「痛み検索キーワード」での検索結果

検索結果:4444件中1件から15件まで表示

膝、腰の痛みが楽に。

(やまうち薬店 熊本県) MAP

70代男性、がっちり形で筋肉質。 昔から、腰の痛みに悩まされ、最近では 耳鳴りや膝も痛くなり、歩行が億劫になりご相談に。

丁寧な聞き取りの後に、耳鳴り・胃腸の調子・痛みを重点とした3種類の漢方をお勧め、1ヵ月服用いただきました。 胃腸の調子は1週間以降、良くなってきたとの ご意見を頂くが、未だ痛みの方は変わらない。 2ヵ月目に入ったところで、痛みの症状に対する比重を大きく考え漢方薬の種類の変更をご提案し、服用頂きました。 腰の痛み、重だるさが軽減して、普通に歩けるようになってきたとのこと。 膝の痛みはまだ残っているが、漢方2種類はさらなる改善のため現在も継続中です。

梅雨時に腰痛がひどくなり漢方薬を飲んでずいぶん楽になった。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 60歳後半。女性。  「もう10年前より腰痛があります。秋の初めにはぎっくり腰になったこともあります。今回は、梅雨時にいつもより左腰が引っ張るような重い痛みがあり寝返りや起きる時に特に痛いです。散歩をすれば楽になっていたのが今回は楽になりません。何か良い漢方薬はありませんか。」と言われました。

 梅雨時は、体内に「湿」がたまりやすく体が重だるく疲れやすく感じることがあります。腰痛・「湿邪」・「血」の巡りを重点として体質に合った漢方薬をお勧めし飲んでいただきました。10日もすれと楽になられました。

漢方で体調が整い出産当日に報告のメールをくださるほど元気な安産にも

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

33歳 女性 体格はやせていて、下痢、食欲がなく、膀胱炎を何度も繰り返し、いつも冷えている方です。上の子を妊娠中の時は、つわりがひどく、体重は2kgしか増えませんでした。 二人目希望もあるので体調を整えたいとご来店。

冷えや胃腸の症状を重点とした漢方薬を飲んでいただき体調を整えていましたら、2か月で妊娠が発覚しました。つわりに改善に漢方を飲んだためか、つわりが始まりましたが、一か月でおちつきました。 オリモノが黄色くなり、少量の出血が起きましたが、1か月で出血はとまりました。 第1子のお産の時に腰の両脇が痛かったので、今回は漢方薬をお産まで飲んでいただきました。 3200gの元気な男の子が生まれた当日に報告のメールが入り、びっくりしました。 腰の痛みは前回とは全く違ったと、喜んでおられました。

脊髄小脳変性症の悩み

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

数年前に脊髄小脳変性症と診断されたそうです。 今は手足が痛み、動きにくい。力が入らない。 身体がふらつき、立っていると倒れそうになる。 転倒しやすく、少ししか歩けない。 などの症状があります。 漢方薬で少しでも体調がよくなれば、と来店されました。 70歳代男性

脊髄小脳変性症は小脳、神経の変性により起こる進行性の病気です。 西洋医学でも中医学でも体を元の状態に戻すことは難しい病気とされています。 でも漢方薬を服用することで、辛い症状がよくなり毎日の生活の質が高まる可能性があります。 この方は手足の痛みが一番つらいとおっしゃるので、手足の痛みを重点としてこの方の体質に合った漢方薬をお勧めしました。 また基本的に「腎」が関係することが多いので、補腎作用のある漢方薬や、「血」の巡りをよくする漢方薬などをお勧めしました。 1か月後、「手足の痛みと、疲労感が改善してきました。体調も良くて、少し長く歩けるようになりました。」ととても喜んでいただきました。 「気長に続けてくださいね」とお薬をお渡ししました。

だるくてだるくて食欲もない、更年期でしょうか?

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

けだるくて、食欲もない、背中や足が痛くて動かすのがつらい、家事ができない、更年期でしょうか?と深刻な表情で来局された50代女性

出現している様々な症状やお話を伺いました。 この方の体質にあった漢方をお勧めしました。 漢方薬を1種類、「特に、天気の悪い日はまず朝、飲んでください」と7日分、お渡ししました。 2日後 「元気になりましたよ」「体の痛みまでおちつきました」と元気な声で電話をくださいました 「あの漢方薬はこれからも毎日飲んだほうがいいですか?」と質問されるので、 その漢方薬を再度説明し、梅雨時は活用するようお勧めしました。

原因不明の痛みが楽になり鎮痛剤を服用しなくなりました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

背中からお腹にかけて痛みを感じていました。 重く押されるような痛みで病院での検査では問題ない状況でした。 鎮痛剤を服用すれば多少は楽になるのですが、このままの状態を続けることに抵抗があったため、漢方薬の服用を決めました。

服用後2週間で痛みが楽になってきました。 鎮痛剤は生理の時の痛みで飲む事もありますが、生理痛そのものも痛みが楽になったような気がします。 鎮痛剤を飲む必要がない、というストレスからの解放が非常に嬉しいです。

じゅくじゅくタイプのアトピーでしたが皮膚炎が改善しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

元々アトピーで困っていたのですが、湿度の多くなる梅雨時期には患部がじゅくじゅくしてしまい辛いです。滲出液が過度に分泌されると痛痒くなってしまいます。漢方でなんとかなればと思い相談に伺いました

漢方薬を服用後皮膚の滲出液がだいぶ落ち着きました。皮膚炎も大幅に改善し、今では痛みもほとんどありません。この時期になるとお腹を崩しやすい事があったのですが、お腹の調子もよくなりました。

