「痒み検索キーワード」での検索結果

検索結果:1427件中1件から15件まで表示

漢方薬の服用と養生を徹底してから、ステロイド軟膏の使用回数が減りました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 アトピー性皮膚炎が悪化して、良くならないとのことで来店されました。 今までは、皮膚科で出されていたステロイド軟膏で落ち着いていたそうです。 しかし、ここ二ヶ月くらいは炎症がひどく、痒みが強くとても辛いので、 漢方薬を服用して少しでも楽になりたいとのことです。

ご本人の希望では、できればステロイド軟膏は使いたくないとのことでした。 症状は顔以外のほぼ全身で、特に手足の痒みがひどいそうです。 入浴後や身体が温まった時に、痒みが強くなるとのことでした。 漢方薬をお出しして、痒みなどの症状など最初の一ヶ月は良かったのですが、すぐに再発しました。 それからは、症状を見ながら処方を変え、4ヶ月を過ぎるころから少しずつ落ち着いてきました。 8ヶ月目には皮膚も大分きれいになってきて、ステロイド軟膏を使う回数も減ってきたそうです。

漢方を服用して背中のニキビが改善しました

(水戸南薬局 茨城県) MAP

子供の頃からアトピーで悩んでいました。 現在20代(男性)ですが、背中にニキビができたり、顔や腰がカサカサしたり、痒みでよく眠れない事もあります。

漢方を服用したところ、2ヶ月ほどで背中のニキビがだいぶ改善しました。いつも妻に背中に治療のクリームを塗ってもらうのですが、短期間で良くなったのでとても驚いていました。まだ、顔や腰などの痒みはあるので、今後も漢方を続けたいと思います。

漢方と生薬配合クリームとの併用で、乾燥と痒みが改善しました!

(一陽館薬局 奈良県) MAP

40代 女性。 冬になると、肌が乾燥して痒くなってきます。 掻くと粉を吹いてしまうので、見た目も気になります。 副作用などもあるかもしれない塗り薬には、抵抗があるので、漢方で何とかしたいと思って相談に行きました。

漢方薬は体を潤す飲み薬と、漢方生薬が入ったクリームを塗ることになり、しばらく続けてみました。 お陰様で肌の乾燥がどんどんマシになり、粉を吹かなくなりました。

同居してからアトピー性皮膚炎が酷くなりました。

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

子供の頃からアトピー性皮膚炎で皮膚科を何か所か通院していました。 2年前に結婚、同居生活が始まったころからアトピーが悪化。顔が赤く腫れ、首、胸、背中、両腕、両足と全身が真っ赤になり痒くて痒くてイライラする日が続きました。 体が常に熱っぽく、ストレスが増すばかりでした。 治療を続けていても一向に良くならないので、周りの人たちが心配して漢方薬をすすめてくれました。

漢方薬は初めてだったので、試しに10日分だけ処方してもらって飲んだところ、皮膚の赤みが取れて体全体の痒みが治まり、イライラも減少。頭の中の湿疹も気づいたら良くなっていました。 飲み続けていくと肌が出ていない所がスベスベになり痒みもなくなったので驚いきました。今まではこんなことがなかった。 現在3か月過ぎましたが、周りの人たちは見違えるようによくなったね!と言ってくれるし、自分でも肌が綺麗になったと嬉しく思っています。

2年以上悩んできた身体の痒みが、漢方で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

76歳の女性の方です。 2年くらい前に、右肩に小さなニキビのようなものができたそうです。 かなり痒みが強かったので、皮膚科で診察してもらい切除しました。 しかし、その後は痒みが全身に広がってきました。 両足の脛や太もも、肩から背中にかけて強い痒みがあります。 軟膏も、最近は効かなくなったとのことで、来店されました。 痒みで夜も寝られず、とても辛いとのことです。

足の脛などを見せていただくと、かき壊してジュクジュクしている箇所と、赤くただれて乾燥している箇所があります。 皮膚は全体に乾燥していたので、皮膚に潤いを与えて痒みが治まるように、飲み薬と軟膏をお出ししました。 一ヵ月後に来店された時には、患部の赤みが大分引いてきました。 痒みもかなり減って、夜も寝られるようになったそうです。 三ヶ月でほとんど改善しましたが、漢方薬はもうしばらく続けていただく予定です。

どうしても止まらなかったアトピーの滲出液が止まりました。

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

若いころからアトピー性皮膚炎で、いつのころからかふくらはぎのところから滲出液が出始め、何をしても止まらず、ずっとジクジクした状態が続いていました。 またそれ以外にも肘や膝が痒く、ステロイドを使うのも怖いので、ほったらかしにしていましたが、放っておいても治る気配が全くないため、漢方薬を試すことにしました。

漢方を使い出してから、生活面での体質改善も同時におこなったところ少しずつ浸出液の量は減り、数か月ぶりに患部がカサブタ状になってくれました。それと肘や膝の痒みも驚くほど軽くなり、本当に快適に過ごせるようになっています!

