「妊娠検索キーワード」での検索結果

検索結果:3631件中1件から15件まで表示

習慣性流産と二人目不妊

(イヌイ薬局 鳥取県) MAP

42歳の女性 二人目不妊で、ご来店。 1人目は、結婚してすぐご妊娠。1人目のお子様は現在2歳の男の子。 1人目のお子さんを出産後、一度流産の経験あり。 血液が少なく、体温高めであるので、 それらを改善するために漢方を服用。

体調も整い、病院でのホルモン検査の結果も良かった。

ムカムカ・はきけのつらい つわり が楽に!(30代女性)

(KAN薬舗 岩手県) MAP

妊娠3ヶ月の妊婦さんが、つわりの相談に見えました。 第1子の時もつわりがひどく、その時は病院から漢方が出たそうです。 今回は別の産婦人科でしたが、漢方をお願いしても出してくれなかったそうです。 その為、はきけ・むかつきがひどく、食欲もなく、顔色も悪くげっそりしてました。 相談後、オススメの漢方を試飲して頂くと、〝これなら飲みやすい! 大丈夫かも・・〟 と付き添いのお母さんに告げ、お母さんもほっとした様子でした。 とり…

5日後、嬉しい電話が入りました。 ムカムカや はきけが全くなくなり、食欲が出てきたそうです。 『おかげさまで食べたあとのもたれ感もなくなり、とても楽になりました。 これで入院しなくてすみます。又 漢方を頂きにあがります』 と明るい声でした。 私もそれを聞いてほっとしました。

無月経・無排卵から生理がきた

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

10代の頃にストレス等で無月経になり、産婦人科で薬をもらって生理を起こしている状態でした。 基礎体温もガタガタで排卵もしていませんでした。 長年続けていたからかクロミッドも反応しなくなってしまい、とても不安に思っていた時にアクシスアンを知りました。 ネットで色々と検索をしていた時に、「無月経・無排卵から妊娠」という体験談を見つけ、私と同じ症状かもしれないと少し希望がみえた様な気がしていました。 実際に行く事は難…

服用して2週間程で生理がきました。 基礎体温も今まで見たことのなかった高温期が...! 「ちゃんと排卵していますよ」との言葉に嬉しくなりました。 化粧のノリが少し良くなった気もします。 まだ安心はできませんが、少しずつ戻っていけばいいなと思っています。

妊娠中の体調がよく元気に過ごせる

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

1人目を妊娠中、便秘や立ちくらみ、貧血、足のつり、逆流性食道炎・・・と、色々な不調に悩まされました。 また、とても疲れやすく、しょっちゅう横になっていました。 以前から、PMS対策→1人目妊娠対策→2人目妊娠対策と、お世話になっていました。 (34歳 女性)

現在2人目妊娠中で、妊娠対策用に出して頂いたものの中で、妊娠中も服用できるものを継続して服用していますが、1人目の時のように便秘薬に頼ることもなく、また頻繁に起きていた立ちくらみも足のつりも、妊娠7カ月現在、全くないです。 1人目の時より4歳年をとっていますが、むしろ1人目妊娠中よりも体調がよく元気に過ごせています。

通い始めて半年で妊娠、無事出産し妊娠線も全くなし!

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

32才で結婚し、半年間自己タイミングで妊活を行う。 妊娠しなかったので、不妊治療を行うクリニックで検査をしてもらうが、特に問題はなく、弱冠の黄体ホルモン不全との事でルトラールを処方される。 その後アクシスアンのサプリを通販で購入し、1カ月飲んでいた時、初めて妊娠反応が出る。 しかし後日流産し、化学流産となる。 (34歳 女性)

アクシスアンのサプリ他漢方を状況により飲みました。 毎月、基礎体温を見て状況によりサプリを変更したり基礎体温がみだれるとすかさず怒られ(笑)、生活習慣を軌道修正してもらいました。 通っていた半年間で、生活習慣や栄養面が改善され、アドバイザーの方と話す事で妊活のストレスも減りました。 そのおかげで半年後、妊娠し、先日無事に出産しました。

