「痒み検索キーワード」での検索結果

検索結果:1180件中1件から15件まで表示

不快な皮膚のかゆみが漢方で改善できました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

ここのところ皮膚が急に痒くなってきました。 最初は乾燥肌かと思っていたのですが、保湿しても以前のように改善しませんでした。 そこで、漢方薬を試してみる事に……

以前から冷え性でお世話になっているお店で相談しました。 ここのところ、食欲にムラがあり、お通じもイマイチです。とお話ししたところ、そこに皮膚の痒みの原因があることが分かりました。 そこで、それを改善する事で皮膚症状の回復に期待しました。 そして、ひと月程服用したのですが、かゆみがなくなった上に艶が出て来て本当に嬉しかったです。 これからもデトックスを図り、お肌のトラブルを無くしたいと思います。

皮膚の赤み、痒み、ジュクつきが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

20代 女性 3ヶ月ほど前から顔、首、腕に湿疹ができて、ステロイドを塗っていたが一時的にひいてはすぐに再発するため、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 皮膚の色が赤く黄色いジュクジュクした浸出液が出てくるそうです。 夜は眠る時間が遅いためか朝は起きにくいそうです。 今は喘息の発作も出てきて体調が悪いそうです。 体が疲れやすくイライラして余裕がない事も多いそうです。

中国医学的に『湿熱旺盛』、『脾虚肝鬱』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くしていく漢方、体に溜まっている不必要な湿熱を解毒していく漢方などをお渡ししました。 2週間ほどして、皮膚の赤みが引いてきて熱感も治まってきているそうです。 体の疲れもマシになり朝は起きれるようになってこられました。 1ヶ月ほどして、最近は夜中に目が覚めることもなくなり体調もいいそうです。 喘息の発作もここ1ヶ月でずに症状が安定してこられております。 皮膚の赤みも治まってこられております。 部分的にジュク付くところはまだあるそうですが、皮膚の調子がいいそうです。 3ヶ月ほどして、皮膚はかなり安定して綺麗になってこられました。 皮膚も喘息も同時に良くなってこられております。 体の疲れも気にならない状態で調子がいいそうです。 引き続き飲んで頂いております。

酒さで悩んでいましたが、赤みがとれて痒みも引いてきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代男性 1年ほど前から酒さで顔が赤くなり、顔がかゆくなることもあるそうです。 夜は眠る時間が遅く不規則な生活が続くそうです。 体の疲れは特にないそうです。

中国医学的に『血熱旺盛』の状態と考えられます。 その為、体の熱毒素を解毒していく漢方をお渡ししました。 3週間ほどして、皮膚の赤み、痒みが引いてきているという報告を受けました。 まだ、赤みは残りますが、以前よりも熱感も減ってこられております。 体が乾燥してガサガサすることがあるそうです。 2ヶ月ほどして、だいぶ赤みもなくなり体調もいいそうです。 もうしばらく続けて頂いております。

7歳になる娘のアトピー性皮膚炎が漢方のおかげで改善しました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

娘が3歳になった頃から体の乾燥のかゆみで皮膚科に通っていました。 段々と顔、おでこの方にまで広がり悪化していきました。皮膚科でアトピー性皮膚炎と診断されステロイド剤などの治療を続けていました。 治療を続けていても全身に広がるばかりで、顔や耳から滲出液が出て四肢の内側、脇、首、背中が赤く腫れて痒くて夜もよく眠れませんでした。

知人からヤマト漢方薬局さんの漢方薬で良くなったと聞き相談しました。 漢方薬は子供でも飲める飲みやすいものでした。 ステロイド剤はなるべく使いたくないので、スキンケアとして薬の入っていないやさしいローション、クリームを紹介してもらいました。 漢方薬を1週間飲むか飲まないうちに顔の赤みが引いていきました。 その後継続していくと顔や首、脇、背中など酷かったところの面積が徐々に少なくなり良くなっていくのがわかりました。 現在4カ月になりますが、皮膚の赤みはほどんど見られず、痒みもわずかで掻きむしることもなくなりました。 病院の薬もやめているので漢方薬のお陰で良くなったと7歳の娘も喜んでいます。

長年の皮膚のかゆみから開放されました

(ジロードラッグ しみん薬局 愛知県) MAP

小さい頃からのアトピーで治まったり、発疹したりの繰り返しでしたが、ここ数年ステロイドも効かなくなり、皮膚がゴワゴワ、痒くて夜も眠れなくなりました。いろいろ自分で調べるとステロイドのリバンドみたいなことが書いてあり、病院ではなく一度漢方の薬局に相談してみることにしました。

