「痒み検索キーワード」での検索結果

検索結果:1514件中1件から15件まで表示

アトピー再発もすぐに症状が良くなりました

(悠伸堂薬局 愛知県) MAP

30代男性です。 幼い頃アトピーがありずっと調子が良かったのですが、7月に再発してしまい全身に痒みと炎症がある状態となりました。特に肘や膝の裏、首はひどかったです。 そこで漢方を試そうと思い予約しました。

先生からは梅雨からの湿気と胃腸の弱りからなどと説明を受けとても納得しましたし、自分の体を見つめなおす良い機会となりました。 症状は飲み始めて2週間ほどで痒みがほぼ気にならないようになりました。 症状が良くなってももう再発しないようにもう少し体を漢方で整えていきたいと思います。

アトピー性皮膚炎の症状

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

50代男性 『思いきって相談に来ました』と50代の男性 「今まで季節によって良くなったり悪くなったりの繰り返しで・・ 先日ゴルフで日焼けしてから悪化して・・ 本気で治療したいと思っています」との事 漢方薬をお勧めして 外用も1日数回していただくことになり 保湿もしっかりしていただくことに。 食事、間食もお尋ねしました

赤みや痒みは改善されたので、続けて 同じ漢方で3か月服用していただきました 『友人からも「皮膚調子がいいね」と言われるようになりました』と 笑顔で話されていました。 夏の日焼けで悪化されたのでしょうね

ニキビ相談

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

20代女性 顔のニキビと、体の痒みを治したいと来店 仕事のストレスで皮膚に痒みがある (腕・耳の裏・顔が特に痒い) 夜に体が熱くて眠れない 生理不順 まずは熱を冷ます漢方薬を服用していただく事に。 外用の漢方薬を1日数回 しばらくは2週間ごとに来店

2ヶ月後、仕事のストレスも落ち着き肌の痒みも随分と改善 現在、本人も笑顔が戻り一安心です 今後は生理不順を考慮しながら進めましょうとお話をしています ストレスで熱っぽくなってから痒みがひどくなったのではないかと思われます。 ご本人が悩みを少しずつ話していくうちに心と肌が落ち着いた感じがします。 今後は生理不順の事も考えながらお話をしていく様にしています

皮膚湿疹で浸出液

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

3才女の子 皮膚湿疹で来店 来店時は左手肘が大きく浮腫みがあり、 かゆみ・赤み・ジュクジュクで盛り上がっていました 「本人、痒みがあるので毎晩、夜寝ているときにかきむしったようです」とお母さん 掻きむしりで、皮膚が悪化して来店されました 漢方薬を2種類服用、外用も頻繁に塗布 4日後・・ジュクジュク・赤みは引かず 掻かないように工夫して包帯ネットをしてもらう お腹・お尻・脇にも赤い発疹

7日後・・左手肘は赤みもむくみもありましたが枯れた感じです ジュクジュク感も改善していました お腹・お尻の赤みも薄く枯れた感じ 同処方で7日後に来店予定

ステロイドをやめてからカユミがひどくなったご相談

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

40歳代 女性 一人暮らし 自炊あまりせず システムエンジニア 学生時代から排便は3〜4日に一回 生理時に血の塊あるときも 5年ほど前から子供の時のアトピー症状が出てきた 皮膚科でもらっていたステロイドクリームが 無くなりそのままにしていたら痒みが出て かきこわし、赤くなっていた範囲が大きくなった 夜中のカユミが特にひどく、眠れないという 「もうステロイドクリームは使いたくない 何とかなりませんか?」のご相談 お薬…

