「更年期 汗検索キーワード」での検索結果

検索結果:227件中1件から15件まで表示

子宮内膜症。不妊症の子宝漢方相談

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 山形県東根市の土屋薬局です。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 あっという間の1週間で土曜日の午前中を迎えている土屋薬局です。 最近は、比較的に天候も落ち着いて穏やかな日々です。 さて昨日に今月上旬にイタリア旅行のお土産のビスケットを頂いたご夫妻から1本の電話がありました。 今年の6月から子宮内膜症の不妊症の子宝漢方相談。 チョコレートのう腫もあるとのことでFSHは90…

それで、昨日の26日にはほてりもとれて体がだいぶ楽になった。 90何日ぶりに生理が自力で来て、FSHも20代まで下がって本当に良かった。 というお話で私も嬉しく思ったところです。 今後とも良い結果を期待しています。

手足のほてりは、老化の始まりだった?

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 昔から冷え性の36代OLです。冬は手が氷のように冷たくなっていたのに、ここ2~3年、手足がポカポカするようになってきました。自分としては、冷え性が改善されたと思っていました。ところが寝汗もかくようになり、自分としてはどうしたのかな?くらいにしか思っていませんでした。  けれど、昼間でも顔だけが熱くなるので、気になって漢方の相談に行きました。

 漢方のお店で相談すると、ここ最近の異常な寝汗やずっと続いている手足のポカポカ感は、ほてりであることが分かりました。  これが、プチ更年期障害と言われるもので、更年期の初期症状であることも・・・  そういえば、生理の量も減っているような気もします。 すぐさま、この症状を改善したくて、漢方薬を飲み始めました。3ヶ月も服用したでしょうか?  手足のほてりも落ち着き、寝汗もかなりマシになってきたのです。自分としては、不思議でしたが、カラダは正直なものですね。これからも漢方薬を続けていこうと思います。

汗の噴き出る感じが 漢方のおかげで調子よく改善しました。

(葵漢方薬局 埼玉県) MAP

男性にも更年期があると思う位に、最近汗がカ~っと噴き出て困っています。 何か冷やす漢方薬はないのでしょうか?

葵の先生からは「血流がとても悪い」と言われました。 身体的には熱症はないとのこと。 そう言われれば冷たい飲み物は苦手です。 2週間、血の巡りを良くする漢方薬を飲んだだけで、変に熱がこもる感じがなくなり、汗も引いてきました。 こんなに早く良くなるなんてびっくりです。

のぼせ、ほてり、寝汗が中成薬服用2週間で改善しました。

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

49歳女性 寝汗をかきやすい、のぼせ、ほてりがあります。 夢を多くみて、1日中眠気があります。更年期障害を疑い、来店されました。

初めは笑顔もなく、素っ気ない態度で接してこられたのですが、中成薬を服用なさって2週間目に夢をみなくなり、のぼせやほてりが減ったと、にこやかな笑顔をみせてくれるようになりました。 閉経までこの中成薬を持続していただき、体調をコントロールして頂こうと思います。

ホットフラッシュが酷く、ウツ状態に…。中成薬で改善!

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

45才 女性。 ふだん手足の冷たさや汗はないのに、突然やってくるホットフラッシュに悩まされている。 大汗と同時に言い知れぬ不安感が襲ってくると言う。 医者の処方した漢方を何度か試すが、効果が出ないとのこと。 このままでは、躁うつ病が酷くなるばかりと、早速、中成薬を選びました。

先ず改善したのが汗の量。次に疲労感が減っていきました。あんなに大量の汗と、肩こり、首こりに悩まされていたのが、ウソのように改善されたのが3か月目。 安定剤も離せるようになり、不安感はほぼ消えています。

のぼせが楽になりました。(64才女性)

(漢方専門薬局 環 埼玉県) MAP

更年期頃からのぼせ、ほてりが強く、人と話していても、一人だけ顔が赤く、汗をふいていました。 家にいても、暖房やお日様にあたっても、ほてってきます。肩こり、便秘もあり、ほてりは冬の方が強くでました。

漢方を飲み始め、初めに肩こりと便秘がよくなりました。 ほてり、のぼせはなかな変化なかったのですが、 急に気にならなくなりました。 最近の健康診断では、病院の薬はのんでいないのですが、野菜もつとめてとるようにし、 運動もしているせいもあり、コレステロール値も血糖値も正常範囲に入ってきました。

漢方で坐骨神経痛、股関節の痛みが改善、すっかり解消!

