「腰痛検索キーワード」での検索結果

検索結果:627件中1件から15件まで表示

毎日苦痛だった腰痛が漢方のおかげで良くなりました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

職業柄、重い荷物を持つので腰痛がひどいです。 特に冷える冬場は悪化しやすいです。  痛み止めもあまり効果があらわれず、症状が強くなることから、漢方薬はどうか?と考えるようになりました。 知人に相談したら、自分が通っている漢方薬局を勧めてくれました。

 漢方専門店に予約して、行きました。 すると、すじ筋肉以外にも冷えや血行不良があることが分かり、それに対応できる漢方薬をもらい、飲みました。  すると、3ヶ月ほどで、かなり楽になり、今では仕事中もつらくありません。  これからも漢方薬を続けます。

生理痛と子宮頚部異形成が漢方薬のおかげで改善してきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

28歳 女性 2カ月前に、生理痛があるので、病院で子宮検診を受けた。 子宮頚部中等度異形成といわれて、経過観察になった。 とても心配で、イライラして不眠になった。 肩こりと首こりがある。 腰痛もち。 何とかならないかと、ご相談にみえた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をはじめて、1ヶ月後にご来店。 「イライラが静まって、朝までよく眠れる。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて、1ヶ月後にご来店。 病院で再度、子宮検診を受けた。 「子宮頚部の炎症が小さくなっている。」 といわれたと喜ばれた。 「生理痛も静まってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて、1ヶ月後にご来店。 「病院で、中度異形成から軽度異形成になった。」 といわれた。 とても安心したと、喜ばれた。

生理痛、腰痛など生理前後の不調と冷え性が、漢方薬で体質改善され、とても楽になりました

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

腹痛と腰痛、眠気とイライラで毎回寝込んでいた生理前後の症状と冷え性をどうにかしたくて、漢方薬局をネットで探して通い始めました。

2015年11月から通い始めて1年半ほどですが、最近の生理痛は漢方で済み、寝込むことなく動けることが多くなりました。 通い始めた当初、自覚はなかったのですが身体に水分が溜まっているという事で先にそれを解決する為に5週間ほど湿気を出す漢方を出していただきました。1週間ほどで朝起きた時の身体のだるさが違っている事を実感できて驚いたのを覚えています。 就寝時、喉が渇くので枕元にお水を置いておくのが習慣でしたが、5週間後にはもう必要なくなっていて、今もそれは変わっていません。 冷え性の方も、冬場に布団に入ってもなかなかあたたまらず寝付けなかったのですが、今は靴下も履かずに早く寝付けるようになって嬉しいし、ありがたいと思っています。 それから漢方を飲み始めて一番良かったなと思うのは、体調不良で精神的に凹むことが少なくなったことです(*'-'*) 若ければ若いほど効果が早く出やすいらしいので、もうちょっと早く通い始めておけばな~と思うこの頃です(>_<)

39歳、結婚して14年、待望の赤ちゃんを授かりました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

25歳で結婚して、自分の人生設計では、30歳までに子供を2人産んで、子育て生活しているのを夢見ていました。実際は、35歳過ぎても子宝に恵まれず、日々、悩んでいた時に、従姉妹の紹介で、いは薬品さんで相談してみる事にしました。

漢方を続けながら、生活習慣にも気をつけて、教えて頂いた、ストレッチや体操も続けていくうちに、腰痛や肩コリ、時々有った頭痛も無くなり、風邪も引き難くなり、真冬でも、以前より冷えを感じなくなって来た頃(38歳)に妊娠し、39歳で、待望の女の子を授かりました!今は、育児で忙しい時期ですが、嬉しくて、楽しくてたまりません。

50代女性。爪水虫(爪白癬)が、漢方薬で改善しました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

若い時から、ブーツが好きで履いていた事も原因なのか、時々、水虫を発症して、塗り薬を塗っていました。数年前から、爪水虫(爪白癬)の症状が出る様になって来たので、知人の紹介で、いは薬品さんを訪ねました。そして、水虫、特に爪水虫の症状が出ている時は、免疫力、自然治癒力が落ちている事が多いとの事で、漢方薬を飲みながら、塗る漢方のクスリを試してみる事にしました。

漢方を続けていくうちに、体調が良くなっていくのを実感し、手足の冷えも無くなり、以前から感じていた、腰痛、肩コリも無くなり、目覚めも良く起きられる様になった頃には、爪水虫(爪白癬)の症状も無くなり、全身の肌もスベスベ綺麗になって来ている様に感じています。若い時から、オシャレに気を使っていたつもりでしたが、オシャレは、身体の中から綺麗になる様に努めないといけないですね!