いまお使いのお薬を持参されていました 生活習慣と食習慣をしっかりと聞き取り 生活習慣と食習慣の見直し、入浴の仕方 皮膚ケアのアドバイス後、漢方薬を選薬 3つの「宿題」を提案しました 漢方薬服用 2週間後 「はじめのカユミ具合10としたら5になった ブラックコーヒーをハーブティーに変えました」 と、ご報告 漢方薬服用6週間後 「赤くなっていた範囲が小さくなっています はじめのカユミの具合10としたら3くらい あれからブラックコーヒーを飲んでいません 菓子パンはやめれたが、会社で回ってくる お菓子は断れなくって」と、ご報告 漢方薬服用後8週間後 「なんか皮膚がカサカサしてきたんですけど、、、 なんか塗ったほうがいいのかしら?」と、 予約日ではなかったが来店ご相談 いい傾向ですね‼︎とお肌の炎症と潤いのお手伝い ができる説明とともに その場でローションとクリームをお試しヌリヌリ 服用漢方の変更を 漢方薬服用10週間後 「カユミはありません 睡眠時間は短いけれど、夜中もカユミがないので しっかり眠れています ローションとクリームを使っていたら なんかいい感じです」と嬉しいご報告 ただ今、秋冬に向けて お肌ケアと漢方薬を服用中

小さい頃から肌が弱く、湿疹の再発を繰り返していました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 小さい頃から肌が弱かったそうですが、今まで湿疹が発症したり治ったりを繰り返しています。 皮膚科にも行きましたが、原因はわかりません。 ステロイド軟膏を塗ると、一時的に落ち着きますが、しばらくすると赤くなって痒くなります。 痒い場所は首から胸、ひじや膝の裏、額などで、赤くカサカサしています。 自分に合った漢方薬を服用して、根本から改善したいとのことでした。

この方には、皮膚に潤を与えて痒みが和らぐような漢方薬をお出ししました。 また、生薬で作られた軟膏も一緒に併用していただきました。 最初は、なかなか変化がなく、症状を見ながらおすすめする漢方薬を変えました。 服用し始めて3ヶ月が過ぎたころ、皮膚の赤みが落ち着いて痒みが少なくなってきたそうです。 その後は、徐々に改善し湿疹で悩まされることはなくなり、肌にも潤いが出てきました。

皮膚の痒みと口唇炎の漢方症例

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代 女性 会社員 数カ月前より、肌の痒みが続いている。原因はおそらく、新しい化粧品を使ったことがきっかけ。(元々、肌は弱い方) また、ここ最近は口唇炎を繰り返しておりステロイドを使用。(ピリピリ感が強く唇が腫れてしまうことも) この他、ストレスに弱く動悸がして寝付けない、手足の痺れ感、心因性頻尿、下痢などの症状も気になるとのこと。 お仕事は問題なく出来るが、皮膚の炎症や口唇炎は人目も気になり、何とかした…

相談の結果、皮膚の炎症を抑える漢方薬、自律神経の症状を和らげる漢方をご提案。また、皮膚炎やアレルギー症状を悪化させない為の食養生などもアドバイスさせていただきました。 2週間後… 皮膚の痒みはまだあるが、唇の症状は落ち着いている印象。動悸はしなくなった。 4週間後… 皮膚症状は一進一退の状態。連休中に旅行に行ったこともあり食生活は乱れ気味。ただし、気持ちは安定している 2カ月経過… 口唇炎はその後、出なくなっている。夜の眠りも以前より良い。頻尿の回数も減った。 現在3カ月目…皮膚の痒みはまだゼロになっていませんが、服薬前と比べると調子が良いとのこと。唇も腫れなくなったので、人目も気にならないとのご感想を頂きました。

今年の夏はアトピーに悩まされませんでした。

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

30代前半の女性です。気温が暑くなってくると皮膚に痒みや水泡が出てきてしまいます。 毎年繰り返してしまう事とと、外から見える部分に発疹ができるので気になり相談に伺いました。

漢方薬は最初は美味しくないように感じましたが、段々と味には慣れていきました。服用すると便通が良くなるので、「体の老廃物を外に出す力が強まっているのかな?」と思っていました。 漢方を飲んでいたお陰で今年の夏は楽に過ごせました本当に嬉しいです

