「痒み検索キーワード」での検索結果

検索結果:1174件中1件から15件まで表示

花粉症が改善しました。(69才男性)

(漢方専門薬局 環 埼玉県) MAP

毎年、花粉症で、目の痒み、くしゃみがひどいのですが、 特に目の痒みが強く、目薬や、市販の薬でもなかなか聞かないので困っていました。

今年は、すすめられて漢方薬を飲み始めました。 漢方薬を飲み始めて、目の痒みの発症が遅くなりましたが、花粉が沢山飛び始めると、やはりくしゃみ鼻水がで始めたので、市販の薬を飲んでしまいました。 しかし、例年、目をゴシゴシこすらずにはいられませんでしたが、痒みが軽く、目をこすらずにすんでいます。随分楽です。

長年悩んでいた乾癬が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

40代 男性 長年全身にできている乾癬で悩んでおり、漢方で体質を変えて行きたいと来店されました。 病院ではドボネックス、デルモベート、リンデロン、セチリジン、アンテベート、オキサロールを処方されているそうですが、一向に良くならないそうです。 全身が赤く、痒みが酷いため夜も眠れない状態が続くそうです。 精神的にもイライラしやすく余裕がない状態のようです。

中国医学的に『血熱旺盛』の状態と考えられます。 その為、体の熱毒素を解毒していく漢方、血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 1か月ほどして、全身の赤みがだいぶ引いてこられました。 体の熱感もマシになり、鱗屑も減ってこられました。 2か月目に入り、背中は綺麗になり全身の痒みも減って体調も良くなって来られました。 乾燥、紅班はまだ残るため、引き続き飲んで頂いております。 皮膚の病気は体の中から出てきます。

蕁麻疹や吹き出物がきれいになりました。(20代女性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

昔から吹き出物が多く、様々な内服薬や外用剤を使ってみてもほとんど変化がありませんでした。 もともと生理痛がひどくて、生理の少し前から体がカッとなりやすくなり、蕁麻疹が広がったり、吹き出物が悪化していました。 肩こりからくる慢性的な頭痛にも悩まされていて、ひどい時は何もできなくなるので鎮痛剤を常に飲み続けていました。

ものすごく緊張しやすいタイプで、手にベトベト汗をよくかいていたのですが、漢方薬のおかげで油っぽい汗が減り、過度に緊張することもなくなってきました。 生理の時や気温の変化が激しい時でも蕁麻疹や赤味、痒みが出にくくなり、吹き出物も少しずつ気にならなくなりました。 たまに鎮痛剤を服用することもありますが、毎日飲まなくてもよくなって、かなり楽になりました。 この頃は、漢方薬を飲む前とは比べ物にならならないくらい肌がキレイになりました。 お肌の調子が良いと気持ちまで明るく、前向きになれるので、漢方はこれからもずっと続けていきたいです。

子供のアトピー性皮膚炎が、漢方の飲み薬と塗り薬で改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

6歳の男の子です。 アトピー性皮膚炎で悩んでいるとのことで来店されました。 ひじやひざの裏、首の周り、そして背中に赤い発疹と掻き壊した後のカサブタがあります。 お風呂上りや汗をかいた後に痒みがひどくなって、とてもつらいとのことでした。 病院へは一度いったそうですが、ステロイド軟膏を処方されたので、それ以来行くのをやめたそうです。 現在は、痒い時にワセリンを塗っていますが、あまり効果はないようです。

漢方薬でも味がよく、お子さんでも比較的飲みやすい組み合わせと、安心して使える塗り薬をお出ししました。 漢方薬を使い始めて、初めの半月は何も変化が見られませんでした。 ところが、1カ月後に来店された時にはひじやひざ、首の周りがかなりきれいになってきました。 はっきりとした赤みやカサブタはまだかなりありますが、痒みが楽になったのが何よりもうれしいとのことです。 しばらく、漢方薬は継続していきたいとのことです。

貧血、生理不順、花粉症が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

30代 女性 体が疲れやすく、貧血と生理不順で体質を変えていきたいと来店されました。 ストレスもかなりあるようで、余裕がない状態が続いているそうです。 朝から首が痛くなったり、微熱がず~っと続いて病院に行っても良くならないそうです。 体が浮腫みやすく、熱っぽいそうです。 生理が3週間ほどできたり、2~3か月ほど飛んだしている事があるそうです。

中国医学的に『気血両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 2週間ほどして、体がかなり元気になり、眩暈ふらつきもなくなり体調が良くなられました。 1か月ほどして、夜も自然に眠れるようになり、生理が30日になってきてびっくりされておられます。 生理の量も増えて、色も紅い鮮血の状態になっているそうです。 2か月、3か月と生理は30日で来るようになり、体の疲れも気にならなくなっておられます。 毎年2月末から花粉症が出てくしゃみ、鼻水、目の痒みが酷くて夜も眠れなくなる状態が今年は全然でなくなり大変喜ばれておられます。 周りの花粉症の友人は花粉症でかなり苦しんでおられるのに、今年はウソみたいに良くなっているという報告を受けました。 体調を崩し、量を減らして飲んで頂いております。

悩みの種だったニキビが良くなりました!