最初いろいろ時間をかけて説明をしていただき安心し、頑張ろうと思いました。はじめすぐはあまり変化はありませんでしたが、1ヶ月半ころから少しずつ痒みや熱感が楽になってきたのが実感できました。最初の説明どおり半年頑張った今では、痒みはほとんどなくなり、皮膚の赤みも目立たなくなりました。今はゴワゴワになった肌の再生の漢方とスキンケアを続けています。 もし漢方に出会わずあのまま以前の治療を続けていたらと思うとギョットします。いいお店といい漢方に出会えてほんとによかったです。

美容室で染め負けしたところがずっと治らず困っていたのですが、漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

もともとアトピー体質です。 染めるのが怖かったのですが、髪を染めたところ、耳タブがかぶれてしまい、なかなか治りません。頭皮は大丈夫だったので、美容室のせいではないことになったのですが、原因はそれしか考え難く、皮膚科ににも行ったのですが、かぶれて痒みが強く困っています。

漢方薬を併用することで痒みが軽減。 治らないかもって思っていたので、本当にたすかりました。 耳を出さないように髪をかぶせていたので、これからは耳だしができるのがうれしいです でも、一度かぶれたら染めるのが怖くて次回どうするか悩みが増えました。。。。

花粉症が改善しました。(69才男性)

(漢方専門薬局 環 埼玉県) MAP

毎年、花粉症で、目の痒み、くしゃみがひどいのですが、 特に目の痒みが強く、目薬や、市販の薬でもなかなか聞かないので困っていました。

今年は、すすめられて漢方薬を飲み始めました。 漢方薬を飲み始めて、目の痒みの発症が遅くなりましたが、花粉が沢山飛び始めると、やはりくしゃみ鼻水がで始めたので、市販の薬を飲んでしまいました。 しかし、例年、目をゴシゴシこすらずにはいられませんでしたが、痒みが軽く、目をこすらずにすんでいます。随分楽です。

長年悩んでいた乾癬が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 男性 長年全身にできている乾癬で悩んでおり、漢方で体質を変えて行きたいと来店されました。 病院ではドボネックス、デルモベート、リンデロン、セチリジン、アンテベート、オキサロールを処方されているそうですが、一向に良くならないそうです。 全身が赤く、痒みが酷いため夜も眠れない状態が続くそうです。 精神的にもイライラしやすく余裕がない状態のようです。

中国医学的に『血熱旺盛』の状態と考えられます。 その為、体の熱毒素を解毒していく漢方、血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 1か月ほどして、全身の赤みがだいぶ引いてこられました。 体の熱感もマシになり、鱗屑も減ってこられました。 2か月目に入り、背中は綺麗になり全身の痒みも減って体調も良くなって来られました。 乾燥、紅班はまだ残るため、引き続き飲んで頂いております。 皮膚の病気は体の中から出てきます。

蕁麻疹や吹き出物がきれいになりました。(20代女性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

昔から吹き出物が多く、様々な内服薬や外用剤を使ってみてもほとんど変化がありませんでした。 もともと生理痛がひどくて、生理の少し前から体がカッとなりやすくなり、蕁麻疹が広がったり、吹き出物が悪化していました。 肩こりからくる慢性的な頭痛にも悩まされていて、ひどい時は何もできなくなるので鎮痛剤を常に飲み続けていました。

ものすごく緊張しやすいタイプで、手にベトベト汗をよくかいていたのですが、漢方薬のおかげで油っぽい汗が減り、過度に緊張することもなくなってきました。 生理の時や気温の変化が激しい時でも蕁麻疹や赤味、痒みが出にくくなり、吹き出物も少しずつ気にならなくなりました。 たまに鎮痛剤を服用することもありますが、毎日飲まなくてもよくなって、かなり楽になりました。 この頃は、漢方薬を飲む前とは比べ物にならならないくらい肌がキレイになりました。 お肌の調子が良いと気持ちまで明るく、前向きになれるので、漢方はこれからもずっと続けていきたいです。

子供のアトピー性皮膚炎が、漢方の飲み薬と塗り薬で改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

6歳の男の子です。 アトピー性皮膚炎で悩んでいるとのことで来店されました。 ひじやひざの裏、首の周り、そして背中に赤い発疹と掻き壊した後のカサブタがあります。 お風呂上りや汗をかいた後に痒みがひどくなって、とてもつらいとのことでした。 病院へは一度いったそうですが、ステロイド軟膏を処方されたので、それ以来行くのをやめたそうです。 現在は、痒い時にワセリンを塗っていますが、あまり効果はないようです。

漢方薬でも味がよく、お子さんでも比較的飲みやすい組み合わせと、安心して使える塗り薬をお出ししました。 漢方薬を使い始めて、初めの半月は何も変化が見られませんでした。 ところが、1カ月後に来店された時にはひじやひざ、首の周りがかなりきれいになってきました。 はっきりとした赤みやカサブタはまだかなりありますが、痒みが楽になったのが何よりもうれしいとのことです。 しばらく、漢方薬は継続していきたいとのことです。