ステロイド中止で出てきた皮膚の赤いデコボコとかゆみが漢方薬服用で軽減

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

30歳代 女性 事務職 5年前から使っていた皮膚科処方のステロイド 薬をつけると皮膚のトラブルは劇的に良くなるが つけるのを止めるとまた出るを繰り返していたが 皮膚科に行くのも面倒になり自分で購入したものをつけたりやめたりしていた ここ1年ほど薬をつけなくても皮膚が落ち着いていたので、全く薬をつけてなかった ゴールデンウィークを過ぎた頃から 皮膚にかゆみが出て、夜が特に痒くてかきむしり 朝起きると爪に掻きむしった時の…

生活習慣と食習慣をしっかりと聞き取り 生活習慣と食習慣の見直し、入浴の仕方や 皮膚ケアのアドバイスと「3つの宿題」を提案後 この方の体質に合う漢方薬を選薬 漢方薬服用14日後 「なかなか宿題の23時には眠れないです。」との事 漢方薬服用30日後 「なんか皮膚のデコボコが小さくなってきた感じがします。 夜の痒みも減ったわ」と、ご報告 週7日のうち、3日は23時には布団に入るようにしているという 漢方薬服用45日後 「皮膚のデコボコが、ザラザラになっています。 眠れないほどの夜のかゆみが最初10とすると 今は2かな?」と、ご報告 改善に拍車をかけれたのは 生活習慣と食習慣の見直しを本気で取り組めたおかげでしょう 炎症が取れかゆみが取れればかきむしることも無くなります 炎症、かゆみの原因を一緒に考えましょう 「3つの宿題」と漢方薬継続服用中です

萎縮性膣炎による、辛いむず痒さが スッキリ!( 61才・女性 )

(漢方専門なりた安心堂薬局 千葉県) MAP

 都内在住、61才・専業主婦の方のご相談です。52才の閉経後、数年が経つ頃から、デリケートゾーン(膣部)の乾燥感と、むず痒さで悩み始める。  体質そのものを改善できる漢方で何とかならないものかと、遠方から問い合わせを頂き、今年始め頃に相談に訪れた。  初回相談時は口数が少なく、詳しい症状までは把握できなかったが、膣の洗浄や女性ホルモン剤(膣錠)なども行ってきた。抗生物質の服用指示などもあったとのこと。投薬中は症状を抑え…

 萎縮性腟炎は、卵巣機能が低下する閉経前後~更年期の女性に多く、女性ホルモン(エストロゲン)が減少し、腟粘膜が萎縮して発症する。  また腟内のpHが上昇して、酸性からアルカリ性に傾き、自浄作用が低下するため炎症が頻発する。  ご婦人の場合、不正出血はなかったが、腟や外陰部の痒み、乾燥の他、不定期で臭気を伴う淡黄色のおりものがあった。  一部で報じられる女性ホルモンの発癌性などを懸念し、一昨年前から漢方に興味を持ち始める。  漢方的に炎症の背後には、「血(けつ)」による滋養低下と、「津液(しんえき)」による潤い不足が隠れているケースも多い。  膣の乾燥(ドライバジャイナ)他、ドライシンドローム(ドライアイ、ドライマウス、ドライスキンなど)に対し、漢方・中医学の力が発揮される場面も少なくありません。  ご婦人の場合、主訴以外に、日常的に目の乾燥感(ドライアイ)でもお悩みでした。漢方で、質の良い血分を増やす「補血」及び、炎症防止と潤い対策の「補陰」の以上2種類の漢方薬を組み合わせ、ご案内致しました。  ある漢方医の言葉に、気の改善は3週間、血の改善は3ヶ月、体質改善は3年とある。  「血の道」に通じる骨盤内の症状ゆえ、まずは近い目標で、3ヶ月は頑張ってみましょうとお伝しました。  ご婦人にとって今回の漢方服用の結果、更年期対策も兼ねた、一石二鳥となったようご様子です。  既に漢方服用開始8か月が過ぎますが、以前よりも疲れにくく、ご本人曰く「お陰様で、近頃おばちゃんパワーを発揮できてますヨ!」との嬉しいご報告。  飲みやすく漢方の服用が朝晩楽しみで、習慣として定着しつつあるようです。

