「腰痛検索キーワード」での検索結果

検索結果:760件中1件から15件まで表示

36才女性 4年間子宝に恵まれず、漢方薬で体質を改善し、1回目の体外受精で妊娠  【服用1年7ヵ月】

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2005年 28才で結婚 2007年 妊活スタート 2008年 不妊クリニックへ   ~途中仕事が忙しく通院を中断~ 2010年11月 不妊クリニック再開 ⇒ ご夫婦ともに問題無し ⇒ 人工授精×3回 ⇒ 成功せず 2011年11月 漢方の和歌ノ浦薬局へ ■来店のきっかけ 4年間子供を授からず、不妊クリニックだけでは上手く行かないのでは、まず体質を改善しなくては妊娠出来ないのではないかと思っていた頃、知り合いから漢方をススメら…

■漢方薬服用後 服用2週間》 ・生理の量が、早速増えだす。色も紅くなる 服用3ヵ月》 ・生理の量が、しっかりと出るようになる(冬は、ナプキン2枚で足りる量だった) ・冷えると胃がパンパンに張っていたのが、服用2ヵ月頃から全く無くなる ・便通も少しではあるが、毎日出るようになる 服用6ヵ月》 ・生理ナプキン5枚に(以前は2枚) ・塊も無くなる ・生理前のそけい部の痛みとめまいが無くなる 服用9ヵ月》 ・以降、生理痛はほぼ無くなる 服用1年》 ・極度の寒がり&冷え性体質だったのが、レッグウォーマーなどをしていれば冷えは感じなくなる ・冷えて動けなくなることも無くなる ・各関節痛も無し、耳鳴りも無し、年中のむくみも気にならない程度に 2013.03.03  不妊クリニックの検査で、卵巣年齢が10歳若く、ホルモン値も正常。 2013.04.01  採卵で13個 → 12個胚盤胞 → 4個凍結(うち2個が、ランク5) 2013.05.21  胚移植 2013.06.03  妊娠判定検査陽性のご報告  「涙が出るほど嬉しいです」とメールをいただく 2013.06.19  心拍確認の報告 2013.12.27  順調とのこと 2014.02.15  2996gの男の子を出産と報告をいただく

月経前症候群(PMS)が改善しました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

生理前になると急に体がだるくなり、よりイライラが増し、胸がムカムカするようになる。 ■その他自覚症状 生理の色が暗い、酷い生理痛、生理に塊が出る、冷え性、便秘、膨満感、疲れやすい、腰痛、睡眠不満足 39歳 女性

気血を補い&巡りをよくする漢方薬をお選びした。 漢方服用1ヵ月後》 ・生理前の倦怠感消失 ・生理前のイライラ増が消失 ・生理前の胸のムカムカ消失 ・生理の色が明るくなる、生理痛が軽減、生理の塊減、冷え性改善、膨満感消失

40才女性 片側卵管閉塞 高プロラクチン血症 体外受精で妊娠も流産、体を整えないと今後も同じ結果になるだろうと考え漢方薬の服用を開始。1年後再び体外受精に臨み妊娠そして無事出産 【服用1年1ヵ月】

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2008年 35才で結婚  同時に子作りスタート 2010年 クリニックへ ⇒ 片側卵管閉塞・ピックアップ障害・高プロラクチン血症 ⇒ タイミング療法、人工授精 2011年05月 体外受精(1回目) → 陰性 同年08月   体外受精(2回目) → 陽性 同年11月   4ヵ月で流産 ■来店のきかっけ まず自分の体を変えずに病院での治療を受けてもうまく行かないのではと考え、漢方薬に興味を持つ。 ■初回の相談 2012.1.24 ・生理…

