「多嚢胞検索キーワード」での検索結果

検索結果:274件中1件から15件まで表示

PCOS(多嚢胞卵巣症候群)クラミジアで片側卵管閉塞、体外受精1年漢方服用後3ヶ月で30歳妊娠!出産!

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

生理が始めて来たときからずっと生理不順で、結婚後赤ちゃんがほしくなり、病院にいくとPCOS(多嚢胞卵巣症候群)とクラミジアもあり片側卵管閉塞といわれました。体外受精を4回して1度妊娠したのですが、妊娠初期で流産してしまいました。 体質改善をしようと漢方薬局へ相談にいきました。

病院の治療でホルモン剤を沢山使ってきて肩こりや頭痛などあったのですが、漢方を飲んで血流が良くなったのかあまり起こらなくなりました。漢方薬を飲み始めて体質改善が助けとなり3ヶ月で妊娠することが出来ました。流産が怖かったのですが、体質改善のおかげもあり無事出産することができました。ありがとうございます。

PCOS無排卵、注射と漢方で第2子自然妊娠!

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

ずっと生理不順でしたが、たまたま第1子を授かりました。産後1年くらいで断乳しましたが、不正出血はあるもの排卵はなく、自力の生理が自然に来なくなってしまいました。 病院では、PCOS(多嚢胞卵巣症候群)と診断され、注射やホルモン剤を使い、生理を起こしていました。注射を使うと副作用で卵巣やお腹が腫れたりで治療が長続きしませんでした。飲み薬のクロミッドを試しても全く効かない状態で、プラバノールでリセットを繰り返し生理をおこ…

体質改善の漢方薬を1年飲んでから、第2子を考え、排卵誘発を行いました。注射の副作用と卵が育たないのが心配でしたが、注射の副作用も漢方でうまく抑えられ卵も育ち、タイミング法で妊娠することができました。

二人目不妊でしたが、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで体調が整い、妊娠出産できました。

(髙木漢方 神奈川県) MAP

36歳   女性 5歳の女の子あり。 2人目を希望しているが、なかなか妊娠しない。 人工授精から、体外受精を5回した。 しばらく、体外受精は休む。 既往症として 子宮内膜症 左卵管癒着 多嚢胞性卵管症候群 寒がり 冷え性 足先が冷えやい ひどい肩こり アレルギー性鼻炎もち 口内炎が治らない

早く二人目が欲しいとご夫婦ともに、ご来店いただいた。 数種類の髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。 「ジンマシンが出たが、抗ヒスタミン剤で治った。」 「月経が、10日間も続いた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「身体が温まって、体調は良い。」 「月経は、元に戻って、3日で終了した。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「口内炎が、減ってきた。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「病院にて、妊娠反応を確認した。」 さらに、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。 「妊娠は、継続している。」 体調維持のために、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬を続けて飲んでいただいて、元気な男の子を出産されたと喜びのご連絡をいただいた。

多嚢胞性卵巣症候群、無排卵月経の方でしたが、2ヵ月で妊娠され安定期を迎えられました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

29歳 多嚢胞性卵巣症候群、無排卵月経と診断された方です。半年間不妊治療をし妊娠できず、その後1年以上治療はお休みされ、3ヵ月前から治療を再開、クロミッドで卵巣が腫れてしまったとのことでした。 自分と同じような方が自然に排卵するにようになりその後妊娠された症例を当店HPで見たことがきっかけで、割と遠方の方でしたが大阪出張の時を利用してご来店されました。

漢方服用2ヵ月で、・生理の塊が無くなった・便秘が改善された・下腹部が冷える感覚が減った等々、短期間で体質が改善されました。この時生理前でしたので妊娠の可能性のお話をすると「絶対にそれは無い。」という様な会話をしていたところ、その6日後に妊娠のご報告をいただきました。現在は安定期を迎えられ順調です。

