「痒み検索キーワード」での検索結果

検索結果:1415件中1件から15件まで表示

「脂漏性湿疹」

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代女性 昨年秋口あたりから顏に症状が出始めたそうで、きっかけはハッキリしないとのこと。 11月位から皮膚科の病院に通うも、なかなか症状は治まらず慢性化。 特に髪の毛の生え際と口周りの赤み・痒みが気になり、皮膚も乾燥し剥けやすくなっている状態でご相談に来られました。  原因は分かりませんでしたが、お仕事も忙しい方なので、食事内容・疲れや睡眠不足・ストレスなどが要因ではないかと推測しました。 病院では「脂漏性…

相談の結果… ①皮膚の炎症を鎮める漢方薬 ②栄養をサポートする補助食品 をご提案 始めの一カ月はオススメした漢方をお飲みいただくも、なかなか症状に変化が現れず、春が近づき気温が上がると共に逆に痒みも増してしまい、とてもお辛いご様子でした… しかし、二カ月目を超えた辺りから、少しづつ症状に変化が現れました。 これにはお薬の効果が出てきたこともありますが、ご本人が好きだった”お菓子”を控える意識が芽生えたことが大きいと思われます。 また、お仕事も一段落し、睡眠時間を十分に確保できるようになったことも良い環境の変化でした。

ストレスが関連する痒疹(かゆみ)

(いわい薬局 埼玉県) MAP

45歳 女性 痩せ型 ストレスが関連する痒疹(かゆみ) 全身にできるポツポツとした赤い皮膚のもりあがり(丘疹)が非常に痒い 少し期間が経過すると患部は茶色く変色し徐々に色が抜け治るが、その間にまた新たな丘疹が出来上がり常に痒みがある状態とのことでした。 原因は不明。ただし、症状が出始めた頃は仕事の環境が変わり、人間関係にも大きなストレスを感じていた時期があったとのこと。 病院では抗アレルギー剤が処方されてき…

ご相談の結果、初回は 皮膚の炎症(痒みや赤み)を改善する漢方薬 ストレスなどの症状をお聞きして体質を改善する漢方薬 をご提案しました。 始めの1カ月は効いているのか?効いていないのか?? ご本人もハッキリ分からない状況であったようですが、服用2カ月目辺りから、徐々に丘疹の数が減ってきていることに気づかれたご様子でした。 また、食生活の改善面、避けた方が良い食べ物、就寝時間、お薬をしっかり飲む… お願いしたことは極力実践くださった結果、少しづつお体の変化が現れたのだと思います。 今回の症状には「ストレス」も関与していた可能性が高いと思いますが、その点は漢方薬によるサポートが上手くできたのかもしれません。

「アトピー性皮膚炎の痒みが体質改善で軽減

(いわい薬局 埼玉県) MAP

50代男性 子供の頃から皮膚が弱く、アトピー体質がありました。 数カ月前から痒みを伴う湿疹が肘・膝の内側を中心に悪化、患部は乾燥ぎみ… 夜も痒みの為、眠りの質が低下しがち。その頃は職場の異動もあり、環境の変化もあったとのこと。 特に秋口から空気が乾燥する季節に入り、痒みは増している模様です。ステロイドの外用薬も使用中 お仕事がら食生活も外食が多く、お酒のお付き合いも多いため、食事の改善点も併せてアドバイスさせて…

初回のご相談では ・痒みを抑えアレルギー体質を整える漢方薬をご提案。 食事の改善に関しては、できる範囲で無理をせず、続きやすい方法を一緒に作戦会議し、ストレスにならないよう心がけました。 飲み始めから2週間で痒みが少なくなり、その後は一進一退を繰り返す時期もありましたが、ご来店前に比べるとかなり体は楽に感じるそうです。 現在ご来店から二ヶ月半が経過しましたが、これからは年末年始に向けて、食べ過ぎ飲み過ぎに注意をしつつ、サポートを続けさせていただこうと思います。

アトピーの痒み、赤い湿疹が消失しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

10才の男の子、小さい頃からアトピーで、最初は夏にだけ症状が出て、秋には治まっていましたが、数年前から、一年中痒みと赤い湿疹が出ている状態になりました。特に、目の周りと首、ひじの内側、ひざの裏がひどい状態で、病院で処方されたステロイド外用薬を塗っていましたが、だんだん体に合わなくなり、漢方相談に来られました。

体質改善を目的に漢方薬を服用して、3ヶ月後には痒みがだいぶマシになり、湿疹が出る範囲も狭くなりました。ひじの内側とひざの裏の湿疹はほとんど消失しました。5ヶ月後には、首の湿疹もほとんど消失し、目の周りは赤い日と赤くない日があり、赤くない日が増えてきました。6ヶ月後からは、目の周りの赤い湿疹が出なくなり、痒みも全く無くなりまりした。