■漢方薬服用後 服用1ヵ月》 ・飲んですぐに腰がポカポカと温まり、1週間後に手足がポカポカしてきて、全身ヌクヌクですとお客様 ・生理痛が無くなり、生理の色が鮮やかとなり、量も明らかに増加 ・高温期も36.7℃以上が3回 服用4ヵ月》 ・高温期36.8~36.9℃ 服用7ヵ月》 ・採卵で24個採れ、お医者さんもビックリ!胚盤胞6個 → 着床前診断 → 0個 服用9ヵ月》 ・29個採卵 → 受精卵18個 → 胚盤胞8個 服用9ヵ月》 ・排卵前後のオリモノが復活 2013年02月 体外受精 同年02月25日 妊娠報告 同年07月31日 妊娠8カ月の報告    同年12月某日 10月9日に産まれましたと直接ご報告をいただく。かわいい男の子で、記念写真を撮りました^^

34才女性 排卵誘発剤の注射を打っても卵が育たない 体外受精をすすめられるも漢方薬を服用し、体調が整い、自然妊娠。無事に出産されました。【服用5ヵ月】

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2008年 30才で結婚 2012年05月 クリニックへ ■来店のきっかけ 漢方が、飲みたいとのことでご来店 ■初回の相談 2012.6.5 ・生理周期 27~33日間 ・生理痛ある時とない時がある、重い痛み、動けない ・生理の色は淡紅 ・生理中 : お腹がゆるくなる、しんどい ・生理前 : お腹がゆるい、頭痛、マイナス思考、落ち込む、イライラする、胸が張る □その他自覚症状 酷い冷え性、寒がり、お腹が冷えている(年中…

■漢方薬服用後 服用5ヵ月》 2012年11月22日 妊娠報告 2013年07月 3300gの男の子を出産 2014年04月26日 お子さんとご来店、記念撮影をパシャリ

39才女性 二人目不妊 2回の流産を乗り越え、漢方薬で体調が整い、自然妊娠・出産【服用9ヵ月】

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 ・約1年間妊娠せず、その後2回妊娠するも2回流産。 ・血液検査、問題無し。 ・右の卵管が詰まりぎみ。 ■初回の相談 2011.09.21 ・生理周期約28日間 ・低温期と高温期がはっきりしない ・排卵期もはっきりと分からない(ダラダラ上がる) ・月経期間4~6日間 ・生理痛お腹と腰が痛くなる ・生理の量が少ない、流産後とくに少なくなる □その他自覚症状 暑がりで寒がり、冷え性(くつしたを履かないと寝れない、冬はふくらは…

■漢方薬服用後 服用1ヵ月》 ・生理の量が増える 服用2ヵ月》 ・低温期と高温期の差が明確に出る 服用3ヵ月》 ・生理痛が無くなる 服用4ヵ月》 ・1~2日で高温期に上がるようになる(きれいに上がる月と上がらない月が交互に) 服用5ヵ月》 ・背中の痛み無くなる 服用8カ月》 ・頭痛がかなり軽減 2012.06.25 妊娠反応陽性(自然妊娠)、つわり、お腹の張り、体調管理の漢方薬に切り替える 2012.08.06 11週と3日、産科へ移る、後1ヵ月経たないと何とも言えないとお医者さん、つわりマシ、何かにつけて疲れやすい、お腹の痛みがしばしば続く。 体調管理の漢方薬を継続して頂く。お腹が張ったり痛かったりした時、頓服で煎じ薬を服用して頂くと、すっと楽になる。 2012.08.27 14週。月に1回ほどお腹が痛くなる。煎じ薬を服用すると治まる。 その後、体調管理の漢方薬は、出産まで服用して頂きました。体調管理の漢方薬は、同時に赤ちゃんをより丈夫に、より健康にする効果があります。漢方的には、腎の強い赤ちゃんになってもらえます。腎を強くすることは、産れてからの成長・発育・生殖・骨・脳の発達にすごくいい影響を及ぼします。 2013.02月 出産の報告を受ける。

36才女性 二人目不妊、出産後3年半経過。漢方薬服用2ヵ月で体調が整い、自然妊娠・出産していただきました。【服用2ヵ月】

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2006年 結婚 2007年 一人目妊娠 2008年 出産 2011年4月 10週で流産 ■初回の相談2011.9.30 ・生理周期27~28日間(子供が欲しいと悩むと生理周期が35~36日間に延長する) ・生理痛 一人目を産んでから絞られるような痛み ・排卵期 恥骨が痛む ・月経前症候群 激しくイライラする、胸が張る、恥骨が痛む、肩こりと腰痛 ・低温期から高温期に上がるまで3~7日かかる □その他自覚症状 ストレス(周りが妊娠すると落ち…