もともと多嚢胞卵巣のお悩み、45歳2人目嬉しい出産報告

(イスクラ薬局 日本橋店 東京都) MAP

もともと生理不順で生理周期が長引きやすく、結婚して子供がほしくなり、病院にかかると多嚢胞卵巣(PCO)と言われました。 排卵誘発剤と使っても、なかなか卵胞が育たなくて、漢方薬を併用して飲むことにして37歳の時、約1年で自然妊娠できました。漢方は12周の安定期まで飲み無事出産、その後1年半で2人目の妊活を始めるも、排卵もスムーズではなく、漢方相談に再び通うことにしました。

漢方を再び飲み始め、排卵ができるようになってきましたが、42歳になり年齢のこともあるので、体外受精も始めました。しかし、卵の質の問題なのか採卵できてもなかなか胚盤胞までいかなかったり、移植しても失敗を繰り返しました。 採卵7回、移植5回。そして43歳になったばかりで1度妊娠できましたが、心拍確認ができず流産に。 44歳になり数ヶ月が過ぎ、妊活に疲れて2人目を諦めかけたところ、IVF治療お休み周期に人工授精をしてまさかの妊娠!! この年齢だと安定期もなく妊娠してから最後までドキドキでしたが、今度はキチンと出産まで漢方を飲んで、産後も体力アップと母乳のための漢方をだしてもらいました。 髪の毛もフサフサで肌のキレイな元気な男の子です。漢方のおかげで、母子ともに元気です。

多嚢胞卵巣症候群を乗り越え、漢方で排卵できるようになりました

(廣田漢方堂薬局 大阪府) MAP

二人目不妊。多嚢胞卵巣症候群でドリリングの手術を受けたが、自力で排卵できない状態でした。色々な妊活サプリメントを試しても効果がなく、三ヶ月ほど試してはやめて、を繰り返していました。そんな中、こちらのお試しを見つけたため申し込み、一ヶ月間続けてみたがやはり排卵が見られないため一度は止めようと思いました。ただ、お腹が温まったような感覚があり、これは他のサプリメントでは感じられなかったので、やはり続けることにしました。

その後、サプリメントを飲みながら人工受精にチャレンジ、排卵も見られるようになったものの黄体機能不全が疑われたため、本格的に漢方を開始することになりました。サプリメントと漢方薬を続けて三ヶ月、ホルモンの数値も全く問題のない結果が出るようになり、薬を使わず自力で排卵できるようになりました。卵もしっかり育つようになったので、更なる可能性にかけて体外受精に踏み切ることにしました。多嚢胞性卵巣もその後再発していません。これからも漢方薬で体をしっかりと作り、結果を出せるようにしたいと思います。

高校時代の激ヤセ、パニック障害を乗り越え、漢方薬と共に身体に向き合いました

(誠心堂薬局 自由が丘店 東京都) MAP

高校生の頃に激ヤセしたことをキッカケに、生理不順となってしまいました。 半年に一度しか生理が来ず、不安でした。 就職して2年ほど経って、パニック障害を発症しました。多嚢胞性卵巣であることもわかりました。 30歳となり、このままでは将来妊活にも支障が出ることが怖かったです。 一度しっかり自分の身体と向き合いたいと思い、漢方薬局の門を叩きました。

漢方薬局では中医師の先生がしっかりお話を聞いて下さいました。 煎じ薬を飲み始めたことと同時に、基礎体温も付け始めました。最初は低温期が100日だったりと、なかなか生理は調いませんでした。 しかし漢方薬を始めて半年経つ頃より、周期が少しずつ短くなってきました。半年に一度しか来なかった生理も、2ヶ月に一度のペースとなり、手応えを感じました。 周期の乱れは完全にはなかなか治りませんが、以前ほどの無月経ではないことが嬉しかったです。 そのうちに私も結婚し、比較的早くに妊娠することが出来ました。独身のうちに漢方薬で身体を調えておいたことが、花開き実を結んだのだと思います。

38歳女性 多嚢胞性卵巣症候群 排卵障害 片側卵管癒着 病院の治療だけでは上手く進まない状況が、漢方薬の併用で卵巣が息を吹き返し、ご本人の希望通り1回目の人工授精で見事妊娠 【服用5ヵ月半】