「肛門が痒く、痔の出血がひどくなんとかなりませんか?」のご相談

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

70歳代 女性 痔の出血がひどく、他でで勧められた 「漢方薬」と「注入軟膏」を使ってはみたが 肛門がムズムズし全く改善せず、下痢になった 神経質で胃腸が弱くすぐ下痢をしてしまう 「なんとかなりませんか?」と来店ご相談

漢方薬を変更して 1週間服用後 「肛門の痒みは改善し 痔の出血は改善されつつあります」とご報告 服用2週間後 「肛門の痒みはまったく無く 痔の出血は改善されました。弁の形もよく 下痢はしなくなっています」と嬉しいご報告 体調が変わったので、選薬変更し 継続服用中です

あから顔とかゆみが目に見えて改善していきました

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

30歳代 女性 原因不明の体全体の痒み 抗アレルギー剤のみ3ヶ月服用 体は少し改善したかな? 顔の赤みと痒みは全く改善しない 「痒くて夜が眠れないし、見えるところなので、 早くなんとかなりませんか?」と予約にてご来店 飲酒あり ステロイド剤不使用

漢方薬服用後、赤ら顔の赤色は薄くなってきた 3日目に快便となった 「痒みも減って、搔きむしらなくなったし 夜が眠れるようになりました」とご報告 服用4ヶ月後 「同僚に、化粧品変えた?くすんでないよ」 って言われましたと笑顔のご報告 以前より、排便の調子も良く、肌の艶も良くなり 継続服用に弾みがつきました

アトピーを漢方対策したら自然妊娠しました

(ファインエンドー薬局 千葉県) MAP

30代後半の女性。結婚7年。 排卵誘発剤の治療を受けてきたが、だんだん生理出血量が減り、30代半ばごろから周期は2か月近くと長くなってしまいました

妊娠を希望して漢方を始めたのですが、季節によってはアトピーの炎症がひどくなり、痒みで夜もろくに眠れず、ストレスがたまる一方。 そこでご主人とも相談し、いったん妊活の事は忘れて、体質改善をして炎症などの改善を目指して漢方対策に専念することに。 やがて皮膚症状が落ち着いてくると、生理周期は相変わらず長いものの、少なかった生理出血の量が増えてきました 肌の調子が良く毎日気分よく過ごしていて、生理の事を忘れていたそうです。 ふと、長らく生理が来ていないことに気が付いて検査をしたらなんと妊娠していました その後無事出産されました

漢方で秋の花粉症の憂鬱から解放されました。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

50歳代 女性 ここ数年、秋に花粉症の症状が出るようになって、 くしゃみ、鼻のむずがゆさ、皮膚や目のかゆみに困っています。 楽しみな紅葉を見に行くのも憂鬱になってしまいます。

私の場合、痒みを鎮める漢方薬を服用したところ、翌日から明らかに症状が軽くなりました。 体質改善ができたので、自分の抵抗力があがったのかなと感じています。 果物が好きで食べ過ぎていたことも悪化の要因だったようで、気をつけて過ごしています。 大好きな季節が戻った気がして、うれしいです。

自己流で漢方を飲んで悪化したアトピー性皮膚炎がよくなりました。

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

幼いころからずっとアトピー体質で、痒みが酷かったです。1年ほど前から漢方でよくならないかと思い、自己流でいろいろな漢方薬を試したり、知人に良いと勧められたものを飲んだりしていました。すると症状が徐々に悪化し始め、自分ではどうすることもできなくなったために、こちらに相談に来させてもらいました。

自分の中ではずっと冷やせばよいと思っていたのですが、こちらでは温める漢方が必要だということで、身体の中を温めるものをいただきました。 それを7日間服用しないうちにあれほど酷かった痒みが引き始め、今ではほとんど痒みを感じることなく快適に過ごせるようになりました。 やっぱり専門家に相談しないとダメだということが改めてよく分かりました。 自分でこんなひどい状態にしておきながら、助けていただいたことに本当に感謝しかありません。

子供のアトピーがよくなりました!

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

生まれつきアトピー体質でずっとステロイドが手放せない状態でした。小学校に入学し、生活の環境が変わったためか、症状が酷くなってイライラでの掻き壊しがはじまり、これから先どうなるのか不安でいっぱいでした。 そんな中、漢方がいいのではないかと思い、ネットで探していた時にこちらのことを知りました。

最初は、運動したときなど身体に熱がこもったときに痒みを訴えることが多いことから、その状態を改善する漢方を出していただきました。7日間飲んであまり効果が出ていないようだったので、その旨を廣田先生に伝えると、肌の状態をしっかりと観察してくれた上で、身体の「血」の巡りをよくしたらよくなる可能性が高いと仰ってくださいました。 実際に先生にいただいた漢方を飲ませると、すごく調子がよさそうで掻き壊したりすることが本当に少なくなりました。 この先どうなるか不安いっぱいでしたが、漢方で助けていただき本当に感謝しています。