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

昔からおでこのニキビが気になっていました。 赤く、痒みがあり、生理前には酷くなりやすかったため、漢方薬がいいと聞いて飲んでみることにしました。

相談に行ってから2週間で、赤みや痒みが気にならなくなり、大体1カ月する頃には肌の調子も気にならなくなりました。 こんなに早く効果が現れると思っていなかったので大変嬉しかったです。

小6(息子)のアトピー性皮膚炎が漢方薬のお陰で良くなりました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

息子が小学2年生の時、腕の内側、足の裏の曲がるところから湿疹が出始めました。 皮膚科を受診し、アトピー性皮膚炎と診断されました。 病院では塗り薬の他、漢方薬も処方してもらいました。 一時症状のよい時もありましたが、昨年から顔や首にも出るようになり、日光に当たると悪化し、耳が切れ、滲出液が出て痒みで搔き壊していました。 その後、肩やお腹など全身に拡がって行ったので、皮膚科の治療だけではと考え、漢方専門店の漢方薬…

漢方薬はとても苦く、最初は飲むのが大変そうでしたが、二週間飲み終わるころには顔と肩の赤み痒みが少なくなり、本人も喜んでいました。 飲み続けていくと肌もスベスベになり、風呂から上がっても顔が突っ張らない(以前は赤く腫れ、突っ張っていました) 現在漢方薬を飲み始めて半年経ちますが、皮膚科の塗り薬など使わなくても皮膚が安定し、綺麗な状態を保っています。 痒がらないのが親として本当にうれしいですね。

首元のかゆみがずっと治らず困っていました。(ビダール)漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

ストレスが多い日々が続いたある頃から、首元襟足のあたりに痒みが出始めてやがて大きく湿疹のようなかぶれのような感じなっています。 皮膚科にずっと通うのですが、原因となるストレスがなくならないと治らないみたいな感じで、もう通院するのをやめてしまっていたのですが、漢方で治せたとのうわさを耳にしまして私でも治るかなって相談にやってきたのです。

漢方を飲み始めてから一番変わったのは私の考え方です。 皮膚の状態は考え方が変わってからの方がよくなるのが早くなった気がします。 環境を変えることはとても難しい、できそうにありませんが、考え方なら変えられるかもって相談しているうちに思えるようになりました。 痒みの頻度が減り、少しずつですが、いい皮膚がでてきて、時にはくじけそうになることもあったのですが、ちゃんと今度は治っています。 漢方と出会えてよかったです。

妊娠後に悪化したアトピー性皮膚炎が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代前半の女性です。 子供の頃からアトピー体質でした。 それほどひどくはなかったのですが、妊娠してから悪化し始めて、出産後は特にひどくなってしまいました。 顔や身体が赤く火照ったようになります。 痒みが強く、掻き壊すとジュクジュクしてその後にカサブタができます。 授乳中なので、病院で処方されるような薬は使いたくありません。 漢方薬で少しでも症状を抑えたいとのことでした。

この方の場合、妊娠、出産、子育てで体力や免疫力が落ちてしまい、そのためアトピーが悪化したと考えられます。 そこで、体力を補いながらアトピー性皮膚炎が改善できるような漢方薬をお出ししました。 半月後には、身体中の火照った感じが少なくなり痒みも減ってきました。 その後も、症状に合わせて組み合わせを変更しながら漢方薬を服用していただきました。 3~4カ月で痒みもなくなり、赤みはあるもののアトピー性皮膚炎の症状がほぼ改善しています。 漢方薬は継続中ですが、体調はとても良いそうです。

皮膚科、エステ、サプリと何を試しても良くならなかった頑固なニキビが、漢方薬で改善してきました

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

数年前から頬にニキビができ始め、化膿して赤く腫れてしまったそうです。 皮膚科で抗生剤をもらったり、いろいろなサプリメントを飲んだり、エステにも行ったそうです。 でも効果が無いばかりかさらに悪化して、額や顎にまで拡がり、赤く腫れてしまいました。 痒みや痛みもあります。 何とか漢方薬で改善できないかと来店されました。 20歳代 女性

ニキビはいろいろさわりすぎて、悪化させて重症化してしまうと、なかなか治りにくいものです。 漢方薬でも焦らず、薬を続けて服用することが大切です。 お客様も化膿を治める漢方薬、熱を鎮める漢方薬、熱や痒みを発散させる漢方薬などを服用していただきました。 少しずつ、少しずつですが、顔の赤みが少なくなり、腫れがひいて、痒みが無くなってきました。 まだもう少しかかりますが、徐々に皮膚の状態は改善されていくでしょう。