■漢方薬服用後 服用半月》 ・温まる感じ、体が楽 服用1ヵ月半》 ・生理痛が軽くなる、月経血がサラサラになる ・胃が温かい 服用2ヵ月》 ・基礎体温が、全体的に上がる、高温期は36.7~37.0℃ 2011.11.25   妊娠報告 2013.02.25   出産報告

29才女性 流産後、不正出血や排卵痛、吐き気やだるさなどの体調不良に悩まされ病院や別の漢方薬局では改善されず当店へ。【服用5ヵ月半】

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2008年 結婚 2009年 流産(8週目で心拍確認できず)     流産後、排卵痛と排卵出血が続くようになる     病院で排卵痛と排卵出血に漢方を処方してもらう     → 3ヵ月服用し、出血の量と期間が軽減     → 漢方を服用すると吐き気・だるさ等副作用が起きるので中止する(医師から薬を飲まない方向でと伝えられる)     → 漢方を止めると出血の量と期間が増える     → その後7ヶ月間、排卵期の出血と痛…

■漢方薬服用後 服用1ヵ月》 ・不正出血止まる ・手が温かくなる ・だるさが無くなる ・朝すっと起きれるようになる 服用2ヵ月》 ・お腹が温かい ・今年は寒いと言われているが、漢方飲み始めて例年並みの寒さに思う 服用3ヵ月半》 ・生理周期が28日間に、延長傾向にあったのが改善 服用4ヵ月》 ・排卵期の出血が3日起きる 2011.04.23 妊娠検査陽性反応(服用5ヵ月半)       出血の体質改善する漢方薬に切り換える 2011.12.17  出産

30才女性 卵巣が腫れ病院治療をお休みしている間に、漢方薬で体質改善し、そのまま自然妊娠・出産していただきました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2006年 結婚 2008年05月 排卵期に出血があり婦人科へ。 ⇒ 左の卵巣の腫れ。 同年09月   腹痛が続くので再び婦人科へ。 ⇒ 卵巣の腫れ(5cm)。その後の再検査では、腫れは引いていた。妊娠希望のため通院することに。 ⇒ HMG、HCGの注射・テルグリド・デュファストン・セキソビットなど卵の成長を促し、排卵させるお薬を色々とされましたが、卵が思うように育たず、また卵巣が腫れる。 ⇒ また、婦人科へ通うようになってから…

■漢方服用後 服用1ヵ月》 ・かすかに腹痛がある程度に回復 ・下痢が無くなる、軟便は続いている ・お腹の張りが無くなる、ウェストが細くなる ・食欲が出る、食べる量も少し増える ・手足がポカポカする ・元気が出る ・朝だるくない、日中もだるくない ・睡眠の質が上がる、はじめて漢方薬を飲んだ日は爆睡した 服用3ヵ月》 ・婦人科に通う前の体調に戻る ・卵巣の腫れから体重が落ちていたが、ベストな体重に ・腹痛が無くなる ・体の芯から温まる ・服用3ヵ月以降、酷い生理痛は1回も起きなくなる 服用7ヵ月》 ・生理の色が暗くなくなる ・生理がサラサラする ・塊が無くなる 2010.05.31 妊娠報告 自然妊娠 2011.01. 予定日より11日早く、無事に元気な赤ちゃんを出産

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)と診断されましたが、漢方の力を借りて、妊娠しました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

34歳女性です。もともと生理不順でしたが、2年前に結婚を機に病院で検査を受けたところ、PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)とのことでした。クロミッドを処方されましたが、なかなか妊娠できません。従姉妹から、病院だけでなく、良く知っているお薬屋さんが有ると言う事で、いは薬品さんを紹介して貰いました。病院からダイエットもしてくださいと言われていましたので、妊活とダイエットの相談をする事になりました。

