「生理前検索キーワード」での検索結果

検索結果:1072件中1件から15件まで表示

高プロラクチン血症と診断され悩んでいましたが、漢方薬を服用して体調を整え自然妊娠、元気な男の子を授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 結婚して5年になります。結婚した当初から赤ちゃんを望んでいますが、まだ妊娠したことはありません。 クリニックで詳しく検査をしたところ、高プロラクチン血症と言われました。 テルロンという薬を処方されましたが、めまい、胃もたれなどの副作用があり、服用できません。 できれば、漢方薬でプロラクチンの値を下げて、妊娠しやすい身体がしたいとのことでした。 症状を詳しくお聞きしたところ、怒りっぽく、生理前になる…

相談の上、生理周期に合わせて妊娠しやすい身体作りができるような漢方薬をお出しすることにしました。 高プロラクチン血症の改善ができるような漢方薬も併用していただきました。 漢方薬を服用し始めてからは、身体が温まりイライラすることが少なくなってきました。 生理痛も少なく、気持ちも穏やかになってきたそうです。 三ヶ月後にクリニックで検査を受けたところ、プロラクチンの値も正常値になっていました。 それに伴って、不安感やイライラが大分改善されたそうです。 そして、その三ヶ月後に自然妊娠、心拍を確認することができました。 その後は、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬をお出しして、体調を整えていただき元気な男の子を出産しました。

精神不安、慢性疲労が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

35歳 女性 精神的に不安定で、喉が詰まったり、生理前になるとPMSが出てくるため、体質を変えていきたいと来店されました。 身体の疲れもあり、いつもフワフワしたり立ちくらみが多いそうです。 子宮内膜症もあり、生理の色はいつも黒く、塊も多いそうです。

中国医学的に『気血両虚』、『気滞血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くして血の巡りを良くしていく漢方をお渡ししました。 2週間ほどして身体の疲れがとれて立ちくらみ、フワフワ感もなくなり調子が良くなってこられました。 高温期に胸の張りは残るそうですが、イライラは減ってきているそうです。 2ヶ月ほどして、かなり元気になってこられました。 生理が赤い色で、塊が減ってこられました。 最近はイライラもなくなり不安も減ってきて体調も良いそうです。 もうしばらく続けて頂いております。

貧血、不眠がよくなり元気になってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

50代 女性 貧血で身体が疲れやすく、体質を変えていきたいと来店されました 夜は疲れているのに眠れなくて、不安感も多いそうです。 生理前になるとイライラして足が浮腫んだり、頭痛が酷くなることがあるそうです。 病院では更年期といわれたそうです。

中国医学的に『心脾両虚』、『肝鬱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補っていく漢方、血の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、身体の疲れがかなりマシになり、夜も自然に眠れるようになってこられました。 イライラしなくなり、少し余裕が出てこられております。 2ヶ月後も体調が維持できて調子がいいそうです。 引き続き飲んで頂いております。

お灸と漢方で体力がついて、自然妊娠。妊娠中も漢方で体力維持して無事出産されました。

(漢方薬局 綾心 愛知県) MAP

子宮筋腫と胃腸の不調で病院で漢方薬をいただいていました。生理前の微熱や生理痛があり、ピルを飲んでいるが、めまいなどいろいろな症状が出てしまい、体質改善を考えられ、漢方相談されました。(初回 33歳) 漢方相談されて、ピルを止めて、生理に伴う不調が復活するが、漢方でなるべく軽減していくために、頑張って服用を継続していらっしゃいました。

