「痛み検索キーワード」での検索結果

検索結果:3854件中1件から15件まで表示

二人目不妊 40歳 女性 6ヵ月間の漢方薬服用で体調が整い、自然妊娠

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2008年03月 結婚 2009年12月 一人目出産 2012年12月 二人目の妊活をスタート ■初回の結果 ・生理周期:21~22日 ・排卵痛がある、排卵は10日目あたり ・生理痛:重い痛み(軽い) ・生理の色は暗紅、量が少な目、ドロッとしている、大きい塊が出る ・生理前:イライラ・怒りっぽい・落ち込む・胸の張り・頭痛・吐き気 □その他自覚症状 寒がり、冷え性、食欲不振、もたれ易い、食後のお腹が張りやすい、食後の眠け、軟便で…

■漢方薬服用後 服用1ヵ月》 ・生理周期が、26日間に改善 ・生理の色が明るくなる、大きい塊が減少 ・生理前の頭痛消失・吐き気消失 ・痰に血が混じっていたのが、無くなる ・しんどい減、だるい減、すぐに横になりたい減、家事ができるようになった、仕事もやる気が出てきた ・食欲が湧くようになって来た、脂っこいものでももたれなくなった、食後の眠けが減、便通がスッキリ出るようになって来た 2014.07.01 妊娠、胎嚢確認のご報告 2014.09.19 5ヵ月に入って順調とのこと 2015.02.28 3,900gの赤ちゃんを無事出産

39才女性 漢方薬服用開始から10ヵ月後、人工授精で妊娠されました

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2010年 結婚して1年後、婦人科で検査→ 異常なし 同年末から人工授精を4回する 2012年1月から体外受精を3回する⇒ 胚盤胞まで行かず、卵の質が良くないと指摘される 同年8月 鍼灸をはじめる ■来店のきっかけ 鍼灸の先生のご紹介でご来店。タイミング、人工授精、体外受精とステップアップし、病院ですすめられた運動にも取り組むも結果が出ず、打つ手がないという状況から鍼灸をはじめて7ヵ月が経過。鍼灸の先生からは、体も…

■漢方薬服用後 服用3ヵ月》 ・4回目の体外受精 結果陰性 ・内膜症の数値が高く、病院で2ヵ月間治療開始(卵の質が良くなる可能性もあるとのこと) 服用7ヵ月》 ・5回目の体外受精 結果陰性 服用9ヵ月》 ・生理痛がほんの少しあったくらいで、他はすべて改善 ・生理前にあった症状も全くなくなり改善 ・冷え性が完全になくなり改善(毎年12月には、必ず足先が冷えていたのが感じない。お風呂に上がってもすぐに冷えていたのが今はない。) ・舌の苔が時々白いのが課題 ・人工授精をする(漢方薬を服用してから初) 2014.01.06 妊娠検査陽性反応(服用10ヵ月) 2014.01.07 胎嚢確認(5週目) 2014.01.20 心拍確認 2014.05.10 現在22週目で赤ちゃんは順調ですとのこと 2014.07.14 9カ月目で順調ですと、笑顔でご報告いただきました

10代の頃から天気次第で頭痛に、頭痛薬が手放せなかった。

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

40代女性、10代の頃から頭痛と肩こりが酷くシップを貼ってみたし、頭痛薬も色々試して病院でも薬を貰ったがスッキリ治ることは中々なかった。台風などで天気が荒れると必ずと言っていいくらい頭痛が始まった。

姉がすすめてくれて漢方薬局へ、漢方薬を飲む事にした。 雨や天気の影響を受けやすく水はけが悪い事とストレスを溜めやすいと言われた。 水はけを良くする漢方の頭痛薬と気の巡りを良くする漢方薬を服用、すると忘れるように痛みは無くなってとても楽になった。飲んでみて本当に良かった。

子宮筋腫と体調不良が・・

(島田薬局 富山県) MAP

4年前に一度、子宮筋腫の摘出手術を受けました。しかし、今年の検査で15cmの筋腫を発見・・。 医師からの説明では、再度の摘出手術かホルモンを抑える薬を注射するかのどちらかでした。注射の効果は、個人差があるとのことで、医者も消極的でどうするか悩んでいました。 さらには、お腹のガスも酷く、胃腸の痛みもあり、髪の量が半分ほどになり、白髪も増え、爪も割れやすくなるなど様々な体調不良が起こり、困り果てていました。

漢方を飲み始めようと思い、漢方薬局に相談しました。 漢方を始めてみると、月経血が増え、少し痛みはありますが、体調が良くなっています。 これからも続けていくことで、筋腫が小さくなるようにしたいです。