子供のアトピー性皮膚炎がよくなっています!

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

私の子供は生まれつきアトピー性皮膚炎があり、症状が酷い時にはステロイドを使ったりしていましたが、その場しのぎの治療であることに疑問を感じ、何かほかに方法はないかと探したところ漢方でも治ることを知りました。 最初は地元の漢方薬局に相談しに行きましたが、詳しい説明がほとんどなく漢方薬を飲ませても効果を実感することができませんでした。 そこでもっと専門的なところで相談したほうが良いのではないかとネットで探したところ廣…

廣田先生に皮膚の状態を診ていただいたところ、皮膚表面での血の状態がよくないということで漢方薬を数種類頂き、早速飲ませたところ、ステロイドも使っていないのに数日で痒みが軽くなっているように感じました。 それから患部の状態に合わせて漢方薬を本当に少しずつ調節していただき、今ではほとんど痒みを訴えることなく、機嫌よく過ごすことができるようになっています。 まさか漢方でこんなに良くなるとは思ってもみなかったので本当に感謝しております。

頑固な湿疹が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

46歳の男性です。 一年半ほど前から、全身に湿疹ができるようになりました。 良くなったり、悪くなったりを繰り返していましたが、特に悪化することもなかったので、そのままにしていました。 しかし4ヶ月前から、ひどい状態が続くようになりました。いろいろな方法を試みましたが、改善がみられませんでした。

この方は、顔面が特にひどい状態でした。 頬からあごにかけて、ひどくただれて浸出液が流れています。 話をお聞きしていると、お酒や砂糖などを摂った時が特に悪化するとのことです。 アルコールも糖類も、なるべく控えていただくようにしました。 とりあえず、15日分の漢方薬をお出しして、様子を見ることにしました。 再来店した時には、顔面のジュクジュクが大分乾いて、痒みも軽減したとのことです。 その後、9ヶ月後にはすっかり良くなりました。 ただし、お酒や糖分は、今後も控えめにされるそうです。

再発したアトピーの赤みがとれてきました。

(漢方処 なごみ堂 宮城県) MAP

30代 女性 幼少期にアトピー性皮膚炎があり、ここしばらくは落ち着いていましたが1年くらい前から仕事の忙しや食生活の乱れからか首、両腕、両太もも付近に赤みが現れました。皮膚科にてステロイドと保湿の軟膏が処方され使用していましたが改善されなかったので来店されました。 冷え性で便秘がちの体質… 赤みと炎症、痒みを鎮める漢方と潤いを与える漢方を飲んでいただき、また食事のアドバイスもさせていただきました!

漢方薬を飲み始めてから10日目くらいから赤みと痒みがひいてきました。お仕事が多忙になりストレスがかかると赤み、痒みが強くなることら気の流れを改善する漢方薬も追加したところさらに改善していきました。漢方を飲み始めて3か月、便秘も改善され経過は良好のようです!

アトピー性皮膚炎と喘息が改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

15歳の女の子です。 幼少期からアトピー性皮膚炎でした。 また、喘息も併発しています。 一年じゅう風邪をひきやすく、風邪から咳が出始めて、呼吸困難になってきます。 病院から処方された薬を、長いこと使用してきましたが、 漢方薬で、こうした体質を根本的に改善したいと思い来店されたそうです。

来店された時は、喘息の発作がひどい状態でした。 一ヶ月の服用で、喘息の発作は治まってきました。 しかし、湿疹が悪化して痒みが強いとのことです。 その後、症状をお聞きしながら体質に合わせて漢方をお勧めしていきました。 3ヶ月後には、痒みが軽減して湿疹が改善してきました。 9ヶ月経過しましたが、アトピー性皮膚炎の症状も落ち着き、喘息も出なくなっています。 まだ小康状態なので、漢方薬はしばらく服用していく予定です。

アトピーと不登校が改善しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

中学校一年生の娘ですが、学校のトラブルで、夏休みが終わった頃から学校に行けなくなってしました。また、その頃から顔にアトピーができ始め、ますます外に出ることがいやになってしまったようです

漢方薬を服用して、3ヶ月で顔の痒みや炎症が良くなりました。良くなったら、自身がついたようで、学校に行くようになりました。漢方薬には本当に感謝しています

シモヤケにならなかったです!