声枯れの悩み 病気ではないけど改善したことで人柄まで変化した例

(天明堂薬局 栃木県) MAP

50代 男性 主訴 良く話をする仕事をしている。 声が枯れたり、痰が絡んだり、しまいには話すのが億劫になってきてしまい、困っていた。 病院での検診にはひっかかったことがないので、自分は健康だと思っていて、今回の症状も病気じゃないから気にしない、という気持ちでいた。 しかし、よくよく思えば毎年秋になるとこのような症状が出ていることに気がついた。 化学薬品を飲むことには抵抗があったので漢方薬なら試してみたいと思った。 …

秋は五臓の中でも肺に負担がかかる季節で、特に乾燥は肺にとって悪影響です。 また肺は皮膚や大腸とも関連があるため、肺の働きが弱っていることで、便や皮膚にも影響が出たのだと思われます。 さらにタバコ、飲酒は炎症を助長するため、秋のトラブルを悪化させたのだと思います。 呼吸器系や皮膚に潤いを与える漢方薬と呼吸器系を丈夫にしてくれる漢方薬を服用していただきました。 服用後わずか2週間で呼吸が楽になった、痰が絡まなくなった、と喜んでご来店いただけました。仕事のストレスも軽減し、気分もとても良いとのこと。しかし、たばこを減らす気は全くないようなので、ここはそのままで良いと伝えました。 4週間後には咳も痰も息苦しさも気にならない、とのこと。この時奥様とご来店いただいたのですが、奥様からは「主人が最近穏やかになった。威圧的でなくなった」と仰っておりました。確かに初来店の時に比べると声も表情も穏やかになっている印象がありました。 現在はご本人様の意向もあり同じ漢方薬を継続していただいております。

秋の花粉症が始まりましたが、漢方薬で早めに対策しています。

(一陽館薬局 奈良県) MAP

40歳代 女性 春も秋も花粉症が出ます。 農作業をすることも多いので、鼻水、目の痒みに大変困っています。

春の花粉症がひどかったので、体質改善のために漢方薬を飲み始めました。漢方薬にも症状別に飲めるものがあり、眠くなったりしないので、安心して飲んでいます。 秋も花粉症の症状が少し感じられますが、今のところ、鼻水など症状は軽く済んでます。 きちんと相談して適切な漢方薬を続けると、よくなっていくことがわかりました。

アトピーの痒みが楽になり、この夏快適に過ごせました

(ジロードラッグ しみん薬局 愛知県) MAP

アトピーが昨年から酷くなり、昨年の夏は寝てないくらいで、掻き毟った傷だらけでした。 今年はなんとかしなくてはと思い、通っていた病院はあきらめて、一度漢方の相談を受けてみることにしました。

相談に伺ったのが2月のおわり。それから漢方をはじめました。今年の猛暑。漢方のおかげで暑くなる前に皮膚の具合は安定して多少の痒みはありましたが、楽に乗りきることができました。今は肌の調子を整える漢方を服用しています。もし漢方をしてなかったら、今年の夏はどうなっていたのかと思うと恐ろしいです。ほんとに早めに相談をしてよかったと思います。

乾燥肌が去年よりも良くなりました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

かれこれ1年くらいお世話になっています。 来店の理由は生理痛でした。 漢方薬を服用し始めて生理痛が本当に楽になって感動して、それ以来漢方薬や自然の医学に興味を持っています。

漢方薬を服用して1年がたって生理痛はもちろんのことですが、お肌にも良い反応が出ています。 私はもともと乾燥肌タイプでした。 秋になると痒くなっていたのが常だったのですが、今年は9月になっても去年のような乾燥感や痒みが出ていません。 美容にも良いことが分かってさらに漢方薬に興味を持てました。

間違った健康法で皮膚病が悪化。正しい養生方で体質改善できました。

(渡辺薬局 山梨県) MAP

健康志向の独身のかたです。ジムに通い筋トレを続け、食事にも気を使い野菜中心で乳製品は毎日摂りますが、生野菜は好まず温野菜が中心の食生活です。 良いといわれる健康法を1年半続けていますが、半年前から髪の毛が薄くなりおでこにシワができ、2か月前から上半身に湿疹ができ始め、最近ではおなかや下半身にも広がってきました。 最近はサウナに入っても汗が思うように出なくなってきました。これらの皮膚症状は瞑眩という症状だからそのうち…

まず、その健康法を中止していただきました。健康法は人によって好い場合と合わない場合があります。瞑眩(好転反応)というのはたしかに出ることもありますが短期間のことが多く、瞑眩が半年もの間続いたらからだに合わないと判断したほうが賢明です。 漢方薬の服用と食事の改善をしていただきました。乳製品はアレルギーを起こす場合もありますので、いまはお休みです。 温野菜は良いので継続して、魚や豚肉、鶏肉を加えていただきました。 ジムも1週間に一度にしてからだの負担を少なくしました。 1ヶ月で顔の湿疹はかなり良くなりましたが、痒みや体部の湿疹はまだあります。漢方薬もその時の体調や皮膚の状態に合わせて変えていき、半年くらいですっかり改善しました。その後、1年で以前よりきれいになりました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。