帯状疱疹の激痛が改善しました。

(健康堂薬局 広島県) MAP

私(65才)は慢性腰痛があり、痛みをガマンしながら義母の介護に追われる毎日でした。 お腹あたりがなんか変だなと思いながらも娘の結婚式が近づくやらで放っておいたのです。 湿疹がかなり広がり、痛みを感じるようになったので病院へ行ったら帯状疱疹との事でした。すぐにお薬を飲んだり塗ったりしましたが痛みが強くなってきたのです。

すすめられた漢方のお店にいってみたのです。 私がお願いしたのは「何とかしてください!とにかく早く!」と。無理なお願いだとは思いましたが時間が無かったものでしたから・・・。 お薬は4種類でした。飲んで3日目には少し楽になり、10日目には随分軽くなり、さらに腰まで楽になりました。 娘の結婚式にも元気に参加でき、ホッと致しました。

うつも改善に向かい、仕事復帰できました!

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

初めに目眩がすると言い出し、耳鼻科で診てもらうも異常なし。 仕事は忙しく帰宅時間は大体0時過ぎ。 肩こり、腰痛あり、そのうち朝起きれなくなり、遅刻・欠勤が増えていく。 夢をよく見るようになる(以前は見なかった)相変わらずの目眩と不眠、動悸、やる気が出ないと訴えるので精神科へ連れて行くと、初期のうつで2週間休みが必要との診断。 10日程度休んだ所で仕事に復帰するもまたすぐ調子が悪くなり、会社と相談して休職に入る。 …

服用して1カ月で目眩、動悸がなくなり、下痢もほとんどしなくなり、とろんとしていた目もしっかりしました。 相変わらず夢は見ているようですが、内容を覚えていないのでちゃんと眠れているようです。 結局3ヶ月休職して仕事に復帰しました。 一週間出勤した所で久し振りに腹痛と下痢。 カウンセリングいただいたところ、うつ(会社のストレス)からくる腹痛ではなく、疲れるとまず胃腸にくる体質なんだということが分かりました。 お腹がゆるくなったらとにかく早く寝るように!とのアドバイスを受け、早めに帰宅し11時就寝。疲れたなと思ったら休むようにしています。 うつの治りかけは波があるようで、まだ毎日元気というわけにはいきませんが、以前に比べると格段に良くなったのが周囲の目にもわかります。 何より原因が分かったことで私も安心しました。 早めにカウンセリングをしていただき、本当に良かったです!!

6年間の不妊治療をのりこえて、妊娠出産しました

(誠心堂漢方館 浅草橋店 東京都) MAP

28歳から2年経ち、妊娠せずに不妊治療を30歳から始めました。 病院ではホルモン剤を使ってのタイミング指導が中心でしたが、卵胞の発育や着床しにくく子供を授かりませんでした。 肩や首のこり、腰痛など全身のこりがひどく鍼灸と漢方の治療を始めてみました。

全身のこりが和らぎ、頭痛も減りました。 アトピーも落ち着き、気分も穏やかになっていきました。 治療をすること4年、体外授精で子供を授かりました。 こんなにホッとした気持ちになったことは、今までありませんでした。 本当に無事に産めれてくれてよかったと、その一言に尽きます。

成長痛がすぐ楽になりました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

9才 女児 我が家の孫娘です。 最近グングン背が伸び始めました。 時々「痛い、痛い」と言い始めます。 足だったり、腕だったり。 あるときレストランで私と一緒に食事をしている最中「痛い、痛い」と言い始めました。 ちょうど漢方薬の「筋肉のつり、睡眠中のこむらがえり、腹痛、腰痛」に効果のある漢方薬のゼリーを持っていましたので「飲んでごらん」と渡しました。 「いやだ、いやだ、漢方は苦いからいやだ~」 「でも、良く効く…

「あっ!!治った!!」 「漢方は効く!!」 この言葉には笑ってしまいました。

20代女性。漢方で元気になり、酷い生理痛から解放されました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

10代の頃から、時々、生理痛が有り、その度に鎮痛剤を飲んで過ごしていましたが、数年前から徐々に痛みが酷くなり、立っていられない程の痛みが何度か有り、その後、痛みが辛く、寝込んでしまい、仕事も休んでしまいました。 以前、病院にも行ったのですが、改善されなかった経験が有るので、漢方薬を試したいと思い、インターネットで検索して、いは薬品さんで相談してみる事にしました。

相談してみて、初めて分かった事も多く、生活習慣にも気をつけて、教えて頂いたストレッチや体操も頑張りながら、漢方を続けていくうちに、今までは、生理が来るのが恐怖でも有ったんですが、徐々に痛みも軽くなり、3度目の生理の時は、痛みも全然無く、快適に過ごせました。 その頃には、肩コリ、腰痛、冷え性、足のむくみも無くなり、肌荒れも改善し、家族や、職場の同僚からも、「最近、明るく、綺麗になったね!」と言われました。嬉しい限りです。

坐骨神経痛の痛みが漢方薬を飲み始めて良くなりました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

以前から腰の痛みがありました。 左側の腰から下肢にかけて痛みとビリビリする感じが酷くなってきました。 夜はふくらはぎがこむら返りが起き痛みで目が覚めます。 病院で坐骨神経痛と言われて治療をしばらく続けていましたが、一向によくなる兆しがなく家族と相談して漢方薬を試しました。