(くすりの元気 北海道) MAP

10代から足にシモヤケができます。 ムズムズ痒くて痛いです。 シモヤケができる場所が夏でも 硬く盛り上っています。 病院に行ったらこれシモヤケです。 確かに冷えがキツイので体質改善に 漢方を始めようと思いました。

漢方を飲み始めらた血の流れが良くなった せいか、始めは痒みのようなチクチク感が ありました。 飲み始めて3ヶ月。 盛り上がりが平になりました。 その年の冬はシモヤケが軽くて 驚かされました。

「脂漏性湿疹」

(いわい薬局 埼玉県) MAP

30代女性 昨年秋口あたりから顏に症状が出始めたそうで、きっかけはハッキリしないとのこと。 11月位から皮膚科の病院に通うも、なかなか症状は治まらず慢性化。 特に髪の毛の生え際と口周りの赤み・痒みが気になり、皮膚も乾燥し剥けやすくなっている状態でご相談に来られました。  原因は分かりませんでしたが、お仕事も忙しい方なので、食事内容・疲れや睡眠不足・ストレスなどが要因ではないかと推測しました。 病院では「脂漏性…

相談の結果… ①皮膚の炎症を鎮める漢方薬 ②栄養をサポートする補助食品 をご提案 始めの一カ月はオススメした漢方をお飲みいただくも、なかなか症状に変化が現れず、春が近づき気温が上がると共に逆に痒みも増してしまい、とてもお辛いご様子でした… しかし、二カ月目を超えた辺りから、少しづつ症状に変化が現れました。 これにはお薬の効果が出てきたこともありますが、ご本人が好きだった”お菓子”を控える意識が芽生えたことが大きいと思われます。 また、お仕事も一段落し、睡眠時間を十分に確保できるようになったことも良い環境の変化でした。

ストレスが関連する痒疹(かゆみ)

(いわい薬局 埼玉県) MAP

45歳 女性 痩せ型 ストレスが関連する痒疹(かゆみ) 全身にできるポツポツとした赤い皮膚のもりあがり(丘疹)が非常に痒い 少し期間が経過すると患部は茶色く変色し徐々に色が抜け治るが、その間にまた新たな丘疹が出来上がり常に痒みがある状態とのことでした。 原因は不明。ただし、症状が出始めた頃は仕事の環境が変わり、人間関係にも大きなストレスを感じていた時期があったとのこと。 病院では抗アレルギー剤が処方されてき…

ご相談の結果、初回は 皮膚の炎症(痒みや赤み)を改善する漢方薬 ストレスなどの症状をお聞きして体質を改善する漢方薬 をご提案しました。 始めの1カ月は効いているのか?効いていないのか?? ご本人もハッキリ分からない状況であったようですが、服用2カ月目辺りから、徐々に丘疹の数が減ってきていることに気づかれたご様子でした。 また、食生活の改善面、避けた方が良い食べ物、就寝時間、お薬をしっかり飲む… お願いしたことは極力実践くださった結果、少しづつお体の変化が現れたのだと思います。 今回の症状には「ストレス」も関与していた可能性が高いと思いますが、その点は漢方薬によるサポートが上手くできたのかもしれません。

「アトピー性皮膚炎の痒みが体質改善で軽減

(いわい薬局 埼玉県) MAP

50代男性 子供の頃から皮膚が弱く、アトピー体質がありました。 数カ月前から痒みを伴う湿疹が肘・膝の内側を中心に悪化、患部は乾燥ぎみ… 夜も痒みの為、眠りの質が低下しがち。その頃は職場の異動もあり、環境の変化もあったとのこと。 特に秋口から空気が乾燥する季節に入り、痒みは増している模様です。ステロイドの外用薬も使用中 お仕事がら食生活も外食が多く、お酒のお付き合いも多いため、食事の改善点も併せてアドバイスさせて…

初回のご相談では ・痒みを抑えアレルギー体質を整える漢方薬をご提案。 食事の改善に関しては、できる範囲で無理をせず、続きやすい方法を一緒に作戦会議し、ストレスにならないよう心がけました。 飲み始めから2週間で痒みが少なくなり、その後は一進一退を繰り返す時期もありましたが、ご来店前に比べるとかなり体は楽に感じるそうです。 現在ご来店から二ヶ月半が経過しましたが、これからは年末年始に向けて、食べ過ぎ飲み過ぎに注意をしつつ、サポートを続けさせていただこうと思います。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。