒いので「瘀血」体質です。 下痢が多いので血も作られず、冷えてホルモンの働きも弱くなります。 下痢を治し、体を温め、瘀血をとり、イライラを治す漢方薬を飲んでいただきました。 体調が良くなり、なんと2か月目で妊娠が分かりました!!

1年以上、治らなかった脂漏性湿疹が漢方で劇的に改善しました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

30代女性。 1年以上前から頭部の脂漏性湿疹で悩み、3カ所の病院に通いましたが改善されず、2ヶ月後に結婚式も控えているので、どうにかしたいと思い、インターネットで検索し、いは薬品さんで相談する事にしました。

元々、冷え性で生理痛、肩コリ、腰痛も有りましたので、根本的に改善出来る様に相談して、生活習慣にも気をつける様にして、漢方薬を飲みながら、教えて頂いたストレッチを続けていくうちに、腰痛、肩コリも良くなり、冷えもそんなに感じなくなって来て、2度の生理の時も痛みも無く、過ごしていました。 そして、患部もキレイになり、無事、結婚式を迎える事が出来ました。

脈が多いのが気になっていましたが漢方薬を飲んでから安定しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

22年前から高血圧とコレステロール値も高く薬を飲んでいます。 頭痛や肩こり、腰痛もあって年も年だからか普段から体の疲れが抜けない。  数年前から脈拍数が多く、病院で話してもなかなか改善しませんでした。 自宅で血圧を測るたび脈拍数が多いので、不安が大きくなっていきました。

病院の薬だけでは心配なので漢方薬局で相談しました。 漢方薬を飲んで行くと頭痛、肩こり、腰痛が随分と楽になっていきました。 3カ月経ったころから脈が少しずつ減り始め100前後あったのが80前後に落ち着きました。 体調も以前よりよく疲労感も前ほどではありません。 なにより脈が下がり安定したのが嬉しいです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。