漢方薬を1カ月飲み終わる頃にはいくらか良くなってきました。 3カ月経った今、腰痛はなくなりビリビリ感も消えてなくなりました。 また、こむら返りの痛みで夜起きることもなくなり漢方薬でこんなに早く効き目がでて驚いています。

液体製剤と中成薬コンビで酷い腰痛が6日目に改善しました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

足を引きずり、顔をしかめて「医者の薬は全然きかない!」と言いながら、入店なさった70才半ばのおばあさん。 この痛みをなんとかして欲しいと足をさすりながら懇願された。

ブロック注射も服薬(痛み止め)もマッサージも除々に効かなくなり、特に湿気の多い日は前の晩から痺れが加わり、足を動かずのも辛くなると言う。 速効性を期待して、液体製剤+中成薬をお出しすると、何と6日間服用後に入店なさり“あなた、効いたわよ!痛みウソみたい!ホレ、痺れも痛みもとれた”と顔は緩みっぱなし。 「油断せずにあと少しこの組み合わせはキチンと続けましょう!!」と諭す。 生活上注意したい事はヤマほどあるので、次回はゆっくりお話を聞いて頂きます 痛みはキチンと結果がでるのでやりがいはありますが、非常に難しさもあります。 生活の質が格段と良くなるので筋肉がしかりして、食事も美味しくなります。 継続中。

漢方薬のおかげで異汗性湿疹の強いカユミが静まって、皮膚が綺麗になってきました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

51歳 女性 一年くらい前に、病院にて、異汗性湿疹ですと言われた。 病院から、二種類のステロイド塗布剤と抗ヒスタミン剤と抗アレルギー剤と保湿剤などの薬が処方されている。 1日中、とにかくカユイ。 どうしても、かきむしってしまう。 両手の平の肌が一枚めくれたようになっている。 赤い無数の湿疹。 ジュクジュク面と乾燥した所が混在している。 足の裏は、ほとんど出ていない。 腰痛持ち。 暑がりで寒がり。 軟便。 個人的に…

数種類の髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、1か月後にご来店。 「手の平の皮膚から、薄い黄色の液がたくさん噴出してきた。」 「赤みが少し薄らいで、カユミが半分くらいに減った。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、1か月後にご来店。 「黄色の液体は止まって、うっすらと肌色が戻って来た。」 「左の手の平の赤みは、三分の一くらいになった。」 「カユミが薄らいできたのが分かる。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、1か月後にご来店。 「左手は順調に回復している。右手の平も剥けたところが小さくなった。」 「カユミが減って、掻かずに我慢できるようになった。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を飲んでいただいて、1か月後にご来店。 「左手の平は、ほとんど治って綺麗になってしまった。」 「右手の平も、かなり良くなった。」 「髙木漢方の漢方薬をはじめて本当に良かった。」 と喜ばれた。

ここ3か月来の肩の痛みが漢方薬で楽に。

(くすりのウィズ 福岡県) MAP

76歳の既婚女性の方。 お客様のご紹介でご来店。 主訴 ここ3か月来肩が上がらず、じっとしてても痛い。 アリナミンなど服用しても変化なし。 病院から出る痛みどめも効果があまりない。とのこと。 腰痛もあるとのこと。 漢方薬2種類と健康食品を2週間分お渡ししました。 服用の仕方 漢方薬2種類<1日2、3回 漢方薬1種類 寝る前<1日1回 健康食品<1日3回

①10日後ご来店 にこやかにご来店。 肩の痛みはまだあるもののじっとしてる時の痛みは無い。 腕を無理して動かすと痛むが無理をしないなら日常生活に支障がない。 寝起きの痛みが無くなった。 同じ組み合わせを2週間分お渡ししました。 ②15日後ご来店 笑みを浮かべてのご来店。 8割がた治まったとのこと。 完全に日常生活に支障がないとのこと。 病院からの痛みどめは飲まずにすんでるとの、こと。 腰の痛みも無くなったとのこと。 漢方薬1種類<1日2回 漢方薬1種類 寝る前<1日1回 健康食品<1日3回に減薬。 2週間分。お渡ししました 現在も同じ服用の仕方で継続中。

精神疾患から体全身に異常!!中成薬でスッキリ。笑顔が嬉しい!

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

ヘルニア、冷え、のぼせ、多汗、頻尿、たびたびの下痢、肩こり、腰痛と一気に悪いところを訴えてくる中年女性。 安定剤、鎮痛剤など多数服用中。 一人暮らし。

幼少時の時から母親との確執が心の奥底に常にある様子。 とても穏やかな気弱そうな体質なので、積もり積もった気滞から湿熱を生じさせ、うつ病となり“痛み”“虚熱”“頻尿”など全体的への疾患へと発展してしまった! 中成薬3~4種類と食品、ハーブティーと注意深く観察しながらお出しして6カ月後の現在、酷いしもやけも肩こりやヘルニアの痛みもほぼ完治! 笑顔がとても嬉しいです。 継続中。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。