膝の調子が良いので来月にはゴルフを再開しようかと考えています。

(おなは薬局 沖縄県) MAP

ランニングで痛めた膝の痛み 体重が増えたのも原因の1つだと考え 自己流でダイエットに励むが自分だけではこれ以上落とすことができない。 人の力が必要と感じ薬局さんでダイエットを始めました。

肥満が改善し膝に痛みを感じる下り坂が気にすることなく 降りることができるようになった。 漢方薬を飲んでいるせいか血圧が123まで下がってきた。 この調子が続けば来月当たりゴルフでも始めようかと

くりかえす膣カンジタに悩んでいました

(いずみ薬局 石川県) MAP

膣カンジタに悩んでました。膣から入れる薬をいれると良くなりますが、またくりかえします。 根本からよくなるように体質体調改善したいと思い相談しました。

漢方を飲みだしてから、オリモノの質が変わってきました。ズンとした重い痛みがなくなってきておちついていきました。 東洋医学的な説明は納得できて自分の体質体調を整えられたと思いました。

41歳 女性 不妊治療と漢方薬の併用で妊娠、4,080gの男の子を出産されました

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

39歳の時に自然妊娠するも9週で流産。10ヵ月後、不妊専門クリニックへ、検査ではとくに問題はありませんでした。5ヵ月後、体外受精で初期胚を1個凍結、その後移植するも判定は陰性。2ヵ月後、顕微授精で1個初期胚を凍結、その後移植し今度は陽性判定が出たが9週で流産。採卵では個数はある程度採れるも、未成熟卵が多く、受精するのは1個だけなので2回とも初期胚で凍結。卵子が老化しているのかなと落ち込んでいる。

流産から2ヵ月後に漢方の和歌ノ浦薬局にお越しになりました。 1年間漢方薬を服用していただきましたがこの間、イライラが緩和され、頭痛・目の痛み・背中の痛みが無くなりました。毎日ぐっすり眠れるようにもなり、便通が毎日に。お肌の調子が以前より良くなり、無くなっていた排卵期のオリモノが出るようになりました。そして臨んだ体外受精と顕微授精で7個の胚盤胞と1個の初期胚を凍結。体外受精で受精させた胚盤胞を移植され、判定は陽性。流産することなく4,080gの男の子を出産されました。

娘の生理痛が今では薬いらずになりました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

大学生の娘の生理痛のご相談でお世話になりました。 鎮痛剤を服用してもあまり効果がなく、病院でも原因不明。 とりあえず、鎮痛剤を服用するという生活が3年ほど続いていました。 別の方法が必要な気がしてホームページで検索して予約させていただきました。

漢方薬もとても飲みやすく、即効性もありました。本人も体が温まってきて、今までよりも生理痛がとても楽になっていると言っています。 前は痛みから学校を休んだりもしていたのですが、今は問題なく通えています。 本人的にも冷え性も改善されて、生理痛も良くなっているのでずっと継続していきたいそうです。

舌痛症で悩んでいました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

子育て世代の母親です。外出自粛となり、仕事と家庭での役割が増え、ストレスがかかる生活を送っていました。ストレスが過度になった頃から、睡眠中夢を見るようになりました。睡眠の質が低下し始めた時と同じ頃から舌が痛くなるようになってしまいました。病院では舌痛症と診断されましたが、薬は出なかったので、相談に伺いました。

漢方薬は苦かったです。(笑)良薬口に苦しという言葉もありますが、漢方を服用して体調が整った今では、舌の痛みを気にする事なく生活できているので本当に助かっています

痔が改善し、出血、痛み、便通なども変化しました

(一陽館薬局 八木店 奈良県) MAP

急に痔になってしまいました。痛みと出血があります。 病院に行くのも恥ずかしいし、誰にも言えずに1ヶ月以上たってしまいました。 欲しいものがあり、一陽館さんを訪れた際に、勇気を振り絞って相談してみました。

元々の「血」の巡りの悪さに、ここ1ヶ月テレワークが続いていて、座りっぱなしだったことと、ストレスや食生活の乱れが原因となっていたようです。 勇気を出して相談してよかったです。今は痔が改善し、痛みも和らぎ、便通も整いだしました。

転げまわるような、骨盤内膜症。病院治療と一緒に始めた漢方と養生で、生理時の恐怖がなくなりました。

(和音漢方堂 滋賀県) MAP

月経困難症(骨盤内膜症)の悪化で来店しました。 病気の進行が早く、自分でやり始めた養生生活にも不安があり、相談させていただきました。

月経時の排尿痛、排便通、胃痛がひどく、転げまわるほどでした。 西洋医学のにも頼りながら、養生、そして漢方を続けています。 前回の生理時に、まだ痛みはあるものの、比較的普通に生活できるようになってきました。 先生のアドバイスにより朝・昼・晩の食事に温かく調理したたくさんの野菜を使うようになり、主人の腰痛も改善、子供達の将来の健康についても、真剣に考えるようになりました。 西洋医学を否定されず、うまく使って、でも根本の自分の弱いところを改善しながら将来に向けた体調管理をしてくださるので、ありがたいです。

両側バルトリン腺膿瘍 穿刺後の再発の悩み 50代

(さつま薬局鹿児島本店 鹿児島県) MAP

両側のバルトリン腺の腫れ・痛みで病院で両方とも穿刺したが、約10日後に再び両方腫れて、痛みでよく眠れない。 病院での処置がとても痛かったので、漢方を試してみたい。

漢方薬を服用して1日目に右側が、5日後には左側が自壊し排膿できた。 皮膚炎の症状が改善され腫れやしこりも目立たなくなり、本来の柔らかい状態に戻った。 ぐっすり眠れるようになり、今後の不安も解消されてとても嬉しい。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。