(20代女性)眠れないほど酷い痒みのアトピーが改善

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

高校生の頃からアトピー症状が急にひどくなり、今年の夏に入ると汗で酷い痒みが生じ、全身悪化してしまった。 炎症は背中・腕・脚が特にひどく、痒みで昼夜逆転してしまい、登校も難しくなっている状態。 病院に行くも、元々ステロイドはお肌に合わないとの事で漢方相談に来店。

あせもとアトピーが混在しているような真っ赤な状態で来店され、つねに全身を激しく掻いている状態でした。 部位によってはリンパ液も浸出していたため「湿熱」や「血熱」をまずは取り除く漢方を1日3回服用していただき、平行でスキンケアや生活習慣アドバイスも取り入れていただいた所2か月程度で赤みは改善。 「漢方を飲んだらスッと楽になるのが体感できる」とのことで、無意識に掻いてしまう習慣も少なくなってきている様でした。 その後も徐々に漢方を減らしながら、今はほぼ赤みの無いしっとりしたお肌を維持されています。

プチ更年期、体調不良 33才 女性

(渡辺薬局 山梨県) MAP

1年前くらいから疲れが気になり始め、じん麻疹が出るようになりました。 頭痛で1週間に2、3回は鎮痛剤を飲みます。 不眠で夢が多く、一晩中映画を見ているような感じがします。 抜毛、白髪、頭皮の痒み、冷えを感じるが手足のほてりもあります。 肩こりも強い。 主人が完全に家事をしないのでストレスが溜まったまま本当の更年期障害になってしまうのではないかと不安になり、相談に来ました。

漢方薬を飲み始めて2週間くらい経ったとき、思いきって自分の思いを話してみました。 大げんかの末仲直りをして、家事にも手を出してくれるようになりました。 やはり話をすることは大切なことですね。 漢方薬を飲み始め体調が整い、3カ月目に妊娠がわかりました。 赤ちゃんは欲しかったのですが体調が悪く、妊娠は無理だと思っていたので本当に嬉しいです。

主婦湿疹(手湿疹)

(渡辺薬局 山梨県) MAP

30才 女性 既婚 約1年前から悩んでいます。 塗り薬も処方されて毎晩塗っています。 何度か軟膏も代えてもらいましたが、悪化を繰り返してなかなか良くなりません。 手がほてり、亀裂ができて痒みも強いです。 夜寝ている間に掻いてしまいます。 冬は乾燥がひどくなって、手だけでなく唇もカサカサになります。 家事も苦痛になるので、はやく治したいと思い相談にきました。

飲み始めてお通じが良くなりびっくりしました。 頭痛も少なくなり、何となく皮膚も潤ってきた感じです。 漢方薬と一緒にハンドクリームと乾燥肌にスキンクリームも使いましたが、痒みや乾燥も少なくなり家事も怖がらなくてできるようになりました。 夜もぐっすり眠れるので、起床もつらくないです。

掌蹠膿疱症が改善!!(50代男性)

(中村漢方 中村漢方薬局 熊本県) MAP

半年以上前に右手水疱ができ、それが左手へ、そして足にまで広がっていきました。 手の症状が特にひどく、皮膚は重症のやけどのように無残にただれ、皮がボロボロと剥がれていきました。 真っ赤に腫れた焼けるような熱感と、刺すような痒みで日中はイライラと落ち着かず、夜はほとんど眠れませんでした。 色々と試しても一向に改善せず、精神的にも苦しかったです。

漢方薬は慣れてくるまで苦くて飲みにくかったですが、逆にそれが効きそうな気がしました。 最初は足の症状が徐々に軽減し、全体的な赤みや熱感も少しずつ取れてきました。 漢方を続けていると、日に日に皮膚の調子が良くなっていくのも大きな励みになりました。 最終的にはカサブタが取れていき、残っていた水疱も少なくなりました。 1年以上掛かりましたが、見違えるようにきれいになりました。 今でも再発防止のため量を減らして漢方を続けています。

長年の手のひらの炎症が改善しました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

水仕事をしています。 10年以上も前から、手のひらの皮がめくれていて赤くなり、激しい痒みに悩まされていました。 ステロイドなどを使用していましたが全く改善する気配もなく、仕事を辞めるにも辞めることもできずに困っていました。

漢方薬を服用してもすぐに改善することはありませんでしたが、先生方の根気良い対応のおかげで諦めずに服用を継続できました。 しっかりとした皮膚ができるようになり、かゆみもかなり改善しました。 心理的なストレスもだいぶ楽になり、生活が豊かになっています。 まだ完ぺきではありませんが、改善できる見通しができただけでも嬉しいです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。