筋肉量はほぼ維持しながら3か月間で6kgの減量に成功した方のお話

(天明堂薬局 栃木県) MAP

60代女性。 パッと見では太っている印象はありませんでしたが、ひざを痛めて以降、医者にダイエットを勧められてきたそうです。 運動やサプリメントなども試したけれども一向に減量せず、かえって疲労感などが出てしまい続かない、とのことでした。 当初のご相談は中性脂肪に関する相談でしたが、数値の改善が見られた事でダイエットにもご興味を示していただきました。 目標は夏までに5kgの減量でした。

食事内容を伺うと圧倒的に糖質過多&タンパク質不足でした。 これでは筋トレや運動をしてもアミノ酸のカタボリックを起こしてしまい、筋肉量が減少してしまうため、まずはたんぱく質の量を体重×1.2gに設定してもらい、それを下回ることを厳禁にしました。また一度に大量にタンパク質をとることもNGにして3食に分けて食べていただきました。 運動レベルや頻度はさほど問題がなかったので特にその部分は変更しませんでした。 気持ちよく運動していただくために、疲労が溜まらないようにする漢方薬と元気が出る漢方薬を2種類服用していただきました。 またスポーツクラブではトレーナーのアドバイスを受けるようにしていただき、正確なフォームと回数でやれるようにお願いしました。 減量開始から3か月後、スポーツクラブの体組成計で測ったところ、筋肉量がほぼ減少せずに体重が6kg減っていたとのことです。 スポーツクラブのトレーナーさんにもすごい褒められたらしく、それ以降、運動することがとても楽しく感じられているそうです。 膝の痛みが無くなったのも大変喜んでいただけました。

梅雨時期の関節痛がとても良くなりました

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

48歳 女性 湿気の多い季節にとても体がついていかず、関節痛、特に肘や膝などの可動部が曲げられないほど痛みます。

温めたり冷やしたりいろいろしましたが結局梅雨時期から夏にかけては何をしても痛みが取れませんでしたので去年の秋頃から先生にかかり漢方薬を出していただいておりました。 今まさに梅雨時期になりましたが先生のところに通わせていただいていた甲斐あって今年は痛みをほとんど感じずに過ごせています。私にとっては何よりも嬉しい出来事ですのでこちらに記載させていただきました。

帯状疱疹後の神経痛が2年間治らないというご相談

( エーケー有馬薬局 鷺沼店 神奈川県) MAP

70代女性から 「2年前から帯状疱疹後の神経痛が治らない。 治療を受けても治らず、季節に関係なく痛みがある。 動くと悪化する。 横になると楽。」 というご相談でした。

複数の基礎疾患があり多種類の内服薬を服用中の方で食欲が無いということでしたので、胃腸機能が落ちて回復力も弱っている様子でした。 瘀血を取り除く神経痛の漢方薬と体力を回復する漢方薬を合わせて数か月服用していただき少しずつ痛みが軽くなりました。

漢方のおかげで気持ちの良い汗をかけるようになり、痛みが改善しました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

今年で70歳を迎えます 女性 両肩、前頭部に固定痛あり 雨が降る前や湿度が高い時に痛みが増します 手足の冷えを感じる 湯たんぽ、ホカロンは常時使用している 整形外科で5種類の服薬あり 消化器内科、心療内科にも受診中 いたみにきいてくれない薬に限界が感じに 健康薬局さんに相談しました

初めての漢方薬 1ヶ月間は液体、その後顆粒と飲みました 重だるさが取れ、軟便が普通便となりました 服用してから、体全体が温かく感じました 以前に比べ適度に汗がかけて、自分でも代謝が上がったと感じます 3ヶ月間の服用で、肩こり、頭痛はゼロに近い 1種類のお薬を継続中

痛みがどんどん減り通うのが楽しくなります

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

37歳 女性 腰痛と関節痛、おまけに神経痛まで持っています。 体が弱いのと季節の変わり目にひどく痛みますのでなにか体の中に問題があるのだろうと思い漢方薬で治せたらいいなあと言う気持ちで近隣でスギヤマ薬局さんが有名でしたのでご相談しました。

痛みの出方っていうのが本当に外からと中からで異なるというのがなんというかわかりやすく知識として解説いただけたのは私にとってはものすごくよかったことだと思っています。痛み止めでごまかしていた頃と比べても生活の上での注意がすごくできるようになって実際漢方と合わせて痛みは格段に減りました。

職場でのストレスから来る神経性の胃炎が漢方で良くなりました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

50代男性です。職場での業務が忙しくなった頃から、頻繁に胃の痛みを感じる様になり、ストレスから来る神経性胃炎と言われました。暫く処方されたお薬を飲んでいたのですが、効いている様な効いていない様な、スッキリしない状態が続いたので、いは薬品さんを訪ねて漢方薬も試してみる事にしました。