6年間の不妊治療をのりこえて、妊娠出産しました

(誠心堂漢方館 浅草橋店 東京都) MAP

28歳から2年経ち、妊娠せずに不妊治療を30歳から始めました。 病院ではホルモン剤を使ってのタイミング指導が中心でしたが、卵胞の発育や着床しにくく子供を授かりませんでした。 肩や首のこり、腰痛など全身のこりがひどく鍼灸と漢方の治療を始めてみました。

全身のこりが和らぎ、頭痛も減りました。 アトピーも落ち着き、気分も穏やかになっていきました。 治療をすること4年、体外授精で子供を授かりました。 こんなにホッとした気持ちになったことは、今までありませんでした。 本当に無事に産めれてくれてよかったと、その一言に尽きます。

子宝を望んで3年半。諦めずに続けて良かった。

(誠心堂薬局 南行徳店 千葉県) MAP

若い頃に卵巣膿腫既往歴があり、生理前には色々と身体の不調がありました。39歳になり焦りを感じて病院で検査をしたところ、卵巣の反応が悪い、ホルモン値が良くないと言われ体外受精をすすめられました。

漢方薬を服用してからは、身体の不調は気にならなくなりましたがなかなか妊娠することが出来ませんでした。途中何度か妊娠を諦めようとしましたが、先生に励まされ漢方薬を続けることが出来ました。これが最後と思った体外受精で見事妊娠することが出来ました。年齢も41才だったので流産の不安もあり、出産直前まで漢方薬を服用しました。

病院での不妊治療から漢方薬に切り替えて授かることが出来ました。

(誠心堂薬局 南行徳店 千葉県) MAP

2年間病院で排卵誘発剤を飲みながら治療をしていました。1度妊娠することが出来ましたが、流産してしまいました。流産してからはなかなか次の妊娠に至らず、これではダメだと思い、病院での治療を止めて、漢方相談へ行くことを決めました。 以前から体の冷えが気になっており、基礎体温はギザギザしていました。

基礎体温はきれいに2相性になりました。病院治療から漢方薬に切り替えたことで、金銭的な負担、時間にもゆとりが出来てしっかりと体調を相談できることが出来たのが結果に繋がったと思います。

ひどい生理痛と生理不順でしたが、漢方薬で体調を整えて自然妊娠、無事に出産することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

37歳の女性です。 結婚して6年になります。 一度妊娠しましたが、すぐに流産したそうです。 生理痛が強く、生理時にはいつも鎮痛剤を服用しています。 また、生理周期が35日~40日と長めです。 今までに、人工授精や体外受精はしたことがありませんし、現在、病院へは通っていません。 できれば漢方薬で体調を整えて、自然に妊娠をしたいとのことです。

この方の場合、生理痛が強く生理周期も安定していません。 そこで、ホルモンバランスを整えて生理痛や生理周期を改善することを優先的に考えて、漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用し始めて、2、3ヶ月で生理痛が楽になってきました。 鎮痛剤を服用しなくても大丈夫とのことです。 生理周期も少しずつ改善し、半年くらいで28日~33日くらいの周期になっています。 漢方薬を服用して、9ヶ月目で妊娠を確認することができました。 その後は、妊娠中でも安心して服用できる漢方薬で体調を整えて、元気な男の子を出産されました。

不妊相談

(沢田屋薬局 山梨県) MAP

30代 女性  なかなか妊娠できないので、婦人科を受診しましたが、とくに悪いところ、妊娠の障害になるようなことはなく、タイミングだけをとっておりました。 それでも何か原因があるのではないかと思い、さわたや薬局の早川先生に相談に行きました。

驚いたのは生理の状態の話だけでなく、関係ないと思っていた体全体の症状のことなどを聞いていただき、不妊と繋がりがあるかもしれないとお話してもらったことです。 普段から不眠やイライラすることが多かったり、体の冷えや肩こりも酷かったので、そこもちゃんと整えましょうと言われました。 『子宝相談だからといって、卵巣や子宮ばかり見ていてはダメですよ』とお話をされていたのがとても印象に残りました。 先生に提案していただいた漢方薬などを服用させていただき体調が整い、服用1年半ほどかかりましたが、自然妊娠で出産することができました。 これからも子供含めて家族の不調があれば先生に相談させていただきたいと思います。