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2012年09月 36才で結婚 2013年01月~10月 子宝専門の漢方薬店へ 同年10月 クリニックへ ◆ 多のう胞性卵巣症候群、排卵していない可能性が大(排卵しづらい) ◆ 片側の卵管癒着 ⇒ 体外受精をすすめられる ⇒ まずは、クロミッド(排卵誘発剤)を服用しながらタイミング療法 ※2回目は、クロミッドを服用しても卵胞の育ちが悪く、クロミッド追加 ※3回目は、クロミッドに注射も追加 ⇒ 以後、自己注射のみに 2014年02月19…

漢方服用以前、病院の治療だけでは卵胞が育たないままでしたが、漢方薬の併用で順調に卵胞は育つようになり、排卵障害と診断されていたものの順調に排卵し、これまで卵管が詰まっている左側ばかりの排卵であったのが、漢方薬で体の本来持っている機能を回復してあげることで、卵管の詰まっていない右側で排卵するようになり、1回目の人工授精で妊娠に成功。ご本人の希望通り体外受精をすることなく、妊娠に至った漢方体験です。 ■漢方薬服用後 服用2ヵ月》 ・舌が潤う ・下痢の回数が少し減る ・食欲正常に ・吹き出物改善 ・むくみ軽減 ・夜中に目が覚めることが無くなる 服用3ヵ月》 ・生理の量が、約2倍に ・生理前の便秘(-) (-)マークは、無くなったの意味 ・むくみを感じなくなる ・排卵の確認(自己注射のみでクロミッド使わず) ・妊娠検査うす~く陽性反応も ・足がつる、のどが渇く、胃痛、下痢、舌紅、舌の中央乾燥 服用3ヵ月半》 ・足のつり改善 ・舌が少し潤う ・朝の目覚めが良くなる ・吹き出物(-)、便秘(-)、むくみ(-)、眠い(-) ・高温期36.7℃以上行ったことが無かったのが、越えて安定するようになる ・排卵の確認(自己注射のみでクロミッド使わず) ・生理中の下痢、生理前の下痢、胃が重い 服用4ヵ月》 ・下痢が復活、過敏性腸症候群と診断される ・今回生理が来なくて、ピルを処方される ・食欲正常、吹き出物(-)、便秘(-)、むくみ(-)、眠い(-)、夜中目を覚ます(-)、寝起きが悪い(-) 服用5ヵ月》 ・下痢ほぼ改善 ・舌がピンクに改善、潤いも、ひび割れが3か所から1か所に減 ・生理の塊出ず ・食欲正常、吹き出物(-)、便秘(-)、むくみ(-)、眠い(-)、夜中目を覚ます(-)、寝起きが悪い(-) ・卵胞が充分に成長、卵管が詰まっていない方で排卵、頸管粘液も充分 ・人工授精を受ける 服用5ヵ月半》 ・妊娠報告 2014.08.15 心拍確認 2015.01.09 27週、赤ちゃん順調

第二子の子宝相談、多嚢胞性卵巣症候群で相談して一ヶ月で妊娠

(山崎薬局 千葉県) MAP

31歳 女性 第二子子宝のご相談 ご来局の半年ほど前から病院で排卵誘発剤を処方され不妊治療・通院をしていました。 ここ数ヶ月卵胞が大きくなっても排卵せず高温期層を作る事ができないままホルモン剤でリセットを繰り返していました。 強い冷えや疲れやすさも気になり、多嚢胞性卵巣症候群のため小さい卵胞がたくさんできる傾向を毎回病院で指摘されます。 根本から体質的な改善ができないかと山崎薬局に相談してみました。

ご来局当時やや卵巣過剰刺激症候群のような感じもあり、また見せて頂いたホルモン検査値からもかなり多嚢胞性卵巣症候群が重い印象を受けました。 まずは空砲や水胞ができない卵巣に戻す必要がありましたので病院の排卵誘発剤などの服用をお休み頂きました。 同時に卵巣のデトックスと体力、冷えの改善を目標に漢方薬を飲んで頂いたところ、ご来局後すぐの周期で低温期32日と長かったものの無事排卵。 タイミングの指示がうまくハマったようでご相談一周期で妊娠。 本日その報告を頂きました。