今年の夏はアトピーの痒みが楽でした

(ジロードラッグ しみん薬局 愛知県) MAP

社会人になってからアトピーが再発し、病院でステロイドやアレルギー剤で抑えていました。しかし、昨年の夏、掻いて血だらけになるほどで、睡眠もとれないくらいの状態になってしまいました。冬場は痒みは少しは減りますが、皮膚がカサカサになり、乾燥がひどく粉をふく状態でした。今年の夏も昨年のようになると怖いし仕事にも差し支えるので、その前に漢方相談をうけることにしました。

いろいろ私の状態を聞いてくださり、わかりやすく説明もしていただきました。生活のうえで気をつけることや、食事のことも指導してもらいました。漢方のおかげで心配していた夏も掻きむしることなく、生活できました。痒みはほとんどなくなりましたが、まだまだ皮膚をよくするために漢方を続けていきたいと思います。 最初漢方って難しいもののイメージがありましたが、ほんとにわかりやすくその都度説明してくれますので、安心できます。

腰から上、首までの発疹が、漢方薬で大きく改善しました。

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

「腰から上、首までの発疹で、赤くなって痒い。2年半ぐらい前から始まった。 夕方から痒みがひどくなる。掻き始めるとさらに痒みが増す。飲んでいるの は血圧の薬だけ。杉の花粉に反応する。 今はまず体の赤みと痒みを治したい」というご相談でした。

この方は背中とお腹が真っ赤で痒みもあったので、清熱解毒作用のある漢方 薬と、腸の状態を改善する漢方薬を一緒に飲んでいただくことにしました。 初めのころ、皮膚が乾燥してポロポロ剥けましたが、20日以後は赤みも引 き、痒みも無くなりました。その後数日経って少しだけ痒みが出ましたが、 すぐ消え、それ以後は赤みも、痒みも全く出なくなりました。

1年前から顔や肘に痒みが出てしまいました

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

1年前から顔や肘に痒みが出てしまい、塗り薬をとりあえず使いましたが良くならず。原因も不明との事でした。原因がわからないものには、漢方が効くのではと思い相談してみた。

体の中に余分なものがたまっているのと、胃腸が弱いと言われ、選んでもらった苦い漢方を我慢して続けていると少しずつ痒みがおさまってきた。 胃腸を強くすることで再発しないように、と今は苦くない漢方を再発予防で続けている。

激しいかゆみ、赤み、カサツキが漢方で改善

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

お腹、背中、手足の皮膚が赤くなり、全身の激しいかゆみで夜も眠れない日々が続いていました。痒みに耐えきれず血が出るまで書いてしまうことも・・・ 塗り薬だけでは、なかなか効果が出ず悩んでいたところ、漢方薬で体質から改善した方が良いのではと思い誠心堂に相談。

漢方を飲み始めてしばらくすると、赤みと激しかったかゆみがおさまり、お肌にも潤いが出てきました。半年ほどで肌につやも出て来て顔色も良くなりました。 先生が漢方薬の飲み方や経過を丁寧に説明してくれたので、無理なく続ける事が出来ました。また食事や生活習慣のアドバイスもしていただいたので、普段から健康に気を配れるようになりました。

体の痒み

(大慶堂漢方薬局 埼玉県) MAP

20代女性 体の痒みを治したいと春に来店 仕事のストレスで皮膚に痒みがある (腕・耳の裏・顔が特に痒い) 夜が体が熱くて眠れない 生理不順 まずは熱を冷ます漢方薬を服用していただく事に。 外用は漢方ローション クリームを1日数回 しばらくは2週間ごとに来店

2ヶ月後、仕事のストレスも落ち着き肌の痒みも随分と改善 現在、本人も笑顔が戻り一安心です 今後は生理不順を考慮しながら進めましょうとお話をしています

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。