相談している中で、冷え性や肩コリ、腰痛が酷く、昔から鼻炎症状や頭痛も有りましたので、ダイエットの為にも、まずはそれらの症状を改善していく事になり、お薦め頂いた漢方薬を飲みながら、自分で思っていたよりも生活習慣に気をつけなければいけないと言う事が分かり、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にして、ストレッチや体操も教えて頂いたので頑張っていました。そして、冷えや、肩コリ、腰痛が無くなり、体調も良くなり、漢方薬を飲み始めて4ヶ月目で7キロ痩せて身体も軽くなって来た時には、以前より生理周期も安定して来たなと思ったら、妊娠しました!

排卵時の激しい痛みが改善。動くこともままならなかったのが動けるようになりました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■排卵時の症状 ・左の下腹部が痛む ・岩があるような感じ ・生理痛より酷い ・動けない ・そっと動かないと痛みが走る ・2年前から ・同時に胸がムカムカし、下痢をする □その他自覚症状 生理痛、生理の後半は腸など内臓が痛い、生理中:腰痛・下痢、生理前:腹痛・胸の張り痛み・眠気・吹き出物・イライラ・不安感、冷え性、寒がり、立ちくらみ、歯ぎしり、肩こり、むくみ

2ヵ月後》 ・排卵痛が軽く動けるようになる ・岩があるような感覚が無くなる ・そっと動かないと痛みが走るというようなことも無くなる ・排卵時の胸のムカムカ消失 ・生理前の腹痛消失 ・生理後半の内臓の痛み緩和 ・生理前の症状、眠気以外改善する

冷え性と腰痛、肩コリを漢方で改善して、妊娠する事が出来ました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

33歳女性です。5年間、同棲していて、子供が授かったら結婚しようと思い、避妊もしていなかったのですが、全然、妊娠出来ずに落ち込んでいると、姉が心配して、一緒に、いは薬品さんに行ってくれて、漢方相談する事になりました。

相談している中で、冷え性や肩コリ、腰痛が酷いので、まずはそれらの症状を改善していく事になり、お薦め頂いた漢方薬を飲みながら、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にして、ストレッチや体操も教えて頂いたので、頑張っていました。そして、冷えや、肩コリ、腰痛が無くなり、身体も軽くなって来た時に、妊娠しました!

60歳 まだ現役で走れそうです

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

60歳 男性 教員をしておりますが趣味の一環でフルマラソンを毎年この年まで続けてまいりました。 しかし寄る年には勝てないのか、腰痛と膝の関節痛にひどく悩むようになり、今年の出場はもう難しいかも、と主治医からも言われてしまいました。 漢方薬がそこまで効果を発揮してくれるとは正直期待しておりませんでしたがサプリメントの延長くらいには役立ってくれるかな、というくらいの気持ちで購入を検討し、相談いたしました。

担当の先生は非常に筋肉や関節についての造詣も深く、漢方薬の効果についても事細かく説明してくださいましたので安心して飲むことができました。 膝と腰の痛みは私の予想を遥かに超えて効果を発揮してくれまして、4月のフルマラソンにおかげさまで出場を果たすことができました。大変に感謝しております。

やっと結婚出来たのにEDになってしまいましたが、漢方で復活しました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

35歳男性です。3年間の交際を経て、やっと結婚したのですが、EDになってしまいました。恥ずかしくて病院には行けなかったので、以前にもお世話になった事の有る いは薬品さんで相談する事にしました。

お薦め頂いた漢方薬を飲みながら、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にして、教えて頂いたストレッチや体操も続けていました。元々、腰痛や肩コリも酷かったのですが、身体全体が軽くなって行くのを感じ、グッスリ眠れる様になり、目覚めも良くなって来た頃に、久し振りの”朝立ち”が有りました。これで安心して、妻と一緒に妊活出来ます。