貧血、生理不順、花粉症が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 女性 体が疲れやすく、貧血と生理不順で体質を変えていきたいと来店されました。 ストレスもかなりあるようで、余裕がない状態が続いているそうです。 朝から首が痛くなったり、微熱がず~っと続いて病院に行っても良くならないそうです。 体が浮腫みやすく、熱っぽいそうです。 生理が3週間ほどできたり、2~3か月ほど飛んだしている事があるそうです。

中国医学的に『気血両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 2週間ほどして、体がかなり元気になり、眩暈ふらつきもなくなり体調が良くなられました。 1か月ほどして、夜も自然に眠れるようになり、生理が30日になってきてびっくりされておられます。 生理の量も増えて、色も紅い鮮血の状態になっているそうです。 2か月、3か月と生理は30日で来るようになり、体の疲れも気にならなくなっておられます。 毎年2月末から花粉症が出てくしゃみ、鼻水、目の痒みが酷くて夜も眠れなくなる状態が今年は全然でなくなり大変喜ばれておられます。 周りの花粉症の友人は花粉症でかなり苦しんでおられるのに、今年はウソみたいに良くなっているという報告を受けました。 体調を崩し、量を減らして飲んで頂いております。

悩みの種だったニキビが良くなりました!

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

昔からおでこのニキビが気になっていました。 赤く、痒みがあり、生理前には酷くなりやすかったため、漢方薬がいいと聞いて飲んでみることにしました。

相談に行ってから2週間で、赤みや痒みが気にならなくなり、大体1カ月する頃には肌の調子も気にならなくなりました。 こんなに早く効果が現れると思っていなかったので大変嬉しかったです。

小6(息子)のアトピー性皮膚炎が漢方薬のお陰で良くなりました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

息子が小学2年生の時、腕の内側、足の裏の曲がるところから湿疹が出始めました。 皮膚科を受診し、アトピー性皮膚炎と診断されました。 病院では塗り薬の他、漢方薬も処方してもらいました。 一時症状のよい時もありましたが、昨年から顔や首にも出るようになり、日光に当たると悪化し、耳が切れ、滲出液が出て痒みで搔き壊していました。 その後、肩やお腹など全身に拡がって行ったので、皮膚科の治療だけではと考え、漢方専門店の漢方薬…

漢方薬はとても苦く、最初は飲むのが大変そうでしたが、二週間飲み終わるころには顔と肩の赤み痒みが少なくなり、本人も喜んでいました。 飲み続けていくと肌もスベスベになり、風呂から上がっても顔が突っ張らない(以前は赤く腫れ、突っ張っていました) 現在漢方薬を飲み始めて半年経ちますが、皮膚科の塗り薬など使わなくても皮膚が安定し、綺麗な状態を保っています。 痒がらないのが親として本当にうれしいですね。

首元のかゆみがずっと治らず困っていました。(ビダール)漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

ストレスが多い日々が続いたある頃から、首元襟足のあたりに痒みが出始めてやがて大きく湿疹のようなかぶれのような感じなっています。 皮膚科にずっと通うのですが、原因となるストレスがなくならないと治らないみたいな感じで、もう通院するのをやめてしまっていたのですが、漢方で治せたとのうわさを耳にしまして私でも治るかなって相談にやってきたのです。

漢方を飲み始めてから一番変わったのは私の考え方です。 皮膚の状態は考え方が変わってからの方がよくなるのが早くなった気がします。 環境を変えることはとても難しい、できそうにありませんが、考え方なら変えられるかもって相談しているうちに思えるようになりました。 痒みの頻度が減り、少しずつですが、いい皮膚がでてきて、時にはくじけそうになることもあったのですが、ちゃんと今度は治っています。 漢方と出会えてよかったです。

妊娠後に悪化したアトピー性皮膚炎が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代前半の女性です。 子供の頃からアトピー体質でした。 それほどひどくはなかったのですが、妊娠してから悪化し始めて、出産後は特にひどくなってしまいました。 顔や身体が赤く火照ったようになります。 痒みが強く、掻き壊すとジュクジュクしてその後にカサブタができます。 授乳中なので、病院で処方されるような薬は使いたくありません。 漢方薬で少しでも症状を抑えたいとのことでした。

この方の場合、妊娠、出産、子育てで体力や免疫力が落ちてしまい、そのためアトピーが悪化したと考えられます。 そこで、体力を補いながらアトピー性皮膚炎が改善できるような漢方薬をお出ししました。 半月後には、身体中の火照った感じが少なくなり痒みも減ってきました。 その後も、症状に合わせて組み合わせを変更しながら漢方薬を服用していただきました。 3~4カ月で痒みもなくなり、赤みはあるもののアトピー性皮膚炎の症状がほぼ改善しています。 漢方薬は継続中ですが、体調はとても良いそうです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。