「更年期 のぼせ検索キーワード」での検索結果

検索結果:157件中1件から15件まで表示

初夏を過ぎたらホットフラッシュがひどくなり、漢方を試してみました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 桜の花が舞い散る頃から、のぼせやすくなり顔のほてりがひどくなってきました。  特に汗が突如として流れ出します。そして、顔が赤くなり、ぽっぽぽっぽほてります。  接客業をしているため、緊張するとその傾向は強くなり、仕事に集中できません。  そこで、漢方薬を試してみることにしました。

 以前から、漢方薬には興味があったのですが、どこで相談して良いのかわからず、そのままになっていました。  ある日、友人が漢方薬を飲んでいると聞いて、教えてもらったのが尾崎漢方薬局でした。  そして、予約をして、相談しました。 更年期特有の症状ではあるのですが、この時期にひどくなる原因や私の体質について分かり易く教えてくれました。  そして、漢方薬を飲み始めてひと月、以前ほどほてりが強くなく、顔の赤みも薄くなってきたようです。  また、汗の出方も落ち着いたせいか、人目が気にならなくなり、ホッとしています。  今後も続けて体質改善をし、更年期を乗り切りたいと思います。

ほてり、のぼせ、頭痛、不眠が良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

50代 女性 更年期が原因かわからないが、上半身が熱くなり、ほてったり、のぼせて頭痛もあるため、何とかしていきたいと来店されました。 痛み止めを飲んでも良くならないそうです。 夜が眠れない時が多いそうです。 コレステロール値が高く、足下は冷えるそうです。

中国医学的に『上熱下寒』の状態と考えられます。 その為、上半身の体の熱を冷ましていく漢方、血の巡りを良くしていく漢方をお渡ししました。 2週間ほどして、夜は眠れるようになってこられました。 ほてりやのぼせも落ち着いてこられました。 1ヶ月、2ヶ月と続けて頂いて頭痛も起こらなくなり体調が良くなられております。 調子がいいため、量を減らして続けて頂いております。

のぼせと頭痛を改善できました!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

私は子供の頃から暑がりでのぼせやすい体質です。それが屋外での仕事が増えてから、一気に症状が悪化しました。 そこで、漢方にお世話になる事にしました。

漢方の先生のお話によると、私は体の潤いが少ないらしく、血液も煮詰まりやすい状態にあるということでした。 そこで、潤いを増やしながらのぼせを改善するという方法を考えてもらい、漢方薬を飲み始めました。また、大好物だった香辛料やアルコールも極力控えて、野菜の摂取を増やしたところ、便通がかなり改善しました。 すると、血圧も下がり始め、頭痛が改善しました。おかげさまでのぼせもあまり感じなくなり、楽になってきました。 頭もスッキリして嬉しいです。

ホットフラッシュ、肩こりが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

女性 3ヶ月ほど前から更年期障害で上半身がカーッと熱くなり、下半身は冷える状態が続き、体が疲れやすくイライラしやすい状態が続いているため、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。 不安感がひどくなり、夜は目がさえて眠れなくなるそうです。 緊張したり、パニックになったりすることが多いそうです。

中国医学的に『上熱下寒』、『心脾両虚』の状態と考えられます。 その為、体力や血液を補う漢方、上半身の熱を冷まして下半身を温めていく漢方などをお渡ししました。 1ヶ月ほどして、体の疲れもとれて体調がいいそうです。 体温も35℃台が続いていましたが、36℃にあがってきたそうです。 たまに不安になることもあるそうですが、最近は余裕が出てきているようです。 2、3ヶ月ほどしてと飲んで頂き冷えのぼせも治り、夜は眠れるようになってきているそうです。 体調がいいため、引き続き飲んで頂いております。

頭痛、上半身の火照り、のぼせが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

50代 女性 閉経してから上半身特に頭が熱くなり頭痛がするため、何とかしていきたいと来店されました。 病院に行っても良くならず、悩まれていたそうです。 体が疲れやすく、眠りも浅いそうです。 コレステロール、LDLが高く手足が冷えるそうです。

中国医学的に『上熱血瘀』の状態と考えられます。 その為、体力を補い、血の巡りを良くしていく漢方をお渡ししました。 2週間ほど飲んで頂き、疲れがマシになり頭痛は一回も出なかったそうです。 1ヶ月、3ヶ月と続けて頂き、ここ3ヶ月間一回も頭痛も起こらず体調がとてもいいそうです。 夜もぐっすり休めているそうです。