ふらつき(フワフワ感)が改善しました。66歳 男性

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

・平衡感覚がおかしいのかフワフワする。 ・真っすぐ歩けるが頭の中はフラフラしている。 ・4年前に脳梗塞をお越し退院後に一時期同じような症状が出ていたがその時は2~3ヵ月で治まった。 ・耳鳴りは以前からあったのかもしれないが、昨日から酷くジーと大きくて高い音が聞こえる。 ・頭がガンガンしている。 ・2日前イライラしていた。 ・苦しそうに呼吸をしている(奥様談) □その他自覚症状 昼間はあくびばかりしている、階段を上…

1ヵ月後》 ・フワフワするが毎日では無くなる、寝不足が続くとフワフワする、 ・耳鳴りが気にならなくなる、頭がガンガンしなくなる (バファリンを服用していたが飲まなくなった) 4ヵ月後》 ・フワフワ感あったり無かったり(大分良いとのこと) ・午前中調子が良く、夕方になり疲れてくるとフワフワする ⇒以後調子は良いが、たまにフワフワする時があるというのが続く 数ヵ月後奥様から》 ・漢方を服用する前は毎日目をつむって苦しそうに呼吸をしていたが、 それが全く無くなりましたとお礼のご報告をいただく。 1年9ヵ月後》 ・フワフワ感ほぼ無くなる 2年7ヵ月後》 ・フワフワ感、意識することも無くなったとのこと 6年後》 ・ここ数年は娘様が漢方薬を取りに来られていて、 娘様からはフラフラとか全くしていない、すごく元気と伺っている。

2年半不妊。ご夫婦で体質改善され顕微授精で妊娠。安定期を迎えられました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

奥様の漢方体験です。 ■来局前 ・2013年03月 結婚 避妊期間は1年間 ・2016年01月 不妊専門クリニックへ ⇒ この時の検査では夫婦ともに問題なし ⇒ 半年間タイミング療法 ・2016年09月30日 漢方の和歌ノ浦薬局へ ■初回相談 ・生理痛:ある時と無い時がある ・レバー状の塊が出る ・生理中:下痢する ・生理前:イライラ、落ち込み、眠気、腹痛、胸の張痛あったり無かったり、吹き出物 ・排卵期:かかとが痛くなる …

気血の巡りが非常に悪い状態であったのでそこを改善する漢方をお選びした。服用から3ヵ月経った時には、生理痛は無くなり(4回連続生理痛無し)、レバー状の塊が消失、生理前のイライラ・落ち込み・眠気・腹痛・胸の張痛あったり無かったり・吹き出物全てなくっていた。それから排卵時のかかとの痛みが消え、冷え・中途覚醒・朝方のトイレも改善した。一方、目の疲れから来る頭痛は中々改善しなかった。 服用4ヵ月目のときに、ご主人様が精液検査で運動率と直進率でひかかってしまう。運動率は50%以上が正常なところ8%であった。そこでご主人様も漢方薬を服用してもらうことになった。(ご主人様の漢方体験は、本サイトに掲載しています。) 服用5ヵ月目には奥様の体調は良い状態で安定していたので、ご主人様の改善を待つ形で、良い状態をキープする漢方だけに絞り続けていただくことにした。それから我慢すること4ヵ月、なんと精子運動率が60%、精子直進率が45%に改善していた。 漢方薬をスタートしてから約1年後》 ・ショート法で5個採卵 ⇒ 顕微授精で5個受精 ⇒ 1個の初期胚G1と1個の胚盤胞G3AA を凍結 ※採卵前には20個見えていたとのことで、タイミングを逸し残念な結果に 服用1年2ヵ月後》 2017年11月29日 胚盤胞G3AA1個移植 ⇒ 判定陰性 ⇒ 着床障害の検査 ⇒ 結果、銅の値が基準値以上で亜鉛を以降服用し基準値以内に 服用1年4ヵ月後》 2018年01月29日 初期胚G1を1個移植(陽性の確立20%) 2018年02月12日 陽性判定 2018年02月19日 胎嚢確認 つわり始まる 2018年02月28日 心拍確認 2018年05月08日 16週5日で安定期

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。