漢方を始めて1年後にご結婚。嫁ぎ先のお仕事のお手伝いを慣れるまでは、とてもお疲れになっていました。鍼灸も始められて、ご自分でお灸をまめにされていました。生活のペースも慣れて、かなり体力が付いたと自覚されているときに、自然妊娠! 妊娠中も家業をしっかりお手伝いして、疲れながらも漢方薬で体調を整えて、無事出産されました。 以下いただいたメールです。 ・・・☆・・・ 6月10日午前10時30分過ぎに、無事に出産しました。3362グラムの男の子です。 自然分娩でしたが、最後は母子ともに疲れきり、陣痛促進剤を投与してもうまくいかなかったので、医師らにより押し出し、引っ張り出しでの出産となりました。子宮口は全開で、子の頭が見えていたそうですが、子宮口が硬いため出づらかったそうです。子も一時は呼吸がうまくできていないようでどうなるかと思いましたが、昨日無事に二人揃って退院となりました。 特に漢方薬などのおかげかと思いますが、 母乳の出が非常に良く、溢れて時々大変です。(笑) 子はまだ全部をうまく吸うことができないので、搾乳もしています。 ・・・☆・・・ とご報告をいただきました。

生理痛を伴うニキビ(尋常性座瘡)の改善例

(美保薬局 福島県) MAP

ニキビ(尋常性座瘡)の相談でご来店になりました。  まずニキビで大事なことは「パッと見たニキビの印象」です。 赤いのか、色素沈着のように紫っぽいのか、白い膿をもっているのか、腫れて盛り上がっているのか、盛り上がらず平らなのか・・・・  このお客様の場合、真っ赤というわけではなく、 ・色素沈着のように紫っぽい ・ニキビに盛り上がりがない  私の経験ではこのようなニキビのでかたのお客様の場合「生理に問題がある」場合…

「ニキビと関係ないと思われるかもしれませんが、生理痛などはありませんか?」  との質問に、予想通り、 ・生理痛が非常に強く ・生理の出血に塊もあり ・生理前にニキビの症状が強くなる  とのことでした。  このような場合は、ニキビの炎症を抑える漢方薬と生理の改善をしながら肌の状態を整える漢方薬を使い、スキンケアと併用します。

イライラが止まりません。

(くすりの元気 北海道) MAP

月経前症候群なのでしょか? でも、生理と関係なくイライラします。 生理前は確かに強いですが 毎日イライラしています。 以前はそんなことがなかったのに 母は変なものがついているみたいだから お祓いしたら?と真面目な顔で言います。

ネットで調べてくすりの元気さんに いきました。色々尋ねられて、舌や 血行動態を測定したりしました。 結果勧められた漢方薬は思ったよりも 安く、こんなもので良いの? と思いました。 「今までが、なんだったんだろう?」と 思いますよ。と、言われ安いし飲んで みるか…と思い飲みました。 そうしたら、飲んだ次の日鼻歌が出て 家族がえーーっ!どうしたの! 私もどうしたのか分からず、自然に 出た「何で鼻歌?」 でも、気持ちがラクになっていて 人生が変わったような気がします。 くすりの元気さんと巡り合えて 良かったです。 ありがとうございます!!!!!

長く辛い不妊治療を乗り越えて出産「あきらめないで良かった。」

(誠心堂薬局 南行徳店 千葉県) MAP

病院で人工授精を3回、体外受精を2回行いましたが、妊娠できず、セカンドオピニオンで訪れた違う病院では、血液検査の結果から妊娠・出産は諦めた方が良いと言われました。生理前は気持ちの起伏が激しく、イライラしたり、気持ちが沈むことが多かったです。

病院では、諦めるようにアドバイスされましたが、漢方の先生は可能性はゼロではないから出来る限りのことをしていきましょうとアドバイス下さいました。そのお蔭で勇気をもらい、これまで、長い間不妊治療で乱れたホルモンバランスを整え、体調を良くする漢方薬を続けることにしました。 暫くしてから、また採卵できるようになり、無事に妊娠することが出来ました。嬉しいというよりも信じられない気持ちでいっぱいでした。

いつの間にか眩暈がほとんど気にならなくなりました

(漢方の市兵衛薬局 京都府) MAP

以前より、時々眩暈の症状が出るたびに短期でお世話になっていたのですが、今回は1ヶ月ほど眩暈が続き、体も重たく何となくしんどさが続き、夜もあまり熟睡できていなかったため、思い切ってきちんと体質改善を兼ねてやってみようと相談に立ち寄らせて頂きました。