41才女性 12年間不妊 多のう胞性卵巣症候群 漢方薬服用期間1年7カ月 体外受精で妊娠

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

■来店前 2000年 27歳で結婚     その3か月前に閉経、以後薬を服用しないと生理が来なくなる ◇人工授精 2回、 体外受精 5回以上 ■初回相談 2012.02.18 ・結婚3か月前から閉経、以後薬を服用しないと生理が来なくなる ・内膜は、7~8mm ・生理が始まる直前からお腹がチクチクする ・生理の色が、どす黒い ・生理の量が少ない ・塊が出る ・生理前: クヨクヨする ・基礎体温: 2層に分かれるが分かりにくい、低…

■漢方薬服用後 服用5ヵ月》 ・自力で生理が来る 服用8ヵ月》 2012.10.31  62個採卵(医者からは、年齢の割にはたくさんできていると言われる。) ⇒ 17個 胚盤胞 2012.12.14  2段階移植(分割胚と胚盤胞)、 内膜は10mmに改善していた 2013.01.16  年末に陽性反応が出たが、その後ホルモンが出なくなり、残念がら流産 流産のショックと、冬の間は気持ちが沈みがちにることと、病院を再開するとドンドン話をすすめられ、気持ちが付いて行かないとのことで、しばらく漢方薬の服用だけにしたいとのことで、病院をお休みすることに。 服用1年3ヵ月》 ・舌の血色が良くなる & 舌の水分もちょうど良くなる 服用1年4ヵ月》 ・自力で生理が来る ・1年中冷えていた手足も暖かい季節では冷えを感じなくなる ・ふさぎ込みがちだった心も少しづつ前向きになる ・便通も改善(毎日か1日おきに、1週間出ないようなことは無くなる) 服用1年5ヵ月》 2013.07.31 明日病院に行くと決心される、内膜は12mm 2013.09.02 2段階移植(分割胚と胚盤胞) 2013.09.18 陽性反応 2013.10.19 心拍確認、ホルモンの値も問題なし 2014.06.01 無事に出産 2014.07.11 3400gの元気な赤ちゃんを出産しましたと、喜びのご報告をいただきました。本当におめでとうございます!!

33才女性 甲状腺機能低下症 多嚢胞性卵巣 漢方薬で体質を改善し、体外受精で妊娠  【服用5ヵ月】

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

~ 以前よりも卵の質が向上し、医者も驚きの結果に ~ ■来店前 2010年 結婚 2011年 基礎体温を付けてタイミング、半年間 同年   学生時代に婦人科検診で”多嚢胞性卵巣症候群”と診断されたのを思い出し不安になり病院へ ⇒ 甲状腺全摘出 (妊娠しにくくなると医師に告げられる) ⇒ 半年間タイミング 2012年1月  不妊専門のクリニックへ ⇒ 卵管が狭く広げる手術をする ⇒ 同年7月までに、人工授精×2回 ⇒ 同年12月までに…

■漢方薬服用後 服用1ヵ月》 ・食欲が出る ・気持ちが前向きになり、疲れにくくなっている気がする、横になりたくなるもの減った ・睡眠の質向上(寝入りが良くなる、途中で起きなくなる、夢は見なくなる、二度寝することが無くなる) ・生理前の眠気が軽くなる 服用3ヵ月》 ・酷かった生理痛が、無くなる(以前から軽減、これ以後も無し)) ・どす黒い生理も明るくなる ・便通も改善(毎日か1日おきに、1週間出ないようなことは無くなる) 2013.04.05  18個採卵 2013.04.25  胚盤胞12個(以前と比べて胚質が上がり、医者も驚きの結果に) 2013.06.08と6.10   体外受精(2段階移植) 2013.06.21  メールにて妊娠判定陽性のご報告 2015.12.21  「2歳になりました。」とご報告いただきました

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)と診断されましたが、漢方の力を借りて、妊娠しました!