冷え、妊活

(漢方の松澤薬局 東京都) MAP

妊活をはじめて約1年経っても授かれなかったところ、ある雑誌を見てシロップ剤の漢方を知りました。 冷え、生理痛、PMSがとてもひどく、体質改善したく購入しました。

妊活をはじめて1本飲み終えるくらいから、生理痛が薬を飲まなくても平気なくらいになりました。 あと予想外だったのが肩こり。 毎週マッサージに行かないとダメなくらいガチガチだったのに、そんなに気にならなくなったのが驚きでした。 体も前ほど重くないので飲み続けていきたいです。

(30代女性)月経不順による第二子不妊が漢方だけで体調が整い、妊娠

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

学生の頃から月経不順が当たり前になっていて、酷い時は半年間無月経が続いたこともありました。 その後ホルモン剤を服用するなどしており、2年前に第一子を妊娠。 今回も半年ほどホルモン剤で妊活をしていたがなかなか卵も育ちにくくなっているようで漢方も試してみたいと相談に来られました。

基礎体温表も持参いただきながら「周期調節法」で漢方を飲み分けていただく方法を続けることにしてもらいました。 基礎体温表によると低温期が少し長めで、卵を育てる力が弱い事から低温期には「補腎陰」+「補腎陽」を重ねてしっかり卵を育てながら周期全体で「補血」「補気」などを調節して服用され、毎月基礎体温表を確認しながら微調整していただいた所、服用後半年で無事に自然妊娠。 一時期、自然妊娠は難しいのではないかと悩まれていたので大変驚いて喜んでいらっしゃいました。

5回の流産を乗り越えて、妊娠・出産!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

過去に5回ほど流産歴がありました。 病院の不妊治療にも疲れ果て、今後の希望を見失っていました。 ある日、ネットで調べていたら、漢方薬で流産対応ができるかもしれないということを知りました。 早速、漢方薬局へ相談しに行きました。

今までの流産歴をお話して、基礎体温表や病院での検査したことを基に体質を見極めていきました。 そして、妊娠しやすい体づくりをしながら、病院の治療を併用することとしました。 思いのほか、漢方薬は飲みやすく、続けることができました。 その結果、体の諸症状も軽減していき、冷えも違ってきたな~と思っていた矢先、妊娠することができました。 いつも流産する6~7周期目までは慎重に、その後もひと月ごとに注意をしながら漢方薬も飲み分けていきました。 そして、昨年末に無事出産することができ、本当に感謝しています。

「妊娠したみたいです」と連絡をいただきました。(42歳)

(中国漢方タネダ 高知県) MAP

高プロラクチン血症・甲状腺機能亢進。FSHが60という数値。 冷え症でイライラする、月経前に下腹部が張ってきます。 疲労感が強く、仕事から帰って家事をしてバタンキュー、すぐに寝ます。 年齢的に病院では体外受精になるケースと言われています。

8カ月ほど漢方に取り組みました。 漢方薬で体調も良く、実家の仕事を手伝う事もできるようになりました。 イライラ感も少なくなり、メンタル面も楽になりました。 生理がこなかったので、病院へ行ったら「妊娠していますね。5週目に入っています。」と言われたとのことで、電話報告をいただきました。良かったです。

病院で体外受精をすすめられたが自然妊娠しました(37才女性)

(田中薬局 埼玉県) MAP

左の卵管がつまり、右の卵巣は腫れていて、卵巣機能も低下していると、病院の検査でわかりました。 病院では、体外受精をすすめられました。

体を調えたいと思い、すぐに体外受精するのではなく、漢方をまず飲んでみようと思いました。 周期に合わせて飲み分けをしました。 1年単位で考えようと思いましたが、漢方を飲み始めて体調が整い、3カ月で自然妊娠することができました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。