漢方薬を始めたタイミングと生理が重なったこともあり、最初の2週間は正直あまり手応えを感じずにいたのですが、1ヶ月ほど経つとなんとなく身体が楽になるようになりました。その後も同じように続けていたところ、特に生理前のしんどさやめまいなどが気にならなくって、薬を飲む前とかなり自分の体が違うのでびっくりしました。今回は、症状が改善しても根本的に治すべく、漢方薬をしばらく続けようと思います。

二人目の赤ちゃんを希望していましたが、漢方薬を服用してから体調が整い、無事に授かることができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 五年前に自然妊娠で女の子を出産しました。 二年前から二人目の赤ちゃんを希望していますが、なかなか妊娠することができません。 一人目の時と同様に、自然妊娠を希望しています。 できれば、漢方薬で体調を整えて自然に妊娠したいとのことで来店されました。 整理周期は28日~30日ですが、お子さんを出産してから生理痛が強くなり、生理前にイライラしたり落ち込むことが多くなったそうです。

症状を詳しくお聞きしたところ、この方は子育てやママ友などの人間関係で、ストレスを抱えているとのことでした。 また、基礎体温も全体的に低くガタガタした状態です。 そこで、ストレスを和らげてホルモンバランスを整えながら、妊娠しやすい身体作りができるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用して、すぐに身体が温まってきたそうです。 生理前のイライラや落ち込みなどの症状も楽になってきました。ガタガタしていた基礎体温も徐々に安定した形になっています。 漢方薬を服用して八ヶ月目に、妊娠を確認することができました。 その後は、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬をお出しして、無事に元気な男の子を授かりました。

結婚8年 お陰様で妊娠できました。

(漢方薬 なごみ堂 福岡県) MAP

結婚8年 人工授精6回 その後体外受精にステップアップしての採卵は 6個受精したが 新鮮胚移植は妊娠に至らず。 残りの胚もグレードがあまり良くないために凍結出来なかった。 仕事のストレスや、生理前からの不正出血、日常的な疲れなどもあり、 漢方薬で体調を整えて再び体外受精にのぞみたいと御来店。 基礎体温はギザギザで高温期が8〜10日と短い。

<<漢方1>> 活血化瘀剤 疏肝理気剤 補腎剤 を服用頂いた。 <<経過1>> 一ヶ月服用でイライラが軽減され 疲れなども改善された。 <<漢方2>> 今周期より、 低温期 活血化瘀剤 疏肝理気剤 補腎剤 高温期 気血双補剤 補腎剤。 <<経過2>> 高温期が13日と長くなり 気になっていた 生理前の不正出血がなくなった。 <<漢方3>> 体調良好の為同じ組み合わせ。 <<経過3>> 漢方薬服用から4か月後に採卵。 11個授精しそのうちの8個の胚を凍結出来た。 <<漢方4>> 凍結胚移植にむけて 気血双補剤 補腎剤を服用頂いた。 <<経過4>> 凍結胚移植後の妊娠判定はプラス。 初めての妊娠でとても喜んでいただけました。 <<漢方5>> 体調維持を目的とした漢方薬に切り替えて服用頂いており 現在12週。 <<考察>> 漢方薬服用前での採卵は 6個授精した胚がすべて凍結出来ず 新鮮胚移植も妊娠判定にはなりませんでした。 その後、 漢方薬服用から4か月後の採卵で8個の胚を凍結でき、 最初の凍結胚移植で妊娠に至りました。 基礎体温も良くなってきていることから ホルモンバランスが整い 良好な卵が採卵できた結果だと思います。 高度生殖医療を用いても良い結果が出ない方は 漢方薬で体質改善をして 再びチャレンジされることをおすすめします。

プレ更年期障害のような症状でしたが、漢方薬を服用してから改善して、さらに妊娠しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