(土屋薬局 山形県) MAP

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形、昨日からの大雪で雪がたくさん積もりました。 朝には道路もアスファルトも凍りつき、雪国の始まりを迎えようとしています。 さて、今日は「痛み、しびれ」の話で、とくに坐骨神経痛と股関節の痛みが良くなったお客様の体験談を掲載したいと思います。 ○平成23年10月21日 56歳の女性のかたです。 坐骨神経痛がここ1か月あって辛いです。 腰痛…

<私の頭の中で、漢方相談をしているときに考えていたこと> 坐骨神経痛や、とくに股関節の痛みがあるということは、からだの奥深いところの痛みであって、通常の肩こりや腰痛なども違うのでこれは「痺証(ひしょう)」の範囲にはいるはず。 痺証とは、痛みやしびれが何らかの原因で起こること。 たとえば、寒さや湿気などの天気の影響や居住環境、また老化などによる骨や関節の弱りを原因としています。 そうしますと、主力の方剤は痺証の製剤をメインにして、痺証の対策である気血不足や肝腎不足を補って足腰や骨は関節を丈夫にしていくと考えました。 次に痺証の製剤だけでは効き目が足りない感じがするので、血を巡らす漢方など、合計3種類の併用にすることに決めました。 ○平成23年12月15日 近所のお友達からの電話で知ったことなのですが、53歳のお客様、その後1か月間の漢方服用でほとんど坐骨神経痛や股関節痛が無くなったそうです。 お友達の方が近所の井戸端会議で「わたし、股関節の痛みで辛いの?なにか良いものある?」と聞いてまわったら、ちょうど53歳のお客様が当店の漢方で坐骨神経痛も股関節痛も改善されたそうで、当店をご紹介して頂いたという訳です。

更年期のホットフラッシュが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

53歳 女性 閉経してから、体調が良くない状態が続いており、体質を整えていきたいと来店されました。 ホットフラッシュが酷く、顔から上は汗が出て暑く、足下は冷えている状態が続いているそうです。 特に首、背中に汗が多く、睡眠の質も悪くなっているそうです。 ストレスでイライラしてしまうことが多いそうです。 マイスリーをもらっているがあまり飲みたくないそうです。

中国医学的に『心脾両虚』、『上熱下寒』の状態と考えられます。 その為、心血を補って睡眠の質を助けていく漢方、自律神経の乱れを整えていく漢方などをお渡ししました。 3週間ほどして、夜は眠れるようになり、異常な汗をかかなくなって調子が良くなってこられました。 また、考え方を変えて何でも自分で抱え込むことをやめていかれたそうです。 完璧主義の考え方を変えることで、自分の身体も変わってこられました。 2ヶ月ほどして嬉しいことに、外膜筋腫が漢方を飲んでから体調が整い、1cmほど小さくなってこられたそうです。 身体の火照りもとれて調子も良いそうです。 調子が良いため、量を減らしながら続けて頂いております。

ノボセ、ホットフラッシュでしょうか、不快汗も嫌です!

(くすりの元気 北海道) MAP

48才です。 閉経は42才。未婚。 周りの友達は太っているのに 暑がらず、ケロッとしています。 細い私がなぜこんなに暑がるのか 腹立たしいほどです。 婦人科に行ったら、ホルモン治療と 言われ、治療を始めましたが ホテリ感と動悸があり、止めました。

新聞でよく見る元気さんに伺いました。 陰虚体質と言う事がわかり、陰虚の 詳しい説明もしていただき 深く納得できました。 漢方は半年飲まなくては分からない と覚悟していたら、飲み始めて 3~5日にはラク感がありました。 3ケ月経っていますが、今はホテリ や変な汗が無くなっています。

ほてり、のぼせ、汗・・体調を整えると改善できることを教えていただきました

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

48歳 女性 更年期なのか、ほてりやのぼせ、汗、こうした様々な症状を非常に不快に感じておりましたが、かかりつけのお医者様からも時間が解決するとかホルモン剤の投与などを勧められたりしましたがどれもピンとこず・・ 体にとって有益なものであるのなら漢方薬はどうか、という思いでこちらのページから杉山先生の存在を知ってお電話いたしました。

漢方薬を使うことによるメリットや効果(デメリットは継続服用による金銭がかかることとご説明がありました 笑)についてきちんと説明がありました。 実際説明を受けてから漢方を飲み始めたところでしばらくはあまり効果を感じず、ああ・・ダメなのかなあという気持ちになったこともありましたが、先生の丁寧な指導を信じたい気持ちを持って4〜5ヶ月ほど服用を続けてみたところ、ほてりやのぼせがいつの間にかほとんどでなくなっていました! 汗に関してはまだ多いな、と感じることはありますがそれでも一時期に比べれば比較できないくらい良い状態だと思います。

イライラ・不眠・ホットフラッシュを改善したい!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 いつの頃からかイライラし始め、ホットフラッシュもひどく、不眠気味になってしまいました。  どうしたものかと考えていたところ、叔母に漢方薬局を紹介されました。  早速、予約をして訪ねてみました。