(いは薬品 沖縄県) MAP

34歳女性です。もともと生理不順でしたが、2年前に結婚を機に病院で検査を受けたところ、PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)とのことでした。クロミッドを処方されましたが、なかなか妊娠できません。従姉妹から、病院だけでなく、良く知っているお薬屋さんが有ると言う事で、いは薬品さんを紹介して貰いました。病院からダイエットもしてくださいと言われていましたので、妊活とダイエットの相談をする事になりました。

相談している中で、冷え性や肩コリ、腰痛が酷く、昔から鼻炎症状や頭痛も有りましたので、ダイエットの為にも、まずはそれらの症状を改善していく事になり、お薦め頂いた漢方薬を飲みながら、自分で思っていたよりも生活習慣に気をつけなければいけないと言う事が分かり、アドバイス頂いた生活習慣にも気をつける様にして、ストレッチや体操も教えて頂いたので頑張っていました。そして、冷えや、肩コリ、腰痛が無くなり、体調も良くなり、漢方薬を飲み始めて4ヶ月目で7キロ痩せて身体も軽くなって来た時には、以前より生理周期も安定して来たなと思ったら、妊娠しました!

PCOSからOHSSを発症しましたが、子宝を授かることができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30歳の女性です。 結婚して三年になります。 不妊クリニックで検査をしたら、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)といわれました。 生理周期が50日~60日と長かったので、ご自身でも妊娠しにくいと思っていたそうです。 ホルモン検査では、LHの値が高くなっていま す。 クリニックでは、クロミッドを処方されました。 効果がなかったのでhMG-hCGの注射を併用したところ、卵巣過剰刺激症候群(OHSS)になったとのことです。 お腹が張っていて、腹痛と腰…

当店へはご夫婦で来店されましたが、かなり落ち込んでいる様子でした。 始めは、PCOSとのことから、ホルモンバランスや血の巡りを改善して、卵胞の発育が順調に進むような漢方薬をお出ししました。 その後、卵巣過剰刺激症候群になってからは、そのときの症状に合わせて、組み合わせを変えていきました。 6ヶ月ほど服用していると生理周期も整い、体調も良くなってきました。 その後、初めて体外受精を受けて、陽性反応がでました。 それからは、赤ちゃんが無事に育つような漢方薬を服用していただき、元気な男の子を授かりました。

本当に漢方のおかげなのか!?と思えるくらい不思議と多嚢胞性卵巣症候群が改善されました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

低温期が20日以上と長かったり、高温期にならずに一層性のこともあり、婦人科を受診すると多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)(ホルモン検査値の異常、ネクレスサイン)と診断された37歳女性。周期13日目で内膜が6mmと薄く、卵胞は11~15mmまでしか発育しない。生理痛など生理中や生理前の体調不良、疲労倦怠感、冷え性、睡眠の不調等、広範囲に自覚症状がある方だった。

服用開始から2ヵ月半後の生理周期から28日間、29日間と順調なリズムで生理が来るようになる。それと同時に生理中や生理前の不調・冷え性・倦怠感等が徐々に緩和された。 5ヵ月後には、子宮筋腫が消えてなくなり、 6ヵ月後、ホルモン値正常、ネクレスサインも確認できなくなる。 その後、生理周期は26~29日間と安定、周期13日目で8mm、9.9mmと厚くなり、卵胞は17mm、19mmと順調に育つようになる。

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)でしたが、漢方薬を服用して体調が整い、自然妊娠できました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

妊娠を希望していますが、三ヶ月前に多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断されました。 クロミッドを服用していますが、卵胞は育っていません。 冷え性で、生理周期は40日~50日です。 ご夫婦で検査を受けましたが、ご主人は特に問題はありませんでした。 漢方薬を服用して、排卵できるようになりたいとのことです。

この方には、血の巡りを改善し、ホルモンバランスを整えること。 成熟卵胞が自然に育つような体質に改善することなどを目標にして、漢方薬をお出ししました。 三ヶ月後には、生理が30日~33日で来るようになりました。 その翌月に、妊娠反応が陽性だったとの連絡をいただきました。 その後は、かかりつけのクリニックで心拍確認ができたので、赤ちゃんが無事に育つような漢方薬をおだししています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。