両手がこわばり、手を握ることができませんでした。

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

2年前に卵巣の手術をしました。 その後、肩こり、立ちくらみ、顔のほてりが酷くなりました。 更年期だからと諦めていましたが、1年前から右手のこわばりが現れ、手をグー(握る)ができなくなりました。2ヵ月後左手も同じようになりました。内科、外科でみてもらいましたがリウマチ検査も陰性。リハビリを勧められましたが良くならずまた別の病院へ 症状が益々悪化してきたので、色々ネットで調べて漢方薬を試してみました。

漢方薬をのんで半月くらいは全く変化はなく、私には合ってないのかと考えていた所、1カ月過ぎた頃から朝方の手のこわばりが楽になっていきました。 3カ月経った現在は肩こりや立ちくらみも改善し顔ののぼせ、ほてりも少なくなりました。 両手も握ることができるようになりましたが、漢方薬を続けて様子を見ようと思います。

閉経後の火照り、のぼせが良くなってきました

(漢方専門 ノムラ薬局 大久保店 兵庫県) MAP

50代 女性 閉経してから上半身が熱くなり、いつも火照り頭痛がするため、体質を変えていきたいと来店されました。 病院に行っても検査をしても特に問題ないと言われてしまうそうです。 体も疲れやすく、日中に眠くなることがあるそうです。 手足は冷えている事が多いそうです。

中国医学的に『血熱旺盛』と考えられます。 その為、体の熱を冷ましながら体力を補う漢方、血の巡りを良くしていく漢方をお渡ししました。 2週間ほどして、体の疲れがマシになり日中の眠気も減ってこられました。 また、体が熱くなったり、頭痛が起きることがなくなりビックリされておられます。 1ヶ月ほどして、最近はイライラすることもなくなり余裕が出てきているそうです。 頭痛も起こらず、夜もしっかり眠れているそうです。 体調がいいため、しばらく続けて頂いております。

のぼせる

(熊澤蕃山堂薬局 秋田県) MAP

PTAなどで人前で話すことが多いのですが、最近顔が真っ赤になり、汗が大量にでてきます。 とっても恥ずかしいのです。

漢方を飲んでから、肌も良くなり、のぼせがなくなりました。 何となく安心です。

のぼせと頭痛が楽になりました。漢方薬を飲んで良かった~!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

閉経前あたりから頭痛とのぼせがひどくなりました。 のぼせは暖房が入っていたりすると、気分が悪くなるほどです。 それに伴い、頭痛もあります。 鎮痛剤を飲んでいましたが、だんだん酷くなるので、このままではいけないと思い、漢方に頼ってみることにしました。

漢方のお店に行き、更年期障害でも様々な症状があり、体質によってその症状の程度も発症時期も異なることを知りました。 私の場合、体の潤いが少ないことや血液の汚れ、循環不良が原因によるのぼせと頭痛が悪化しているとのことでした。 そこで、漢方の先生にのぼせと頭痛に対応できる漢方薬をもらい飲んでみました。 ちょっと苦いと感じましたが、そのうちに飲みやすくなってきました。 飲むことで、こころも落ち着いてきたのがよく分かりました。 今で3カ月になりますが、のぼせはほぼなくなりました。 頭痛はたまにある程度で、鎮痛剤は使用していません。 さらに続けて血流の改善をしたいと思っています。

50歳過ぎてから肩こり、のぼせ、発汗が酷くなりました

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

50歳を過ぎてから肩こりが酷くなり、顔や首から上ののぼせ、急な発汗が起こるようになりました。 めまいや立ちくらみも出てきて婦人科を受診しました。 しばらく通院していましたが、全く変化がなく友人に話したところヤマト漢方さんを紹介してくれました。

漢方薬は初めてででしたが、飲みやすく続けるのが苦になりませんでした。 飲んでから肩こりがよくなって、なんとなく効いているなと感じていました。 3カ月経った現在はのぼせも気にならなくなり、急な発汗が見られなくなり体調もよくなりました。 こんなに気分がよくなったのも久しぶりです。

更年期になってから肌荒れがひどくて顔の半分以上がニキビ・吹き出物で困ってましたが、漢方で改善

(松仙堂薬局 福岡県) MAP

49歳を過ぎてから更年期と診断されました。 このころから、顔にニキビや吹き出物ができたことがなかったのに、顔の半分以上がニキビや吹き出物で覆われ、顎周りはかなり痛みがあります。 皮膚科に行っても改善がなかなか見られず、困っていたのですが、漢方薬で治ったとの記事を見つけてやってみたいなと思いまして相談へ上がりました。