漢方薬にも色々有るとの事で、体調と体質に合わせて、お薦め頂いた漢方薬を飲みながら、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にしていると、胃の痛みも無くなり、食欲も出て来て顔色も良くなり、表面的な症状だけでなく、身体の中から元気になった様な気がしました。病院のお薬も飲まなくて良くなり、漢方薬も治療的な物から、改善的な物に切り替えて、もっともっと元気になりたいと思います。

困っていた慢性的な喉の痛みが改善しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

50代の主婦ですが、慢性的な喉の痛みで困っていました。疲れたり、ストレスが溜まりすぎたりすると必ずと言って良いほど喉が痛くなります。周りの人にはわかってもらえないこの悩みを相談しくて伺いました

現在相談に通って約8ヶ月になります。体は徐々に改善していて、いまではほとんどのどの痛みが起こらなくなりました。いまでも家族の為に体調が悪くなれないので、大変助かっています

ヒリヒリとした痛みが続いた口唇炎がよくなりました。

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

もともと唇が荒れやすく、荒れるたびに唇の皮を剥がしていたのですが、そこから皮が剥がれるたびに唇がヒリヒリと痛み、赤みが強く、熱を持った状態になってしまいました。 皮膚科に行って塗り薬を使いましたが、全く改善せず、1か月経っても症状が変わらないことから不安になり、ネットで検索して漢方を試すことにしました。

こちらで漢方を頂いてから、少しずつ症状が和らぎ、2か月ほど漢方薬を飲んでほとんど症状がなくなりました。 病院の塗り薬も効かなかったので、正直、漢方薬を使っても時間がかかるだろうなと覚悟していたのですが、まさかこんなに早く治るなんて思っていなかったのでとってもうれしかったです。 今回は本当に助かりました。ありがとうございました。

飲んだ翌日、膝の痛みが軽くなりました。(68歳女性)

(健康堂薬局 大分県) MAP

先日、大病を患い手術をしてから1ヵ月。 体はだるく、左足もなぜか痛くて、いつもサッサと歩いていた散歩コースもやっとの思いで歩き終えました。 娘に弱った声で話をしたら、「最近、あの漢方飲んでる?」と言われて、ハッと思い出してまた飲み始めました。 そういえばこの2ヵ月ほど飲んで無かったのです。 早速、その日から1日2回。 起きてすぐと寝る前に。

嘘のようですが、翌日の足の痛みが和らいでました。 こんなにすぐに効果が出るとは、こんなにも漢方に助けられていたんだと改めて感じました。 飲んでいる時は調子が良くてわからなかったけど、しばらく止めるとその良さに気づきますね。 またコツコツ飲んでいこうと思います。

変形性股関節症。長年続けていた漢方薬を中止したらやはり強い痛みが出て。漢方薬を再開したら痛みが無くなりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

変形性股関節症の痛みがひどく、数年間当店の漢方薬を服用していただいていた方です。 最初は痛みで片足を引きずるように歩いていましたが、漢方薬の服用を続けた結果ほとんど杖を使わずに歩けるようになり、旅行にも行けるようになったと喜んでいらっしゃいました。 そこで漢方薬の服用を中断してしまったところ、半年ほどたったころに再び股関節に激痛が起こったそうです。 あわてて再び来店されました。  70歳代女性

漢方薬を服用することによって、骨や筋肉を補って丈夫にし、血の巡りや経絡の流れを良くすることによって痛みを取り除く。このようにして変形性股関節症の痛みをやわらげることが出来ました。 でも少し安心してしまって、漢方薬の服用を中断して無理をして動いてしまったのかもしれません。また痛みが出てしまいました。寒い時期だったことも一因だったようです。 再び漢方薬で「腎」を補いながら血の巡りや経絡の流れを改善すると、また痛みが改善されました。 少々重い荷物を持っていても長い時間歩けるようになった、と喜んでいらっしゃいました。

口唇炎がよくなりました。

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

ある日突然、唇に痛みを感じ、そこから荒れ始め、皮が剥がれるようになってしまいました。皮が剥がれるとヒリヒリと痛み、熱感が出て、唇が腫れぼったくなるというのを繰り返していました。 病院へ行き、ステロイドをもらって一生懸命塗りましたが、全然回復する気配がなく、むしろ塗ったら皮が一気にベロっと剥がれてしまい、余計に症状がひどくなったような感じになり、怖くてやめてしまいました。 どうしたら治るのか・・・、このまま一生こ…

ネットで調べて、自分は剥脱性口唇炎だと思っていたのですが、先生からはそうじゃないと思うと言われ、症状から炎症があるから、それを治せばよくなると思うと言われ、とても安心しました。 そこから漢方薬を数か月使用し、徐々に痛みや熱感、腫れぼったさが軽くなり、それと同時に唇の皮もはがれにくくなっていきました。 頑張って漢方を飲み続けたおかげで、今では普通の状態に戻ってくれました。 一時はどうなることかと思いましたが、漢方に出会えて本当に良かったです。 先生、ありがとうございました!

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。