20代の女性です。 年齢は若いのですが、冷えのぼせ、偏頭痛、怠さ、一日中眠い、生理前のイライラ、生理不順などの症状で悩んでいました。 毎日、このような症状が繰り返されてつらいそうです。 クリニックへ行ったところ、プレ更年期障害といわれました。 ホルモン剤などいくつかの薬を処方されましたが、できれば服用したくないとのことです。 漢方薬で改善したいとのことで来店されました。

症状をお聞きしたところ、仕事上かなりのストレスがあり、そのことでホルモンバランスも崩れて様々な不調があるようでした。 ストレスを和らげてホルモンバランスを整えられるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月の服用で、冷えのぼせやイライラなどの症状も改善して楽になったそうです。 とても調子が良いとのことで、同じ組み合わせを継続して服用されていました。 生理不順や生理前のイライラも落ち着いてきたのですが、服用してから三ヶ月目に妊娠したとのことです。 更年期症状の改善と予想外の妊娠に、とても喜ばれていました。

生理前のイライラが漢方で改善し、笑顔になりました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

30代女性。 生理の度にイライラして、子供にも八つ当たりしている自分に、いつも自己嫌悪。どうにかしたいと思って、インターネットで検索して、いは薬品で相談し、漢方を試してみる事にしました。

指摘された生活習慣にも気をつけて、漢方薬を飲みながら、教えて頂いたストレッチや体操も頑張っていました。日頃感じていた、頭痛、肩コリ、腰痛も無くなって来た頃、たまたま来ていた親戚の方が、「貴方達親子は、ずっと笑って、仲が良いね!」と言われました。そんな事言われたのは初めてでした。漢方のお陰で、笑顔いっぱいの家庭になりそうです。有り難うございました。

10年以上悩んでいた皮膚の炎症が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

20代 女性 小学校の頃から、皮膚の赤み、痒み、ジュクつきが酷く、色んな病院を回ったが良くならず、体質を変えていきたいと来店されました。 生理前は特に悪化しやすく、冷えのぼせが酷いそうです。 病院ではアレグラ、スタデルムなどをもらっていたが今は使っていないそうです。

中国医学的に『血熱旺盛』と考えられます。 その為、身体の熱毒素を解毒していく漢方を中心にお渡ししました。 2週間ほどして、皮膚の赤みがとれてきましたという報告を受けました。 身体の熱感はまだ残るが、以前よりも良くなっているそうです。 皮膚のジュクつき、痒みも減ってこられました。 体調がいいため、続けて頂いております。

生理前のイライラが改善しました!

(女性のための漢方薬局琉華 沖縄県) MAP

<40代 女性> 生理の度にイライラして、家族にもあたってしまうというのを繰り返していました。 そうなると家の中の雰囲気もピリピリして・・・。 何とかしたいと思って、山本先生に相談しました。

おすすめいただいた漢方を毎日飲んでいます。 生理の時は、イライラしている自分に気づくので周りにあたらないように意識もしていましたが、今回はイライラしていない自分に気づきました。 粉薬は、「ザ・漢方」って感じですが、しっかり続けていますよ。 イライラしないので生理の時も心地よく過ごせています。

旅行中の便秘の解消

(沢田屋薬局 山梨県) MAP

20代 女性 便秘 普段から便秘がちで悩んでいましたが、旅行に行ったりするととくにひどくなってしまうので普通の便秘とは違うのかと思い、漢方に興味があり、先生のところに相談に伺いました。

先生から自律神経の働きの説明などをしていただき、どうして旅行に行くと便秘しやすくなるのかよくわかりました。便秘以外にもいろいろとカラダの不調があったので、便秘とその他の不調もつながっているというお話をしてくださり、とても納得できました。 漢方を服用して初めて2週間後に旅行に行きましたが、旅行中も普段通りのお通じがあり、とても楽しく旅行に行けました。生理前に体調を崩しやすかったのも楽になった感じがします。今後も漢方で体調管理をしたいと思います。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。