漢方相談ではかなり飲みにくい漢方薬でしたが、継続すると良くなりますという言葉を信じて継続。 これが良かったのでしょう。 数か月後からみるみる肌が良くなり、顎の周りのいたみもなくなりました。 漢方薬を飲んで汗の出方よりものぼせがひどかったのですが、これも一緒に改善できると聞いてまして、楽しみに飲んでいたと頃ちゃんとこれらも改善。 漢方を飲んでみて味以外は良かったなと思っています。

更年期症状が改善

(渡辺薬局 山梨県) MAP

54才。 現在19歳の娘をひとりで育ててきました。 奨学金を受けながら大学に進学しています。 生活費などのために仕送りもしていますが、ホットフラッシュやのぼせ、不眠などの更年期症状のほかに、夜勤による疲労も重なってきました。 このままでは子供の援助だけでなく、自分の生活もままならなくなるような不安感と不眠で相談にきました。

離婚をきっかけにひとりで育児や仕事に頑張っている女性もたくさんいらっしゃいます。 自分の健康にトラブルがあると精神的にも不安感が出てきます。 更年期は個人差が大きいですが、いままでの過労やストレスが一気に出てきたという印象です。 「腎虚」「気滞」などを考慮し、漢方薬を飲んでいただきました。 短期間で睡眠が改善し、表情も明るくなり若返った印象になりました。

漢方を飲み、のぼせと顔の赤みがひいて、落ち着きを取り戻せました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

60歳を迎える前から、ホットフラッシュがひどくなりました。 おまけに湯上り時のように顔がほてって真っ赤になり、のぼせてしまいます。 昼間なのに・・・と恥ずかしい思いを何度もしました。 これが更年期なのかとガッカリもしました。 更年期障害には漢方薬がいい!という情報を雑誌で見つけ、専門のお店で相談しました。

閉経を過ぎたころからイライラはしやすかったのですが、こんなに首から上が熱く感じることはありませんでした。 その原因を教えてもらい、納得がいきました。 体質と年齢や生活環境による症状に合わせて、漢方薬をもらい、飲み始めました。 3カ月を過ぎたあたりから、あまり、イライラしていない自分に気がつき、のぼせもマシになっていました。 その後、ストレスや気候の変動による波はあったものの何となく変わっていく自分を感じることができました。 漢方を始めて1年半になりますが、今はのぼせや顔の赤み・ほてりはなく、心穏やかに過ごせる日も増えています。 それと何より、先の不安がなくなったことで自分に自信を持つことができるようになりました。 これも漢方のおかげだと思っています。

皮膚科で酒さといわれましたが、漢方薬でほとんど気にならなくなりました!

(ヤマト漢方薬局 宮城県) MAP

更年期ころから顔ののぼせ、ほてりなどが現れはじめ、特に寒い所から暖かい所に移ると顔が真っ赤になることがよくありました。 数年まえから顔が腫れぼったくなり、風呂上りには顔がモーモーと熱くなり皮膚の状態が以前とは明らかに違う状態になっていました。 皮膚科を受診し酒さと診断され治療を受けていました。 なかなか良くならないので皮膚科を何か所か変えましたが同じでした。

たまたま皮膚科で待っているとき漢方薬を飲んでいる人の話を聞き、自分も試してみようと思いました。 相談では詳しく食事の指導をしてくれました。 私の場合は甘い物が好きでチョコレート、菓子など毎日といっていいほど食べていたので、その日以来、気を付けるようになりました。 漢方薬を飲んでから顔ののぼせ、ほてりが随分と良くなりました。 顔の赤みや腫れも少しづつ小さくなっていきました。 現在半年過ぎますが、自分ではほとんど気にならない程度まで良くなりました。

気温の変化での冷えのぼせ

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

50代前半 女性 たぶん更年期障害だと思います。 冷え性は若いときからありました。 最近は家から外、外から屋内などの気温の変化があると、手足は冷えたままですが顔がポッポと熱くなってきました。

他にも色々と症状があったのですが、とりあえず冷えのぼせが生活に支障をきたしてきていたので、それをメインに考えて薬を貰いました。 飲み始めて数日はよくわかりませんでした。 ですが2週間後には顔ののぼせが嘘のように無くなり、1カ月後には手足の冷えも改善されてきました。 長年の冷えがこの歳に改善されるのならもっと早くに漢方を飲み始めるべきでした。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。