 漢方には興味がありましたが、どのように相談して漢方薬を手に入れるのかが分かりませんでした。今回、紹介してもらえて、こんな風に相談できて嬉しかったです。  私の更年期の症状に関しても、原因はじめ私の体質のことを詳しく説明してもらえて、本当によかったです。  漢方薬も特に苦いということもなく、イメージとは異なり、飲みやすかったです。  そして、ホットフラッシュが最初にマシになってきました。大粒の汗の出方も減りました。その後、続けているとイライラの頻度が減り、寝つきがスムーズになって、眠れる日もあったりで、随分と楽になりました。  今週でまる3ヶ月の服用を過ぎましたが、かなり元の状態に戻ってきました。  これなら、更年期を上手く乗り切れそうで、心の不安が減り、とても楽になりました。 ありがとうございました。

初夏を過ぎたらホットフラッシュがひどくなり、漢方を試してみました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 桜の花が舞い散る頃から、のぼせやすくなり顔のほてりがひどくなってきました。  特に汗が突如として流れ出します。そして、顔が赤くなり、ぽっぽぽっぽほてります。  接客業をしているため、緊張するとその傾向は強くなり、仕事に集中できません。  そこで、漢方薬を試してみることにしました。

 以前から、漢方薬には興味があったのですが、どこで相談して良いのかわからず、そのままになっていました。  ある日、友人が漢方薬を飲んでいると聞いて、教えてもらったのが尾崎漢方薬局でした。  そして、予約をして、相談しました。 更年期特有の症状ではあるのですが、この時期にひどくなる原因や私の体質について分かり易く教えてくれました。  そして、漢方薬を飲み始めてひと月、以前ほどほてりが強くなく、顔の赤みも薄くなってきたようです。  また、汗の出方も落ち着いたせいか、人目が気にならなくなり、ホッとしています。  今後も続けて体質改善をし、更年期を乗り切りたいと思います。

ホットフラッシュが怖いです。大変だった母の様子を見ていたので怖いです。

(くすりの元気 北海道) MAP

生理のサイクルが狂ってきました。 私の母は更年期が非常にきつく、寝込む 程でした。 体質が似ているから、私もそうなったら と不安でたまりません。 母はいきなり汗をボタボタ流しその後 寒い寒いと布団から出られない程震えて いました。頭痛もひどかったです。

ぼわ~っと、ノボセてきた時飲む漢方と そうならないように体調維持で飲む漢方。 血がドロドロしていたので、クールダウン しやすいような体質にする漢方で始めました。 人の中に入ってぼわ~っとした途端 辛かった症状の母を思い出し、どうしよう どうしよいうと津波のように来る何かが なくなりました。 多分、ばわ~っの時間が短くなって シュンっと収まるからなのだと思います。 何となくやり過ごせているので、感謝して います。 漢方は何カ月も飲まないと効かないと思って いましたが、速攻性があって驚きました。 元気の先生、いつもパニクル私に 優しくアドバイス下さってありがとうございます。

ホットフラッシュが改善されました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

抗ガン剤治療をきっかけにホットフラッシュが起きるようになり、ホルモン治療を始めてからはさらに症状が酷くなった。 1日に数回5~10分続く。午前中になることが多く、上半身中心でとくに額が熱くなり汗がにじみ出る。 遠方の方ですが、ご紹介でご来店下さりました。

2か月を過ぎたころからホットフラッシュの持続時間が2~3分と改善の兆しが表れ始めました。また、同時に膝の痛みと便秘が解消されました。 その後数か月は、すぐに治まるものの1日2~3回くらいと小康状態が続きました。ただ、手のこわばりと指の関節の痛みが改善されたこともあり、その後も漢方薬を続けていただきました。 暑い季節になるとホットフラッシュの症状が強く表れる傾向がありましたが、肝経にアプローチする漢方薬に切り替えたところ、真夏でも症状がほぼ治まり喜んでいただきました(湿度の高い時にちょっとまだ出るようです)。

閉経後の症状を軽くしたい!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 閉経後3年になります。更年期というものなのか、イライラ・ほてり・汗が出る・不眠などいろんな症状が出始めました。  自分でもどうしようもなく、困っていたところ、母の勧めで漢方薬局にお世話になることになりました。

 それぞれの症状は閉経後のホルモン分泌が減ったことと関連があるようです。  病院でのホルモン療法には抵抗があったので、漢方は優しい感じがして、すぐに服用を始めました。そして、まず、からだの不調が何となく良くなる感じがしました。さらには、ほてり感が和らいできました。  日によって波はあるものの以前ほど、自分をコントロールできない日々は、確実に減っています。  このまま漢方薬を続けることで、更年期症状が快方へ向かう手ごたえを感じています。  これからも快適に過ごせるように、お世話になろうと思います。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。